<< おくりびと | Main | 田舎に泊まろう! >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.09.20 Saturday author : なぎさ

ウォンテッド 日本語吹き替え版

JUGEMテーマ:映画



2008年13日(土)・14日(日)・15(月) 先行上映
2008年20日〜公開

1ヶ月フリーパスポートで8本目の鑑賞♪

1を倒して、1000を救うんだうぃ〜しゅ♪



ほぉっほ〜っ、これはなかなか面白かったです!

ところが残念なことにと申しましょうか、時間的に吹き替え版しか観れなくて・・・。

DAIGOマカヴォイの吹き替えをしてるんですよねぇ。

ん〜でもね、思ったほど違和感なかったかなぁ〜私には。
この役自体が、ちょっと情けない男性だったことでDAIGOの頼りない吹き替えでも聞けましたね!


よくあるようなアクション映画とはちょ〜っと一味違ってましたよ。

だってぇ〜、ほら、予告でもあったけど・・・銃弾を曲げるんだよぉ〜♪

走行中のクルマのボンネットに寝ながらマシンガンぶっ放すんだよぉ〜♪




クルマがアクロバットしちゃうんだよぉ〜♪

ハエの羽も銃で撃っちゃうんよぉ〜♪


ってこれは普通にありえんてぃ!!!


でもいいの!そんなことはもぉこの際、構わない!

今まで観たことのないアクションを映像で見せてくれました!

ロシア出身のティムール・ベクマンベトフ監督

この↑方です。
私は『ナイト・ウォッチ』『デイ・ウォッチ』も未見ですが、今作はアメリカでもかなりの興収を上げたようで、さっそく続編の話も・・・。

いぇいぇ、なんかもぉ最初っから3部作のつもりで作られているみたいでして。
すでにマカヴォイテレンス・スタンプの続投は決まっていて、アンジーも部分的に出演するようです。



原作はマーク・ミラーのグラフィック・ノベルだそうで・・・。
あら?それってあの『300』の?って思ったらあっちはフランク・ミラーでしたねぇ。


アンジェリーナ・ジョリー、今作で自身の主演作では『Mr.&Mrs.スミス』を抜いて歴代1位のヒット作に!

このアンジーは確かに素敵です!!!


ちょ〜っと痩せすぎ?って気もしなくはないですが、プッリプリのお尻もチラッと見えるサービスショットもあり!



限りなく強くて、しなやかな身のこなし。
幼い頃の悲劇が彼女を変えた。
女性であることと暗殺者としての使命の間で葛藤する女スナイパーのフォックス。



そして主人公・ウェスリーを演じるジェームズ・マカヴォイ
今回、体重を62kgから74kgに増やして役作りをしたという。

心拍数が上がるとアドレナリンが分泌され、身体能力がアップするという特殊な能力の持ち主。

見た目は貧弱で気の弱い彼が、次第に使命感に目覚め本能を磨いてスナイパーへと成長していく過程が良かったです。

特に、ウェスリーが暗殺組織"フラタニティ"で暗殺者になるための特訓を受けるシーンは見もの!!!


この方って『ナルニア〜』のタムナスさんから、『ラストキング・オブ・スコットランド』の探究心旺盛な青年まで、けっこう役によって変化する器用な俳優さんであります。

もちろん、"フラタニティ"の指導者役のモーガン・フリーマンは言うまでも無くはまり役で。
逆にあまりにもはまってて面白みに欠けたかもしれない。


注目すべきは、ラスト近くで出てきたペグワースキーだ!
演じるのは、すっかりお爺さんになってしまったテレンス・スタンプ
いやぁ〜ぱっと見、分からなかった。
今後、彼が重要なカギとなる予感。

ウェズリーの父親殺しクロス役にはトーマス・クレッチマンでした。

ラストでのこのドンデン返しも予想を覆して面白い!


