<< ママの遺したラブソング | Main | ALWAYS 続・三丁目の夕日 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.10.31 Wednesday author : なぎさ

クローズ ZERO



「悪ぃなぁ、おめぇ倒さねぇと、鈴蘭の頂上(てっぺん)取れねぇ〜んだ」


どはぁーっ!!!!!

もぉ〜、ごっついええやんかいさぁ〜♪ d(((^◇^*))((*^◇^)))b

小栗旬クン めぇ〜っさ かっくいい〜 ヾ(〃▽〃)ツ

あのガクランがぁぁぁ、欲しいぃぃぃ♪


いや〜ん、もぉすっごい良かったっす!!!


なんでしょうねぇ〜、ストーリーって言っても不良高校生の抗争なんですけでどもね。

学生なのに、ひとっつも授業風景ないし
教師も、冒頭の入学式のシーンで出てきただけ!

ただひたすらケンカに明け暮れてる不良学生なんですよね。

でもその中に、友情とか、闘争本能とか、ジレンマとか、いろんなものが詰まってて
とっても面白い!!!


これね、基は月刊少年チャンピオンに連載された高橋ヒロシさんのコミックなんですねぇ。
カリスマ的な伝説コミックだったらしいんですけど
マイナーな連載誌だったため、知る人ぞ知る的な作品だったらしいのです。

それが、連載終盤になって「ガキの使い」で松ちゃんが「全巻集めたと思たのに22巻だけが無かった!」と言って知名度が上がったらしいんです。

相方の浜ちゃんもこのコミックのファンで、8万もするフィギュアを自腹で購入したとか・・・・。

雨上がりの宮迫や、品川祐も熱烈なファンらしい。


でもね、映画は原作より1年前の鈴蘭高校が舞台となっています。

主役の滝谷源治のキャラクターはこの映画でのオリジナル。
演じる小栗旬クンをイメージして描かれたものだそうです。


で、登場するのはほぼ男子(^3^)♪
男臭〜い、ピチピチの若い男子ばかり(*´艸`)ムフフフ

鈴蘭高校、通称・カラスの学校と呼ばれる偏差値最低の男子校で繰り広げられる派閥の勢力争い。

その中でもダントツの勢力は「百獣の王」と呼ばれる芹沢多摩雄(山田孝之)率いる「芹沢軍団」

・・・って、この一員に最近クイズヘキサゴンでバカっぷりをひけらかしてる上地雄輔がおりました!!!
彼ね、父親は横須賀市議の現職だそうですよ。
一年後輩に松坂がいたんでしょ。
あのキャラは、あれって、あれでいいのん?


そして、三上兄弟役の二人、ほんとに双子やったんですね!
本業はFLAMEというJ−POPヒップホップのダンスユニットのメンバーだそうです。


対する、3年で転校してきた滝谷源治(小栗旬)が「GPS」という軍団を結成して、芹沢に挑戦状を叩きつける!!!

「GPS」とは源治のGと、パーフェクトのP、制覇のSだそうです。

旬クンの歩き方も良いんですよぉ。
タバコもかなり吸ってました。
強いのに、女の子に「サイテー」と言われると泣いちゃうんですねぇ。
はぁ〜もう、いい子、いい子ってしてあげたくなる(/〜^;)ゞ


「GPS」に参加した「武装戦線」バイクチームの一人、坂東秀人役をした渡辺大(だい)って、渡辺謙さんの息子さんで、モデルののお兄さんらしいです。


あと、1年の海老塚三人衆の一人、髪を三つ編にしてた人、塚原誠役の小柳友(ゆう)は、ブラザートムの息子さんですって!

もう一人、その中のずーっとマスクしてた本城俊明役の橋爪遼は、あの橋爪功さんの息子さん!!!

なんか二世タレント大集合みたいですね!


