<< ラスト・フレンズ 第10話 | Main | 土曜ドラマ 監査法人 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.06.14 Saturday author : なぎさ

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

JUGEMテーマ:映画



2008年6月14,15日 先行公開
2008年6月21日〜 公開

アドベンちゃ〜 (タムケンで言ってみてぇ)



アトラクション感覚を堪能できる!


先行上映の初回で観てまいりました♪
さすがに劇場は朝イチからほぼ満席状態


ですが私、これまでこの作品にはそれほど思い入れはないんです。
前3作も、ビデオでなんとなく観たなぁ〜というほどなんです。
ファンの方からお叱りを受けそうですが・・・。


でも今回は初めて劇場での鑑賞。

やはり劇場で鑑賞すると良いものですね!!!



なんと言ってもインディというキャラクターがここまで愛されるのも、ひとえに演じるハリソン・フォードの魅力!!!

65歳でこのアクション!!!
偉ぁ〜い☆
やっぱり良いわ〜ハリソン



お話しは、前作『最後の聖戦』から19年後の1957年という設定。

1989年の前作からも同じく19年の月日を経ての復活となる。


時は米国VSソ連の冷戦真っ只中。
アメリカ軍に変装したソ連軍たちに捕らわれたインディが車のトランクから引きづり出されるところから物語りは始まります。



これまでストーリーはトップシークレットだったわけですが、もしかしたら・・・と期待されたインディパパのショーン・コネリー額に入った写真のみの登場となりました。



代わって、シリーズ第1作目の『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』で登場したカレン・アレンが27年ぶりに出演。

だいぶふっくらしちゃったけど、笑うとキュートなのは変らず!



ヒーリングパワーや宇宙の神秘を紐解くチカラを持つという"クリスタル・スカル"

それはアマゾンの伝説都市から盗み出されたものだった。
神殿に戻した者は、神秘のパワーを手にすることができる。

そのパワーを手に入れようとするソ連の女性エージェント、イリーナ・スパルコ。



演じるのは、"ちびまる子風"ヘアスタイルのケイト・ブランシェットだぁ!!!

どんな役もこなしてしまうねぇ〜この方は!!!

ロシアなまりの英語がそれっぽくて冷酷無比な敵キャラに充分だった!!!



"クリスタル・スカル"とは・・・
水晶を削って作られた実物大の人間の頭骸骨の形をしたドクロのこと。
世界には十数個が存在すると言われている。
実際に、これがどのようなチカラがあるのかということは正確に調べる技術は存在せず謎に包まれているらしい。


捕らわれたインディと、仲間の考古学者(?)マック(レイ・ウィンストン)が連れてこられた倉庫での格闘は、スタート早々見所満載

レイ・ウィンストンと言えば『ベオウルフ』よねぇ。
実物はメタボおやじじゃなぁ〜い。


それから、ネバダ州にある軍の基地"エリア51"と呼ばれる核実験場から、インディはどうやって脱出するのかもツッコミなしでぜひチェック!!!


ここで気になるのは、強い磁気によって発見されるあるモノ。

まさにこのクリスタル・スカルには、宇宙人捕獲事件として有名な"ロズウェル"や"ナスカの地上絵"などもキーワードとして絡んでいる。


「最先端の映像テクを盛り込む一方で、極力CGに頼らずスタントやセットの実写撮影を中心にする」スピルバーグ監督がコメントしたように、イグアスの滝や、ペルーのジャングルを舞台にしてインディのアドベンチャーが繰り広げられるところも見逃せない



今回はインディの元同僚で、クリスタル・スカルを追い求め消息を絶っている考古学者のオックスリー教授(ジョン・ハート)と、同行している自分の母親を探して欲しいとある青年から頼まれるインディ。



インディのよき相棒となったその青年マット(シャイア・ラブーフ)こそがインディ"ジュニア"!!!

マリオン(カレン・アレン)とインディの間にできた息子だった!!!


もしかすると今後は2代目インディをシャイア・ラブーフが継ぐことになるのかも・・・。


でも、ラストで飛んできたトレードマークの帽子を息子に渡さずインディがしっかり被ったことから、まだ次回作はインディが主人公じゃないでしょうか。


撮影監督だけが前3作と代わって、スピルバーグのお気に入りヤヌス・カミンスキーが担当。
これまでの前3作で用いられた独特の画質を研究して臨んだようだ。


問題の脚本はM・ナイト・シャマラン、トム・ストッパード、フランク・ダラボンらがトライするも却下され・・・

これまたスピルバーグ"お気に"のデヴィッド・コープに落ち着いた。

個人的にはフランク・ダラボンの脚本でも観たい気がする・・・。


そしてエンドロールには見事な音楽、ジョン・ウィリアムズの有名なテーマ曲が響き渡る!!!

ぜひ、席をすぐ立たずにこの秀逸なメロディを堪能してお帰りください。

4作目もきっと好調な結果になること間違いなしでしょうから、今後もルーカス&スピルバーグコンビは健在に違いない!!!














| 映画 《ア行》 | 16:40 | comments(25) | trackbacks(95) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:40 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは。
>2代目インディ
ラストには一瞬焦りましたが、まだまだ譲る気はなさそうなインディでホッとしました(笑)
というか、インディはハリソン以外ありえない。シャイアではまだまだ役不足ですね。とりあえずは、学校を卒業してからかと・・・(違っ!)

