<< アイアンマン | Main | 夢をかなえるゾウ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.10.01 Wednesday author : なぎさ

最後の初恋

JUGEMテーマ:映画



2008年9月27日 公開

1996年に賞味期限が切れてる缶詰・・・食べようと思えば食べられるんじゃない?どぉ?


1ヶ月フリーパスポートの期限が切れましたので、ここからはお金を払って。

うんうん、これは抑制された大人のラブストーリーです!

リチャード・ギア&ダイアン・レインとくれば思い出すのは『運命の女』
あちらでは夫婦役で、妻役のD・レインに不倫される夫がR・ギアでした。

あれはねぇ、もっすごい若い男性が相手だったんで、こんなことはフツーの主婦には起こらないなとどこか冷めた目で観たんですが・・・。

こちらは、『きみよむ』ブームなるものまで巻き起こした『きみに読む物語』の原作者が贈る"大人限定"のラブストーリーということで楽しみにしていました。



限りなく先の読めるようなストーリーながら、主演のお二人のナチュラルさに惹かれました!

ポール・フラナーを演じるギアは59歳
エイドリアンを演じるダイアンは43歳ですよ〜♪


私の隣に座ったオバサンが連れに「アタシ、リチャード・ギアが『プリティーウーマン』のときから好きやねぇ〜ん」と今更ながらの告白をしていたのですが、映画の後半には泣いているらしく鼻からピーピーという雑音を立てておりました。


R・ギアと言えば問題になったインド人女優に対するセクハラ行為が最近では記憶に残るところでした。

ところがやっぱりこういうラブストーリーに出ていると、ロマンスグレーが渋くて素敵ですよねぇ。

とてもそんなエロおやじには見えません。



そしてD・レインですよぉ〜!
彼女、大器晩成型の女優さんだと思うのですが、若い頃はイマイチでしたが歳を重ねて深みのある女優さんになってますよね!

そう言えば最近では『ジャンパー』に主人公の母親役でチラッと出てましたね。


『イルマーレ』に出てきたような海辺にすくっと建つ小さな宿。
嵐が来ない時に泊まってみたい。


これって原題は『Nights in Rodanthe』って言うのね。
このロダンテというのはノースカロライナ州にある小さな町の名前のようです。
このままでは邦題になりにくいので『最後の初恋』にしたんでしょう。

これで思い出したんですが『最後の恋』っていうドラマが中居クン主演でありましたね。


ギア扮する有名な外科医フラナーの息子役で出てたのはジェームズ・フランコでした。
彼、『スパイダーマン』で主人公の親友役をしていましたね。
『ホリデイ』ではカメオ出演してたらしいんですが記憶にない。
父親がポルトガルとスウェーデン系で、母親がロシア出身のユダヤ系なんですって。


あと、この人が出てたんでビックリ
スコット・グレンですよぉぉぉ!!!

67歳になったんですねぇ。
もともと老けた感じの渋い俳優さんだったんで、さらに磨きがかかった感じでした。
妻をどこまでも愛していたこの男性の言葉が、ポールとエイドリアンの恋に拍車をかけたのかも。


流れとしては『マディソン郡の橋』っぽい感じなんです。



ただ、こちらは後半になってエイドリアンの苦しみを彼女の娘が理解しようと寄り添っていたのが印象的でした。
私的には、この場面がとても泣けました。


最後に、来るはずのないバンカーたちが来るなんてぇ〜

いやぁ〜んバンカー(byさんま)


劇中に流れるオールディーズの曲なども非常に効果的に使われていて良かったです♪


でも私はやはりダニエル・パウダー「ベスト・オブ・ミー」が聴きたかったので、イメージソングながらエンドロールで流れたのは満足でした!
できればもっと聴きたかった!


お互いが成長できる刺激のある恋・・・。
こんなラブストーリーを鑑賞したのに余韻に浸らず即、席を立つ人が多かったんですよね。
もったいない!



いつも思うんですが、やっぱり西洋人はこんなふうに横顔がキレイですよねぇ。
だから画になる!