続編できたら絶対観たうぃっしゅ♪


あ、そぉそぉ、どなたか教えて欲しいのですが・・・
フォックスのクルマでウェスリーが運転を替わって、クロスと撃ち合いになった後ボロボロになったクルマのシーンで流れた曲あったでしょ。
懐かしい曲だったんですがタイトルもシンガーの名前も出てこないんです。
ご存知の方、教えてくださいm(_ _)m




吹き替え版ではねエンドロールで、ご丁寧にDAIGOのグループ「BREAKERZ」が歌う「灼熱」が流れましたぁ〜。

ほんとに新次元映像でした!





| 映画 《ア行》 | 16:21 | comments(16) | trackbacks(53) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:21 | - | - | pookmark |
COMMENT
DAIGOの吹き替えでご覧になったのですか!?
私はよくポカをするので、絶対!DAIGOの吹き替えだけは観ないように気をつけよう!と思ってました。
あ〜でも、意外と良かったのですね?ひぇ〜(笑)
前半のヘタレ青年の可愛らしさは、DAIGOのものですね(笑)確かに〜!
キャスティングも良かった!どの俳優さんも素敵でした^^
| あん | 2008/09/20 11:23 PM |
こんばんは!
なぎささん、吹き替えで観たんだあ。
DAIGOの吹き替えはマカヴォイの顔にあってると聞いてけど、
まずますだったのね。
ありえない話だけど、スカッとしてこういう映画好きです。
マカヴォイとテレンス・スタンプの続投は決まってるんだ。うれしいなあ。
マカヴォイは笑わせてくれたし、2丁拳銃姿もかっこいい。
アンジーはいい女だなあと。柄にあってるね。笑
| アイマック | 2008/09/21 12:18 AM |
吹き替えですか?
アンジーとか他のキャストも良かったって事ですね
ありえない世界だけど面白いから全然OKでした。
続編も楽しみですね
| くまんちゅう | 2008/09/21 2:49 AM |
>あんさんへ
こんにちは〜あんさん♪

そうなんですねぇ〜ちょっと冒険でしたが、この時間しか観れなくて背に腹はかえられないってことで・・・。

>前半のヘタレ青年の可愛らしさは、DAIGOのものですね(笑)確かに〜!

そぅ!
まさにそうなんですよ。
この役だからなんとか聞けたかなぁと。

全ての方が役柄とピッタリ合ってましたね!
ハリウッド製のアクションものですが、ロシア人の監督の斬新さがパンチがあって良かったと思いました☆
| なぎさ | 2008/09/21 2:15 PM |
>アイマックさんへ
アイマックさん こんにちは〜♪

>DAIGOの吹き替えはマカヴォイの顔にあってると

ほんと!
最初はDAIGOがなんでと思いましたが、実際に映像と合わせて声だけを聞いているとまんざら悪くも無いんですよねぇ〜これが。
もちろん本職さんには敵いませんが、逆に完璧な吹き替えよりも、気の弱い青年の心情が出てて結果的にオーライでした(笑)

これ今後も続編があると思うと嬉しいですね!
ぜひこの監督さんで観たいです♪

ただアンジーはここで死んじゃったので、今後出るとすると追憶シーンでしょうか。
・・・いやぁ、実はあそこで死んでなかったのかも。

| なぎさ | 2008/09/21 2:21 PM |
>くまんちゅうさんへ
こんにちは〜くまんちゅうさん♪

>吹き替えですか?
アンジーとか他のキャストも良かったって事ですね

そうですねぇ、マカヴォイ以外は本職さんのお仕事でしたから違和感無く。

>ありえない世界だけど面白いから全然OKでした。

ありえないですよねぇ〜。
ここまでデフォルメされて映像化されると面白過ぎて突っ込めないですね。

| なぎさ | 2008/09/21 2:25 PM |
こんばんはーっ!
DAIGOの吹き替えが妙に気になってるんですが、意外とイケてましたか〜彼目当てで笑いに行こうと思ってたんですよ。行こっ!

も〜あり得なさすぎて逆に面白くなっちゃいましたわ。

ボロボロになったクルマのシーンでの曲・・・さて?
どこかで流れた曲が知ってる曲だったりしたんですがソレですかねぇ。思い出せないっす。
「灼熱」聞きに行ってきますかねぇ(笑)
| ゆかりん | 2008/09/21 8:35 PM |
>ゆかりんさんへ
こちらへもありがとうございます!

