<< 20世紀少年 | Main | 太陽と海の教室 第7話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.09.01 Monday author : なぎさ

ダークナイト 2回目鑑賞

JUGEMテーマ:映画




1ヶ月フリーパスポートで2本目の鑑賞です♪

いやぁ〜、も1回どぉしても観たかったんですよね!

初回の記事はコチラです→『ダークナイト』

夕方5時からという主婦には出にくい時間帯ながら、ハイスピードで夕食の用意をして、いざ映画館へと駆けつけました!!!


とにかくさぁ、1回目に観たよりも2回目のほうがもっと感動が強くなりましたよ!!!

これってすごくないですかぁ



もちろん言うまでも無く俳優陣は、マローニ役のエリック・ロバーツに至るまで全てが最高なのですが・・・

今回、感じたのは、これって音楽もすっごく効果的で良いということです!

ベテラン、ハンス・ジマージェームズ・ニュートン・ハワードのお二人が生み出した

なんていうんだろぉ・・・ドゥン ドゥン ドゥドゥン・・・・・・

いやなんかこんな感じの心臓に響いてくるみたいなあの音楽がですねぇ、冒頭からずっと低音で流れてるんですよね。


その音がまたこの映像と相まって素晴らしかったなと改めて感じました。


もぉ〜ほんとこの作品って、最初から最後まで息をもつかせず観る者を夢中にさせますよね!


しかも、観れば観るほど・・・深く考えれば考えるほどに、とは何なのか、はたまたとは何なのかをしみじみと考えさせられます。

市民のためにと身を削るような思いで戦ってきたバットマンが、結局は全ての悪をしょいこんでしまった形になったわけで・・・。


一方、バットマンを憎んでいるはずのジョーカーが、実は誰よりもバットマンを必要としており・・・。


あんなに正義感溢れるデントでさえも、悪に落ちてしまうと言うことも・・・。


ただ、全てがジョーカーの計画通りに進んでいたように見えたけれど、ただ一つジョーカーの誤算だったことは、人間の奥底にある人を信じるチカラだったり、相手を思いやる心だったり、自分を大切にする行動だった!

それが明白になったのが、あのフェリー同士の起爆装置のかけひきでしたね。


しかし残念なことに、それ以外は全てがジョーカーの思うツボだったわけで。



いやぁ〜それにしても公開から3週間経っても観客はかなりいました。

これは一度ではなく二度三度と再鑑賞したくなる底ヂカラのみなぎる作品であることは確かですよね!

今年、洋画部門でこれ以上のものが現れる可能性は低いと思われます。

もしまだの方がおられましたら、是非、公開中に劇場でご鑑賞ください♪


| 映画 《タ行》 | 08:52 | comments(8) | trackbacks(9) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:52 | - | - | pookmark |
COMMENT
そうだよね〜。
フリーパスだったら何回でもとめどなく行ってしまいそうです。
でもね、確かにコレは何度でも観たくなるんです。
何度観ても、見飽きることがないんですもの。
| miyu | 2008/09/01 11:33 AM |
なぎささ〜〜〜ん、こんにちは〜〜〜〜。
私も『ダークナイト』二回目鑑賞の記事を挙げたばっかりなので、TBさせていただきます♪
フリーパスポート、すごいな〜。私はすぐ「ポップコーン」に交換してしまうんですよ(笑)。
この一ヶ月、もうガンガン映画観て下さいね!
さて。。これはホント、何度でも鑑賞に耐える傑作だと思いますよね。
そして『ダークナイト』だけに、上映がもう夜だけ・・みたいになってきてますよね。
もう一回、観たいんだけどな〜。
『ちちんぷいぷい』明日かな? 観てますから〜。
ではでは、また来ますね!
| 真紅 | 2008/09/01 7:35 PM |
>miyuさんへ
miyuさん こんにちは〜♪
いつもありがとうございまぁ〜す!

>でもね、確かにコレは何度でも観たくなるんです。
ほ〜んとそうですよねぇ〜♪
しかも2回目なのに新鮮に観れましたし!
何度観てもヒースの熱演には見入ってしまいます!
あそこで本当に殴られてるんだなぁと前回miyuさんから伺った取調べのシーンを、今回はじっくりと観てきましたよ♪
| なぎさ | 2008/09/02 8:41 AM |
>真紅さんへ
こんにちは〜真紅さん♪

おぉぉ〜っ!真紅さんも2回目の鑑賞でしたかぁ〜!!!

そうなんです、やっとフリーパスをゲットできたんです♪
最初からフリーパス狙いで貯め込みましたので目標が果たせて良かったです。

>『ダークナイト』だけに、上映がもう夜だけ・・みたいになってきてますよね。
うは〜っ!ホントですね!
主婦としては、もう少し早い時間帯での上映があれば嬉しいんですけどもねぇ。
私も、時間があればもう一度観たいです!

