<< ハウルの動く城 | Main | TROY(トロイ) >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.11.22 Tuesday author : なぎさ

コンフィデンス

コンフィデンス
コンフィデンス

‘コンフィデンス’って言葉は、‘信頼’とか‘信用’って意味なのは知ってたけど、実はそれ以外に‘詐欺師’っていう意味もあるんですってー。
全く正反対のようなこの二つの言葉だけれど、‘詐欺’を実行する彼らにとって、仲間をお互いに‘信頼’しなければ成功しないという観点からすれば、無理やりだけどちょっと納得。しょんぼり

ってな訳で、昨日またGyaoの無料動画でみた映画『コンフィデンス』をご紹介しまーす。

出演者が結構ゴージャスなんですねぇー。
裏社会のボス、キングにダスティン・ホフマン
連邦捜査官ビュターンにアンディ・ガルシア
詐欺師ジェイクにエドワード・バーンズ
女スリのリリー役がレイチェル・ワイズ・・・といった面々。
D・ホフマンはやっぱり良い人イメージが強すぎて‘裏社会のボス’はちっと無理があろうかと。。。

始まりはジェイクが男に何やら尋問されている場面で、すぐに回想シーンへと変わり、ある夜、ジェイクが仲間と組んだ詐欺の芝居を打ち、ある男から金をまんまと騙し取ることに成功する。
が、実はその金、裏社会を仕切る大物・キングにその男が渡すお金であった。
ジェイクは後でそれを知り、その世界の礼儀を踏まえてキングのところへ行き、彼が要望する仕事を引き受けることになる。

こういうトリッキーなストーリーは、必死で登場人物や複線なんかもチェックしながら観ていないと、たちまち分からなくなってしまうものです。冷や汗
でも後半の部分は、こうなるかなっていうのがちょっと見え見えでした。

それにしても、エドワード・バーンズが素敵!ときめき

今まで他に彼の作品は・・・『マクマレン兄弟』ぐらいだったかなぁ。
えーっ今気づいた!コレって彼自身の監督作品でした。
恋に悩む次男も演じてたっけ。
この時はあんまり印象なかったけど、昨日観てひやー良いなぁ〜って目がハートになってしましました。ラブ

この作品、Gyaoでまだまだ配信されてますのでよかったらご覧になってみてくださいね楽しい





| 映画 《カ行》  | 13:48 | comments(10) | trackbacks(6) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 13:48 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは。
エドワード・バーンズ!の大きな文字がヴァーン!と
目を引き思わずオジャマしました。

彼はホントにもっと評価されてもいい男優だと思う。
日本人にはいかにもアメリカンボーイっていう風貌が
災いしてか(当方メッチャクッチャかっこいいと思うけどね)いまいち人気がないみたい。

「ノー・ルッキング・バック「(1999)や「サイド・オブ・ニューヨーク」(2001)必見ですよ!
もちろん、エドワードの監督・脚本です。

ちょっとタレ目の眼差しと超ハスキーヴォイス、ウー、たまらん!(笑)
| viva jiji | 2005/11/12 7:08 PM |
観てみたいーっ 彼の他の作品!!
メモっときます!
viva jijiさんも彼の良さを分かっていただけて。。。くーっ(泣
あのちょっと下から見る上目遣いがたまりませーん(愛
また、エドワード情報お待ちしております♪
| なぎさ | 2005/11/13 9:19 AM |
こんにちは☆
コメントありがとうございました!

久しぶりにおじゃましたら、GyaOラインナップが
増えてますねー。(笑)
私も観たらTBしちゃいまーす☆

ディスカス何本ぐらいいきました?
私はまだ7本です。自分の限界に挑戦中です。(笑)

| batako | 2005/11/15 11:23 AM |
バタコさん コメント&TBいただき、ありがとうございました!
そーなんです。DVDの無い時はGyaoで視聴してますねぇ。私もまた同作品を観たらTBさせてください。

