<< 問題解決! | Main | 踊る大捜査線THE MOVIE2・レインボーブリッジを封鎖せよ!・完全版 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.11.12 Saturday author : なぎさ

ハンニバル

ハンニバル スペシャルボックス
ハンニバル スペシャルボックス

遂に観てしまいました!
クラリスがJ・フォスター姉さんじゃないというためらいから、余り観る気がしなかったんですが、ヨッシーさんのコメントで思い出し、以前ビデオに撮ってあったものを出してきました。

前作ほどの恐怖感は感じなかったものの、いやーなかなかジュリアン・ムーア健闘してました。拍手
彼女を初めて見たのは92年の作品『ゆりかごを揺らす手』で主人公(アナベラ・シオラ)の友人役だった。
あの頃はまだ、ちょい役みたいな女優さんだったけど、今ではもうオスカー女優。
私ねーJ・ムーアを見るとアノ人を思い出すんです〜。‘オセロ’の松島直美ぃー!。。。たぶん私だけ。怒り

ハンニバルと見破って懸賞金と引き換えに差し出そうとしたパッツィ刑事役のジャンカルロ・ジャンニーニが良かった。ラブ
「太陽にほえろ!」の‘山さん’ばりの渋い刑事の演技が冴えてた。
レイ・リオッタって相変わらず目が笑ってないから怖いイメージが強ーい。

それにしても、これだけの凶悪犯ハンニバルなんだけど、アンソニー・ホプキンスの演技がすんばらすぃーからなのか、どこか気品さえ感じるほどに極悪感を感じさせない。
A・ホプキンス自身が、とても高貴な貴族的イメージのある俳優さんだと私は思っているのです。
『日の名残り』でも真摯に仕える執事役が、これまた最高に良かった。グッド
‘自分’を押し殺して黙々と与えられた任務だけに心血を注ぐ。
彼のイメージにピタッとマッチしていた作品だった。
こちらの役はそれとは正反対であるにもかかわらず、元博士という設定もあるのだろうか『日の名残り』に通じるような雰囲気があった。

続編ってどうしても1作目より見劣りしてしまいがちだけれど、そこが巨匠リドリー・スコット監督の巧みな技によって、レクターとクラリスの哀愁ある出会い方に描かれていた気がする。
もちろん、J・フォスターが2作目でも出ていたら・・・とも考えるけれど、そんな周囲のプレッシャーを跳ね除けたJ・ムーアに賞賛を贈りたい。

さらに続編『レッド・ドラゴン』も鑑賞リストに入れておこうっと!

J・ムーア頑張った!って思う方はポチッ



| 映画 《ハ行》 | 20:54 | comments(10) | trackbacks(7) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 20:54 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは〜☆
コメントありがとうです〜・・・て午前4時て!もしや映画鑑賞しててその時間ですか?ちょっとうらやましいですぜ。
なぎささんのお子さんも夜泣きの復活ありましたか・・・。ぁぁぁぁ・・・私も映画鑑賞で徹夜とか早く出来るようになりたいですぅぅぅ(TT)

と、話しは戻して「ハンニバル」。。。J・ムーアは予想をはるかに裏切って良かったですよね〜。レクター博士もなんだかセクスィーだったし。でも、私が一番感心したのはメイスン・ヴァージャー演じるゲイリー・オールドマン。顔があんなになってちゃ誰だかワカランのにこの仕事を受けるって・・・エラい!!アンタはエラい!と。
| ヨッシー | 2005/11/12 10:28 PM |
「羊たちの沈黙」は誉めても、「ハンニバル」はイヤ!という人が多く、私、肩身が狭い思いしてましたが、ホッと安心しました。

映画はもちろん、トマス・ハリスの原作すべて読んだところ「ハンニバル」が最高のレクター博士とクラリスです!

パッツイーに関するエピソード、ヴァージャーはご存知の通り、オールドマン以外の配役は考えられませんし(笑)、彼の付き人、コーデルの「心の闇」まで、原作では書き込まれています。

高い知性と格調のある生活ぶり、女性に対する接し方もエレガントで紳士的。無駄な殺し方はしてないはず。
レクター博士は、すばらしい!の一語!
| viva jiji | 2005/11/13 7:07 AM |
>ヨッシーさん 毎度ありがとうですっ!!
ねぇー、小さい子供がいると、どうしても時間が思うように取れない現実がありますよねー。
ウチの子は私の影響なのか、ドラマとか映画もジーッと観てたりするんですよ〜♪
特に『ルパン』好きですねぇ。これもDNAですかね?!

うんうん、G・オールドマンでしょ!
この人、よーやるぅって感じぃー。
以前から一風変わった役どころが多かったけど、これを引き受けるか〜。。。
その役者バカの根性に1票!ですね☆


>viva jijiさん コメント感謝です!!
早速、そちらへもお邪魔いたしました。
素敵なブログですね。
これからも遊びにいきます。

原作も読まれているんですね。
viva jijiさんも同じ思いで観られたこと、嬉しいですぅ。
コーデルというのは、ヴァージャーを車椅子ごと突き落とした彼ですよね。

