<< 銭ゲバ 第1話 | Main | ヴォイス〜命なき者の声〜 第2話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.01.18 Sunday author : なぎさ

007/慰めの報酬

JUGEMテーマ:映画



2009年1月17,18日 先行上映 1月24日 公開

★★★★★ はい、星5つです!




も、ほっんとごめんなさいねぇ〜♪

ダニエル・クレイグが出てくれてるだけでアタシはもぉ満足でございまして。


前作の時も申しましたが、彼を観てるとやっぱり大好きな今は亡きスティーヴ・マックイーンと重なってしまうのね〜。

ほらぁ〜、こんなふうにグラサンかけてたりすると余計に・・・

金髪にクルーカットの髪型、そして透き通るような青い瞳


アップになるとちょっと違うんだけど、引きの映像はよく似てるのよねぇ♪




ほらぁ〜、こんな風にスーツ姿でこういうところを歩く姿が『ゲッタウェイ』でのアリ・マッグロウとのシーンを思い出します。



え〜っと妄想はこのくらいにして・・・

今作って前作の『カジノ・ロワイヤル』の続編だということで。
ボンドが初めて愛したヴェスパー(エヴァ・グリーン)を失って復讐を決意する。


物語はその1時間後から始まる!

しかも今作の中で前作の回想シーンなどは一つも無いので、前作の復習はある程度必要かなと。

前作同様にコミカルな部分は一切無しで、ボンドは終始シビア路線。


オープニングからいきなりのカーチェイスなのでございます。

イタリアの古都シエナでの壮絶なカーチェイス!

ようやく愛するヴェスパーを死に追いやった組織の男を捕まえたと思ったが・・・
仲間割れをして殺されてしまう。

撃った男を追いかけるボンド!

とにかく追いかける!


相手もとにかく逃げる!


追いかけるボンド・・・相手は逃げる・・・それをボンドがまた追いかける・・・相手もとんでもなく逃げる・・・ボンドがこれでもかと追いかける!!!

前作も冒頭で追跡シーンがありましたが、今作のこのシーンも必見です!!!


危機一髪のところでボンドが射殺したその男は、なんと8年間もM(ジュディ・デンチ)の側近として従事していた存在だった。


とにかく今作は、アクションが半端無いです!


クルマ、バイク、ボート、はたまた飛行機とボンドはあらゆる乗り物を駆使してターゲットを追いかけるのです。


なんでもクレイグはほとんどのアクションをこなしたらしく、顔に8針も縫う怪我までしたとか。


そしてロケ地も転々とします。

イタリアで幕を開け、パナマ、チリ、イギリス、オーストラリア、メキシコと。


それからなんと言っても『007』と言えばボンドガール♪

今作は、ウクライナ出身のオルガ・キュリレンコが復讐を胸に秘めた元ボリビアの諜報部員カミーユを演じます。
いやぁ〜良いですねぇ〜彼女!
ただキレイなだけのボンドガールではない骨太な感じが良いです。


もう一人は、イギリス出身のジェマ・アータートン、彼女まだ22歳なんだって!

この方ね、なんと生まれた時に両手の指が6本ずつあったという多指症という先天異常だったとか。
1000人に一人くらいの割合でいるのだそうです。

すぐに除去されて今ではほとんど目立たないのだそうです。

映画の中では最後に全身、油まみれにされちゃって真っ黒でしたね。




善人そうな顔をして世界の天然資源を我が物にしようと企むドミニーク・グリーンには『潜水服は蝶の夢をみる』での熱演が記憶に新しいマチュー・アマルリック


あの作品では本当の彼の顔がほとんど見れなかったので、こういうお顔なさってたのねと。


フランス参謀本部のマティス役のジャンカルロ・ジャンニーニが殺されちゃいました!


「仲間をそんな所へ置いていくなんて・・・」

ほんとだぁ〜ゴミ箱の中って。。。




オープニング、アリシア・キーズジャック・ホワイトの「アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ」の曲に乗せて幻想的な映像がダイナミック♪


監督は『チョコレート』マーク・フォースター

共同脚本には『クラッシュ』ポール・ハギス

アクションの合間に見せるボンドの孤独や葛藤が人間ボンドとして浮き彫りにされている。

ちょっと難を言えばストーリー展開に難解な部分があるかなと。

でもまぁ今までは『007』シリーズに興味の無かった私が、こんなにチカラを入れて観られるのはやはりダニエル・クレイグの新星ボンドに魅了されているからに他なりません。












| 映画 《サ行》 | 16:11 | comments(26) | trackbacks(76) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:11 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは♪
すべてのアクションがつまった作品でしたねー。
どうも007シリーズには思い入れがありすぎて今回は007というよりもダニエルのスパイアクション映画という見方になっちゃいましたわ^^;
| ゆかりん | 2009/01/18 6:18 PM |
ストーリーはあんまりおもしろくなかったけど、
ダニエルが超〜〜〜かっこよくて、
目がくぎづけになりましたね!
荒々しくてホレボレ〜♪
| えふ | 2009/01/18 7:53 PM |
>ゆかりさんへ
こんにちは〜ゆかりんさん♪