セットも素晴らしく堪能でした!
| たいむ | 2008/06/14 5:18 PM |
こんにちは☆
このシリーズは大好きなので、今回は多少のことは大目にみた評価になっとります(笑)

カレン・アレンはトシとってもかわいい〜と思っちゃいましたよ。また出てくれるなんて嬉しいです。

ややくたびれ感のあるインディでしたが、慣れてくるとそんなの忘れてテンション上がってます。しかしラストがSFしちゃってたのにはビックリでしたが・・・

まだまだ帽子は渡さないという所がいいですね。今度は家族でアドベンチャーですかね(笑)
| ゆかりん | 2008/06/14 5:44 PM |
こんにちは。

最初の核実験のところでは引いてしまいました。でも奥さん、大満足で家に帰りました。

私?鷹の爪の方が良かったかな。(←真剣に言うな!)
| ぷくちゃん | 2008/06/14 7:11 PM |
おぉ観られたんですねぇ★
私も実は、あまり思い入れがないんデス。。。
けど、今回のは、ケイト様が出てるのでちょっち気になってたりー★
| Mary | 2008/06/14 11:17 PM |
>たいむさんへ
こんにちは〜たいむさん♪

>インディはハリソン以外ありえない。
その通りですよね!
ハリソン=インディ、これ以外には考えられないですよねぇ〜。

>セットも素晴らしく堪能でした!
はい、私も感じました。
あと、この映像の雰囲気ですよねぇ。
ちょっと古めかしいようにわざと加工されたこの色など、ほんとうに50年代を感じさせてくれました。
| なぎさ | 2008/06/15 4:39 PM |
>ゆかりんさんへ
ゆかりんさん こんにちは〜♪

ゆかりんさんはインディファンでいらっしゃるのですよね☆
ファンの方にはこの日が待ち遠しかったでしょうねぇ。

えぇ分かりますよ〜。
全てがインディですもんね!

>カレン・アレンはトシとってもかわいい〜と思っちゃいましたよ
ほんと、ほんと!
彼女の『3人のゴースト』は私、大好きです!
ニコッと笑った顔は今でも充分カワイイですね♪

>今度は家族でアドベンチャーですかね(笑)
あぁ〜これはいいかも!
ほんとうに家族って感じでしたものね!
| なぎさ | 2008/06/15 4:43 PM |
>ぷくちゃんさんへ
こんにちは〜ぷくちゃん♪

>最初の核実験のところでは引いてしまいました。
あれねぇ〜(爆)
どんだけ頑丈なんだよぉ〜って感じでしたもんねぇ。

>私?鷹の爪の方が良かったかな。
実は私も!
最近はね、YouTubeで動画見まくってます!!!
吉田クンの歌うあのヘンな歌をご存知ですかぁ。
"そんなとこぉ引っ張っちゃダメだぁ〜"ってアノ歌!!!
おっかしい〜爆笑しちゃいました♪
| なぎさ | 2008/06/15 4:46 PM |
>Maryさんへ
Maryさん こんにちは〜♪

うんうん、昨日さっそく観に行っちゃいましたよぉ〜♪

>ケイト様が出てるのでちょっち気になってたりー★
Maryさん ケイト様良いですよ!
さっすがです!
ソ連のエージェントに成りきってヒール役してますから。
も、貫禄ですね!
ラストのオチがちょっとあれでしたけども・・・。
一見の価値はありです!
| なぎさ | 2008/06/15 4:49 PM |
こんちは、お先にTBありがとう!!
こちらは、地震で14日はシネコン上映取りやめでした。
と言うことで、15日に観てきましたよ(ルン)
私は、19年前から「インディ」ファンというよりも、「スターウォーズ」のハリソンのハンソロからのファンなので、欠かさず彼の出ている作品は観ています。
諦めていた「インディ」シリーズの復活、65歳とは思えないアクションの数々、やはりお約束の蛇ぎらいなのに、ロープの変わりに太い蛇を差し出す、息子シャイア君は父親に似ない蛇ぎらいじゃなかったのですね。
それと軍隊アリの恐ろしいこと、サソリも大きいのよりも小さいサソリの方が、毒性が強いと教える父親インディ。
ラストは、娯楽性を考えてのストーリー展開になって、思わず納得の出来でした。
| パピのママ | 2008/06/16 11:15 AM |
>パピのママさんへ
こんにちは〜♪
こちらこそ、お返しトラコメありがとうございました!

パピのママさんは根強いハンソロからのファンなのですね♪

私、ハリソンは好きなのですが『SW』はちょっと苦手でして・・・。
冒険活劇の今作シリーズもさほどチカラを入れて観た記憶も無く・・・。
でもやはり劇場での鑑賞は良かったですぅ〜♪

軍隊アリは気持ち悪かったですね。
先日観た『ミスト』にも小さいクモがザワ〜ッと出てくるシーンがあったのですがあれもかなりキモかったです。

ヘビのシーン、あれは本物だったんでしょうかね。
かなり大蛇でしたよね(笑)
もし本物だとしたらラブーフクンも偉いですよね。
俳優さんっていろんなことを克服しないといけない職業なのかしら。
| なぎさ | 2008/06/17 8:38 AM |
初回作から30年近く経っちゃうと、やっぱり見る目が変わってしまいますね。。
とはいえ、懐かしみのせいか十分堪能しました。
インディ・ジョーンズはハリソン・フォード以外ありえない・・・
当然ですよね!
| 未来 | 2008/06/17 11:50 PM |
>未来さんへ
こんにちは〜未来さん♪
いつもありがとうございます!

