<< 四つの嘘 第1話 | Main | 土曜プレミアム ホームレス中学生 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.07.12 Saturday author : なぎさ

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

JUGEMテーマ:映画



2008年7月12日 公開


砂かけ婆と蛇骨婆の"垂れ乳"って・・・吉本新喜劇で桑原和男がやってるのと同じやん!



結構、満足できる仕上がりだった。


前作は2007年4月28日に公開
これは先日のTV放映で鑑賞。

今回は小2の娘の希望で初日の初回で鑑賞してきました!


これ、アニメの実写版の中では映像的にクオリティー高いと思うんですよね。

前作がかなりヒットしたというのも分かりますね。

監督ならびに主な出演者も同じメンバーで固めましたよね!



鬼太郎ウエンツ瑛士
猫娘田中麗奈
ねずみ男大泉洋
砂かけ婆室井滋
子泣き爺間寛平

で、もちろん目玉のおやじの声には田の中勇さん!!!

あと、前作からこちらも声だけの出演となる
塗り壁伊集院光
一反木綿柳沢慎吾


そこに加えて今作に出てきた妖怪たちには・・・

ぬらりひょん緒形拳
蛇骨婆佐野史郎
濡れ女寺島しのぶ
竹切り狸の夫婦ブラザートム・星野亜希
さとり上地雄輔
琵琶牧々(次長課長)河本準一
文車妖妃中川翔子
井戸仙人笹野高史
夜叉ソ・ジソブ
三つ木霊:のうちの一人は佐々木麻緒チャンだった

という面々♪

あと、人間役では・・・

北乃きい
海人萩原聖人


原作の雰囲気を壊さずリアルに実写化されたそれぞれの妖怪たちのメイク柘植伊佐夫さん作。

今回は鬼太郎の頭部を若干、小さくし
猫娘のヘアースタイルも少し変えて、いずれもより人間の姿に近づいて"存在し得るもの"を表現したらしい。


私としては、猫娘の髪型は今作のほうが可愛いと思う♪


観ていてほぼ誰が演じているのか分かったのですが、ただ一人エンドロールまで分からなかった方が・・・

蛇骨婆を嬉々として演じてらした佐野史郎さんは声を含め全く分からなかった!!!


なんでも佐野さんって水木しげるさんのコアなファンでいらっしゃるようで、また水木先生とも親交が深いらしい。

今回、佐野さんは出演するにあたって一つだけ条件があったようです。

それは・・・
実は前作で、鬼太郎の左目が見えてしまうシーンがありました。
そもそも鬼太郎の左目は生まれてすぐに墓石にぶつけられ失ってしまったはずでした。
それを不憫に感じた父が、目玉おやじとして復活したという経緯があった。

それなのに、前作では鬼太郎が髪の毛針を放った後に丸坊主になってしまうシーンなどでもまるっきり両目が映ってしまっていたわけですよね。
確かにありましたねぇ〜坊主になった鬼太郎のシーン!!!


佐野さんは、これは絶対にあってはならないことだと。

そこで今作の中に必ず義眼をはめ込むか、取り出すシーンを入れてくれと、それを出演条件にされたというほど鬼太郎のマニアックファンだった佐野さんでした。


佐野さんの要望が映像に反映されているかも楽しんで確認してみてくださいね♪


分からなかった佐野さんとは対照的に、どっかのご隠居さんくらいにしか見えなかったぬらりひょんを演じた緒形拳さん。

あの黒い着物にしたって何百という中から柘植さんが選んだものらしいんですがね〜。



人間と妖怪の許されざるロマンスを描いたのが、海人と濡れ女の恋だった。

いやぁ〜この濡れ女には寺島しのぶがピッタリでしたねぇ〜。

千年もの長きに渡って温存してきた濡れ女の怨念みたいなものが、彼女の悲鳴と共にリアルに聴こえましたからねぇ〜。

今作のヒロインだった北乃きいチャンは存在自体が可愛いですから問題なし♪

子泣き爺を"きなこ爺さん"と呼んだのはツボでした!



