<< 貧乏男子 ボンビーメン 第8話 | Main | バンテージ・ポイント >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.03.06 Thursday author : なぎさ

ガチ☆ボーイ

JUGEMテーマ:映画



2008年3月1日 公開

だからほんとに、アノ時は記憶が無かったんですって・・・旧芸名・若人あきら


終始一貫してベタなんですけど、これがなかなか良いのです!!!


もぉ何度も見せられた今作の予告により、あらすじは頭に入っていました。
ストーリー的にはまさに予告の内容通りなんですよね。

も、最近の予告って見せ過ぎじゃないでしょうか。
ほとんどストーリー語ってるじゃない。

それだけに、主人公の五十嵐がしょっちゅうメモる事とか
いちいち写真に撮るとか
そういう作業が、彼の記憶障害のフォローとなっていることは始めから想像できてしまう。



その彼がプロレス研究会に入部し活動を始めるのですが、
いつ彼の障害がみんなに発覚するのかというところが気になりつつ話しは進む。


中盤に差し掛かった時点で、五十嵐の妹(仲里依紗)によってそれが暴露され、一部の人に彼の障害が知れることとなる。

その障害とは「高次脳機能障害」というもので
眠るとその日にあったことを全て忘れてしまうという、主に脳の損傷により起こる神経心理的症状なのである。

この障害は実際にあるもので、しかもこの障害は外からは分かりにくく自覚症状もないため、第三者から見れば健常者と変わりない。


同じく外見からは分からない障害である、紫外線を浴びてはいけないという色素乾皮症の女性を描いた『タイヨウのうた』の監督・小泉徳宏によって、ウエットになりがちな題材をカラッと仕上げているところは爽快!!!

加えて、佐藤隆太のどこかアカ抜けない、人の良さそうなキャラはこの主人公・五十嵐にマッチしている。

大学在学中に司法試験にパスするほどの秀才だった五十嵐。
ある日、自転車で転倒したことによりこの障害が残ってしまう。


冒頭でまず、学生プロレスのデモンストレーションを見せる。
学生プロレスはガチンコ(真剣勝負)ではなく"やらせ"的な演技なんだと。

それがクライマックスでの真剣試合との対比となり一層効果的に。


そぉなんです!
ラストのプロレスシーンでは、かなり佐藤隆太クン頑張ってましたね♪


ただ、前半はかなりお寒いコメディー風味になっており・・・
それはわざとあんなにお寒くしているものなのか・・・
それとも単にお笑いセンスがないだけなのか・・・

唯一、笑えると思われた五十嵐がドロップキックをトライするも跳びが低いところのシーンで、玉子王子(中谷竜)と佐田(川岡大次郎)が声を揃えて言う・・・

「低ぅぅぅぅ!!!」

これも予告ですでに何回も見せられて笑えなくなってしまい勿体ない。



そんな五十嵐をより引き立てたのが、父親役の泉谷しげるの演じる枯れたオヤジ!!!

いぃやぁ〜あのオヤジの姿と、五十嵐自身の日記が重なってラストは涙がこぼれましたぁ。
銭湯のオヤジって感じですもん、この人!
あの父親役は泉谷サンで正解!!!
他の俳優さんだったらこぉはいかなかったと思いました。


この脚本は劇中でボラギノール日野役だった西田征史(にしだまさふみ)によるもの。
彼は劇団モダンスイマーズの座付き作家であり、劇作家、脚本家、演出家でもあるらしい。
もとはこの劇団の舞台劇だったようだ。


プロレス研究会のメンバーでキャプテンには、ここのところ活躍が目覚ましい向井理(むかいおさむ)。

マネージャー"あさおかあさこ"には、ダルビッシュの嫁サエコ

五十嵐が憧れるレスラー"ドロップキック佐田"には川岡大次郎
彼ねぇ〜今から10年くらい前のドラマ『最後の恋』で、常盤貴子の弟役してたよね!
今作では鍛えたカラダを見せてくれて嬉しかったなぁ♪

