<< CHANGE 第3話 | Main | ラスト・フレンズ 第8話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.05.28 Wednesday author : なぎさ

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

JUGEMテーマ:映画



2008年5月21日(水)〜 公開

そちらの"おちいさい方"・・・ルーシー様がお呼びでございます。



前作よりもさらにパワーアップされていて見応え充分でした!

前作のレビューはこちらです→『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』


いやぁ〜大きくなってました!

エドマンド役のスキャンダー・ケインズ君!
前作から身長が18cmも伸びたんだそうです。
すっごくお兄ちゃんに見えた!

ルーシー役のジョージー・ヘンリーちゃんも大きくなって、しかも可愛くなってるぅ〜♪
前作も愛らしい子だったけど、今回はと〜ってもチャーミングゥイケテル

ピーター役のウィリアム・モーズリー君は逞しく成長してたし

スーザン役のアナ・ポップルウェルちゃんは、今回カスピアン王子とのロマンスもあり〜ので、とっても色っぽくお姉さんらしく成長してた。



で、そのカスピアン王子に大抜擢されたベン・バーンズという方・・・
オーランド・ブルームキアヌ・リーブスを足して割ったようなお顔立ち♪
(私的には好みではないけれど)


今回、4兄妹がカスピアン王子の角笛によって再びナルニア国へ向かうと、すでに1300年もの時間が流れていたことになる。
これは"ナルニア暦"と言って、現実世界との時間が違うため。

これ、全7章からなる原作では年代順に描かれてはいないんですね。

3作目となる次回作は、今作からわずが3年後の2306年
カスピアン王子が世界の果てを目指して大航海へと向かう「朝びらき丸 東の海へ」
撮影は今年の11月からだそうです。



今作はですねぇ、見所はやはりなんと言っても戦闘シーンでしょうか。
圧巻です!

クライマックスの戦闘シーンでは、木の神や川の神がナルニアを征服していたテルマール軍たちに襲い掛かるところです。


また前作以上の多彩なクリーチャーたち

残念ながらタムナスさんやビーバーの夫婦は出てきませんが。

ペベンシー兄妹とカスピアン王子と行動を共にするドワーフのトランプキン。

最初にカスピアン王子の味方となったアナグマのトリュフハンター。

「かわいい」と言われると怒り出す、勇敢なネズミの騎士・リーピチープ。

前作でもケンタウロスと呼ばれる下半身馬の人間が出てきましたが、ここでもグレンストームという勇気あるセントール(半人半馬)が登場。

また、半頭人身のアステリウスは、戦場で身を挺して仲間を守りました。


そして人オオカミと鬼婆によって蘇る魔女(ティルダ・スウィントン)

今回は、前作で心の弱さからこの魔女に操られてしまったエドマンドの手によって一刀両断に打ち砕かれました!


そして、そして、ナルニアの創造主アスラン(リーアム・ニーソン)

他の兄姉たちには見えなかったこのアスランの存在を、いち早く感じ取ったのは末っ子のルーシー。

"大人になると見えなくなるモノがある"ということか。

アスランが言った、「ピーターとスーザンは充分に学んだ」の真意はどういうことだったんだろう。
この二人が学んだこととは。
"大人になった"ということなのだろうか。

前作からエドマンド以外の兄妹はアイテムを持っている。
それぞれがそのアイテムを巧く使ってテルマール軍と戦った。

アイテムを与えられなかったエドマンドも、彼なりに兄のピーターを支えていて成長の跡がみられる。



原作の大ファンというアンドリュー・アダムソンが前作に引き続き監督。

クライマックスでの40mもの橋はスロベニアに2ヶ月かけて作ったものだそう。

6000平方メートルの敷地に建設した6階立ての城などスケールも倍増。


エンドロールでのスタッフ名も横2列になってもの凄い数が上がってきた。


ナルニアを支配したテルマール人とは、明らかに自然破壊を繰り返す人間のこと。

原作者が言いたかったテーマのひとつ"人間と自然との共存"がよくわかった。


ファンタジー苦手な私だけれど、この作品だけは全7話を観続けていきたいと思うのであります。










| 映画 《ナ行》 | 14:44 | comments(16) | trackbacks(56) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:44 | - | - | pookmark |
COMMENT
私もファンタジーは苦手です。。
沢山あり過ぎて食傷気味で、しかもどの作品も「ロード〜」に及ばない感じがして。。「ナルニア〜」と「ライラ〜」はパスしてしまっているんですけれど、うーんどうしようこの作品・・・。信頼しているレビューサイト等でも「前作より良い」「今回は大人の鑑賞にも堪える作品」みたいに書かれているし。うーんどうしよう。。お金と時間ともに今あまり余裕がない(T0T)


