<< テラビシアにかける橋 | Main | セックス・アンド・ザ・シティ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.08.15 Friday author : なぎさ

ダークナイト

JUGEMテーマ:映画



2008年8月9日 公開

悲しいほどの執念






観てきました。

なんかねぇ、スクリーンからスパークする火花が飛び出してくるみたいな、そのくらいの衝撃でズンズンと何かを感じました。


何も語れないですね、ここまで完璧だと。

人間の心の闇や複雑な部分を描いている今作。



前作『バットマン ビギンズ』からに引き続きクリストファー・ノーラン監督による本作は、コミックの枠を大きく飛び越えて、独自の映像世界を作り出しています。

とうとうタイトルに"バットマン"という固有名詞さえ消えてしまった。


もちろん主人公・ブルース=バットマン役のクリスチャン・ベールも文句無しに素敵なのだけれど・・・。

それ以上に・・・
この作品は、もうすでにヒース・レジャーのものと言ってもいいんじゃないでしょうか!



こんな悪の権化、観たことないよぉ!!!


鬼気迫ると言いましょうか。

地位も名誉も金も目的ではない・・・・・。

破壊と殺人を楽しんでいる狂気の演技!


この役をするにあたって彼がどれほどの決意をして引き受けたのだろうと思いました。



だってこのジョーカーというのは、すでに第一作であのジャック・ニコルソンが演じているのですから・・・。


同じ役どころを、しかも先に名優が演じたその役を再び演じるとなればかなりの覚悟が必要だったはず。


この撮影中、ヒース・レジャーがインタビューで
「先週はたぶん平均して一晩2時間しか寝ていない。いろいろ考えると眠れないんだ。僕の身体はクタクタなのに、僕の精神はずっとギンギンに起きている。」と話したそうだ。


文字通り命を削るほどの凄まじい役作りだったに違いない。


ノーラン監督はヒースのこの演技について
「ヒースにとって非常に偉大な挑戦だった。ものごく独創的で、ものすごくゾッとさせ、恐ろしいほど神経質(なジョーカー)だった。とても若いキャラクターながら、アナーキーな彼の存在感は恐怖とパニックをもたらす」と。


見事に彼は、ニコルソン版とはまた違ったジョーカーを演じきっていました!


こうしたヒーローものは悪役に左右されるとも言いますが、ヒース・レジャーの熱演には凍りついた。

そして、彼がこの役を全力で演じることで責任を果たそうとしていたように感じました。


他のことはあえてもう何も書かず・・・この映画が実質的に遺作となってしまったヒース・レジャーへ、一映画ファンとしての感謝を捧げたいと思います。

| 映画 《タ行》 | 17:19 | comments(18) | trackbacks(79) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:19 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん!本当に素敵なレビューをありがとう。
もう涙が止まらないです。:゚(。ノω\。)゚・。
パンフに載っていたのだけど、
クリスチャン・ベイルとの初共演シーンは
あの取調べのシーンだったそうなのね。
そこで、「本当に殴らなくてもそう見える」という
クリスチャンに対しヒースは自ら壁に頭を打ち付け
「殴って」と言ったそうです。
もうそれぐらい、役に没頭してしまったんですよね。
悲しくて、苦しいけど、それだけのものを見せてくれた
ヒースのジョーカーはいつまでも心を捕らえて
離さないと思います。
| miyu | 2008/08/15 6:38 PM |
こんばんは、ホーギーです。
もうアメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作ですね。間違いなく今年のNo1映画だと思います。本当にオスカー受賞もあり得ると思います。とにかく、想像していた期待以上のできに、すべてにおいて大満足でした。
でも、何と言ってもヒース・レジャーの映画史上に残る神がかり的な迫真の演技ですね。本当に亡くなったのが残念で仕方ありません。
ところで、早くも次回作の話題が出ていて、しかも、キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂もあり、今から楽しみでもあります。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
| ホーギー | 2008/08/15 9:25 PM |
こちには、お久しぶりです、なぎささん♪かいちゃんです!\(o ̄∇ ̄o)ハーイ
ほんとにヒース・レジャーのジョーカーに終始圧倒されっぱなしでした。こんなに凄い俳優が若くして亡くなったなんて、悲しいです。実は彼の作品は今作しか観てないんです。『ブロークバックマウンテン』なども観たいと思います。なぎささんのレヴューを観てジワジワと凄い映画だったって実感が沸いてきました。♪(´Д`)♪
| Kaichang | 2008/08/16 1:19 PM |
>miyuさんへ
こんにちは〜miyuさん♪