>初回作から30年近く経っちゃうと、やっぱり見る目が変わってしまいますね。。
さすがのインディも30年も経てば変ってしまうのは仕方ないですねぇ。
それでも頑張ってましたよね!

>インディ・ジョーンズはハリソン・フォード以外ありえない・・・
まさに!!!
後世にも残る作品でしょうね。
どなたかのレビューに、インディのオファーが最初はトム・セレックにいっていたというのを拝見しましたよ。
もし彼で撮影されていたら・・・今のインディブームは無かった・・・でしょうね(笑)
ハリソン、ブラボーです♪

| なぎさ | 2008/06/18 8:31 AM |
こんばんは、ホーギーです。
1年以上前からこの日を楽しみにしてきましたが、ついに観てきました。
心配していたハリソンの年齢からくる表情や体型に老いは感じるものの、その圧倒的な存在感やまだまだやれるアクションシーンに安心しました。
そして、見事なストーリー展開と怒濤のアクションシーンは健在で期待とおりの内容に大満足の2時間でした。
これぞ元祖トレジャーハント&アドベンチャー&アクション映画ですね。
本作はハリソンのほか、懐かしのマリオンの再出演、オスカー女優のケイト・ブランシェット、いま売り出し中の若手シャイア・ラブーフとキャスト陣も楽しませてくれました。
噂によると数年後に更なる続編との話もあるようですが、どうなることでしょうか?
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。
| ホーギー | 2008/06/21 6:39 PM |
>ホーギーさんへ
こんにちは〜ホーギーさん♪

ホーギーさんはこのシリーズのファンなのですね。
私の場合はそれほど思い入れは無いわけですが、それでも劇場で観るインディは良いですね☆

出演者もベテランから新人俳優まで織り交ぜながらで良かったです♪

>噂によると数年後に更なる続編との話もあるようですが、どうなることでしょうか?
これはもぉ必ずあるでしょうね!
絶対ありますよ!
| なぎさ | 2008/06/22 10:22 AM |
アドベンちゃ〜

ちょ、や、その後の「タムケンで言ってみてぇ」を読む前に普通に「あどべんちゃぁ〜」
て読んでしまってました(≧m≦)うくくくっっ

すいませんお久しぶりです
そして映画の感想じゃないのに・・・
つい「わ!見透かされてる!」と思ってコメしてしまいました^^;
| | 2008/06/22 11:08 PM |
イヤン><

自分の名前入れ忘れました(焦)
↑のコメ私ですぅ
すんませーん
| ヨッシー | 2008/06/22 11:10 PM |
>ヨッシーさんへ
おひさぁ〜です♪ヨッシーさん☆

フツーに読みましたかぁ。
いやぁ〜それもアリですよね!
でもできれば、グラサンにふんどし姿で獅子舞を持ってるタムケンを想像して読んでいただければと。

感想でなくてもコメは大歓迎でっすぅ〜♪
| なぎさ | 2008/06/23 8:34 AM |
なぎささ〜ん、こんにちは!おひさしぶりです!!昨日4ヶ月ぶりに映画館に行って観てきましたよ〜(^v^)/いや〜、あのお馴染みのタイトル曲が流れたときは、胸がいっぱいになりました!

でも・・・ストーリーはちょっと物足りなかったかも。そして予想以上に老けて動きが遅くなっていたインディにもショックで(^^;)とはいえ、エリア51、ナスカの地上絵、クリスタル・スカルと好きな不思議系の物語で、それなりに楽しめました。

「花より男子」ご覧になりますか!?わたしも、アレ以来(笑)、旬くん度は著しく下がったのでドラマすら観てないです・・・やっぱりね〜、俳優はプライベートを明かしちゃいけませんねっ。夢が覚めちゃうから!またまいりますね〜(^^)
| jojo | 2008/06/28 1:48 PM |
>jojoさんへ
あぁ〜jojoさぁ〜ん♪
昨日、ふとjojoさんどうされてるかなって思ったんですよ〜ほんとに!
なんだか通じたみたいで嬉しい♪

ご覧になりましたかぁ。
4ヶ月ぶりの劇場だったのですね!!!
禁断症状が出ませんでしたかぁ〜(笑)
私も夏休みは子供がいるのでなかなか劇場に行けず、去年は1ヶ月間行かなかったことがありましたが、それでもなんだかイライラしちゃいました(恥)

ハリソンサン頑張ってましたが、久々の続編は巷では少々評判が悪いみたいですねぇ。
私のようにそんなに思い入れの無い人間でも、こんなものかなという感じでした。

さてさて、いよいよ今日から『花男F』解禁ですね!