>『ちちんぷいぷい』明日かな? 観てますから〜。
そうなんですぅ。
出るかどうか分からないのですが・・・。
気にかけてくださってありがとうございますm(_ _)m

| なぎさ | 2008/09/02 8:46 AM |
2回目となると1回目とは違った感想を持ちますね。今度はじっくり観られますしね。
なぎささんのおっしゃるとおり、2回目の方が感動が強くなります。
見終わったあとまた観たい〜と思いましたよ。
もう時間的に無理なのでDVD待ちです。
| ゆかりん | 2008/09/02 9:31 AM |
>ゆかりんさんへ
こちらへもありがとうございます!

>2回目の方が感動が強くなります。
ですよね!!!
いささか冷静に観れたということもあるんでしょうけども、鮮やかに感動させられましたねぇ〜♪

そうそう、また観たいと鑑賞後すぐに思っちゃうんですよね!

私も、もう一回観たいけど・・・時間的に無理かなぁ〜と。
| なぎさ | 2008/09/02 6:05 PM |
なぎささ〜ん、こんばんは!やっと観ましたよ、本作。敢えて2回目観賞の記事にコメントさせていただきます。だって、2回観賞されたお気持ち、ものすごくわかるんですもん!!

わたしは、これほど後悔したことありません。劇場で観るべきでした(TT)ヒースをスクリーンで観るのが哀しい、なんて浅はかな考えでした。

>しかも、観れば観るほど・・・深く考えれば考えるほどに、悪とは何なのか、はたまた善とは何なのかをしみじみと考えさせられます。

ホントにそうですね。この物語は、人間の善と悪をこれ以上ないくらいうまく描いていたように思います。山と積まれた札束を炎上させるジョーカーのシーンも強烈。彼の心の闇の激しさを表してたように思いました。ああ、かえすがえすも、劇場で観たかった〜!
| JoJo | 2009/03/12 1:11 AM |
>JoJoさんへ
こんにちは〜JoJoさん♪

>だって、2回観賞されたお気持ち、ものすごくわかるんですもん!!

ありがとうございます!
でしょ、でしょ〜♪
DVDでも充分あの迫力は感じられたかもしれないですが、スクリーンだとあの縦に倒れるトレーラーとか、カーチェイスなどもド迫力で展開されますものね。

善と言っても悪と言っても、もしかしたら紙一重で分かれるのかもしれないとか、いろいろ考えさせられましたね。

>山と積まれた札束を炎上させるジョーカーのシーンも強烈。

そぉそぉ〜あのシーンも強烈でしたね!
お金が目当てじゃないというジョーカーが一層怖かったりして。
今作は後世に残る傑作でしょうね!
| なぎさ | 2009/03/12 8:28 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/867
TRACKBACK
 『口が裂けるほど笑わせてやる』  先週の先行上映に続きまして、今週いよいよ本公開を迎えましたね〜!本国アメリカでの「ダークナイト」旋風は留まるコトを知らず、破竹の勢いで興行収入を増やしていっています。オープニング成績、3億ドル突破の最速記録に続き
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/09/01 11:31 AM |
 THE DARK KNIGHT  Why so serious?  日本公開も三週目。上映回数も少なくなる中、ようやく二度目の鑑賞。一度目は、 ゴッサム・シティの闇に...
| 真紅のthinkingdays | 2008/09/01 7:30 PM |
『ダークナイト』2回目を観てきました。結局お盆休み中には観に行けなかったので強行で(笑)今回は場所を変えてMOVIXまでひとっ走り〜。やっぱりMOVIXのほうがスクリーンと客席の位置がいい感じで好きです。TOHOシネマズより迫ってくる映像でより楽しめました。
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/09/02 9:30 AM |
楽しみにしていた、バットマン新シリーズの第2作「ダークナイト」(原題:THE DARK KNIGHT)先行上映で見てきま
| Wilderlandwandar | 2008/09/04 10:03 PM |
ダークナイト ジョーカーについてかきました
| ダークナイト ジョーカー | 2008/09/06 4:16 PM |
映画ダークナイトは人間のもつ悪と善の両面をしっかりと描いたすばらしい作品だ。だが常軌を逸した狂犬に立ち向かうには無垢な正義だけでは太刀打ち出来ない。そこにバットマンの存在意義がある。
| オヤジの映画の見方 | 2008/09/10 3:47 PM |
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン 評価:96点 恐ろしいまでの完成度。 2時間30分が瞬く間に
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/09/13 11:07 PM |
 映画を観るペースが週に1度に激減。さらに観たいと思う映画が上映されてからすぐに観ることもできずにいつも終わりに近づいて駆け込みで。。。映画ブログを名乗る資格がないんじゃないかと思うような今日この頃、今回も駆け込みでダークナイトを観てきました。
| よしなしごと | 2008/09/15 2:32 PM |
'07年製作 監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン ほか 悪が栄え、人間関係は脆くなり、混沌とした.
| ***JoJo気分で気ままにGO!*** | 2009/03/12 1:07 AM |