<< ラスト・フレンズ 第2話 | Main | ROOKIES 第一話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.04.19 Saturday author : なぎさ

大いなる陰謀

JUGEMテーマ:映画



2008年4月18日(金) 公開

「オマ・ビンラディン・・・あ、すいません、言い間違えました・・。」
ヒラリー「グッドタイミング〜〜〜〜〜〜♪」


そぉ〜ですねぇ、ひたすら社会派に徹した作品でした。
好きか嫌いかと問われたら、嫌いじゃないです。


まず邦題のタイトルの下にある原題『LIONS for LAMBS』の意味が気になりました。

これは・・・・
第一次世界大戦で果敢に戦ったドイツ兵がライオン
羊のようにおとなしく安全なところにいて、ただ指示を出す司令官の犠牲になったイギリス兵をに例えたものだそうです。

従って『大いなる陰謀』とは・・・いつものことながら邦題の付け方には少々落胆です。
しかも"大いなる"・・・ていうのが古臭さを感じます。


三つのシーンがほぼ同時に進行するという構成。

一つは、共和党の上院議員アーヴィン(トム・クルーズ)の部屋で繰り広げられるTVジャーナリストのジャニーン・ロス(メリル・ストリープ)との会話。

もう一つは、大学教授マーレイ(ロバート・レッドフォード)の部屋で、出席日数の足りない学生との面談。

この二つはどちらも1時間という制限付きでの会話だったと記憶する。

さらにもう一つは、戦地で戦う兵士たち。


やはり見所はアーヴィン議員とジャニーンとのやり取り。

アフガニスタンである作戦を決行するという特ダネをリークする場面。



対テロ戦争を勝利に導くための作戦だと自信満々に語るアーヴィン。

彼はこの特ダネをジャニーンに好意的に報道してくれと言う。

少数先鋭の特殊部隊をアフガニスタンの高地に侵攻させ、うまくいっていないイラク戦争に対する国民の注意をそらし、この成果をもって人気を上げ世論の支持を取り付けて一気に大統領候補に、が狙いのアーヴィン。

それを聞いていたジャニーンの顔が曇る・・・。

「なぜ今?」
「失敗する可能性は?」
「犠牲者数は?」
納得のいかない彼女はアーヴィンに問いかける。

イラク戦争の開戦直前、政府を支援する報道をしてしまったことに後悔するジャニーンは、同じ過ちを繰り返したくはないという思いからだった。

アーヴィンの議員室には輝かしい写真が飾られている。
"正義と平和のいずれを選ぶのかと問われた時、私は迷わず正義を選ぶ"(ルーズベルト元大統領だったと思う)と書かれた額も。

その中にはジャニーンが書いた、共和党の若きホープと期待をかけたアーヴィンのタイム誌のカバーストーリーが。

不信を抱くジャニーンにアーヴィンは、核保有国のイランの脅威を投げかけ、対テロ戦争の正当性を言い放った。

そして彼の口から出た衝撃的な一言・・・

「作戦の達成に手段は選ばない」

裕福な学生が平穏な生活を送っている陰で、移民や黒人である彼らが志願兵となり国のために戦う。
そんな優秀な学生二人が余りにも哀れだった。
彼らこそタイトルにあるように、ライオンでもあり、また羊でもあった。


何のために戦い、何のために死ぬのか?




トムvsストリープ両者の演技合戦は見所。
ストリープの細かい表情の変化や、一見したところは正義感溢れる情熱的な若き政治家だが野心的な一面を持つしたたかなアーヴィンを演じるトムも侮れない。

それにしても政治家とはいずこの国でも自己利益ばかりで国民はないがしろ。



監督はロバート・レッドフォード
ブッシュ政権には批判的な彼だけに今作で自分の言いたいことを思い切りぶちまけた感じもする。

無関心でいる大学生の姿はアメリカ国民に対する啓発か・・・。

レッドフォードも今年で72歳!
頑張っている!


製作総指揮も兼ねているトム・クルーズは今作がMGMと組んで再設立したユナイテッド・アーティスツ(UA)映画の第一号となる。

ところが本国アメリカでは昨年11月9日に公開された今作のボックスオフィス成績が不調な様子。

UAの記念すべき第一弾ということで、トム様にすればホームラン級の大ヒットを期待していたらしいが・・・。


ちなみにUAの第二弾はトム様の主演で、ヒトラー総統暗殺を描く歴史ドラマ、ブライアン・シンガー監督の『ワルキューレ』


ケネディ大統領の有名な一説
"Ask not what your country can do for you.
Ask what you can do for your country."

