<< エリザベス ゴールデン・エイジ | Main | 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第6話 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.02.23 Saturday author : なぎさ

ライラの冒険 黄金の羅針盤 字幕版

JUGEMテーマ:映画



2008年3月1日 公開  2月23日,24日 先行上映


ダイモン・小暮です。



SoftBankのCM白い犬上戸彩チャンの"ダイモン"です。


ごめんねぇ〜なんか遊んじゃったぁ♪

っつぅか、正直、あんまり面白くなかったんだよね。


ぶっちゃけて言うと・・・これって"白くまのガチンコ勝負"が見所なんですかね。

先行上映で観たわりにはもぉその辺りしか印象にないんですけど。


イギリスの名作小説だそうですね。


壮大なファンタジー小説なんだそうですが、2時間弱に大急ぎでまとめちゃいました的な感じでした。


原作未読の私なんかはほんっとハッキリ言って、出てくるキーワードに付いてけませんでしたから。

最初の"ダイモン"ですか、これはまぁ人の魂というか"守護精霊"というのは分かりました。
・・・と言っても、鑑賞直前にチラシ見て分かったんですけども。

あとタイトルにもある"羅針盤"が"真理計"(アレシオメーター)とかって言われてました。


それ以外に"ゴブラー族"なんつーのが出てきて・・・。
今、調べましたら北極で子供を怪しげな実験に使っているという悪の組織、みたいな感じだったわけですねぇ。

"ジプシャン族"というのは船上生活者らしい。


それと"ダスト"っていうのもイマイチ分かり辛く・・・。



なんかねぇ、自分の中で消化しきれないうちにトントン拍子で話しが進んでいくもんですから、完全に置いてかれました状態



あの白クマチャンのイオレクも、実は"鎧熊族"の元王様だったわけですよね。

登場の仕方がいきなり二本足歩行で"釜炊き職人"みたいな感じだったんで・・・。

バケツの酒を一気飲みしてて・・・。

いやぁもぉこれってフツーにおっさんやなぁて。

でも違ってたんですねぇ。

王の座を追われてヤケ酒だったんだぁ。


敵対する同じ部族のクマとイオレクの決闘シーンで、クマがクマの頭にヘルメットを被せるのが妙に可笑しかったです・・・アタシ。


いざ対決に入ると他のクマたちが、あれはきっと声援してるんでしょうねぇ「急所狙えぇ♪」てねぇ、そんな感じでした。


・・・て、そこ重要?!


いぇいぇ、違います違います・・・これ三部作ですからこの後、続編が作られるでありましょう。



主役のライラを演じたのは15000人から選ばれた新人のダコタ・ブルー・リチャーズ
この映画の時よりも、先日来日にした時の彼女は大人に見えましたね。
まだ13歳というのに大人でした。



コールタール・・・コールター夫人でしたっけ、美しさに磨きをかけたニコール・キッドマンが実は"悪役"なんです。



『007』のダニエル・クレイグがライラの叔父さん。

同じく『007』でも共演したエヴァ・グリーンは数百年以上も生きながらえる"魔女族"の女王。


こんな渋い人が出てるのに驚きました・・・サム・エリオット!!!
ライラが乗る気球を所有する飛行家。


ファンタジー映画史上最高額の250億円という製作費。

ファンタジーの決定版ともいうべき作品・・・らしいです。

*=゜・_☆。=*=゜・_☆。=*=゜・_☆。=*=゜・_☆。=*=゜・_☆。=*=゜

最近のシネコンて、出入り口が一ヶ所しかないよね。

普段あまり映画館に来ない人でしょうねぇ時々あるんです。

エンドロールが流れた時点でまだ暗がりの中を

帰ろうとする人が

スクリーンに向かって歩いていったり・・・

なぜか階段を後方へ上っていくことが・・・。



・・・出口探してる・・・


・・・入って来た方向を完全に見失ってる・・・

だからさぁ、明るくなってから帰ればいいのに・・・って思います。



| 映画 《ヤ・ラ・ワ行》 | 16:24 | comments(30) | trackbacks(74) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:24 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは♪
TBありがとうございました。
えー、そんなにお金かかってるんですか、この映画?
そうは思えなかったなぁ(汗)
それなりに楽しめたっていう感じでしょうか。
こういう三部作って「つづく」には参りますよね。
| ミチ | 2008/02/23 6:18 PM |
。・:*:・コン(*´∀`*)チャ・* .:・。
白くまのガチンコ勝負は、あまり良いと思わなかった派デス★
キャストが好きだったので、私はそれなりに楽しめましたぁ★
でも、宣伝しすぎな気がする。。。。
宣伝して、観客の期待値を上げてるけど、
その期待にこたえるだけの力はないような作品って気がして心配だったんですよぉ。。。
| Mary | 2008/02/23 8:23 PM |
なぎささ〜ん、こんばんは!本作はホント、原作未読の者(わたし)にとっては、非常に理解しづらかったですよね、もう必死になって見入っちゃいましたから(笑)

でも、単純な人間なので、わたしはかなり楽しんでしまいました。要するに、物語が好みだったんだと思います。ダニエルが、かっこよかったしね!シロクマもいい味出してましたが、パンがかわいかった!あの声がフレディ・ハイモアと知ってびっくり。欧米の子役って、凄いですね!

