<< 17歳のカルテ | Main | チェンジング・レーン >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.11.15 Tuesday author : なぎさ

スウィングガールズ

スウィングガールズ スタンダード・エディション
スウィングガールズ スタンダード・エディション

「な〜んか爽やかだず!」「青春べし
た!」「一度、観てけろ〜」


こーんな方言で女子高生達がしゃべって、演奏するこの作品。
『ウォーターボーイズ』の女の子バージョンで話題になってましたね。

東北・山川高校の女子生徒たちは、補習授業を免れようと吹奏楽部のピンチヒッターとして‘ビッグ・バンド・ジャズ’グループを結成。
‘音楽’にも‘ジャズ’にも全く興味が無かった彼女たちが、やがてその魅力にハマってゆく姿を描いた‘ザ・青春’ムービー。

同じように青春を音楽に燃やした作品、大林宣彦監督の『青春デンデケデケデケ』という映画を思い出した。
こちらは、クラッシックからロックに目覚めた4人の男子高校生の話だったが、思春期の男の子ムンムンでこれまた面白い作品だった。

単純に面白いけれど難を言えば、バンド結成までの前置きがちょっと長いかな。
そして、肺活量を上げる練習からし出した子たちなのに、いきなり上手になっている。
特にバイトばっかりしてた子たちが、とも子たちに合流した時、パッと吹けてるぅ〜(???

ジャズナンバーはスタンダードな曲ばかりで、誰でも一度は聴いた事のある『A列車で行こう』『ムーンライトセレナーデ』や『Sing・Sing・Sing』など。
イノシシに追いかけられるシーンにサッチモの『What A Wonderful World』をもってきたのはシブイ!

主人公・鈴木とも子役の上野樹里ちゃん、かっわい〜。
最近では、長澤まさみちゃんぐらいかわゆーい。

日本映画に今‘竹中直人’の存在は大きいです。
彼がキャスティングされていれば、ほぼパーフェクト・・・って思っちゃいますもん。

この作品をはじめ、『踊る・・』や『ウォーター・・』など、フジは今や映画のほうがおいしいのかも。。。



ブログランキング にほんブログ村

| 映画 《サ行》 | 18:09 | comments(10) | trackbacks(5) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 18:09 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは〜。
私もTBさせていただきますね。
竹中直人氏いいですよね。私もこの人が出てると絶対面白いと思ってしまいますもん。
ジャズナンバーも知ってる曲だから楽しめました。
| ゆかりん | 2005/11/15 7:35 PM |
ゆかりんさん TBいただきありがとうございました!

‘ジャズ’という曲は誰しも乗ってしまうリズムなんですよね。
この映画を観ながら、5歳の娘もノリノリでした♪
| なぎさ | 2005/11/15 8:07 PM |
こんにちは〜♪
TBありがとうございました!!
上野樹里、ほんと可愛かったですね〜
竹中直人もいいですよね〜、大好きです!!

私、楽器が全く弾けないので憧れちゃいました
| satty | 2005/11/15 10:12 PM |
TB、感謝です。

>同じように青春を音楽に燃やした作品、大林宣彦監督の『青春デンデケデケデケ』という映画を思い出した。

うん、あれも最後、カタルシスいっぱいの良い映画ですよね。

>日本映画に今‘竹中直人’の存在は大きいです。

竹中直人さんは監督としても腕のある人ですね。
彼の「無能の人」は大好きな作品です。

お返しTBさせてくらさいませ。
| カゴメ | 2005/11/16 9:26 AM |
こんにちわ。

「なんかいぐね〜いぐね〜」
っていう予告編が印象に残ってます★

「イイ映画ノワラシベ」参加ありがとうございました♪
早速UPさせていただきました^^
http://i-eiga.net/

それでは、また遊びにきます♪

| しょい | 2005/11/16 10:32 AM |
sattyさん ありがとうございます☆
若い俳優さん、頑張って日本映画を盛り上げて欲しいですね!
楽器関係は私もダメです(泣
出来る人、うらやましい〜。
| なぎさ | 2005/11/16 3:57 PM |
カゴメさん コメント&TBいただきとても嬉しいです☆
『青春デンデケ・・』をやはりご覧になってましたか。
時代背景が60年代ということもあって、どこか‘懐かしい匂い’がしました。

