<< 11月の韓ドラ♪ | Main | ザ・シューター/極大射程 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.11.17 Saturday author : なぎさ

SAW4

JUGEMテーマ:映画




Let's play a game

今年もやってまいりました『SAW』の季節ですねぇ (−゛゛−;)

シリーズも今回で4作目ということでね、ま、グロさにも慣れたわけでして。


二人の検視官によって前作で亡くなったジグソウ(トビン・ベル)の遺体解剖のシーンから始まります。

頭の皮をペロォォォォ〜ンてね、剥がれて・・・・。

頭蓋骨があらわになってね。

今度はその頭蓋骨をカッターでウィィィィ〜ンってね、切り取って外して・・・。

中からドロォォォォ〜ッとした脳みそね、出たね、
うんうん、あっそ、そうきたか(^0^)vー~~~ スーッ ハァー

(((・・?)。。。。ンガァァァァ ちょ待って、やっぱり気持ち悪ぅぅぅぅ

この後、胸を開いて胃を取り出すと!!!
なんと、そこにはテープが!!!


ほんっと!良く出来てますねぇ〜、このシーン。
ホンモノじゃないと分かってても、余りにもリアルで・・・。




♪死んだはずだよジグソウさん♪
いえいえ、ここからが新たなゲームの始まりってことで。


今作ではジグソウの元妻だったジル(ベッツイ・ラッセル)とジグソウの夫婦の間に起こった悲劇も出てきます。

そうなんですよ。
今回は、人間ジグソウの部分が語られているんですねぇ。

新たなゲームに強制的に参加させられてしまったのは、SWAT指揮官だったリグス隊長。

今作は、前作のフラッシュバックカットも多いので、『SAW3』をもう一度おさらいして鑑賞に臨めばより分かりやすいかなと思いました。

あ〜、なるほどなぁ、息子を交通事故で亡くしたジェフという男性は、あの後・・・とか
ゴードンの同僚だった女医でジェフの妻だったリンのこととか
『2』から出てた息子を人質に捕られたエリック刑事とか

前作までの記憶が曖昧だったら(コレ私のこと)、ちょっと復習したほうが良く分かると思いますねぇ。(ちょっと後悔)


でもどうでしょうねぇこれ、「ソリッド・シチュエーション・スリラー」と言う言葉まで生んだわけですが、過酷な状況設定で登場人物を極限の精神状態へと追い詰めていくという点では『4』にもなると薄くなってしまいました。

今回はジグソウもいない。
ジグソウを崇拝するアマンダ(ショウニー・スミス)もいない。

じゃぁいったい誰がこのゲームを仕掛けているのか?

いつも「ジグソウは最前列にいる!」というお約束は・・・?


今作から脚本家のリー・ワネルは手を引いて、ジェームズ・ワンと共に製作総指揮にまわったそうです。

監督は『2』『3』と引き続きダーレン・リン・バウズマン

ま、感想と言っても書けないことばかりなんで、このくらいにしておこうかなと。


いやぁ、それにしても、ストーリーのグロさもさることながら
ジグソウって52歳だったってことがビックリです!!!

もっと爺さんかと。。。。

あ、そうそう、エンドロ−ルがXJAPANの「I.V.」という曲です。

初日の初回で観たんですが、高校生くらいの男子が多かったです。
3、4人くらいのグループで来てたのが多かった。
こういうって観客が少ないとビビッてしまう私なので助かりましたよ。

ちなみに私の拙い記事ですがリンクしておきます。

『SAW』

『SAW2』

『SAW3』 

まだ終わりじゃないらしいです。
『5』あるようです!






| 映画 《サ行》 | 16:09 | comments(18) | trackbacks(27) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:09 | - | - | pookmark |
COMMENT
確かに、コレってネタバレしてしまう
ワケにもいかないから感想って言ったて、
書ける事が限られてしまいますよねヽ(;´Д`)ノ
コレってやっぱり男性グループが多い映画ですよね。
バイオハザード靴眞忙匈慇犬多かったですけどね。
| miyu | 2007/11/18 8:42 PM |
こんばんは♪
このシリーズを観る時はいつも体調がよくない時に観るハメになります。今年も、、、
冒頭からグログロ〜んで参りました。さすがに下を向いてしまいましたが、なぜそこまでして観に行くのか・・・私にはわかりません。
バイオもボーンもおさらいしていったのにさすがにコレは出来なくてそのまま観に行ったら・・・やっぱりおさらいしとけば良かったと思いました。
私が観た時は女性は私を含めて2人。さすがに男の子が多かったですねぇ。
| ゆかりん | 2007/11/18 9:18 PM |
なぎささん、コメントTBありがとー♪
ちゃんとお約束の最前列は守っててびっくり!
全然怪しんだりせずに観ちゃった!(笑)