>わたしも、アレ以来(笑)、旬くん度は著しく下がったのでドラマすら観てないです
ぐぅわぁ〜分かるわ〜jojoさん!!!
実は私も・・・。
アレ以来引きまくりで、最近では『DAVE!!』の溝端淳平クンのほうが気なる存在です。

>俳優はプライベートを明かしちゃいけませんねっ。夢が覚めちゃうから!
言えてます!!!
しかも相手も芸能人だし、なんだか笑ってる彼女を見ただけでムカッとするのは私だけでしょうか(笑)
二人でゴルフとか行っちゃったりしてるみたいで、Y・Yの家にも旬クンが遊びによく行ってるみたいです。
はぁ〜もぉどうぞご勝手にって感じですね。

またぜひ遊びにいらしてくださいねぇ〜jojoさん♪
ちなみに『花男F』は、混雑を避けて観るとは思います。(ノ▽^*)

| なぎさ | 2008/06/28 5:11 PM |
なぎささ〜〜ん、こんにちは!
きゃ〜、もう『花男』ご覧になったのですね♪
我慢できなくて、ちょっとだけ感想読んでしまいました。
シネコン、すっごい人ですよね〜。
私は来週行こうと思ってます、一人で(笑)。

インディは、吹き替えと字幕で二回も観てしまいました。
あのテーマ曲、ほんっと名曲ですね! 面白かったです。
ではでは、また来ます〜。
| 真紅 | 2008/07/03 12:07 AM |
>真紅さんへ
こんにちは〜真紅さん♪

はーい!観てしまいましたよぉ〜『花男F』
日曜日などの混雑を避けたつもりでしたが、平日でもかなりの人でした!
内容的にはなんかこんな感じかぁ〜ってとこでした。
真紅さんはどういう感想になるでしょうか。またその時はお邪魔させていただきますね!

>インディは、吹き替えと字幕で二回も観てしまいました。
すごい!
あのテーマ曲は永遠のアドベンチャーですよねぇ〜♪
テーマ曲を聴くだけでワクワクする映画ってありますが、まさしく『インディー』はその代表ですね♪
| なぎさ | 2008/07/03 8:42 AM |
なぎささん、お久しぶりです☆
歳を取りましたがやっぱりハリソン最高でした。なかなか映画館に足を運べなくなってしまったのですが、やっぱりスクリーンで観るのはいいですね。
エンドロールで流れるあの名曲も、しっかりと聴いて参りました〜。
| shake | 2008/07/13 11:58 PM |
>shakeさんへ
こちらこそ〜ご無沙汰しておりますshakeさん♪

やはり年齢は隠せないものがありましたね。
それでもそこはインディー・ジョーンズですよね!
スクリーンで観ると良いものでした!!!
映像だけでなく、あの名曲と共に帰ってきましたね♪
| なぎさ | 2008/07/14 8:58 AM |
なぎささんコメントありがとう
「もってけ爺さん」は、バカウケしましたか、ありがとうございます。
たしかに祝儀的な評価はあるかもしれませんね。(笑)
ハリウッドもなかなか大スターが生まれなくなりましたよね。
それにしてもこの作品のスケールの大きさにはびっくり。やはり大スクリーンでの鑑賞がいいですね。
| ケント | 2008/08/16 3:04 PM |
>ケントさんへ
こんにちは〜ケントさん♪

>たしかに祝儀的な評価はあるかもしれませんね。(笑)
ですよね!
内容よりも、あのハリソンがここまでよく頑張ったってことが評価を上げてることもあるでしょうねぇ。

新しい俳優はたくさん出てきてるけれど、昔のような強烈なカリスマ性を持った俳優ってなかなかいないような気がしますね。

>それにしてもこの作品のスケールの大きさにはびっくり。
やはりハリウッドの意地と言いましょうか、ここまでできるのはハリウッドしかないですよね!
こういう作品は大画面で鑑賞しておきたいですよね。