主人公・源治が「拳さん」と呼んでいた鈴蘭OBで、今はチンピラやってる男を演じたのはやべきょうすけ
彼は、原作者の高橋さんの子分的存在らしく、この映画化にも尽力したそうです。
出演者陣からは「アニィ」と呼ばれて慕われていたのだとか。


これって鈴蘭高校のロケは、大阪の高槻だったんですねぇ。
高槻南高校、今はもう廃校となっているそうですが、クライマックスの乱闘シーンもそこで今年の5月上旬ごろ撮影されたようです。

ちなみに冒頭で芹沢がバイクに乗って市場を走るシーンは、神戸の長田商店街だったようで。


てっぺん目指す二人にはそれぞれに守りたい友情があった。

芹沢には、時夫(桐谷健太)の手術を掛けた決闘であり

源治には、仁義を破って自分を守ってくれた拳に対しての想いを掛けた決闘だった。

乱闘シーンの中で、高岡蒼甫演じる伊崎が
自分の命を捨ててでも、源治が芹沢と対決できるようにしてやる、というセリフを言うのですが、ココ一瞬のシーンですがしびれましたねぇ。

それと結構、笑えるシーンも多かったです。
今年で言うと、『舞妓haaaan』以来の面白さでしたよ♪

特にマッキーが!!!
牧瀬役を演じた高橋努さん 良い味出してました(=´▽`=)good♪


そうそう女子で唯一、黒木メイサがルカという役で出ているのですが、余計な恋愛シーンもなくって良かったです。
こういうのに恋愛を入れると興ざめしてしまいますよね。

うひゃ〜、この旬クンのソフトモヒカンなヘアスタイルも良かったよぉ♪
前髪をかき上げる仕草が、た・ま・ら・ん!!!


それから、地味でありながらも若手に混じって頑張っていたオジさま俳優たちも良かった!
松重豊、塩見三省、岸谷五朗
特に遠藤憲一さん、始まってすぐのドスの効いたあの顔のドアップからはいけますねぇ。


遅れましたが、監督は三池崇史
先日の『スキヤキ〜』も面白かったですが、
こちらもド迫力の映像と、若者の熱がスクリーンを通じて伝わってくるそんなチカラの入った力作でした。

他の監督ではこうはならなかったはず!



ん〜、それにしても、小栗旬クンに萌えぇぇぇましたワ
ヾ(*^ー゜)ノ☆。・:*:゜☆・。


彼の出た作品ってこの前の『スキヤキ〜』くらいしかないんです。。。
『キサラギ』とか『隣人13号』とかも観てみようっと!!!
何かオススメあったら教えてくださいm(_ _)m

あ、そうそう、鈴蘭の本当のてっぺんと言われてるリンダマン
演じたのは深水元基という俳優さん。
映画の中では、めっちゃくちゃデカい人間に映ってましたが、実際には彼、身長は187cm。
小栗旬クンは183cmということなので、4cmしか違わないのですよ。


ねぇねぇこれって続編とかできそうじゃないですか?!

できたら絶対、観たいわぁ〜ん(*´qp`)

あ、最後に・・・・・
人間ボーリングはやめましょ。

『クローズ ZERO』2回目鑑賞の記事

『クローズ ZERO』3回目鑑賞 撮影裏話の記事






| 映画 《カ行》  | 15:26 | comments(27) | trackbacks(44) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:26 | - | - | pookmark |
COMMENT
はじめまして なぎささん^^
TBありがとうございました。
イケメンぞろいだと思ったら 二世の方が沢山出演だったのですね〜

>うひゃ〜、この旬クンのソフトモヒカンなヘアスタイルも良かったよぉ♪
前髪をかき上げる仕草が、た・ま・ら・ん!!!
ゾクゾクしましたよね〜〜
小栗君カッコよすぎーです。。
どうも 小栗君はいまは184cmだそうですよ〜
20歳過ぎても背がのびたんですね〜〜
映画は「キサラギ」お勧めです〜私この小栗君も好きなんですー。。
それとまだ見ていないのですが「ロボコン」まさみちゃんと共演の映画ではまってられるかたもいますよ〜〜
また おじゃまさせてください では。。
| ice | 2007/10/31 7:03 PM |
なぎささん、こんばんはー!!
ありがとうございました!_(._.)_

いやぁ、これは本当に面白かったですよねぇ!
なぎささん大絶賛の小栗旬さんも、男から見てもメチャメチャカッコよかったですし!!
でも、男の自分が”いや〜〜〜ん、小栗さん萌えぇぇぇぇ”とか、”前髪をかき上げる仕草が、た・ま・ら・ん!!”とか書いたらなんか違う事になるじゃないですか…!
いや、書きたいんす…!
書きたいんっすよ、自分も…!