ジグソウはぜったい60以上に見えるよねー(爆)
| mig | 2007/11/18 9:22 PM |
>miyuさんへ
こんにちは〜♪
そぉそぉ、この手の作品は書き方が難しいですよねぇ。

>バイオハザード靴眞忙匈慇犬多かったですけどね。
あ〜、やっぱりねぇ。
両方とも男の子が好きそうな感じしますもんね!
ただ、いつも思うのはこの「SAW」シリーズを観て模倣犯が出ないことを祈るのみですねぇ・・・ってか、こんな手の込んだトリップは作れないかなぁ(ノ▽`*)ゞ
| なぎさ | 2007/11/19 8:42 AM |
>ゆかりんさんへ
こんにちはヾ(^ー^)/

>なぜそこまでして観に行くのか・・・私にはわかりません。
あ〜ぁ、分かる気がしますねぇ。
なんでこんなグロい映画をお金払って観に行くのか・・・っていうねぇ、自分でも分からないこのジレンマ。。。
それでも気なって公開されれば観ちゃうんですよね!

>私が観た時は女性は私を含めて2人。
うわぁ女性客はそんなに少なかったのですかぁ。
もぉね、圧倒的に若い男子が多い映画ですよね。
ま、デートで観る映画でもないでしょうから友達同士で、みたないなねぇ。

| なぎさ | 2007/11/19 8:46 AM |
>migさんへ
こんにちは〜migさん
ヾ(〃'ワ'〃)

>ちゃんとお約束の最前列は守っててびっくり!
ほんとに!
まさかって言う人が・・・でしたねぇ。

>ジグソウはぜったい60以上に見えるよねー(爆)
これには私も、ある意味劇中のトラップ以上に驚かされましたねー。
老人だとばかり思ってましたので。(笑)
あの方の顔が老人顔ってこともあるでしょうね〜(*´艸`)
| なぎさ | 2007/11/19 8:52 AM |
ちょっと、薄くなっていましたね。
こんなに長いシリーズになるなら、もう少しジグソーは生きていたほうが良かったかも。
彼がいないと、つまんないデス...。

私が観た時は、観客はシーンと静かで...『ALWAYS 三丁目の夕日』の観客層と真逆のお客さん達で、笑っちゃいました。
| あん | 2007/11/20 11:12 PM |
>あんさんへ
やはりねぇ、最初の作品があまりにも衝撃的でしたものね!

>もう少しジグソーは生きていたほうが良かったかも。
そうなんですよねぇ。
今後、この後まだ「5」があるようなのでどう繋げていくのかっていうのが・・・。
でも今作でも死んでるはずなのに、結構、インパクト残してましたもんね。
まるで生きてるみたいに。

>『ALWAYS 三丁目の夕日』の観客層と真逆のお客さん達で、笑っちゃいました。
言えてますね。
私の所も、若いお兄さんがほとんどでして・・・高齢の方はいなかったですね。
これ年配の方にはカラダに悪いですもんねぇ。


| なぎさ | 2007/11/21 8:54 AM |
SAWの季節・・・とあったので、凄そうな内容と思い、まず、シーズン1から借りてみました。

とてもユニークな発想で、凄いと思った。
しかし、男性の自分ですが、シーズン2・3・4は無理。

コ・ワ・ス・ギでした。
| 骨くん | 2007/11/26 10:26 AM |
>骨クンさんへ
こんにちは〜♪
いつもありがとうございますぅ(ノ_ _)ノ
ご覧になられたのですね!!!
怖かったですかぁ。
そぉなんですよねぇ〜、コレ、痛いことばっかりでしょ。