ただ・・・いやいやこれはどうかなと思ったのが
夜叉を演じたソ・ジソブです。
夜叉は異国の妖怪であるとセリフで言ってましたが・・・。
それでもこの役をソ・ジソブである必要性があったのかなと。
彼自身はヒビジュアル的にも良かったんですけどもね。

私はてっきり濡れ女と海人の子供が成長して夜叉となり、母親の怨念を助けてるのかと思ったんですけど・・・。



前作同様、自分勝手な人間をそこまで守るのか鬼太郎よ!というのがテーマにあったわけですけども。


それでも鬼太郎は「助けるのに理由なんかいらない」と腹を決めて、また人間を守ってくれたわけです。

次回作があるとすれば、母親の岩子と鬼太郎の再会なんかがあれば良いかなぁ。


中村中の主題歌の後も少しありますので席を立たずに☆






| 映画 《カ行》  | 15:48 | comments(8) | trackbacks(38) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:48 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは☆
前回気になってた鬼太郎の左目のフォローがされてましたね。さすがにアレは・・・。

私も佐野さんは全然分かりませんでした。エンドロールに名前があって、ええっ!!と。しかもコアなファンだったとは。

夜叉がなぜに異国の方?しかしイケメンな妖怪も目の保養になりました(笑)
鬼太郎と戦うシーンの場所は地元だったりするんですよ〜。
| ゆかりん | 2008/07/12 3:58 PM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜ゆかりんさん♪

>鬼太郎と戦うシーンの場所は地元だったりするんですよ〜。
すごい!ほんとですかぁ〜!
こういうのって作品に親近感を持ちますよねぇ〜♪

劇中にあった鬼太郎がうつむいて目を入れていたのにはこういう経緯があったんですね。

佐野さん、張り切り過ぎで本人と全く分からないことになってましたよね〜(爆)
観てる間ズーッと、この俳優さん誰だろうって考えてました。

結構これは好きな実写版かもしれないです。
第3作目もあれば観に行きそう♪
| なぎさ | 2008/07/12 4:11 PM |
目のフォローは良かったですね。
前作は無かった事になっていました。w

OPだけじゃなく,全編ダークでもよかった気がします。
年齢層の意識がドラマを散漫にさせているような印象を受けました。
| AKIRA | 2008/07/12 5:04 PM |
>AKIRAさんへ
こんばんは〜AKIRAさん♪

>目のフォローは良かったですね。
そうでしたね!
私、こういう問題になっていると知らなかったもので・・・鬼太郎のあのシーンは何気に観てたんですが、前作でそう言えば顔がはっきり出てたシーンがあったなぁと。

>年齢層の意識がドラマを散漫にさせているような印象を受けました。
あぁ〜そう言えばね。
中途半端なドラマになってしまってたかな。
千年前の出来事が、楓の先祖っていうのはかなり無理やりだったと笑えてしまいました。

あと、ショコタンがノートパソコンを持ってきたのは可笑しかった!

| なぎさ | 2008/07/12 8:33 PM |
今作は、設定が冬のせいか、猫娘の衣装が・・・。
| kojirest | 2008/07/12 11:38 PM |
>kojiresutさんへ
こんにちは〜♪

>猫娘の衣装が・・・。
あぁ〜、生足じゃなかったですねぇ〜(笑)
| なぎさ | 2008/07/13 10:53 AM |
おはようございます〜♪
いきなり暑くなりましたねぇ〜
早々に夏バテしそうです(汗)

鬼太郎が義眼セットの前に座っているシーンがありましたが、それにはそんな訳があったんですね〜
「変なシーンだな」と思ったんですよ。納得出来ました♪

夜叉が出てきたのには何か理由があると良かったですね。
あと「さとり」も何だったんだろう・・・って思っちゃいました。

暑さのせいか、何だかのり切れずに鑑賞を終えてしまいました(汗)
濡れ女と海人の悲恋にはジーンとしましたが、、、
二人のシーンで、「萩原聖人は陰陽師でも似たような役だったな・・・」なんて思いだしていました(笑)
| 由香 | 2008/07/14 9:16 AM |
>由香さんへ
こんにちは〜由香さん♪