五十嵐の妹・茜には『ボンビーメン』ですみれチャンを演じてる仲里依紗チャン♪
彼女ってお祖父さんがスウェーデン人だそうで、クォーターなんですね。

OB君島役の宮川大輔に関してはまんまこのキャラ。


さぁさぁ
"シーラカンズ"というリングネームのコンビの一人、キムタクのバッタもんみたいな彼・・・この人って?と思って調べたら・・・

瀬川亮という俳優さんなんだねぇ〜。
ホンモノのレスラーかと思ったヨ♪


実に体脂肪率は7%だそうで、NHKの大河ドラマ『風林火山』でのインパクトあるセリフから"武者震い殿"などと呼ばれているそうな。


で、その相方してた人、フジタ"Jr."ハヤトという方はホンモノのみちのくプロレスのレスラーだったようで。

この方、脳性麻痺のご両親がおられて、そのご両親と共に障害者プロレスに入り、8歳でリングデビューしたという経歴をお持ちなんです!
いやもぉ、なんやったらこの方の人生を映画にして欲しいくらいです。


感動はしたものの、少々疑問は残り・・・
このプロレス研究会は"存続の危機"だと冒頭に言っておきながら、その後はどうなったのか?
"連合"と組むことでそれは回避できたものなのか?

五十嵐が昨年の学園祭で見て感動したというこのプロレス研究会だったのに、ここまでたった1年足らずでこんなに衰退した原因は佐田が抜けたという理由だけなのか?

商店街でのパフォーマンスといい
ラストでの大試合といい
いったいそれがどういう目的の試合なのかが分かりにくい。
ラストのは学園祭みたいだったけど。

エンドロールの曲はチャットモンチーの「ヒラヒラヒラク秘密の扉」が作品と合っていて良いと思う♪

フジテレビと亀山千広にまたしてもやられた!

4日に行われた高岡蒼甫クンと宮崎あおいチャンの披露宴に、佐藤隆太クンをはじめ
小栗旬クン、上地雄輔クン、そしてやべきょうすけサンらもご出席に!!!

詳しくはカミジーのブログを覗いて見てくださぁ〜い。






| 映画 《カ行》  | 08:27 | comments(16) | trackbacks(28) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:27 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささま、こんにちは〜。
カミジーのブログ、やべきょうすけさんと旬くんが写っててうれしかったよ〜。
優ちゃんのブログもね、羨ましいけど、アタシ優ちゃんと旬くんなら応援するかも?
日経エンタ、いろいろ語ってますよ。もう読まれました?
今年後半は映画の撮影が入ってるとか・・・。ワクワクですね。
あ、『ガチ☆ボーイ』の記事でしたね、ごめんなさい(観てないんです)。
ではでは、またです〜。
| 真紅 | 2008/03/06 11:39 AM |
なぎささん、こんばんはー!

って、ありゃりゃ…(爆)
どうやらウチのブログからなぎささんの方へのTBが送れなくなってる模様で…(泣)
なんか、ちょっと前からそんな感じは薄々してたんですが…(泣)
うーん、とても残念です…。

というわけで、観てもいないのにこちらにお邪魔する事にしました(爆)

なるほどぉ、これ面白いんですね!
自分はちょっと観る予定にはないんで、
なぎささんの感想を読んで観たつもりになっておこうかと思いますが。
いや、でもほんと多いですね、
見せてはいけないところまで見せてる予告編ね。

浜村じゅんさんをちょっとは見習って欲しいですよね。
| Sur | 2008/03/06 11:55 PM |
>真紅さんへ
こんにちは〜真紅さん♪

ご覧になれらましたぁ〜カミジーのブログ!!!
彼ねぇ、なかなかいろんな事考えててブログが面白いんですよねぇ♪

>アタシ優ちゃんと旬くんなら応援するかも?
あ!これは私も右に同じです!!!
優チャンてサバサバした性格っぽいでしょ。
女性からみてもいい感じですよね。
彼女とは『サーフズアップ』でも共演したし、あの時もツーショット二人とも背が高いからお似合いって思いました。
少なくとも香椎結宇よりは良いですぅ。