過分なお言葉を頂戴して恐縮ですm(_ _)m
ほんとにこの作品のジョーカーだけは特別な思いで観てしまいますよね。
こんな言い方をしたら失礼かもしれないですが、まるでヒース自身が残された時間を知っていたかのような・・・そんな気さえしてしまいます。

>ヒースは自ら壁に頭を打ち付け
「殴って」と言ったそうです。
彼がいないくなった今、こうした話を聞くだけでも胸にこみ上げるものがありますね。
どこまでも役者だったのでしょうね。
ジョーカーが私生活の部分にまでかぶさってきていたのでしょう。

>ヒースのジョーカーはいつまでも心を捕らえて離さないと思います。
そうですね。
これからも彼のジョーカーだけは行き続けるでしょうね。

| なぎさ | 2008/08/16 2:00 PM |
>ホーギーさんへ
こんにちは〜ホーギーさん♪

>もうアメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作ですね。
ですね!
アメコミという概念を取っ払って一つの作品として素晴らしいですものね。

>本当にオスカー受賞もあり得ると思います
はい、私も思います。
ヒースが受賞すれば、本人が逝去した後にオスカーを受けるのは二人目になるみたいですね。(完全に受賞できる前提で話してますけど)
いずれにしても他の部門においてもオスカー総ナメになるんじゃないですかね。

>早くも次回作の話題が出ていて
そうみたいですねぇ。
キャストの面々もそうらしいですね。
あまりキャラ重視でいってしまうと、再び過去の失敗の二の前にならないかと案じてしまいます。(笑)

トラコメありがとうございました!

| なぎさ | 2008/08/16 2:07 PM |
>kaichangさんへ
おぉぉぉ〜っ!
kaichangさんでないですか!!!
こちらこそご無沙汰しておりますm(_ _)m

>実は彼の作品は今作しか観てないんです
私も数多くは観てないんですが『ブロークバック〜』と『チョコレート』という作品と今作の3本だけです。
私は『チョコレート』の中で、ヒースが演じた死刑執行人の仕事をする孤独な青年の彼が良かったです!
また、この作品自体が重いテーマのものなんですが良かったですよ。
もしよければ鑑賞してみてください。
ヒース・レジャーという俳優は今作で確実に"伝説の俳優"になりましたね。
ジェームス・ディーンやリバー・フェニックスも最期が突然訪れてしまった俳優でしたが、ヒースはほんとうにもったいない逸材だったと今更ながら悔やまれます。
| なぎさ | 2008/08/16 2:14 PM |
なぎささん ご覧になったのですね。
私は一度鑑賞して,来週2回目を観に行く予定です。
ヒースファンとしては,やはり涙なしには観れませんでしたが
おっしゃる通り,彼が命と引き換えのように
壮絶に演じたジョーカー・・・彼の演技の才能や
役作りに賭けるなみなみならぬ情熱を
ファンでない方々にも知っていただけて嬉しく思います。
世界中で起こっている絶賛の嵐が天国のヒースに届きますように・・・・。
| なな | 2008/08/16 9:17 PM |
>ヒース・レジャーの熱演には凍りついた。
ホント私も凍りつきました!!
と同時にもぉヒースから目が離せなくなって!!
もぉ1回見たい!!
観に行こうかなぁ☆
もぉヒースの映画ってかんじでしたよねぇ??
ホントありがとうデス☆
明日にはレビューアップできると思うのでアップしたらTBさせてもらいますねぇ☆
| Mary | 2008/08/17 12:21 AM |
>Maryさんへ
私もね、もう一度観たいなと思ってるんですけどもねぇ。
畳み掛けるような展開で目が離せないですよね!
でもやっぱりヒースのジョーカーに尽きるでしょうか。
あのナースの服を着たジョーカーも可愛かったですよね♪
| なぎさ | 2008/08/17 11:15 AM |
>ななさんへ
こんにちは〜ななさん♪

