<< 初雪の恋 ヴァージン・スノー | Main | 第1回ドラマ原作大賞『被取締役(とりしまられやく)新入社員』 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.04.05 Saturday author : なぎさ

クローバーフィールド/HAKAISHA

JUGEMテーマ:映画



2008年4月5日 公開

あの"謎の物体"の正体が分かりました!
"大佐藤大"です!



あかん・・・あかん・・・も、ほんまに気分悪い。。。。

確かにねぇ書いてありましたよ・・・チラシでも、ネット上にも、vitでチケット購入の際にも・・・。

"車酔いに似た症状を引き起こす可能性がございます"・・・・・・て。

『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』的な手ブレ映像による恐怖を体感せよ!みたいなことも聞いてはいました。

でもねアタシ、これまで車に酔ったこともないし、「映画で車酔い・・・て、そんなんするはずないわ」と、かなり自信持ってたんです。

ところが観始めて40分くらい経過した頃からでしょうか、なんかスクリーンを観てるのがしんどくなってきて。

目を開けて見てられない・・・最後のほうはほとんど目を閉じてました。

そりゃそうですよねぇ。
だってこの映画って、ド素人がハンディカメラでブレブレに撮ったような映像が全編なんですからぁ〜(ノ〜`;)ゞ


出入り口に近い席だったんですが、お一人の方が途中で退席されてそのまま戻らずでした。

いつもならエンドロールまでしっかり観て席を立つのですが、今回は本編終了後すぐに帰りました。

しばらくは買い物しててもムカムカしてた(軽い"つわり"程度の)

これ、上映時間が85分しかないんです。
でもこんなに短い上映時間になったことがよ〜く分かりました!

これ以上はムリっす!!!


コレ、早くも続編の話しが出てるとか・・・・・いやぁ〜もぉ観る自信ないなぁ〜。
ちなみに続編では、今回の出来事を別の視点から描く構想らしい。





ところで、内容ですけども

タイトルも明かされないほどの徹底した"出し惜しみ戦略"を貫いた本作!!!

驚いたことにコレ、キャスティングオーディションの時にも、内容を伏せたままだったそうです!

ニューヨークとロスで撮影された時には「チーズ」「スラッシュ」などというタイトルで報道陣をケムに巻いたり。

ネガ配送時のフィルム缶には「バーサ」なんてわけの分からないタイトルを付けるという徹底ぶりだったとか!

この『クローバーフィールド』というのも製作中に使用されたこれらの"コードネーム"の一つだったらしいです。

実はこの名前、今回製作にあたったJ・J・エイブラムスの製作会社があるサンタモニカの道の名前だそうです。

そして副題の"HAKAISHA"ですが
そのJ・J・エイブラムスが『M:i:掘戮離廛蹈癲璽轡腑鵑罵萋した際、原宿のキディランドで見たゴジラのフィギュアから着想したもので。

彼が指示してこの副題が付いたそうです。

本作の監督であるマット・リーヴスは、「ゴジラはアメリカにはないもので、本作を日本に向けたラブレターにしたかった」と。
さらに「だからこの映画の主人公・ロブを日本に赴任する設定にした」とも。


そぉ、この映画はロブへのサプライズパーティーを友人たちが開いているところに、その"謎の物体"の襲撃が始まる!



始まりから意味深・・・・一瞬スクリーンには何も映らない・・・・その後、テストパターン画面が。

合衆国国防省に保管されている、"かつて「セントラルパーク,N.Y」と呼ばれていた場所"で回収されたビデオに収録されていた映像という設定。

"かつて"ということからも、すでにセントラルパークが存在しないことがわかる。
つまり、存在しないほどに破壊されたということに違いない。


監督によると、このドキュメンタリー風の演出については、是枝裕和監督の『誰も知らない』の手法からも影響されたのだとか。


もんのすごいリアルでしたけどもねぇ〜。


予告でもあったように、いきなり自由の女神の頭部が飛んできて、こんなになったりして。

わめき声と共に、画面が尋常じゃないほど揺れる揺れる!!!

なんかもぉリアル過ぎてるのもあるんですけど、とにかく気分が悪いので途中からは「早く終わってくれ」と心の中で懇願してましたね。



以前の映像の上から重ね撮りしているのだと思うんですけど、時々彼らの穏やかな会話が一瞬入るんです。
そういうところまでもリアル感を追求してるんだと思うんですけどね。

あ!ちなみに撮影が本編ではパットでしたけど・・・
撮影監督はケヴィン・スティット氏による、ちゃんとしたプロが撮った映像ですけどね。(当たり前やっちゅう〜の)

誰も居ない地下鉄の線路沿いをロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)たち4人の男女が歩いてると・・・・・・・

なんかが居るんですよね!

それが何かということは明確には分からないんです。

分からないけど、なんかキモちの悪い生き物です・・・それは。

"それら""親分"みたいなのがいて、そいつが街で暴れてるわけです。
それもはっきりとは分からないんですが、巨大な何かなんですねぇ。

"大佐藤大"でないことは確かですけども。


これから鑑賞される方は心の準備をしてご覧くださいませ。

自信の無い方はビニール袋を持参で。
または乗り物酔いの薬を服用して。
できるだけ出入り口に近い座席をオススメします。

ほっんま、もぉ〜いいですわコレ・・・私。






| 映画 《カ行》  | 15:34 | comments(44) | trackbacks(92) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:34 | - | - | pookmark |
COMMENT
大佐藤だったら面白かったかも!^^;

トンネルのアレ,気持ち悪かったですね。。
しかも噛まれたら・・・。
| AKIRA | 2008/04/05 4:40 PM |
こんにちは♪
やっぱりゴジラへのオマージュが含まれていたんですね〜。
やたら日本、日本って出てきて、日本映画市場をしっかりと睨み据えているな〜と思いました。
ヒーローっぽい人がいないだけにサクサクと登場人物が死んでしまいましたね(汗)
| ミチ | 2008/04/05 4:46 PM |
>AKIRAさんへ
こんにちは〜AKIRAさん♪

ですよね!
あれがもし大佐藤だったら・・・気分の悪さもちょっと軽減されてたかも(笑)

>トンネルのアレ,気持ち悪かったですね。。
えぇほんとに!
最初は進化したこうもりかと思ったんですが
、なんだかよく判らない生き物でしたよね。
そぉそぉ、噛まれた女性かわいそうに、"処分"されちゃいましたよねぇ。
| なぎさ | 2008/04/05 5:04 PM |
>ミチさんへ
ミチさん こんにちは〜♪

ゴジラがモデルとなってたようですねぇ。
愛嬌の無いクリーチャーでしたよね!
韓国映画の『漢江の怪物』に出てきたクリーチャーを思い出しました。

>ヒーローっぽい人がいないだけにサクサクと登場人物が死んでしまいましたね(汗)
ほんとですねぇ。
最初、一応、主人公と思われるロブの顔が印象に残らずにあせりました。(笑)
有名な俳優が出てないことは良かったかもしれないですね。
| なぎさ | 2008/04/05 5:08 PM |
こんにちは!
もう気分はよくなられましたか?(笑)

>"出し惜しみ戦略"を貫いた本作!!!
ほんとほんと!
怪物もなんだかわからなかったですしね。

日本が随所にあったのはちょっと嬉しかったです。明らかに日本人を意識してましたねー。
けれど、ロブのお仕事ってナンだろう?
| たいむ | 2008/04/05 5:55 PM |
なぎささ〜ん、こんばんは!これね〜、自分が観られないぶん、ものすごく気になってて、それ以上に、なぎささんのご評価が気になって、夕方に拝読に伺っちゃいました!