特に「1」の設定は当時としては斬新で、観る側を最後まで引きつけますよね。

段々慣れる・・・というか、観ないと気が済まなくなっちゃうんですよねぇ〜。
怖いの分かってても。。。ヾ(^▽)ゞ

でもこの作品のテーマは「自分の命を大切にしろ!」ってこと、みたいですよ(笑)

| なぎさ | 2007/11/27 8:42 AM |
こんばんは♪ なめ犬です。
かなりのご無沙汰です。
自称ソウマニアでして、『1』〜『4』は全て映画館で鑑賞してハマっています。
「今年もやってまいりました『SAW』の季節」
っていうのが、まさにその通りで寒くなってきた頃に、ソウ シリーズをひんやりしながら鑑賞していた記憶があります。
ソウ シリーズは新宿で鑑賞しているのですが、観客は男性がかなり多く、女性は数えるぐらいでした。
『2』のラストから行方不明のエリック刑事の登場で進展していると思ったら、『3』で息子をひき逃げで失った父親ジェフの娘がまだ不明確になっている点は『5』に繋がるのかなぁ〜。
『4』の登場人物が過去の作品で絡んでいたので、完成度が高いといつも感心してます。
| なめ犬 | 2007/11/27 11:40 PM |
>なめ犬さんへ
うわぁ〜なめ犬さん♪
こちらこそご無沙汰しておりますぅ〜m(_ _)m
韓国映画は最近、ちょっとご無沙汰なんですが、ドラマのほうは着実に観ております!!!

ところで、なめ犬さんは「ソウマニア」と仰るほどこの作品のファンなのですねぇ。
「1」から映画館でご覧になられてるなんてスゴイ!!!
でもこの映画って不思議ですよね。
こぉ〜んなに怖い思いするの分かってて、それでも観に行きたくなっちゃう。。。。(ノ〜^;)ゞナゼダロウ

やはりどこの劇場も、男性客が多いのでしょうね。
ましてや私のように一人で来てる方も少なかったように思いました。

なるほどぉ、さすが「ソウマニア」と自称されるなめ犬さんだけあって、洞察が鋭いですねぇ。
全ては「5」で解決するということなのでしょうか。
こうなったら何が何でも「5」は見逃せませんね!!!
| なぎさ | 2007/11/28 8:56 AM |
はじめまして。こんばんわ。昨晩、やっと見ました。ジグソウ人形を購入し、この日を待っていましたがやはりグロいですね。この作品はどんなに心構えをしていてもビックリするし、見終わった後ストーリの展開について考え直させられる楽しさがあるのでやめられないですね。「5」では今回のゲームを仕掛けたあの人とジグソウとの関係をはっきりしてもらえるんでしょうね。あ〜楽しみ。
| デッカ | 2007/12/02 12:39 AM |
>デッカさんへ
はじめまして〜♪
ようこそお越しくださいましたm(_ _)m

デッカさんはジグソウ人形まで購入されたんですねぇ。

>どんなに心構えをしていてもビックリするし
そぉそぉ、展開が分かってるのに観たくなるんですよねぇ。

>「5」では今回のゲームを仕掛けたあの人とジグソウとの関係を
一応、次回作で完結ですかね!
最後はスッキリと解決して欲しいものですね。
| なぎさ | 2007/12/02 11:01 AM |
こんばんは。
もう冒頭シーンはまともに観れませんでした。。。
幾分グロさはマシになったものの相変わらずですね。
私も前作うろ覚えだったので分かりにくかったです。
52歳・・・マジでもっと爺さんだと思ってましたよ。
| 未来 | 2007/12/08 12:35 AM |
>未来さんへ
こんばんは〜未来さん☆
目を反らしちゃったですかぁ。
アタシはもぉ意地で観てやりました!(そこまでしなくてもですね)
一つの度胸試しというか、ここまできたら観てやるぞぉって感じになっちゃいますもんねぇ。

>マジでもっと爺さんだと思ってましたよ。
ですよね。
70代かと思ってましたよぉ。
実物のご本人を見ても老けてますよね(笑)
| なぎさ | 2007/12/08 5:45 PM |
こんにちは〜♪
どんな展開になるかと思いきや、ジグソーが色んなものを開けっぴろげにする“ジグソー解体新書”みたいな話でしたねぇ。あのオープニングは、中学の保健の時間に見させられた解剖のフィルムを思い出しちゃいました。まんま、あんな感じでしたよ。しかも見させられたのが如何せん昼休み前だったんで、きつかったですよ。。。
| たお | 2008/04/15 12:23 PM |
>たおさんへ
たおさん こんにちは〜♪