>今年後半は映画の撮影が入ってるとか・・・。
あ〜日経まだみてないんですよぉ。
そうなんだぁ〜、今年後半ってことは『花男』じゃなく別のですよね!
うぅわぁ〜どんな映画でしょ。
楽しみィ(人^▽^)
| なぎさ | 2008/03/07 8:30 AM |
>Surさんへ
おはようさんですぅ〜毎度おおきにぃ♪

TBの件はどうぞお気遣いなくSurさん。
ありますよね、どういうわけかTBがここにはいかないっていうのが。
禁止ワードとかの設定もしてないんですけどもねぇ。
ほんっとにお気遣い無くこれからもお越しくださいましm(_ _)m

これね意外と掘り出し物でしたね。
とは言え、何度も何度も劇場で予告を見せられ続けましたからねぇ〜。
しかもほとんどストーリー語っちゃってくれてますから。

これ以外で言うと『クロサギ』も、さんざん予告見せられてます。
TV局がメインで製作するとこうなるんでしょうかねぇ。

ほんと浜じゅんを見習って欲しいですよね。
| なぎさ | 2008/03/07 8:37 AM |
こんばんわです。
初っ端っから懐かしいネタでw

この映画、メインの殆どは予告編で出しちゃいましたね〜
でも、それでいてなお楽しめちゃうんだから、なんか「じょうず」なんでしょうね。

この映画の原作舞台が、凄い気になります。
| あるきりおん | 2008/03/10 10:43 PM |
>あるきりおんさんへ
こんにちは〜♪
ちょっと古いですが・・・若人あきらネタが分かってもらえて嬉しいです!!!

>それでいてなお楽しめちゃうんだから、なんか「じょうず」なんでしょうね。
ですよねぇ。
分かってても感動するところはキチンと感動させてくれてて。
俳優さんたちも良かったですよね!

>この映画の原作舞台が、凄い気になります。
ほんと!
これを舞台で演じるとどうなるんでしょうねぇ。
プロレスシーンも気になります。
| なぎさ | 2008/03/11 9:08 AM |
佐藤隆太のどこかアカ抜けない人の良さそうなキャラは、ホント五十嵐にぴったりでしたね。

”キムタクのバッタモン”は、金八先生にも出てたんですねぇ。見覚えがないんですが...。俳優さんなのに、鍛え上げていましたね。

最後のリングシーンはサイコーでした!
| あん | 2008/03/13 10:20 PM |
>あんさんへ
こんにちは〜♪

お!"キムタクのバッタモン"て金八先生にも出てたんですかぁ〜。
似てましたよねぇキムタクに。
そぉそぉあのカラダはかなり鍛えてます!

佐藤隆太にピッタシのキャラでしたねぇ。
ガチンコ勝負の対戦シーンはすごい迫力もありましたね。
| なぎさ | 2008/03/14 8:49 AM |
なぎささん、こんにちは♪
そうなの、そうなの・・
予告編で見せられ過ぎですね〜
見せ場(?)の「低ぅぅぅぅ!!!」も
「あっ、これだ。」って感じになっちゃって
勿体ないったら ありゃしない。

キムタクのバッタもんみたいな彼(爆)は、
私もほんとのレスラーかと思ってましたよ。
相方さんの経歴もすごいですね。
それにしても俳優陣がCGやスタントは
一切ナシって・・・恐るべし〜☆

ドロップキック佐田の尾崎チックな歌はウケました(笑)
あ〜んなカラダしてるから誰かわからなかったけど、
「救命病棟24時」の小栗くんのお兄ちゃんだったのね〜
| Any | 2008/03/25 5:26 PM |
>Anyさんへ
こんにちは〜Anyさん♪

もねぇ〜最近の予告って良く出来てるっちゅう〜かなんちゅう〜か。
肝心なとこまで見せちゃったりして、お陰で本編がまる分かりなんですよねぇ。
あの「低ぅ〜」のクダリは見せちゃいけないですよね!
最初は予告で笑ったんですが・・・。
予告も何度も見せられて、その上本編で出てきても笑えないっつーの!!!