>彼の「無能の人」は大好きな作品です。
私も大好きです!!竹中直人の初監督作品で、GONTITIの曲が良かったです。

また遊びに参りますね。
| なぎさ | 2005/11/16 4:06 PM |
しょいさん ありがとうございます♪
早速、「ワラシベ」拝見しましたよ!
私の紹介作品をUPしていただいて嬉しいです〜。
面白いですね!こういう企画も。
またまた、映画好きの輪が広がりそうですねっ!
私もまたお邪魔します。
| なぎさ | 2005/11/16 4:10 PM |
あ!私もこの前書いたのでTBさせていただきます☆

確かに、みんなが急に演奏できてたのは
オイオイ・・・ って思いましたねー。

あと、竹中直人演じる先生が、自分のSaxの教室から
もっといろんな情報をこっそりもらってきて
生徒達に伝授するのかと思ったら、予想外に
1回だけだったし。

でもまぁ、結果的に楽しめたからいっか!って
感じですけどね。笑

> イノシシに追いかけられるシーンにサッチモの『What A Wonderful World』をもってきたのはシブイ!

このシーンは渋かったですねー!
私の中でもけっこうインパクト強いです。
| batako | 2005/11/17 7:52 PM |
バタコさん コメント&TBありがとうございま〜す。

あのシーン、せっかく谷啓さん出てたんだから、もうちょっと話しを膨らませればいいのにぃーなんて思いましたよ!

やっぱり、竹中直人って良い役者さん。
昔、お笑いしてた頃「笑いながら怒る人」と‘フィーリング’の曲で、牛乳をゴツクン、ゴツクン飲むって歌うネタ好きでした〜♪
| なぎさ | 2005/11/17 8:24 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/74
TRACKBACK
東北に住む高校生がひょんなことからジャズバンドを組んでハマっていくお話。 面白いとの評判だったので見てみました。ふつうに面白かった。 東北ということで一生懸命になまりながらの会話なんだけど・・・もうちょっと勉強してね(笑)でも演奏は吹き替えなしと
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2005/11/15 7:30 PM |
「スウィングガールズ」(2004) 日本 SWING GIRLS  監督:矢口史靖 製作:亀山千広 島谷能成 森隆一 プロデューサー:関口大輔 堀川慎太郎 企画:関一由 藤原正道 千野毅彦 脚本:矢口史靖 撮影:柴主高秀 美術:磯田典宏 音楽:ミッキー吉野 岸本ひろし
| ★☆カゴメのシネマ洞☆★ | 2005/11/16 9:27 AM |
ボーッと観ていても楽しくなれる映画 『スウィング・ガールズ』!! 評判が良かったので、観よう観ようと思っていたのですが、 ちょうど先週にテレビでやっていたので、録画して観ました! 矢口監督の前作『ウォーターボーイズ』を観たときと 同じぐ
| 1日1本!映画好き嫌い日記 | 2005/11/17 7:53 PM |
やっと観る事ができました。^^ 夏休みの補習をサボる口実にビッグ・バンドをはじめた東北の女子高校生たちのヤル気と音楽知識は殆どゼロ。 ところが、イヤイヤながらに続けた練習の成果が出始め、楽器から少しずつ音が出せるようになってくると… 彼女らが徐々にJ
| 通販日記。 | 2005/12/03 1:22 PM |
夏休み補習中の山形の女子高生達が吹奏楽の、演奏の楽しさに触れ、特訓を重ね、市内の音楽祭でビッグバンドジャズを演奏するまでの物語・・。 落ちこぼれ補習組の一員である友子(上野樹里)の大あくびから始まる。「がんばっていきまっしょい」や「リンダリンダ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/03/30 7:00 PM |