<< 正義の味方 第5話 | Main | 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.08.09 Saturday author : なぎさ

バットマンビギンズ

JUGEMテーマ:映画



2005年6月18日 公開作品

内なる恐怖を克服せよ! 



まだ観てないんですよぉ〜『ダークナイト』

その前に予習のつもりで昨夜、放映されたこちらを再鑑賞。


私はティム・バートンのよりもこちらのほうが好きかなぁ〜。
ところで、バットマンはこの作品がシリーズ5作目となります。

『バットマン』(1989年) 
監督:ティム・バートン  バットマン:マイケル・キートン

『バットマン・リターンズ』(1992年) 
監督:ティム・バートン  バットマン:マイケル・キートン

『バットマン・フォーエヴァー』(1995年)
監督:ジョエル・シュマッカー  バットマン:ヴァル・キルマー

『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』(1997年)
監督:ジョエル・シュマッカー  バットマン:ジョージ・クルーニー

この最後のシリーズが、アーノルド・シュワルツェネッガーの共演にも関わらず興行的に失敗となってしまったらしく・・・。
クルーニーに至っては、この作品自体を自分のキャリアから消したいとまで言っているとか・・・。


・・・でしばしのインターバルを経てこの『バットマンビギンズ』が5作目となり、今作からは監督がクリストファー・ノーランに代わり、バットマンをクリスチャン・ベールが演じた。

『ダークナイト』の監督やスタッフも同じということなので期待は膨らむ。

ノーラン監督とベールの共演作品と言えば『プレステージ』も。
3作続けての作品となりますね。


まず、これって分かりやすいよね。
なぜブルース・ウェインがバットマンになっていったのかが細かく描かれていて。

彼の内面に深く切り込んでいて、自分の弱さと必死で戦うブルースの姿があった。



バットスーツやバットモービルなのエピソードも興味をそそる。


バットマンと言えばやはりこのダークな感じがアメコミだけどスタイリッシュでいいのです。

そこには『スーパーマン』や『スパイダーマン』には無いアダルトな感じがありますよねぇ。



この作品でバットマンを演じたクリスチャン・ベールは、なんとこの5ヶ月前に『マシニスト』の撮影を終えたばかり!

そこからこんなにマッチョなボディを作り上げたんですからお見事!!!

歴代のバットマンと比べても、彼のバットマンは一番ではないでしょうか。

"ヒーロー"でありながらも傷ついたり弱い部分も持ち、またその人間臭さが"超人"っぽくなく危うい感じがたまらない。

また普段は大富豪のブルース・ウェインということで、ベールにはそういう上品な部分もあって良いと思いますねぇ〜。



さらに彼を取り巻く脇役がなんとも豪華な面々なのだ!

執事のアルフレッドがぴったりのマイケル・ケイン

最近、交通事故を起こして心配したが回復されているようで安心しました、フォックス役にモーガン・フリーマン



こんなに善良な警官役が意外だったゲイリー・オールドマンはゴードン警部補役で


そして、そして、敵キャラの一人、ラーズ・アル・グール役に渡辺謙
ダライ・ラマ風な感じ・・・。

スケアクロウのジョナサン・クレインにはキリアン・マーフィ

トム・ウィルキンソンルトガー・ハウアーなども


さらに、ブルースの幼なじみレイチェルにはケイティ・ホームズ


ラストでジョーカーの名前が出てきました。

そして『ダークナイト』へと続くわけなのね。

1作目でジャック・ニコルソンが演じたジョーカーを、故ヒース・レジャー身震いするほど渾身の演技で挑んでいると聞いております。

ヒーロー物は悪役に左右されます。

そういう意味ではこちらの作品は少々インパクトに欠けていたかも。

ヒースが役作りに悩んだというジョーカーを楽しみにしています!!!










| 映画 《ハ行》 | 17:24 | comments(8) | trackbacks(11) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:24 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは!
昨日のビギンズ、私もみてました。
旧シリーズよりもノーラン版の方がすき。
シュワチャンのは、TVでみたかもしれないけどもう覚えてないっす。。
ヒーローといえど、普通の人間で弱みもみせるところがリアルだよね。
なんといっても配役が豪華なところがいいね。
なぎささんのダークナイト評、楽しみにしてる^^v
| アイマック | 2008/08/10 12:34 AM |
>アイマックさんへ
こんにちは〜アイマックさん♪

>旧シリーズよりもノーラン版の方がすき。
ですよね!
バートン監督のはいかにもアメコミっぽかったような気がするんです。
それとは反対に、ノーラン監督のは地に足が着いてるというか安定してる描き方が、ほんとにこれアメコミ?なぁ〜んて思っちゃいます。

>シュワチャンのは、TVでみたかもしれないけどもう覚えてないっす。。
私も。。。
かなりコケちゃったみたいですもんね。

>なぎささんのダークナイト評、楽しみにしてる^^v
ありがとうございます!
お盆休みにでもゆっくり観に行こうとかと予定しております。


| なぎさ | 2008/08/10 5:03 PM |
なぎささん、こんにちは!
ベールのバットマンはハマリ役ですよね〜
私は彼のファンでもありますが(笑)、昔のバットマンはイマイチ好きでなかったのですが、ベールや脇を固める豪華キャスト、しっかりした世界観で、、、新生バットマンは面白いなぁ〜と思いました。
で、、、ヒースのジョーカーですが、物凄い迫力ですので、是非堪能されて下さいね〜
| 由香 | 2008/08/10 6:10 PM |
>由香さんへ
こんにちは〜由香さん♪

