<< 踊る大捜査線THE MOVIE2・レインボーブリッジを封鎖せよ!・完全版 | Main | スウィングガールズ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.11.14 Monday author : なぎさ

17歳のカルテ

17歳のカルテ コレクターズ・エディション
17歳のカルテ コレクターズ・エディション

ふんー難しい作品。。。ショック
どう語ればいいのやら。

自殺願望の強いスザンナ(ウィノナ・ライダー)に手を焼いた両親が、彼女を精神療養所へ入院させてしまう。
そこで出会う入院患者たちとの心の交流を描いたドラマ。
これは、原作者がスザンナ・ケイセンという人で、おそらく半生を綴った私小説であると思う。
背景が60年代で、マーティン・ルーサー・キング牧師の暗殺を伝えるニュースが流れたり、BGMもその頃の懐かしい曲ばかり。

この時代のアメリカは、ちょうど転換期ではなかっただろうか。
先程のキング牧師、ケネディー大統領の暗殺、ベトナム戦争、そしてヒッピーの時代。(トム・ハンクスの『フォレスト・ガンプ』の時代を思い出した)
そんな中で、スザンナのように‘生きる’ことに苦しんでいた若者が多かったと思う。
この映画の中でも、スザンナの恋人トビー(ジャレッド・レトー)が徴兵される場面もあった。

ウィノナ・ライダーちゃん久しぶりだった。
彼女、確か万引きかなんか犯罪犯してましたね。
ちょっと精神的に抑圧されてたのかしら・・・。

この作品で、アンジェリーナ・ジョリーがアカデミーの助演女優賞を獲得している。
彼女が扮したリサ・ロウは、患者たちのリーダー的存在。
幾度も病院から脱走し、また連れ戻されるの繰り返し。
他にも虚言症のジョージーナ(クレア・デュバル)、顔の醜さから極度の劣等感を持つポリー(エリザベス・モス)、部屋に引きこもったままのデイジー(ブリタニー・マーフィー)。
スザンナは次第に彼女たちと打ち解け合い信頼が生まれる。

看護士ヴァレリー役でウーピー・ゴールドバーグが出ている。
ウーピー好きだ〜。
『カラーパープル』『ロング・ウォーク・ホーム』などの‘人権’的シリアスも良いし、はたまた『天使に・・・』はもちろんだけど、私が好きな彼女のコメディーでは『ジャンピング・ジャック・フラッシュ』っていう、OLがCIAの暗号を偶然にキャッチして事件に巻き込まれるコメディーが良かったんです。
その中でウーピーが着ていたドレスが、シュレッダーに挟まって段々ドレスが裁断されていくところがたまらなく面白かった!拍手
シリアスからコメディーまで多彩な役をこなせる女優さんです。

そしてもう一人、ヴァネッサ・レッドグレーブがセラピスト役で出演してました。
いつ出てくるんだろうと待ってたら、大分してからのご登場でした。
さすが大御所!

この作品のキャッチ・コピーは‘探しに行こう 心にできた隙間を 埋めてくれる何かを。’
埋めてくれるものとは‘友情’‘信頼’‘愛情’。。。
私が思うのは‘同苦’
人の苦しみを分かち合い、お互いに理解しようと勤めること。



ブログランキング にほんブログ村



| 映画 《サ行》 | 16:48 | comments(8) | trackbacks(10) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:48 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん、こんばんわ〜 コメントありがとうございました★
なぎささんの、
>人の苦しみを分かち合い、お互いに理解しようと勤めること
と言う言葉、この作品にほんとうにピッタリだと思います。
まさにお互い苦しみながら前に進もうとするエンディングでしたもんね・・・
観てて辛くなる所もあるけど、さわわはすごく好きな作品になりました。
なぎささんはいかがでした??

あととても遅いんですが、座頭市の時もコメントありがとうございました★
また良かったらお立ち寄り頂ければ嬉しいです(^−^)ではー!
| さわわ | 2005/11/30 7:16 PM |
>さわわさんへ
こちらこそコメント&TB頂き嬉しいでーす!

私のつない感想にご賛同いただきありがとうございます。
辛い時、苦しい時には誰かに話を聞いてもらうだけで気持ちが落ち着きますよね。
私もこの作品‘心の病’という難しい題材ながら、共感できる部分もあったので心に残る作品になりました。

さわわさんのところには毎日、お邪魔させてもらっていま〜す!
当方にも、どうぞお気軽にお越しくださいね!
| なぎさ | 2005/11/30 9:34 PM |
こんばんは!この映画、いいですよね。
僕は観たのがだいぶ前なのですが、まだ
いくつかのシーンをおぼえています。
ウィノナライダーは17歳の役を30歳で演じて
いたんだからすごいですよね。歳を感じさせない
風貌ですね。

音楽もよかったですし、ボーリングをするシーン
なんかも印象に残ってます。アンジェリーナの
演じた子は悪魔みたいところがありましたね。
彼女のせいで拒食症の子は死んじゃうわけ
ですし。

スザンナは入院によって心の病を治したという
わけでなく、それを抱えておりあいをつけて
生きていくすべをみにつけたんですよね。
僕のあやふやな記憶によると、彼女の場合、
それほどひどい心の病のようには見えなかったし、
心の病もはっきりしたものをのぞけばその境界も
難しいところですしね。いい映画でした。
| ポップ | 2005/12/01 12:13 AM |
>ポップさんへ
コメント嬉しいでーす!!
へーっ!ウィノナちゃん、この時すでに三十路だったんだぁ!ビックリ!
ベビーフェイスだからか、いつまでも若いイメージでした。

ボーリングのシーン、いらないって言う評価もあるようですが、私もあのシーンは好きですし、必要だと思うんですよね。
あれで、スザンナが皆と心通わすきっかけになってますものね!

