<< アグリー・ベティ 第1話 | Main | ありふれた奇跡 第1話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.01.08 Thursday author : なぎさ

K−20 怪人二十面相・伝

JUGEMテーマ:映画




2008年12月20日 公開


★★★☆☆ 星3っつです!

二十面相じゃないよぉ!ちゃんと呼んでね♪



今年初の劇場鑑賞作品となりました。

これはねぇ、予告の段階でん〜どうなんかなと思ってた作品だったんですよね。

じゃっかん、上滑りしてるような感じがしたもんですから。


それがどーでしょ!
皆さま方の評価は概ね良い感じなんですよねぇ。

それじゃ観てみようかなと思い直しまして・・・。

ROBOTが企画・制作し、白組がVFXを担当、所属する『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が脚本でも協力し、TVドラマ「アンフェア」の脚本家でもある佐藤嗣麻子が脚本・監督を務めた日テレ開局55年記念作品。


冒頭のシーンには目を見張りました!


第二次世界大戦を回避した後の1949年が舞台。
飛行船の中から飛び出してきたヘリコプターたちが、低空飛行で貧困層が住む住宅街を越えていくと工場地帯があって、さらにその向こう側には富裕層の住む近代的な別世界が広がっているという架空都市《帝都》。


いやぁ〜、さすがにVFXは素晴らしい!


しかも街灯テレビに群がる庶民たちなどのシーンは、当たり前だけど『ALWAYS 三丁目の夕日』そのものの雰囲気と色使いだ。




レトロな映像と、主人公・遠藤平吉(金城武)が縦横無尽に飛び回るワイヤーアクションなどエンタメ性のある見所が多いです!

金城さん『レッドクリフ』に続いてここでも白いハトが出てきましたし!



原作は北村想の「怪人二十面相・伝」で、それに新たな解釈を施した物語だそうですが。
その基となる二十面相を生んだのは江戸川乱歩ですよね。



何を隠そうワタクシ全く興味が無くて、今まで怪人二十面相やら明智小五郎やら少年探偵団なんかが出てくるこの小説など読んだこともありません。


基本的にこの二十面相って悪人なの?

富裕層から盗んだ美術品などをお金に換えて、貧しい人たちに還元する・・・みたいな人じゃないんだ?



ここでは格差社会が大きく影を落としている設定なんだけど、金持ちお嬢様の羽柴葉子(松たか子)が貧困層の子供たちに深く心を痛めてなんとかしようとするんだけど、あれって結局どうなんったんでしょ。


明智(仲村トオル)にしたって、本当は華族出身じゃないのに身分を偽ってたわけですよね。
世界を支配したいとかって言ってましたけど、最終的にはどうしたかったんだろぉ。


なんかその辺って何も解決されないまま、結局、金持ちは金持ちのままで、貧乏人は報われないみたいな希望の持てない社会が厳然と続く気がしたんですけども。

なんかこれって今と近いものある気がする。


世の中の革命のために平吉が二十面相と戦って、富裕層とか政治家たちに一撃を加えるみたいな痛快さがあったら良かったのに。


あ、でもねぇ金城さん良かったです!!!
同じ日本語で演じた昨年の『Sweet Rain 死神の精度』よりも良かったかな。
彼ってやっぱりコメディが好きなのねぇ。


それと『プレステージ』にも出てきた発明家ニコラ・テスラの無線送電システムとかが出てきました。

けどあれもよく分からない・・・。


最後に明智と平吉が対決するシーンで、もしかしたらこの時の平吉は國村隼が変装してるのかと思ったのですが違ってた。


小林少年役してたのは「正義の味方」で陸クンを演じてた本郷奏多

名子役の今井悠貴クンも出てたし。


映像的にはかなり良かったと思うんですが、個人的に私のツボだったのは牢屋に入っていた松重豊でした!!!