ななさんも2度目の鑑賞をされるのですねぇ。
私も再鑑賞したいとは思うんですが。

>彼の演技の才能や
役作りに賭けるなみなみならぬ情熱
根っからの俳優だったんですねぇ〜。
あまりの情熱に、自らの命も燃え尽きてしまったかのようでした。

>世界中で起こっている絶賛の嵐が天国のヒースに届きますように・・・・。
必ず届いていると信じたいですね!
どこかでこの映画を観ているような気がします。

| なぎさ | 2008/08/17 11:20 AM |
なぎささん、こんにちは♪
ご無沙汰しておりますが・・・
遅ればせながら、残暑お見舞い申し上げます^^
なぎささんのおっしゃる様に、
ホント何も語れないですね〜ここまで完璧だと。
ニコルソンとは全く別物の独創的なJOKER像でした。
ヒースについては、ノーラン監督が語った言葉と
なぎささんの感想に尽きますね。
一映画ファンとして・・・に大同感です!

俳優陣の上手さに加え、
脚本・演出の巧さに思わず唸った作品でした。
続編はハードルが高いですね〜
| Any | 2008/08/19 10:28 AM |
>Anyさんへ
Anyさん こんにちは〜♪
まだまだ暑い日が続いてますが、お元気でしょうか?
残暑お見舞いありがとうございますm(_ _)m
あと少しですかねぇ〜この暑さも・・・。

>ニコルソンとは全く別物の独創的なJOKER像でした。
ですね!
彼が死ぬほどに悩み続けた執念が見て取れますね!
まさしく圧巻の演技でした。
また一人、素晴らしい俳優を失ったことになりますね。

この映画とともにヒースは生き続けるのでしょう。

>脚本・演出の巧さに思わず唸った作品でした。
まさに!
ノーラン監督やってくれました!

| なぎさ | 2008/08/20 11:19 AM |
なぎささんこんばんは!
>他のことはあえてもう何も書かず・・・この映画が実質的に遺作となってしまったヒース・レジャーへ、一映画ファンとしての感謝を捧げたいと思います
素晴らしいしめのお言葉です。
本当にそう思いますね。
脚本、ビジュアル、演技全てにおいてすごくクオリティの高い作品ですね。
余韻が残りすぎて強烈なので、このダークナイト熱がもう少し収まってきたら、ニコルソンのジョーカーももう一度観てみたいなと思いました。

| しゅぺる&こぼる | 2008/08/21 8:27 PM |
>しゅぺる&こぼるさんへ
こんにちは〜しゅぺる&こぼるさん♪

ありがとうございます!!!
他のことも書きたかったですが、それができなくなるくらい彼の最期の演技に魅了されてしました。

>脚本、ビジュアル、演技全てにおいてすごくクオリティの高い作品ですね。
ですね!
もう一度、鑑賞したいのですが・・・。
そうですねぇ、ニコルソンのジョーカーも再鑑賞してみたいですよね。

| なぎさ | 2008/08/22 8:23 AM |
こんにちはなぎささん、ご無沙汰でした。
ヒース・レジャーのジョーカー凄かったですね。
それにしても彼の急死は残念です。
この映画では、光と闇と凶がもともと同じような資質を持っていながら、その出身経緯や心のありようによって大きく異なってしまうものなのだと叫んでいます。また人間とは全て紙一重の存在なのだというメッセージも聞こえてきます。
ただジョーカーが強すぎるのだけが、シリアスさの中でアンバランスさを感じました。もう二度とみれないヒース・レジャー・・・。心からお悔やみ申し上げます。
| ケント | 2008/08/24 2:00 PM |
>ケントさんへ
ケントさん こんにちは〜♪