小栗さん萌えぇぇぇぇぇぇぇぇー!!ヽ(;´Д`)ノ

はぁはぁ……すいません……。

へぇ〜、二世タレントさん大集合なんですね〜。
なるほど、それは知りませんでしたねぇ。

あと、小栗さん出演作品、
iceさんも仰ってますが、「キサラギ」はメチャおススメですねー!
また、この作品とは正反対の小栗さんの魅力が観られて、大変面白かったです!('∇')
| Sur | 2007/10/31 7:30 PM |
こんばんわ♪
TBありがとうございます。
そんなに二世が集合していたとは・・・
旬君はめっちゃかっこよかったですね♪
| Nakaji | 2007/10/31 8:16 PM |
>iceさんへ
こちらこそ、はじめまして♪
旬クンの情報もありがとうございますm(_ _)m
今まで正直な所、そんなに気に留めてなかったんですよ。
でもこの映画を観て「あれぇ〜、小栗旬ってこんなにカッコ良かったんだぁ〜」って目がハートになっちゃいまして(ノ〜^;)ゞ
三池監督が彼の良い所を最大に引き出したんでしょうねぇ。
これはきっと彼にとって代表作になること間違いないでしょうね!

>20歳過ぎても背がのびたんですね〜〜
うっそぉ!すっごいですねぇ(@◇@;)
背の高い人って良いですねぇ。
ウチの旦那は低いので憧れます♪

『ロボコン』ですか。
リストに入れておきますね!
メール便で早速『隣人13号』は予約しちゃいました!
iceさん、また私もお邪魔させてくださいね!
当方へもまたぜひ遊びにいらしてくださいヾ(^ー^*)/~☆
| なぎさ | 2007/11/01 8:33 AM |
>Surさんへ
私の「愛するSurさん」♪
お・は・よ・う(//・・//)

>でも、男の自分が・・・
やぁ〜、なんかそういうSurさんが大好きよアタシ!!!
うんうん、いいよ、いいよ♪(〃^ー^)ノ
男性から見てもカッコ良かったと思いますよ〜この旬クンは!!!

萌えましょ〜よ、ご一緒にヾ(^◇^*)ゝ

二世のご子息さんたちがこんなに出ていたとは私も後で知ってビックリしました。
あと、このエキストラ募集の時、15歳〜40歳までの男性だったようです。
40歳でも高校生いけるんですかね?(爆)

『キサラギ』は来年早々にDVD出ますよねぇ。
これも劇場では観れなかった作品なのでぜひ、観たいです〜♪

ま、ほんとこの映画は面白かったですよね!
もう一度観て萌えたいですワ♪
| なぎさ | 2007/11/01 8:42 AM |
>Nakajiさんへ
こちらこそありがとうございました!
そうなんですってぇ。
こんなに有名俳優さんの息子さんたちが出られていたとは・・・。

えぇもうこれは小栗旬のために作られたような映画でしたよね♪
これで彼に目覚めた私は、これから追っかけますね!!!
| なぎさ | 2007/11/01 8:45 AM |
なぎささん〜いいですよね〜!!
小栗旬くんは勿論ですが、今まであまり好みではなかった山田孝之くんもいい味だしていて気に入りました。
冒頭のバンにバイクでぶつかるシーンから笑った〜
高岡くんの熱い友情にも感動〜本当にかっこいい男の子大集合でした!
これ続編希望です〜〜♪

そんなに二世タレントさんが出演していたの全然知りませんでした〜
すごいですね。

とりあえず「キサラギ」は絶対見てください〜可愛いですよ。私的にはドラマ「ごくせん」がかなりお気に入りなのです。

| hito | 2007/11/01 9:47 AM |
>hitoさんへ
hitoさぁ〜ん イイよねぇ〜ん
旬クン♪(八^▽)゜。・*、〜☆
もぉねぇ、これ観てからとういうもの、アタシの頭ン中は小栗旬一色になっちゃいました!!!
映画の一コマを思い返しながら萌えております(ノ〜^A ビョーキダヨ

山田孝之クンも確かに、今までに無いキャラで良かったですよね。
そそ、冒頭のバイクシーン笑っちゃいました!
ただ、背がねぇ〜。。。
背の高い人に囲まれちゃうと余計に目立っちゃいますもんね。
撮影中、手違いで旬クンは孝之クンのパンチをもろに顔面にくらったらしいですよ。(p_;)カワイソー