あぁ〜、既婚者でも恋したい、そぉ思わせるような秋にピッタリのお話しでした☆


・・*、゜。☆・:〜、゜・*。゜〜☆・・*、゜。☆・:〜、゜・*。゜〜☆・・

お陰さまで本日でブログ開設から満3年を迎えました。
重ねて本日は、恥ずかしながら私の○7歳の誕生日でもあります。
3年前、ブログというものが話題になっていて自分も日記代わりに記録していこうと思い立ち始めたこのブログ。
日記は最初のうちだけで、いつしか大好きな映画の感想ブログになりました。
こんなに続けられるとは思っていませんでしたが、いつも仲良くしてくださっているブロガーさんや、拙い記事を読みに来てくださっている皆様のお陰です。
(ノ_ _)ノ 感謝♪

あまり成長の無い文章ではございますが、これからも好きな映画やドラマを観ていきたいと思いますので今後とも末永くよろしくお願いいたします
<(_ _)>


| 映画 《サ行》 | 15:30 | comments(28) | trackbacks(34) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:30 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎさよ!(いつもながらの横暴ぶり)誕生日、おめでとうございます!リチャード・ギアに似ているお師匠様からお祝いのメッセージじゃ!(嘘)

お師匠様はいつもドラマを観るのを省いてこちらのブログで観るようにしているのだ。(横着)

これからも楽しい記事、よろしくお願いします。

追記。この映画よかったですね。ジェイムス・フランコ。カメオ出演だったらしく、配役に名前ありませんでした。彼ってカメオ俳優?
| ぷくちゃん | 2008/10/01 5:13 PM |
>ぷく師匠へ
おぉぉ!!!
リチャード・ギアに似ている師匠っ!(←信じてます)
早速コメントとTB頂いてありがとうございます(ノ▽\。)

そして勿体なくも、幣ブログのドラマ記事を読んで頂いてドラマを観たように思ってくださっているのでしょうかっ!!!
これはまたなんと嬉しいことでしょ。

はい!温かい励ましのお言葉に今後も精進してまいります!

>ジェイムス・フランコ。カメオ出演だったらしく、

ほんとですか!
これもカメオだったとは・・・。
かなり重要な役でしたのに何ゆえにカメオなんでしょね。
この映画は久しぶりに大人のための映画という感じでしたねぇ。
同年代の師匠なら私同様に心に響いたと確信いたします。
| なぎさ | 2008/10/01 5:36 PM |
お誕生日おめでとうございます!
たまに読みに来てますよ〜
最近私はあまり映画を見てませんが
これはひとりで観てみようかな。
恋したいですね。
なんかそんな風に思えそう。
| poli | 2008/10/01 10:18 PM |
ブログ開設3周年&お誕生日、
おめでとうございます☆(*^^)/。・:*:・°★
これからも、なぎささん(とブログ)の
一ファンとして 楽しみにしていま〜す♪
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

私も昨日、この映画 観てきましたよ〜^^
主演のお二人、43才と59才ながら、ホント絵になってましたが、日本人のこの世代なら こうは素敵になりませんね・・・^^;
脇のスコット・グレンとジェームズ・フランコ君の使い方は贅沢だぁ〜 なんて思いましたが、少しのシーンなのに、二人の表情がとても印象に残ってます。上手いですね。 

鼻からピーピーのお隣さん、想像したら可笑しい〜(笑)
記事をアップしたら、TBに伺わせてくださいね^^
| Any | 2008/10/01 11:11 PM |
なぎささ〜〜〜ん、こんにちは〜〜〜〜♪
おお、ブログ三周年&お誕生日ですと!! おめでとうございます〜〜〜♪
いや〜、私はこの映画ちょっとはまれなかったんですが、TB送らせて下さいね。

