<< 乙女のパンチ 第2回 | Main | ドラマ 4月〜6月期 感想のまとめ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.06.28 Saturday author : なぎさ

めがね

JUGEMテーマ:映画



2007年9月22日 公開作品
2008年3月18日 DVDリリース

中学ん時、仮性近視でめがねかけてからド近眼です!



あぁ〜、も、ねぇ、このまま寝たいわって感じ♪

・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・



あ、今、たそがれてしまいそうでした。

『かもめ食堂』のなんとも言えないあの雰囲気が好きになり、荻上直子監督の今作も観たかったのです。


そうですねぇ、『かもめ食堂』を見終わった時の爽快感みたいなものは若干薄い気がしますが、それでもこのシンプルなまったり感には惹かれるものあります!!!


日がな一日ボーッとしていて良いと言われると、これって意外と難しいものかもしれない。

"たそがれる"って何気に至難の業かも・・・。


自分だったら巧くたそがれられるかしら?(・・・ん、なんか日本語ヘンか?)



この作品ってやっぱり荻上さんワールドだから、ここにうまく乗っかっていられるかどうかで評価は別れるでしょうね。

極端に少ないセリフ
数少ない会話にも間が多い
登場人物の背景がいったって少ない
食事シーンは多くて、しかもどれも美味しそう♪


ほとんどのストーリーを、観ているほうが予測したり、想像したりしながら、でも余り考えすぎずボーッと観ていたい、そんな作品。


テレビもパソコンも無ければ、携帯も通じない。
ラジオすら無さそうだ。

ん〜、これ私は辛い・・・。
音楽は身の周りにいつも欲しいのでラジオは欲しいところ。

だってあの風景なら絶対ミュージックは要るっしょ♪

サザンとか、山下達郎を聴きたいもん♪


携帯は通じなくても平気。
普段でもほとんどしないから。

あぁ〜でもなぁ〜、やっぱりパソは要るなぁ〜♪
ブログ開かずにはいられない!


・・・・て、こんな私は"ここに居られる才能"ナッシングゥだね!!!




どこから来て、どこへ帰っていくのか、誰も知らない、カキ氷と"メルシー体操"の達人サクラサン(もたいまさこ)

この南の島で民宿ハマダを経営する、マンドリンとたそがれるのが得意なユージ(光石研)

かわいい男子生徒がいないとやる気の出ない高校教師・ハルナ(市川実日子)

携帯の通じない所に来たかったというタエコ(小林聡美)

タエコを先生と呼び、彼女を探してやって来たヨモギ(加瀬亮)

ぜぇ〜いん、めがねかけてます!!!

私も2年前からコンタクト止めてめがね派になってまぁ〜す。

"ウィー・アー・親戚"


この島に来たタエコが、最初はサクラやユージの持てなし方がうっとおしいと感じたわけですが・・・・
ま、あの"マリンパレス"に行ったことが功を奏したわけで・・・

再び舞い戻ったタエコは、そこからすっかりこの"ハマダ"の雰囲気に浸れるようになったわけです。


余分な物はいらないよ・・・とばかりに、道の真ん中に置き去りにしたスーツケース。

えぇ〜っ!あの中に着替えとかも入ってたんじゃ。。。私にはできない。




あ!めがね落としたよっ!!!

私は裸眼では道、歩けない。。。

エンドロールの大貫妙子さんの歌までもがしっとりでまったりでした☆


     梅はその日の難逃れ


・・・・かぁ〜。



| 映画 《マ行》 | 16:48 | comments(6) | trackbacks(6) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:48 | - | - | pookmark |
COMMENT
離せば離すほどよく見えるウン十代のviva jijiでおます〜(笑)

なぎささんの文章の感触で
なんとなくユル〜イ雰囲気が伝わって来ますわ〜。

「ゆれる」
「犬猫」
「かもめ食堂」・・・
ぜひとも一過性の才能に終わらずに
私たちを楽しませてくれる若手女性監督たち、がんばってこれからも作って欲しいものです。

父逝去拙記事に温かいコメント、
ほんとうにありがとうございました。
私が映画を語り続けていくことが大の映画好きだった父への1番の供養かな〜、
そんなことを今思ってます。
| viva jiji | 2008/06/29 8:57 AM |
>viva jijiさんへ
コメントありがとうございました。
映画がお好きだったお父様。
きっと今もご覧になられてらっしゃるでしょうね。
何よりのご供養だと私も思います。