| なぎさ | 2008/08/17 10:57 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/804
TRACKBACK
 『全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!』  コチラの「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演で80年代に大ヒットを飛ばしたシリー
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/06/14 5:04 PM |
『インディ・ジョーンズ』19年ぶりの復活。今年は、ランボーといい、インディ・ジョーンズといい、20年近い時を経てからの復活が多いですね。正式公開は来週からですが、先行公開の今日、見てきました。 舞台は、第二次大戦が終結し冷戦が激化しつつあるころ。ロズウェ
| 勝手に映画評 | 2008/06/14 5:11 PM |
遂に待ちに待ったこの日が!今朝の地震ではいちおう震度4地域。少々ビビりながらの鑑賞。(被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。)”オーパーツ”のオーバーテクノロジーを無理やり理解しようとすると、やは
| たいむのひとりごと | 2008/06/14 5:19 PM |
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」はインディ・ジョーンズシリーズ19年ぶりの新作で第4段となり、探険家インディ・ジョーンズがかつて栄えた王国の秘宝を求めて1人の若者と共に冒険するストーリーである。インディ・ジョーンズシリーズのファンに
| オールマイティにコメンテート | 2008/06/14 5:32 PM |
【INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL】2008/06/21公開(06/14先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:スティーヴン・スピルバーグ原案:ジョージ・ルーカス、ジェフ・ナサンソン出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/06/14 5:38 PM |
インディージョーンズシリーズのファンなので、凄く楽しみで、でも期待し過ぎると良くないからと、期待はしないで映画館に行きました。
| ポコアポコヤ 映画倉庫 | 2008/06/14 5:58 PM |
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード(インディ・ジョーンズ)    シャイア・ラブーフ(マット)    ケイト・ブランシェット(イリーナ・スパルコ)    カレン・アレン(マリオ
| Lovely Cinema | 2008/06/14 6:15 PM |
 これを観るとは思いませんでした。近頃の心の状態から考えて、ノリが今一つなんです
| eclipse的な独り言 | 2008/06/14 6:18 PM |
監督:スティーブン・スピルバーグ 製作総指揮:ジョージ・ルーカス CAST:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシ...
| Sweet*Days** | 2008/06/14 6:26 PM |
いよいよ来週から公開される、19年ぶりに帰ってきたインディアナ・ジョーンズ教授の大冒険物語の第4弾。ですが、一足お先に先行公開で観てきちゃいました。気合を入れて前もってチケットを購入しておいたのですが、劇場はガラガラ・・・。ま、そんなものかも知れません
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/06/14 6:35 PM |
19年ぶりに復活した暴れん坊考古学者の『インディ・ジョーンズ』シリーズ。目新しさは特にないものの、懐かしさと最近ヒットしている新参者のトレジャー・ハント映画『ナショナル・トレジャー』シリーズにはない、元祖としての独特の味と世界観。久しぶりに1990年代の映
| めでぃあみっくす | 2008/06/14 7:26 PM |
映画界の巨匠がタッグを組み、巨額を投じて製作した考古学アドベンチャー映画と言えば『インディー・ジョーンズ』シリーズ。 今やVFXでなんでも出きる時代、セットだって背景だって、物理的に無理な事だってみんな映像に出きる時代に帰ってきた『インディ・ジョーンズ
| そーれりぽーと | 2008/06/14 7:31 PM |
公開日 2008/6/21監督:スティーブン・スピルバーグ出演:ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/ケイト・ブランシェット/レイ・ウィンストン 他【あらすじ】1957年、米ソ冷戦の真っ只中。インディと相棒マックは都会から遠く離れた飛行場で、極悪なソ連の工作員の魔
| Good job M | 2008/06/14 7:48 PM |
 アメリカ  アドベンチャー&アクション  監督:スティーヴン・スピルバーグ  出演:ハリソン・フォード      シャイア・ラブーフ      カレン・アレン      ケイト・ブランシェット 【物語】 1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパ
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/06/14 10:52 PM |
行ってきました。 <国立競技場 代々木第一体育館> 監督:スティーヴン・スピルバーグ 製作:フランク・マーシャル 製作総指揮:ジョージ・ルーカス キャスリーン・ケネディ 脚本:デヴィッド・コープ インディ・ジョーンズ新作のプレミア試写会にいってき
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2008/06/14 11:24 PM |
☆先ず言いたいのは、あれだけ「円盤」ネタはないと言いつつ・・・。 まあ、面白かったから良いけど^^; 最初のエリア51でのロズウェルネタも、ただの独立前振りエピソードかと思っていたら、物語全体を覆うネタだったのね。 まあ、プロローグにしては、長いなあ
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/06/15 1:13 AM |
  全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!    ■1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパルコ率いるソ連兵の一団が米軍基地を襲撃。彼らは、宇宙の神秘を解き明かす力を秘めているという“クリスタル・スカル”を探し求め、その手掛
| 唐揚げ大好き! | 2008/06/15 3:44 AM |
先行上映でやってたので見てきましたです、TOHOサービスデーで1000円でした「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカル
| Wilderlandwandar | 2008/06/15 5:05 AM |
原題 INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 上映時間 122分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/06/21 監督 スティーヴン・スピルバーグ 脚本 デヴィッド・コープ 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 ハリソン・フォード、シャイア
| タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 | 2008/06/15 10:42 AM |
満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:スティーヴン・スピルバーグ 製  作:フランク・マーシャル 製  作 総 指 揮:ジョージ・ルーカス       キャスリーン・ケネディ キャスト:ハリソン・フォード       シ
| ★試写会中毒★ | 2008/06/15 1:20 PM |
インディ・ジョーンズ-クリスタル・スカルの王国 - オフィシャルサイト Yahoo!映画 - インディ・ジョーンズ-クリスタル・スカルの王国 解説: 考古学者インディ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を駆け巡る冒険活劇の19年ぶりとなるシリーズ第4弾。前作から18年後
| 局の独り言。 | 2008/06/15 1:23 PM |
ドキドキするなぁ〜インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1935年、インドで聖な
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/06/15 1:29 PM |