お誕生日にブログ始められたんですね。いい記念になりますね〜。
そしてもうフリーパス終わったんですね(泣)。一ヶ月って早いですね。。
そして今年も残すところ三ヶ月になってしまいましたね。一年も早い!
これからもマイペースでブログ続けて下さいね。
そして今後ともお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いします♪
ではでは、また来ますね〜。
| 真紅 | 2008/10/02 12:26 AM |
(*≧∇≦)/゚・:*【祝】*:・゚\(≧∇≦*)
ブログ開設3周年&お誕生日おめでとうございます〜。
 
浜辺に立つあのホテルは良いですよねぇ〜。
GoogleMapで探っちゃいましたよ。
ロマンチックな建物ですが、嵐が来るたび修繕が大変そう・・・。
 
そこにリチャード・ギアかぁ。
嵐の中で二人きり、乙女心が揺れちゃうかなぁ・・・。
| たかひょ | 2008/10/02 5:48 AM |
>poliさんへ
poliさん!
おぉ〜poliさんではないですかぁ〜♪
お久しぶりです!!!
そしてお祝いメッセージをありがとうございますm(_ _)m
そうですかぁ〜遊びに来てくださってたんですね☆

>これはひとりで観てみようかな。

えぇぇ是非これはお一人で鑑賞されることをオススメしますよ♪
幾つになっても、そして結婚していても・・・恋がしたい!そう思わせてくれる作品でした。
| なぎさ | 2008/10/02 8:42 AM |
>Anyさんへ
お祝いメッセージ頂いてありがとうございますm(_ _)m
いえぇ〜もぉこちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますね!!!

Anyさんも昨日、ご覧になられたのですね!

>日本人のこの世代なら こうは素敵になりませんね・・・^^;

そこなんですよねぇ。
それがモンゴロイドとアングロサクソンの違いでしょうかね〜(笑)

>スコット・グレンとジェームズ・フランコ君

ほんと!
スコット・グレンが出てるなんて思ってなかったので驚きましたが、妻を亡くし生活に疲れたような初老の男性をうまぁ〜く演じておられましたね。

>鼻からピーピーのお隣さん

でしょ〜(爆)
この作品は主婦層の観客が多かったですね。
やはりR・ギアのファンが多かったのでしょうか。
開始前はかなりおしゃべりの声が聞こえました。
| なぎさ | 2008/10/02 8:49 AM |
>真紅さんへ
真紅さぁ〜ん お祝いメッセージありがとうございますm(_ _)m
はい、3年前の誕生日に思い立ってまだ不慣れだったPCをいじくりまわしてなんとかこのjugemさんのサーバーから立ち上げました。
一番最初に自分の記事がネット上に載った時の感動を今でも覚えてます!
なんかあの時は新鮮でしたねぇ〜。

>フリーパス終わったんですね

そうなんですよ〜。
1ヶ月と言っても主婦で働いていると、そんなには観に行けなくって・・・。
それでもできるだけ時間を作って行きました。
結局11本はタダで鑑賞させてもらえましたけど(笑)
もし正規の鑑賞料金で観てたら2万円近く得したことになりますね。
また6000マイル目指して頑張ります!

この映画、真紅さんはイマイチでしたかぁ。
ストーリー的にはかなりベタでしたけれどもね。
主演がこの二人だったので観られたような気がします。

真紅さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪
| なぎさ | 2008/10/02 8:57 AM |
>たかひょさんへ
たかひょさん お祝いのメッセージ頂いてありがとうございましたm(_ _)m

>GoogleMapで探っちゃいましたよ。

ほんとですかぁ!
あれはやっぱり撮影用に建てたのでしょうけど、あんなホテルって実際にあるんですかねぇ。
木造でしかも海に面して建ってるってことでかなり潮で侵食されそうな気もしますね。
おまけにあのハリケーンですもんね!