>離せば離すほどよく見える
近眼の私は、これは今のところ大丈夫なんですよぉ〜。
遠くが見えないんだから、せめて近くは見えないと辛いですよね(笑)

>ぜひとも一過性の才能に終わらずに
私たちを楽しませてくれる若手女性監督たち、がんばってこれからも作って欲しいものです。
同感です!!!
この作品にも女性監督ならではの息づかいを感じました。
それにしてもこの中の海は美しかったです。
与論島みたいですが。
海に入るのはキライですが、見るのは好きです♪
| なぎさ | 2008/06/29 11:25 AM |
これ、ずっと気になってる割にはまだ見てないんですよねぇ。。。
まったりしたい時にでも観てみます★
| Mary | 2008/06/29 11:44 AM |
>Maryさんへ
こんにちは〜Maryさん♪

>まったりしたい時にでも観てみます★
もぉ〜ぜひ、まったり&たそがれたいような気分の時に観て下さい!!!

この映画のような生活ばかりじゃ、かなりのハイペースでボケてしまいそうですが、たまには慌しい日常にこういう時間も必要かと思いましたよ。
| なぎさ | 2008/06/29 3:07 PM |
TBありがとう。
あの条件で、「たそがれる」ことが出来ない方が「健全」だと思います。
そういう意味で、安心していいんじゃないでしょうか(笑)
| kimion20002000 | 2008/07/06 11:21 PM |
>kimion20002000さんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます!

>あの条件で、「たそがれる」ことが出来ない方が「健全」だと思います。

でしょうねぇ〜(笑)
そっとしておいて欲しいけど、慣れてくるとここの人たちのもてなし方って心地良くなってくるんでしょうね。

意外と"たそがれる"って至難の業なのかも・・・(笑)
| なぎさ | 2008/07/07 9:05 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/813
TRACKBACK
春の奄美諸島与論島、梅雨の前のこの南の島は観光客も少なく、ざわわとゆれるサトウキビ畑、エメラルドグリーンの海とマイナスイオンにα波が溢れる・・ タエコ(小林聡美)は1人旅に出て、辿り着いた宿では商売っ気がなくまったりな主人のユージ(光石 研)
|     茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/06/28 5:20 PM |
 『何が自由か、知っている。 今度は5人で、南の海辺。 一瞬のようで永遠のような、 たそがれどきの物語。』  コチラの「めがね」は、昨年大ヒットし多くの方のハートをじんわり癒した「かもめ食堂」のスタッフとキャストが再結集した癒し系のヒューマン・コメ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/06/28 7:00 PM |
2007年/日活/106分/'08年3月19日DVDリリース 【オフィシャルサイト】 監督:荻上直子 出演:小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ
| kuemama。の<ウェブリブログのへや> | 2008/06/29 11:01 PM |
監督:荻上直子 出演:小林聡美、市川実日子、もたいまさこ、光石研、加瀬亮、薬師丸ひろ子 「南の小さな島にタエコは降り立った。手書きの地図を頼りに小さな宿ハマダにたどり着く。宿の主人ユージ、犬のコージ、常連客でかき氷屋のサクラ、教師のハルナ、少し風変
| 日々のつぶやき | 2008/07/01 4:24 PM |
海辺の町を訪れた主人公の女性を中心に、そこで旅館を営む宿の主人、旅館に集う人々などの穏やかな人間模様をつづったヒューマンドラマ。監督の荻上直子を始め、大ヒット作『かもめ食堂』のスタッフが結集。主人公の女性・タエコを『かもめ食堂』にも出演していた小林聡
| サーカスな日々 | 2008/07/04 4:03 PM |
めがね(3枚組)VAP,INC(VAP)(D)このアイテムの詳細を見る 春まだ浅い南の小さな海辺の町。空港に小さなバッグを手にタラップを降りてきためがねの女性は、 迎えの人に深々と一礼する。同じ飛行機から降りてきたもう一人の女性、タエコ(小林聡美)。 大きなトランクを引
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/07/09 12:33 AM |