>どうも007シリーズには思い入れがありすぎて

なるほどぉ〜、これまでの007シリーズからご覧になってる方だと、ダニエルのボンドになってからはかなりの変化で様変わりした感があるのでしょうね。
私など、にわかボンドファンだから、今作のボンドもジェイソン・ボーンと余り変り無いくらいの程度でしか観れていないのかもしれないですねぇ〜。

今後はどんな感じになっいていくのでしょうね。
| なぎさ | 2009/01/19 8:21 AM |
>えふさんへ
こんにちは〜♪

>ストーリーはあんまりおもしろくなかったけど

はっきり言って、そうですよね!
もちょっと分かりやすい話にできないものですかね。
展開が早い上に複雑なので考える暇もなく・・・。

>ダニエルが超〜〜〜かっこよくて、

ですよねぇ〜♪
ぶっちゃけルックス的にはめちゃめちゃ良いわけじゃないのに、すんごく素敵なんですよね!!!
お姫様抱っこしてもらってたオルガが羨ましい〜(人´▽`)
| なぎさ | 2009/01/19 8:25 AM |
こんにちは!
なぎささん、五つ星♪
そういえば、ダニエルはマックイーンに似てるところあるなあ。

アクションてんこもり、確かにストーリーを読み取りにくかったのがあるけど
ダニエルボンドはかっちょよくて楽しめました。
次回は軟派なボンドもみてみたいわね。

| アイマック | 2009/01/19 12:32 PM |
こんにちは♪
前作の続編ってことは知ってたけど、
回想シーンないんですかぁ!!
ストーリー、ほとんど覚えてないんですけど!!
友達と「かっこよかったね〜」って言いながら帰ったことだけは記憶にありますが…

| きなこ | 2009/01/19 7:23 PM |
TBつけさせていただきましたが、冒頭で捕まえた男(ホワイト氏)は殺されてませんよ。歌劇場にもいました。足撃たれたはずなのに。
| 闘いうどん | 2009/01/19 8:21 PM |
>アイマックさんへ
こんにちは〜アイマックさん♪

>そういえば、ダニエルはマックイーンに似てるところあるなあ。

でしょ、でしょ!
マックイーンが亡くなって今年で早29年になります。
ダニエルを見てると、どうしても彼と重なるのねぇ。
一番カッコ良かった頃のマックイーンに♪
なので★の数もおのずと増えちゃいました(笑)

>次回は軟派なボンドもみてみたいわね。

ほんと!
それからアクションだけじゃなく最新兵器を使ったスパイ行動とか・・・ボンドの本領も発揮して欲しいですね。



| なぎさ | 2009/01/20 8:41 AM |
>きなこさんへ
こんにちは〜♪

>回想シーンないんですかぁ!!
ストーリー、ほとんど覚えてないんですけど!!

そぉ〜なのよ〜きなこさん。
なかなか不親切な作りとなっております(笑)
なのである程度は前作のおさらいをしておいたほうが楽しめるかとは思います。
でもね、ちぃ〜と難しい部分もあって、ボンドが追いかけてるのが誰かが分かりにくいというか。
今作はジェイソン・ボーンとほとんど変らないって感じですけどもね。
とにかくアクションがスゴイのでそこを堪能してみてください。
| なぎさ | 2009/01/20 8:45 AM |
>闘いうどんさんへ
ご指摘ありがとうございました。

>冒頭で捕まえた男(ホワイト氏)は殺されてませんよ。歌劇場にもいました。足撃たれたはずなのに。

あら〜、そうでしたかぁ。
私はてっきりあの時に死んだものと・・・。

| なぎさ | 2009/01/20 8:47 AM |
こんにちは〜
なぎささんマックィーンファンでしたか!確かにちょっと似ていますね♪
マックィーンといえばやっぱり私の中では「大脱走」です〜。

ちょっと硬派すぎて見ていて気を抜く場面のない感じでしたがボンド素敵でしたね〜
前作を復習しないで行ったので、ストーリーついていけないところ多かったです(泣)
特に人間関係が・・この人誰?状態で・・