「最高の人生の見つけ方」「僕の彼女はサイボーグ」「山桜」「幻影師アイゼンハイム」「山のあなた 徳市の恋」「ランボー 最後の戦場」「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」「丘を越えて」「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」「光州5・18」
の中から5作品鑑賞するなら、どれにします?
| kojirest | 2008/05/28 11:51 PM |
エンドロールでロケ地スロベニアとあったのは、
あの大橋のシーンだったのですね。
次回作もカスピアン王子は続投ですか。
成長した4人の王と共にどう魅せてくれるのか、
とても楽しみです。
| 未来 | 2008/05/29 12:37 AM |
>kojirestさんへ
おはようございまぁ〜す♪

kojirestさんもファンタジー苦手ですかぁ。
私もねぇ「ロード〜」すら最後まで観れなかったんですよね。
「ライラ」は全くダメでした!
唯一これだけはなんとか観れてるような気がします。

>沢山あり過ぎて食傷気味で
ですよねぇ。
"ファンタジー"というくくりで分けるとけっこう多いかもしれないですよね。

>の中から5作品鑑賞するなら、どれにします?
だぁ〜っ!
これは難しいですぅ〜kojirestさん!
10作品の中からの5作品となると・・・。
消去法でいくと・・・あ、でも完全にこれは私の好みですけども

>「最高の人生の見つけ方」
これ観たかったんですが近くの劇場ではかからないため断念しました。

>「僕の彼女はサイボーグ」
こちらは鑑賞予定には入れてます。

>「山桜」
これって田中麗奈チャンのですよねぇ。
彼女、初めての時代劇っていうあの作品ですよね。
観たいですがこれも近くでは上映ないみたいなのでDVD待ちになるでしょうか。

>「ランボー 最後の戦場」
こちらは・・・私、スルーです。
スタローンサマがあまり好きではna。。。モゴモゴ

>「幻影師アイゼンハイム」「丘を越えて」
あら、こちらの作品は存じ上げないです。

残りの3作品は鑑賞しましたが、良かったのはやはり『山のあなた〜』ですが、あくまでも好みですものねぇ。
それに男性から観ればどうなんでしょう。
女性向けというか、女性には評価が高そうな気もしますが。
『チャーリー〜』はね、そぉ〜ですね軽いコメディーだと思ってたら意外とズドンと思い題材でした。
『ナルニア〜』これはこれから先もまだまだ続くみたいですけどねぇ。
私も前作よりかは面白かったと思いましたがファンタジーには変わりないですからねぇ。

貴重な時間を割いて鑑賞となるとチョイスも難しいですよね!
| なぎさ | 2008/05/29 8:26 AM |
>未来さんへ
こんにちは〜未来さん♪

>エンドロールでロケ地スロベニアとあったのは、
あの大橋のシーンだったのですね。
ありましたよね!
私も「あぁ〜スロベニアで撮影したんだぁ〜」って観てました。
あの橋のシーンがそうだったみたいです。

>次回作もカスピアン王子は続投ですか。
おそらくそうでしょうねぇ。
でも次回からはスーザンとピーターは出ないみたいなことを目にしましたが・・・。
"大人になってしまった"からなんでしょうかね。
4人兄妹だったのに、これってちょっと残念ですよね。

| なぎさ | 2008/05/29 8:31 AM |
>貴重な時間を割いて鑑賞となるとチョイスも難しいですよね!