しかし、車酔いをされたことがないなぎささんが、40分でしんどくなり、最後は目を閉じていらした、ということですから、これはもう前代未聞のブレ方というワケですね・・・わたしは「ブレアウイッチ」をTV画面で観て、逆流寸前になったので、絶対無理です。でも、ラストが気になるわ〜(笑)
| jojo | 2008/04/05 8:49 PM |
こんばんは☆
大佐藤って・・・笑えます。
どちらも迷惑なヤツです(笑)
ブレる映像は思ってた以上でしたね。
ケイタイのメールを見たり打ったりしてるだけで酔っちゃうんですが、あまり映像に集中しないように見てたら大丈夫でした。いつもより後ろの席でしたけどねー。
パニックもの好きなので結構楽しめましたよ〜私は^^;
続編は・・・なくていいと思うんですけど。
| ゆかりん | 2008/04/05 9:33 PM |
コメントありがとうございました。
この作品、前の方で観た方は大変でしょうね。
自分は、アメリカの劇場で前もって注意書きを渡されたので、気になってかなり後ろのほうで見たのですが、パーティーのシーンは「うっ」ときました。
| かめ | 2008/04/05 10:13 PM |
やっぱりなぎさサン観るのが早い!!!!!!!
流石ですねっっ★
そんな気持ち悪いんやぁ。。。
でも、観たいんです!!!!!!
きっと覚悟して観に行くと思います★
またレビューアップしますねぇ★
| Mary | 2008/04/05 11:12 PM |
>たいむさんへ
こんにちは〜たいむさん♪

ありがとうございますm(_ _)m
鑑賞後しばらくムカムカが続いたのですが、食料品を買い物してたら段々お腹が減ってきて復活しました!!!

あの怪物ですよねぇ〜確かに判りそうではっきりとは全貌が見えませんでしたね。
ぼんやりですがなんだか手脚の長い、顔が宇宙人的な感じでした。

>日本が随所にあったのはちょっと嬉しかったです。
ですよね!
「日本語でなんて言うんだろう?」「サヨナラ」とかねぇ。
ロブのお仕事何だったんでしょうねぇ。
"副社長"に抜擢されたみたいでしたね!
早く日本に来ていれば良かったのに・・・。
| なぎさ | 2008/04/06 6:38 AM |
>JoJoさんへ
こんにちは〜JoJoさん♪

>「ブレアウイッチ」をTV画面で観て、逆流寸前になったので
そうだったんですか!
私もこれはTVで観たのですが、こちらは何ともなかったんです。
なので今回も自信あったんだけどなぁ〜(ノ〜`;)
いやぁ〜やっぱり大きなスクリーンで観るあのブレブレの映像ってキツイですよ〜。
特に謎の怪物が出てきてからは、ビデオ持って逃げながら撮影するんですよぉ〜。
その映像なんて最悪です。。。(汗)
字幕だけを見ようとかって努力もしてみたんですが・・・。
一旦、気分が悪くなるとやはりダメみたいですね。
もうちょっと上映時間が長かったら絶対に最後まで観れませんでした。

>でも、ラストが気になるわ〜(笑)
ラストはね、私もこれってどう閉めるんだろうと疑問だったんです。
どっかからウルトラマンみたないなのでも来るのかと・・・(笑)
いぇいぇ、もぉこんなになったらその怪物を誰も倒せはしないです。
従って、この撮影されたビデオも主人公たちの"最期"とともに終了でしたぁ〜(ラスト言っちゃった・・・ヨカッタのかなぁ〜JoJoさん)

続編がもしあっても、今度はDVDでしか観ないと思います。
| なぎさ | 2008/04/06 6:49 AM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜ゆかりんさん♪

ねぇ〜あれがもし大佐藤だったら・・・というか、大佐藤でも出てこない限りアイツは倒せないでしょうね。

ゆかりんさんは大丈夫だったんだぁ〜!
後ろの席がやっぱり良いのかなぁ。
私ねこのスクリーンに"プレミアシート"があったんです。
ちょっとグレードの高い座席です。
過去の"TOHOプレックス"だった頃の名残なんですがね。
この座席があるスクリーンでは必ずここに席を取るんですが、真ん中の通路の所で比較的前なんです。
今思えば、あれも悪かったかなぁ〜。

続編は私もいらないと思いますねぇ〜。
たとえあっても今度はDVDでしか観ないかと・・・。
| なぎさ | 2008/04/06 6:56 AM |
>かめさんへ
かめさん こんにちは〜♪
こちらこそお返し頂いて嬉しいです!

>この作品、前の方で観た方は大変でしょうね。
そぉ!ほんとそぉです!
まさに私は、比較的前で観てたんです。
脚が伸ばせることもあって、真ん中の通路の席がお気に入りで・・・。
もっと後ろだったらマシだったかもです。

>パーティーのシーンは「うっ」ときました。
あのパーティーシーンも長かったですよねぇ。
アノ怪物が登場するまでが。
私は怪物から逃げてる時も撮影してたアノ映像でノックダウンでしたぁ〜。
それにしてもあのビデオって充電長くもってましたね(笑)

| なぎさ | 2008/04/06 7:01 AM |
>Maryさんへ
Maryさん こんにちは〜♪

ありがと〜(ノ^▽^)ゞ
旦那が子供を連れて出かけてくれた時には、その隙にササッと映画館へ走ってます!!!
自宅からシネコンまでチャリで5分ほどというのが幸いです♪
"初日の初回"で観るのが自分だけの優越感ですねぇ〜♪

Maryさん、鑑賞される時は後ろの席がイイかもしれないです。
今考えると、私は真ん中の通路の席でしたので劇場のほぼド真ん中あたりだったんです。
それでもあのブレブレ映像なら、どこで観ても気分悪くなっちゃうかも。
Maryさん若いから大丈夫よ!
頑張って観て来てねぇ〜♪
またお邪魔しまぁ〜す(^ー^*)b
| なぎさ | 2008/04/06 7:08 AM |
これ見たかったんですけど、ダメそうです。
一応の注意書きかと思ってましたが、相当なんですね。
私、遊園地の乗り物では乗れるものの方が少ないくらいですから。

ブランチにプロデューサーが出てましたが、
ゴジラ・東宝を連呼してましたね。
「渋谷の地下から出てきたら何で銀座?」
って突っ込まれて
「わかっちゃった?東京はいい場所がたくさんあって、使いきれないんだよ〜〜」
みたいに答えてました。
日本がとても好きなようですね。
| きなこ | 2008/04/06 11:37 AM |
>きなこさんへ
こんにちは〜きなこさん♪