相手がR・ギアならセクハラされてもいいかななんて思ってしまう自分が怖い(笑)
| なぎさ | 2008/10/02 9:02 AM |
☆ブログ開設満3年&お誕生日おめでとうございます☆
危うく見過ごすとこでした。この作品はスルーしちゃおうと思っていたもので^^;
なぎささんとは開設したころからのお付き合いですね。なぎささんのレビューってすごく面白いんですよ。これからも楽しいレビューを楽しみにしてますね。
今後ともどうぞよろしくお願いします♪

・・・って映画の感想なしですんませんっっ
| ゆかりん | 2008/10/02 5:55 PM |
こんばんは♪
なぎささんおめでとうございます♪
3周年&お誕生日って覚えやすくていいですね♪

フリーパスってかなりうらやましいって思っておりましたが。。。終わったんですね!!
今後ともよろしくお願いいたします。
| Nakaji | 2008/10/02 8:26 PM |
ブログ3周年&生誕記念、おめでとうございます!
まだ、日の浅いお付き合いですが。
今後ともよろしくお願いいたします。

で、この映画ですが、ノレる人とノレない人の差が激しいじゃないかと思われます。
どちらかというと、吾輩はノリ損ねたような…(^^;。
ハイ、オッサンですけど、まだまだ気持ちはガキなもんで…。
| mori2 | 2008/10/02 8:29 PM |
>ゆかりんさんへ
ゆかりんさん お祝いメッセージを頂いてありがとうございますm(_ _)m

ですねぇ〜ゆかりんさんとはもぉ長ぁ〜いお付き合いをさせていただいております♪
ゆかりんさんチは更新ペースが早いのでスゴイなっていつも思ってるんです。
私は、平日にPCの前に座れるのは出勤前の1時間ほどだけなんですよ。
なのでTB&コメのお返しも遅くなったりして心苦しいのですが・・・こんな私ですが今後ともさらに長いお付き合いのほどよろしくお願いいたします☆

さて、今作は鑑賞予定にはないですかぁ。
ベタな話しではありますが主演のお二人の好演で想像していたほど甘ったるくなく観れました。
| なぎさ | 2008/10/03 8:58 AM |
>Nakajiさんへ
Nakajiさん お祝いのメッセージ頂戴して嬉しいです♪

はい、3年前の誕生日に何か始めようと思ってブログをこの日より開始しました。
開始日を忘れずに助かります(笑)

>フリーパス

1ヶ月と言っても早いものですねぇ。
11本鑑賞できましたが、あっと言う間に終わってしまいました。
なんだかもぉお金払って観るのが嫌になってしまいます(笑)
それでも正規の鑑賞料金を払ったとしたら11本で2万円近くなりますからねぇ。
これからまた6000マイル目指します!

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします
m(_ _)m
| なぎさ | 2008/10/03 9:03 AM |
>mori2さんへ
mori2さん お祝いのメッセージを頂いてありがとうございましたm(_ _)m
こちらこそ、まだお付き合いは短いですが今後ともよろしくお願いいたします♪

あぁ〜mori2さんはこれダメでしたかぁ。
大人のラブストーリーってことですが、一旦、火が点けば若い人並に勢いが出てましたね。
ネットが氾濫する今の世の中での文通っていうのが逆に大人かなぁ〜なんて思いました。
| なぎさ | 2008/10/03 9:07 AM |
こんにちは!
遅ればせながら、お誕生日、ブログ3周年おめでとうございます。
なぎささんの記事はジャンルも広くておもしろくて、参考にさせてもらってますよ。

この映画、はじめは興味なかったのですが、ジェームズ・フランコでてるということで
みたくなりました。笑
まあギアとダイアンも興味あるけれど。
ダニエル・パウダーの曲が流れたりと、なかなかいい雰囲気ですねえ。
時間があればいってこようかなあ。

| アイマック | 2008/10/03 12:55 PM |
1ヶ月フリーパスポートって、
あーっというまに期限切れちゃうよね〜(汗)
また1からためなきゃね。

先の読めちゃうお話でしたが、
二人のビッグカップルがお似合いで見入ってしまいました〜(笑)
| えふ | 2008/10/03 8:04 PM |
>アイマックさんへ
アイマックさん お祝いのメッセージを頂きありがとうございますm(_ _)m
いつも仲良くしてくださって感謝してますぅ〜♪
光栄なお言葉も頂戴して恐縮です。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