しかし、2部・3部の続きを待つのが辛いので、もう先に原作読んじゃいま〜す(笑)
| JoJo | 2008/02/23 10:45 PM |
>ミチさんへ
こんにちは〜♪
こちらこそ、いつもありがとうございます☆

>そんなにお金かかってるんですか、この映画?
なんかねぇ〜、そんな感じでしたよね!

>こういう三部作って「つづく」には参りますよね。
原作が長いものは絶対続きますもんねぇ。
だから今回は、思いっきりプロローグだったんですね(笑)
| なぎさ | 2008/02/24 4:56 PM |
>Maryさんへ
(^s^@)ノ゛コンチワー♪

>宣伝して、観客の期待値を上げてるけど、
そぉ!
これ宣伝し過ぎてるぅ!!!
ドラマの提供に"ライラの冒険"って入りぃ〜の・・・。
ラジオでもバンバンCM入りぃ〜の・・・。
配給が松竹サンなのねコレ。
必死やなぁ〜と思いましたね。

予告観てる限りでは、ライラと白クマのアドベンチャーなのかしらと思ってたんですけど。
| なぎさ | 2008/02/24 5:02 PM |
>JoJoさんへ
JoJoちゃ〜ん こんちは〜☆。・*。゜★

『ロード・オブ・ザ・リング』しかり
『ハリポタ』しかり
『ナルニア』しかり・・・
アタシはこういうの合わないなってつくづく思いました。
でもねぇあの宣伝に、もしかすると面白いのかもって淡い期待を抱いて観たんですぅ。

>ダニエルが、かっこよかったしね!
そそ、『007』以来、マークしてるD・クレイグだったんですが、今回は出番も少なめで・・・。

続編、絶対ありますよねぇ。
ん〜、観れるかなぁ。。。ヾ(´へ`)ゞ
| なぎさ | 2008/02/24 5:09 PM |
原作だともう少し露骨に「次回へ続く」な終わり方ですが、映画版は一応終らせました、という感じになってます。
これまでの興行成績が奮わなかったので、続編製作は危ぶまれているんですよね。
最後の砦、この日本公開が失敗したら絶望的とのこと・・・・。
うーん、成功してくれェ!
| エクスカリバー | 2008/02/24 7:51 PM |
こんばんは〜
TBありがとうございました♪

私、結構楽しめたんですけど〜やはりコケそうなのでしょうか・・・不安。
2部、3部と観たいです〜
『エラゴン』も観たかったけど〜どうも気配がないし(涙)

飲んだくれた鎧ぐまがツボでした。
確かに弟子?がメット(兜?)被せるの可笑しかったですね〜〜〜(笑)
それに普段はどこにしまってるのかな?あの鎧・・・
気球のりおじさんと二コールがとっても良かった!!!

| マリー | 2008/02/24 9:44 PM |
ウハハハハーっ。
実は私もデーモン木暮閣下とマット・デイモンを出そうと思ってたんですが・・・なぎささん、さすがです。笑ったー。

大きな声では言えませんが「ロー○・オブ・ザ・リ○グ」よりは好きです、、、
| ゆかりん | 2008/02/24 10:27 PM |
>エクスカリバーさんへ
こちらへもどぉも♪

>最後の砦、この日本公開が失敗したら絶望的とのこと・・・・。
日本しだいってことですね!!!
だから宣伝が凄かったのかなぁ。
あの勢いでしたから、観に行かれる方多いかもしれないですよ。
| なぎさ | 2008/02/25 8:50 AM |
>マリーさんへ
こちらこそ、ありがとうございます♪

マリーさんは楽しまれたご様子ですねぇ。

>『エラゴン』も観たかったけど〜どうも気配がないし(涙)
残念なことに、これ、こけちゃったみたいですよ。

>普段はどこにしまってるのかな?あの鎧・・・
わぁ〜ほんと!
ってマリーさんの目の付け所面白いですぅ(笑)
| なぎさ | 2008/02/25 8:53 AM |
>ゆかりんさんへ
どぉもどぉも、ありがとうございますぅ〜ゆかりんさん♪
このデーモン閣下のすっとぼけた表情がおかしいでしょ〜(爆)
私ね、映画観てる時からズーッとデーモン閣下が頭に浮かんでたんです。

>「ロー○・オブ・ザ・リ○グ」
あ、も〜これもアタシ、大きな声では言えませんが全くダメでしたぁ。
| なぎさ | 2008/02/25 8:57 AM |
なぎささん、こんばんはー!
うーん、自分もイマイチでしたねぇ、これ…(´д`)

なんと、250億も使ってるんですか、この映画は…(汗)
もう、まさに”ファンタジー”=”製作費”な典型的な映画で…(汗)
本来”ファンタジー”なんて、”紙芝居”でも十分伝えられるものであるはずだと思うんですけどねぇ…。
あるべきだと思うんですけども…。

これは、本当にどういう事でしょうか…。
どういうつもりなんでしょうか…。

いや、そら、デーモン閣下で遊びたくなる気持ちも凄く分かります(´・ω・`)
| Sur | 2008/02/25 11:13 PM |
>Surさんへ
毎度です!Surさん♪ 
いつもありがとうございますm(_ _)m

ねぇ〜コレ!
えらい宣伝してる割にはダメでしたねぇ。

>本来”ファンタジー”なんて、”紙芝居”でも十分伝えられるものであるはずだと思うんですけどねぇ…。
言えてますね!
ちょっと工夫したところで"飛び出す絵本"みたいなものでも作者の思いは伝わるものと思いますねぇ。
いやいやほんと、そぉあるべきでしょうね!

