<< 流星の絆 第7話 | Main | SAW V ソウ5 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.11.30 Sunday author : なぎさ

清水翔太

JUGEMテーマ:音楽




大阪出身
大阪のスクールでゴスペルを学び、ソウルミュージックに魅せられ作詞・作曲、アレンジまでをこなす19歳の天才肌シンガー/ソングライター。

最近の若手ミュージシャンの中で、私が最も好きなシンガーです♪



11月26日に待望の1stアルバム「Umbrella」が発売されました!!!

彼の1stアルバムは絶対、買おうと決めていたので早速、購入☆

イイのよぉ〜♪

すんごくイイ〜♪


R&Bで、ソウルで、ファンクで、ヒップ・ホップ、それでいてジャズで、J−POPという素晴らしい作品に仕上がっています!

彼はこのアルバムの全曲の作詞・作曲を手がけています。

今まで作った100曲の中から彼が選んだという13曲が収録されています。

プラス!1stシングル「HOME」リミックスがラストに聴けるボーナストラック付きでなんですよ♪


しかも!初回仕様限定盤にはDVDが付いている!

それには今年3月9日に大阪城公園<城天>で4000人を集め行われたフリーライブの模様と・・・

2007年11月にNYのアポロシアターで「STAND BY ME」を歌った時のドキュメンタリーも収録されている!

その他「Diggin'On U」と、3rdシングル「My Treasure」のミュージックビデオまでも!


タイトルに「Umbrella」と付けたのは、彼自身が自分の中での雨の日のになってくれたのが音楽だったということからだそうだ。

このアルバムを聴いてくれた人たちの心の傘になって欲しいというメッセージもこめられている。


彼は中学の頃、学校に馴染めず一時は引きこもっていたこともあったという。

自信を無くし、自分を無くし、居場所を無くした彼が再びここからと立ち上がれた"HOME"が音楽だったのでしょう。

言い換えると、そういう思いをしてきた彼だからこそ歌える歌詞、奏でられる曲というものがあるような気がする。

日本人でここまでソウルフルに歌えるシンガーがいることに驚きです!

素晴らしいのでぜひ聴いてみてください♪

初回仕様限定盤(DVD付き) 3300円
通常盤 3059円



| 音楽 | 10:23 | comments(4) | trackbacks(1) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 10:23 | - | - | pookmark |
COMMENT
そのCD欲しくなっちゃいますね。
Kくん同じレコード会社なので夏のフェスで歌聴いたことあります。
いいですよねぇ。気になる存在です♪
| poli | 2008/11/30 10:17 PM |
>poliさんへ
poliさん こんにちは〜♪

良いですよぉ〜翔太クン!

>Kくん同じレコード会社なので夏のフェスで歌聴いたことあります。

あらぁ〜生歌を聴かれたですか!
このCDの中にプレミアコンサートの応募用紙が入っていたんです。
すぐに書いて投函しました!
75組150名なので確立的に厳しいですが、もし当たれば彼の生歌聴けるなぁ〜って♪
たっくさん出てくる新人アーティストの中でもかなり実力派でこれからも楽しみなシンガーだなって思います☆
| なぎさ | 2008/12/01 8:52 AM |
小栗くんイチオシの方ですね!
ANNのゲストにもきてました。
若いのにすごく落ち着いていてしっかりした人ですよね。
| きなこ | 2008/12/01 9:04 PM |
>きなこさんへ
きなこさん こんにちは〜♪

>小栗くんイチオシの方ですね!
ANNのゲストにもきてました。

あら!そうなの?!
ウチの職場ではずーっとFMラジオが流れているんですよ。
今年に入った頃から彼の歌う「HOME」が流れるようになって。
ムムッ、このソウルフルな歌声は誰?ってとこから惹かれまして。
TVで見たら、なんとまぁ〜素朴な可愛い男の子!!!
チャラチャラしてないところも好きになりました♪
ただねぇ、一つだけ・・・彼、大阪出身なのに地元に帰っても関西弁で話さないのね。
関西に帰った時ぐらいは関西弁で話して欲しいなと。
まだちょっと緊張してるのもあるのかなぁ。
"しょたたん"はこれからも応援したいです☆
| なぎさ | 2008/12/02 9:05 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/933
TRACKBACK
ボイトレ(ボイストレーニング)は、歌声をいかに大きくコントロールして発声できるか、に気持ちを集中させます。ピアノに合わせて、「アアアアアー」と、だんだん音階が上がっていくアレです。皆さんのゴスペルクワイヤやゴスペルサークルではいかがでしょうか?練習毎
| 九州 de ゴスペル | 2008/11/30 11:38 PM |