ホント、ほんとそうなんですよ。困ってしまう。。

>「僕の彼女はサイボーグ」
いろんな意味で凄いみたいですよこの作品(笑。

ああっ〜〜迷ってしまう〜〜。洪水のように封切りされますもんね、新作が。。



| kojirest | 2008/05/29 9:45 PM |
こんばんは!
ファンタジーはあまり得意ではないけど、ナルニアの派手じゃない素朴なところが好きかなあ。
今回は4兄弟の成長ぶりが印象的でしたね。
You Tubeで、アメリカのディズニーランドのパレードに馬に乗ったカスピアンが出てるよ。
ロン毛の黒髪でベン・バーンズ風。笑

| アイマック | 2008/05/30 12:06 AM |
>kojirestさんへ
こんにちは〜♪
私の場合、選択肢が非常に少ないわけです。
だって近くのシネコンしか行けないので、他の劇場でかかる作品は涙を呑んでスルーしているという状況でして(ノ_・。)

主婦で仕事もしていると、なかなか自由になる時間もないんですよねぇ。
週に2本が限界ですぅ。

そんな中でもホームグラウンドにしてる劇場でかかる作品については一通り鑑賞はしているのですが・・・。

>「僕の彼女はサイボーグ」
いろんな意味で凄いみたいですよこの作品(笑。
私も同感です!
何気に製作費もかかってそうですねコレ!

迷いに迷って決めた作品が、意外と面白くなかった・・・なぁ〜んてことになると、ホントがっかりですよね。
作品選びも慎重になりますよねぇ〜♪

| なぎさ | 2008/05/30 9:03 AM |
>アイマックさんへ
こんにちは〜アイマックさん♪

>ナルニアの派手じゃない素朴なところが好きかなあ。
あぁ〜なんか分かりますこういうの!
ファンタジーの中では意外と派手さはないのかもしれませんね。

次回はピーターとスーザンが出ないとか・・・。
兄妹の結束が見れないのはちょっと残念ですよね。

>ディズニーランドのパレードに馬に乗ったカスピアンが出てるよ。
あら!ほんとですかぁ。
映画の中では、もっと彼が活躍するのかと思ったら、割と控えめでしたよね(笑)


| なぎさ | 2008/05/30 9:08 AM |
こんばんわ☆なぎささん
この話は第7章もあるのですか?ひえーっ
ハリポタもハリーが大きくなりすぎてしまうと、途端に魅力が薄れてきてしまったけど、こちらはどうなんでしょうね?
今回はエドマンドとルーシーの成長振りが、すごくてビックリしましたが。
| ノルウェーまだ〜む | 2008/06/03 10:35 PM |
>ノルウェーまだ〜むさんへ
こんにちは〜♪

>この話は第7章もあるのですか?ひえーっ
そうなんですよ〜!
前作観た時点であとまだ6章もあることを知って、続編からはどうしようかと思ったんですけど、なにぶんファンタジーが苦手な私でもこれだけはなんとか観れるので、こうなったら最後の章まで観てみようと思ってます。

>ハリポタもハリーが大きくなりすぎてしまうと、途端に魅力が薄れてきてしまったけど
ですよねぇ〜。
これだけはしょうがないんでしょうけど、やはり子役が大きくなってしまうとイメージが変わっちゃいますよね!
ハリーなどはその良い例でしょうね〜。

でもなんだか、この作品に限ってはあの子達の成長もこの物語の筋と合っていて、大きくなってもそれはそれで見れてしまいそうな気がしますね☆
| なぎさ | 2008/06/04 8:55 AM |
私、第1章のが好きかもぉ★
1は期待してなかったからかなぁ★
今回のも悪くなかったんですけど、期待しすぎたと言うか、ナルニアの世界になれてしまってて。。。
またTBさせてもらいます★
| Mary | 2008/06/12 7:59 PM |
>Maryさんへ
おはようございますぅ〜Maryさん♪

なるほどぉ〜Maryさんは「1」のほうがお好きですかぁ。
あのタンスからタイムスリップしたりするところなんていうのも、味があって良かったですよね♪
そしてタムナスさんも!!!