>遊園地の乗り物
そうなんですかぁ。
じっと座って観てるだけですけど、大画面に映る映像がひどくブレるとこんなにも気持ちが悪くなるんだって初めて実感しました!
DVDなら途中で止めることもできますし、なんとかなりそうですね。
私も次回もし続編があるとしたらそちらにします。

>ゴジラ・東宝を連呼してましたね。
番組は見てなかったですが、J・J・エイブラムスはかなりゴジラを気に入ったようですね!
映画の本編には日本の映像は無かったものの、日本へ赴任する主人公だったので日本のことも少し出てました。
肝心の怪物はゴジラのように愛嬌は全くないんですよ。
デカイのと小さいのが出てくるんですが、小さいほうがかなり凶暴でした。

リアリティを追求した形がこういう手ブレのハンディになったんだと思うんですが、いやぁ〜ほんと参りました(笑)
| なぎさ | 2008/04/06 12:57 PM |
大変な映画でしたね。かなり酔いました……。

こちらにいくつかTBを張ってますが、FC2の設定のせいで反映されないことがあるようですが、ご容赦ください。
| クマノス | 2008/04/06 2:28 PM |
>クマノスさんへ
こんにちは〜クマノスさん♪

こちらこそTBお手数おかけしました。
お気遣いなく。
お気持ちだけ頂戴しておきますね。

クマノスさんもかなりこの手ブレにやられましたかぁ。
観ていた位置も悪かったかなと。
これなら一番後ろにすればよかった。

これをまた続編ということですが・・・。
いったいあの怪物がどこから来たのかは知りたいところです。
| なぎさ | 2008/04/06 2:42 PM |
なぎささ〜ん、こんばんは!そして、結末教えてくださり、どうもありがとうございます!!これね〜興味シンシンなんですが、TV画面でも絶対に”逆流”しちゃうので、観賞は無理だと思うんです、でもどんなお話か知りたかったので、嬉しいです!

おそらく、ゴジラのような怪物がでてきて、NYを破壊して、みんなお亡くなりになるのですね・・・他都市および他国はどうなのかは、不明のまま!?それが続編なんでしょうか??(←観ないくせに、まだ興味シンシン!)

ところで、旬くんのCM、グリコのHPでご覧になれます。こちら↓http://www.glico.co.jp/walkywalky/cm.htm
もうご存知だったら、ごめんなさ〜い(><)
| jojo | 2008/04/07 9:34 PM |
LOST好きなので公開と同時に観て来ました。
マユツバものと思ってあまり期待していなかったのでうれしい誤算。
ネタ詰まりのしょうもないハリウッド映画界あって、快心の一発と言える気持ちよさが自分としてはアリでした。
やはりJ・Jは若くてセンスに溢れてますね。
まだまだこれからしばらくは楽しませてくれそうです。
| コンドウ | 2008/04/07 10:48 PM |
なぎささん、こんばんはですー!

あらぁ…、ダメでしたかぁ(泣)
いや、絶対そうなる人多いだろうなって思ってたんですけど…。
映画を観る前の注意みたいなのを聞いたときには、
(何をそんな大袈裟な(笑))
みたいな感じだったんですけどねぇ…(´д`)

自分も最初の方は結構きつかったです…。

で、やっぱりこれって”ゴジラ”だったんですね!
普通に知らなくて観ててもそんな気がちょっとしたんですけどもねぇ。
なるほど、なるほど(´д`)

でも、そうなるとやっぱり…、
”リアルゴジラvsリアルガメラ”?
”リアルゴジラvsリアルモスラ”?

…期待しちゃうなぁ(´д`)
| Sur | 2008/04/07 11:32 PM |
3D酔いする人には

絶っ・・・・・・・・・・・・対!
薦めちゃいけません。w

結局ほとんど観てませんでしたが
観た後(観たんか)
マヂトイレへ直行しました

面白かったんですけどね。
ロブには日本へ行ったら超ハイテクの手ぶれ防止装置つきデジタルビデオカメラを購入する事を勧告したいです。
たぐるあと社のすらっしょー社の副社長?なんだからお金在るっしょ!
| | 2008/04/07 11:56 PM |
>jojoさんへ
ありがとぉ〜jojoさぁ〜ん(´pwq`)゜。
旬クンCM見せていただきましたよ!
関西では見れないのですっごい嬉しい〜♪
HOME MADE家族の曲も合ってますね!
でもこの撮影中、旬クンはこのお菓子をどのくらい食べたんだろうぉ〜。
噂の股裂けジャンプも豪快ですね!
いやぁ〜これは何度も見たいです!
ほんとありがとうございました♪

ところで今作のラストを言ってしまったのでしたが・・・後でjojoさんに悪いことしたかなって悔やんでました。

jojoさんのご想像通りの展開です。
他国や他の都市については全く触れられてないのですが、少なくともニューヨークは壊滅的な状況だと思われます。

続編ではこの話のその後ではなく『バンテージポイント』みたいに、この惨劇を違う角度からの映像でとなると聞きましたけども・・・。

もし、もし、ご覧になることがありましたらぜひ一番後ろのお席をオススメしますよ〜jojoさん。
| なぎさ | 2008/04/08 8:39 AM |
>コンドウさんへ
こんにちは〜コンドウさん!

>ネタ詰まりのしょうもないハリウッド映画界あって、快心の一発
ごもっともですね!
私も、この気持ち悪さを克服できていればもっと楽しめた作品だったのですけどもね。

仰るように、今のハリウッドでは画期的な作品となりましたね♪
さすがJ.Jと言ったところです!
また出演者が全員、見たこともない俳優だったこともリアル感を増しましたね!
あれでトムさまでも居たら・・・ゲンなりしちゃうところでした(笑)
| なぎさ | 2008/04/08 8:43 AM |
>Surさんへ
お越しやすぅ〜Surさん♪

いぇいぇ〜作品自体はほっとにリアルを追求した秀作だったと思うんですが・・・。
なにぶん、この気持ち悪さがたまらなくて。
最後のほうは、とにかくムカムカしててどうしようかと思いました。

>(何をそんな大袈裟な(笑))
私もね観る前まではそう思ってました。
映画観てそんなことになるはずがない・・・と。
いやぁ〜ビックリしました!
実際になるんですねぇ〜。
これなら一番後ろの席で観ればよかったなと後悔してます。

えぇこれね、"ガッジィラ"へのオマージュが込められていたんですね〜。

>…期待しちゃうなぁ(´д`)
にわかに期待してしまいますね・・・そこはねぇ。
それにしてもよくバッテリーもってたなぁ〜と・・・あのハンディーカメラ。
そこは気持ち悪くなりながらも、しっかり感じてました。



| なぎさ | 2008/04/08 8:51 AM |
>2008/04/07 11:56 PM にコメントくださった方へ
ありがとうございました!

