<< りらさんバトン♪ | Main | 連ドラ話し >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2008.01.13 Sunday author : なぎさ

アース earth

JUGEMテーマ:映画



2008年1月12日 公開作品

今、私はとても興奮しています!!!


これは見事としか言いようがありません。




40名の専門クルー

制作期間5年

撮影日数のべ4500日

撮影地は全世界200箇所



北極ではホッキョクグマの親子を、最新鋭の800mズームレンズ搭載HDヴァリカムカメラを使用し捉えた。

砂漠ではゾウハンターのライオンを赤外線で撮影し、カメラマン以外はスタッフもゾウもライオンも真っ暗の中での撮影となり

空中での撮影は、"シネフレックス ヘルジンバル"と呼ばれるヘリの外に取り付けたカメラで撮影された。
あの見事な映像は、数台と無いこのカメラの"姿勢制御装置"によって、500メートル上空からでもブレがなかったのだ!!!
しかも360度右に回転するというこのカメラ。
撮影はヘリの中から操作できるという優れもの。




ヒョウが獲物を捕らえる瞬間や
ホオジロザメが捕食する時にみせたあのハイジャンプシーンなどは・・・
実際には1秒にも満たないできごと。
その瞬間の映像を捉えることができるカメラによって、あのエネルギッシュな映像はできた!!!

4秒間ループで継続撮影ができ、それを録画する。
それにより、たった4秒間で起こった出来事を5分間の映像にできるというカメラだった。


もちろん、優れていたのはカメラなどの機材でけではない。

監督はじめ撮影クルーたちの涙ぐましい努力の賜物!!!

ヒマラヤ山脈を越えるアネハヅルの撮影では、カメラマンが一時、意識不明になったという。

ゾウを上空から撮影する時も、砂嵐との戦いであったと・・・。

北極での撮影では、マイナス30度の世界で凍傷にならないために動き続けなければならなかった。
ただ、カメラマンは目をカメラに押し当てている状態が続くため、目の周りが凍傷になるという悲劇。

また忘れてはならないのは、ホッキョクグマにとって人間も"エサ"であるということだった。




ホッキョクグマの親子から始まり

狩りに失敗して息絶えていくオスのホッキョクグマで終る。

これもお見事である!!!


カリブーの群れを追い詰める狼

絶滅寸前の"アムールヒョウ"

派手なパフォーマンスで求愛ダンスを披露する"極楽鳥"たち

オカバンゴ湿地帯を目指すゾウの群れ

あの至近距離からの撮影はザトウクジラ親子から信頼を得た証拠

そして、雄大な大自然


カメラを固定して撮影された大自然の移り変わりには目を見張る!!!



もちろん、コンダクター(ここではナレーションとは言わず)の渡辺謙さんも、これまた素晴らしかった!!!

あぁ〜そぉそぉ、音楽♪
ベルリン・フィルフィルハーモニー管弦楽団の壮大な音楽も言うまでもない!!!


50万年前、巨大隕石が地球にぶつかった。

その衝撃は、この地球の地軸を23.5度傾けた。

この"絶妙な傾き"がなかったら・・・今の地球はなかった。


このままでいけば、2030年にはホッキョクグマは絶滅すると言われている。

でも、今ならまだ間に合う。

今、私たちができることから・・・。

素晴らしい映像を見せてくれたBBCスタッフに感謝したい。



『ホワイト・プラネット』の過去記事


   .・:。*☆*〜。゜.・:。*☆*〜。゜.・:。*☆*〜。゜.・:。*☆*〜。゜


今回、一家三人で鑑賞しました。
子供は保護者と一緒なら500円で観れるのです。

317席あるスクリーンがほぼ満席状態。

これは是非、劇場のスクリーンで堪能していただきたい作品であります。

私も再度、環境に配慮した"エコ生活"を考え直したいと実感しました。















| 映画 《ア行》 | 15:12 | comments(20) | trackbacks(63) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:12 | - | - | pookmark |
COMMENT
興奮してますねぇ〜
素晴らしい映像の連続でした。
動物の子供も可愛いかったですし
何より地球の映像(冒頭の写真良いですね)
大自然の撮り方、滝とか凄かったです。
ゾウとライオン、アネハヅルの渡りは以前見た事が有ったのでした。