>ナルニアの世界になれてしまってて。。。
確かにこれはありますよね。
まだまだ続くこのシリーズなので、今後もますます慣れてしまう可能性ありですね!
| なぎさ | 2008/06/13 8:58 AM |
こんにちわ
私もファンタジーはそんなに好きでたまらないとうほどでもないけど
これとハリポタはまあ、見ようかな〜〜と。
今回,おっしゃるように,4兄妹の成長ぶりは見事でしたね。
エドマンドは一度苦い経験をして悔い改めているので
今回は精神的にはいちばんしっかりして見えました。
でも今回でも一番純粋で決め手となるパワーを持っていたのはルーシーでしたね。
スーザンのロマンスはなんだか余計にも思えましたが
やはり2度目になるとそれぞれのキャラをいとおしく思うものですね。
次回はカスピアン王子のさらなる活躍を期待!
| なな | 2008/06/21 1:51 PM |
なぎささん、こんにちは。
前作も最近 DVDで見て おさらいしてから行ってきました。良かったです〜
1作目、2作目と 内容も変化していって 次作がとっても見たくなりますね!

ベン・バーンズにやられちゃいました(笑)
| すの | 2008/06/22 1:56 AM |
>ななさんへ
こんにちは〜ななさん♪

私もね、唯一ファンタジー部門ではこれ今後も観れそうです。
・・・と言っても最近はファンタジーなストーリーも多いですよねぇ。
どこからどこまでがファンタジーとして考えればいいものかも悩むところですが。

>今回,おっしゃるように,4兄妹の成長ぶりは見事でしたね。
でしたねぇ。
前回の冒険は彼ら、彼女らを成長させていましたね!

>やはり2度目になるとそれぞれのキャラをいとおしく思うものですね。
ここですよね!
この兄妹に思い入れがありますもんね。
これからも一作ごとに、大きくなっていく彼らをいとおしく見ていけそうです。
でも次回からはエドマンドとスーザンは出ないようなことを聞きました・・・。

| なぎさ | 2008/06/22 10:15 AM |
>すのさんへ
こんにちは〜すのさん♪

>前作も最近 DVDで見て おさらいしてから行ってきました
偉いですね!!!
やはりこういうシリーズものはできればしっかりと前作をおさらいしておきたいものですよね。
その点、私は前作をうろ覚え状態で行ってしまいました(恥)