>3D酔いする人には
3Dでもこんなことになるものなんですかねぇ。
私は3D作品をまだ一度も観たことがなくて・・・。
でもこれで一つ学びました!
この手の作品では一番後ろの席を取ること。

確かに面白い作品だっただけに残念でした。

ほんとにねぇ〜"手ぶれ防止"は付けておいて欲しいものです。
日本へ来てたら"ジャパネットタカタ"で買えたのにねぇ。
| なぎさ | 2008/04/08 8:56 AM |
こんにちは〜

やっぱりブレブレ映像でしたね。
でも、覚悟していたからか私は意外に大丈夫でした。

こんな状況下で、何故ジャーナリストでもない彼はカメラを離さず撮影してるのかな〜っていうのがちょっと疑問で・・もっと納得できる設定になっていたらよかったように思いました〜

続編・・同じパターンじゃないほうがいいですね、この手は一度だけでいいかも。
| hito | 2008/04/08 12:18 PM |
こんばんは!
なぎささん、おひさしぶりでございまあす。。。
たぶんコメント、TBのレスが滞っているかも・・ごめん。

ところで、気分悪くなりましたか〜すごいブレでしたもんね。
その後、大丈夫です?
やっぱLOSTの監督さんだなあと思った。
うまくつくりこんであってあの地下鉄の構内のところは、恐くて恐くて・・・
ひとりでいったけど、連れがほしかった(汗)
でもあの生物、あれはいったい何???
ドキュメンタリーチックなところがツボにはまりました。
エンドマークでても、なにか出てくるんじゃないかと待ったよ^^;
| アイマック | 2008/04/08 11:29 PM |
>hitoさんへ
こんにちは〜hitoさん♪

大丈夫でしたかぁ。
私、これはやはり一番後ろの席で観るべきだったことを今回は学びました(汗)

>こんな状況下で、何故ジャーナリストでもない彼はカメラを離さず
ですよねぇ。
そこは我に返って考えると妙ですよね。
それにあのカメラのバッテリーが凄いなぁって。

続編はどんなものになるでしょうね。
なんですか、『バンテージポイント』みたいに、違う角度から観たこの作品になるみたいなことを目にしましたが・・・。
それじゃぁ〜またブレブレ間違いなしってことですよね!
| なぎさ | 2008/04/09 3:54 PM |
>アイマックさんへ
こんにちは〜アイマックさん♪
こちらこそ、ちょっとご無沙汰しちゃってますm(_ _)m
なかなか時間が無くて、記事UPとコメントやTBのお返しで精一杯になってるこの頃です。

アイマックさんは平気でしたかぁ〜このブレブレ映像が。
気分が悪くさえならなければ、もっと楽しめたはずだったんですけどもねぇ。

>あの地下鉄の構内のところは、恐くて恐くて・・・
ほんと!
暗闇から出てきたあの物体にはビビリましたね!
でもその後、命からがらどこかへ逃げ込みましたよね。
あれは何所だったんでしょうね。
その後うまくショッピングセンターへと出ましたものね。

でもマレーナが"処分"されたのは怖かったです。
| なぎさ | 2008/04/09 4:00 PM |
モンスターは、大より小のほうが怖かったですね。
噛まれただけでも駄目なんでしょう?
ああいうマレーナの処分のされ方を見ると...。
わたしゃ、トンネルで死んでますわ(笑)

何かに襲われパニクった状況を体感する、という意味で楽しめましたよ。でも、次は、全編、手ブレ映像というのは勘弁してほしいです。
| あん | 2008/04/09 8:34 PM |
>あんさんへ
こんにちは〜あんさん♪

>モンスターは、大より小のほうが怖かったですね。
怖かったっすねぇ〜あのちっちゃいの!
どういうカタチしてるのかも定かじゃないのに突然あんな風に暗闇から襲われたらそれだけでダメですねぇ。
アタシもきっと生きて地上へは出られなかっただろうなと(笑)

>次は、全編、手ブレ映像というのは勘弁してほしいです。
ですねぇ。
も一回これをされても困りますね(汗)

| なぎさ | 2008/04/10 8:54 AM |
なぎささま、こんにちは〜。
これ、酔いました? 私はアブナそうな場面は字幕に集中していたので大丈夫でした♪
エンドロールの音楽がよかったので、ちょっと残念でしたね。
85分っていう尺はよかったですよね。というか、あれが限界(笑)。
怖かった〜。ではでは、またです〜。
| 真紅 | 2008/04/10 10:47 AM |
この映画、ホントに悩んでます。
というのも乗り物酔いしやすい体質なもので・・・。
色々な感想を読むと、そういう人でも大丈夫だったり、逆に強いはずの人がダメだったり、と反応は様々なんですね。
うーん、困ったなぁ。
| エクスカリバー | 2008/04/10 10:55 PM |
>真紅さんへ
こんにちは〜真紅さん♪

はい・・・私・・・ダメでしたぁ〜。
自信あったのに、途中から気分が悪くなっちゃって焦りました。
これさえなければ面白い映画だったとは思うんですけどねぇ。
ちなみに私も字幕に集中しようと試みたのですが、一旦気分が悪くなるともぉ無理ですね。
ほんと、85分が限界です。
| なぎさ | 2008/04/11 8:50 AM |
>エクスカリバーさんへ
こんにちは〜♪

これね、もしご覧になるなら絶対、一番後ろの席がいいと思いますよ。

私は真ん中で観たので余計に気分が悪くなったと思うんです。
スクリーン全体を見渡せる後ろならもしかしたら大丈夫だったかも・・・。
私、車には酔ったことないんですけどねぇ。
ただこの画面の揺れはかなり強いんです。
でも意外と大丈夫かもしれませんよ〜エクスカリバーさん♪
| なぎさ | 2008/04/11 8:54 AM |
こんばんは〜♪
あらあら、大変でしたねぇ^^;
私はどっぷりとハマってしまったので、あと3回は観に行くつもりなんですが、如何せんガラスの三半規管を持つ男。次は酔う確率が高いかも知れないですねぇ。。。
| たお | 2008/04/14 12:54 AM |
>たおさんへ
たおさん こんにちは〜♪

ふっぇ〜っ!
あと3回!!!

>ガラスの三半規管を持つ男
それなのに大丈夫ですかぁ〜たおさん。
ちょっとした遊園地のアトラクション的な感じもありますよね。
座席は固定されてるはずなのに、なんか揺れを感じるくらいこの映像が凄過ぎます!!!

たおさん どうかご無事で・・・。
| なぎさ | 2008/04/14 8:45 AM |
相変わらず、なぎささんチの人気はすごい!
このコメントの多さ!
私んチ、コメント・ゼロ(←おダンゴ!)(爆!)

さて、マウスをクリクリ、クリっと・・・

はぁ〜〜やっとコメント欄にたどり着きましたぁ〜〜〜^^

低予算だったのでしょうね〜
工夫したんでしょうね〜^^
編集と撮影さんと音響さんに拍手!
続編・・・ありそうですね〜〜(笑)

私も別に続編は観なくても一向に名残惜しくないですぅ(--)^^

| viva jiji | 2008/04/25 10:28 AM |
>viva jijiさんへ
こちらへもありがとうございます♪

やはり公開直後の作品へのコメントは多く頂きますね。
鑑賞する時は一人でも、こうして皆さんとコメントのやり取りしてると楽しいですよねぇ〜。

viva jijiさん、酔いのほうは大丈夫でしたぁ?

