<< 正義の味方 第3話 | Main | 4月〜6月期のドラマ感想 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.07.26 Saturday author : なぎさ

ハプニング

JUGEMテーマ:映画



2008年7月25日(金)前夜祭上映
2008年7月26日(土)公開

私はいつも植物とお話しするの〜♪



いやぁ〜、もぉ、ビックリしました!
映画が終わるや否や、観客がその場にフリースして立てなくなってしまいまして・・・。



これから後はネタバレでお話します。

やっぱりなぁ〜、M・ナイト・シャマラン監督作品と分かった時点で不吉な予感はしていたんですけども。

私ね、実はあの『シックス・センス』でも、ラストの"オチ"にイスからずり落ちかけたんです。

続く『アンブレイカブル』も、ん〜あれもなぁ〜。

『サイン』に至っては本当に劇場で観なくて良かったと思いました。

『ヴィレッジ』・・・未見。

『レディ・イン・ザ・ウォーター』2006年でしたよね。
近くの劇場で上映してたけど観ませんでした。
これ、大コケだったみたいですね。
これの失敗でシャマランチャンは監督生命の危機にさらされているとか・・・。


で、今回の『ハプニング』ですよ。

とにかく説明がつかない脅威なんでねぇ〜これ。


チラシによれば・・・

"世界の終わり"という恐ろしいアイデアを思いつき、ただならぬ胸騒ぎを覚えたシャマランは「恐怖の理由がわからないため、いっそう怖さが増す」という考え方のもと、究極の悪夢を創造。

・・・なんだそうです。

最初はテロではないかという報道がされるが、次第に原因が不明瞭に。


科学教師のエリオット(マーク・ウォールバーグ)は、非難する途中で知り合った男性の話しや、公園で多く発生していることから、もしかすると植物が何かの毒素を出して人間を攻撃しているのではないかと信じるようになる。


で、結局、これという原因は明かされないまま話は進む。


ザワザワと風が吹くと人間が自害していく。



逃げる途中でエリオットは、「人数が多いと被害に遭いやすいから少人数で逃げよう」みたいなことをのたまう。


ところが廃屋のような一軒家に住んでいた婦人が、庭で一人でいる時にも異変が起こる!

その様子を窓から見ていたエリオット・・・「違うな」と。

人数は関係ないやんと。



一緒に逃げていた少女・ジェス(アシュリー・サンチェス)は彼と妻のアルマ(ズーイー・デシャネル)の子供ではなく、エリオットの同僚教師だったジュリアン(ジョン・レグイザモ)の娘。

そう言えば、このジュリアンだって車で走行中、乗っていたのは少人数だったのにもかかわらず被害に遭っていた。

しかも、あんな小さな穴から入り込んでくる風によって。


そこらへんがグダグダの上にさらに!

エリオットとアルマ夫婦の微妙な関係とかまで描こうとしてるものだから・・・も、ほんと目も当てられない。

しかも離れた所に建っている小屋と母屋との間で"通信"してたのってあれは何だったん?


それでも冒頭から中盤くらいまでは次々に人々が死んでいく様がなかなか巧く映像化してました。

突然建設中のビルから落ちてくる作業員とか
動物園のライオンの檻に入って腕を喰いちぎられる飼育員の男性とか
芝刈り機の前に横たわる男性とか
首を吊って死んでいる住人たちとか