>ベン・バーンズにやられちゃいました(笑)
彼、これで一躍スターですよね♪

| なぎさ | 2008/06/22 10:18 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/791
TRACKBACK
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 現実のイギリスの学園生活をしていたペベンシー4兄妹は、ある日地下鉄内で不思議な体験をして時空を飛んでしまう。それは有る者の角笛の音に導かれ、再び1300年後の
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/05/28 3:28 PM |
C・S・ルイスの児童文学『ナルニア国物語』シリーズの第2章。「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」公式サイトさっぽろ雪まつりで雪像もみたし、楽しみにしてました。カスピアン王子の雪像でも 一作目がお子様向けすぎてイマイチだったので期待せずに観にいっ
| かいコ。の気ままに生活 | 2008/05/28 3:32 PM |
パンチ力は弱くても, ファンタジーはじわっと効いてくる。  
| Akira's VOICE | 2008/05/28 3:37 PM |
 『魔法vs人間──引き裂かれる心。』  コチラの「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」は、C・S・ルイス原作の全7章から成る「ナルニア国物語」の第2章の映画化で、5/21公開となったアドベンチャー・ファンタジーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/05/28 3:52 PM |
原題 THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN 上映時間 150分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/05/21 監督 アンドリュー・アダムソン 脚本 アンドリュー・アダムソン、クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー 音楽 ハリー
| タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 | 2008/05/28 4:41 PM |
     『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』は、劇場で鑑賞したけれど、、、イマイチ好きになれず(汗)、その後もWOWOWで2度ほど観ても、、、やはり好きになれず(汗)、、、でも、第2章には期待をしていましたよ〜だってカスピアン王子が素敵なんだもの〜家
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/05/28 5:09 PM |
戦争は大人になってから。
| ネタバレ映画館 | 2008/05/28 6:19 PM |
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 The Chronicles of Narnia: Prince Caspian 前回の第1章では、ぐたぐたの感想を書いていたこの私も (くう...
| 映画@見取り八段 | 2008/05/28 7:52 PM |
「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」は原作ナルニア国物語の第2章で前作第1章「ライオンと魔女」から1300年後のナルニアを舞台に滅びたナルニアを復興させるために再びナルニアの地を踏んだ4兄妹がナルニアのために国を追われた王子と共に戦うストー
| オールマイティにコメンテート | 2008/05/28 8:34 PM |
早速 『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛』を 観てきました ネタバレにならない
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/05/28 10:42 PM |
アスランとペベンシー4兄妹によって平和が訪れたナルニア国〜 あれから1300年が過ぎ、もはや繁栄の跡かたもなく。。。 確かに、1300年は長すぎる・・・ 「神だ、魔女だ、伝説だ」と叫んでいた国に、動物・人間暮していればどれだけの歴史が動くのか・・ そしてす
| future world | 2008/05/29 12:38 AM |
映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 150分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2008/05/21 ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー 解説・・
| オタマ・レベルアップ | 2008/05/29 1:18 AM |
何故か日本では先週の水曜日に劇場公開された、ナルニアの第2章。 人気者タムナス(ジェームズ・マカヴォイ)が出てない代わりに、 カスピアン王子役にイケメン(ベン・バーンズ)をキャスティングしたのねーーーー。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/05/29 1:34 AM |
「ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛」を鑑賞してきましたもちろん字幕版を。C・S・ルイスの児童文学に基づくヒット・ファンタジーの第2弾。現実世界とは別の時を刻む魔法の国ナルニアを舞台に、大きな使命を背負う王子とペベンジー兄妹の冒険を描く。スト
| 日々“是”精進! | 2008/05/29 6:01 AM |
  ナルニア死す――   ■ぺベンシー兄妹の治めた黄金時代から、1300年の歳月が流れたナルニア国。戦闘民族テルマール人に征服されたこの国に、もう魔法は存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は、森に逃れ、歴史から葬られながら、この暗黒の闇の
| 唐揚げ大好き! | 2008/05/29 6:06 AM |
 「カスピ海王子」の方が覚えやすいと思います。(5月21日 富士シネプレーゴにて
| eclipse的な独り言 | 2008/05/29 7:24 AM |
ナルニア国はテルマール人の侵略により滅亡。 その後、テルマール王国では摂政ミラースがカスピアン王子の暗殺を謀る。 城を逃れた王子は“もののけ”が住むという森で、希望を失ったナルニアの民と出会う。 そして王子の≪魔法の角笛≫は、かつてナルニアの黄金時代
| 象のロケット | 2008/05/29 1:33 PM |
人気ブログランキングの順位は? そこは楽園のはずだった・・・ 1300年後のナルニア 魔法vs人間──引き裂かれる心。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/05/29 11:33 PM |
C・S・ルイス原作の「ナルニア国物語」のシリーズ第二弾。 2006年に公開された「第1章:ライオンと魔女」に続く「第2章:カスピアン王子の角...