えぇぇぇ、ほんまにどぉ思てんねんとひざ詰めで聞いてみたいですね。

>いや、そら、デーモン閣下で遊びたくなる気持ちも凄く分かります(´・ω・`)
ありがとぉSurさん♪
こんな映画を見せられて・・・アタシは荒れましたね。
飲めない酒を三日三晩飲み続けました。
もっと感動する映画を観たいものですね☆

| なぎさ | 2008/02/26 8:54 AM |
うはぁ〜〜笑ってしまった!
俺もデーモン小暮について書こうとは思ってたんだけど・・・やられた(笑)
しかも、なんとも言えない笑える写真〜

やっぱりエンドロール後に何かを期待して、じっと座ってなきゃだめですよね。今回はガオーっという声だけでしたが・・・
| kossy | 2008/02/28 12:14 AM |
>Kossyさんへ
楽しんでいただけて嬉しいですぅKossyさん♪

>しかも、なんとも言えない笑える写真〜
でしょ。
こんな表情の閣下を見たことがなかったので、これは使えるなと。
もぉね、これを観てる間ずっとデーモン閣下が浮かんでました。

エンドロールでそそくさと帰る人がいますでしょ。
あれはもったいないですよね!
映画の世界にしばらく浸っていたい時間ですし、エンドロール後に何かおまけがあることも!!!
何より暗がりで足を踏み外したら危ないですから・・・。
| なぎさ | 2008/02/28 9:07 AM |
ミチさんは、西部警察のダイモン、
いや大門だったし
なんかみんな遊んでるな〜〜〜♪
先越されて書けなかったううっ・・・。

ってそこ悔しがってどうするよって話ですが。(笑)

Agehaのよくいくシネコンでは
公開前からけっこう
大門いや、ダイモンについての説明映像が
メイキングとして流れてました。
他の作品の予告の前にね。
あれを飽きるほど見させられて
私はわりとすんなりあの世界へ
入れたんですけどね、
意外とこのダイモンの存在を理解するのが
難しいひと多かったようで・・・。
| Ageha | 2008/03/01 11:43 PM |
なぎささんおはようございます。
わたしもこの手のファンタジーはその世界へのルールっていうか、いろんな説明についてけないと魅力半減って思うので、正式公開の吹き替え版まで待ちましたです。
冒頭に説明があったので、なんとかついてけました。
山口智子、結構はまってました。意外によかったですよ。
で、わたしもこれは白熊ガチンコ勝負が見所だと・・・・(笑)
でも絵図らが「ムシキング」みたいでね、なんかいまいち盛り上がりに欠けたなあ。
緒方拳のイオレクは声質が似てるからか、「カマジイ」に見えてきた。(笑)
なぎささんの「釜炊き職人」ってので思い出しちゃいました。プププ
とても独創的な世界はよかった。
原作に魅力感じますね、これは・・・
あと、ライラが実際にどんどんきれいになっていくのを見守っていく楽しみと・・・
| しゅぺる&こぼる | 2008/03/02 8:22 AM |
>Agehaさんへ
こんにちは〜ご訪問ありがとうございます♪

>なんかみんな遊んでるな〜〜〜♪
ムフフ・・・(´艸`)遊んじゃいましたぁ☆

>ダイモンについての説明映像が
メイキングとして流れてました。
あら!それは親切で良いですネェ♪
そぉなんですよねぇ〜、"ダイモン"なんていきなり言われても分からないんですもん。
鑑賞前にチラシで見て入ったのですが・・・。
カタチが変わったり、人間との関連性とかがイマイチ分かり辛かったです。


| なぎさ | 2008/03/02 11:00 AM |
>しゅぺる&こぼるさんへ
おはようございまぁ〜す♪

>その世界へのルールっていうか
ココよね!!!
ほんっとルールってありますよね。
そこをまず分かった上でないと楽しめないし、この世界へ入っていけませんものねぇ。

>山口智子、結構はまってました。意外によかったですよ。
そぉなんですか!!!
あぁ〜私も吹き替えにすればヨカッタかなぁ。

>絵図らが「ムシキング」みたいでね
"ムシキング"・・・受けたぁ〜!!!
言われてみればほんとにねぇ。

>ライラが実際にどんどんきれいになっていくのを見守っていく楽しみと・・・
これは見守りたいですよねぇ。
ファンタジーに出てくる子役って、意外と可愛くなかったりするものですが、彼女はキレイでしたもんね!!!
今後、どんな大人の女性に化けるのかがカギですね♪

| なぎさ | 2008/03/02 11:08 AM |
コメントどうもでした
上戸彩チャンのダイモンはパンダかと思ってましたですよ・・・

いや、ちょっとナントカ族の関係性とか敵か味方かなんだか良く判らないまま終わってましたね、クマはせっかく勝ったんだから仲間連れて来いよとか、??が渦巻いてるうちに終わってました。
ニューラインは歴史に幕だそうです・・
http://www.varietyjapan.com/news/business/u3eqp30000038hp1
| くまんちゅう | 2008/03/02 7:44 PM |
>くまんちゅうさんへ
くまんちゅうさん・・・
>上戸彩チャンのダイモンはパンダかと思ってましたですよ・・・
ムフフフ・・・言えてます!!!

