<< ハンサム★スーツ | Main | フリーダム・ライターズ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.11.04 Tuesday author : なぎさ

イノセント・ラヴ 第3話


フジTV系 月曜日 21時〜

だんだん分かってきましたね!

平田満が佳音(堀北真希)の父親という時点でなにか怪しげな匂いがしてたんですが・・・。

そっかぁ〜、やっぱり

娘を襲とったなぁ〜!!!

火を点けたのも佳音でしょうね。
全て知ってるお兄ちゃん(福士誠治)は妹をかばってるんでしょうね・・・けど、あの兄ちゃんって妹を本気で好きよねぇ。
いや、愛してる!

というか、佳音また殉也(北川悠仁)の家に無断で入ってるしっ!

っつぅか、あんた人の家に入りすぎやろ!


勝手に入り込んで聖花(内田有紀)の管をゴソゴソ触ってたりなんかしてたら絶対、殉也が帰って来て

殉也「な、何してるんだ!」

佳音「い、いぇ・・・私は何も・・・」

殉也「君なんだろ!この前もこんなことをしたのは!」

佳音「ち、違います!あ、あたし知りません!」



みたいなことになってややこしくなるやろな・・・と、思ってたら、帰って来たのは(成宮寛貴)で、その直後に帰宅した殉也と三人が聖花を囲んで鉢合わせ!!!

当然、殉也は友達の昴を疑うことはないやろうから・・・出るでぇ〜私のシナリオ通りに!

そしたら、なんと昴があっさり「やったのは自分だ」て白状しよったぁ〜。

アラララ。。。(公;)トホホホ

けど考えたらあそこで佳音が殉也に本気で嫌われたら話し終わってしまいますもんねぇ〜。


ってなことで、殉也からの疑いが晴れた佳音はまた殉也の家で働きだすことに。

お兄ちゃんも仮出所できて佳音の部屋で同居する・・・。

んがしかぁーし!!!

兄ちゃんが何やら"ブラック兄ちゃん"になってるぅ〜。

「妹に近づくな!」って記者の池田(豊原功輔)に脅迫電話したし!

どうやら佳音が好きな人にフラれたことをお兄ちゃんに話したために、今度は殉也を標的にしてる"ブラック兄ちゃん"


来週の予告では、美月(香椎由宇)からも殉也の前から消えろみたいに言われた佳音・・・。


と、まぁ、こういう感じで進んでいくわけですけども・・・。

昴が殉也に寄せる同性愛

兄・耀司が妹を想う近親愛

・・・私としては、佳音が多重人格者だとおもしろいのになと思うんですけどね。



| TVドラマ | 08:43 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:43 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは♪

>あんた人の家に入りすぎやろ!
そうそう!!
忍び込むように入っていくのは怪し過ぎる(-_-)
“あ〜見つかる〜”と思ったら、
なんやややこしい見つかり方でしたね。

佳音と父の関係も、あの一瞬の場面で
ハッキリしましたが、
母まで刺されたのは、
どういう経緯だったんでしょう?
最後の方で、回想のような形で出るのかな?

美月も、どう絡んでくるのか、
なんか怖そうです(・_・)...
それに、聖花の手が動いていたのも、
大きな展開につながるんでしょうかね?

登場人物が色々な問題抱えてるので、
どれも気になりますね。
来週も“楽しみ”にしておきます(=^m^)
| ぴー | 2008/11/04 1:06 PM |
>ぴーさんへ
こんにちは〜ぴーさん♪

そぉ〜そぉ〜、あの子人の家にちょっと入りすぎよねぇ〜(笑)
フツーならこれだけで警察沙汰ですよ!

>母まで刺されたのは、
どういう経緯だったんでしょう?

はい、ここですよね。
私が思うに、お母さんは全くの巻き添えだったんじゃなかろうかと・・・。
お父さんを刺そうとした佳音を、止めようと間に入ったのではと。
誤ってお母さんを刺してしまった佳音は動揺し、錯乱状態になり父も殺害し、その後に記憶を失ったのではないでしょうか。
ん〜と、しかしながらこれはド素人の予測ですのでどうだったかは分かりませんが(←当たり前)

>美月も、どう絡んでくるのか

彼女ですよね〜。
そもそも香椎由宇って、遠くを見つめてセリフ言ったりするとある意味怖いですよね(笑)
彼女ルックスが美し過ぎてホント怖いです。
オダジョーのお母さんとのヨメシュウ問題が勃発してるようですが(爆)

>聖花の手が動いていたのも

意識が戻りそうで戻りませんねぇ。
しかし、フツーはいくら植物状態だからってあんなに目を見開いてはいないですよね。
あんなことしてたら眼球がダメになってしまいますもんねぇ。
聖花の体を殉也が拭いてあげているシーンがありましたね。
内田有紀の背中がチラッと見えててあれはサービスショットでしたねぇ〜(←って私はオッサンかぁ)

突っ込みどころが豊富にあって別の意味で面白くなってきましたね!
最近の浅野妙子サンの脚本ってちょっとスベってる気がしてるのですが・・・。
私も楽しみにしていますぅ〜(*^▽^)ノ


| なぎさ | 2008/11/05 8:46 AM |
イノラヴは別な意味で(笑)
見逃せませんね〜( ´艸`)ムププ

>佳音が殉也に本気で嫌われたら話し終わってしまいますもんねぇ〜。

うんうん、そうそう〜(笑)
展開が読めてしまい
昴が白状したのはあれれっとはいえ
佳音と殉也を引き離したら
話はジ・エンドですもんね〜(笑)

聖花はそろそろ覚醒しそうですが
先週は補助装置なのか?
機械を外してた気もするけど
今週は大騒ぎになってと
ま〜忙しいデス(笑)
流星と同じに両親が殺害されてるけど
こっちは悲壮感に欠け
みょ〜な所ばかり気になっちゃって^^;
| ルル | 2008/11/09 2:09 PM |
>ルルさんへ
こちらへもありがとうございます!

>イノラヴは別な意味で(笑)
見逃せませんね〜( ´艸`)ムププ

えぇほんと別の意味で・・・(爆)

私、北川サンの微妙な演技も観察するの好きなんですよ(笑)
笑顔が爽やかすぎやろぉ〜とか、ちょっとした仕草が妙にぎこちないというか・・・。

先週、殉也の隣に座らせてピアノ弾いてましたよね。
あの時ってたしか生命維持装置はずしてたんじゃないですかねぇ。
なんかホント都合良く、この装置を使ってますね(笑)

>こっちは悲壮感に欠け
みょ〜な所ばかり気になっちゃって^^;

ホント、ホント!
最近の浅野妙子サンの脚本ってイマイチな感じですよね。
| なぎさ | 2008/11/09 2:34 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/915
TRACKBACK