クマを助けてあげたいです。
| くまんちゅう | 2008/01/13 3:44 PM |
なぎささんの文章から〜興奮状態が伝わってきますね!
技術の素晴しさはもちろん、スタッフの並々ならない身体を張った努力の賜物、
そのおかげであの感動的な映像ってわけなんですよね!
この地球を壊すも守るも我々人間、
しっかりと見つめ考えなくてはいけませんね。
| 未来 | 2008/01/14 12:59 AM |
>くまんちゅうさんへ
ありがとうございますぅ〜♪
はぁい、もぉ昨日はですねぇこれを観た後なんかいろんな事を考えさせられて・・・。

地球の"傾き"っていうのがこんなに重要だったとは思いませんでした。

トップの画像・・・こんな地球の姿は今までにも何度も見ている気がしますが、改めてここに住んでいるんだなぁと思いました。

>クマを助けてあげたいです。
そぉ!!!
このクマを「どげんかせんといかん!」です。


| なぎさ | 2008/01/14 10:22 AM |
>未来さんへ
鑑賞直後の感想だったので、恥ずかしながらまさに興奮状態でしたねぇ。

>この地球を壊すも守るも我々人間、
しっかりと見つめ考えなくてはいけませんね。
仰る通りですね!!!
地球にとって最も害を及ぼしているのは"人間"だと今作を観て実感しました。

エコのためには多少不便でも、昔の暮らし方なんかも見直す時がきているのかもしれませんねぇ。
| なぎさ | 2008/01/14 10:26 AM |
こんにちは!
私も子どもと鑑賞しました。
ドキュメンタリーなので眠っちゃうかも・・・と心配しましたが、かなり喜んで観ていました。
可愛らしい動物も登場してくれたのも良かったですね♪
初めて巣穴から飛び立つヒナたちのあまりの可愛さには歓声をあげて見入りました〜
| 由香 | 2008/01/14 12:27 PM |
なぎささ〜ん、こんにちは!そして、素晴らしいご感想&詳細情報記事をどうもありがとうございました!!スタッフさんや監督さんが、ねぎらいの言葉が並ぶなぎささんの記事を読まれたら、苦労が報われたと涙するのではないでしょうか!

大いなる自然と死を隣り合わせの動物たちの生態を感動しながら観つつも「いったい、どうやって撮影してるんだろう!?」と首を傾げまくったわたしなので、撮影状況がわかり、納得いたしました。それにしても、情熱ですね、それがなければ絶対に目標って成せないと思わされるエピソードでした。これから”小さなことからコツコツと”温暖化ストップに貢献したく思います。
| JoJo | 2008/01/14 4:57 PM |
>由香さんへ
こんにちは〜♪

>初めて巣穴から飛び立つヒナたち
ありましたねぇ!
そぉ、あれってムササビみたいなかっこうで可愛かったですよねぇ♪
子供も大喜び☆

いろんな動物や昆虫、植物が次々に登場するので飽きませんでした。

ラストに登場したホオジロザメのジャンプには驚きました!

この中から絶滅してしまう生き物が出るとすれば悲しいことですよね。
| なぎさ | 2008/01/14 4:57 PM |
>JoJoさんへ
こんにちは〜ヾ(´▽`)ノ
連休はいかがでしたかぁ。

光栄なお言葉頂戴して、ありがとうございますぅぅぅ♪

映像にすればわずか1時間半ほどですが、撮影された方々にとっては途方も無い労力と時間がかかっていたことですもんね。

>情熱ですね、それがなければ絶対に目標って成せないと思わされるエピソードでした。
ごもっとも!!!
撮影場所によっては危険な地域などもあったり、環境の厳しい場所であったりと、そこはもぉ"情熱"で最後まで突き進んだことでしょうね。