はい、もぉこれは通りすがりの者がちょっと入って観る映画ではなかったかなと。
さっぱり意味が分かりませんでした。
最後には、映画から拒否されてる気分でしたねぇ。
ニューラインさん、これで幕ですかぁ。
| なぎさ | 2008/03/03 9:05 AM |
なぎささんこんにちは。
ダイモン小暮w笑
しかし、なんだか流行りの興行手法の3部作モノの罠にハマるのは映画ファンなら仕方のないことですよね。
邦画でもデスノートとかの2部作もあったけどいよいよ3部作形態で製作する20世紀少年に期待してるんですけど!
TB,コメントありがとうございました♪



| motti | 2008/03/03 11:54 AM |
>mottiさんへ
おはようございます mottiさん♪
ウフッ 楽しんで頂けましたですかぁ。

>映画ファンなら仕方のないことですよね。
はい、ほんとうに・・・。
映画好きの"性"ですかね(苦笑)

>いよいよ3部作形態で製作する20世紀少年に期待してるんですけど!
これね!
私、『20世紀少年』というものじたい全く知らないんですけど。
映画化されるということで今、話題になってますよねぇ。
なんですか出演者がすっごく多いとか。
三部作ですかぁ!

ファンタジーアレルギーとか言いつつも、『ナルニア第2章』も行ってしまいそうな気がする自分です(恥)

トラコメありがとうございました♪

| なぎさ | 2008/03/04 8:25 AM |
私もイマイチ盛り上がれず、少々置いてきぼりを食らった感じです。
制作費は・・・豪華出演者ギャラなんでしょうか・・
世界観は面白そうなんだけど1部ではワクワク感も無かったし・・
続編に期待しております。
| 未来 | 2008/03/07 11:59 PM |
>未来さんへ
こんにちは〜未来さん♪

でしょ〜。
私も言葉の意味するところが分からずに戸惑いましたぁ。

>制作費は・・・豪華出演者ギャラなんでしょうか・・
私もぶっちゃけそこだと思います!
ニコールサマがかなりを占めるのでは・・・。

>世界観は面白そうなんだけど
えぇほんとに。
ファンタジーはここが大切ですものね。
なのにワクワク感が得られないって残念な作品ですよねぇ。
| なぎさ | 2008/03/08 9:32 AM |
こんにちは、なぎささん
鎧熊のイオレクの戦いが一番良かったです。
ライラを演じた子役は、新人とのことですが、なかなかですよね。将来が楽しみな女優さんが一人増えました。
ダイモンという守護精霊の登場が、この作品の大きな特徴ですが、今回はほとんど顔見世程度で、まだ完全な活躍はしていませんね。第二部以降にいろいろと活躍するのかな?
それにしても、このダイモンって、日本風にアレンジすると十二支みたいなものでしょうかね。
| ケント | 2008/03/09 2:41 PM |
>ケントさんへ
ケントさん こんにちは〜♪

>ライラを演じた子役
この手の作品の子役には珍しく美貌を持った子でしたよねぇ。
そういう意味でも、今後、他の作品でもオーラを放ちそうですね!!!

>このダイモンって、日本風にアレンジすると十二支みたいなものでしょうかね
なるほどぉ〜。
言われてみれば、西洋の方に十二支って言ってもピンとこないでしょうねぇ。
しかも生まれ年の干支によって多少の性格も決まってくるみたいなことも言われますよね・・・よくよく考えると不思議なことです。
ダイモンというものが実際に存在するとすれば、仰るように干支的な感じもあるかもしれないですね。
| なぎさ | 2008/03/09 3:55 PM |
なぎささん、こんにちは。
「魔法にかけられて」にコメントありがとうございました。
ライラも ほぼ同じ感想で 嬉しく?思います。 漫画にしたので・・・ よかったらみてください(笑) 映画は大好きなんですが、なかなかイラストにできないので 描けたときに こちらからお邪魔しますね〜。 宜しく御願いいたします
| スノーパンダ | 2008/03/22 10:10 PM |
>スノーパンダさんへ
こんにちは〜スノーパンダさん♪
こちらこそ、ありがとうございますm(_ _)m