もうちょっとスパイものらしいドキドキが欲しかった気もしますけどアクションシーンは迫力満点で面白かったです!
今後どう変わっていくのでしょうね。
| hito | 2009/01/20 10:08 AM |
毎度です!
そうですか〜、なぎさ様はダニエルに
ハマッておられるわけですね。
彼がボンド役に決まった時は、ショックでした。『吾輩より年下!』ってね(^^;。
吾輩にとって、ボンドは常に男として憧れの存在でしたから…。
でも、ダニエル演じる“新たなボンド”も
カッコええですね(う〜ん、我ながら無節操だわ(^^;)。
願わくば次回作では、旧シリーズのキャラ(“Q”やマネーペニー)達に、復活していただきたいモンです。
| mori2 | 2009/01/21 1:00 AM |
>hitoさんへ
こんにちは〜hitoさん♪

そぉ〜なのよ〜、マックイーンは私の中で永遠の恋人なんですよね。
亡くなって来年で30年になりますが、ダニエルの姿を見てると重なるんですよね〜♪

>マックィーンといえばやっぱり私の中では「大脱走」です〜。

あぁ〜良いですよねぇ〜キャプテン・ヒルツ!
そぉそぉ、ダニエルがバイクに乗るシーンなんてまさしくマックイーンでした!

>ちょっと硬派すぎて

確かに〜。
こういうボンドは嫌いじゃないけどもぉちょっとゆるい感じもあっていいかもね!
うんうん、スパイ的な部分が見たいですね。

前作からのまるまる続編でしたから、人物が分からなくなることありましたね。

これからのダニエル・ボンドに更に期待が高まります!
| なぎさ | 2009/01/21 1:24 PM |
>mori2さんへ
こんにちは〜♪

えぇそうなんです!
これまでは興味の無かった『007』シリーズをここまで熱心に観に行く時がくるなんて彼の影響ですね〜。

>彼がボンド役に決まった時は、ショックでした。『吾輩より年下!』ってね(^^;。

あぁ〜これって分かります!
ココだけの話し、私なんかアメリカ大統領に同じ歳の人がなっちゃいました。。。(笑)

>旧シリーズのキャラ(“Q”やマネーペニー)達に、復活していただきたい

『007』に関しましてはそんなわけで勉強不足で申し訳ないです。
過去の登場人物までは分からないのですが、新旧取り混ぜるとなんだか面白そうですね!!!
| なぎさ | 2009/01/21 1:30 PM |
なぎささん、こんばんは♪
出ましたね〜★5つ! いやぁ〜わかりますよ〜
「○○が出てくれてるだけで満足」って映画ありますよね。
ダニエルさん、前作よりクール度アップで素敵でした^^
なぎささんの大好きなマックイーンと重ね合わせて観ると、
あんなシーンこんなシーンが思い浮かんだことでしょう・・・
マックイーンの新し目(古いけど・笑)の作品では、
『タワーリング・インフェルノ』が強烈に印象に残ってます。
もちろんテレビ鑑賞ですけどね(笑)

私もダニエル・クレイグの新星ボンドに魅了された一人ですが、
ダニエルボンドの007も、
今後映画史に語り継がれる作品になって欲しいですね!
| Any | 2009/01/21 7:48 PM |
>Anyさんへ
Anyさん こんにちは♪

出ましたでしょ〜★5つ!

>「○○が出てくれてるだけで満足」って映画ありますよね。

いや、ほんとこれってあるんですよね。
ほら、カレーをすんごく食べたい時ってもぉカレーのクチになって、そんな時は少々まずいカレーを食べても美味しく感じるように。

この人の作品が観たいってなった時にはもぉその人が出てくれてるだけで・・・あれ?これって内容は度外視してるってことになってますかね(爆)


>『タワーリング・インフェルノ』
これはパニック映画ですが秀作でしたね!

遺作となった『ハンター』からすでに30年近く経ってしまいました。
でもこのダニエルを観てるとマックイーンが浮かんでくるのですよ。

彼がボンドになってくれたことで私のような『007』のにわかファンも増えたことでしょうね!

| なぎさ | 2009/01/22 9:03 AM |
あたしもこのストーリー展開にはちょっと
突飛に感じるシーケンスがいくつかあったのですが、
短い尺におさめるためにはしょうがないのかな?
とも思いましたが、ちょっと分りにくすぎたところも
あって残念に思いました。全体としてはなかなか
面白く作られていましたけどね〜。
| miyu | 2009/01/25 5:11 PM |
>miyuさんへ
こんにちは♪

えぇそうですね〜。
ボンドがあっちこっち行ったりするもんだから頭ん中が余計にゴチャゴチャになってしまいました(笑)

人物相関図も、もぉちょっと頭に叩き込んで見るべきだったかなとも。

でもその分、勢いがあったので最終的にはそれで観れてしまったでしょうかね。
| なぎさ | 2009/01/26 8:19 AM |
なぎささん、こんばんは☆
なるほど!確かにスティーブマックイーンに似ていますね。
獣のような鋭い目が印象的です。
ボンドガールはお二人ともすばらしいプロポーションでしたね〜
ハンパないアクションの連続で、瞬きをする暇がありませんでしたよ。
| ノルウェーまだ〜む | 2009/01/29 11:51 PM |
こんばんは〜☆
復習してから、と思っていたのに、
旧作なので(カジノ〜)なかなか返却されず、
もう観にいっちゃいました〜。
アクションシーン、キレが良くて迫力でしたね!
ボートでのバトルシーンには手に汗でした!