>ジェームズ・フランコでてるということで
みたくなりました。笑

良いですよネェ〜彼!
今作もカメオだったみたいなんですが、出番が短くても印象に残る役どころでした。
ダニエル・パウダーの曲がまた素敵なんですよぉ〜☆
お時間ありましたらぜひぃ〜♪




| なぎさ | 2008/10/04 4:47 PM |
>えふさんへ
こんにちは〜えふさん♪

>1ヶ月フリーパスポートって、
あーっというまに期限切れちゃうよね〜(汗)

ほ〜んとに(笑)
でもね、現在まだ1400マイルほど残していたんですよ。
なのでできれば来年夏頃にはまたゲットできるかなぁ〜と目標にしています。

>二人のビッグカップルがお似合いで

えぇほんとに自然な感じで良かったですよぇ。
年齢的にはだいぶん離れているのに、そんな感じがしませんでしたね。

| なぎさ | 2008/10/04 4:50 PM |
遅くなってしまいましたが、
お誕生日&ブログ3周年おねでとうございます!!
映画もドラマもなぎささんのレビュー大好きですよん。これからも楽しみにしてマス。

この映画、誘われたんですけどパスしちゃったんですよね。イマイチな気がしたのと、「闇の子供たち」が終了間近だったのでこちらを優先してしまいました。
でもとても素敵なラブストーリーみたいですね。時間が合えば見たいと思います。

| きなこ | 2008/10/05 2:07 PM |
>きなこさんへ
きなこさん お祝いメッセージありがとうございますm(_ _)m

そして光栄にもありがたいお言葉を頂戴して・・・これからも頑張れそうです!!!

>「闇の子供たち」

ううぅわぁ〜これも観たい作品なんですよ!
坂本順治監督ですね。
人身売買に切り込んだお話しだとか。
しかし映画って年間どのくらい公開されるんでしょうね。
いくら頑張っても私が観れるのは年間で7,80本くらいでしょうか。
ミニシアター系でかかるような作品はなかなか観に行けずDVDを待つしかないんですよねぇ。
でもね、とにかく映画なら基本的には何でも好きなんですよ♪
できれば一日中、映画館で映画を観まくりたい!(爆)
上映中、映画の世界へドップリ浸れるあの感覚がたまりません。
きなこさん、お互い素敵な映画をこれからも鑑賞し続けていきましょう!
| なぎさ | 2008/10/05 2:54 PM |
遅くなりましたが、誕生日&ブログ開設3周年、本当におめでとーございます♪
お姉ちゃん、○7歳なんですか?????
知らなかった!そういう私ももう○2歳ですがね(^^;)
誕生日にブログ開設してはったんですね〜。
私も気づけば、ブログ開設してから1年経ってました。最近はネタ不足のため、更新してませんが…。また何か見つけて日記書きますので、遊びに来て下さいね★
| 覚子 | 2008/10/06 9:42 AM |
なぎささん。
誕生日&ブログ開設記念おめでとうございます。

スコット・グレンが渋い爺さんでしたね。
映画自体は、・・・ごめんなさい!

ブログですが、これからも、5年、10年と続けていきましょうね。(後2ヶ月弱で、周回遅れの3年目です。)
| バラサ☆バラサ | 2008/10/06 5:04 PM |
>覚子さんへ
覚ちゃん お祝いメッセージをありがとう!!!

>お姉ちゃん、○7歳なんですか?????

うんうん、そぉ〜なんよぉ(ノ▽\*)
こんな歳になるとはねぇ〜(涙)
ココロはいつも19歳なんだけど・・・(爆)

>そういう私ももう○2歳ですがね(^^;)

おぉ!覚ちゃんもそうなりますかぁ。
ここからの誕生日は、あれよあれよと言うまに異常な速さでやってきますからねぇ〜。

でもまだ覚ちゃんはこれからいろんな素敵なことが待ってるに違いないわ〜♪
ブログにもお邪魔させてもらってますよ。
いつも楽しそうにお友達との食事や、旅行などエンジョイされてて羨ましいでぇ〜す☆

また遊びに行きますね!!!
| なぎさ | 2008/10/07 9:05 AM |
>バサラ☆バサラさんへ
お祝いメッセージ頂いて、ありがとうございました!!!