後は観た私たちが、どのように行動するかでしょうね!!!

| なぎさ | 2008/01/14 5:05 PM |
遅くなりましたが2008年も宜しくお願いします。<(_ _)>

素晴らしい映像でしたね。製作年月もそうですが努力の賜物でしょうね。
| みっしゅ | 2008/01/15 9:42 AM |
こんにちは!
私も観てきました!
なぎささん、大満足されたようですね。
生き物の躍動感、自然のダイナミックさを大画面で体感できました。
空撮はTVでもあまり観た事なかったので、興味深かったですよー。
"絶妙な傾き"はこの映画で知りました。
まさに奇跡の星=地球、間に合ううちにエコ活動しなくちゃ・・
| アイマック | 2008/01/15 12:54 PM |
なぎささん、こんばんはー!
そして、大変遅くなりましたが、
今年もどうぞ、ブログの方共々よろしくお願いします!_(._.)_

なるほど、お子さん連れの方が多かったのは、そうゆう訳だったんですね!
やたら混んでるから、なんかすごい前評判でもあるのかと思っちゃいました(笑)

さらになるほど、クルーの方たちの尋常じゃない努力の賜物でこの映画が存在するわけですね。でも、その熱意が観る人に十分伝わる映像でしたね!

ほんと、何かしないとダメなのは分かってるんですけど、
中々出来ないのが困ったもんですね…(汗)
| Sur | 2008/01/15 8:42 PM |
>みっしゅさんへ
こちらこそ、今年もどぉぞよろしくお願いしますm(_ _)m
仲良くしてくださいね〜♪

>製作年月もそうですが努力の賜物でしょうね。
ほんっとそぉですよね!!!
並々ならぬご苦労があったと想像できますよね。
素晴らしい映像に感謝です♪
| なぎさ | 2008/01/16 9:02 AM |
>アイマックさんへ
こんにちは〜(ノ´◇`)ノ

>生き物の躍動感、自然のダイナミックさを大画面で体感できました。
そぉでしたよね!
次々にいろんな動物たちが登場してくれるので退屈しなかったです。
そしてあの自然界の映像でもんね!!!

空撮は私も観た事無いアングルで、"鳥"になったような気持ちで観てました!

>"絶妙な傾き"はこの映画で知りました。
一緒です!!!
アタシも知らなかったぁ。

日頃からエコの意識をもってなくちゃいけませんねぇ。
時として、忘れてしまう・・・それが今の環境破壊につながっているんでしょうね。


| なぎさ | 2008/01/16 9:07 AM |
>Surさんへ
うわぁぁぁぁ〜Surさぁ〜ん!!!
帰って来てくれたんですね!!!
お待ちしておりましたぁ(ノ◇`;)
こちらこそ、今年もよろしゅうにお願い申し上げます(ノ_ _)ノ

いや実は昨日の朝、いつものように「Surさんまだかなまだかなぁ」とお邪魔したら、な、なんと『アース』の記事UPが!!!

もちろん拝見しましたよぉ♪
でもね、仕事に行く時間になってしまって・・・TBもコメも残せなかったんです。
今日もお邪魔しようと思ってたところだったんです。

>お子さん連れの方が多かったのは
そぉなんです。
子供は500円で観れるとあって親子連れ多かったでしょ〜。
中には大人しく観てないクソガk・・・いぇお子さまもいましたけれども。

これだけの映像をカメラに収めるには、かなりの労力がかかったんでしょうね。
時には撮影地が危険な場所だったり、許可が下りずに苦労したこともあったとか。

後は、鑑賞した人たちの行動ですよねぇ。
でもね、私、思うんですよ。
個人でいくら頑張ってエコ生活しても、企業も努力してくれないとって。
大気汚染とか、有害物質出してんのはやっぱり企業のほうですもんね。
食品の過剰包装なんかを考えても、昔の"市場"へ買い物カゴ下げて行ってた時代に今こそ戻るべきかな・・・って。
| なぎさ | 2008/01/16 9:19 AM |
こんにちは♪
私も観てきましたー。
そっかー、子ども500円というキャンペーンがあるんですね。
知らなかった〜。