耳になじんだあの曲を聴くと、これから冒険が始まるんだなあとドキドキしますね。約20年ぶりとなる続編。最後まで楽しんで観ることができ...
| B級パラダイス | 2008/06/15 6:18 PM |
{/kaeru_en4/}“この先、行止まり”だって。どうする? {/hiyo_en2/}どうするって、インディ・ジョーンズなら、そんなの無視して突っ込むところでしょう。 {/kaeru_en4/}でも、俺、インディ・ジョーンズじゃないし。 {/hiyo_en2/}それにまあ、インディ・ジョーンズもい
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2008/06/15 6:58 PM |
公式サイト。ジョージ・ルーカス原案、スティーブン・スピルバーグ監督、ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、シャイア・ラブーフ、カレン・アレン、ジョン・ハート。昔読んだオカルト系、オーパーツ系のものがあまりに盛り沢山で、総集編という感じだ。
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2008/06/15 7:54 PM |
これはまさかの踊るシリーズと同じような展開か!? 【Story】 1957年、大学で学生たちに考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード...
| Memoirs_of_dai | 2008/06/15 9:04 PM |
あの伝説のヒーローが帰ってくる!神聖なる力を守り、文明の発祥地を救い、悪の軍勢に勝利した。そして今、“インディ”の新たな冒険が始る!(ネタバレですので、まだ映画を見ていない方は、ご注意を) <感想>今では人気アトラクションにもなったインディ・ジョ
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/06/16 11:42 AM |
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」の ジャパン・プレミアに行って来ました。 会場の代々木体育館は、20年程前にEW&Fのコンサートに行って以来、久しぶりでした。 その時も今回と同じ2階席だったのですが、天井が低いので音が反響して最悪の音響だ
| アートの片隅で | 2008/06/16 12:18 PM |
原案: ジョージ・ルーカス/ジェフ・ナサンソン 脚本: デヴィッド・コープ/スティーヴン・スピルバーグ 出演: ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロードベント ハリソン・フ
| to Heart | 2008/06/16 8:34 PM |
6月14日(金) 21:45〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:後日購入予定 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』公式サイト 「じいさん」呼ばわりされるインディアナ・ジョーンズ。物語の時代設定は1957年であり、
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/06/16 8:37 PM |
先行上映でしたね。『日本の皆さん、お待たせしました〜』ですよ^^事前にあまり情報をいれずに見たほうが楽しめるかな。登場人物、小ネタを楽しむには以前のシリーズを見ておくといいですよね。TVでもやってくれましたよね。「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」をみ
| ぷち てんてん | 2008/06/16 8:40 PM |
考古学者インディ・ジョーンズ 19年ぶりのシリーズ第4弾。「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」公式サイトあの軽快な音楽きいただけでワクワク。モコモコっとプレーリードックが顔出して・・待ってました! インディ登場!老いぼr・・じゃない、年取っ
| かいコ。の気ままに生活 | 2008/06/16 10:02 PM |
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロー
| 小部屋日記 | 2008/06/16 11:18 PM |
     ★★★★★  アクションアドベンチャー、Indiana Jones シリーズの4作目。 前作から19年ぶりの新作はソ連軍相手にIndianaが南米を冒険する。 原題は「Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull 」。  1957年、Indiana Jones (Harrison F
| 富久亭日乗 | 2008/06/17 7:28 AM |
今回は、19年ぶりに帰って来た「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLo2wv01TfCMfsymwmGDA2xS4P1czEhKQSAMxjD1A=] ランキングに参加してます。 旧ソ連が台頭してきた1957年の冷戦時代。考古学者
| うだるありぞな | 2008/06/17 8:43 AM |
考古学者インディ・ジョーンズのシリーズ第4弾です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2008/06/17 11:06 AM |
日曜日、先行ロードショーに行ってきました。 インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国 クリスタルスカルとは水晶の頭がい骨のことなんですが、そのクリスタルスカルをめぐる大冒険。 65歳とは思えない、ハリソンフォードの身のこなし!
| AL+ViのわんわんLIFE | 2008/06/17 9:51 PM |
1957年、アメリカのネバタ州。 ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、ソ連女諜報員イリーナ・スパルコ ス (ケイト・ブランシェット )率いる...
| 心のままに映画の風景 | 2008/06/17 11:00 PM |
ルーカス&スピルバーグのインディ・ジョーンズ、そしてあのテーマ曲があればもうそれで十分、 ストーリーがどうであろうと、何でもOKなのです。。。 シリーズ最終作から19年、初回作からはすでに27年とは・・・ 1作目「失われたアーク」では「スターウォーズ」
| future world | 2008/06/18 12:05 AM |
19年ぶりの続編。ちょっとムリがあるんじゃないの?と思っていました。
| My Favorite Things | 2008/06/18 11:56 AM |
旧ソ連軍が台頭した冷戦時代1957年。 『黄金に輝き死者たちに守られていた消え去ったアマゾンの伝説の都市から盗まれたクリスタル・スカルを神殿に戻した者は神秘のパワーを手にすることができる。』 その伝説を信じるロシア軍の指揮官スパルコはインディを捕らえスカ
| 象のロケット | 2008/06/18 3:23 PM |
【インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国】 (15) ★★★☆ 2008/06/14 -ストーリー 1957年、アメリカ国内で米兵に
| りらの感想日記♪ | 2008/06/18 9:22 PM |
ルーカス&スピルバーグ&フォード結集!シリーズ4話!ココに登場!! 脚本はスパイダーマンのデヴィット・コーク。
| ★Shaberiba ★ | 2008/06/18 11:08 PM |
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、レイ・ウィンストン、カレン・アレン 「クリスタル・スカルを手にしたインディ達はソ連軍のスパルコに追われる。敵から逃げ、無事にスカルを戻すことがで
| 日々のつぶやき | 2008/06/19 9:52 AM |
何十年も映画を観ていると、段々と映画館でワクワクする感覚というものを味わう事が出来なくなってくる。 別に映画を嫌いになった訳ではない...
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2008/06/19 10:58 PM |
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を先週末に先行上映で鑑賞しました♪
| FREE TIME | 2008/06/21 12:33 AM |
先行上映で観た 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」 本上映になったのでレビ
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/06/21 1:13 AM |
「インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国」を鑑賞してきました考古学者のインディアナ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を旅する冒険アクションインディ・ジョーンズ」シリーズ最新作。19年ぶりのシリーズ復活!作品中でも19年の歳月が流れていて、前作「イン
| 日々“是”精進! | 2008/06/21 3:14 PM |
温故知新の大冒険!  
| Akira's VOICE | 2008/06/21 5:16 PM |
【公   開】 2008年 【時   間】 124分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 スティーヴン・スピルバーグ 【製   作】 ジ...
| <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 | 2008/06/21 6:38 PM |
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 215本目 2008-21 上映時間 2時間2分 監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 ハリソン・フォード シャイア・ラブーフ ケイト・ブランシェット カレン・アレン 会場 TOHOシネマズ府中 評価 6点(10点
| メルブロ | 2008/06/21 11:22 PM |
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/aaa50ae56e73cdf6c51f30c28941f71a の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
| いい加減社長の日記 | 2008/06/22 5:00 PM |
久々に映画を・・・。
| 多数に埋もれる日記 | 2008/06/22 6:31 PM |
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観ましたハリソン・フォード、スティーヴン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカスの黄金トリオで19年ぶりに復活した人気シリーズ第4弾のアクション・アドベンチャーです>>『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカ
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/06/22 8:54 PM |
待ちましたよ、20年も。 久しぶりにインディに会えました。 「インディ・ジョーン
| はらやんの映画徒然草 | 2008/06/22 8:56 PM |
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、シャイア・ラブーフ、他
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/06/23 7:41 AM |
不死身でタフガイ、元気バリバリなおじいちゃん!   原題: Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull 監督: スティーブン・スピルバーグ 脚本: デビッド・コープ 製作総指揮: ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ 製作: フラ
| えむしのブログ | 2008/06/23 5:07 PM |
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、カレン・アレン、ジョン・ハート、レイ・ウィンストン、ケイト・ブランシェット、ジム・ブロードベント 公式サイト 評価:77点 久しぶりのハリソン・フォードはすっかりお
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/06/24 12:16 AM |
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1957年のある日、米ソ冷戦の真っ只中、米軍の秘密基地に米軍を偽装した謎の一団が侵入。その中には大学で考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/06/24 4:54 PM |
映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2008/06/21 ジャンル アドベンチャー/アクション 解説・・・ ハリ
| オタマ・レベルアップ | 2008/06/24 11:24 PM |
 最近は映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」と「僕の彼女はサイボーグ」をみたよ。
| 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ | 2008/06/25 8:28 PM |
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 Indiana Jones And The Kingdom Of The Crystal Skull 公開: 2008年6月〜 監督: スティーヴン・スピ...
| 映画@見取り八段 | 2008/06/25 10:40 PM |
   やっと観ることが出来ました!インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 24日、MOVX京都にて鑑賞。何と20年ぶりにあのインディ・ジョーンズが帰ってきたのですね。お馴染みインディー役にはあのハリソン・フォードです。かなりアクションも激しいもん
| 銅版画制作の日々 | 2008/06/26 12:25 AM |
インディ・ジョーンズ クリスタル・の国は24日(火)10時半に鑑賞し 冒険の方は少し不満もアクションなど他に関しては大満足したね 内容はロズウェル事件からクリスタル・でナスカの地上絵を挟み 黄金都市エルドラドでソ連の女幹部らとバトルし冒険の展開だね
| 別館ヒガシ日記 | 2008/06/26 7:22 PM |
先週は風邪気味だったので、公開二週目の「インディ〜」を週末ナイトショウで。 たしか19年ぶりのシリーズ最新作とかで・・・ 60オーバーのハリソン・フォードでアクションは大丈夫か・・・なんて心配されてるけど。。 こういう娯楽大作は見逃すともったいないの
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/06/30 2:45 AM |
先日、『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観てきました。このインディ・ジョーンズシリーズも過去のシリーズは全部観てきましたが、やはり冒険ものは幾つになっても面白いですねぇ!ストーリーはあまりよく分からなかったのですが、それでもやはり冒
| Kimagure Diary | 2008/06/30 1:26 PM |
<あらすじ> 1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。 大学も強制休職となり街を出よ...
| miko's blog | 2008/07/01 9:02 AM |
□作品オフィシャルサイト 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」□監督 スティーヴン・スピルバーグ □製作 フランク・マーシャル □製作総指揮 ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ □原案 ジョージ・ルーカス □脚本 デヴィッド・コープ
| 京の昼寝〜♪ | 2008/07/01 9:57 PM |
やっぱりこの作品は大型スクリーンでしょ!・・・ってなコトで観てきました、ハリソン・フォードのドル箱「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」。 何が素晴らしかったって、ケイト・ブラシェットのロシア女将軍・スパルコの悪役っぷり。 聡明な美人で自
| 紫@試写会マニア | 2008/07/01 10:54 PM |
例えたら「激論!UFO対談(仮称)」...。 韮〇潤一郎氏(たま編集長 UFO研究家)に、吉〇作治氏(考古学者)が負ける映画。
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2008/07/02 10:47 AM |
Steven Spielberg監督とGeorge Lucas監督の黄金コンビ+Harrison Ford主演で19年ぶりに復活したシリーズ最新作、『Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(邦題:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国)』を観て来ました。 舞台の始まりは19