上の写真、ホントに似てますね!
ゲッタウェイ、懐かしいですね〜(ほぼ忘れてますが、爆)
次回作もきっと観にいきますよ♪
| kira | 2009/01/29 11:57 PM |
>ノルウェーまだ〜むさんへ
こんにちは♪

>なるほど!確かにスティーブマックイーンに似ていますね。

ねっ!似てるでしょ〜。
なんだかスティーブが帰ってきてくれたみたいな気持ちにさせてくれるダニエルなのでした(笑)

>ハンパないアクションの連続で、瞬きをする暇がありませんでしたよ。

そそ!ほんとに!
私も見逃さないようにしっかり目を開けて観てた気がします。
二人のボンドガールも素敵でしたね。
| なぎさ | 2009/01/30 8:44 AM |
>kiraさんへ
こんにちは〜♪

>復習してから、と思っていたのに

なかなかできないですよねぇ。
私もいろんな方の前作レビューを拝見して臨んだってとこです(笑)


>アクションシーン、キレが良くて迫力でしたね!

ほんと!
あれではダニエルも顔に怪我するなぁ〜って思いましたね。
というかよく怪我だけで済んだなと。

>上の写真、ホントに似てますね!

似てますでしょ!
こういう風に観るのはダニエルにも失礼かなと思いつつ・・・でもやっぱり重ねてしまうのです。



| なぎさ | 2009/01/30 8:48 AM |
なぎささん、観ましたよ〜♪

>★★★★★ はい、星5つです!
この評価を拝見させていただいて、劇場鑑賞を急ぎました。

同感です。同じく5つで評価しました。

超一級のエンタテインメントの世界に引き込まれました。
素晴らしい作品ですね。
| erabu | 2009/02/04 8:42 PM |
>erabuさんへ
erabuさん ご覧になったのですね!

あぁ〜同じ★の数で嬉しいですぅ!
しかもこんな拙記事で劇場鑑賞を急がれたとのこと、感謝感激です!

>超一級のエンタテインメントの世界に引き込まれました。

ですよね〜。
あのあたりの上手さは観る者を惹き付けますね!
ボンドがダニエルになったことで、新しい時代の『007』幕開けと言った感じがしますね。
| なぎさ | 2009/02/05 8:19 AM |
すごく良かったです。
私もこのボンド大好きです。
ロジャー・ムーアやショーン・コネリーもかっこいいと思っていましたが、このボンドはダントツです!早く次回作観たいです。
| Naoko | 2009/02/07 10:12 PM |
>Naokoさんへ
こちらへもありがとうございます!

>ロジャー・ムーアやショーン・コネリーもかっこいいと思っていましたが

同感です!
私もこれまではこの有名なシリーズを本気で観たことはほとんどなかったです。
それでもショーン・コネリーとピアース・ブロスナンは好きでしたが・・・ブロスナンも先日『マンマ・ミーア!』を観たらボンドの影も形もなくなってました。。。(笑)