そうなんですよぉ〜。
私にはDAIGOの吹き替えが差ほど違和感なく観れてしまいました。
私だけだったりして・・・(汗)

ここまであり得ないと逆にスカッと観れてしまいますねぇ。
結構好きな作品になりました!

えぇ、あの曲のタイトルが気になるんです。
エンドロールで見つけようと思ったんですが、速過ぎて見れず。

>「灼熱」聞きに行ってきますかねぇ(笑)
2番目に流れますんで、ちょっと聞いてみてうぃっしゅ♪
| なぎさ | 2008/09/22 9:10 AM |
こんばんは、ホーギーです。
想像を超えたアクションシーンとストーリーもそれなりにどんでん返しもあって、期待通りのエンターテイメントに仕上がっていて、賛否両論あるかもしれませんが、私的には十分満足いく作品でした。
そして、何と言っても、クールでセクシーなアンジーが最高でしたね。これだけでも、この映画を観る価値があると思います。
ところで、続編を含む3部作の話があるようですが、まさか、アンジーは死んでいなかったのでしょうか?それとも、回想シーン的な感じでちょっとだけの出演となるのでしょうか。アンジーがフル出演しないと楽しみも半減かもしれませんね。
| ホーギー | 2008/09/23 7:49 PM |
>ホーギーさんへ
こんにちは〜ホーギーさん♪

私も、これは楽しめましたねぇ〜☆
普通で考えれば、あまりにもあり得なさ過ぎなのに、なぜか許せてしまいますね!
デフォルメし過ぎると、コロッケがするモノマネみたいにありだと思ってしまうんでしょうか・・・人間って(笑)

>まさか、アンジーは死んでいなかったのでしょうか?

えぇ、私もそこが疑問なんですよね。
続編にも部分的に出るということなんで、もしかするとあれは死に至ってなかったのか・・・。
それともホーギーさんの仰るように回想的に出てくるってことでしょうか。
いずれにしても今作のようにフル出演ではないかもしれませんね。
| なぎさ | 2008/09/24 8:47 AM |
こんにちは♪
なぎささんのレビューを読んで早速吹き替え版を観て来ちゃいましたよ。
確かにハンコックの人よりDAIGOの方がうまかったかも〜シロウトにしては頑張ってましたね。かなりひいき目・・・
ラストの♪灼熱も聴いてきましたが、ボロボロになったクルマのシーンの曲はわかりませんでした。全体的には音楽がカッコ良くて好きなんですけどねー。
| ゆかりん | 2008/09/25 12:48 PM |
>ゆかりんさんへ
おぉぉぉ〜〜っ!
ゆかりんさん 今度は吹き替えバージョンで鑑賞されたですか!!!
でしょ〜そんなに悪くはないんですよねぇ〜これが(笑)
私は昨年の『レミーのおいしいレストラン』での佐藤隆太に、かなり痛いめに合わされましたが、それと比べればDAIGOは全然マシでした(爆)
『ハンコック』の吹き替えも辛いものあったんですねぇ。

>ボロボロになったクルマのシーンの曲はわかりませんでした。

わからないですかぁ〜。
メロディーは口ずさめるんですがねぇ。

>全体的には音楽がカッコ良くて好きなんですけどねー。

そそ♪
音楽けっこう良かったですよねぇ。
映画全体でもテンポ良くてサクサク観れましたからねぇ。
| なぎさ | 2008/09/26 8:37 AM |
DAIGOくん タレントさんとしては大好きですが
マカヴォイファンなのでもちろん彼の生声が聞ける字幕版で観ましたわ。
DAIGOくんの声(というかしゃべり)って脱力系ですよね。
前半のウェスリーにはマッチしてるかも。
・・・なんだか,吹き替え版も観たくなってきました。
DVDになったら,両方楽しめるよね!
アクションも,ストーリーも,映像も,豪華俳優さんも,どれも見ごたえたっぷりでした。
・・・監督さん,思ったより人の良さそなオッサンなんですね。 
| なな | 2008/09/28 2:40 PM |
>ななさんへ
こんばんは〜ななさん☆