| 蛇足帳~blogばん~ | 2008/07/02 4:57 PM |
 INDIANA JONES AND  THE KINGDOM OF  THE CRYSTAL SKULL  たーたたたー、たーたたー♪ 心弾むインディ・マーチとともに、19年ぶりに インディ・ジ...
| 真紅のthinkingdays | 2008/07/03 12:01 AM |
★ 江別 ワーナー・マイカル・シネマズで、 期間限定ですが 月曜日は『ふたりデイ』なんてのをやっていて、 どんなふたりで出かけても 2...
| 映画館で観ましょ♪ | 2008/07/04 9:46 AM |
まさか、またインディがスクリーンでみられるとは・・・。
| 取手物語〜取手より愛をこめて | 2008/07/05 3:11 PM |
 今年1番楽しみにしていた作品インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国を観てきました。前々から見ようと思っており、前売り特典であるCollecters Bookが欲しかったので前売り券を買ったのですが、すっかり忘れていて、劇場でお金を払ってチケットを買ってし
| よしなしごと | 2008/07/05 8:09 PM |
久しぶりの長文感想になります。 一度書いてたのですが更新に失敗して、書き直しとなっています。 <b>≪インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国≫★★★☆</b> 製作総指揮:ジョージ・ルーカス 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:
| キネマ徒然草 | 2008/07/06 7:39 PM |
そういえば、今って“2008年7月”ですねぇ… “2008年7月”といえば「未来少年コナン」で、空をギガントが飛び交って、超磁力兵器が使われて人類が滅亡の危機になる月ではありませんか…と、子供のころに観たり読んだりした未来をドンドン追い越していく昨今です{/face_
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/07/06 11:53 PM |
人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/07/09 12:51 AM |
「レイダース 失われた聖櫃<アーク>」 は何度見ても面白い。 その続編が19年ぶりに出たと聞いたら 観に行かずにはいられない! 映画館に入ると、あのテーマ曲が。。。 期待が高まります。(^^) 時は1957年。 米ソ冷戦の最中の米軍機密施設で 非情な士官
| 映画、言いたい放題! | 2008/07/13 1:22 AM |
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国’08:米 ◆原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL◆監督: スティーヴン・スピルバーグ「宇宙戦争」◆出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、ジ
| C'est Joli | 2008/07/13 9:48 PM |
あの帽子を被ったハリソンのアップで、気分は最高潮!
| シェイクで乾杯! | 2008/07/14 12:00 AM |
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」★★★★☆オススメ ハリソン・フォード主演 スティーブン・スピルバーグ監督 懐かしいファンファーレのようなテーマ曲が 流れると心が踊る、 やっとインディの新作が見られるのだ。 現実社会ではなん
| soramove | 2008/07/18 9:17 PM |
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」、 ようやく鑑賞に漕ぎつけました。 ただ、19年ぶりの今作の製作が進んでる事を知って、公開を待ってた頃が、 一番楽しかったかもしれないです(笑) 僕が洋画を観るようになった、きっかけの映画と言っても過言で
| 「ボブ吉」デビューへの道。 | 2008/07/20 9:35 PM |
61.インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国■原題:IndianaJonesandtheKingdomOfCrystalSkull■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:122分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:7月7日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□
| KINTYRE’SDIARY | 2008/07/20 11:00 PM |
インディ・ジョーンズ・シリーズの第4弾。伝説の秘宝<クリスタル・スカル>を巡る謎を追うトレジャー・ハンティングもの。 監督はスティーブン・スピルバーグ。主演はハリソン・フォード。その他のキャストは、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・
| Yuhiの読書日記+α | 2008/07/21 12:44 PM |
☆「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カレン・アレン、ケイト・ブランシェット、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、イゴール・ジジキン
| りんたろうの☆きときと日記☆ | 2008/07/24 5:09 AM |
1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/08/07 12:32 AM |
★★★☆  ハリソン・フォードは今年66才になったという。この映画では、かなりスタントマンを使ったと思われるが、それにしても日頃の鍛錬がなければ大怪我間違いなしである。 シルベスター・スタローンにしろ、ハリソン・フォードにしても、何故もまあお年寄りが
| ケントのたそがれ劇場 | 2008/08/14 6:56 PM |
19年ぶりに復活した「インディ・ジョーンズ」シリーズ第4弾の アクション・アドベンチャー。 アメリカ、ソ冷戦下の1950年代を舞台に、 インディが宇宙の神秘を解く力を持つ秘宝「クリスタル・スカル」をめぐって 熾烈な争奪戦を繰り広げています。 主演のハリソン・フ
| 噂の情報屋 | 2008/09/24 6:59 PM |
 1989年以来の第4作、この夏公開された「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」が11月7日にDVDで発売されます。 Yahoo!映画 - インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」懐かしくて新しい多彩な
| 快投乱打な雑記帳 | 2008/11/04 11:05 PM |
ジョン・ウィリアムズの勇壮なテーマ曲とともに、あの冒険活劇の世界的ヒーロー、インディ・ジョーンズが19年ぶりに帰ってきた。シリーズ4作目となる本作のタイトルは「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(2008年、米、スティーヴン・スピルバー
| シネマ・ワンダーランド | 2008/12/07 10:25 PM |
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 監督 スティーヴン・スピルバーグ 出演 ハリソ...
| Blossom | 2008/12/27 6:52 PM |
2008 アメリカ 洋画 アクション アドベンチャー 作品のイメージ:笑える、カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン インディ・ジョーンズ・シリーズの四作目。1957年という
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/23 7:26 PM |
あらすじ1957年、相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼にマットという若者が声をかけてきた・・・。感想『未知との遭遇』のスティーヴン・スピルバーグ『アメリカン・グラフ
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/07/29 8:39 PM |
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」って ちょっとお年を召したちょい 悪おやじのインディ(ハリソン・フォード)が大暴れして ハラハラ(*^o^*) ドキドキ(*゜O゜*)する 冒険アドベンチャー映画でとても面白いですよd(^-^)ネ! インデ
| メイキングオブ MACKYs | 2010/10/18 12:29 AM |