"国家があなたのために何ができるかではなく、あなたが国家のために何ができるか考えよ"





| 映画 《ア行》 | 16:18 | comments(8) | trackbacks(40) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:18 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは☆
これも邦題が悪いですね(笑)
寝不足もたたってか、スイマーに襲われてしまいました^^;

「LIONS for LAMBS」が気になってたのでわかりましたー。
| ゆかりん | 2008/04/19 11:08 PM |
>ゆかりんさんへ
ゆかりんさん こんにちは〜♪

でしょ〜、この邦題ってもうちょっとどうにかならなかったかなぁ〜と。

>スイマーに襲われてしまいました^^;
私もちょっと危なかったです!
戦地のシーンは少し緊迫感がありましたが、それ以外は静かなシーンでしたものね。

>「LIONS for LAMBS」
私もこれが気になっていて。
アメリカ人には分かる言葉なんでしょうかね。
これでまた一つ覚えました!
| なぎさ | 2008/04/20 2:33 PM |
なぎささん、もう忘れられた存在になったかも知れませんが〜(笑)、
私も本作、観ましたのでHNに潜ませて持参いたしました。

もともと演劇的な会話劇っぽい作品が好みですので私には好印象な映画でした。

パワフルななぎささんの記事、
いつも素敵ですね〜〜!
これからもずっと楽しみにしていますよ♪

あ、そ〜です、
きょうは「フィクサー」にするつもりでしたが、完全自虐的になって「クローバー・うんたら」に挑戦(?)しようかと思ちょりますが・・・

トイレに近い座席確保とビニール袋持参で準備万端はよろしいかしら、なぎささん?(^^)
| viva jiji | 2008/04/22 6:37 AM |
>viva jijiさんへ
こちらこそ〜ご無沙汰しちゃってますぅm(_ _)m
いぇいぇ〜けっして忘れたなどということはございませんよviva jijiさん♪

>もともと演劇的な会話劇っぽい作品が好みですので私には好印象な映画でした。
私もこういうタイプの作品はどちらかと言うと好きです。
ただ、かなり頭使って考えないといけない作品ですよね(笑)

近頃は、映画だけじゃなくドラマにもハマっておりまして、そちらの記事もUPさせてもらっております。

>完全自虐的になって「クローバー・うんたら」に挑戦(?)しようかと思ちょりますが・・・
お!これ、行かれますか!
三半規管はお強いほうですかviva jijiさん。
かなり揺らされますのでお気をつけてぇ〜(爆)
| なぎさ | 2008/04/22 8:36 AM |
なぎささま、こんにちは〜。
うんうん、この邦題つけた人、映画観てつけたんでしょうかね?
全く内容が違う・・・。ビックリでした。

で、今日は別の話がしたくて・・・。
記事は書かれてないと思うのですが、小栗くんの『情熱大陸』DVDが出るじゃないですか!
もちろん保存用に取ってはいるのですが、未公開インタビューってのが気になるぅ〜。
その分、いいお値段ですよねー。
番組からは初DVD化ってことで、やっぱ彼の人気はスゴイのね。。と思ってしまいました!
ではでは、また来ます〜。
| 真紅 | 2008/04/24 1:11 PM |
>真紅さんへ
こんにちは〜真紅さん♪
そして全く知らなかった情報をありがとうございました!!!

>小栗くんの『情熱大陸』DVDが出るじゃないですか!
そうなんですかぁ〜。
しかも番組初のDVD化なんですね!
先日は東京のシネコンで一日小栗旬祭りをしてたようですねぇ。
今や留まるところを知らない爆発的人気じゃないですかぁ〜。
今年もやはり小栗旬、きてますね!
CMの露出も多くなってますよねぇ♪

あ、そうそうこの映画ですよね(笑)
邦題からはちょっとイメージが違うなと感じました。
でもこれやっぱり"プロパガンダ"映画ですかねぇ〜。
| なぎさ | 2008/04/25 8:33 AM |
なぎささん、トラコメありがとうございます!
少数で高地を占領できるとも思えないのに、すごい作戦みたいに言う上院議員も理解できないですが、その発表によって国民の人気を得られるというのも、なんとも納得できないですね。
国家のために何が出来るか考えて、出来るだけ早く戦争を止めて欲しいものです〜
| ノルウェーまだ〜む | 2008/05/12 5:00 PM |
>ノルウェーまだ〜むさんへ
こちらこそ、ありがとうございました!