>俳優陣がCGやスタントは一切ナシって
カラダ張ってましたよねぇ〜。
佐藤クンなんてあんな細い体で!

>ドロップキック佐田
えぇ、この俳優さん川岡サンって最近よく出てますね。
『救急病棟〜』は観てなかったのですが、先日観た『死神の精度』でもチラッとでしたが出てました。
映画で歌ってた曲は、リハーサルで何曲か歌ってみて一番ダサイ曲をチョイスしたって何かで読みましたよぉ(笑)
| なぎさ | 2008/03/26 9:26 AM |
こんばんはー♪
これ、皆さんの記事もスクロールして避けまくって(笑)
予告も一度も観なかったんですよ〜。正解でしたァ〜。

>キムタクのバッタもん
これで直ぐ解かるっていうのが凄いですね(爆!)

川岡君、6年位前のSPドラマ『負け組キックオフ!』で恭子ちゃんの相手役でした。
当時は窪塚クンとちょっとキャラかぶってたのに
今回、、可愛かったです(^_-)b
| kira | 2008/03/27 9:14 PM |
>kiraさんへ
おはよぉございまぁ〜す kiraさん♪

ご覧になりましたかぁ。
なかなか良い映画でしたよねぇ。

出てたでしょ〜キムタクのバッタもん!
カラダだけ合成したかのように、ルックスはキムタクっぽかったでしょ。(笑)

川岡クン、先日観た『死神の精度』でもチラッと出てたんですよ。

>当時は窪塚クンとちょっとキャラかぶってた
あぁ〜そぉ言われるとちょっと顔が似てるかもですね。
彼もすっごくカラダ鍛えてますよね!
バッと脱いだ時に、鍛えたカラダだったらやっぱり素敵ですよね〜(人^ー^)
| なぎさ | 2008/03/28 8:25 AM |
なぎささんこんにちは
僕は前から気になっていたのですが、上映館が少なくあっという間に終わってしまったので、DVDが出るのを楽しみにしていたのです。ちょっと思っていた展開とは異なりましたが、良い映画でした。
『パコと魔法の絵本』ですか、DVDがでていたら借りてみましょう。

| ケント | 2008/12/15 8:58 PM |
>ケントさんへ
ケントさん こんにちは♪

そうですかぁ〜上映館が少なかったんですねぇ。
近頃の映画は、よっぽど話題作でも無い限りは2週目にも入ればグーンと上映回数も減っちゃいますよね。
その代わり、DVDになるのも早いですけども。

>『パコと魔法の絵本』ですか、DVDがでていたら借りてみましょう。

良い作品だとは思うのですが、主演のアヤカ・ウィルソンちゃんが神レベルに可愛いという以外は私にはあまり響いてこなかったです。

| なぎさ | 2008/12/16 10:42 AM |
幸いにも本作を観てから予告編をピックアップしました。

ほとんど情報を入れていなかったので、まんまとはまってしまいました。
中盤から涙が止まりませんでした。

このような作品は大好きです。
| erabu | 2009/01/04 8:17 PM |
>erabuさんへ
こんばんは〜☆

>中盤から涙が止まりませんでした。

うぅわぁ〜っ!嬉しいです♪
この作品に共感してもらえて!

でしょ〜、このベタな感じがなんとも良いんですよねぇ。
佐藤隆太もこの役にハマってましたし!