これはもぉ私・・・続編はそれが辛くて観られないと思うんですよね。

ほんとですねぇ〜、限られた予算の中で新たな試みでしたよね!
| なぎさ | 2008/04/26 3:57 PM |
なぎささんこんにちは
やはりなぎささんも船酔いしましたか。
僕も途中帰りたくなったくらい気分が最悪になりました。
全編手ブレ映像なんて全く必然性がない。こんなものを芸術だと甘やかす自称映画通もいけない。
この手ぶれは減点★★★でした。史上最悪の映像です。テーマは素晴らしかっただけに非常に残念でした。この監督の勘違いを皆で正しませんか。
| ケント | 2008/04/27 12:09 PM |
>ケントさんへ
ケントさん お加減はいかがですか?
ねぇ〜気持ち悪くなるでしょ〜コレ!
私ももうちょっと続いていたら席を立っていたと思います。

>こんなものを芸術だと甘やかす自称映画通もいけない。
あはっ!ほんと!
これは果たして映画と呼べるのかともおもいますよねぇ。
素人が撮ったパニクリ画像の域なのに・・・。

>この監督の勘違いを皆で正しませんか。
この勘違いは留まるところをしらず続編は確実のようですね。
そもそも映画館に注意書きが出るようなものを上映すること自体、お金払ってまでも観る価値があるのかとも思います。
ケントさんのお気持ち分かります!
| なぎさ | 2008/04/27 3:48 PM |
こんばんは
なぎささんは酔われましたか〜?
それはキツかったですね。

私は手ブレ映像はへいちゃらなので,楽しめたのですが,
確かに観客には不親切な作品でありました。
素人のハンディカム映像て徹底したのはいいのですけど
ちょっとゆれ過ぎでしたね。
あそこまで揺らさなくても,怪物の映像の出し惜しみだけでも,意図は十分伝わったと思いますよ。
お金払って,気分が悪くなるのでは,怒るお客さんがいても当然かもしれませんね。