そぉ、シャマランのはいつも中盤まではまだいいのよね〜。



マーク・ウォールバーグ『ディパーテッド』『ザ・シューター』でかなり好きになった俳優さん♪

ズーイー・デシャネルは今回お初でしたが『テラビシアにかける橋』がネット便で届いたので近々鑑賞予定。

久しぶりのジョン・レグイザモが数学教師というのが合ってない気も。

ジェス役の女の子可愛かったわ〜♪


でね、でね、結局これって最後はどう閉めるのかに興味を絞りました。

謎の騒ぎは1日ほどでなりを潜めてしまい・・・。


それから場面は3ヶ月後へと変って。

何事も無かったかのようなエリオット夫婦とジェスがいて。

アルマには新しい命が宿り・・・。


そしたら今度はフランスかなぁ〜あれは、同じような現象が突如起こる。

・・・っていう"オチ"で閉めてました。


今回はシャマラン監督は画面には出てきませんでしたね。


『ヴィレッジ』以降これを含めた作品は脚本の不出来による映画会社の反対を押し切って製作されたのだとか。

も、いっそのこと作風をガラッと変えてみたらどうでしょ。


ここのところの半端じゃない暑さのほうが怖いと思う私でした。









| 映画 《ハ行》 | 15:19 | comments(15) | trackbacks(59) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:19 | - | - | pookmark |
COMMENT
観てきました。

うーん、映画の出来がハプニングって感じでした(笑 ちょっと酷い・・・。ディスニーから契約切られるのわかる感じがします。。



>今回はシャマラン監督は画面には出てきませんでしたね。

いえいえ出ていましたよ〜。どこかは内緒d(^^)!

| kojirest | 2008/07/26 6:53 PM |
こんばんは☆
わりとシャマラン監督作品は好きなんですよー。オチもおいおいっと思っても、オチに行くまで楽しませてくれるし(笑)
今回は何人死んだんだろーかってなほどに死んでますね。芝刈り機のシーンはウギャと思っちゃいましたけど。
| ゆかりん | 2008/07/26 9:36 PM |
☆*。:*コンニヾ(*゚∀゚*)ノチワァ゚。+*☆
これはねぇ、ある意味楽しめました★
私もシャマラン作品って聞いて心の準備はしてたのでそこまで落胆はなかったかな。。。
お金払ってたら酷評に走った可能性はあるんですけども。。。(●ノ∀`)゚o。アヒャ
トラバさせて頂きます♪♪
| Mary | 2008/07/26 10:37 PM |
なぎささん、こんにちは。
あまり楽しめなかったようですね〜(^^;)
前情報とかあまり知らないまま観たのがよかったらしく、私は意外と楽しめました(笑)オチは結局のところ、植物の逆襲ってことなんでしょうかね?
| りら | 2008/07/27 2:50 PM |
>kojirestさんへ
こんにちは〜kojirestさん♪

シャマランさんの作品はいつも自己満足に思えてしまうんですよねぇ。
今作もやはりこういう終わり方だったなぁ〜って。
世界終末作品なら今年は『クローバー・フィールド』『ミスト』といった見応えのある作品もありましたよね。

>いえいえ出ていましたよ〜。どこかは内緒d(^^)!
声だけだったでしょ。
アルマにしつこく電話してくる相手ですよね。
あれも必要だったんでしょうかね。
完全にシャマラン用に作られた人物みたいな気がします。(笑)
| なぎさ | 2008/07/27 3:21 PM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜ゆかりんさん♪

ゆかりんさんはシャマランお好きなんですねぇ。
オチにこだわるシャマランということで、今作もどう閉めるかが興味あったんですけどもね。

>芝刈り機のシーンはウギャと思っちゃいましたけど。
あれは怖かったですよね!
ライオンのもキツかった!
この辺りの見せ方はすごく良いと思うんですよね。
| なぎさ | 2008/07/27 3:25 PM |
>Maryさんへ
こんにちは〜Maryさん♪

実は私も"タダ観"だったんですよぉ〜。
TOHOシネマズサンが会員の中から自動的に選んで鑑賞券を送ってくれたんです。
上映時間短いし、土曜日で正規の鑑賞料を払うのもなぁ〜って思いまして使いました!