分かりますぅ〜。
なんだかよく考えるとあり得ない作戦でしたよね。
それを鵜呑みにしてた彼女もどうしたものかと。

>国家のために何が出来るか考えて、出来るだけ早く戦争を止めて欲しいものです〜
ですよね!
人間の尊厳をもっと最重要に考えることが議員として大事ですよね。
| なぎさ | 2008/05/13 8:58 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/750
TRACKBACK
豪華キャストだけど・・・どうかなぁ〜【story】未来の大統領とも目される上院議員のアーヴィング(トム・クルーズ)は、テレビジャーナリストのロス(メリル・ストリープ)に最新の戦略についての情報をリークする。そのころ、大学教授マレー(ロバート・レッドフォー
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/04/19 4:57 PM |
 これは言いたいことが絞りきれていない映画です。構成が難しかったです。(4月18
| eclipse的な独り言 | 2008/04/19 5:20 PM |
 『何のために立ち上がり、何のために戦い、 何のために生き、何のために死ぬのか──?』  コチラの「大いなる陰謀」は、4/18公開となったロバート・レッドフォード監督による感動と衝撃のヒューマン・ドラマ超大作?なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/04/19 7:48 PM |
【LIONS FOR LAMBS】2008/04/18公開(04/08鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロバート・レッドフォード監督:ロバート・レッドフォードほか出演:ロバート・レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズ、マイケル・ペーニャ、デレク・ルーク、アンドリュー・ガ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/04/19 11:04 PM |
アメリカの対テロ政策の裏を描く レッドフォード監督作品。「大いなる陰謀」公式サイトレッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズの豪華キャストにもかかわらず、公開前から酷評。どんな映画なんダロー て思って観てきました。観客 おじいさんばっかりでし
| かいコ。の気ままに生活 | 2008/04/20 12:53 AM |
映画「大いなる陰謀」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *原題:LIONS FOR LAMBS *出演:ロバート・レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズ、マイケル・ペーニャ、デレク・ルーク、他 *監督:ロバート・レッドフォード 感想・評価・批
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/04/20 5:01 AM |
対テロ戦争を巡る物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2008/04/20 9:29 AM |
トムちんが、「イエスか、ノーか{/eq_1/}」と迫るシーンが予告篇で一番印象的。 『モンタナの風に抱かれて』(←つまらなかった)以来約7年振りとなる ロバート・レッドフォード監督作品。 アフガニスタンにおけるアメリカの対テロ戦争の裏側を描くといった社会派映
| 我想一個人映画美的女人blog | 2008/04/20 12:11 PM |
大いなる陰謀    映画館にて鑑賞 監督 ロバート・レッドフォード 出演 ロバート・レッドフォード メリル・ストリープ  トム・クルーズ 2007年 アーヴィング上院議員は、ジャーナリストのジャニーン・ロスに今度の作戦を独占インタビュー
| <花>の本と映画の感想 | 2008/04/20 3:29 PM |
JUGEMテーマ:映画 昨年秋、アメリカで公開された時は興行的には振るわず、評判も賛否に分かれていて、どちらかと言えば“否”の評判の方が多く聞こえて来ていたこの作品…。 これだけの映画人が関わっていながら、ひょっとして駄作?と、恐る恐る観に行った
| ハピネス道 | 2008/04/20 3:50 PM |
とにかくメッセージの多い作品だった。その場の台詞やカット毎には良く理解でき、受け止められたのだが、実際作品を観終わった段階で、ではトータル的に何が残っているかというと、鑑賞中に受けたメッセージを集約されたものが何一つ自分の中に残らなかったという珍
| 利用価値のない日々の雑学 | 2008/04/20 9:25 PM |
ロバート・レッドフォードが7年振りにメガホンをとり、レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズとオールスターキャストが勢ぞろいし、アメリカの対テロ政策の裏を描く感動的な群像ドラマ。 政治家とジャーナリストの間で繰り広げられるサスペンスフルな