今回はテレビ用で、きっと編集されていたと思うので、また改めてDVDで鑑賞したいと思っています。
これからもコメントお待ちしています〜!
| なぎさ | 2005/11/13 8:31 AM |
友達に「他の2作はどうでもいいけど羊たちの沈黙だけは見て!」と薦められ
まずジョディの羊たちを見ました。
そうしたらやっぱり次も見たくなりますよね。
ハンニバルのグロいシーンにはうっっと来ちゃったけど
博士は天才的に何もかもこなしますね。
ちょっと尊敬に値してしまいますよ。
怖かったけど・・・
| ジュン | 2005/11/13 12:19 PM |
そーですねぇ。こうなったら次は『レッド・ドラゴン』はどうなるんだろうという興味が湧きますね。
『羊たち』が公開された時は衝撃的な作品でした。
もう10年も経つんですねぇ(しみじみ

| なぎさ | 2005/11/13 1:14 PM |
続けてこんばんわ〜
私の大好きな「ハンニバル」を発見!!
猟奇モノ好きとして、レクター博士は最高。一番!と思ってるのでw
「羊たちの沈黙」はその草分け的作品でしたし。

TV版はほんとカットだらけです。
深夜枠でも大分カットされてました。
カットされちゃうと筋が通らなくなるところもあったので
あんまりな編集の仕方にびっくりでしたわ・・・(゚Д゚;)
| PINOKIO | 2005/11/13 11:48 PM |
PINOKIOさん こちらにもコメント&TBありがとうございま〜す!!
らしいですねぇTVのは大分カットされちゃってる(泣
PINOKIOさんは猟奇モノがお好きなんですね。
私は、どちらかと言うと怖がりのいわゆる‘あかんたれ’(by関西弁)でして。。。
だけどー観たいんですよね〜これが!
今まででイチバンの‘ザ・猟奇モノ’は何だったのでしょう?
| なぎさ | 2005/11/14 10:06 AM |
やっぱり一番はレクター博士です!
エグいだけなら他にもあるけれど、
知的さも兼ね備えているので。

なぎささんは関西人なんですか?
私も関西人です〜
「あかんたれ」時々使う言葉ですw
| PINOKIO | 2005/11/14 10:54 AM |
なぎささん、こんばんは。Jannitaです。
レクター博士3部作の中では私はコレが1番好きなんですよ〜!
まず映像&音楽がすごいキレイでしょ?最後のシーンはグロかったけど、非常に気品のある演出でよかったですね。
ジュリアン・ムーアはすごく好きな女優さんで、ジョディ・フォスターを少し大人びた感じにしたような顔ですごく似ているので『羊たちの沈黙』から数年後のクラリスを演ずる女優としては最適だったのではないでしょうか?
この映画でメイスンという大富豪の異常者が出てきますが、この映画を観た当時、あの人の「オッフォッフォッフォ!」という笑い方、一時私の友人たちの間ではやったんですよね…。(笑)強烈なキャラでした。
| Jannita | 2005/11/14 6:04 PM |
Jannitaさん こんばんは〜★
コメントありがとうございます!
Jannitaさんも今作品が1番ですか。
今回そうおっしゃるご意見が多かったです。
私は『レッド・ドラゴン』がまだ未観なので、そちらも是非観たいですね。
おまけに、今回はTVで編集されまくり状態のものを観てしまったので、再観の必要有りです(汗
‘メイスン笑い’ですねぇ。
あれは、ゲーリー・オールドマンが扮していたんですねぇー。顔があんなになっちゃってるのに引き受けたオールドマンって究極のバイプレーヤーですね!
| なぎさ | 2005/11/14 8:26 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/70
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、面白くってためになる、そんなブログをドンドン紹介して行くつもりです。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい。
| blolog〔トラックバック募集中です〕 | 2005/11/12 9:43 PM |
| BLACK&WHITE | 2005/11/13 12:12 PM |
続いて ぽすれんで借りました。これが見たくて『羊たちの沈黙』から観直したので。まず、オープニングの鳩のシーンを見逃さぬようじっくりと。。。。(レクター博士の顔になってる) 続編のようでも テイストがかなり違う。『羊たちの沈黙』 好きな人でも これはキ
| 色即是空日記+α | 2005/11/13 11:50 PM |
『ハンニバル』 2001年アメリカ(131分) 監督:リドリー・スコット 出演:アンソニー・ホプキンス    ジュリアン・ムーア    ゲイリー・オールドマン    ジャンカルロ・ジャンニーニ    フランチェスカ・ネリ    レイ・リオッタ
| WILD ROAD | 2006/01/21 6:22 PM |
博士どの 何言われようが 愛求めん   だいたい「羊たちの沈黙」を前提とするから、上か下かの比較になるんですのよ。「羊たちの沈黙」でジョディ・フォスター必然説を念頭に置くから、交代劇にがっかりしちゃいますのよ。ほりゃ、私は、「タクシー・ドライバー
| 空想俳人日記 | 2007/08/08 8:29 PM |
ハンニバル 全米中を震撼させたバッファロー・ビル事件から10年。 名前を変え司書をしつつイタリアのフィレンツェに潜伏していたレクターは、クラリスに手紙を送った。 原作/トマス・ハリス(著) 「ハンニバル」 監督/リドリー・スコット 出演/アンソニー・
| 紅梅日記 | 2007/09/03 2:57 AM |
HANNIBAL 2001年:アメリカ 原作:トマス・ハリス 監督:リドリー・スコット 出演:アンソニー・ホプキンス、ジュリアン・ムーア、ジャンカルロ・ジャンニーニ、レイ・リオッタ、フランチェスカ・ネリ、ゲイリー・オールドマン 逃亡中の殺人犯レクター博士は
| mama | 2008/06/18 7:48 AM |