タダ鑑賞なのにちょっと感想がシビアでしたかねぇ〜(笑)
予告が効いていたのか結構、お客さん入ってました。
| なぎさ | 2008/07/27 3:30 PM |
>りらさんへ
こんにちは〜りらさん♪

着想としてはおもしろいですよね!
いきなりみんな止まって、後ろ向きで歩き出したり、妙な言葉を言ったかと思うと、自殺するなんて。

>オチは結局のところ、植物の逆襲ってことなんでしょうかね?
そうだったんでしょうね。
はっきりしないのも奇妙で恐怖が倍増しますが、主人公たちだけに都合良く展開するところに間延びした感じがしたんですけどもね。

『サイン』よりかはマシだったので良かったかなと。
| なぎさ | 2008/07/27 3:36 PM |
なぎさよ!(←乱暴者)お師匠様じゃ!(いつの間にか弟子扱い)実はこの映画好きです。

それにしても、これだけ作品の出来が話題になるなんてこの監督だけですよね。それを考えるとさすがかもしれません。

工事現場の上からぴょんぴょんと!ライオン、トラがぱくぱくと!チープな映像がまた素晴らしいです。(爆)
| ぷくちゃん | 2008/07/28 9:03 AM |
追記:リンクさせていただきました。都合の悪い時はおっしゃってください。
| ぷくちゃん | 2008/07/29 6:30 AM |
>ぷく師匠へ
おはようございますm(_ _)m

>お師匠様じゃ!(いつの間にか弟子扱い)
お!いいですねぇ〜いきなりの上から目線!!!(笑)
謹んで弟子入りいたしましゅ♪

そして光栄にも師匠にリンクしていただけるとは!
私は果報者でございましゅ♪
こちらからも恐縮ながらリンクさせていただきます!

さて、この作品は師匠はお好きですかぁ。
ここのところのシャマランサンの出来を考えれば良かったのかもしれません。

>チープな映像がまた素晴らしいです。(爆)
ですねぇ〜。
それでもあそこだけは「おぉーっ!」と思ってしまいましたもんね。
| なぎさ | 2008/07/29 8:41 AM |
こんばんは〜
うちの劇場でも,観客はフリーズしてました。
何ともいえない気まずい空気が・・・。
途中まではいいのよね〜,終末感あふれる作品は好きなので
結構面白く観れたんですが
オチがあれでは・・・。
確かに今年の暑さの方が,怖いか。
| なな | 2008/07/29 11:45 PM |
>ななさんへ
こんにちは〜ななさん♪

>うちの劇場でも,観客はフリーズしてました。
あははは〜(^▽^*)ノ
ですよねぇ〜あの結末にはねぇ〜。
私なんか、横の列に座ってたおじさんが立ち上がって帰る時、思い切り足を踏まれてしまいましてねぇ〜(ノへ`;)
踏んだり蹴ったりでした。。。

そうそう、途中まではなんだかんだ言いつつも楽しませてもらったんですよね・・・私も。

思いきり絶望的なオチのほうが良かったかも・・・。

| なぎさ | 2008/07/30 8:41 AM |
はじめまして。

私も、がーっかりしました。
予告編でドキドキして
そこで終わっておけばよかった、と思った作品でした…
TBさせて頂きますね。
| zooey | 2008/07/31 8:57 AM |
>zooeyさんへ
はじめまして zooeyさん♪

ほ〜んと、がっかりでしたよねぇこれ!