>“ジグソー解体新書”みたいな話でしたねぇ。
まさに!
シリーズを重ねていくほどに最初の時の衝撃は少なくなってますよね。
観る側も慣れたってのもあるのかもしれないですが(笑)

>昼休み前だったんで、きつかったですよ。。。
あぁぁ〜わかるぅ〜。
空腹にあの映像は確かにきついです!
| なぎさ | 2008/04/16 11:26 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/639
TRACKBACK
 『ジグソウ死す。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「ソウ」 ・シリーズ第2弾「ソウ2」 ・シリーズ第3弾「ソウ3」  コチラの「ソウ4」は、本国アメリカではハロウィン・シーズンに4年連続で公開されている大ヒット・シリーズの第4弾で、日本では本日
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/17 7:34 PM |
あれー?ジグソウっておじいさんかと思ってたけど、まだ52歳だったのね〜。 ラストよりそっちの方がちょっとびっくり{/face_en/} 2004年に『ソウ』が登場してからというもの、毎年この季節が楽しみ♪   まさかこんなに続くとは。 2004年には、No1ムービーにしたこの
| 我想一個人映画美的女人blog | 2007/11/18 1:35 AM |
■邦題:ソウ4 ■原題:SAW IV ■上映時間:93分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:ホラー ■配給:アスミック・エース ■提供:ライオンズ・ゲート・フィルムズ、ツイステッド・ピクチャーズ ■公開:2007/11/17 ■劇場:高槻ロコ9シネマ(シネマ4/F-11)
| しょうちゃんの映画ブログ | 2007/11/18 2:22 AM |
いよいよ公開しましたね。早くもシリーズ4作目となりました。そろそろマンネリ化してきたかな?と思いつつも見ずにはいられません。
| B級パラダイス | 2007/11/18 10:10 AM |
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 76『SAW4(ソウ4)』 評価:★★★☆☆ 原題「Saw IV」です。 エンドロールに音楽の担当、「X Japan」を見つけた。 日本仕様だけのテーマ音楽ではないことが判ったぞ! さて・・・・
| はっしぃの映画三昧! | 2007/11/18 7:01 PM |
【SAW IV】R-152007/11/17公開(11/17鑑賞) ジグソウは永久に不滅です。
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/11/18 9:14 PM |
お気に入り映画シリーズの4作目「ソウ4」(原題:SAW?)を見てきました。 こ
| Wilderlandwandar | 2007/11/18 9:51 PM |
公開日 2007/11/17監督:ダーレン・リン・バウズマン 「ソウ2」、「ソウ3」出演:トビン・ベル/リリク・ベント/スコット・パターソン/コスタス・マンディラー 他【あらすじ】ジグソウと弟子のアマンダが死に、ホフマン刑事はジグソウ最後のゲーム現場でパズルを解
| Good job M | 2007/11/19 12:38 AM |
「SAW4(ソウ4)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トビン・ベル、スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル、コスタス・マンディロア、リリク・ベント、アスィナ・カーカニス、他 *監督:ダーレン・リン・バウズマン 感想・評価・批評
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/11/19 3:23 PM |
全米で公開され ランキングのトップに躍り出た 「SAW4 (ソウ4)」 日本で11月17日土曜日より公開されます。 公開までの一般死者(試写)会は1日のみ、 マスコミ死者(死者)会も1日のみでした。 機会があり全米公開よりも一足早く見ることができましたが ブ
| 夢を伝える紳士bobby`s☆hiroのシネプラザ | 2007/11/19 10:31 PM |
このゲームだけは、強制参加させられたくない!! 映画『SAW4』を観るも観ないも自由参加なのに、ま、また、観てしまったー!! 大手シネコンだと、今週は『SAW4』ぐらいしか、やってなくて...。 『SAW4』を何故観たか
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2007/11/20 12:04 AM |
復習は必須です!
| 映画とワンピースのこでまり日記 | 2007/11/20 10:52 AM |
罰ゲームは続くよどこまでも・・・
| Akira's VOICE | 2007/11/20 4:26 PM |