やっぱり現代のボンドはダニエルですよね!!!
この人だから観るという感じです♪
彼でボンドはあと2作予定されているそうですが、早く観たいですね!
| なぎさ | 2009/02/08 7:00 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/977
TRACKBACK
007シリーズも本作で第22作目。前作『カジノ・ロワイヤル』に引き続き主演はダニエル・クレイグです。そしてそして、今回のボンドガールは私の一押しオルガ・キュリレンコ!実は私は007シリーズ自体には大した思い入れも無いのですが、『ヒットマン』公開で彼女を
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/01/18 4:54 PM |
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2009-13『007/慰めの報酬』(更新:2009/01/18) * 評価:★★★★★ 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の19本目。 冒頭からのアストンマーチンを14台使った(壊した)カーチェイスも見物でしょうね
| はっしぃの映画三昧! | 2009/01/18 5:06 PM |
☆今週末は面白そうな作品がたくさん公開されるので、昨日は、仕事の後に、零時近くまでのレイトショーで、先週公開の見逃し大作である『チェ 28歳の革命』を観て、今夜も仕事の後で、先行上映『007/慰めの報酬』を観ることと相成った。  寝不足で、私の顔は、復讐
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2009/01/18 5:30 PM |
ボンドと彼の上司Mは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問する。 彼の背後組織の捜査のためにハイチに飛んだボンドは、カミーユと言う女を通してドミニクという男に接近。  ドミニクの表の顔は環境保護に熱心な慈善団体のトップだったが、その裏では危
| 象のロケット | 2009/01/18 5:50 PM |
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)      試写 監  督:マーク・フォースター キャスト:ダニエル・クレイグ       オルガ・キュリレンコ       マチュー・アマルリック       ジュディ・デンチ     
| ★試写会中毒★ | 2009/01/18 5:53 PM |
原題:QUANTUM OF SOLACE公開:2009/01/24製作国・年度:イギリス/アメリカ、2008年上映時間:106分鑑賞日:2009/01/24監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト+あ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/01/18 6:01 PM |
「007/慰めの報酬」の先行上映を鑑賞してきました前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役に扮した人気サスペンス・アクションのシリーズ第22作。本作は「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から始まるというシリ
| 日々“是”精進! | 2009/01/18 6:03 PM |
監督:マーク・フォスター CAST:ダニエル・クレイグ、マチュー・アマルリック、オルガ・キュリレンコ 他 心から愛したヴェスパーを...
| Sweet*Days** | 2009/01/18 6:22 PM |
今年初の劇場鑑賞だぁ〜い興奮したのか、鑑賞後に高熱が出たぞ〜い (39度も・汗 ふらふら〜)【story】愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)をM(ジュディ・
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/01/18 7:02 PM |
前作『007 カジノ・ロワイヤル』で新ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグを迎え、原点に返り作風をリニューアルした事で大成功を収めたのはまだ記憶に新しいけれど、あれからもう2年。 『007 慰めの報酬』を先行ロードショーで観てきました。 ★★★★★ ま
| そーれりぽーと | 2009/01/18 7:11 PM |
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ギレルモ・デル・トロ 出演:ロン・パールマン    セルマ・ブレア    ダグ・ジョーンズ    ルーク・ゴス    トーマス・クレッチマン    ロイ・ドートリス    ジェフリー・タンバー
| Lovely Cinema | 2009/01/18 7:50 PM |
イギリス諜報部員であるジェームズ・ボンドの活躍を描くお馴染みスパイ アクション映画のシリーズ第22作。本作は前作「カジノ・ロワイヤル」の エンディングから話は始まる。 ジェームズ・ボンドは前作に続きダニエル・クレイグが演じる。愛するヴェスパーを失ったボ
| だらだら無気力ブログ | 2009/01/18 9:53 PM |
監督 : マーク・フォースター 出演 : ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン 評価:88点 前作・カジノロワイヤルで愛するヴェスパーを失ってから一時間後という
| デコ親父はいつも減量中 | 2009/01/18 10:15 PM |
『007/慰めの報酬』を観ましたイギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾です>>『007慰めの報酬』関連原題: QUANTUMOFSOLACEジャンル: アクション/サスペンス上映時間: 106分製作国: 2008年
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/01/18 10:33 PM |
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2008年11月12日16:22 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前
| シネマ親父の“日々是妄言” | 2009/01/19 12:42 AM |
QUANTUM OF SOLACE(2008/イギリス=アメリカ)【先行上映】 監督: マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト/イェスパー・クリステンセン/ジェマ・アータートン/デヴ