ほんとうに彼の死は悔やまれますね。
この作品を観て一層感じました。

>人間とは全て紙一重の存在なのだというメッセージも聞こえてきます
そこですよね!
これが怖いところなのかもしれません。
善と悪が全く別物ではなく、紙一重だというのはなかなか説得力のある描き方だったと思いました。
| なぎさ | 2008/08/24 3:11 PM |
なんだかんだと2回観ました。
ヒース・レジャー演じるジョーカーには圧倒されちゃいました。そのほかのキャストの方も素晴らしいかたばかりなんですが凄かったですね。
| ゆかりん | 2008/08/24 9:54 PM |
>ゆかりんさんへ
もう2回も鑑賞されたのですね!
私も、もう一度再鑑賞したいと思いつつ。
もう一度、このヒース・レジャーの姿を目に焼き付けておきたいんですよね。
ほんと、素晴らしかったですよね!
脇を固める俳優陣も最高でしたねぇ〜♪
| なぎさ | 2008/08/25 8:29 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/854
TRACKBACK
JUGEMテーマ:映画 全米BoxOfficeのチャートで4週連続No.1という偉業に驚いています。 確かにクオリティは高いです。 俳優陣の素晴らしさと編集の巧さに唸る152分でした。 観ている間も複雑な思いで胸がいっぱいになりましたが やはりヒース・レジャーの演
| ハピネス道 | 2008/08/15 6:31 PM |
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/08/15 6:34 PM |
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledge
| 富久亭日乗 | 2008/08/15 6:36 PM |
ゴッサム・シティは、バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)がゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)の助けを得て犯罪集団をおさえこみ、平和を取り戻したかのように見えた。しかし、バットマンの登場は「悪」の進化を促進し、ジョーカー(ヒ
| ビター☆チョコ | 2008/08/15 7:38 PM |
ヒース・レジャーの遺作・・・こんなことにならなくても 絶対に観に出かけた作品。 だけど、やはり、 ヒース・レジャーの死によって特...
| 映画館で観ましょ♪ | 2008/08/15 7:41 PM |
「ダークナイト」って 「闇夜」だと思っていたら 「騎士」のことだったんだねぇ・・・(今頃)
| 2008 映画観てきましたっ! | 2008/08/15 8:21 PM |
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリ
| 我想一個人映画美的女人blog | 2008/08/15 8:40 PM |
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新た
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/08/15 9:10 PM |
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】...
| <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 | 2008/08/15 9:24 PM |
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
| 悠雅的生活 | 2008/08/15 10:20 PM |
109シネマズ木場。 「バットマン・ビギンズ」の続編になる。 バットマン(ブルース・ウェイン)にクリスチャン・ベール、 執事のアルフレッドにマイケル・ケイン、 ゴードン警部(本部長)にゲーリー・オールドマンは、「ビギンズ」と同じ。 レイチェルは、ケイテ
| ITニュース、ほか何でもあり。by KGR | 2008/08/15 10:25 PM |
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/08/15 11:25 PM |
『バットマン ビギンズ』の続編。 今回は悪徳非道のジョーカーが登場。 ゴッサムシティが危機に陥る。 バットマンとジョーカーの壮絶な争い。 監督は前作と同じく、 クリストファー・ノーラン。 バットマンを演じる主人公も 前作同様、クリスチャン・ベイル。
| 花ごよみ | 2008/08/16 12:03 AM |
楽しみにしていた、バットマン新シリーズの第2作「ダークナイト」(原題:THE DARK KNIGHT)先行上映で見てきま
| Wilderlandwandar | 2008/08/16 2:04 AM |
ヒース・レンジャーの 遺作となった作品です。 彼のジョーカーは、 リアルでかなり怖いですよ〜。 ダークナイトとは、 「闇の騎士」のこと ラストにその意味が よくわかります ゴッサムシティは、相変わらず犯罪が多発し、 ジム警部補(ゲイリー・オールドマ
| ルナのシネマ缶 | 2008/08/16 2:18 AM |
映画「ダークナイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、 他 *監督:クリストフ
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/08/16 8:41 AM |
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。
| ひるめし。 | 2008/08/16 9:42 AM |
「ダークナイト」監督クリストファー・ノーラン出演*クリスチャン・ベイル(ブルース・ウェイン/バットマン)*マイケル・ケイン(アルフレッド)*ヒース・レジャー(ジョーカー)*ゲイリー・オールドマン(ゴードン警部補)*アーロン・エッカート(ハーベイ・デント検