確かに予告編ではドキドキさせられました。
いかに予告編の出来が良かったかってことですかね(笑)
TB&コメありがとうございました。
| なぎさ | 2008/08/01 8:00 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/837
TRACKBACK
前作では散々な称号を与えられたM・ナイト・シャマラン最新作『ハプニング』を観てきました。 ★★ 史上最低のM・ナイト・シャマラン映画。 好きなシャマランの映画だからこそ、『レディー・イン・ザ・ウォーター』ではこういうアプローチがあっても良いじゃないかと
| そーれりぽーと | 2008/07/26 3:49 PM |
植物を愛そう!  
| Akira's VOICE | 2008/07/26 4:27 PM |
シャマラン少しは改善してきたか!? 【Story】 ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突...
| Memoirs_of_dai | 2008/07/26 5:11 PM |
 『人類は滅びたいのか。』  コチラの「ハプニング」は、「シックス・センス」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」のM.ナイト・シャラマン監督による7/26公開のPG-12指定のディザスター・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、「ザ・シ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/07/26 5:29 PM |
梅田ブルク7で11:10から・・・と考えていたものの若干寝坊したため、TOHOシネマズ梅田の12:10の回に切り替えて11:30頃到着しました。 ところが、チケット売り場は大混雑&#63895;。インディ、花男、ポニョ、ポケモン・・・行列も当然ですかね。 で、ようやく
| 健康への長い道 | 2008/07/26 5:56 PM |
☆一日だけ早い先行上映で、シャマラン監督の『ハプニング』を観に行く。 私はよく、この監督の作品を「能天気だ」とか言っているが、実は、この監督の作品は、『シックス・センス』しか見たことがない。 それも、ビデオで観た^^; この監督を好きな人は多いようだ
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/07/26 6:33 PM |
上映終了と同時に場内“ハプニング”!? ある日突然、アメリカ全土からミツバチが 姿を消したのを皮切りに、 街で人が次々と倒れていく異常現象が始まる。 連絡も取れなくなり、情報はだんだん少なくなっていく。 原因も分からないまま世界はパニック状態に陥り、
| KASHIWA一市民 | 2008/07/26 6:40 PM |
『シックス・センス』で評価されて以来、一発屋とか言われちゃってるMナイト・シャマラン監督、久々の新作{/ee_1/} 今回も、もちろん自身が脚本を務める。 シャマランが来日してのジャパンプレミア{/kirakira/}は『クローバー・フィールド』のジャパンプレミアと同じ
| 我想一個人映画美的女人blog | 2008/07/26 7:54 PM |
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:M・ナイト・シャマラン 出演;マーク・ウォールバーグ(エリオット)    ズーイ・デシャネル(アルマ)    ジョン・レグイザモ(ジュリアン)    アシュリン・サンチェス(ジェス)    ベテ
| Lovely Cinema | 2008/07/26 9:21 PM |
【THE HAPPENING】PG-122008/07/26公開(07/26鑑賞)製作国:アメリカ監督:M・ナイト・シャマラン出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、アシュリー・サンチェス 人類は滅びたいのか。
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/07/26 9:30 PM |
「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督が、何の前触れもなく突然起こった人類滅亡の危機をサスペンスフルに描いたパニ...
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ Cinema Online | 2008/07/26 10:39 PM |
ハプニングセントラルパークで自殺者続出!人々を滅ぼす見えない敵の正体は…?いつもと変わらぬ朝、ニューヨークのセントラルパークで次々と自殺者が出る!原因は判然とせず、人々の間に不安が広がる中、その異変は科学教師エリオットが勤める学校にも伝えられる。危険
| ☆A・B・CINEMA☆ | 2008/07/27 12:09 AM |
     この映画は、     あなたの トラウマになるだろう。   ■ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々が突然時が止まったかのように立ちつくし、中には唐突に自らの命を絶つという事態が発生。また、とある工事現場では作業員たちが次々と
| 唐揚げ大好き! | 2008/07/27 9:05 AM |