>・・監督さん,思ったより人の良さそなオッサンなんですね。

うはぁぁぁ言えてるぅ〜!(爆)
もっとなんかこぉギスギスしたような感じの人かと思いきや・・・。

確かにDAIGOのいつもの喋りが、前半のマカヴォイさんとは合ってましたね!
脱力系ですよね。
それが"イイ感じ"でマッチしてましたよ。
ぜひDVDで聞いてみてください♪

映画自体もかなりユーモアに溢れた映像で見応え充分でしたね! 
| なぎさ | 2008/09/28 8:46 PM |
なぎささん、こんにちは〜

面白かったですね!
特にアンジー!迫力と可愛らしさが交じり合ってとても魅力的でした。

ストーリーは楽しめたのですが、あの暗殺者のプロ集団、あれだけ過酷な訓練積んでるんだからプロらしく周りを巻き込まないで対象者だけを殺してよ。とちょっと一般人が死にすぎるのが何だかな〜でした。
| hito | 2008/09/29 2:04 PM |
>hitoさんへ
こんにちは〜hitoさん♪

予告倒れになりそうな作品かと思いきや!
これがダンゼン面白かったですね♪

やっぱりアンジーの魅力が大きいですねぇ。
こういう役はピッタシ!!!

>ちょっと一般人が死にすぎるのが何だかな〜でした。

ほんと、ほんと。
腕が良い割には、そこんとこいい加減でしたね(笑)