| なな | 2008/05/03 12:57 AM |
>ななさんへ
ななさん こんにちは〜♪

そぉなんですよぉ〜、すっかり気分が悪くなってしまって後半からは、ひたすら耐えるのみ!でしたぁ(ノ〜`;)
こんなになるとは想像もしてなかったです。

>お金払って,気分が悪くなるのでは,怒るお客さんがいても当然かも
ですよねぇ〜。
これには参りました。

結局この作品て、普通に撮ってたらどぉだったでしょうね。
まぁハンディカメラじゃないと今作の意味が無かったんでしょうけどもねぇ。
カメラを撮ってる人、本人の目線で描きたかったわけでしょうから。
でもその分、見せられる方は大変な思いをしました(笑)
| なぎさ | 2008/05/03 8:45 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/740
TRACKBACK
何も考えずに,ただ体感しましょう!
| Akira's VOICE | 2008/04/05 3:43 PM |
 本当に気持ちが悪くなるような映画です。(4月5日 清水MOVIXにて鑑賞)
| eclipse的な独り言 | 2008/04/05 3:56 PM |
映画館にて「クローバーフィールド / HAKAISHA」 『LOST』や『M:i:3』のJ・J・エイブラムスによる体感型ムービー。 おはなし:NYマンハッタン。日本に赴任する事が決まったロブのためにサプライズパーティが行われていた。パーティの最中、突然爆音と共にNYの街が何
| ミチの雑記帳 | 2008/04/05 4:44 PM |
監督:マット・リーヴス  CAST:マイケル・スタール=デヴィッド 他 ニューヨーク。ある夜、翌日日本に赴任するロブ(マイケル・ス...
| Sweet*Days** | 2008/04/05 5:11 PM |
映画史上初めてタイトルを隠した映画未知の何者かが大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作人気TVシリーズ「LOST」や『M:i:III』のクリエイター、J.J.エイブラムスが仕掛けたなどと、何かと話題の本作―以前観た『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』は苦
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/04/05 5:58 PM |
『バベル』で具合を悪くした者として、”警告”が出ていたこの作品はおっかなびっくりでの挑戦となったが、おかげさまで”警告”どおり 酔った!バベルのようなパカパカではないけれど、視点が定まらない映像を目で
| たいむのひとりごと | 2008/04/05 6:13 PM |
「クローバーフィールド/HAKAISHA」のジャパンプレミアに息子と一緒に行って来ました。 「その時、何が起きたのか?」 う〜ん、一体何が起きたのでしょう、、、? この映画はシリーズの第1弾なので、真相は今作では何も判りません。 何の情報も持たずにこの映画を
| アートの片隅で | 2008/04/05 6:15 PM |
 『その時、何が起きたのか?』  コチラの「クローバーフィールド HAKAISHA」は、「LOST」や「エイリアス」のプロデューサーで、トム・クルーズに「M:i:?」の監督に抜擢されたJJ・エイブラムスによる全く新しいタイプの4/5公開となったPG-12指定のアトラクション映
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/04/05 6:46 PM |
☆この作品は、巨大モンスターがニューヨークを壊滅させる話だそうだが、そのモンスターの姿は秘匿されたまま、本日の公開に至っている。 その「秘密戦略」は、宣伝が開始された頃は、映画のタイトルさえも謎とされていた、ようだ。 チラシなどには、謎めいたキーワー
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/04/05 8:09 PM |
JUGEMテーマ:映画館でみました! 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド マイク・ヴォーゲル、 オデット・ユーストマン リジー・キャプラン ジェシカ・ルーカス T・J・ミラー 自由の女神の顔が飛んで
| Lovely Cinema | 2008/04/05 8:19 PM |
この映画をまだ未見の方に警告です。今すぐ映画館に直行するか、今後この映画を見るまでは一切情報を仕入れないかしてください。そうしないとこの映画は楽しめません!これはそういう類の映画なんです。 タイトルを明かさない予告編がネットで話題になってから、『ブ
| めでぃあみっくす | 2008/04/05 8:43 PM |
【CLOVERFIELD】PG-122008/04/05公開製作国:アメリカ 監督:マット・リーヴス製作:J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/04/05 9:23 PM |
 アメリカ  SF&サスペンス&パニック  監督:マット・リーヴス  出演:マイケル・スタール=デヴィッド      マイク・ヴォーゲル      オデット・ユーストマン      リジー・キャプラン 【物語】 とあるニューヨークの夜、日本への転属が決ま
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/04/05 10:40 PM |
  ☆公式サイト☆巨大都市ニューヨークを舞台に、“未知の何者か”が大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作。『LOST』『M:i:III』のJ・J・エイブラムスによる徹底した秘密主義の下、“映画史上初めてタイトルも隠した映画”として全世界で話題が集
| きららのきらきら生活 | 2008/04/06 12:08 AM |
なに、この邦題のサブタイトルは…。 発見されたテープに残された真実とは?『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』のまんまな設定を楽しみに『クローバーフィールド HAKAISHA』を観てきました。 ★★★★ ※『ブレア…』のブレまくる映像で酔った方は、この映画でも漏れ
| そーれりぽーと | 2008/04/06 1:06 AM |
謎に満ちた予告編と、首なし自由の女神のポスターで話題になって
| Wilderlandwandar | 2008/04/06 1:21 AM |
「クローバーフィールド HAKAISHA」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/04/06 5:43 AM |
  その時、何が起きたのか。    ■ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近
| 唐揚げ大好き! | 2008/04/06 7:31 AM |
「クローバーフィールド/HAKAISHA」を鑑賞してきました本来なら、公開初日に鑑賞予定でしたが、しかし昨日は、行きつけのシネコンが、地震の影響により安全点検をやっていたため、午後6時まで上映見合わせ状態だったので鑑賞出来なかったのです・・・。ま、払い戻しの
| 日々“是”精進! | 2008/04/06 1:32 PM |
 1日「クローバーフィールド/HAKAISHA」ジャパンプレミアに参加した。 謎に包まれた試写会は会場も葉書が届くまで不明であった。結局会場は3月20日にオープンしたばかりの東京ドームと同じ敷地内にあるJCBホールだ。 会場は3000人収容できる多目
| masalaの辛口映画館 | 2008/04/06 2:31 PM |
「クローバーフィールド/HAKAISHA」、観ました。 え〜と、怪獣映画ファンで、ほとんど車酔いしない人限定の映画です。 感覚的には低予算映...
| クマの巣 | 2008/04/06 2:44 PM |
実は体調があまりよくなく、ちょっとめまいがするかな〜〜と思いつつこの「ジェットコースターなど苦手な方はお断り」という映画を見てきちゃいました(笑)ハイ、ハンディカメラのみの映像が話題ですからその点は覚悟しておりました(きっぱり)めまいするかもです。映
| ぷち てんてん | 2008/04/06 3:00 PM |
胸毛.comはリンク集だった。しかもゲイ向けの・・・
| ネタバレ映画館 | 2008/04/06 3:13 PM |
お気に入りの海外ドラマで「LOST」のプロデューサーである、J.J.エイブラムズ
| はらやんの映画徒然草 | 2008/04/06 3:15 PM |
 まさに「破壊者」でした。
| 極私的映画論+α | 2008/04/06 3:16 PM |
『嘗て「セントラルパーク」と呼ばれていた場所、U-447地区で回収されたアメリカ国防総省デジタル記録#USGX-8810-B467』と言う設定の映画。という事は、アメリカは、まだ、どこかに存続していると言うことですね、多分。それとも、破壊されたのはニューヨークだけ? 観
| 勝手に映画評 | 2008/04/06 3:21 PM |
この映画の素晴らしい所。 ●しょうもない日常に突如爆発音が侵入してきて一気に映画のボルテージを上がって近くに自由の女神の頭飛んできて…の滑稽さの上に生みだすカタルシス。 ● 冒頭の重低音、エンドロールの最初で最後の21世紀伊福部(風)音楽(笑)
| 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ | 2008/04/06 4:21 PM |
「クローバーフィールド」監督マット・リーヴス出演*マイケル・スタール=デヴィッド*マイク・ヴォーゲル*オデット・ユーストマン*リジー・キャプラン*ジェシカ・ルーカス*T・J・ミラー内容とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マ
| だめ男のだめ日記 | 2008/04/06 6:43 PM |
『LOST』を手がけたJJ.エイブラムスが、極秘プロジェクトで進行してる新作は タイトルもなく、頭のない自由の女神のビジュアルだけ明かされて、、、、 という去年のわずかな情報を聞いた時からずーっと楽しみにしてた作品、 全米では1月に公開『スターウォーズ』を抜
| 我想一個人映画美的女人blog | 2008/04/06 7:32 PM |
○クローバーフィールド/HAKAISHA ○CLOVERFIELD/2008アメリカ/85min/映倫 PG-12 ○2008.04.05公開(パラマウント) ○SF/サスペンス/パニック[◆◆◆◆◆◆]6/6 久々の劇場鑑賞映画がヒット! いわゆる通常の映画の撮影手法になれている自分にとって、
| Big Screen | 2008/04/06 7:41 PM |