毎日暑いですねぇ〜(ノへ^;)
私、夏がまるでダメな人なんです。
だからもぉヒーヒー言ってます(笑)
一年中、冬だったら良いのにって思うくらい。

>鬼太郎が義眼セットの前に座っているシーン
そうそう、私もあのシーンが唐突にあったので何だろうって不思議だったんですよね。
佐野さんの強い要望だったなんてね。

>「さとり」も何だったんだろう・・・って
ほ〜んと!
人の心が読めるっていうのはいいけど、あれを今モーレツに忙しい上地にさせるっていうのは単なる"客寄せパンダ的"な臭いがしますね〜。
ジソブにしてもそのような・・・。

>「萩原聖人は陰陽師でも似たような役だったな・・・」
そうなんですかぁ〜。
私は彼を久々に観ました。
濡れ女の寺島さんがリアル過ぎますねぇ〜(笑)
| なぎさ | 2008/07/15 8:43 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/827
TRACKBACK
2008/07/12公開製作国:日本監督:本木克英出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋人間になりたかった妖怪の、千年の物語。
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/07/12 3:53 PM |
ラブよりソウルを見せて下さい。  
| Akira's VOICE | 2008/07/12 4:58 PM |
JUGEMテーマ:映画館でみました! 監督:本木克英 出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋、田の中勇、柳沢慎吾、伊集院光、緒形拳、寺島しのぶ、ソ・ジソブ、佐野史郎、笹野高史、萩原聖人、河本準一、ブラザートム、星野亜希、上地雄輔、
| Lovely Cinema | 2008/07/12 5:00 PM |
小雨の降る夜「かごめ歌」を聞いてしまった若い女性が失踪する怪事件が続発。 その事件に巻き込まれた女子高生・楓と共に、謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、千年の時を経て蘇った悪霊の呪いが原因であることを知る。 一行は呪いを封印するために旅立つが、事件の裏
| 象のロケット | 2008/07/12 7:04 PM |
映画「ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」公式サイト Yahoo!映画 - 特集『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 Yahoo!映画 - ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 解説: 漫画家・水木しげるの同名コミックを、ウエンツ瑛士を主演に迎え実写映画化した『ゲゲゲの鬼太郎』の続編。若い女性の
| 局の独り言。 | 2008/07/12 8:49 PM |
ウチら陽気なかしまし娘 誰が言ったか知らないが 女三人寄ったら 姦しいとは愉快だね!
| MESCALINE DRIVE | 2008/07/13 12:03 AM |
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌それでも鬼太郎は「助けるのに理由なんかいらない」と腹を決めて、また人間を守ってくれたわけです。 次回作があるとすれば、母親の岩子と鬼太郎の再会なんかがあれば良いかなぁ。 中村中の主題歌の後も少しありますので席を立たずに☆(続きを
| 中村 中 ファンファン | 2008/07/13 1:57 AM |
前作は劇場鑑賞せず、WOWOWで観ました〜(感想は書いてません・汗)今回も観に行く予定はなかったけれど、子どもが急に「怖くて面白そうだから観たいっ」と言い出したので観に行くことに―【story】雨の降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた女性が失踪する事件が続発し、
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/07/13 9:47 AM |
 日本  ファミリー&アドベンチャー&ホラー  監督:本木克英  出演:ウエンツ瑛士      北乃きい      緒形拳      大泉洋 【物語】 “かごめの歌”を聞いた若い女性が失踪する怪事件が連続して発生する。 その事件に巻き込まれた一人、女子
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/07/13 11:42 AM |
実写版鬼太郎の第2弾「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」を見てきました。1作目もかなり微妙で今回はどうしようかなぁ、と思ってた
| Wilderlandwandar | 2008/07/13 4:30 PM |
昨年公開された「ゲゲゲの鬼太郎」については記事を見直すと、かなり手厳しい内容を書
| はらやんの映画徒然草 | 2008/07/13 9:09 PM |
『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』を観ました水木しげるの同名漫画をウエンツ瑛士主演で実写映画化して大ヒットした『ゲゲゲの鬼太郎』のシリーズ第2弾です>>『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』関連製作年度: 2008年ジャンル: ファミリー/アドベンチャー/ホラー上映時