| だめ男のだめ日記 | 2008/08/16 10:21 AM |
試される、正義― 原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画
| to Heart | 2008/08/16 3:05 PM |
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
| はらやんの映画徒然草 | 2008/08/16 3:58 PM |
アメコミ映画好きの私だけど、大分昔に観た『バットマン』に出てきたペンギンマンが気持ち悪くて、それ以来苦手意識が出ちゃって観てなかった。 でもヒースは突然死んでしまうし、その後すぐに公開された本作でのジョーカーは評判が良いしで、結局、同じクリストファー
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2008/08/16 4:09 PM |
なんですか,このテンションの高さは!!!  
| Akira's VOICE | 2008/08/16 4:14 PM |
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気の
| 日々“是”精進! | 2008/08/16 4:46 PM |
故ヒース・レジャーの形見は、バットマン、バットマン…あれ?タイトル変えたのね、と思ってから約半年。 ようやく公開になる『ダークナイト』、タイトルの意味も気にしつつ先行で観てきました。 ★★★★ 前作『バットマン ビギンズ』で、完全リニューアルした新シリ
| そーれりぽーと | 2008/08/16 6:28 PM |
「ダークナイト」TOHOシネマ六本木ヒルズで鑑賞 原作がアメコミ…なんてバカにしちゃあいけない超大作。 今までのどのバットマンよりもクリスチャン・ベイルってスマートでセクシーで素敵だと思うのですが、そういう意味ではジョージ・クルーニーよりもポイント
| てんびんthe LIFE | 2008/08/16 8:04 PM |
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい…
| 虎猫の気まぐれシネマ日記 | 2008/08/16 9:11 PM |
映画 「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT を観ました         クリストファー・ノーラン監督 2008年 アメリカ 物語の始めから終わりまで、黒い一本の糸がピンと張り詰めてるような映画でした。 悪を証明するために人間をもてあそぶジョーカー。 堕ちていく
| cocowacoco | 2008/08/17 12:59 AM |
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/08/17 2:36 AM |
JUGEMテーマ:映画 8月3日(日)◆886日目◆ 前の晩は「Live inn ROSA」のイベントで朝まで。 朝8時前に帰宅。 前の日と同様に午後までだらだら。 テキトーに高校野球などを見てすごす。 午後3時前に外出。 この日は「三郷MOVIX」で『ダー
| CHEAP THRILL | 2008/08/17 3:58 AM |
【ダークナイト】 ★★★★ 試写会(19) 2008/07/28ストーリー ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベール)とゴードン
| りらの感想日記♪ | 2008/08/17 9:21 AM |
光と闇の新たなる伝説。何より物語の厚みに驚かされた。これまでは光と闇の話といえば、何と言ってもスターウォーズシリーズであり、ダークサイドの誘いに打ち克たんとする主役の葛藤が中心であった。しかし本作では、世の中すべての事象が光と闇の二面性を持つものとし
| ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ | 2008/08/17 3:27 PM |
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
| Sweet*Days** | 2008/08/17 3:31 PM |
映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバ...
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ Cinema Online | 2008/08/17 3:53 PM |
今年の1月、ヒース・レジャーの訃報をきいたときから 絶対観ようと思っていた作品です。{/m_0058/} 前作の「バットマンビギンズ」が素晴らしかったので 同じクリストファー・ノーラン監督 クリスチャン・ベイルなら期待できますね。 152分の長尺ですが、緊張の連続で全
| ふぴことママのたわ言 | 2008/08/17 4:35 PM |
《ダークナイト》 2008年 アメリカ映画 − 原題 − THE DARK KN
| Diarydiary! | 2008/08/17 7:17 PM |
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大
| ともやの映画大好きっ! | 2008/08/18 12:41 PM |
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴ
| きららのきらきら生活 | 2008/08/18 8:51 PM |
上映初日初回で 「ダークナイト」を観てきました シリーズ最高作品に シリーズ最凶の怪人が登
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/08/18 9:38 PM |
バットマンの最新作「ダークナイト」を先行上映で見てきた。 前作に引き続き同じ監督&キャストである。原題にも邦題にも「バットマン」はつかないんだよ、ということはかなりの自信作とみた。 前作も結構好きだったけど、本作は監督のこと忘れてて、 そうくるか、そう