あの喋り方が最高ぉ♪


上映時間がちょーっと長かったかなぁ・・・。
でも、予告観た時に受けたイメージよりも随分良かったです。


   *・・・*・・・*・・・◆・・・*・・・*・・・*


本編開始前のマナー啓発ムービで『クローズ ZERO供のメンバーが登場!!!

これがまた面白かったぁ〜。

"むしろケンカしない" "拾って食べない"
映画館でもケンカを始めるクロゼロメンバーたち。


いよいよ4月に公開になるのね〜ん♪

長いバージョンのトレーラーも観れたし満足!







| 映画 《カ行》  | 08:26 | comments(14) | trackbacks(24) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:26 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは♪
今年1本目ですか〜私はまだです^^;
まぁ気軽に楽しめるお話でしたね。
三丁目は未見ですがVFXはなかなか見せてくれましたねぇ。
| ゆかりん | 2009/01/08 12:55 PM |
こんにちは。
なぎささん的には今ひとつな感じでしたでしょうか。
私は金城萌え〜なので、ものすごぉ〜く楽しめました。
でも萌え〜てない娘やパパ(子供のころ二十面相を読破したとのこと)にも好評でした。
鳩の件は記者会見でも突っ込まれてましたが、レッドクリフは急な仕事だったので、
K20の方が先だったとのことです♪(レッドクリフのパクリではないということらしい)

クロゼロマナーCMはメイン館の日劇では流れないんですよ。K20の前に流れるって聞いてたので予告始まる前からスタンバイしてたんですけどね。
| きなこ | 2009/01/08 8:45 PM |
>冒頭のシーンには目を見張りました!
三丁目では最後に全景を登場させますが、最初からVFXで俯瞰しているのは凄かったですよね。

>今年初の劇場鑑賞作品となりました。
★が3つならまずまずの出だしですね。
★の数が合ってうれしいです♪
年末から子供たちがいまだに風邪でなんとか今週末には映画館へ行きたいと思ってます。
| erabu | 2009/01/08 10:44 PM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜♪

やっと劇場へ行きました!
お正月は風邪で咳が酷かったので自粛してたんですよ(涙)
やっぱり劇場の匂いとか雰囲気ってワクワクさせてくれますね!
VFXは最高でしたね☆
| なぎさ | 2009/01/09 8:36 AM |
>きなこさんへ
こんにちは〜♪

えぇ、そうなんですよ。
想像してたほど悪くはなかったものの、手放しに良かったとまではいかなかったです。

>レッドクリフのパクリではないということらしい

なるほどぉ〜そうだったんですね!
でも誰でもそこは連想してしまいますよね(笑)

クロゼロのマナームービー面白かったですよ♪
旬クン、最初は後ろの席だったのに最後には前に出てきてて・・・。
4月が待ち遠しいですね!
| なぎさ | 2009/01/09 8:39 AM |
>erabuさんへ
こんにちは〜♪

そぉそぉ!
いきなりのあの映像にはしてやられた感でしたねぇ。

★の数、erabuさんと同じでしたぁ〜。
なんか嬉しいですね!
お子様が風邪ですか。
私もお正月から風邪だったんですが咳がちょっとマシになったので、控えめに前のほうの席でひっそり観ました(笑)
| なぎさ | 2009/01/09 8:41 AM |
こんばんは!
マナームービー、私は3回目でしたが一緒に観賞の友人は初めての遭遇で
かなり喜んでましたよ♪

これは監督、主要キャストがご贔屓の上
子供の頃親しんだキャラが主役ということで、
とっても嬉しい作品でした♪
特にお嬢様の「笑って、平吉さん」のセリフに応えるシーン♪
松さんとトオルちゃんのケーキキャッチ(ナイスでした)
練習の成果もバッチリの見事なシーンでしたよん♪
と、些細なところに私的ツボ(笑)
| kira | 2009/01/09 6:28 PM |
>kiraさんへ
こんにちは〜♪

>マナームービー、私は3回目でしたが

そうですかぁ!
あれってこれから毎回あるんですかね。
もっと観たいなぁ〜♪

>松さんとトオルちゃんのケーキキャッチ(ナイスでした)

