<< 銀色のシーズン | Main | ブラッド・ダイヤモンド >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.01.18 Friday author : なぎさ

ブラッド・レンフロ

JUGEMテーマ:映画




1月15日 ロサンゼルスの自宅で亡くなっていたという。


死因は不明・・・・・。


まだ25歳の若さだった。


寂しかったのかなぁ。





彼の作品は90年代には観てたけど、最近では『ジャケット』で偶然観たくらいだろうか。

『依頼人』よりも、

『スリーパーズ』でのブラッド・ピットの少年時代を演じた彼よりも

心に残っているのは


『マイ・フレンド・フォーエバー』
1995年8月12日 公開作品

AIDSに侵された少年との友情を深めるエリックという役を好演した。


いつもどこか寂しそうな瞳が印象的だった。


父親のドラッグで両親が離婚。

彼は父方の祖母に育てられたという。


それなのに・・・・自分自身もドラッグに溺れてしまった。


誰かがそばにいてあげられなかったのだろうか。

きっと寂しかったんだろう。


忘れないよ。

あなたの瞳。


ご冥福をお祈りいたします。
| - | 08:35 | comments(13) | trackbacks(2) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:35 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささま、おはようございます。
今日は遅出なので、楽しみにお邪魔しましたら・・・

がーん・・・まったく知りませんでした。ショックです。
私も最近は『ジャケット』で見かけて(えー?)と思ったくらいだったのですけど、あとの三作は全部映画館で見たので・・
どんな演技派になるかと楽しみにしていた、男の子らしい男の子だけれど微妙な心情が綺麗な眼から溢れていて、ほっとけない感じのする子でしたよね。

なんとも寂しい気分でいっぱいです。
| 武田 | 2008/01/18 8:44 AM |
>武田さんへ
武田さん 早速お越しくださってありがとうございますm(_ _)m
重ねて、こんな拙い記事をいつも楽しみにしてくだって本当に感謝です!!!

ご存知なかったですかぁ。
私は昨日のお昼・・・昼休みにいつものように携帯サイトの記事を読んでいたらこのニュースが配信されていたんです。

私も驚きました。
そして寂しく思いました。
まだまだこれからの青年なのに・・・。

誰かが真剣に彼のそばで彼の話を聞いてあげていたらこんなことにはならなかったんじゃないかと結果論ですが悔やまれます。

武田さんもあの三作はご覧になられたのですね。
私も将来を楽しみにしていた俳優さんでした。
近年は事件を起こしたり、麻薬などでも逮捕されたりしていたようですね。
なので、死因も恐らく麻薬ではないかと・・・。

ほんとうに寂しい限りです。
| なぎさ | 2008/01/18 9:01 AM |
なぎささん、こんばんは!このニュースは、本当にショックでした・・・荒れた生活を送っているというのは知ってましたが、まさかこんなことになるなんて。

>いつもどこか寂しそうな瞳が印象的
おっしゃるとおりですね。この画像の瞳もなんとも言えないものが・・・彼が亡くなって淋しいです。きっと多くのファンがそう思ってるはず。それを本人ももっと強く自覚して、更生してほしかったです。

暗い話で終わるのもなんなんで・・・「クローズZERO」のDVDが4月発売決定ですね!しかもなぜだか3種類!まだまだ先なのが残念〜。
| JoJo | 2008/01/19 12:34 AM |
驚きました
彼が現れたときは俳優としての可能性にかなり期待したのですが
ショービズの華やかな世界へ幼い頃から足を踏み入れてしまった人間が引き続きその世界で生きていくことの難しさを垣間見た気がします
その難しさに負けてしまった子役達がドラッグに手を出してしまうという現実がまだまだ消えないのが悲しいです

残念すぎますね
| ヨッシー | 2008/01/19 3:18 PM |
>JoJoさんへ
コメントありがとうございます。
私も・・・ショックだった。
まだ若いことがさらに切なかった。
やり直せる年齢なのに・・・。
華やかな世界だけど、本音で話せる人間が周りにいなかったんでしょうね。
本当に残念です。