| 萌映画 | 2008/08/19 9:43 AM |
ダークナイト監督:クリストファー・ノーラン【バットマン/ブルース・ウェイン】クリスチャン・ベイル【ジョーカー】ヒース・レジャー【ハーレイ・デント】アーロン・エッカートあらすじ悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)
| Johnnyダイアリー | 2008/08/19 11:02 AM |
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/08/19 10:01 PM |
ダークナイト’08:米 ◆原題:The Dark Knight◆監督・脚本: クリストファー・ノーラン「バットマン ビギンズ」「プレステージ」◆出演: クリスチャン・ベール、 ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマ
| C'est Joli | 2008/08/19 11:16 PM |
バットマン(クリスチャン・ベイル)は、ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と新しく赴任したハーベイ・デント地方検事(アーロン・...
| 心のままに映画の風景 | 2008/08/19 11:39 PM |
「ダーク・ナイト」★★★★オススメ クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー主演 クリストファー・ノーラン 監督、アメリカ、2008年、152分 狂気はもしかしたら、誰もが心の奥底に 持っているものかもしれない。 それは実は理由などなく、ただただ目の前の
| soramove | 2008/08/20 12:08 PM |
表の顔は巨大企業のトップでありながら、法の外で悪と戦うバットマンことブルース・ウェインに最強の敵が現れた。 目的もなくただ犯罪に遊び狂う、白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口のイカレた悪党ジョーカー。 元恋人レイチェルや彼女の新しい恋人、新任検事ハービーに
| 象のロケット | 2008/08/20 1:25 PM |
「ダーク・ナイト」を観てきました〜♪ 犯罪が蔓延るゴッサムシティ、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)と地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)との協力により、犯罪組織の壊滅に明るい兆しが見えてきてい
| 観たよ〜ん〜 | 2008/08/20 10:42 PM |
ダークナイトは劇場で12日の10時45分から鑑賞して 結論はの掌に乗せられて時間を過ごした様だね 内容は汚職達がのために殺しを 依頼してが恋人など殺して行く展開だった 汚職が多過ぎるけどゴッサムが凄く酷い状態だし の&衛星でビル内部&盗聴の所は凄
| 別館ヒガシ日記 | 2008/08/21 8:23 PM |
こ、これほどまでに重くシリアスとは・・・・・ ダークナイトとは「闇の騎士」 バットマンといえば、スーパーマン、スパイダーマンと並ぶ アメコミ界の人気キャラクターだが、 コウモリをモチーフにしていることからダークヒーローのイメージが強い。 バット
| 愛情いっぱい!家族ブロ! | 2008/08/21 8:29 PM |
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
| MESCALINE DRIVE | 2008/08/22 6:39 AM |
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力
| 新!やさぐれ日記 | 2008/08/22 9:41 PM |
★★★★  前作バットマンビギンズの続編であるが、タイトルに『バットマン』という文字が出てこない。確かに主役は、バットマンというより、凄いオーラを放っていたジョーカーと言ってもよいくらいだ。 そのジョーカー役には、今年1月に急死したヒース・レジャーな
| ケントのたそがれ劇場 | 2008/08/24 1:59 PM |
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/08/24 9:52 PM |
「バットマン・ビギンズ」の続編、前作と同じく、クリストファー・ノーラン監督、 クリスチャン・ベール主演です。 今回の宿敵ジョーカーは、1月に急死したヒース・レジャーが演じてます。 ヒースの怪演が話題になってて、今年のアカデミーの助演男優賞を取るん
| 愛猫レオンとシネマな毎日 | 2008/08/24 11:39 PM |
先週末バッドマンシリーズの話題作ダークナイトを観てきました。 ちょっと前にTVで「バッドマンビギンズ」を見て思ったよりも面白かったし、故ヒース・レジャーの演技がすごく話題になってたから。 2時間以上の上映時間「だらだら長い」という寸評も見かけたけど
| AL+ViのわんわんLIFE | 2008/08/26 9:24 PM |
原題:THEDARKKNIGHT監督・脚本:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン公式サイトはこちら。<Story>ゴッサム
| NiceOne!! | 2008/08/27 5:28 PM |
THE DARK KNIGHT script! 映画「ダークナイト(THE DA...
| _lilacstone(ライラックストーン) クリエイターがオススメ情報からくだらないネタまでを厳選して紹介す | 2008/08/27 9:54 PM |
きのうの「ほぼ日」のコラムで、糸井重里さんが 映画「ダークナイト」のことを ちょこっと書かれていました アメリカでは 歴代の興行成績を 猛然と塗り替え  日本ではそこそこ 話題になった程度 この差はなんだろうと 関心を引かれたとのこと バットマン
| ray’s home | 2008/08/28 5:40 PM |