M・ナイト・シャマラン監督作品「ハプニング」を観てきました。 この監督作品は何かと物議を醸し出す事で有名ですが、ジャパン・プレミアで拝見した彼は、スラリとしたハンサムな紳士でした。 本人に会って(見て)持った至極個人的な見解ですが、インドの裕福インテ
| 紫@試写会マニア | 2008/07/27 12:50 PM |
【ハプニング】 (17) ★★★☆ 2008/07/27ストーリー ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々が突然時が止まったかのように
| りらの感想日記♪ | 2008/07/27 2:46 PM |
映画「ハプニング」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、ベティ・バックリー、アシュリン・サンチェス、他 *監督:M・ナイト・シャマラン 感想・評価・批評 等、レビュー
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/07/27 3:22 PM |
妙に謙虚なM・ナイト・シャマラン。 10年前、「シックス・センス」の大ヒットとオスカーへのノミネートによって一躍脚光を浴びたものの、その...
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2008/07/27 8:02 PM |
ハプニング監督 M・ナイト・シャマラン出演 マーク・ウォールバーグ ズーイー・デシャネル ジョン・レグイザモ スペンサー・ブレスリン製作 2008/アメリカ時間 91minstoryミツバチがアメリカ全土から消えた。それから少し経った頃、NYのセントラルパークに悲鳴
| playt* cinema* art*  | 2008/07/28 12:47 AM |
 ある種、清い映画だと感じました。これはこれでありなのでしょう。ネタばれ全開です
| eclipse的な独り言 | 2008/07/28 6:31 AM |
ニューヨークのセントラルパークで叫び声が響き渡る。 言葉の錯乱、方向感覚の喪失、そして突然自ら命を絶ってゆく人々。 原因は猛毒兵器かウィルスか? 人類は滅びたいのか? フィラデルフィアの高校の科学教師エリオットは、妻や友人らと避難を開始するが、果たし
| 象のロケット | 2008/07/28 10:54 AM |
この映画を見終わったあと、再びM・ナイト・シャマラン監督の次回作が楽しみになりました。映画本編はヒッチコックを彷彿させるような古典的ホラー調な前半と多くの含みを残したままの後半のために世間一般の評価はあまり高くないみたいですが、個人的にはこの監督だか
| めでぃあみっくす | 2008/07/28 10:00 PM |
“恐怖”と“謎”の天才M・ナイト・シャマランが放つ壮大なるディザスター・サスペンス。本作でシャマランが突きつけるのは、絶対に逃れることの出来ない「見えない脅威」だ。 “世界の終わり”という恐ろしいアイデアを思いつき、ただならぬ胸騒ぎを覚えたシャラ
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/07/30 10:37 AM |
予告で興味を持ったので、とりあえず鑑賞してみた―【story】ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突然死に至る病が蔓延し始める。人類滅亡の危機を前に世界はパニックに陥っていた。その地球危機の中でエリオット(
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/07/30 11:48 AM |
今回は、奇抜なストリーと独特の映像(「シックス・センス」)で一躍ハリウッドの一流監督の仲間入りをしたが、最近の作品(特に前作)は、大不評のM・ナイト・シャマラン監督の「The Happening」。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuL8rAi8+SyFKNU13QmGDA2
| うだるありぞな | 2008/07/30 10:57 PM |
  ハプニングの正体とは??????   M・ナイト・シャマラン監督最新作は「ハプニング」。実は私はシャラマンだと勘違いしていたと思います?(汗)ベルイマン監督もベイルマン監督と勘違いしていたことあって、ご指摘を受けたもんで・・・・。横文字の名前
| 銅版画制作の日々 | 2008/07/31 1:00 AM |
映画館で予告編を観る度に、恐怖に震えました。 M・ナイト・シャマラン監督、「シックスセンス」は当たりでしたが、その後「ヴィレッジ」「サイン」など次々と外したので、どうかな?とは思ったのですが… ある日突然、アメリカ全土からミツバチが姿を消したのを皮切
| Zooey's Diary | 2008/07/31 8:58 AM |
「ハプニング」を鑑賞してきました「シックス・センス」「サイン」などの超自然現象を題材にした大ヒット作を世に送り出してきたM・ナイト・シャマラン監督の最新作。何の前触れもなく、自殺者が続出する前代未聞の事態に直面した人々の戸惑いや恐怖を、VFXや派手な
| 日々“是”精進! | 2008/07/31 1:16 PM |
シックスセンスのナイト・シャラマン監督作品!ってまだ言われるのはその後の映画が売れてないって証拠なんでしょうね〜その後の
| Wilderlandwandar | 2008/07/31 3:49 PM |
ハプニング 〜THE HAPPENING〜 監督: M・ナイト・シャマラン 出演: マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル 公開: 2008年7月 ナイト...