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/04/21 12:11 AM |
    ★★★☆☆  Robert Redford 監督、主演の社会派ドラマ。 原題は「Lions for Lambs 」。  カルフォルニア大教授Stephen Malley (Robert Redford)の 優秀な学生2人は、Malleyの反対を押し切って、 志願して軍隊に入る。 2人は、アフガニスタンでテロ組織を
| 富久亭日乗 | 2008/04/21 6:52 AM |
「大いなる陰謀」を観て来ました。 今回は久々に試写会では、ありません。(特別鑑賞券が当たったからなんだけどね) この映画は一般試写会が無かったので、特別鑑賞券に応募したら当たったのです♪♪ 公開初日土曜日の新宿歌舞伎町の映画館でしたが、お客の入りは2
| アートの片隅で | 2008/04/21 6:20 PM |
昨日大いなる陰謀を観にいきました。 トム・クルーズ、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォードという豪華な出演陣、面白くないはずがない!ない・・・・ない・・・・ ジャーナリストのメリルストリープと上院議員であるトムクルーズの会話がだらだらだらだ
| AL+ViのわんわんLIFE | 2008/04/21 8:58 PM |
JUGEMテーマ:映画 (1から) 午後6時過ぎに外出し、池袋へ。 池袋「サンシャインシネマ」の『大いなる陰謀』8時45分の回。 2日目なのにガラガラ。 20人もいたかどうか。 やはり『フィクサー』と同様に「男の映画」は動員が厳しい。 「男の映画」と言
|            | 2008/04/23 11:24 AM |
  監督:ロバート・レッドフォード 出演:トム・クルーズ、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォード、マイケル・ペーニャ、デレク・ルーク 「対テロ戦争で、新たな作戦が実行された。 自分の野望のため作戦を掲げ行使した議員のアーヴィングは懇意に
| 日々のつぶやき | 2008/04/23 2:57 PM |
『大いなる陰謀』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 将来の大統領候補とも目される上院議員のアーヴィング(トム・クルーズ)は、テレビジャーナリストのロス(メリル・ストリープ)を呼び異例の1時間のインタビュー時間を作り。最新戦略の情報を
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/04/23 5:57 PM |
 LIONS FOR LAMBS  9・11同時多発テロから6年、出口の見えない対テロ戦争に疲弊するアメリカ。 ワシントンでは野心家の上院議員アーヴィン...
| 真紅のthinkingdays | 2008/04/24 12:51 PM |
『啓蒙映画かプロパガンダか』 (ネタバレの可能性あり)随分前から上映前予告が流されていたが、あの「人は何の為に戦うのか、人は何の為に死ぬのか」という煽情的なキャッチに見事にしてやられた人は多いのではないだろうか。本作は予告編が仄めかすような陰謀劇などで
| I N T R O | 2008/04/24 4:19 PM |
久しぶりの原題VS邦題対決かな?
| My Favorite Things | 2008/04/26 10:11 AM |
ロバート・レッドフォードが監督&出演し、その他のキャストもメリル・ストリープ、トム・クルーズなど超豪華!!これは見るしかないということで、観に行ってきました。 <あらすじ> ベテラン・ジャーナリストのジャニーン(メリル・ストリープ)は、アーヴィング上
| Yuhiの読書日記+α | 2008/04/27 11:45 AM |
4月27日(日) 17:30〜 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:後日購入予定 『大いなる陰謀』公式サイト 想定外の地味映画。ほとんど会話。 教授役のロバート・レッドフォードの教え子との会話 政治家のトム・クル
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/04/28 12:15 AM |
アメリカが今ほどに世界中から嫌われている状態というのはなかったでしょう。 けれど
| はらやんの映画徒然草 | 2008/04/29 8:07 PM |
「大いなる陰謀」を観てきました〜♪ 大統領を目指す野心家の上院議員アーヴィング(トム・クルーズ)の事務所に、ジャーナリストのジャニーン・ロス(メリル・ストリープ)が訪れる。アーヴィングは、ジャニーンにアフガニスタンで展開される、新しい軍事作戦の内容
| 観たよ〜ん〜 | 2008/04/30 5:48 AM |
人気ブログランキングの順位は? 陰謀をたくらむ1人の政治家 立ち上がる2人の青年 彼らの代償はあまりにも大きかった 人は何のために戦うのか 人は何のために死ぬのか
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/04/30 10:48 PM |
