<< ドラマ 4月〜6月期 感想のまとめ | Main | CHANGE 第8話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.06.30 Monday author : なぎさ

PARTY7

JUGEMテーマ:映画



2000年12月16日 公開作品


股間を燃やすよりハートを燃やせ!



先日観た『山のあなた』の監督、石井克人の監督・脚本・原作・編集の作品。

下ネタバンバンのおバカ映画ではあるのですが、そこはかとなく面白いところが好きだったりする。
ツボだったのが、覗き部屋から"鑑賞"してる原田芳雄浅野忠信のくだらない会話!!!


っつーかね、この映画の内容自体はどぉーでもいいっちゃいいもんなんですよね。

一応ストーリーとしては
組の金を盗んでしまった三木(永瀬正敏)が、とあるホテルの一室に引きこもった。
そこへ次々と彼に関わる人物が現れて一波乱が起きるという密室劇。




ウ○コネタとか、くだらない話の連続で、でもそれに段々感染しちゃうところが『フロッグマンショー』を彷彿とさせる感じなんですよ。

いやもぉこれ脚本は蛙男サンじゃないのかくらいに思いましたね。


で、原田サンと浅野サンの会話なんですが。

「槙原のおばちゃんなんか、わざと股開いてくれたり・・・」云々のあそこね!

浅野サンはいつもの感じなんだけど、この原田芳雄は面白い!!!
こんな壊れた原田サン観たこと無いもん。

特撮ヒーローものみたいなかっこしてて、役名がキャプテン・バナナてねぇ〜。


全体的に大笑いするようなコメディではないんですけど、思わずクスッと小さく笑ってしまうわけ。

永瀬正敏岡田義徳のやりとりなんかもね。


これ、オープニングタイトルの部分が急にアニメに変わるんですよね。

石井監督ってCMディレクターだったのは知ってましたが、大のアニメファンだったんだってね!
漫画家志望だったとかで、「エースをねらえ」の大ファン。
宮崎駿のコンテ集でカット割を学んだそうです。


嫌いじゃないです、このゆるい笑い。

大杉漣のカウンセラーも可笑しかったし!

堀部圭亮の語尾が訛ってるのも妙に可笑しい!


なんで岡本信人やねん! なんで田中聖児なん? みたいなキャストの意外性もあってねぇ。

ただ加瀬亮クンがどこに出ていたものか分からず。


鑑賞後の記憶にはほとんど残らない感じですが、ここまでアホらしいのは潔くて良いかも。
| 映画 《ハ行》 | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:15 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/815
TRACKBACK