その後の残酷な現実を創造できるところまでのシーンってのが多かったですね。
そんな厳しい映像のなかにもプっと笑えるシーンもありました。
上映時間もちょうどいいし、ホント、ご家族で鑑賞するにはいい映画ですよね。
| AnneMarie | 2008/01/17 4:39 PM |
>AnneMarieさんへ
こんにちは〜(ノ^ー^)ゞ

そぉそぉ、お子ちゃまはたったの500円で鑑賞できたんです。
だから子供が多かったでしょぉ〜。
ま、家族で観ても"H"なシーンがない映画だから安心して観れますもんね(笑)

>残酷な現実を創造できるところまでのシーン
まさに"弱肉強食"の世界だよねぇ。
でも映像では、捕まった後は切り替わってましたね。
思い切って残酷だけど、あの後も見せてもよかったかなぁなんて私は思ってるんです。
子供にもそのほうが現実を直視してもらえるかなと。

>プっと笑えるシーンもありました。
ありましたね!
ゴリラ君が口いっぱいに果物をほおばってたり、極楽鳥のダンスとか・・・。

みんなこの地球に生きてるんだなぁと改めて実感できました。
| なぎさ | 2008/01/18 8:54 AM |
映画としての構成はどうなのかな、という部分も無きにしも非ずなんですが、映像にはひたすら圧倒されますね。
お手軽に出来る作品ではありませんが、この手の作品はもっと沢山作って欲しいと思います。
| エクスカリバー | 2008/01/19 9:44 AM |
>エクスカリバーさんへ
テーマが"地球"という、あまりにも壮大すぎて"出演者"が多くなってしまいましたねぇ。
それでも次から次へと登場してくれる動物や植物、自然の姿に飽きることなく最後まで観れました。