>「クローズZERO」のDVDが4月発売決定ですね!
みたいですね!!!
mixiでもワイワイみんな言ってます。
なんかもプレミアエディションは売り切れととか・・・。
源治のフィギュアも出てるとか。
それが旬クンには全く似てないとか。

スタンダードでもいいからこのDVDは欲しいと思ってるんですぅ♪
またあの"不良王子"に逢いたいもん(〃’▽’〃)


| なぎさ | 2008/01/19 4:29 PM |
>ヨッシーさんへ
コメントありがとうヨッシーさん。

>俳優としての可能性にかなり期待したのですが
私もそぉでした。
恵まれない幼少期の境遇があんな寂しい目にさせたのかもしれないけれど、演技の面では何か熱いものを秘めているようにも思われて。

>負けてしまった子役達がドラッグに手を出してしまうという現実
ほんとうに・・・。
たくさんいますよね。
幼くして富を手に入れてしまうことが堕落の一歩なんでしょうね。
子役から大人の俳優としての転換期も難しいのでしょうが。
ある意味、あの世界は"使い捨て"とも言えますものね。

彼は幸せだったでしょうか。

なんともやり切れないです。
| なぎさ | 2008/01/19 4:38 PM |
あの片方の靴を友達と交換して帰る少年が
すぐに思い出せるほど好きだった作品

あの少し寂しげな顔を思い出すと
こんなに若くで・・と残念でなりません
| | 2008/01/19 10:46 PM |
>Dさんへ
コメントありがとうございました。

はい、本当に。
涙なくしては観れない感動作でしたよね。

まだまだこれからという時に、この世を去ってしまったわけですから口惜しいですよね。

映画の中でしか逢えなくなってしまいました。
| なぎさ | 2008/01/20 11:40 AM |
こんばんは!

このニュース、びっくりしました。
まだ25歳なんて若すぎる。。
「ジャケット」が遺作となってしまったけれど映画の中の彼は歳とったなあと感じた。
『マイ・フレンド・フォーエバー』は観てないのですが、
依頼人とスリラーものを観ました。
残念ですよね・・

ところで、なぎささんにバトンをお持ちいたしました!
ふたつあるんだけど(イメージor干支でシネマ)どちらかひとつお願いできますか?^^ゞ
もちろんスルーでもよいし、お暇な時にチャレンジしてくださいませ〜
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
| アイマック | 2008/01/20 11:32 PM |
>アイマックさんへ
おはようございます♪

これはショッキングなニュースでしたよね。
子役の頃から期待してた俳優さんだったのに・・・本当に残念でした。


先ほど早速、アイマックさんちへお邪魔してバトンを拝見しました。
うわぁ〜これ面白いバトンですけど、私にはちょっとハードル高そぉ〜って感じです。
お受けしますが、お時間を少々いただいてもよろしいですか?
十二支の動物をすべて揃えられるかしらぁ。
トライしてみますね!
| なぎさ | 2008/01/21 8:56 AM |
こんばんは!
子役にありがちな転落人生を送りながらも、『ゴーストワールド』『ブリー』と、非常にくせのあるいい若手俳優に変貌を遂げたなぁと思ってた矢先だったんで、非常に残念でしたねぇ。。。
| たお | 2008/01/22 8:11 PM |
>たおさんへ
おはようございます☆たおさん♪

>『ゴーストワールド』『ブリー』
いやぁ〜この2作とも未鑑賞ですぅ。
『ジャケット』でも、偶然、彼が出てたみたいな"再会"だったので驚きました。
地味に俳優活動はしてたんですね。

ほんとうに残念でした。
| なぎさ | 2008/01/23 9:09 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/04/08 9:59 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
主演のブラッド・レンフロ 25歳で死去 とても残念です。
| 映画や本を淡々と語る | 2008/01/18 7:50 PM |
基本的にはスターのスキャンダルなり事件なりをわざわざ記事にしてまでは触れないようにしてきた私ですが、つい先日『狼の街』を鑑賞し、その作品でブラッド・レンフローが見せた表現力に感嘆して“まだまだ25歳。本格的な復帰も遠くないかも。”と書いたばかりであっ
| Subterranean サブタレイニアン | 2008/01/22 8:14 PM |