>ライラも ほぼ同じ感想で 嬉しく?思います。
ほんとですかぁ。
なんか、イマイチ入り込めなかったし、面白くなくて。。。

あら、スノーパンダさんのイラストとっても気に入ったのでまたお邪魔して拝見させていただきますねぇ〜♪

また遊びにいらしてくださぁ〜い(ノ^▽^)ノ
| なぎさ | 2008/03/23 10:49 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/707
TRACKBACK
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「ライラの冒険黄金の羅針盤」の試写会に出席してきました日本語吹替え版・・・orzイギリスでは「指輪物語」に匹敵するほどの人気を誇るファンタジー小説。人間が動物の姿をした守護精霊と暮らすパラレルワールドを舞台に、勇敢
| 日々“是”精進! | 2008/02/23 5:21 PM |
試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化。 おはなし:“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物
| ミチの雑記帳 | 2008/02/23 6:17 PM |
監督:クリス・ワイツ CAST:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン 他 人間界と似ているようで違う世界のイギリス、...
| Sweet*Days** | 2008/02/23 6:52 PM |
フィリップ・プルマンの<ライラの冒険>三部作の第一作、『黄金の羅針盤』を映画化したものです。日本での公開は来週3/1からなのですが、待ちきれなかったので一足お先に先行特別上映で観てきました。 映画化に際しては過大な期待をしてはいけないことは百も承知だっ
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/02/23 8:13 PM |
児童文学界のアカデミー賞である、カーネギー賞の 70年間の歴史の中でベスト1に選ばれたという「ライラの冒険」3部作の映画化! 原作も読んでないし、何も予備知識なく試写にて鑑賞してきました{/kaminari/} 最初の方に出てくるダイモンという言葉。 この世界、自
| 我想一個人映画美的女人blog | 2008/02/23 8:23 PM |
監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、サム・エリオット、エヴァ・グリーン、ダニエル・クレイグ 評価:68点 公式サイト だからいったい何が起きてるのか、それでは全くわからない・・・。 イギリスではかなり
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/02/23 10:04 PM |
'07年製作 原作フィリップ・プルマン 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット他。3月1日より公開! ライラ(ダコタ)、12歳。両親を亡くし、冒険家の叔父アスリエル卿(ダニエル..
| JoJo気分で映画三昧!+α | 2008/02/23 10:35 PM |
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」はフィリップ・プルマン原作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を映画化したもので、人と動物の一心同体の平行世界で少女ライラが黄金の羅針盤を読める運命の少女として世界の謎を解くために冒険に出るストーリーの第1部である。ファンタジ
| オールマイティにコメンテート | 2008/02/23 11:54 PM |
 映画好きの方も、当ブログの「80年代ロック・アルバム・ベスト・セレクション」に
| eclipse的な独り言 | 2008/02/24 12:48 AM |
見る予定はなかったのですが、たまたま先行上映をやっていたので見てきました!!急遽見ることにしたので、誰が出演しているかも全く知らなかったのですが、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、なかなかの豪華キャスト。ただ、物語の性質
| Yuhiの読書日記+α | 2008/02/24 12:50 AM |
The Golden Compass (2007) Director : Chris Weitz Cast : Nicole Kidman, Daniel Craig, Dakota Blue Richards, Ben Walker Genre : Adventure / Drama / Family / Fantasy / Thriller Runtime : 113 min Company : New Line Cinema 参考リンク → IMDb / Rotte
| RE:ねこのうたたね | 2008/02/24 1:21 AM |
久しぶりに試写会に当たったので、 「日本教育会館一ツ橋ホール」まで観に行ってきました。 それにしてもこの作品・・・やたらと試写会を連発してるような・・・。 そんなにタダで見せなくても、ヒットしそうだけど・・・。
| ひらりん的映画ブログ | 2008/02/24 2:51 AM |
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 2008年 英 ★★★☆ 壮大なスケールで描くファンタジー映画。 “パラレル・ワールド”のイギリスが舞台。この世界では人間は全てダイモンと呼ばれ る守護精霊(または分身)と共に生まれ、子供の頃はそれは小動物が色
| とんとん亭 | 2008/02/24 1:22 PM |
かなり前から予告がガンガン流れていたので楽しみにしていたちょっと評判がイマイチかな?って感じだけど、、、子どもと吹替え版で鑑賞―【story】“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダ
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/02/24 1:26 PM |
ニュー・ライン・シネマが、大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに続いて、児童文学の人気作(つーても俺は知りませんが)『ライラの冒険』シリーズを、また三部作構成映画化。 やたらと力の入った劇場予告編をずいぶん前から観てたので、ちょっと期
| そーれりぽーと | 2008/02/24 5:42 PM |
あなたの知らないもう一つの世界。ライラの周りでは子供たちが次々と行方不明になっていた。学校を飛び出し捜索に乗り出すライラ。手には真実を指し示す羅針盤。隣には彼女の分身で、オコジョの姿をしたパンタライモン。旅の途中で出会う、敵か味方かわからない大人たち
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/02/24 6:58 PM |