>昔のバットマンはイマイチ好きでなかったのですが
というと、マイケル・キートンでしょうか。
私も彼よりもはるかにベールのバットマンは良いと思いますねぇ〜。

>新生バットマンは面白いなぁ〜と思いました。
この監督さん独自のバットマンへと作り上げられていましたよね!
周りの俳優さんたちとも合致してとても素敵なキャラクターに仕上がっていました。
もともとあるこうしたヒーローものに自分の世界観を被せていくのは難しいでしょうが、そこが巧く表現されていましたよね♪

>ヒースのジョーカーですが、物凄い迫力ですので、是非堪能されて下さいね〜
みたいですねぇ〜。
どの方のレビューを拝見しても素晴らしいヒ評価なのでこれはおのずと期待感が倍増してしまいます!!!
| なぎさ | 2008/08/10 6:26 PM |
こんにちは☆
ティム・バートンは好きなんですが、バットマンだけはダメでした。
ジョージ・クルーニーもバットマンやってたんですよねぇ。最近観てビックリしました。

でもビギンズを観たらハマりましたよ(笑)
ラストのカードはニヤニヤしますねぇ。
ダークナイトはシリーズ中、一番です♪
| ゆかりん | 2008/08/11 12:57 PM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜ゆかりんさん♪

>ティム・バートンは好きなんですが、バットマンだけはダメでした。
私もです。
彼のバットマンはイマイチはまれなかった。

>ジョージ・クルーニーもバットマンやってたんですよねぇ。
えぇ〜みたいですね。
私は未見なんですが、本人が消し去りたいと思うほど駄作だったんですかね。

>ダークナイトはシリーズ中、一番です♪
みたいですね〜!
興行収入もかなり上げてるようですし。
期待は膨らみます!!!
| なぎさ | 2008/08/12 8:30 AM |
私もダークナイトの予習のつもりで見ました☆
手放しで面白いと言えるかんじでもなかったですけど、ダークナイトへの期待は大いに膨らみました☆
これも、劇場で見たかったなぁ・・・
| Mary | 2008/08/16 10:44 PM |
>Maryさんへ
アメコミの映画化と言えども「バットマン」のこの作品だけは別格という気がしますね。
またこれまでの誰よりもバールがバットマンに合っているし!
脇を固める俳優陣も最高のキャストです!
| なぎさ | 2008/08/17 11:22 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/848
TRACKBACK
 実を言うと「バットマン」シリーズは大好きなんです。特にティム・バートン監督の「バットマン」と「バットマン・リターンズ」が好きなんですが、この「バットマン・ビギンズ」でバットマンを務めるクリスチャン・ベイルが会見で「これまでのバットマンは観てません
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/08/10 5:35 AM |
映画「バットマン ビギンズ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ケイティ・ホームズ、ゲイリー・オールドマン、他 *監督:クリストファー・ノーラン 感想・評価・批評 等、レ
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/08/10 8:14 AM |
(原題:BATMAN BEGINS) 【2005年・アメリカ】TVで鑑賞(★★★★☆) 1939年に誕生したアメコミヒーロー「バットマン」。 そのバットマンの誕生秘話を描いた新シリーズの第一弾。 ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、少年時代に両親を殺されて以来、心
| ともやの映画大好きっ! | 2008/08/10 5:47 PM |
『バットマン』シリーズはイマイチ好きじゃない。でも、クリスチャン・ベールはカッコイイから観ようかなぁ〜とも思っていた。念願叶い、WOWOWで鑑賞―【story】大富豪ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、幼い頃に目の前で両親を殺された。彼は、自分の恐怖
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/08/10 6:07 PM |
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリ
| 我想一個人映画美的女人blog | 2008/08/10 8:51 PM |
【BATMAN BEGINS】2005/06/18公開製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺謙、ケイティ・ホームズ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/08/11 12:54 PM |
また試写会のお裾分けに与りました。 設定一新、シリーズ久々の新作です。 クリスチャン・ベールがバットマン=ブルース・ウェイン、トム・クルーズとの交際が話題のケイティ・ホームズがヒロイン、そしてマイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールド
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/08/11 11:32 PM |
DCコミックスの人気キャラクター“バットマン”を「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」以来8年ぶりに映画化したアクション...
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ Cinema Online | 2008/08/16 10:56 PM |
アメリカンコミックの雄、Marvelの「ハルク」が映画化され、只今公開中だ。秋には「アイアンマン」が日本上陸する。 アメコミもう一方の雄、DCコミックも負けていない。人気のダークヒーローの映画化作品がこの夏を席巻している。 DCコミックには光と影のスーパーヒー
| MESCALINE DRIVE | 2008/08/22 12:02 AM |
BATMAN BIGINS 2005年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ケイティ・ホームズ、渡辺謙、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ルトガー・ハウワー 大富豪の家に生まれた
| mama | 2009/01/11 7:53 PM |
2005 アメリカ 洋画 アクション ヒーロー 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、ケイティ・ホームズ、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、渡辺謙
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/09 6:11 PM |