おぉ!
そうでした〜ケーキキャッチありましたね☆
やはりあれは何度も練習したんですね!
なんか仕掛けがあるのかと・・・。

天然なお嬢様役が松さん似合ってましたね!
| なぎさ | 2009/01/10 8:00 AM |
なぎささんもこれが今年の1本目ですか〜
私もそうです。
あまり期待せずに行ったのに
私はかなり満足できました〜
金城さんが好き!というひいき目もあるけどね〜
あの世界観やノスタルジックな映像,素敵でしたよね。
貧富の差はともかくとして・・・・
私は江戸川乱歩の明智シリーズ,小学校の時にハマりましたが
あのシリーズとこの映画はまったく別物なので
予備知識がなくてもそんなに関係ないな〜と思いました。
特に明智のイメージなんか,乱歩版とはかなり違ってたなぁ。
| なな | 2009/01/11 8:13 PM |
>ななさんへ
お!ななさんもコチラが1本目でしたかぁ。
昨年の1本目が『ナショトレ』で、疲れからかほとんど眠ってしまったことを思えば今年は出だし快調でした(爆)

>あの世界観やノスタルジックな映像,素敵でしたよね。

えぇえぇ、ほんと!
昭和レトロ感がスクリーン一面に広がっていて良い感じでしたよねぇ。

>あのシリーズとこの映画はまったく別物なので

なるほどぉ〜。
また別の解釈で切り取られているのですね。
なんだか続編ができそうな勢いをラストで感じたのですが・・・。
続編がもしできたら見てみたいとは思います!



| なぎさ | 2009/01/12 10:45 AM |
なぎささん、こんにちは〜〜〜♪
そう、これちょ〜〜っと長かったですね。面白かったけど。
松重さん、しゃべりがもう、凄いことになってましたね。
脇役が結構豪華でしたねこの映画。。やっぱり日テレが絡んでるから、予算が潤沢なんでしょうか。
『クローズ』の予告、まだ観てな〜い!! 啓発CMって旬くんが監督したんでしょ?
すごいわ〜。4月が待ち遠しい。。
ではでは、また来ますね。
| 真紅 | 2009/01/18 2:48 PM |
>真紅さんへ
こんにちは〜真紅さぁ〜ん♪

>啓発CMって旬くんが監督したんでしょ?

えーっ!て、いきなりこの話題から入ってますけどアタシ。。。
知らなかった!
そうなんですかぁ〜。
早く観たいものですね☆

>松重さん、しゃべりがもう、凄いことになってましたね。

そぉ〜そぉ〜♪
あんな喋りだったのに今ドラマではシレェーッとした役で出てたりするとおかしいのよね!

>脇役が結構豪華でしたねこの映画

言えてますね!
最近ほとんどがテレビ局主導の作品ですからねぇ。
確実に観客動員が見込めるから予算も多く取れるからかしら。

| なぎさ | 2009/01/18 4:29 PM |
なぎささん
こんにちわ「AL+ViのわんわんLIFE」からTBさせていただいていましたが
BLOGの不具合が続き、この機会に映画だけ別BLOGを立ち上げることにしました。
Naokoあらため、「Vita」です

改めてよろしくお願いします

すごい今さら、K-20観ました

本郷奏多くん、「見たことある〜誰だっけ?」ってずっと思いながら観てました(笑)

リンクもさせていただきました
これからもよろしくお願いします
| Vita | 2009/02/14 8:13 AM |
>Vitaさんへ
おぉ〜っ!これはこれはNaokoさんでしたか!