>この手の作品はもっと沢山作って欲しいと思います。
本当ですね!
こういう作品って、自分たちが実際にその場に行くことは難しいですからね。
そういう意味では映像でしか観れないわけですから貴重ですよね。
| なぎさ | 2008/01/19 4:43 PM |
これ、会社の人にもすすめられてて、観に行こうか迷い中。。。
でも、たぶんレディースデイにでもプラっと行ってきます★
やっぱ、どでかいスクリーンで堪能したいのでぇ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
| Mary | 2008/01/20 6:54 AM |
>Maryさんへ
そぉですよね、できればスクリーンで鑑賞するほうが感動できる作品です。
レディースデイでも充分!!!
だって中身は変わらないんだもん♪
主演の"地球"を堪能してきてねっヾ(*^ー^)ノ
| なぎさ | 2008/01/20 11:43 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/670
TRACKBACK
エコバッッグ目当てで前売り券を買ってあった、ドキュメンタリー映画「アース ear
| Wilderlandwandar | 2008/01/13 3:37 PM |
地球が大好きだ!!
| Akira's VOICE | 2008/01/13 4:35 PM |
英BBCがNHKと共同で制作したドキュメンタリー番組、「プラネットアースPlanet Earth」は記憶に新しいが、「アース」は五年にわたって撮影された映...
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2008/01/13 4:53 PM |
『DEEP BLUE』は海洋動物、『皇帝ペンギン』はタイトルの通り主に皇帝ペンギン、『ホワイト・プラネット』は北極圏に住む陸上・海洋動物に焦点を当てたドキュメンタリーを映しています。そして、これらの作品で共通している事は、必死で生き抜こうとする生物の強さ、外
| Diary of Cyber | 2008/01/13 5:07 PM |
原題:earth 「ディープ・ブルー」に「プラネットアース」、「ホワイト・プラネット」をも規模では完全に凌駕している・・北極から南極まで奇跡の星の自然と生き物たちの物語・・ 遠い遠い遥かに遠い46億年前に生れた太陽系第三惑星・地球、その第三惑星に5
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/01/13 5:09 PM |
「観たい」というよりも「観ておくべき」だろうな、という感じで「アース 」を選択。 「UCとしまえん 」は、かなり人は多い感じ。 「アース 」も、大きめのスクリーンで3〜4割。 子供が500円で観られるせいか、子供づれが多い。 【ストーリ
| いい加減社長の日記 | 2008/01/13 6:56 PM |
ドキュメンタリー映画は、時として睡魔との闘いになったり(スンマセン)するのですが、それはそれは美しい地球の姿には眠気なんてどこへやら。圧倒的な存在感で観る者に語りかけます。そんな作品、「アース earth」を観てきました。 ドキュメンタリーなんでストーリ
| 紫@試写会マニア | 2008/01/13 7:27 PM |
地球が主役のネイチャー・ドキュメンタリーは、とにかく映像が美しい。地球の地軸が傾いていることが、多様な地形や四季のうつろいを生み出す不思議。ホッキョクグマやザトウクジラなどの動物たちの子育てと壮大な旅を最高性能ハイビジョン・カメラで見せてくれる。映像
| 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2008/01/13 7:41 PM |
「アース」は地球の北極圏から南極圏の自然を追ったドキュメンタリーで地球の今を刻銘に映像化した映画である。人類の住む地球の今を追い、そして地球の危機を伝えている。
| オールマイティにコメンテート | 2008/01/13 10:24 PM |
‘奇跡の星’地球〜〜 23.5度の傾きが創りだす、偉大なる自然・美しい季節・尊い命たち〜 その素晴しい映像を大スクリーンで堪能できた。 5年に及ぶ撮影期間、最高の技術と労力を使っての作品というだけあって、 映像も音声も美しさや迫力十分で、いろんな人に
| future world | 2008/01/14 1:21 AM |
'07.12.21 『earth』(試写会)@一ツ橋ホール Yaplogのトラバによる試写会プレゼントに当選! 見てきた。 チラシに「主役、地球、46億歳−。」と書かれていたけど、まさに主役は地球と地球上の生物達。ホントに地球ってすごい! CG合成なんじゃないかと思うくらいの
| ・*・ etoile ・*・ | 2008/01/14 2:51 AM |
『earth -アース-』   主演、46億歳、地球――。   ■氷の地から熱帯の森、深海におよぶ壮大な旅路を案内するのは、ホッキョクグマ、アフリカ象、ザトウクジラの親子たち。彼らのナビゲートのもと、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラにのせ
| 唐揚げ大好き! | 2008/01/14 8:31 AM |
カメラとともに僕たちは北極から赤道を越え、そして南極まで旅をする。 その旅で感じ
| はらやんの映画徒然草 | 2008/01/14 8:59 AM |
子どもを連れて『ディープ・ブルー』を鑑賞した際に、物の見事に爆睡されたので鑑賞を躊躇っていたが、「観たいっ」と言って来たので、今年初の劇場鑑賞にコチラをチョイス―今度は寝ないでよぉ〜勿体ない(セコッ)【内容】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/01/14 10:17 AM |