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2008/05/29 11:34 PM |
THE CHRONICLES OF NARNIA:PRINCE CASPIAN(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: アンドリュー・アダムソン 出演:ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/スキャンダー・ケインズ/アナ・ポップルウェル/ベン・バーンズ/リーアム・ニーソン/ピーター・デ
| 小部屋日記 | 2008/05/29 11:56 PM |
ナルニア暦2303年__美しき魔法の国は人間に侵略されいまや滅亡を待つのみ。 暗黒のナルニアに残された最後の希望は、人間の王子の手に握られていた・・・。 舞台は、前作「ライオンと魔女」から1300年もの歳月が流れたナルニア国。かつては楽園だった魔
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/05/30 12:40 AM |
**************************** 白い魔女(ティルダ・スウィントンさん)に勝利してから1年が経った。現実に戻ったピーター(ウィリアム・モーズリー氏)、スーザン(アナ・ポップルウェルさん)、エドマンド(スキャンダー・ケインズ氏)
| ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2008/05/30 1:19 AM |
白い魔女との戦いに勝利したペペンジー兄弟は、現実の世界に戻っていた。或る日、地下鉄の駅構内で、突然ナルニアに呼び戻される。そこは戦いから1300年後の変わり果てたナルニアだった・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、伝説の国が蘇るかも!
| 観たよ〜ん〜 | 2008/05/30 9:00 PM |
... Lord of the Ringsのオーランド・ブルームが人気が出ちゃっ...
| オーランド・ブルームの秘密 | 2008/05/30 9:43 PM |
 闇と光、人間と魔法の壮大なる戦いが始まる 5月23日、MOVIX京都にて鑑賞。とりあえず、話題作なもので鑑賞することに。前作の“ライオンと魔女”も鑑賞しましたので・・・・。 今回も前回のスタッフとキャストでの再結集ということです。第二章は、“ナルニア滅
| 銅版画制作の日々 | 2008/05/31 10:36 AM |
『ナルニア国物語』第2弾。 ライオンキング=アスランは、やはり偉大だった。 でも、助けに来るの遅くない? ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から 1300年の歳月が流れたナルニア国。 かつて全能なる王アスランに祝福され、 生きとし生けるもの全てが 幸福に包まれて
| KASHIWA一市民 | 2008/05/31 6:02 PM |
なんとまた試写会当たりました。 普段は字幕派なのですが、今回は吹き替え版で観賞で
| はらやんの映画徒然草 | 2008/05/31 6:03 PM |
「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」見てきたよー!! アヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ 正直、前作の話はライオンの名前はアスランってぐらいしか全然覚えてない!! カスピアン王子のイケメンぶりをチェックしてきた!!
| +++turbo addiction+++ | 2008/05/31 10:00 PM |
今日は映画が1,000円で観られるファーストデーと言う事で、映画「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」を鑑賞しました。
| FREE TIME | 2008/06/01 11:52 PM |
満 足 度:★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:アンドリュー・アダムソン キャスト:ジョージー・ヘンリー       スキャンダー・ケインズ       ウィリアム・モーズリー       アナ・ポップルウェル       ベン・バ
| ★試写会中毒★ | 2008/06/02 3:02 AM |
C.S.ルイスの<ナルニア国ものがたり>全7話のうち、第2話『カスピアン王子のつのぶえ』までがウォールデン・メディア(とディズニー)によって映画化されました。『ハリー・ポッターと賢者の石』や『ロード・オブ・ザ・リング』の大ヒット以降多くのファンタジー
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/06/02 8:50 PM |
魔法vs人間──引き裂かれる心。 原題 THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN 製作年度 2008年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 150分 原作 C・S・ルイス 監督 アンドリュー・アダムソン 出演 ベン・バーンズ/スキャンダー・ケインズ/ウィリアム・モーズリ
| to Heart | 2008/06/02 10:21 PM |
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN 監督 アンドリュー・アダムソン 出演 ジョージー・ヘンリ...
| Blossom Blog | 2008/06/03 6:04 PM |
【ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛】 (13) ★★★★ 2008/05/22ストーリー 偉大な王アスランと“伝説の四人の王”ペ
| りらの感想日記♪ | 2008/06/03 6:50 PM |
ずっと戦っていた。 しかも子供達が、大の大人の戦闘部隊を相手に。 ファンタジー映画だったはずなのに、歴史もの戦争スペクタクルを観るようで・・・・
| ノルウェー暮らし・イン・ジャパン | 2008/06/03 9:31 PM |
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2008/06/03 11:42 PM |
ポスターには こんなにメインに載っている カスピアンですが実際には例の4人兄弟が めっちゃめちゃ活躍します逆に、だめだめカスピアンのせいで 何人もの仲間が殺されるはめになって団結力にかける場面もあったり。  でも、実物の彼がイケメンなので許す (結局
| HAPPYMANIA | 2008/06/05 5:39 AM |
「ナルニア国物語第2章 カスピアン王子の角笛」★★★ ウィリアム・モーズリー、スキャンダー・ケインズ、アナ・ポップルウェル、 ジョージー・ヘンリー主演 アンドリュー・アダムソン監督、2008年、147分 この映画は家族で安心して見ることができる 子供の
| soramove | 2008/06/06 12:51 AM |
 アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー&ファミリー  監督:アンドリュー・アダムソン  出演:ジョージー・ヘンリー      スキャンダー・ケインズ      ウィリアム・モーズリー      アナ・ポップルウェル 【物語】 偉大な王アスランと“伝
