<< ALWAYS 続・三丁目の夕日 | Main | クローズ ZERO 2回目鑑賞♪ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.11.04 Sunday author : なぎさ

デジャヴ



なるほどなぁ〜、そういうことねぇ。。。(´_ゝ`)フムフム

でも、な〜んかこぉ〜、イマイチだったな (*´□`)ゞ:・゜

ワームホールして、タイムスリップ....とな?
ま、ハッキリ言うと、わっかりにくぅ〜い!!!

いいのんコレ?
こういうのってあんまり理論的に突き詰めない方がもちろんいいのはわかりますけども。

・・・にしてもなぁ。

こういうタイムスリップ的な話って
過去へ、または未来へいく方法、手段の設定によってストーリーに入り込めるか否かが別れるような気がするんです。

もともとが不可能な事ですから、そのへんはどれも強引なことは分かります。

それを差し引いて考えても、この作品の「跳び方」は驚きです!!!

なんだか、真面目な顔して演じてるデンゼル・ワシントン不憫に思えてきました。


フェリー爆破テロ事件を過去に戻って、未然に防ぐというのは分かるんですが

その方法は、超ド級にぶっ飛んでるんですよねぇ。


これを観てると、どんな事をしてでもテロは許さないというアメリカの強い姿勢が見て取れます。

しかも天災の被害を受けたニューオリンズが舞台ってことで
エンディングでも、被災された方たちへの激励の字幕がありました。


過去を映すゴーグルを着けた主人公ダグ(デンゼル・ワシントン)が、犯人を追跡して高速道路を突っ走る!

だが、ダグ本人は現在の状況しか見えていない。

この辺りのねじれ感はまぁ面白いかなとは思ったんですけどもね。


あとですねぇ、前半部分でクレア(ポーラ・パットン)の部屋で目撃した事などが、後半になって「あ〜、そうか、そういうことだったわけかぁ。」とつじつまが合うんです。

こういう見せ方って好きですけどね。


ん〜、他にはコレと言って書くこと無い作品でした。

あ〜ただ、ヴァル・キルマーの顔がパンパンだったのがビックリでした((〃゛◇゛〃))


       ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°


              『今日のつぶやき』

            昨日は『ALWAYS』初日で
             かなり人出が多かったです。

              観客も、年配のご夫婦が
           心なしか多かったように感じました。

          みんな「昭和」が懐かしいのかなぁ
              なんて思いましたねぇ。

          時代は変わっていくものでしょうが
          色んなことが今よりはるかに不便な時代

         それでもみんなエネルギッシュだったような
              そんな気がする「昭和」

                『ALWAYS』は
         劇場ごと「昭和」へ連れて行ってくれました。













| 映画 《タ行》 | 16:59 | comments(2) | trackbacks(16) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:59 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは。

この作品、まあ、楽しんで鑑賞したのですが、やはりちょっとやり過ぎの感はありますよね。あの装置など。

ややこしさが面白さでもあったのですが、でも最後、あのラストはいただけませんでした。ホッとしてのは事実で、こうなってほしいなとは思ってましたけど、タイムパラドックスがね〜。
平気な方は大丈夫なのでしょうが、私はいたでけないラストでした。
| イエローストーン | 2009/01/02 10:08 PM |
>イエローストーンさんへ
こんにちは〜♪

これは、ややこしい仕組みになってましたよね。
頭の悪い私にはイマイチ理解できなかったです。
その上、鑑賞から時間が経ってしまって、今となっては記憶がほとんど無くなってまして(笑)
イエローストーンさんのレビューを拝見して思い出しますね!
| なぎさ | 2009/01/03 4:31 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/634
TRACKBACK
原題:Deja Vu 2005年8月29日フロリダを通過したハリケーン・カトリーナはメキシコ湾沿岸に再上陸、ニューオーリンズの殆どを水没させ救援遅れで街は無法地帯と化す・・ この映画は、そんな困難に打ち勝ち復興したニューオーリンズ市民に捧げられている。そし
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/11/04 6:38 PM |
主役はデンゼル・ワシントン。この監督なら「クリムゾン・タイド」。テロ事件なら「マーシャル・ロー」監督も主演も違うが、タイム・トリップで事件捜査となれば、「タイム・コップ」か。映像から事件捜査するという意味ではプライバシー無視の監視カメラの傍若無人ぶり
| 映画と出会う・世界が変わる | 2007/11/05 12:38 AM |
 『すでに起こった事件を、あなたは防げるか? すでに殺された女性を、あなたは救えるか? すべての答えは【デジャヴ】の中に―。』  コチラの「デジャヴ」は、ジェリー・ブラッカイマー製作&トニー・スコット監督&デンゼル・ワシントン主演の3/17公開になった
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/05 10:07 PM |
なぜ4日半前?俺が6歳の子供だと思ってちゃんと説明してくれ!
| ネタバレ映画館 | 2007/11/06 9:17 AM |
友達が、「つまらなかった〜」と言ったので一瞬ひるんだが、デンゼル・ワシントンは好きだし、やっぱり自分で観てみなくちゃ〜ね【story】543名もの犠牲者を出した凄惨なフェリー爆破事件。捜査官ダグ(デンゼル・ワシントン)は、手がかりを握る一人の女性の遺体を見た
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/11/07 9:39 AM |
すごいゾ! FBI が google earth を進化させた!(違) グーグルではなくてゴーグルつけて追跡ダッ! デジャヴposted with amazlet on 07.08.03ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2007/08/03)売...
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2007/11/07 4:01 PM |
デジャヴを、操れ──
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/11/07 10:40 PM |
デンゼル・ワシントン主演のサスペンス「デジャヴ」(原題DEJA VU)を見て来ま
| Wilderlandwandar | 2007/11/09 10:36 PM |
いきなりフェリーの大爆破シーンから始まる壮絶な映画。
| 映画や本を淡々と語る | 2007/11/13 9:36 AM |
ジェリー・ブラッカイマー監督の作品。この映画が公開されていた時は、かなり宣伝してましたよね。気にはなっていたんですが、見るチャンスがなかったので、DVDを借りてみました。 あらすじは・・・ 海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こ
| Yuhiの読書日記+α | 2007/11/26 12:13 AM |
デジャヴ Deja Vu 2006年   トニー・スコット 監督  ジェリー・ブラッカイマー 制作デンゼル・ワシントン ポーラ・パットン バル・キルマー ジム・カヴィーゼル すご〜い! おもしろ〜い!! このお話って、、、原作モノ?オリジナル? これはすご
| 猫姫じゃ | 2007/12/11 1:44 AM |
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督トニー・スコット ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2008/05/01 5:17 PM |
デジャヴを、操れ──初めて体験する事なのに、あれ?って身に覚えがある感覚デジャヴは僕にもよくあります。でも、この映画のダグ捜査官の場合、デジャヴではな
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/05/31 10:34 AM |
デンゼル・ワシントンのデジャヴものって 面白そう! 何の根拠もないですが。(笑) 06年2月28日、 海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、 突如大爆発を起こし、543名死亡するという事故が起きる。 ATFの捜査官ダグの捜査で、 テロ事件だったことが判明
| 映画、言いたい放題! | 2008/09/14 11:36 AM |
あらすじ海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見された女性の死体も、鋭い観察力で殺人によるものだと見抜く・・・。感想トニー・スコット×デンゼル
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/12/10 6:54 AM |
新年おめでとうございます。
| 取手物語〜取手より愛をこめて | 2009/01/01 12:50 AM |