 この映画は、USENの株主総会の後に行われた試写会(会場は中野サンプラザ)で観
| 泉獺のどうでも映画批評 | 2008/01/14 11:49 AM |
美しいとはどういうことなのだろう。インド洋から登ってきた暖かい空気が、ヒマラヤ山脈で冷やされて雲になり、吹雪を作り、止んで満天の星を眺め、やがてまた朝焼けを迎えるその映像は美しい。しかし渡り鳥にとっては乱気流のあるこの山は命を賭けた越えなければならぬ
| 再出発日記 | 2008/01/14 11:52 AM |
ナヌーは助けにこないのか?
| ネタバレ映画館 | 2008/01/14 1:19 PM |
映画「アース」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *日本語版ナレーション:渡辺謙 *監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/01/14 4:00 PM |
かつてない生命の旅が始る。旅は極北の大地から始った。氷の原野の熱い闘争、命を育む広葉樹林帯、熱帯雨林、生命の饗宴。2000分の一秒で目撃するサバンナの死闘、旅の終焉、熱帯の海から南極へ__。 今から50万年前、巨大な隕石が地球に衝突。その衝撃は深く
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/01/14 4:03 PM |
'07年ドイツ=イギリス製作  監督アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 音楽ジョージ・フェントン ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団  ナレーション:渡辺謙   本日12日より公開! 想像もできないはるか昔、隕石の衝突で傾いた太陽系の惑..
| JoJo気分で映画三昧!+α | 2008/01/14 4:44 PM |
本当に久しぶりに映画を観に行った。 earth 地軸がたまたま傾いたために、「四季」というすばらしい自然を手に入れた地球。 その地球が今「温暖化」の危機にあるのは、皆さんご存知のことだ。 でも改めてこの映画を観てみよう。
| AL+ViのわんわんLIFE | 2008/01/14 8:14 PM |
 『主演:46億歳、地球。 奇跡の星の、見たこともないドラマを体感する究極のノンフィクション。』  コチラの「アース」は、1/12公開となった"「ディープ・ブルー」「プラネットアース」のBBCが贈るかつてない命の旅"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/01/14 8:59 PM |
TVの映画コーナーでは異様な紹介状態でした…。だからつい観たくなったのです。
| My Favorite Things | 2008/01/14 10:38 PM |
 本日は、12日に公開されたばかりのドキュメンタリー映画『earth』を観に行く。何を隠そう、僕たち夫婦は特に嫁さんがドキュメンタリー好き、それも動物もののドキュメンタリーが好きということあって、この『earth』はかなり前から楽しみにしていた作品であります。
| やすのぼやき | 2008/01/14 11:19 PM |
公開日 2008/1/12監督:アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド主演:地球(46億歳) コンダクター:渡辺謙【あらすじ】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。しかし、この衝突事故は大惨事となるどころか四季の
| Good job M | 2008/01/15 9:43 AM |
EARTH(2007/ドイツ=イギリス)【劇場公開】 監督:アラステア・フォザーギル / マーク・リンフィールド 日本語ナレーター/渡辺謙 主演、地球 46億歳―。 "DEEP BLUE"の スタッフが贈る かつてない生命の旅。 大ヒットした『ディープ・ブルー』のBBCのスタッフが
| 小部屋日記 | 2008/01/15 12:44 PM |
生きとし生けるものの、すべての母。奇蹟の星、地球。
| 悠雅的生活 | 2008/01/15 5:23 PM |
つい最近上映された映画「アース」を見に行きました。 現代は地球温暖化の影響で北極
| KOHの青赤な日々 | 2008/01/15 5:44 PM |
★★★★★★★☆☆☆ http://earth.gyao.jp/ (earth
| mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 | 2008/01/15 8:47 PM |
あの『ディープ・ブルー』のスタッフが再び作り上げたネイチャー・ドキュメンタリーの超大作。製作5年、撮影のべ日数4500日、ロケ地200箇所以上というデータは『ディープブルー』に匹敵。もっとも今回の撮影は海だけではないので、そのスケールは遥かに凌駕して
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/01/15 11:21 PM |
映画 「アース」 earth (日本語吹替版)を観ました         アラステア・フォザーギル / マーク・リンフィールド 監督            2006年 渡辺 謙 ナレーション 大自然を大きなスクリーンで観る機会は逃したくない。 いつもは映画料金の安い時
| cocowacoco | 2008/01/16 1:04 PM |
地球のため 蚊を取る煙も やめましょか  ノーマットの蚊取り線香じゃないですよ。ましてや、正義のマグマ大使やガムにモルを創造した偉大な方でもないですよ。アースとは、私たちが住む地球のことですよ。  そんなこと当たり前。なんで、それなのに、へんな茶