| 小部屋日記 | 2009/01/19 12:20 PM |
3ヶ月無料定期券をもらうため、新横浜ラーメン博物館へ足を運んだよ。春木屋のつけそばが美味。通常のつけ麺とちがって茹で汁にひたしたままでてくるので、喉越しがつるつるして、つけダレが冷めない。しかしこの施設、健康増進法違反なんじゃないか?
| 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ | 2009/01/19 8:25 PM |
監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 傷ついた心が、共鳴する。 「ヴェスパーを失い失意のボンドは、彼女を操っていたミスターホワイトを連れ帰り尋問する。 その背後の組織
| 日々のつぶやき | 2009/01/20 10:02 AM |
007/慰めの報酬 1/17(土)@TOHOシネマズ西新井 先行上映のレイト鑑賞。客入りのいい作品は久しぶりー。 なにがどうしてどうなっちゃってるんだか目で追えないくらいスピード感のあるアクションは陸海空ぜんぶやっちゃう豪華さ。 のっけからすご過ぎちゃっ
| いとし・こいし 〜いとしいこいしいものごとのおぼえがき〜 | 2009/01/20 11:59 AM |
□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬」□監督 マーク・フォースター □原作 イアン・フレミング □脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス □キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュ
| 京の昼寝〜♪ | 2009/01/21 1:00 PM |
彼をつき動かすのは任務か、それとも復讐か!?__CGやVFXが主流となりつつある現在の映画界で、アクション映画の原点に立ち返るべく、主人公ジェームズ・ボンド役にダニエル・クレイグを迎えて、製作された新たなる007シリーズの第2弾。 前作のラストで
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2009/01/21 4:05 PM |
評価:★★★★[4/5] 陸海空とテンポが速すぎないか?
| 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2009/01/21 7:40 PM |
映画「007/慰めの報酬」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、他 *監督:マーク・フォースター 感想・評
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2009/01/21 7:48 PM |
【QUANTUM OF SOLACE 】【監督】 マーク・フォースター       【原作】 イアン・フレミング    【脚本】 ニール・パーヴィス/ ロバー...
| +++ Candy Cinema +++ | 2009/01/21 7:57 PM |
いよいよ今週末から「007/ 慰めの報酬」が公開されます! 先週の土、日に先行上映が有りましたが、 うちの映画館は上映されるスクリーンが小さい方だったのでパスしました。 こう言うアクション映画は一番大きなスクリーンで観たいのでね! 007の主演がダニエル
| MOVIE レビュー | 2009/01/22 1:27 AM |
  傷ついた心が、共鳴する。   ■何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問する。そして、彼の背後には世界中の有力者や諜報機関をも取り込む巨大な組織が存在して
| 唐揚げ大好き! | 2009/01/22 7:12 AM |
前作『007 / カジノ・ロワイヤル』の一時間後から物語が始まっているという事で、007シリーズ初の“続編”となっています。 冒頭から激しいカーアクションシーンで始まります。その後も、特に背景を説明するようなことなく、「もう、知っていて、当然でしょ?」と言う
| 勝手に映画評 | 2009/01/24 5:12 PM |
復讐か、使命か。悲しみと暴走のジェームズ・ボンド。 (先行上映)
| 悠雅的生活 | 2009/01/24 10:21 PM |
昨晩DVD観賞した勢いで?!早速『007/慰めの報酬』を観てきました。最初に言っておきたいことは、必ず前作の『カジノ・ロワイヤル』を見ておくべきだということです。前作での登場人物が何人か出てくるし、いわゆる続編となっていて、カジノ・・の終わりから1時間後
| kaoritalyたる所以 | 2009/01/24 10:52 PM |
 007シリーズ最新作。公開初日に見るなんて、僕にしては珍しい。土曜日が休みってことが、あまりないものですから。 007/慰めの報酬~オリジナ...
| 闘争と逃走の道程 | 2009/01/25 1:14 AM |
復讐の味はビター。  
| Akira's VOICE | 2009/01/25 11:01 AM |
先行上映で、「007/慰めの報酬」を観てきました〜♪ 愛するヴェスパーを失ったボンド(ダニエル・クレイグ)は、ヴェスパーを操っていたMr.ホワイトを追求するうちに、新たな悪の組織の陰謀を知ってしまう。環境保護団体の幹部であるドミニク・グリーン(マチ
| 観たよ〜ん〜 | 2009/01/25 12:42 PM |
前作「カジノ・ロワイヤル」でリニューアルとなった「007」シリーズ、初めて観たと
| はらやんの映画徒然草 | 2009/01/25 12:54 PM |
「007/慰めの報酬」は長年続く007シリーズの最新作でボリビアで進む天然資源を巡る悪の組織と対決するストーリーである。長年続く007シリーズだが現主人公になってから2作目のシリーズの続編である。
| オールマイティにコメンテート | 2009/01/25 5:02 PM |
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みん
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/01/25 5:11 PM |
「007/慰めの報酬」、観ました。 007シリーズ第22作。復讐に燃えるMi6諜報部員のボンドは、世界で密かに暗躍する組織を相手どり、...
| クマの巣 | 2009/01/25 5:26 PM |
いつもの「UCとしまえん 」で、「はしご観キャンペーン」というのをやってて。 1日に2本観ると、1ポイントプレゼント。 ということで、レイトショーとスーパーレイトショーのはしごという、強行スケジュール^^; 1本目は「レボリューショナリー・ロード 燃え
| いい加減社長の日記 | 2009/01/25 6:48 PM |