同じ記憶を無くすという点においては『パコと魔法の物語』よりもこちらのほうが好きなんです。
| なぎさ | 2009/01/04 8:28 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/717
TRACKBACK
公開日 2008/3/1監督:小泉徳宏 「タイヨウのうた」出演:佐藤隆太/サエコ/向井理/仲里依紗/宮川大輔/片岡大次郎/泉谷しげる 他【あらすじ】大学在学中に司法試験合格も夢ではないと言われる秀才の五十嵐は、学園祭で見た学生プロレスが忘れられず、プロレス研究会の
| Good job M | 2008/03/06 10:07 AM |
人生にギブアップは無い!
| Akira's VOICE | 2008/03/06 10:36 AM |
お前が覚えて無くても俺たちが覚えてる 自転車の事故により記憶障害になった主人公が 大学のプロレス研究会に入り、その中で自分の居場所を ...
| 映画@見取り八段 | 2008/03/06 8:36 PM |
実写の邦画でこんなに熱い涙を流した映画は初めてというくらいに号泣してしまいました。やはりフジテレビ・ROBOT・東宝という『LIMIT OF LOVE 海猿』を生み出した黄金トライアングルは本当に素晴らしいです。巷ではフジテレビ的映画になっていないかと懸念される映画フ
| めでぃあみっくす | 2008/03/06 9:41 PM |
(2008年・ROBOT=東宝/監督:小泉 徳宏) この題名に主演が佐藤隆太。なので、あまり触手が動かなかったのだが、製作会社がROBOT、監督が一昨年の佳作「タイヨウのうた」の小
| お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 | 2008/03/06 10:28 PM |
映画「ガチ☆ボーイ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:佐藤隆太、サエコ、向井理、仲里依紗、宮川大輔、泉谷しげる、川岡大次郎、瀬川亮、西田征史、中谷竜、小椋毅、久保麻衣子、フジタ“Jr.”ハヤト、他 *監督:小泉徳宏 *原作:蓬莱竜
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/03/07 12:06 PM |
「ガチ☆ボーイ」はある日頭を打って記憶を覚えられない高次脳機能障害を背負った大学生が学生プロレスに入門し、段取りも覚えられず弱いながらもネバーギブアップ精神で最後まで戦うストーリーである。監督がタイヨウの歌で鮮烈デビューした小泉徳宏監督の第二弾作品と
| オールマイティにコメンテート | 2008/03/07 12:07 PM |
JUGEMテーマ:映画 映画「ガチ☆ボーイ」観ました。 泣けました。よかったと思います。 日記(明日の僕へ)に書いてある内容、 マネージャーさんへの告白(4度・・)、 記憶はなくても、体は覚えているんだ、等 色々と感動できるところが沢山ありました。
| ♪郵便箱♪ | 2008/03/07 12:21 PM |
■動機 プロレス好きの友人を誘ってみよう ■感想 フジテレビのくせに(まて)やるじゃないか! ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 大学生の五十嵐良一(佐藤隆太)は突然プロレス研究会に入部するが、何でもメモを取る割に学生プロレスで一番大事
| 新!やさぐれ日記 | 2008/03/08 5:09 PM |
ヒットメーカーが送る安定したできばえの青春ガチンコ・プロレス研究会ムービー。里依紗ちゃんの見せ場は自転車で海沿いを突っ走るところです…
| 八ちゃんの日常空間 | 2008/03/09 7:54 PM |
事故に遭ったあの日から、頭の調子がチトおかしい。積んでは崩れる今日の日は、賽の河原に積む石よ。 辛い涙も嬉しい笑顔も、目覚めてみれば、サヨウナラ。頭にゃ何にも残りゃしないが、体が全部覚えてる。痣と痛みと技の軌道が、生きてる時間を体に刻む。満場の歓声、
| MESCALINE DRIVE | 2008/03/09 11:24 PM |
『ガチ☆ボーイ』の試写会に行って来ました。かなり良かったです。終盤は涙、涙、涙の映画鑑賞となりました。面白そうな映画と思っていましたが、予想以上に面白くて楽しくて、そして泣けました。
| 美味!な日々 | 2008/03/11 12:27 AM |
評価☆☆☆☆ 頭はどんなに忘れても、体はちゃんと憶えてる。 この僕の生きた証。 司法試験にも合格する程の頭の良い学生(だった)五十嵐がある日事故で脳に損傷を負い、それ以来一晩寝るとその日のことを全て忘れてしまう「高次脳機能障害」になる。その日あったこと
| 豪の気ままな日記 | 2008/03/13 1:26 PM |
人気ブログランキングの順位は? 青春☆ガチンコグラフィティー。 アタマはどんなに忘れても カラダはちゃんと覚えてる これが僕の生きてる証