そぉそぉ〜、先日、何度かお邪魔したのですがサーバーさんがトラブっておられたみたいで。
そうですか、別ブログを立ち上げられたのですね。
弊ブログをリンクしてくださり感謝です!
改めてご挨拶にお邪魔させていただきますね♪
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

>本郷奏多くん

最近、映画に出てるみたいですね。
私は本作以外ではあのドラマしか知らなかったんですが。

当方の本作の評価、いささか低いでしょ(笑)
| なぎさ | 2009/02/14 7:08 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/965
TRACKBACK
□作品オフィシャルサイト 「K-20怪人二十面相・伝」□監督・脚本 佐藤嗣麻子 □原作 北村 想(「怪人二十面相・伝」小学館刊)□キャスト 金城 武、松たか子、仲村トオル、國村 隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡 徹、鹿賀丈史■鑑賞日 12月21日(日
| 京の昼寝〜♪ | 2009/01/08 12:07 PM |
太平洋戦争・第2次世界大戦を回避した後の日本が舞台というのは面白い、回避したらどうなるのか説明は少ない、まぁそれが主題の物語ではないけどね〜 第2次世界大戦を回避した後の帝都、なんだか東京タワーみたいなのと羽柴財閥のタワービルが一際高くそそり
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2009/01/08 12:24 PM |
2008/12/20公開(12/21鑑賞)製作国:日本監督:佐藤嗣麻子出演:金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史怪人二十面相は誰だ!?違う!オレは二十面相じゃない!
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2009/01/08 12:52 PM |
今年劇場で観た一本目は「K−20」でございまする! 以前の私だったら観に行かないであろう作品ですが、最近、こーゆーのも好きになってきました。 映画館でみるとね・・迫力がありますからね! で、面白かったです〜(^^♪!! 松たか子がいいんですよ!ちょっと
| ひきばっちの映画でどうだ!! | 2009/01/08 2:07 PM |
怪人二十面相は誰だ!? 違う!オレは二十面相じゃない! 製作年度 2008年 上映時間 137分 原作 北村想 『完全版 怪人二十面相・伝』 脚本 佐藤嗣麻子 監督 佐藤嗣麻子 出演 金城武/松たか子/國村隼/高島礼子/本郷奏多/益岡徹/今井悠貴/小日向文世/鹿賀丈史/仲村トオ
| to Heart | 2009/01/08 5:03 PM |
【監督・脚本】 佐藤嗣麻子   【原作】 北村想   【脚本協力・VFX協力】 山崎貴   【公開】 2008/12/20   【上映時間】 2時間1...
| +++ Candy Cinema +++ | 2009/01/08 8:10 PM |
監督・脚本、佐藤嗣麻子。脚本協力、山崎貴。VFXディレクター、渋谷紀世子。VFX
| erabu | 2009/01/08 10:28 PM |
映画「K-20 怪人二十面相・伝」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:金城武、仲村トオル、松たか子、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史、他 *監督:佐藤嗣麻子 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからの
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2009/01/09 6:41 AM |
近頃とっても気になる金城さんを目当てに鑑賞(笑)いそいそ【story】1949年、格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/01/09 7:52 AM |
第二次世界大戦を経験せず、現在とは異なる発展を遂げた架空都市≪帝都≫。 華族制度が存続し、富の9割が一部の特権階級に集中する中、富裕層のみをターゲットにする怪盗≪怪人二十面相≫=K-20 が世間を騒がせていた。 サーカスの曲芸師・遠藤平吉はK-20に騙され、K-
| 象のロケット | 2009/01/09 12:32 PM |
怪人二十面相の正体は一体誰なのか?  無実の罪を着せられた青年が、自らの潔白を証明すべく、本物の二十面相に挑む! 二十面相に嵌められ、二十面相に仕立てられたサーカス芸人・遠藤平吉に金城武、本物の二十面相に襲われたところを助けられたことから、平吉に協