 クリストファー・ノーラン監督による、“バットマン・シリーズ第2弾”「ダークナイト」(ワーナー・ブラザース)。『アメリカでの興行成績が、トンでもないことになっている』とか、『ヒース・レジャーの遺作になっちゃった』とか、日本公開前から随分ニュースが
| シネマ親父の“日々是妄言” | 2008/08/29 11:51 AM |
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/08/29 11:06 PM |
バットマン ダークナイト について調べてみました
| バットマン ダークナイト | 2008/08/31 7:56 PM |
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評
| 映画君の毎日 | 2008/09/02 12:31 AM |
ダークナイト ジョーカーについてかきました
| ダークナイト ジョーカー | 2008/09/06 5:43 PM |
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2008/09/07 10:08 PM |
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローではあっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2008/09/10 4:23 PM |
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン 評価:96点 恐ろしいまでの完成度。 2時間30分が瞬く間に
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/09/13 11:07 PM |
ワーナー・ブラザース配給の映画としては通算で6本目、スタッフ、キャスト、そして設定まで一新した”新生”バットマン映画としては『バットマン・ビギンズ』に続く第2弾。タイトルから「バットマン」の文字が消えているけれど、アメリカ人ならば”THE DARK 
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/09/15 10:14 AM |
 映画を観るペースが週に1度に激減。さらに観たいと思う映画が上映されてからすぐに観ることもできずにいつも終わりに近づいて駆け込みで。。。映画ブログを名乗る資格がないんじゃないかと思うような今日この頃、今回も駆け込みでダークナイトを観てきました。
| よしなしごと | 2008/09/15 1:47 PM |
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で
| ・*・ etoile ・*・ | 2008/09/22 12:52 AM |
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...
| シネクリシェ2.0 | 2008/09/22 6:49 AM |
ブログつながりの皆さんにはまだ観ていないってことがとっても意外だったみたいなんですが、ここまで観ずに過ごしてしまっていたバットマン最新作『ダークナイト』をやっとのことで鑑賞してきました。 観たのは新宿ピカデリーで21:20の回。終わったのは0時過ぎ。本当に
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/10/05 12:10 AM |
10月16日の毎日JPにバットマンとアイアンマンが日本でヒットしなかった理由を考察する記事が載っていたが、この記事を書いた渡辺圭氏は実際に作品を見たのだろうか?大富豪のヒーローが格差社会の日本で共感を得られなかったとは笑える評価だ。
| オヤジの映画の見方 | 2008/10/17 3:13 PM |
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロ
| mama | 2009/01/11 5:01 PM |
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんで
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/02/14 6:56 PM |
2008 アメリカ 洋画 アクション ヒーロー 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲーリー・オールドマン 「バットマン・ビギンズ」でクリストファー・ノーラン監
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/18 5:57 PM |
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストフ
| シネマ・ワンダーランド | 2009/02/28 10:16 AM |
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/06 5:54 PM |
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ダークナイト 突然、銀行が襲われた。襲撃者は安物のスーツにピエロのお面。銀行の正面からだけじゃない。襲撃者は銀行を複数箇所から襲撃し、警報機と電話線の繋
| モノクロのアニメ | 2009/09/17 7:49 PM |
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇す
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/10/08 8:39 AM |
ダークナイト (原題:The Dark Knight) 最強。最凶。最狂 製作:2008年(アメリカ) 配給:ワーナー・ブラザース映画 ジャンル:アクション/サスペンス/アドベンチャー <キャスト> クリスチャン・ベール ヒース・レジャー アーロン・エッカート
| 『映画と音楽で生きてます』 | 2009/12/16 5:17 PM |