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第22弾です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/01/25 9:36 PM |
 イギリス&アメリカ  アクション&サスペンス  監督:マーク・フォースター  出演:ダニエル・クレイグ      オルガ・キュリレンコ      マチュー・アマルリック      ジュディ・デンチ 【物語】  何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2009/01/26 2:34 PM |
『007/慰めの報酬』 ---QUANTUM OF SOLACE--- 2008年(イギリス/アメリカ) 監督:マーク・フォースター 出演:演: ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ 、マチュー・アマルリック 、ジュディ・デンチ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、
| こんな映画見ました〜 | 2009/01/26 9:25 PM |
『007/慰めの報酬』観てきました。 いつも行くバーで、ボンドカクテル作ってもらいました。有名なのは、ヴェスパー・マティーニですが、ボンドはさまざまなマティーニを注文しているので、これもボンドマティーニなんだそうです。 これを飲んで、わたしも今日はボンド
| へでいくっ! | 2009/01/27 7:09 AM |
 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がし
| 銅版画制作の日々 | 2009/01/27 4:23 PM |
「007 カジノ・ロワイヤル」の完全な続編 「007 慰めの報酬」を観てきました 何故?完
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2009/01/28 2:12 PM |
英題: QUANTUM OF SOLACE 製作年: 2008年 製作国: イギリス/アメリカ 日本公開: 2009年1月24日 (丸の内ルーブル ほか) 上映時間: 1時間46分 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 公式サイト スタッフ: 監督: マーク・フォースター 原作
| not simple. | 2009/01/29 8:42 PM |
瞬きをする暇がない。 今まであんまり007シリーズに興味が持てなかった私も、これでもう、がっつりファンになってしまった。 息をもつかせず続くアクション、またアクション。 ちなみに、ノルウェー語で007は「ヌル ヌル シュー」と読む。
| ノルウェー暮らし・イン・ジャパン | 2009/01/29 10:56 PM |
傷ついた心が、共鳴する。 原題 QUANTUM OF SOLACE 上映時間 106分 原作 イアン・フレミング 脚本 ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ポール・ハギス 監督 マーク・フォースター 音楽 デヴィッド・アーノルド 出演 ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチ
| to Heart | 2009/01/29 11:48 PM |
ワイルドなボンドの登場でファン層も広がったかなボンドがかっこよすぎですぅもう惚れ惚れしちゃうわああかっこいいぜカーアクションが凄いですやっぱ映画はこうでなくっちゃね〜そうそう今回CGじゃないんですよね?アクション満載のハードボイルに仕上がってましたボ
| Sweetパラダイス | 2009/01/30 2:00 PM |
『007/慰めの報酬』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問するが。彼の背後には世界中の有力者や諜報機
| 映画と秋葉原と日記 | 2009/01/30 2:52 PM |
原題:Quantum of Solace ダブルオーセブンを劇場鑑賞したのは生涯2度目だけど、随分様変わりしたよね、前作カジノ・ロワイヤルの続編、慰めの報酬とは裏切り者を処刑すること!? 最愛の女性ヴェスパーをうしない悲しみにくれて復讐心を秘めるジェームズ・ボ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2009/01/31 8:03 PM |
                          007/慰めの報酬 前作「カジノロワイヤル」のエンディングの数時間後が今作のオープニングとなっている。  凄まじいカーチェイス!このオープニングで観ているものの心を鷲摑みにする! 素晴らしい開幕で
| ひきばっちの映画でどうだ!! | 2009/01/31 8:22 PM |
ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ第2弾です。前作「カジノ・ロワイヤル」が予想以上に面白かったので、こちらも見てみることにしました。監督はマーク・フォースター、その他のキャストは、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ
| Yuhiの読書日記+α | 2009/01/31 11:57 PM |
「007 慰めの報酬」」★★★★オススメ ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、ジュディ・デンチ主演 マーク・フォースター監督、147分、アメリカ 「洗練されたフォーマルな装いと、 最新の小道具、ボンドガールとの 艶っぽいやり取り、 そんなイ
| soramove | 2009/02/01 10:52 AM |
Quantum of Solace (2008年) 監督:マーク・フォスター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック 通算22作目となる007シリーズの最新作で、復讐心を宿しながらも、任務を全うせんとするジェームズ・ボンドの姿を全編アクション満
| Movies 1-800 | 2009/02/01 10:24 PM |
■ストーリー■愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック
| 映画君の毎日 | 2009/02/02 5:53 PM |
カッカッカッコイー!!!!!!!!!!! ダニエル・クレイグが。 やっぱりこの手の手に汗握るアクション満載な作品はスクリーンで観るに限る! 「カジノ・ロワイヤル」でも触れたけど、 ボンドシリーズと言えばオープニングと主題歌! 今回はジ
| 愛情いっぱい!家族ブロ! | 2009/02/03 12:25 PM |