バサラさん、この映画はダメでしたかぁ。
感想がハッキリ分かれる作品みたいですね。

>スコット・グレンが渋い爺さんでしたね。

そうそう!
この人の神経質そうなルックスが、歳を重ねて一段と渋く見えました。

>5年、10年と続けていきましょうね。(後2ヶ月弱で、周回遅れの3年目です。)

バサラさんも今年で満3年なんですね!
お互いに好きな映画を中心としてこれからもマイペースで続けていきましょうね♪

| なぎさ | 2008/10/07 9:09 AM |
なぎささん、こんにちは〜

私は後半からどうもストーリーにはまれずで、残念ながらあまり好みじゃなかったのですが、前半の恋に落ちるところなんかはキュンとしちゃいました〜

リチャード・ギア素敵です♪

ダイアン・レインは一時期スクリーンで見かけませんでしたがやっぱり綺麗ですね。
昔は青春ムービーで引っ張りだこでしたよね〜「アウトサイダー」とか印象的です。
| hito | 2008/10/20 12:08 PM |
>hitoさんへ
こんにちは〜hitoさん♪

これ、ダメだったという方と感想がはっきり別れちゃってますね(笑)

予告で観た時には印象が寒い感じだったんですが、実際観たほうが自然で良かったなって思いました。

えぇお二人が素敵でしたよねぇ〜♪

D・レインって絶対、若い頃より今のほうが良くなってませんかぁ。
無理に若作りしてないとことか好感持てます☆
| なぎさ | 2008/10/21 9:03 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/887
TRACKBACK
 とにかくベタです。でもなんだか・・・・・いいもの観たなあ、ってな感じがするんで
| eclipse的な独り言 | 2008/10/01 5:10 PM |
傷の舐め合いのようなお話だと嫌だなと思っていたけれど、決してそのようなものではなかった。もはや激しく互いを求めあうような恋ではないけれど、それぞれが過去もすべて享受する生き方を決意した時、新しい恋は激
| たいむのひとりごと | 2008/10/01 5:31 PM |
この秋、恋のときめきを忘れかけたあなたに、“大人限定”のラブストーリーを贈ります。 人生に迷いながらも走り続けたからこそ出逢える“恋”がある__ 物語: 別居中の夫と週末を過ごす思春期の娘アマンダと、喘息持ちの息子ダニーを送り出したエイドリアン。
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/10/01 6:01 PM |
ヒューマン=ブラック・ボックス - 映画のご紹介 (388) 最後の初恋 -「ネタバレあり」と断らずに安心してネタバレレビューが書ける映画 予告編で完全にストーリーが読めてしまう映画である。いや、「ストーリーを読む」必要するないかも
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2008/10/01 9:05 PM |
主演にリチャード・ギアとダイアン・レイン。このキャスティングにちょっと期待し過ぎてしまったかもしれない。こういったシニアなラブストーリーはけっこう好きなのだが・・・。
| SOARのパストラーレ♪ | 2008/10/01 10:48 PM |
 リチャード・ギア、ダイアン・レイン何と3度目の共演。「最後の初恋」(ワーナー・ブラザース)。『カッコイイ!』『SEXY!』とか言われていたご両人も、気が着きゃ59歳と43歳(見えね〜!)。本作は、中高年に捧げる(?)、ロマンティック・ラブ・ストーリーになって
| シネマ親父の“日々是妄言” | 2008/10/01 11:05 PM |
「3年目おめでとうございます」 ・・・家出していた夫からやり直そうと提案されたエイドリアンは、答えを保留にしたまま、友人の代理で5日間だけ海辺の小さなホテルを切り盛りすることに。季節外れのノース・カロライナのリゾート地・ロダンテ。客は高名な外科医ポー
| 象のロケット | 2008/10/01 11:30 PM |
 NIGHTS IN RODANTHE  ノースカロライナ州ロダンテ、海辺のコテージ。生活に疲れた主婦エイドリアン (ダイアン・レイン)は、人生に行き...
| 真紅のthinkingdays | 2008/10/02 12:19 AM |
映画「最後の初恋」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:リチャード・ギア、ダイアン・レイン、ジェームズ・フランコ、スコット・グレン、他 *監督:ジョージ・C・ウルフ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバッ
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/10/02 9:05 AM |
今回(10/1)、「最後の初恋」を鑑賞しました。 今年、邦洋合わせて7作目となります。 ☆監督: ジョージ・C・ウルフ ☆出演: リチャード・ギア ダイアン・レイン スコット・グレン クリストファー・メローニ …ほか ☆主題歌: ダニエル・パウター「
| はろはろ日記 | 2008/10/02 9:49 PM |
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ・オーストラリア 監督:ジョージ・C・ウルフ 出演:リチャード・ギア    ダイアン・レイン    スコット・グレン    クリストファー    ジェームズ・フランコ
| Lovely Cinema | 2008/10/03 8:05 PM |
やっぱり秋になると観たくなるのが、文芸ドラマとラブストーリーの映画。 ということで今日は仕事がオフなので、映画を2本はしごする予定。 まず1本目に観たのは、新宿ミラノ1で『最後の初恋』の鑑賞。リチャード・ギアとダイアン・レインのゴールデン・カップルに魅
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/10/03 8:19 PM |
□作品オフィシャルサイト 「最後の初恋」□監督 ジョージ・C・ウルフ □原作 ニコラス・スパークス□キャスト リチャード・ギア、ダイアン・レイン、ジェームズ・フランコ、スコット・グレン、クリストファー・メローニ、ヴィオラ・デイヴィス■鑑賞日 9月28
| 京の昼寝〜♪ | 2008/10/04 12:19 PM |
評価★★★ 反抗的な思春期の娘の目に涙。勝手に勘違いしてくれていたのに・・
| 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2008/10/05 1:53 AM |
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/999ecff2d06577b1be8b7a8e792678f7 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
| いい加減社長の日記 | 2008/10/05 9:34 AM |
海辺の小さな町を舞台に描かれた大人のラブストーリーです。
| 水曜日のシネマ日記 | 2008/10/05 12:11 PM |
原題:Nights in Rodanthe 思い出のロダンテの夜、それは夢のような物語だけど、人生の峠を越えた束の間の恋の物語だけど、登場人物さえも次々と涙を流す〜これは感動の物語〜 母として主婦として疲れ果てたエイドリアン(ダイアン・レイン)、夫は他の女性に
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/10/05 12:14 PM |
     ★★★☆☆  「The Notebook (きみに読む物語)」や「Message in a Bottle 」の 作者Nicholas Sparksが書いた恋愛小説を映画化。 原題は「Nights in Rodanthe」。     ◇  North Carolinaの小さな町Rodantheの 主婦Adrienne Willis(Diane Lane) 。
| 富久亭日乗 | 2008/10/06 8:07 AM |
10月5日(日) 17:00〜 渋谷TOEI? 料金:1300円(チケットぴあで前売りを購入) プログラム:700円(買っていない) 『アイアンマン』公式サイト リチャード・ギアとダイアン・レインの初老と中年のラブストーリー。 リチャード・ギアが妻と息子に去れらたオヤジ
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/10/06 4:49 PM |
『きみに読む物語』の原作者、ニコラス・スパークスの恋愛小説の映画化だし、リチャード・ギアは大好きだし、、、ちょっと楽しみにしていた映画―【story】身勝手な夫や思春期の娘との関係を考え直すため、ノースカロライナ州のロダンテという海辺の小さな街にある友人
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/10/07 3:43 PM |
ストーリー:夫や娘との間に問題を抱え、日々の疲れをいやすために友人が営む海辺の小さなロッジを手伝うエイドリアン。そこへ同じように結婚生活に疲れを感じている医師のポールが客として現れ、彼らは互いの存在を意識しはじめる。 僕の年代からすると「マディソ