ジグゾウがついに死んだ!・・・新たなゲームは誰が仕掛けているのか?__ ゲームの仕掛け手であったジグソウとその弟子、アマンダは死んだ。ジグソウ最後のゲーム現場でパズルを解こうと奮闘するホフマン刑事。ケリー刑事殺害のニュースを聞いたFBIからストラム捜
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2007/11/22 4:54 PM |
11月19日(月) 21:00〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:600円 『ソウ4』公式サイト いきなりジグソーの解剖シーン。頭の皮をはいで、頭蓋骨を開き、脳味噌取り出すは、胸掻っ捌いて、三枚におろし、内臓を取り出すは、やりたい放
| ダイターンクラッシュ!! | 2007/11/26 11:00 PM |
さるおです。 ※見えるところにネタばれは書きません。これからご覧になる方は、リンク部分(オレンジ色の文字)もクリックしないようにしてください。 ネタばれコメントは大歓迎です。これからご覧になる方はコメント欄にも気をつけてねー。 "ネタばれてもいいから続き
| さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー | 2007/11/30 12:21 AM |
もうここまで来たらシリーズ制覇、行くとこまで行ってやる・・・ と、かなり覚悟を決めての観賞。 冒頭からエグ過ぎて直視出来ない・・・コートに隠れながらのチラ観、いや、結構ガン観だったかも。。 まぁ、3に比べたら冒頭以外にグロさはマシになってたが、 ・
| future world | 2007/12/08 1:07 AM |
監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、ベッツィ・ラッセル、リリク・ベント、スコット・パターソン、アシーナ・カーカニス、コスタス・マンディロア 評価:74点 公式サイト (ネタバレあります−というほどには書けてません) 映画であり
| デコ親父はいつも減量中 | 2007/12/13 10:38 PM |
 今回はグロい映画で有名なSAW4(ソウ4)を観てきました。
| よしなしごと | 2007/12/15 8:20 PM |
そうだ 4のレンタルはじまってたなぁと思い ふらっと見にいくと。。。 すべて貸出し中 なぜかホッとしながら(笑) 他を探しに。。。 とりあえず龍が如く【劇場版】 を手にとり (またこの監督か。。。と少し躊躇) レジに行く前に、もう一度4を見にい
| Screen saver☆ | 2008/03/24 3:07 PM |
 たまにでいいから・・・プレステージの事、思い出してあげてください。(韓流ファンとやらへの挨拶)  Guten Abend、丁度眼...
| 黄昏ミニヨン想録堂 | 2008/03/27 12:22 AM |
ソリッドシチュエーションスリラー ホラー映画初心者のすけきよです。もうかなり飽きがきていることに気が付かないSAWシリーズ第4弾「SAW4」観ました。 あらすじ:目覚めたら、自宅アパートのバスルーム。居間には、少女売春を斡旋していた女性。モーテルには
| ホラー映画って呪怨が怖いの? | 2008/04/11 10:38 PM |
監督 ダーレン・リン・バウズマン 主演 トビン・ベル 2007年 アメリカ映画 93分 ホラー 採点★★★ 物事を計画立てて取り組むってのがてんで出来ないんで、気がつくといつも追い詰められきった状況にいちゃう私です。その経験から「いかんいかん。これからはきちんと計
| Subterranean サブタレイニアン | 2008/04/15 12:20 PM |
SAW4 2007年:アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン 出演:トビン・ベル、コスタス・マンディロア、スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル、リリク・ベント ゲームの仕掛け手であるジグソウと弟子・アマンダが死んだ。ジグソウの遺体の胃袋から発見さ
| mama | 2008/08/14 10:53 AM |
『ソウ4』を観ました終焉かと思われた逃げ道のない死のゲームが再び始まる、大ヒットシリーズ第4弾となるサスペンス・スリラーです>>『ソウ4』関連原題: SAWIVジャンル: ホラー上映時間:93分製作国: 2007年・アメリカ監督: ダーレン・リン・バウズマン出演
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/04/05 9:24 PM |
この時期に「ソウ」シリーズを続けて観てソウなのは、 ひらりんくらいかもーーー。 だって、「ひらりん的ホラー特集2009夏」 やってるんだもーーん。 本作で7本目ーーーーっ。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/08/16 12:13 AM |
【関連記事】 「ソウ」、「ソウ2」、「ソウ3」
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2011/11/15 11:03 PM |