そうですよね、‘心の問題’は本人でなけえば解らない部分だし、完治するしないも微妙ですよね。

>>それを抱えておりあいをつけて
生きていくすべをみにつけたんですよね。
とても的を得た感想ですね。私もそう思います。
| なぎさ | 2005/12/01 11:00 AM |
インデックスを見ていてまだ読んでいなかった記事発見!
この作品ではアンジェリーナ・ジョリーの評価が高くて
実際大きな賞もとっているわけですが
あの役柄によるところが大きいんじゃないかと思うんです。
ウィノナとの対比もわかりやすかったし
演技がうまいって風に見えるんですよね。
私はウィノナの目で伝わってくる演技が好き。
目力強い〜
| ジュン | 2006/05/06 9:44 PM |
>ジュンさんへ
うわぁインデックスで探してくださったのですか?
ありがとうございます!
アンジーの役はいかにも賞狙いって感がありました〜。
ウィノナの目って、ほ〜んとに魅力的ですよねぇ。
でも彼女、精神的に弱い面があるみたいですね。
最近は新作も聞かれないのが残念ですね。
| なぎさ | 2006/05/07 9:03 AM |
こんにちは、jamsession123goです。
今さらながらこの映画観ました。
思ったより良い映画だと思いました。
助演女優賞を受賞したアンジェリーナ・ジョリーより、ウィノナ・ライダーの方が何倍も光って見えましたね。
それと、最近ご無沙汰のウーピー。
二人とも光ってました。
| jamsession123go | 2006/10/11 10:01 PM |
>jamsession123goさんへ
こんにちは!
TBとコメントありがとうございました<(_)>

でしたねぇ〜 ウィノナ・ライダー頑張ってました!
最近は彼女どうしているんでしょ?

ウーピーは、どの作品に出ても存在感がスゴイですよね。
彼女も最近、観ていないような気がします。
もっと出て欲しいなぁ。
| なぎさ | 2006/10/12 1:34 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/72
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、面白くってためになる、そんなブログをドンドン紹介して行くつもりです。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい。
| blolog〔トラックバック募集中です〕 | 2005/11/14 9:08 PM |
 17歳のカルテ コレクターズ・エディション 「17歳のカルテ」 ★★★★ GIRL, INTERRUPTED(1999年米・独) 監督:ジェームズ・マンゴールド キャスト:ウィノナ・ライダー、アンジ
| NUMB | 2005/11/17 11:58 AM |
今日初めて鑑賞しました〜 アンジェリーナ・ジョリーがそりゃ、 オスカー獲るわって思える迫真の演技。 ほんとうに素晴らしかった! しかも彼女だけに限らず、 主演のウィノナやブ
| 和日和 | 2005/11/29 9:04 PM |
今回は、『17歳のカルテ』を観ました。『Mr.&Mrs.スミス』の影響でアンジー出演の映画が観たくなってしまいました。 『17歳のカルテ』 スタッフ 監督 : ジェームズ・マンゴールド 製作 :ダグラス・ウィック /キャシー
| DUCKMOVIE | 2006/01/11 6:10 PM |
【GIRL INTERRUPTED】1999年/アメリカ 監督:ジェームス・マンゴールド  出演:ウィノナ・ライダー、アンジェリーナ・ジョリー、クレア・デュバル、ウーピー・ゴールドバーグ 夢と現
| BLACK&WHITE | 2006/05/06 9:45 PM |
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ウィノナ・ライダー、アンジェリーナ・ジョリー、クレア・デュパル、ブリタニ・マーフィー 評価:93点 公式サイト (ネタバレあります) レンタルビデオ屋に行ったが、見たい新作が全部貸出中。 仕方
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/10/09 12:56 AM |
原題 : Girl Interrupted 1960年代アメリカの混沌と病んだ社会の、暗闇の青春時代に彷徨い多感にして閉じ込められ、自分を見失った少女たちに"恋のダウンタウン"が響き渡る・・ スザンナ(ウィノナ・ライダー)は、高校卒業するが先の見えない
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/02/06 2:32 AM |
人は誰でも「個性」と言う名の癖と、悩み、そして感受性を持っている。 退院時「自分はクレイジーではない、揺れが大きいだけ」と締めるが、今のご時勢を考えると、全ての人がなんらかしらの障害で入院しなければならないのではないか。結構、現代社会への問題定義の意
| 八ちゃんの日常空間 | 2007/10/18 11:42 PM |
17歳のカルテ コレクターズ・エディション ¥1,822 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/11/05) 原題 GIRL, INTERRUPTED 製作年度 1999年 製作国 アメリカ 上映時間 127分 監督 ジェームズ・マンゴールド 出演 ウィノナ・ライダー(スザンナ)、アンジ
| ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2007/11/15 9:58 AM |
探しに行こう、心にできた隙間を・・・埋めてくれる何かを。 カミソリは痛い、水は冷たい、薬は苦い、銃は違法、縄は切れる、ガスは臭...
| Feedback!映画 | 2010/03/27 11:38 PM |