| なぎさ | 2008/09/30 8:33 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/880
TRACKBACK
ナイト・ウォッチ、デイ・ウォッチの監督ティムール・ベクマンベトフのハリウッド進出して撮った作品。「ウォンテッド(WANT
| Wilderlandwandar | 2008/09/20 8:03 PM |
アクションに幅が出た「曲がる弾丸」という新発明(?)がポイント!
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2008/09/20 8:34 PM |
獰猛な美女、好きですっ!アンジー、サイコー! Sモード全開のアンジーは、カッコイイ!やっぱ、アクション物、似合うっ! 平凡な顧客...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2008/09/20 11:25 PM |
DVD『ウォンテッド』を見てきたよ〜 メディア 映画 上映時間 110分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2008/09/20 ジャンル アクション/サスペンス 映倫 R-15 解説・・・ オスカー女優アンジェリーナ・ジョ
| オタマ・レベルアップ | 2008/09/21 12:05 AM |
WANTED(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジェームズ・マカヴォイ/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・クレッチマン 1を倒して、1000を救う いや〜おもしろかった! 斬新な映像
| 小部屋日記 | 2008/09/21 12:18 AM |
映画「ウォンテッド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、マーク・ウォーレン、ダート・バクタデツ、コンス
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/09/21 3:42 AM |
ネズミに合掌。  
| Akira's VOICE | 2008/09/21 3:54 PM |
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ〜ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/09/21 5:29 PM |
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13〜15先行上映)のR-15指定のアクシ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/09/21 6:17 PM |
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13〜15先行上映)のR-15指定のアクシ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/09/21 6:17 PM |
原題:WANTED(2008年アメリカ)原作:マーク・ミラー/J・C・ジョーンズ
| ピョンスケさんの徒然blog | 2008/09/21 7:27 PM |
「ウォンテッド」、観ました。 世界の長い間影響を与える謎の暗殺者集団と関係のある平凡な青年ウェスリー。ウェスリーにハードで過酷な...
| クマの巣 | 2008/09/21 7:41 PM |
【WANTED】2008/09/20公開(09/13先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン “1を倒して、1000を救う”
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/09/21 8:24 PM |
「ウォンテッド」監督・脚本:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー(『カンフー・パンダ』『ベオウルフ/呪われし勇者』)ジェームズ・マカヴォイ(『ペネロピ』『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』)モーガン・フリーマン(『ダークナイト
| マー坊君の映画ぶろぐ | 2008/09/22 12:24 AM |
一応、ジェームズ・マカヴォイくんが主役の作品ではあるけれど、どう観ても主役はアンジー♪ だってあの存在感、美しいアクション・シーンの前ではマカヴォイくん辺りじゃ完全に霞んじゃう! それはもう、仕方のないこと。 特に前半のカーチェイス・シーンのアンジ
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2008/09/23 1:03 PM |
「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ
| 日々“是”精進! | 2008/09/23 4:41 PM |
原題:Wanted この映画は10代、20代に受けているそうで、お年寄りにはどうかとも思うけど、ビッグネームのヒロインに惹かれて、結局観に行ってしまった〜確かに凄い〜 極普通の若者が使命を持って変身していくという物語の始まりはゲーム的でもあり、「ドラゴ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/09/23 7:40 PM |
本作品のキーワード : 『新たな次元のアクション映画』  【公   開】 2008年 【時   間】 110分 【製 作 国】 アメリカ ...
| <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 | 2008/09/23 7:49 PM |
『ウォンテッド』を観ましたマーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイが規格
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/09/23 10:57 PM |
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/09/24 1:41 AM |
【35-18-】 昨日の20時くらいか?皆と相談して波が小さそうやから海に行かないことを決めて、その30分後、非常に重要な、ここしばらくずっと思い悩んでいた大きな問題が解決する糸口となる電話が入った。 そして今日、梅田でその人と会うことができて、そして2時間弱、
| 労組書記長社労士のブログ | 2008/09/24 7:06 AM |
アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を9/13の先行上映で観に行ってきました〜♪ 映画は唐突に派手で驚異的な映像の暗殺シーンで始まります。 銃弾の特異な柄が見える程のスローモーション。 特殊なアサシン(暗殺者)集団(フラタニティ)の内部抗争は、最初に始
| バラ肉色の生活 | 2008/09/24 7:40 PM |
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮
| MESCALINE DRIVE | 2008/09/25 12:13 AM |
うぉ〜ウォンテッドっ!の日本語吹替え版をみなさんの期待に応えて観てきましたー。?期待してないか・・・ 今回は某ハンコック(すでに某じゃない)の吹替え版とは違って、DAIGO目当てで観に行ったので楽しんできました。さすがに“うぃっしゅ”とか語尾が伸びたり
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/09/25 12:42 PM |
先行上映にて 「ウォンテッド」を観ました アキレスの時代以来 神に代わり「運命の意思」を実
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/09/26 12:03 AM |
人気ブログランキングの順位は? 1を倒して、1000を救う 覚醒せよ 新次元へ──。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/09/26 12:50 AM |
「ウォンテッド」を観てきました〜♪ メタボリックな上司に怒鳴られ、彼女は友人と浮気している・・・何もかもイヤになったウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の目の前に、フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)と名乗る女性が現れる。フォックスは「貴方のお父