        彼女はまだ知らない。本当の世界、本当の自分。『ライラの冒険黄金の羅針盤』監督・脚本・・・クリス・ワイツ原作・・・フィリップ・プルマン出演・・・ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム
| purebreath★マリーの映画館 | 2008/02/24 9:31 PM |
【THE GOLDEN COMPASS】2008/03/01年公開(02/23先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:クリス・ワイツ原作:フィリップ・プルマン『黄金の羅針盤』(新潮社刊)出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2008/02/24 10:23 PM |
☆私の、最も好きな美少女として、映画『バロン』に出ていたサラ・ポリーがいる。 チンクシャで、子供ゆえに、華奢な体なのだが、瞳がなんとも高貴だったのである。 そのサラ・ポリーも、今じゃ、普通の美人女優さんに成長してしまった。 初めて『ライラの冒険 黄金
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/02/24 10:26 PM |
  ☆公式サイト☆世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し
| きららのきらきら生活 | 2008/02/25 9:53 PM |
この世に無数に存在する、パラレルワールド。その昔、学者たちはパラレルワールドについて謎を解こうと、ある道具を創りだした。それは、隠された真実を示す、黄金の羅針盤。 しかし、パラレルワールドの存在が明らかになることを恐れた権力者は、それらを破壊し、
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/02/25 9:59 PM |
世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー!! その針は教えてくれる。 お気に入り度★★★★☆ 2008 アメリカ ファンタジー 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ 映画好きの映画レビュー | 2008/02/25 11:32 PM |
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の試写会に行って来ました。 最近、映画の公開に合わせて来日&イベントを行う海外の俳優が増えていますが、ニュース的にもマンネリ気味、、、、 しかし今回のニコール・キッドマンは、かなり扱いが大きかったかなぁと感じました。 恵
| アートの片隅で | 2008/02/26 11:54 AM |
製作が「ロード・オブ・ザ・リング」と同じニューラインシネマということで、 両者を比較してしまうが、 最も良かった点は、上映時間が2時間以内だったこと。 最近のファンタジー、大作は長すぎる。 2時間前後が私には丁度良い。 三部作の一作目。 単体では評価
| わたしの見た(モノ) | 2008/02/26 12:57 PM |
監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン、ダコタ・ブルー・リチャーズ、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、キャシー・ベイツ、サム・エリオット かなり前から何度も何度も宣伝をしていました〜ものすごい宣伝費! あれだけの予告を観ると期待も高ま
| 日々のつぶやき | 2008/02/26 1:01 PM |
試写会で 観てきました。「ライラの冒険黄金の羅針盤」公式サイトここは人間とダイモン(守護精霊)が暮らすパラレルワールド。ダイモンは人間の魂で、動物の形をしていて、その人の性格によって 形がきまるらしいです。ドウブツ占い風?↑公式サイトで 自分のダイモ
| かいコ。の気ままに生活 | 2008/02/26 7:43 PM |
嘘つきは誰だ?
| ネタバレ映画館 | 2008/02/28 12:11 AM |
公開日 2008/3/1監督:クリス・ワイツ出演:ニコール・キッドマン/ダコタ・ブルー・リチャーズ/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット 他【あらすじ】物語の舞台は、私たちの世界と似ているようで異なるもうひとつの世界のイギリス・オックスフォード
| Good job M | 2008/03/01 8:28 AM |
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」観ました。 原作ファンか、ファンタジー大好き、もしくはクリーチャー好きな人以外は観ない方がいいです。 特異な設定が盛りだくさんなのに、説明がほとんどありません。ですからノレ
| クマの巣 | 2008/03/01 4:54 PM |
観客にも羅針盤で道を示して下さい。
| Akira's VOICE | 2008/03/01 5:43 PM |
 アメリカ   ファンタジー&アドベンチャー&ドラマ  監督:クリス・ワイツ  出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ      ニコール・キッドマン      ダニエル・クレイグ      エヴァ・グリーン 【物語】 われわれの世界と似ているけど多くの点
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/03/01 11:45 PM |
Agehaは”ホイペット犬”Brynn。 http://www.goldencompassmovie.com/?1063404 受身的、やわらかい口調、謙虚な、のんきな、信頼できる、 ・・・ホンマか?(笑) パンはかわいかったな~~♪ 鳥になったり、ヤマネコになったりと変身するし。 この映画の魅力ですね、
| ペパーミントの魔術師 | 2008/03/01 11:47 PM |
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(原題:THE GOLDEN
| Wilderlandwandar | 2008/03/02 3:20 AM |
キャンペーンの あまりの出来の悪さに正直観にいくのをパスしようと思ってました。 だってねえ・・・ライライライライラララライって・・・・ 藤崎マーケットって・・・げんなり。(-"-;A でもこどもたちにはこれがよかった?? 「ライラ見たい!」と観たいモ
| 愛情いっぱい!家族ブロ! | 2008/03/02 8:24 AM |
ダイモンという設定がおもしろいですね。 「ライラの冒険」の世界では、人間の魂が動
| はらやんの映画徒然草 | 2008/03/02 3:17 PM |
■動機 続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから ■感想 CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコ
| 新!やさぐれ日記 | 2008/03/02 5:46 PM |
 『その針は教えてくれる。』  コチラの「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は、1995年の発売以来世界的なベストセラー、そして数多くの受賞をしているフィリップ・プルマンの「ライラの冒険」シリーズの1作目となる「黄金の羅針盤」を「ロード・オブ・ザ・リング」のニ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/03/02 8:17 PM |
【Before】 白熊が出たー (゜◇゜)! あっ、旭山動物園の白クマだから、ダイジョウブイ! 闇の中から出てきた白熊のようでびっくらこいたさー。
| どんな味かな。Before After | 2008/03/02 9:13 PM |
      ★★★☆☆ イギリスの冒険ファンタジーの映画化。  原題は「The Golden Compass 」。  われわれの住む世界とは少しだけ違うパラレルワールド。 その世界の最大の特徴は、 人間に1匹ずつ「Daemon」と呼ばれる分身 動物の形で寄り添っていること。 オック
| 富久亭日乗 | 2008/03/03 7:17 AM |
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、それぞれの人の心が動物の姿で具現化したダイモンと呼ばれる守護精霊といつも行動をと
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/03/03 2:59 PM |
3月1日のファーストデーで映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を鑑賞しました。
| FREE TIME | 2008/03/04 12:13 AM |
ライラの冒険 黄金の羅針盤’07:米 ◆監督: クリス・ワイツ「アバウト・ア・ボーイ」◆出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ 、 ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット ◆STORY◆ 我々の暮らす世界とは似て非な
| C'est Joli | 2008/03/04 12:23 AM |
●白クマ版「王の帰還」。「ダスト」と「真理計」が象徴するアノ木とソノ実●「ナルニア国物語」の少女とは対照的なライラ。彼女の外見のアンバランスさの意味とは? 雪を溶かすほどの熱戦「白クマ横綱決定戦!」が最大のみどころ。
| わかりやすさとストーリー | 2008/03/04 6:48 PM |
3月1日(土) 19:05〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』公式サイト 3部作のファンタジー物語の第一部の映画化。 我々の住む世界では、魂を自分の内に持っているが、主人公ライラが住むの
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/03/05 2:16 AM |
新三部作にふさわしい幕開け… 少女の新たなる冒険が始まるのだ!
| 八ちゃんの日常空間 | 2008/03/05 10:01 AM |
  彼女はまだ知らない。本当の世界、本当の自分。   ■イギリス・オックスフォード。由緒ある街並みに庭園、見慣れた風景が続く…はずなのに何かが違う。街を見回すと、人々と同じ数だけ、動物がいるのだ。そう、この物語の舞台になるのは、私たちの世界と似ている
| 唐揚げ大好き! | 2008/03/06 7:03 AM |
仕事が早番で夕方にはあがれたので、今日は1本は映画観てやると思ってたんですけど、何を観ようかですごく悩んでしまって。本当であれば、『アメリカン・ギャングスター』のリベンジをしようかなーとも思ったものの、都合のいい上映時間がないので断念。ということで、
| cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/03/06 11:20 AM |
黄金の羅針盤を手にした少女のファンタジー・アドベンチャーです。
| 水曜日のシネマ日記 | 2008/03/06 12:40 PM |
Variety Japan | 視覚的には豪華、だが論調的には冷たい冒険物語 世界観 消化不良の ハイ!つづく  確かに、予告からも「ライラの冒険」シリーズの第一章としての予感、そして冒頭でも三部作の第一弾という断りもあったけど、この終わり方はどうであり
| 空想俳人日記 | 2008/03/06 3:59 PM |
満 足 度:★★★★    (★×10=満点)  監  督:クリス・ワイツ キャスト:ダコタ・ブルー・リチャーズ       ニコール・キッドマン       ダニエル・クレイグ       エヴァ・グリーン       サム・エリオット      
| ★試写会中毒★ | 2008/03/06 6:13 PM |
ファンタジーの大傑作「ライラの冒険」3部作シリーズの1作目‘黄金の羅針盤’〜 舞台となるのは、「我々の世界と似ているが、多くの点で異なる世界」 そして後から調べてみると、これに続く2部は「我々が知っている世界」 3部は「両方の世界を行き来する」 要
| future world | 2008/03/08 12:12 AM |
「ライラの冒険・黄金の羅針盤」★★★ ニコール・キッドマン、ダコタ・ブルー・リチャーズ主演 クリス・ワイツ 監督、アメリカ、2007年、112分 もしかしたら・・・・と、予感が無かった訳じゃないが、 「子供だまし」のハリウッド大作を 見てしまった。 感
| soramove | 2008/03/08 2:19 PM |
【ライラの冒険】2008年3月1日(土)公開 監督 ・ 脚本 : ...
| MoonDreamWorks★Fc2 | 2008/03/09 9:38 PM |
≪ストーリー≫ 我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界のイギリス・オックスフォード。ジョーダン学寮で育てられた孤児のライラは、ダイモンのパンタライモンや親友ロジャーらと共に、騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し
| ナマケモノの穴 | 2008/03/09 10:16 PM |
女優陣は、美形揃いです!男優は...次回作に期待しますw 私はファンタジー映画は好きなので、B級、C級まではOK! この分野の映画は、いつも...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2008/03/10 1:32 PM |
ライラの冒険 黄金の羅針盤は6日(木)の10時から鑑賞し観客は約15人で 俺はスター・ウォーズ&ロード・オブ・ザ・リングなどでも鑑賞してなくて 確かにX−メン&スパイダーマンなど劇場で全作を鑑賞した作品もあるけど パイレーツ・オブ・カリビアン&ハリポタ
| 別館ヒガシ日記 | 2008/03/11 8:47 PM |