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/06/06 2:43 PM |
ボクの中では第1章は完全にコケちゃったけど、第2章は無難に完走!って感じかなぁ〜!                     評価:★6点(満点10点) 2008年 150min 監督:アンドリュー・アダムソ
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2008/06/07 3:36 PM |
●「信仰」の物語●ナルニア国物語のキリスト教文化を聖書のエピソードを例に大解説。アスランは姿を消したのではない。ダビデにみる物語の定石「王は帰還する」。「少年ダビデと巨人ゴリアテ」でわかるテルマール軍とナルニア軍の戦力差。カスピアンだけではない? イ
| わかりやすさとストーリー | 2008/06/08 7:48 AM |
あらすじ白い魔女に勝利してから1年。現実に戻ったペベンシー4兄妹は、角笛の音に導かれ再びナルニア国へと舞い戻ってきた。しかし、この国の時間ではすでに1300年が経過しており平和で美しい魔法の国は、暴君ミラースに支配されていた・・・。感想2時間半には感
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/06/08 4:13 PM |
『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛』原作&映画ネタバレ感想 やっとあえたー! ※以下、ネタバレ感想   まずは原作版から。ほぼ単なる心情メモです。   リーピチープ大好きなキャラです。アナグマさん(松露とり)も好きだけど。勇敢な
| Ondul Blog ver.β | 2008/06/09 11:51 AM |
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛’イギリス:アメリカ ◆原題:The Chronicles of Narnia: Prince Caspian◆監督・脚本: アンドリュー・アダムソン「ナルニア国物語/第1章」「シュレック」1 2◆出演:ジョージー・ヘンリー 、 スキャンダー・ケ
| C'est Joli | 2008/06/10 8:58 PM |
オフィシャルサイト 2008 アメリカ 監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ジョージー・ヘンリー/スキャンダー・ケインズ/ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/ベン・バーンズ ストーリー:ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナル
| SSKS* | 2008/06/10 10:38 PM |
C・S・ルイスの児童文学を映画化した『ナルニア国物語』シリーズの第2章!! 魔法vs人間──引き裂かれる心。 お気に入り度★★★/5 20...
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ Cinema Online | 2008/06/12 10:02 PM |
 久々の更新になりますが、今回はファンタジー映画の大本命、ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛を観てきました。
| よしなしごと | 2008/06/22 12:24 AM |
ナルニア王国物語第二章 カスピアン王子の角笛(HPにとびます) 長女のお友達母子と一緒に 見てきました〜 C.S.ルイスの原作の 素晴らしい想像力、それを完全映像化してしまう ハリウッドの創造力。。 本当に 素晴らしいです! かなり好きなので 言葉少
| 二子玉川 de ぼちぼち絵日記 | 2008/06/22 1:56 AM |
【原題: THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN】 監督/ アンドリュー・アダムソン   原作/ C・S・ルイス    脚本/ アンドリュー・アダムソン / ク...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/06/23 11:51 PM |
7月5日(土) 16:00〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:700円 『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』公式サイト いい加減飽きてきたファンタジーものであるが、第1章を見ているから本作も見ることとし
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/07/07 7:13 PM |
だいぶん壊れた記事ですので、真っ当なナルニア・ファンの方は読まないで下さいね(^^ゞ。
| 豆酢館 | 2008/07/08 10:00 AM |
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ¥2,850 Amazon.co.jp (2008) 製作国 アメリカ 上映時間 150分 出演 ジョージー・ヘンリー (ルーシー・ペベンジー/次女)     スキャン
| ベルの映画レビューの部屋 | 2009/02/03 7:25 PM |
ペベンシー四兄弟が英国に戻って、1年の時が過ぎていた。 ペベンシー四兄弟は、今もナルニアでの日々を忘れられず、英国での日常に馴染めないでいた。 ナルニアに戻れないだろうか。 地下鉄でそう考えていたとき、突然にルーシーは体に魔力を感じる。 ナルニアが呼
| 映画と写真のブログ | 2009/03/16 5:29 PM |
今日{/hiyoko_cloud/}からまたまた夜勤です{/face_acha/} 月曜日は割と体力的にも余裕があるので{/face_ase2/}こうやってブログ更新をしております{/face_nika/} 昨日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_fine/}はブログ更新後、車{/cars_red/}の点検に。 最近ってガソリンスタン
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/03/19 11:36 PM |
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』を観ましたC・S・ルイスの名作児童文学を壮大なスケールで映画化したファンタジー・アドベンチャーのシリーズ第2弾です>>『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』関連原題: THECHRONICLESOFNARNIA:PRIN
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/05/24 9:01 PM |
魔法vs人間──引き裂かれる心。 【関連記事】 「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/30 10:54 PM |