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/01/10 12:13 AM |
江戸川乱歩が生み出したダークヒーロー怪人二十面相と彼に濡れ衣を 着せられたサーカス団員が怪人二十面相を捕まえようとするアクション活劇。第二次世界大戦を米英との平和条約締結で回避した日本では、明治から続く 華族制度が未だ存在し、極端な貧富の差が生まれ、
| だらだら無気力ブログ | 2009/01/10 5:19 PM |
北村想原作の同名の小説を映画化したもの。第2次世界大戦を回避した架空の日本を舞台に、怪人20面相の正体を明かしていく。出演は、金城武、仲村トオル、松たか子ほか。 <あらすじ> 1945年の架空都市<帝都>。19世紀から続く華族制度により、極端な格差社会が生
| Yuhiの読書日記+α | 2009/01/11 12:40 AM |
☆あんまり乗り気じゃなかったのだが、姪が「これが観たい」と言うので、いつものMOVIX昭島に向かった。  ハリウッドが、アメコミヒーローを昨今の特殊撮影の進歩によって重厚に再生させたように、邦画も「怪人二十面相」を復活させようとしたのが透けて見えた。
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2009/01/11 9:59 AM |
新春の劇場鑑賞映画第一弾に,明るく痛快なこの作品を選んで,やはり正解!お正月そうそう爽やかな笑いをいっぱいもらえた。 あらすじ: 極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2009/01/11 8:15 PM |
実は年末から元気のカケラもない&#63909;。 一応、通常の生活を送っていますが・・・。 年賀状に書いた誓いからいきなり外れております&#63897;。 こういう時こそ、外へ出なければ・・・ということで、映画館へ。ようやく今年の1本目です。 Story 1945
| 健康への長い道 | 2009/01/12 8:29 PM |
「K-20 怪人20面相・伝」を観てきました〜♪ 日本が大戦に巻き込まれずに更なる発展を遂げた帝都、サーカスの軽業師・平吉(金城武)は、見知らぬ雑誌編集者からその運動能力を活かして、探偵明智小五郎(仲村トオル)と羽柴華子(松たか子)の結納式の盗撮を依頼さ
| 観たよ〜ん〜 | 2009/01/15 7:10 AM |
K-20 怪人二十面相・伝 2008年 日本 劇場鑑賞 乱歩が好きなので、なにやら二十面相が面白そうに映画化されてるなと思っていたら、どうやら乱歩をアレンジした原作の映画化ということで、ますます気になってしまった作品。昨年末公開でようやく観にいけました。 舞台は
| Andre's Review | 2009/01/17 5:31 PM |
 K-20  1949年、第二次世界大戦が回避された日本の都市、帝都。19世紀から続く華族 制度のため、人々は貧富の差が激しい、極端な格...
| 真紅のthinkingdays | 2009/01/18 2:44 PM |
本当は今日、[感染列島]を見に行くつもりだったのですが……ついつい、イロモネアの特番に負けてしまいましたwwとはいうものの、自己紹介だけで放置するのも寂しいので、ちょいと時間をさかのぼって、元旦に鈴鹿ベルシティのワーナーマイカルで見てきた
| 三重・鈴鹿のweb屋が綴る趣味ブログw | 2009/01/21 11:33 PM |
 K-20 怪人二十面相・伝を観てきましたが、記事にするのが相変わらず遅くなっちゃいました。
| よしなしごと | 2009/01/25 7:22 PM |
江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズ、ご多分に漏れず僕も小学生の頃、学校の図書館に
| はらやんの映画徒然草 | 2009/02/09 9:14 PM |
K-20 怪人20面相-伝 今週で終わりなので、日曜日のレイトショーで観に行きました。 日曜の夜でしかも上映期間ももうすぐ終わりということで、がらがら。10人くらいしか観てませんでした。 レッドクリフと打って変わった、サーカスのスターなんだけど、ちょっとパッと
| 犬・ときどき映画 | 2009/02/14 8:08 AM |
JUGEMテーマ:邦画 &nbsp; ひょんなことから、庶民の生活の中に入ってきたお嬢様の羽柴葉子。 &nbsp; 風呂桶を泡だらけにしたり、庶民の家を別宅と言ったり &nbsp; 二十面相に盗まれる前にコソ泥に絵を盗ませようとしたり &nbsp;
| こみち | 2014/04/05 11:35 AM |