この映画を見て連想するのは「ロード・オブ・ザ・リング」と 「ナルニア国物語」である。 LOTRを連想するのは、この映画の宣伝で散々 「LOTR...
| 映画@見取り八段 | 2008/03/12 9:29 PM |
人気ブログランキングの順位は? 運命がライラを選び 仲間がライラを守り 羅針盤がライラを導く その針は教えてくれる。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/03/12 11:36 PM |
近所のシネコンで映画鑑賞。 来週にする予定だったが、「映画の日」につき1000円也。 これは見に行くでしょ。 3月1日(土)まだ間に合う人、映画に出掛けてみては? ライラの冒険 黄金の羅針盤 Golden Compas 藤崎マーケットがCMやってるくらいの知識しか無かったです
| 生きてるだけでまるもうけ | 2008/03/13 10:23 AM |
出張続きだったアルヴィパパがようやく休みを取れたので、仕事帰りに映画を観に行きました。 ライラの冒険-黄金の羅針盤 これは地球のこの世とは違う世界の話。 人間の魂は人間の中にありますが、この世界の人たちは「ダイモン」と言って魂はさまざまな動物の姿
| AL+ViのわんわんLIFE | 2008/03/13 10:09 PM |
先日、二コール・キッドマンが来日してたからかな。 何となく観たくなったので「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を観てきました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン
| 映画でココロの筋トレ | 2008/03/14 4:00 PM |
ライラの冒険 黄金の羅針盤 THE GOLDEN COMPASS 監督 クリス・ワイツ 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン     サ...
| Blossom Blog | 2008/03/18 10:25 AM |
ファンタジー・アドベンチャー映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(The Golden Compass) の感想です 英児童作家、フィリップ・プルマンのベ...
| 映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記 | 2008/03/19 4:29 AM |
あらすじ我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界で孤児のライラは、親友ロジャーらと共に騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し親友ロジャーも姿を消してしまう・・・。感想1日のサービスデーに見てきました。すんげー!人並
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/03/19 10:39 PM |
ついについに観てきました〜!「ライラの冒険 黄金の羅針盤」。 原作を読んで感銘し、早一年半・・・くぅ〜(感涙) その時には全部読んでいなかったシリーズも映画公開の今では完全読破済み。「ライラの世界観」もバッチリ習得済み^^あの宗教っぽいものが絡んだ上
| 紫@試写会マニア | 2008/03/20 3:41 PM |
映画 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 のチケットが当たったので 娘ちゃんと行ってきました。  ちょっと イラストにしてみたくなったので 描いてみます…  (ネタばれありです、すみません…) ファンタジー映画史上最大の 総制作費250億円をかけた 超大作
| 二子玉川 de ぼちぼち絵日記 | 2008/03/22 10:06 PM |
【原題: THE GOLDEN COMPASS 】 原作/フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』(新潮社刊) 監督/クリス・ワイツ   脚本/クリス・ワイツ   日...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/03/22 11:22 PM |
 最近仕事が忙しく、週に1度しか、いやそれ以下の頻度でしか映画に行けず、ストレス気味。そんな状態なのでホントに観たい映画を選んで行かないと。。。  と言うわけで今回は期待の大作ライラの冒険 黄金の羅針盤を観てきました。
| よしなしごと | 2008/03/31 3:40 AM |
 世紀の大ベストセラーの映画化 3月10日、MOVX京都にて鑑賞。次々と児童文学が映画化されますね。この作品もそのひとつです。二コール・キッドマンとダニエル・クレイグが再び共演というところも、見どころなのですが・・・・。残念ながら、ダニエル・クレイグの出
| 銅版画制作の日々 | 2008/04/02 11:03 PM |
冒険ものとしてはナルニア国より面白いと思うけど、、、。ちと内容が難しいのになぜか単調な気も、、、。                 評価:★5点(満点10点) 2007年 112min 監督:クリス・ワイツ 出演:
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2008/04/29 5:18 PM |
本当は試写会に行けるはずだったのだけれど、 別のブロガー試写会とぶつかって 泣く泣く断念しました。 同い年のニコールが悪者というのが楽しみ。(*^^*) DVDで鑑賞。 我々の暮らす世界と良く似ているが、 人間には分身ともいえる動物「ダイモン」がついてお
| 映画、言いたい放題! | 2008/07/21 8:06 PM |
オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ/ニコール・キッドマン/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット ストーリー:我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界のイギリス・オックスフォード。ジ
| SSKS* | 2008/08/24 10:23 PM |
今日{/kaeru_fine/}もお休みでしたが、一日の行動と言えば模型店・パソコンショップ、古本屋、書店…(あとビデオの「ウルトラマンメビウス外伝」ってのと「やりすぎコージー」を観たね{/face_ase2/})と、またもや最近の例に倣って不健康&怠惰極まりない感じ{/face_as
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/09/08 12:24 AM |
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督クリス・ワイツ ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2009/01/15 3:04 PM |