| 映画君の毎日 | 2008/10/07 6:13 PM |
【NIGHTS IN RODANTHE】 【監督】 ジョージ・C・ウルフ    【原作】 ニコラス・スパークス    【脚本】 アン・ピーコック 、ジョン・ロマ...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/10/07 8:43 PM |
今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の3本目は、リチャード・ギアとダイアン・レイン主演のロマンス系。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/10/11 3:36 AM |
別居中の夫と週末を過ごす娘と息子を送り出し、親友ジーンに代わって海辺の小さなホテルを5日間だけ切り盛りするため田舎町ロダンテにやって来たエイドリアン。季節外れのリゾートに客はたった1人、無愛想なポールという男性だけだ。折りから大型ハリケーンが近づく荒
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/10/13 12:41 AM |
エイドリアン(ダイアン・レイン)は別居中の夫と過ごす子供たちを送り出し、 親友ジーンに代わって海辺の小さなホテルを5日間だけ切り盛り...
| 心のままに映画の風景 | 2008/10/14 6:01 PM |
ラジオで紹介していました。日本が世界に誇るキーワード心エコーキーワードindexというのだったのですが、どんな言葉が世界に誇れると思いますか?その番組では、モッタイナイガマンオヤクニタツオカゲサマという4つの言葉が紹介されていました。モッタイナイで地球は
| 雑学的ブログ | 2008/10/14 10:15 PM |
★★★☆  共に訳ありで、家族と不仲な中年の男女が、海辺のペンションで運命的な出会いを果たす。女は二人の子供の母で、親友の経営するペンションの留守番をしている。男のほうは有名な医者で、初めて手術に失敗し、この町に住む患者の家族に会うためにやって来たの
| ケントのたそがれ劇場 | 2008/10/18 1:18 PM |
監督:ジョージ・C・ウルフ 出演:リチャード・ギラ、ダイアン・レイン、スコット・グレン、クリストファー・メローニ、ビオラ・デイビス、ジェームズ・フランコ 「夫は浮気の末出て行き、娘は反抗期、人生に疲れていたエイドリアンは親友の頼みで海辺の小さなホテ
| 日々のつぶやき | 2008/10/20 12:04 PM |
嵐が近づくノースカロライナ州の海辺の街を舞台に、運命的な出会いを果たす中年の男女を描くラブロマンス。『きみに読む物語』などで知られる人気作家ニコラス・スパークスの原作の世界を、『コットンクラブ』『運命の女』などで共演歴のあるリチャード・ギアとダイアン
| サーカスな日々 | 2009/02/22 1:59 AM |
ホテルが素敵だった〜〜♡
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/02/28 9:27 AM |
「きみに読む物語」や「メッセージ・イン・ア・ボトル」の原作者として知られる米国作家ニコラス・スパークスの小説を映画化した大人のラブ・ストーリー「最後の初恋」(原題=ロダンテの夜、2008年、米、ジョージ・C・ウルフ監督、97分、ワーナー映画配給)。こ
| シネマ・ワンダーランド | 2009/03/14 10:36 PM |
最後の初恋 NIGHTS IN RODANTHE 監督 ジョージ・C・ウルフ 出演 リチャード・ギア ダイアン・レイン アメリカ オーストラリア 2008    
| Blossom | 2009/03/23 6:59 PM |
2008 アメリカ 洋画 ラブロマンス ドラマ 作品のイメージ:癒される、切ない、カッコいい 出演:リチャード・ギア、ダイアン・レイン、スコット・グレン、クリストファー・メローニ ちょっぴり胸がキュンとする大人の純愛物語。海辺の町ロダンテのロッジを5日間だ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/05/27 12:42 PM |
82.最後の初恋■原題:NightsInRodanthe■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:97分■字幕:桜井裕子■鑑賞日:9月27日、新宿ミラノ(歌舞伎町)スタッフ・キャスト(役名...
| KINTYRE’SDIARY | 2011/01/19 11:56 PM |