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/03/13 10:09 PM |
男の子(心だけ男の子でもOK!)の気持ちを持ち続け "プロレス"をコアに愛する人間なら、温度差も高く観られる映画だと思います。 ただ、私...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2008/03/13 10:21 PM |
監督:小泉徳宏 出演:佐藤隆太、サエコ、泉谷しげる、仲里依紗、向井理、宮川大輔、川岡大次郎 「大学生の五十嵐良一は突然プロレス研究会に入部を希望した。 いつもメモを取る彼・・しかしガチンコではない学生プロレスの一番大事な段取りを覚えられない。
| 日々のつぶやき | 2008/03/17 7:00 PM |
「ガチ☆ボーイ」を観てきました〜♪ 大学在学中に司法試験の1次試験に合格した五十嵐(佐藤隆太)。1年前に見たプロレス研究会の試合が忘れられずに、プロレス研究会に入会する。ポラロイドカメラを持ち歩き、全てをメモする五十嵐だったが、肝心なプロレスの段取
| 観たよ〜ん〜 | 2008/03/18 6:49 AM |
ガチ☆ボーイ  3/1(土)TOHOシネマズ西新井 宮川大輔ファンの中3の娘に舞台挨拶あるけど行く? と誘ったら「行くー」というのでネットでチケ予約しておいたのでした 木曜に合格発表(高校の)があったのですが 合格が決まり「土曜は晴れやかな気持ちで宮川
| シュフのきまぐれシネマ | 2008/03/18 9:45 PM |
最近、久しぶりに運動をするようになりました。 きっかけは単純、暖かくなって春もの
| はらやんの映画徒然草 | 2008/03/22 5:58 PM |
監督/ 小泉徳宏   脚本/ 西田征史   原作/ 蓬莱竜太    製作年度/ 2007年   公開/ 2008年3月1日   上映時間/ 120分   配給/ 東宝 C...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/03/25 5:29 PM |
  青春☆ガチンコグラフィティー。 製作年度 2007年 上映時間 120分 脚本 西田征史 監督 小泉徳宏 音楽 佐藤直紀 出演 佐藤隆太/向井理/サエコ/川岡大次郎/瀬川亮/宮川大輔/仲里依紗/西田征史/泉谷しげる TOHOシネマズ、レディースデイの為、ヘルニアもとい、プレミ
| to Heart | 2008/03/27 11:13 AM |
☆私の死んだ親父は、大のプロレスファンだった。 母親と結婚した新婚旅行の北海道で、母親をほったらかしにして、テレビのプロレス中継に夢中になり、いきなり夫婦ゲンカをしたそうだ^^; そんな話を思い出しながら、私は、MOVIX昭島での、『ガチ・ボーイ』公
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/03/30 7:30 PM |
小栗旬 ブログについて紹介しています。
| 小栗旬 ブログ | 2008/04/02 1:44 AM |
★★★★  眠ってしまうとその日の記憶を失ってしまう青年のお話である。その青年こと五十嵐良一が司法試験を諦めて、大学のプロレス研究会に入会した動機は、同会のマネジャー朝岡麻子に一目惚れしたからだ。 ところが練習を重ねてゆくつど、体に刻まれてゆく傷だけ
| ケントのたそがれ劇場 | 2008/12/13 8:49 PM |
監督、小泉徳宏。脚本、西田征史。2008年日本。青春映画。出演、佐藤隆太(五十嵐
| erabu | 2009/01/04 7:44 PM |
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・小泉徳宏 ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2009/03/02 2:52 PM |
ガチボーイはWOWOWでして水曜に鑑賞したけど 結論はプロレス&病を上手くミックスさせ良かったよ 内容は高次機能障害の五十嵐が大学の学生プロレスで 最後は病を公表して皆に受け入れられる展開だね みちのくプロレスが全面的に協力して試合も悪くなか
| 別館ヒガシ日記 | 2009/04/04 3:16 PM |
5月4日(月) レンタルDVD ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】 [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: DVD 『ガチ☆ボーイ』公式サイト 記憶障害を持つ男が主人公の青春学生プロレス映画。 観たいと思っていたのだが、上映館の制限と時間の都合が
| ダイターンクラッシュ!! | 2009/05/15 2:51 AM |