| 空想俳人日記 | 2008/01/17 6:38 AM |
 特別披露!白熊店長の全身アップ写真。萌え〜。  さて正直言いましょう。あんまり
| eclipse的な独り言 | 2008/01/17 12:48 PM |
公開を待っていた「アース」を観てきました〜。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:渡辺 謙 上映時間:96分  50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いた。 この傾斜は四季や多様な地形を地球にもたらし、生命の誕生に重
| 映画でココロの筋トレ | 2008/01/17 3:41 PM |
「アース」を観てきました〜♪ 約50万年前、巨大な隕石の衝突により地球はその地軸を23.5度傾ける・・・その傾きが、地球に豊かな四季をもたらす原因となった・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、地球の温暖化が緩和されるかも!?
| 観たよ〜ん〜 | 2008/01/17 8:52 PM |
【原題: EARTH 】 監督 アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド    脚本 デヴィッド・アッテンボロー/アラステア・フォザーギ...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/01/18 8:24 PM |
監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド音楽:ジョージ・フェントン ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団公式サイトはこちら。<Story>50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。し
| NiceOne!! | 2008/01/19 11:31 AM |
 EARTH  英国BBC製作のネイチャー・ドキュメンタリー。北極から南極まで、地球の「瞬間 (いま)」を最新の映像技術で捕らえた必見の作...
| 真紅のthinkingdays | 2008/01/19 4:57 PM |
 ドイツ&イギリス  ドキュメンタリー  監督:アラステア・フォザーギル  出演:(ナレーション)      パトリック・スチュワート      (日本語版)      渡辺謙 【物語】 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/01/19 10:15 PM |
監督: アラステア・フォザーギル マーク・リンフィールド 日本語版ナレーション: 渡辺 謙 2007年 ドイツ/UK 96分 公式サイト
| 気ままにReview Collection | 2008/01/22 11:19 AM |
□作品オフィシャルサイト 「アース」□監督 アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド □ナレーター 渡辺 謙■鑑賞日 1月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> この映画を観る前日に、丸ビルで開催
| 京の昼寝〜♪ | 2008/01/23 5:16 PM |
1月20日(日) 16:10〜 日比谷スカラ座 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売りを購入) パンフ:600円 『アース』公式サイト TOHOシネマズで一回見たきりの「レクイエム・フォー・ドリームズ」の音楽を使った「地球を守ろう」がテーマのような映像と映画「ア
| ダイターンクラッシュ!! | 2008/01/23 9:11 PM |
今から約50万年前、広大な宇宙で或る出来事が発生した。太陽系の惑星として生まれて間もない地球に、巨大な隕石が衝突したのだ(動画)。衝突により地球の地軸は約23.4度も傾いてしまうのだが(動画)、この傾きこそが地球に“奇跡”を生み出す事となる。この傾き
| ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2008/01/24 2:06 AM |
『アース』鑑賞レビュー! 2007年 ドイツ/イギリス 公開日::::2008年1月12日(土) 上映時間::::96min(1時間36分) シネマスコープ/ドルビーデジタル 配給::::ギャガ・コミュニケーションズ アップル - QuickTime - Movie Trailers
| ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! | 2008/01/24 5:27 AM |
人気ブログランキングの順位は? 地球──46億歳。 神秘と美しさに溢れる 未体験のスペクタクル 地球、公開。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/01/26 6:47 PM |
アース’07:ドイツ=イギリス ◆原題:earth◆監督:アラステア・フォザーギル「ディープ・ブルー」 マーク・リンフィールド◆STORY◆50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあっ
| C'est Joli | 2008/01/27 9:33 PM |
主演、地球、46憶歳地球って凄い、素晴らしい。こんなに素敵なホシに住んでいるんだと 改めて感じた壮大なスケールで描かれている 大自然や動物たちを見ていると人間ってなんてちっぽけなんやろと思った自然をありのままに受け入れて 状況に自分たちが合わせて生活