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/07/13 10:19 PM |
「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」は2007年4月に公開された実写版の続編となる作品で、千年前に封印された妖怪が突如復活し人々を次々襲う事件に巻き込まれた1人の少女を救うためにゲゲゲの鬼太郎らが事件解決に奮闘するストーリーである。前回同様数多くの妖怪が登
| オールマイティにコメンテート | 2008/07/14 12:38 AM |
映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、田の中勇、間寛平、河本準一、ブラザー・トム、星野亜希、上地雄輔、中川翔子、寺島しのぶ、ソ・ジソプ、佐野史郎、笹野高
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/07/14 5:47 AM |
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/143a346522aaf4353bbd841e671beaa8 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
| いい加減社長の日記 | 2008/07/14 7:14 AM |
今年で3年目になりますが、毎年恒例になってしまいました『石川酒造で美味しいビールを飲もう!の会』を今年も開催しました。メンバーは福生情報No.1ブログ『限りなくアメリカに近い福生』のkino君、人気DJのハマチュー、そして去年から参加して下さっている昔の音
| Kimagure Diary | 2008/07/16 1:31 PM |
今週の平日休みは、シネマイレージ6000P目指して、 ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」に。 ここは平日、駐車場が無料なので、時間を気にせず、楽しめるからねっ。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/07/17 3:39 AM |
 今作品は完全オリジナルなんだって千年呪い歌 ってのは 千年前の話で 人間と妖怪が愛し合って結婚して子供も出来てんけど 人間の愚かな考えによって 2人は引き裂かれ、殺されてしまうねん。 そのことに対しての 妖怪の人間への恨み辛みやね前作の鬼太郎とは違
| HAPPYMANIA | 2008/07/19 3:39 AM |
『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “かごめの歌”を聞いた若い女性が失踪する怪事件が連続して発生する。その事件に巻き込まれた女子高生の楓と供に謎の解明の乗り出す事に成った鬼太郎達だが・・・・・・。 コラム
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/07/19 3:38 PM |
人気ブログランキングの順位は? 人間になりたかった妖怪の、千年の物語。 それでも、人間を守るのか
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/07/22 12:25 AM |
   ★★☆☆☆  水木しげるの往年の妖怪漫画を実写映画化した。2作目。 謎の女子高生失踪事件の背後に、 1000年前、人間に殺された妖怪、濡れ女(寺島しのぶ)がいることを つきとめた鬼太郎(ウエンツ瑛士)らは 事件の解決に向け結集する。 子泣き爺(間寛平
| 富久亭日乗 | 2008/07/23 9:15 PM |
☆「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 監督:本木克英 出演:ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、間寛平、室井滋、緒形拳、寺島しのぶ、ソ・ジソブ、佐野史郎、笹野高史、萩原聖人、河本準一、ブラザー・トム、星野亜希、上地雄輔、中川翔子 雨のそぼ降る丑三つ
| りんたろうの☆きときと日記☆ | 2008/07/24 2:16 PM |
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:本木克英 原作:水木しげる 脚本:沢村光彦 言わずと知れたビッグネーム漫画の実写映画化第二弾。 オモシロかったデス。今回も。前半は。 色んなヒトが扮した妖怪達のメーキャップは前作よりパワーアップしてるし、CG
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/07/26 8:23 PM |
お話の始まりは夏らしく怪談ちっくで、 前でも後ろでも「恐〜い!」と子供たちの声。 鬼太郎と仲間たちは前作と同じメンバー+北乃き...
| 映画館で観ましょ♪ | 2008/08/02 8:16 AM |
□作品オフィシャルサイト 「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」□監督 本木克英 □原作 水木しげる □キャスト ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋、田の中勇、間寛平、寺島しのぶ、佐野史郎、笹野高史、萩原聖人、室井滋、緒形拳 ■鑑賞日 7月30日(水)■
| 京の昼寝〜♪ | 2008/08/12 5:35 PM |