話題のパニック映画の実態は、謎の巨大生物がNYを破壊しつくすというありがちな話だ。ユニークなのはプロが作る素人風の映像で、ハンディカメラの視点の低さという欠点を補うため、TV画面やヘリからの風景など、随所に工夫が見られる。尻尾、足、胴と小出しにされる
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/04/06 7:45 PM |
JUGEMテーマ:映画 ユニークな作品でした。 2回使える手法ではありませんが、チャレンジ精神はすごいと思いました。 なにしろタイトル画面すらない映画って初めて観ましたから…。 近所のシネコンで鑑賞しました。 このシネコンではいつも映画が始まる前に
| ハピネス道 | 2008/04/06 10:17 PM |
大ヒットTVドラマ「LOST」「エイリアス」を生み出したJ・J・エイブラムスがプロデュースを務めた異色のパニック・ムービー。 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲ...
| sin-chronicity | 2008/04/06 11:19 PM |
オススメ度 ★★★★☆(3・6) 「ユニーク。」 率直に言うと、僕は楽しめました。ニューヨークのマンハッタンで起こった謎の大災害。そこへ居合わせた登場人物のハンディカメラが捉えた衝撃を、観客に観せるというまさにアトラクション的な変わった映画。
| まぶスク 瞼のスクリーン | 2008/04/07 12:33 AM |
前々から絶対みたい映画だった。アメリカ人気TVの「LOST」「エイリアス」を制作したJJエイブラムスの作品だから。 それに題名すら分からない予告編も気になっていた。 頭のない自由の女神!謎の日本企業が関係してる? ストーリも分からないしぃ、 ハンデ
| ぱるぷんて海の家 | 2008/04/07 10:02 AM |
ん〜『クローバーフィールド』を観た!という満足感はあるのよ(笑) 『この映画、観て良かった!』という満足感では無く、あまりにも思わ...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2008/04/07 1:02 PM |
公式サイト。J.J.エイブラムス製作、 マット・リーヴス監督、マイク・ヴォーゲル。一種のモキュメンタリー映画。米国防総省が公開した市民撮影の「あの時」のフィルム。その全容が明らかになると、あまりの生々しい若い男女の悲劇に全世界が涙した。「ロブとベス」はそ
| 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン | 2008/04/07 7:45 PM |
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2008/04/07 9:56 PM |
『クローバーフィールド/HAKAISHA 』内容が“秘密”の映画ですから、お約束どーりの公開初日(ネタばれする前)に観てきました。ドラマ『LOST』好きとしては・・  “J・J・エイブラムス”プロデュース作品は行っておかないとね。上映時間の85分がアッと言う間に
| - HOW STYLE - プジョーのガレージライフ ブログ | 2008/04/07 10:49 PM |
2008年。アメリカ。"CLOVERFIELD".     マット・リーヴス監督。  リジー・キャプラン、その他出演。  ほとんどの俳優がテレビ・ドラマにちょこちょこ出演
| 映画の感想文日記 | 2008/04/07 11:20 PM |
誰も観た事のない衝撃!、そこにいる“何か”を目撃せよ! 自由の女神像の首がぶっ飛んでくる“オーマイガッ!”なタイトル不明の劇場予告が全米を騒然とさせ、記録的なオープニング成績を叩き出した注目作が、ついに日本上陸。 強烈な衝撃映像の数々、あまりにもリ
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/04/07 11:33 PM |
「ゴジラ」(1954年版)は日本人の戦争体験と被爆体験が色濃く反映された作品であり、あの作品こそは時代が生んだ傑作だと言えよう。それと同じように「クローバーフィールド」は、アメリカ人が9.11同時多発テロを体験したことによって初めて作られた作品ではなかろうか
| 映画と出会う・世界が変わる | 2008/04/08 12:56 AM |
監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー 「ニューヨーク、セントラルパーク付近に突如現われた何か。 日本に栄転する弟のサプライズパ
| 日々のつぶやき | 2008/04/08 12:11 PM |
「クローバー・フィールド」を観てきました〜♪ NYのダウンタウン、日本への栄転が決まったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のアパートには、友人が集まり送別のパーティーが行われていた。パーティーの最中に、大きな爆発音と地響き渡る。屋上に上がったロ
| 観たよ〜ん〜 | 2008/04/08 9:40 PM |
CLOVERFIELD(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド/マイク・ヴォーゲル/オデット・ユーストマン/リジー・キャプラン/ジェシカ・ルーカス/T・J・ミラー その時、何が起きたのか? 話題の映画を観てきまし
| 小部屋日記 | 2008/04/08 11:04 PM |
映画 「クローバーフィールド/HAKAISHA」 CLOVERFIELD を観ました             マット・リーブス監督 2008年 アメリカ 本当は、ほのぼの映画が観たかったけど、時間の都合でこちらに…いえ、単にもっと早く家を出てればいいだけなのですが。 でも作品
| cocowacoco | 2008/04/09 3:19 AM |
「クローバー・フィールド」★★★ マイケル・スタール、リジー・キャプラン、マイク・ヴォーゲル出演 マット・リーヴス監督、2007年、アメリカ かつて「セントラルパークと呼ばれた場所」で 回収された、民間人の撮影したビデオと称して 映像が流される。
| soramove | 2008/04/09 8:10 AM |
 CLOVERFIELD  かつてセントラルパークNYと呼ばれた場所で発見された、一本のビデオテープ。 そこには衝撃的な映像が残されていた・・・...
| 真紅のthinkingdays | 2008/04/10 10:35 AM |
[E:movie]「クローバーフィールド/HAKAISHA」を観ました 劇場予告編では 「
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2008/04/10 9:45 PM |
ホント久しぶりの映画感想で、何だか書くのに時間がかかります(笑 更新していなかった間も、沢山映画を観ていたんですけれど、何だか書く意欲がわかなくて・・・。 仕切り直しして又ボチボチ書いていきたいです。。 今回は、 <b>≪クローバーフィー
| キネマ徒然草 | 2008/04/11 12:49 AM |
半年ぶりくらいでしょうか、かなりご無沙汰していましたが、ようやく更新できました。本日観てきた映画は謎に包まれた映画「クローバーフィ...
| 生まれてから今まで観てきた映画全部 | 2008/04/11 8:57 PM |
テレビCMにて ナレーションの矢島正明さんが言っていた 「これは 偶然撮影された ニューヨーク最後の映像です」 このナレーション通り・・・です この映画に関しては ネタばれ OKとの 自己判断で 言っちゃいますがw ブレアウィッチ風 怪獣パニック
| ヲ気楽人生 | 2008/04/11 10:40 PM |
人気ブログランキングの順位は? その時、何が起きたのか?
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/04/11 11:20 PM |
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/abc6830522bc45205830a3fb5310a464 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。
| いい加減社長の日記 | 2008/04/12 8:56 PM |
映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」を鑑賞しました。
| FREE TIME | 2008/04/12 9:40 PM |
今回は、映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パー...
| Coffee and Cigarettes | 2008/04/13 6:51 PM |
{/hiyo_en2/}ずいぶん巨大な十手ね。 {/kaeru_en4/}これくらい巨大な十手があれば、「クローバーフィールド」の怪獣も退治できたかもしれないな。「御用、御用」とか言って。 {/hiyo_en2/}大魔神じゃあるまいし、それはありえないけど、「クローバーフィールド」は、も
| 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2008/04/13 7:00 PM |
≪ストーリー≫ ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面
| ナマケモノの穴 | 2008/04/13 7:40 PM |
監督 マット・リーヴス 主演 マイケル・スタール=デヴィッド 2008年 アメリカ映画 85分 パニック 採点★★★★★ 今更わざわざここで書くことでもないような気もするんですが、原爆や大空襲の恐怖やなす術のない絶望感を、黒く巨大な“なにか”に具象化したのが、第一
| Subterranean サブタレイニアン | 2008/04/14 12:57 AM |
☆「クローバーフィールド/HAKAISHA」 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー ニューヨーク・ダウンタウンのアパートで、東京への
| りんたろうの☆きときと日記☆ | 2008/04/14 1:12 AM |
轟音と共に砂煙を上げビルに激突しながら地面に叩きつけられたもの。それが何であるのかをすぐに理解できた人が一体どれだけいただろう。自由の女神は全てを見ていた。一番最初の目撃者。信じられない思いのままにたくさんの携帯のカメラがその日彼女の最期を看取った。
| 映画に恋してる | 2008/04/14 10:40 PM |
●REC <公式サイト> 「新感覚の怪獣映画」として、予告見た時からずっとワクワクが止まらなかった作品。 そのワクワクに見事に応えるワンダフルな作品であった! 内容は全編手持ちカメラ風のモンスターパニック映画。 「事件現場で発見されたビデオカメラの映像