| HAPPYMANIA | 2008/02/02 7:10 AM |
 今、話題のアース観てきました。
| よしなしごと | 2008/02/03 5:12 AM |
  ★★★★★  英BBCと「プラネット・アース」の制作陣が作ったドキュメンタリー。 原題は「Earth」。  偶然、地軸が23・5度傾いているために四季に恵まれた地球。 北極から赤道、南極へと縦断しながら、 地球上に生息する動物と自然を紹介する。  冬眠から
| 富久亭日乗 | 2008/02/03 4:54 PM |
アース 監督 アラステア・フォザーギル ナレーション 渡辺謙 2007年 北極から、赤道を越え、南極に至るまで地球を縦に縦断し、生き物たちの生態を映し出している。 地球は、23,5度地軸が傾いたことから
| <花>の本と映画の感想 | 2008/02/04 8:04 PM |
主演、46億歳 地球―。 映画 「アース」 を見てきました。  「ディープ・ブルー」「プラネット・アース」のスタッフが 撮影に5年の日数をかけたドキュメンタリーです。 とっ〜てもマジメな映画でしたが 大きな映画館の公開で 正直驚きました。 親子づれも見
| 二子玉川 de ぼちぼち絵日記 | 2008/02/07 8:56 PM |
やっと今日観てきました、ネイチャー・ドキュメンタリー『アース』。NHKでやってたという話の「プラネットアース」という番組を知らない状態で観に行った自分にとっては大自然の映像を大きなスクリーンで楽しめたってことだけで十分魅力的な時間でした。砂漠の景色の自
| cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/02/08 11:55 PM |
≪ストーリー≫ 50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、地球には四季のうつろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることになったのだ。そんな傾きと太陽の光が作り上
| ナマケモノの穴 | 2008/02/13 7:57 PM |
9.アース(字幕版)■原題:Earth■製作年・国:2007年、ドイツ・イギリス■上映時間:98分■日本語字幕:風間稜平■鑑賞日:1月19日、六本木TOHOシネマズ(六本木)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:アステア・フォザーギル□脚本:デヴィ
| KINTYRE’SDIARY | 2008/02/24 11:16 PM |
2007年、ドイツ・イギリス、2008年1月公開 監督:アラステア・フォザーギル
| 銀の森のゴブリン | 2008/03/03 5:38 PM |
っていうか、英語版のナレーション、パトリック・スチュワートじゃないですか!(狂喜)
| 八ちゃんの日常空間 | 2008/03/07 12:13 AM |
今週は三連休なので日曜深夜もナイトショウ開催中・・って事で、 二日連続で観てきちゃいました。 ここんとこヒット作に恵まれてる感のある「GAGA−USEN」の配給。 今年の前半は、この作品と「ライラの冒険〜」に社運を賭けてるみたいな宣伝体制みたい。
| ひらりん的映画ブログ | 2008/05/28 3:21 AM |
大ヒットした『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結し、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー!! 主演、地球 46億歳―。 お気に入...
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ Cinema Online | 2008/06/15 12:45 PM |
EARTH 2007年:イギリス・ドイツ 監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 音楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBCが、今度は対象を地球全体に広げ、再び徹底的に
| mama | 2008/12/25 1:57 PM |
あらすじ今からおよそ50億年前、巨大な隕石が地球に衝突しその衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった・・・。感想こういうの嫌いちゃうし、面白かったっちゃ〜面
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/01/23 11:52 PM |
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2007年イギリス=ドイツ映画 監督アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2009/01/25 4:45 PM |
『アース』を観ました英国BBCが5年の歳月を掛けて撮り溜めてきた貴重な映像で綴るネイチャードキュメンタリーです>>『アース』関連原題: EARTHジャンル: ドキュメンタリー製作年・製作国: 2003年・ドイツ/イギリス上映時間: 96分監督・脚本: アラステア・フ
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/04/16 8:07 AM |
主演、地球 46億歳―。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/06/20 12:53 PM |