**************************** 小雨の降る夜、「かごめ歌」を聞いてしまった若い女性が次々と失踪する。鬼太郎(ウエンツ瑛士氏)は、この怪事件に巻き込まれた女子高生の楓(北乃きいさん)と共に調査に乗り出し、その原因が千年の時を経
| ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2008/08/18 2:02 AM |
☆なんとも、映評ブロガーの間で、この続編は評判が悪いようなので、見るつもりがなかったのだが、幾つかの事情が重なり、観に行った。 思ったよりかは面白かった。 ネコ娘役の田中麗奈のノリノリ演技がやや影を薄めたが、しょこたんや星野あきが、それぞれ、太ももや
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/08/24 8:46 PM |
雨のそぼ降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた若い女性が失踪、現場には必ず“銀の鱗”が残されているという怪事件が続発していた。その事件に巻き込まれた女子高生・楓と共に、謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、その原因が千年の時を経て蘇った悪霊の仕業であることを
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/08/29 12:28 AM |
 レイトショーでやっていないので、ポイントで無料券をゲットしてゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌観てきました。しかも午前中しかやっていなかったので、例のごとく代休とっての鑑賞です。
| よしなしごと | 2008/08/31 3:18 PM |
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 (2008)今回の映画は、「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」です。本作「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」は、水木しげるさんの同名漫画をウエンツ瑛士さん主演で実写映画化した「ゲゲゲの鬼太郎」の劇場映画版第2弾です。監督は前作と同じく本木克
| 映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」 | 2008/11/21 10:18 PM |
シリーズ二作目となる本作、出演者は一作目と変わらず、鬼太郎をウエンツ瑛士が演じている。猫娘・田中麗奈、ねずみ男・大泉洋、子泣き爺・間寛平、砂かけ婆・室井滋の4人も健在。これに加えて今回の敵のボス、ぬらりひょん役で故・緒形拳が出演している。監督も前作と
| LOVE Cinemas 調布 | 2009/01/09 11:48 PM |
一反木綿はアバヨである必要性はない 【Story】 雨の降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた女性が失踪(しっそう)する事件が続発し、鬼太郎...
| Memoirs_of_dai | 2009/01/18 4:59 AM |
何も考えずに観たい映画シリーズの続きです。(笑) そんなのばっかりですね。 2007年に公開された「ゲゲゲの鬼太郎」の続編です。 前作はちょっと面白かったです。 小雨の降る夜に「かごめ歌」を聞いてしまった若い女性が次々と失踪した。 現場には必ず銀色の鱗が
| 映画、言いたい放題! | 2009/02/25 11:50 AM |
☆☆(4点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・本木克英 ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2009/05/07 3:15 PM |
あらすじ雨のそぼ降る丑三つ時に“かごめ歌”を聞いた若い女性が失踪、現場には必ず“銀の鱗”が残されているという怪事件が続発していた。その事件に巻き込まれた女子高生・楓と共に謎の解明に乗り出した鬼太郎たちは、その原因が千年の時を経て蘇った悪霊の仕業である
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/05/21 8:27 AM |
人間を助けても、何の感謝もないなんて、、、理不尽だねぇ  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]【あらすじ】雨がしとしと降る丑三つ時に「かごめ歌」を聞いた若い女性が失踪し、その現場には必ず「銀の鱗」が残されているという
| じゅずじの旦那 | 2009/07/31 10:51 AM |
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌はWOWOWで鑑賞し 結論は前作より良かったけど最後は展開が読めるね 内容は過去に人間と妖怪の共生から排除された悪霊が カゴメ歌を歌い失踪で捜査して解決の展開だ ぬらりひょん緒方拳は凄く似合って過ぎてて怖かったし 上地
| 別館ヒガシ日記 | 2009/08/01 10:35 AM |
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 監督 本木克英 出演 ウエンツ瑛士 北乃きい 田中麗奈 大泉洋     間寛平 室井滋 緒形拳  日本...
| Blossom | 2009/08/16 11:19 PM |