「大いなる陰謀」観ました。本当のタイトルは「LIONS FOR LAMBS」。 観るまでは「ロバート・レッドフォード、老いぼれて世間が見えずに撮った...
| クマの巣 | 2008/05/05 7:04 PM |
「大いなる陰謀」★★★ トム・クルーズ、メリル・ストリープ主演 ロバート・レッドフォード監督、2007年、92分 膠着状態が続く中東情勢、 アメリカ軍の死亡者は増え続けている、 ひとりの政治家が新しい作戦を ジャーナリストの独占取材中におおまかに 披
| soramove | 2008/05/05 8:14 PM |
 ゴールデンウィーク後半。と言っても前半なんて休日が1日あるだけの普通の日でしたけれど。皆さんはいかがお過ごしですか?私はとりあえず映画です。と言うわけで大いなる陰謀です。
| よしなしごと | 2008/05/07 11:03 AM |
私と年がそれほど変わらないのに、いつかどこかでトム・クルーズに会って、結婚することになるかもしれないから・・・と言って、英語の勉強を欠かさない友達のお付き合いで、恒例のトム・クルーズ映画を観に行った。
| ノルウェー暮らし・イン・ジャパン | 2008/05/11 12:55 AM |
ベテラン・ジャーナリスト、ジャニーン・ロスは、未来の大統領候補と目されるジャスパー・アーヴィング上院議員の独占インタビューに赴き、対テロ戦争の新作戦について知らされる。同じ時刻、カリフォルニア大学の歴史学教授マレーは、優秀であるのに勉学に身が入らない
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/05/17 8:38 PM |
39.大いなる陰謀■原題:LionsForLambs■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:92分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:4月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・製作:ロバート・レッドフォード□脚本・製作:マシュー・
| KINTYRE’SDIARY | 2008/05/29 11:24 PM |
ロバート・レッドフォードが7年振りにメガホンをとり、レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズとオールスターキャストが勢ぞろいし、アメリカの対テロ政策の裏を描く感動的な群像ドラマ。政治家とジャーナリストの間で繰り広げられるサスペンスフルな展開
| サーカスな日々 | 2008/11/07 3:34 AM |
これを、今やってる戦争を始めた人たちに、見せればいいのに あんな異国の寒い場所で、銃弾に倒れたのが自分の息子娘だったらと、 想像力の足りない人たちに気づかせるために、見せればいいのに。 対テロ戦争を正当化するため、新たな作戦を打ち出すことにより、
| *モナミ* | 2008/11/26 11:48 PM |
トム・クルーズ 、 メリル・ストリープ 、 ロバート・レッドフォード この顔ぶれでタイトルに「陰謀」とつけば なんか気になりますよね。 DVDで鑑賞。 ベテラン・ジャーナリストのジャニーン・ロスは、 未来の大統領候補と目されるジャスパー・アーヴィング上院
| 映画、言いたい放題! | 2009/01/21 8:32 AM |
『大いなる陰謀』を観ましたロバート・レッドフォードが7年振りにメガホンをとり、レッドフォード、メリル・ストリープ、トム・クルーズとオールスターキャストが勢ぞろいし、アメリカの対テロ政策の裏を描く感動的な群像ドラマです>>『大いなる陰謀』関連原題: LIONS
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/03/20 10:51 PM |
大いなる陰謀 停滞気味の対テロ政策に起死回生を謀る 上院議員の新戦略とは... 【個人評価:★☆】 (自宅鑑賞) 原題:LIONS FOR LAMBS (ラ...
| 『映画な日々』 cinema-days | 2009/03/23 11:55 PM |
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ロバート・レッドフォード ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2009/03/27 3:46 PM |
あらすじベテラン・ジャーナリスト、ジャニーン・ロスは未来の大統領候補と目されるジャスパー・アーヴィング上院議員の独占インタビューに赴き、対テロ戦争の新作戦について知らされる。同じ時刻、カリフォルニア大学の教授マレーは優秀であるのに勉学に身が入らない学
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/04/10 7:56 AM |
野心家の政治家がトム・クルーズ。彼は今テロ撲滅を掲げ、極秘作戦をアフガニスタンで展開中。そこで宣伝の為に、かつて自分を若手のホープとして好意的に取り上げてくれていたジャーナリストのメリル・ストリープを呼び、独占取材を持ちかける。その戦場には理想に燃え
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/09/17 11:19 PM |