| 映画@見取り八段 | 2008/07/31 9:51 PM |
どこまで逃げればいいのか何から逃げればいいのかわからない恐怖は凄絶で、何も確証のない逃避行が果てしなく続く。M・ナイト・シャマランの最新作「ハプニング」を観た。インド人もビックリだ!
| MESCALINE DRIVE | 2008/08/01 12:14 AM |
 アメリカ  サスペンス&ミステリー  監督:M・ナイト・シャマラン  出演:マーク・ウォールバーグ      ズーイー・デシャネル      ジョン・レグイザモ      アシュリー・サンチェス 【物語】 ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/08/02 10:28 PM |
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/3f6542f4d5e64909adbe98c487d847e3 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
| いい加減社長の日記 | 2008/08/03 8:39 AM |
こういうの好き。 M・ナイト・シャマランの映画はとりあえず「MY殿堂入り」  
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2008/08/05 1:43 PM |
「ハプニング」、観てました。 よく似たアイデアに菊池秀行の「風の名はアムネジア」があります。 この一週間、もっと元になったであろ...
| クマの巣 | 2008/08/06 3:11 PM |
「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン監督の最新作です。 たぶん彼は「シッ
| はらやんの映画徒然草 | 2008/08/06 9:14 PM |
やっと行ってきました〜。7/19にオープンした新宿ピカデリーで映画観てきました。 やっとのことでメンバーカードをGETしましたよー。 観たのはM・ナイト・シャマラン監督の『ハプニング』。つまらないという前評判も聞きましたが、自分は割と楽しめたかも。映画って
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/08/06 10:25 PM |
誓うワンコン
| 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ | 2008/08/07 9:14 PM |
The Happening (2008年) 監督:M・ナイト・シャラマン 出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ 人々が次々と自殺し始めた街から、決死の脱出を計る夫婦を描いたスリラー 冒頭で主人公が語るミツバチの大量失踪は実際に起きており、そ
| Movies 1-800 | 2008/08/10 12:09 AM |
**************************** 或る日突然、アメリカ全土から蜜蜂が消え始める。*1この異常現象に端を発して、ニューヨークでは自らの命を絶つ者で溢れ返る事に。死ぬ直前の彼等には、「言葉の錯乱」や「方向感覚の喪失」といった奇妙な
| ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2008/08/10 1:15 AM |
《ハプニング》 2008年 アメリカ映画 − 原題 − THE HAPPENIN
| Diarydiary! | 2008/08/10 8:35 PM |
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2008/08/13 10:01 AM |
人気ブログランキングの順位は? 人類は滅びたいのか。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/08/13 1:23 PM |
8月10日(日) 22:00〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『ハプニング』公式サイト 正念場を迎えているMナイト・シャマラン。またしでかしちゃった。 「宇宙戦争」かと思ったよ。 最後は、ちょっと違うけど。 「不都
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/08/14 5:37 PM |
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:M・ナイト・シャマラン 脚本:M・ナイト・シャマラン 第一の兆候:言葉の錯乱 第二の兆候:方向感覚の喪失 第三の兆候:死 怖かった。 その意味ではこの映画を楽しみ(?)ました。 正確には怖いと言うより、超不気味っ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/08/15 1:16 AM |
2008年度 アメリカ作品 91分 20世紀FOX配給 原題:THE HAPPENING STAFF 監督・脚本:M・ナイト・シャマラン CAST マーク・ウォールバーグ ズーイー・デシャネル ジョン・レグイザモ アシュリー・サンチェス まさか自分がこの作品を観る事になろうとは{/kaeru_sho
| pure's movie review | 2008/08/17 12:08 AM |