| 観たよ〜ん〜 | 2008/09/26 7:07 AM |
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2008/09/26 2:31 PM |
ウォンテッド’08:米 ◆原題:WANTED◆監督: ティムール・ベクマンベトフ「デイ・ウォッチ」「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」◆出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモ
| C'est Joli | 2008/09/26 10:37 PM |
『ウォンテッド』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。 そんな彼の日常の中に突然『貴方の亡き父は凄腕の暗殺者だった』と語る謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/09/28 11:17 AM |
   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアク
| 銅版画制作の日々 | 2008/09/28 1:13 PM |
ジェームス・マカヴォイファンなので,公開を待ちに待ってた作品!今日になってやっと鑑賞。・・・・面白かった!あらすじ: 恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリ
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2008/09/28 2:41 PM |
Wanted (2008年) 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、アンジェリーナ・ジョリー 冴えないサラリーマンが凄腕の暗殺者の血筋を引いていると知り、その能力を覚醒していく物語。 カーブ球を投げるかのごとく、曲がる
| Movies 1-800 | 2008/09/28 4:48 PM |
スピード感あふれるCGアクションはとにかくスゴイ。銃撃戦にカーチェイスとその圧倒的な迫力シーンの連続は、それだけでも見る価値ありだ。
| SOARのパストラーレ♪ | 2008/09/28 6:37 PM |
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 「ウェズリーはいたって普通の若者、会社では上司にいびられストレスを感じる日々を過ごしていた・・謎めいた女性フォックスと出会うまでは・・。
| 日々のつぶやき | 2008/09/29 1:00 PM |
「ウォンテッド」★★★☆ アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ主演 ティムール・ベクマンベトフ 監督、2008年、アメリカ、110分 全米では6月最後の週に公開され ディズニーの「WALL・E/ウォーリー」に次いで 5.000万ドルで2位発進のヒット作
| soramove | 2008/09/30 4:00 PM |
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン等が出演の新感覚アクションもの。 <あらすじ> 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォック
| Yuhiの読書日記+α | 2008/09/30 11:37 PM |
□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガ
| 京の昼寝〜♪ | 2008/10/03 12:32 PM |
『ウォンテッド』 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント&デレク・ハース/クリス・モーガン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、マーク
| ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー | 2008/10/04 10:35 AM |
★★★☆  主演は『ペネロペ』と『つぐない』で、一躍スターダムにのし上がったジェームズ・マ力ヴォイ君。彼はイヤミな同僚に彼女を寝取られ、おデブな女性上司に毎日罵られながらも、会社を辞められずにいるヘタレサラリーマンだ。 ところがある日、自分にはスーパ
| ケントのたそがれ劇場 | 2008/10/04 11:12 PM |
タイトル:ウォンテッド、製作:アメリカ(ロシア人監督) ジャンル:ハリウッド超大作アクション/2008年/110分/R15 映画館:TOHOシネマズ梅田(747+4席)13:00〜、450人 鑑賞日時:2008年9月23日(祝/火) 私の満足度:75%(私のアクション映画史上最高かも?)  オス
| もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) | 2008/10/04 11:55 PM |
上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者とし
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/10/08 12:33 AM |
続編の話も出てるんだってーーーー? こりゃ、観ておかなきゃ。 ということで「ウォンテッド」観てきました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・
| 映画でココロの筋トレ | 2008/10/13 12:09 AM |
観てきました。 <日劇PREX> 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー J・G・ジョーンズ 脚本:マイケル・ブラント デレク・ハース クリス・モーガン 仕事でも私生活でも、全くいいところのない青年、ウェスリー。図々しい同僚にたかられてへ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/10/13 12:03 PM |
 またまたレビューを書くのが遅れてしまいましたが、今回はWANTED ウォンテッドです。
| よしなしごと | 2008/11/10 11:03 PM |
昨日は仕事が終わってから、急いで新宿ピカデリーに直行。 もうそろそろ上映終了になってしまうそうな気がしたので、『ウォンテッド』をやっと観てきました。 さすがに公開開始からだいぶ経ってる作品なので、金曜の夜とはいえ、そんなに混んでいなくてよかったなーと
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/11/15 7:02 PM |
“1を倒して、1000を救う”
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/01/28 12:03 AM |
マカヴォイくんも素敵でしたし、アンジェリーナ・ジョリーの恐ろしいくらいのかっこよさも際立ってましたわ〜
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/03/04 12:37 AM |
ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD] ¥3,021 Amazon.co.jp (2008) 出演 アンジェリーナ・ジョリー (フォックス)     ジェームズ・マカヴォイ (ウェスリー・ギブソン)     モーガン・フリーマン (スロー
| ベルの映画レビューの部屋 | 2009/03/06 1:24 PM |
あまり期待しないで見始めたのですが、面白かったです。 ストーリー・映像効果共に良かったと思います。 アクション好きには見て損はない...
| 前向きに進みたい!!うつな自分 | 2009/03/16 11:52 AM |
ウォンテッド WANTED 監督 ティムール・ベクマンベトフ 出演 アンジェリーナ・ジョリー ジェームズ・マカヴォイ     モーガン・フ...
| Blossom | 2009/04/26 12:20 PM |
{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/05/31 7:39 AM |
作品情報 タイトル:ウォンテッド 制作:2008年・アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン あらすじ:恋人にも捨てられ、人生にう
| ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | 2010/07/26 1:36 AM |