映画『007/慰めの報酬』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 106分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2009/01/24 ジャンル アクション/サスペンス 解説・・・ 前
| オタマ・レベルアップ | 2009/02/03 7:37 PM |
前作カジノ・ロワイヤルのジェームズ・ボンドを見て、どこのスーパーマリオだよ!!と若輩ながらツッコミを入れさせて頂いたワタクシですが、今回もそのマリオぶりは健在でした。 クリボーを踏みつけるがごとく、簡単に人をSATSUGAIするジェームズ・ボンド。 相
| えいがのはこ。 | 2009/02/04 12:55 PM |
監督、マーク=フォースター。脚本、ニール=パーヴィス、ロバート=ウェイド、ポール
| erabu | 2009/02/04 8:36 PM |
 英国俳優のダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が6代目のBondを演じるシリーズ第2弾『007/慰めの報酬(原題:QUANTUM OF SOLACE)』を観て来ました。 ...
| 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/02/04 10:24 PM |
 平日3本観た、その2本目は007/慰めの報酬を観てきました。前作を復讐してから観に行って良かった。復讐しないで行くと、最初と最後がわからないかも・・・。
| よしなしごと | 2009/02/05 7:08 AM |
映画「007/慰めの報酬」を鑑賞。
| FREE TIME | 2009/02/06 10:59 PM |
やっと観ました。 007/慰めの報酬 先週前作の「カジノロワイヤル」のDVDをレンタルし、復習しました。なにしろ今作は前作の続編のようなものですから。 うお〜、もうしょっぱなからのカーチェイス、続いてボート。走って逃げたり、車で逃げたり、バイクを奪
| AL+ViのわんわんLIFE | 2009/02/07 9:57 PM |
007/慰めの報酬’08:イギリス・米 ◆原題:QUANTUM OF SOLACE◆監督: マーク・フォスター「ネバーランド」「チョコレート」◆出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジャンカルロ・ジャンニーニ、ジェマ
| ☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆ | 2009/02/08 9:47 PM |
映画[ 007慰めの報酬 ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 過去のイメージから脱却したジェームスボンドが登場した前作[ 007 カジノ・ロワイヤル ]に引き続き、本作も危険な任務のため、過酷な道を突き進むリアル・ボンドのお目見えだ。前作の2倍のスタントシーンが
| アロハ坊主の日がな一日 | 2009/02/11 2:45 PM |
007好きの私ですが…このダニエル・クレイグはどうかしら?
| My Favorite Things | 2009/02/14 10:37 PM |
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドは肉体派というか、アクション派である。ボンドはもともとがそうではないかと言われれば、その通りであって、これまでのボンド映画と違う点は、センス・オブ・ワンダーとかユーモア、さらにはゆとりのようなものがなくなったとい
| 映画と出会う・世界が変わる | 2009/03/02 8:45 AM |
シリーズ通算で22作目、6代目ジェームズ・ボンドとしてダニエル・クレイグが登板してからは2作目となる「007」シリーズの最新作。今回はその長い歴史の中でも初めての試みとして、前作に直結する続編として物語が進むということでも話題になっておりました。実製
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/03/15 9:44 AM |
映画 「007 慰めの報酬」を見てきました。 結論から先に言ってしまうと、とても面白かったです!
| 英国日記 | 2009/04/12 12:55 PM |
2008 イギリス アメリカ 洋画 アクション スパイ 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 前作の「007 カジノ・ロワイアル」の続編で、ボンド役はダ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/05/22 6:29 PM |
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/06/06 11:44 AM |
傷ついた心が、共鳴する。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/19 10:01 AM |
★★★☆  ダニエル・クレイグのニューボンドシリーズ第二作目である。前作の『カジノ・口ワイヤル』では、パルクールの達人を起用したり、従来のシリーズにはない、ボンド自身の凄まじいアクションに驚愕したものだ。 007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生
| ケントのたそがれ劇場 | 2009/07/19 10:28 PM |
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマー
| サーカスな日々 | 2009/08/12 10:37 PM |
ジェームズ・ボンドが愛の復讐を誓った…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]【あらすじ】初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在
| じゅずじの旦那 | 2009/10/12 9:58 AM |
やっぱり気になる007シリーズ(笑)。 DVDで鑑賞。 愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、 彼女を操っていたミスター・ホワイトを尋問し、 背後にある組織の存在を知る。 捜査のためにハイチへとんだボンドは、 知り合ったカミーユを通じて、 組織の
| 映画、言いたい放題! | 2010/03/25 5:26 PM |
監督 マーク・フォスター 主演 ダニエル・クレイグ 2008年 イギリス/アメリカ映画 106分 アクション 採点★★★ えてして、「気にしてないよ」って言う人に限って気にしてるし、「根に持ってないから」って言う人は結構根に持ってるし、「怒ってないから」なんて言い
| Subterranean サブタレイニアン | 2010/06/28 12:11 PM |