今週の平日休みは、ポイントサービスはサービス低下しちゃったけど、 駐車場サービスが一本見ると3時間無料券にサービス向上した「川崎チネチッタ」で3本。 あーー疲れた・・けど、3x3時間=9時間駐車場無料は、ひらりん助かるっ。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/08/21 2:35 AM |
 お久しぶりです。約2週間ぶりの更新です。だいぶさぼっちゃっていますが、久々の記事はM・ナイト・シャマラン のハプニングです。
| よしなしごと | 2008/08/29 1:33 PM |
タイトル:ハプニング、製作:アメリカ ジャンル:『シックス・センス』シャマラン監督作品/2008年/91分 映画館:福知山シネマ2(135席)20:30〜、私1人 鑑賞日時:2008年10月12日(日) 私の満足度:60%  オススメ度:0%  実は私『シックス・センス』の頃は映画は
| もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) | 2008/10/13 11:56 AM |
今回はこうきたか〜・・
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/01/17 10:07 AM |
(2008) 出演 マーク・ウォールバーグ (エリオット・ムーア/教師)     ズーイー・デシャネル (アルマ・ムーア/エリオットの妻)     ジョン・レグイザモ (ジュリアン/エリオットの親友、教師)     アシュリン・サンチェス (
| ベルの映画レビューの部屋 | 2009/02/06 10:40 PM |
昨日{/kaeru_fine/}はあんなに良い天気{/kaeru_fine/}だったのに…夜半から雨{/kaeru_rain/}が降り出して、今日もなんだか天気良くないですなぁ{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/} そんな天気{/kaeru_rain/}の中、午前中はPCショップ{/pc2/}、模型店{/car2_tank/}、おもち
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/03/23 2:44 PM |
何度裏切られても、 やっぱり見てしまうM・ナイト・シャマラン監督作品。 やっぱり今回も観てしまいました。f(^^;) DVDで鑑賞。 ある日突然、 アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、 自ら命を絶つ人が続出する。 その減少は大都市の公
| 映画、言いたい放題! | 2009/04/12 3:51 AM |
'07年製作 監督:M・ナイト・シャマラン 出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、スペンサー・ブレスリン、ベティ・バックリー、ヴィクトリア・クラーク、フランク・コリソン  アメリカ国内からミツバチの姿が忽然と消えた.
| ***JoJo気分で気ままにGO!*** | 2009/04/16 11:17 PM |
「シックス・センス」や「サイン」「ヴィレッジ」など超常現象を題材にした作品で知られるインド出身の米映画監督、M・ナイト・シャラマン(38)が次々に起こる奇怪な自然現象を描いたシチュエーション・ホラー・ムービー「ハプニング」(2008年、米、91分、FOX
| シネマ・ワンダーランド | 2009/05/03 1:50 AM |
68.ハプニング■原題:TheHappening■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:91分■鑑賞日:8月2日、吉祥寺プラザ(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本・製作:M・ナイト・シャマラン□製作:サム・マーサー、バリー・メンデル□製
| KINTYRE’SDIARY | 2009/05/25 11:44 PM |
人類は滅びたいのか。
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/02 1:44 PM |
THE HAPPENING 2008年:アメリカ 監督:M・ナイト・シャマラン 出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、M・ナイト・シャマラン、フランク・コリソン、アシュリー・サンチェス、ベティ・バックリー、スペンサー・ブレスリン
| mama | 2009/10/02 5:02 PM |
”それ”は、セントラルパークで始まった。 何者かの突然の悲鳴、時が止まったかのように足を止める人々、やがて一人、また一人と倒れていく。 この謎の現象は都市部から郊外へと急速に広まり、何かに飲み込まれるかのように人は次々と自死を図る。 一体、この突発的
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/11/07 9:05 AM |
6 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2008/05/30(金) 23:14:34 ID:/jlmqx2I監督:M・ナイト・シャマランキャスト:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ2008/07/26公開538 : ...
| 映画大好きだった^^まとめ | 2014/03/14 11:46 PM |