| TRIVIAL JUNK Blog | 2008/04/15 12:20 AM |
これ、まじヤバイ。超新感覚MOVIE.超怖かったよぅ(T〜T) ニューヨークが破壊していく映像が、リアルすぎて 怖すぎた[:悲しい:] NYの街を知ってる人にとっては、怖さリアルさ倍増です・・・(><) 非現実的な内容なのにリアリティーありすぎで、終始 ど
| みかんの部屋 | 2008/04/15 12:54 AM |
『Cloverfield』 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 その時、NYCで一体何が起こったのか 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○マイケル・スタール=デヴィッド /ロブ役 ○オデット・ユーストマン/ベス役 主な出演作:「キンダガートン・コップ
| Rusty's Cinema Complex | 2008/04/15 3:05 AM |
●摩天楼に隠れて、なかなか映らない全体像。でかい図体のくせに人間を捕食する嫌な生態。関係性のいまいち不明なちびっこい眷属に襲われると出血多量で死んでしまう・・・・・・。 人類に対する裁定者のごとく毅然として神々しいゴジラに比べて、この名無しさん怪獣
| やっかいな日に限って空は激しく晴れている。 | 2008/04/15 5:49 PM |
4月14日(月) 12:10〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:600円 『クローバーフィールド/HAKAISHA』公式サイト 擬似ドキュメントもの。「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のように、ハンディカムで撮ったような映像。画面が揺
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/04/17 12:23 PM |
クローバーフィールド/HAKAISHA 206本目 2008-12 上映時間 1時間25分 監督 マット・リーブス 出演 マイク・ボーゲル ブレイク・ライブリー リジー・キャプラン 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン3  2本目は「クロ
| メルブロ | 2008/04/17 11:53 PM |
2007年7月2日の夜、映画史上前代未聞の映像が何の前触れもなく、全米の映画館で一斉に解禁となった。ニューヨークの街が正体不明の巨大な“何か”に蹂躙される衝撃映像と、断片的な映像のみで構築されたドキュメンタリー・タッチのティザー・トレーラー(特報)が
| シネマのある生活〜とウダウダな日々 | 2008/04/18 11:30 PM |
いつなにがおきるかわからないドキドキ感。
| 今日感 | 2008/04/19 9:50 AM |
映画革命が起こった! 就職活動も第一志望から内々定をもらい、ひと段落したところで やっと話題の映画「クローバーフィールド」観てきました。 これは映画というより、USJとかテーマパークのアトラクションみたいですね。 友人やテレビから「酔うでー!
| Msi`s Brog ! | 2008/04/19 2:03 PM |
【クローバーフィールド 】2008年4月5日(土)公開 監督 : マット・リ...
| MoonDreamWorks★Fc2 | 2008/04/20 12:23 AM |
 13日連続出勤も一段落し、ホッとしている今日一日。別に仕事が一段落したわけではなく、残業超過のため残業ができなくなり、代休も取らなければいけない羽目に。忙しいのは変わらないのに、残業できない・休まなければいけない。でも日程は送らせられない。だから休日
| よしなしごと | 2008/04/20 7:11 PM |
 〈破壊者〉ってローマ字で書いてあると、なんとなく間抜けな気がするんですけど、これ、日本の配給元が後付したんではなくて、原題にもと...
| 闘争と逃走の道程 | 2008/04/21 2:51 AM |
JUGEMテーマ:映画 4月7日(月)◆768日目◆ 終業後、六本木ヒルズへ。 本来、『クローバーフィールド』は来週か再来週辺りで気が向いたら見る、 はずだったが……各映画ブログを見てたら急に行きたくなった。 「TOHOシネマズ六本木」での『クローバーフィー
|            | 2008/04/23 11:11 AM |
人気ドラマ『LOST』『エイリアス』などのプロデューサーであり、『M:i:III』の監督でもあるJ・J・エイブラムスが製作したパニックムービー。 あの映像スタイルをまずは楽しめるかが肝でしょうね、きっと。。。 ニューヨークのマンハッタンのある高級アパートの一
| cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/04/26 11:40 PM |
公開前から情報が限られていたこともあったのか、筆者の予想とは違い、意外に信頼できるブロガーの方々の評価も思ったほど悪くなく、中には絶賛をしている友人もいたので、ならばということで少し公開から遅れたが鑑賞した。結論としては、この作品を筆者は「映画作
| 利用価値のない日々の雑学 | 2008/04/27 5:34 PM |
18日、映画館で「クローバー・フィールド」を観る。 久々の映画館での鑑賞。 「敬愛なるベートーベン」以来。 俺はアリだと思った。 楽し...
| 如実に表れる | 2008/04/27 6:42 PM |
ニューヨークを舞台に、ホームビデオ仕立ての映像で新しい分野を切り開いたパニックムービー「クローバーフィールド/HAKAISHA」。主人公が日本に栄転になるパーティが冒頭シーンだが、その主人公は日本に何の肩書きで栄転となった? 1)課長 2)部長 3)
| 「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」 | 2008/05/03 9:59 AM |
(ゴジラ + ブレアウイッチプロジェクト)× ユナイテッド93
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2008/05/06 9:00 AM |
巨大都市ニューヨークを舞台に、“未知の何者か”が大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション!! その時、何が起きたのか? お気に入り度★/5 2007 アメリカ パニック ※12歳以上対象 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴ
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ 映画好きの映画レビュー | 2008/05/06 2:10 PM |
ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に落下したのは自
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/05/11 9:19 PM |
監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) マンハッタンに「何か」がやってきて
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/05/12 12:21 AM |
全世界に衝撃を与えた《謎の映画》   5月13日、久しぶりのシネコンでの鑑賞。場所はMOVX京都です。おぉ字幕はあの戸田奈津子さんやちょいと驚きです。ジャンルはSF・モンスター・パニック映画だそうですが・・・・。モンスター?化け物?エイリアン?登場しま
| 銅版画制作の日々 | 2008/05/18 9:40 PM |
ニンテンドウ64のマリオカートで酔ってしまうワタシです。 幸いこの映画を観て気分が悪くなったワケではないですが... 旦那さんがお仕事...
| 映画館で観ましょ♪ | 2008/05/31 10:17 PM |
アレの最中にビデオカメラを回さなかったのはロバートに良識があったのか、エリザベスが撮影を許さなかったのか、それとも二人ともそれどころではなかったのか、妄想は粉塵の如くムクムクと膨むが、真相は瓦礫の下。
| MESCALINE DRIVE | 2008/06/17 1:03 AM |
キアヌ・リーブスの最新作「地球が静止する日」絡みで、 SFパニックものをチョイス。 劇場で観る予告編を小出しにして、 しかもハンディ・カメラ調の映像がグラグラで、 見づらそうだったので、劇場鑑賞はパスした作品。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/12/22 2:23 AM |
ハンドカメラというか、普通のビデオカメラで撮ってる、 という設定だから、画面がブレるブレる。 だから余計に恐怖がつのるか、といったら、そこまでもなく。 特にハンドカメラの効果は、なかったような。 確かに臨場感はあるけれども、実際そんな場面に出会った
| *モナミ* | 2009/01/09 9:24 PM |
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督マット・リーヴズ ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2009/06/11 3:12 PM |
かつて「セントラルパーク」と呼ばれていた場所から回収された、一台のビデオカメラに収められていたのは驚くべき映像だった。 最初のうちはパーティーの模様が延々と映し出されているのだが、そこに突然の地響き。テレビのニュース速報を見た彼らはビルの屋上へと上り
| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/06/11 9:24 PM |
『クローバー・フィールド』を観ました巨大都市ニューヨークを舞台に、“未知の何者か”が大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作です>>『クローバー・フィールド』関連原題: CLOVERFIELDジャンル: SF/サスペンス/パニック製作年・製作国: 200
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/07/07 12:18 AM |
あらすじとあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、まるで爆撃を受
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/07/28 8:35 PM |
その時、何が起きたのか?
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/04 4:53 PM |