ディスカス7本目ですか!
私は次の便が着たら7本目が観れますよ。
でも、なかなか自分が本当に観たい作品が、届かないんです(泣
| なぎさ | 2005/11/15 1:07 PM |
私もGyaOで見ましたv(=∩_∩=)
レイチェル・ワイズの名前があったのでチェックしてたんです。
彼女色っぽくてきれいだったわぁ〜
なぎささんはエドワーズ・バーンズに目が釘付けだったみたいですね。
私はこのストーリー展開が最初ついていけなくて
登場人物をチェックしなおしてどうにか把握できました。
騙された〜〜〜〜〜と、ラストは笑っちゃいましたよ。
| ジュン | 2005/11/15 10:09 PM |
ジュンさんコメント&TBくださり嬉しいです〜!
レイチェル・ワイズ、綺麗な女優さんですよね。
だけど、私は彼女の他の作品はまだ観たことないんです。
これからチェックしときますね。
E・バーンズ!はいっ、目がハートに。。。
私もです。初めわけ分からん状態がしばし続きました(汗
この手の作品えお観るのは‘アタマ’使っちゃいますよね。
| なぎさ | 2005/11/16 3:52 PM |
こんばんわ☆

そうそう、比較的新しい作品とかは観られないんですよね!!
私もちょっと不満です。。
でも“ちょっと観たい”って作品は無限にあるので、
とりあえず無料期間に観られるだけ観てやれ!と思って
がんばってます☆☆
| batako | 2005/11/17 7:46 PM |
>バタコさんへ

やっぱり、そうですか?!
予約順序を入れ替えたりしても、人気のある作品は送って来ないですよね。(泣
私も未観のものがまだまだあるので、次はコレっていう感じで予約の更新だけでも楽しみですもんね!
| なぎさ | 2005/11/17 8:29 PM |
あれ?なぎささんもエドワード・バーンズお好き?
あたしも好きなの!
でも「彼女は最高」の彼がとにかく素敵だったのだけど、
最近の彼はちょっとなぁ〜(;・∀・)
| miyu | 2009/02/13 9:08 PM |
>miyuさんへ
こんばんは〜☆

えへへ・・・好きとか言いつつ彼の作品ってそんなに観てなかったりします。。。
「彼女は最高」ですかぁ、これも未見です。

>最近の彼はちょっとなぁ〜(;・∀・)

最近、見かけないですよね。
どんな風に変化なさってしまったのでしょうか・・・気になります。
| なぎさ | 2009/02/14 7:02 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/64
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、面白くってためになる、そんなブログをドンドン紹介して行くつもりです。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい。
| blolog〔トラックバック募集中です〕 | 2005/11/10 7:28 PM |
コンフィデンスエドワード・バーンズ ジェームズ・フォーリー ダスティン・ホフマン 日活 2004-08-06by G-Tools展開が〜〜〜 私こういうタイプの映画には向いてないのかしら・・・というのが
| BLACK&WHITE | 2005/11/15 10:05 PM |
日活 コンフィデンス (2003)     出演 エドワード・バーンズ (ジェイク)     レイチェル・ワイズ (リリー)     アンディ・ガルシア (ビュターン)     ダスティン・ホフマン (キング)     ポール・ジアマッティ (
| ベルの映画レビューの部屋 | 2005/11/28 11:31 AM |
  コンフィデンス◆20%OFF!コンフィデンスオフィシャルサイト面白いといわれて、借りたビデオです。本当は昨日の夜中に観ようと思ったんですが、あまりに引き込まれて眠れそうもなかったんで、先ほどみました〜〜!ストーリーは「俺は殺された」というところからはじ
| ◎新けろり〜な王国◎ | 2006/03/27 2:31 PM |
アカデミー賞 シニアの青春映画 真夜中のカウボーイ60年終わりの時代、フランスではヌーベルヴァーグが隆盛、トリュフォーやルイマルの映画を新しい波としてみていた青春でした。ハリウッド映画の斜陽が囁かれはじめた時代。アメリカ社会はこの映画で描かれ...
| アカデミー賞1969年「真夜中のカウボーイ」 | 2007/05/20 7:49 PM |
 『ラスト10分―気づいたときには ダマされる』  コチラの「コンフィデンス」は、大金を巡る駆け引きや騙し合いを描いたクライム・サスペンスです。「スティング」に代表されるコン・ゲームもの、このコン・ゲームってのは、コンフィデンス・ゲームの略なんです
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/02/13 9:06 PM |