>私的にはドラマ「ごくせん」がかなりお気に入りなのです。
これねぇ、確か再放送を観てたんですが、この頃は金子賢が好きだったのでそこばっかり気になっちゃって・・・。
小栗旬クンが出てたのも気づいてない私。。。。(恥)
「キサラギ」はDVDが出たら絶対、観ます!
ってか買っちゃおうかナ♪
これからも旬クン情報があれば教えてくださいね!

| なぎさ | 2007/11/02 8:45 AM |
黒木メイサに、余計な恋愛シーンはありませんでしたが、余計な歌を唄うシーンがありましたね。

それにしても、さすがは「LOVE LOVE」を「ロベロベ」と読む低偏差値だけあって、「GPS」は和英混在「源治パーフェクト制覇」の略なんですねぇ。
今の日本でこれに勝てるのは「オーシャン・パシフィック・ピース」くらいです。

てなわけで、TBありがとオッパッピー。
| にら | 2007/11/02 1:29 PM |
こんばんは♪
小栗君、本当にブレイクしてますね〜(笑)
私のおススメは「キサラギ」とまだ初々しい頃の「ロボコン」です。
あのころから手足が長くてしゅてきでしたよ〜〜〜〜☆
| ミチ | 2007/11/02 6:18 PM |
>にらさんへ
こんちは〜♪

>余計な歌を唄うシーンがありましたね。
そそ、あれねぇ、アタシだけかと思ってたんですが、皆さん感じてたようで。。。やっぱりアレって余計でしたよね!

>「ロベロベ」
読んでましたねぇ。
「GPS」って急に言い出してたんでどういう意味かと思いきや、こういうことだったとは。

どうも、どうも、にらさん、ではまた「鈴蘭でエクササァ〜イズ♪ラララライ!!!」
| なぎさ | 2007/11/03 8:10 AM |
>ミチさんへ
こんにちは〜♪
この映画でまた私のようにイカれてしまった人も多いはずです!
今まで意識したことなかった俳優さんでしたが、これはアタリ役だったと思いますねぇ。
「キサラギ」&「ロボコン」ぜひ、チェックしたいと思います!!!
| なぎさ | 2007/11/03 8:12 AM |
こんばんは、おじゃまします。
私も〜小栗旬目当てで観に行きました。
甘い役もいいけど、こんな硬派な役もステキでしたよね!
短ラン・モヒカン、どんなスタイルもカッコよくキマッテマス!
出演者には2世俳優がこんなにも出ていたのですね。
もう一度ちゃんと観たくなってきました。
高槻南高ですか・・・友に教えなきゃ。
| 未来 | 2007/11/03 10:48 PM |
なぎささん、わざわざコメント頂き、ありがとうございました♪
この作品でファンが増えたら、小栗くんは嬉しいでしょうねー。
カッコ良さという意味では、私も今までの映画の中で一番だったと思います!
『キサラギ』は素晴らしい作品なので是非ご覧になってください♪
あとは『ロボコン』が私も好きですね。作品によって毎回外見を変え、全く雰囲気が変わる、若いのに役者らしい俳優さんだと思います。
そして舞台での立ち姿は、言葉にできないくらい素敵ですよ〜(笑)
| sally | 2007/11/04 4:24 PM |
>未来さんへ
ようこそ〜お出でくださって嬉しいです!
未来さんも旬クンファンですね♪

>短ラン・モヒカン、どんなスタイルもカッコよくキマッテマス!
は〜い♪ほんとに!
こんなに男らしい役ができる俳優さんだと初めて知りました。
今までルックスがカワイイという印象しかなかったので。

>もう一度ちゃんと観たくなってきました。
私も、もう一度観たいとマジで思ってるんです!!!

そうそう、高槻ですって。
未来さんはお近くですか?
この学校、見てみたいですよね♪
| なぎさ | 2007/11/04 5:12 PM |
>sallyさんへ
いえいえ〜、こちらこそ、お越しくださって感激ですよ!

絶対、今作でファンが増えてると思います〜♪
ファン層も!

皆さんに「キサラギ」はオススメ頂くので、これはゼヒモノで観ますね!
ってか、買おうかなぁと♪

この源治役を成功させたことで、役の幅も広がったでしょうね!

>そして舞台での立ち姿は、言葉にできないくらい素敵ですよ〜(笑)
わぁ〜想像しただけでも実物は素敵でしょうねぇ。
ホンモノなんて見たら、それこそ眠れなくなりそうです!!!
| なぎさ | 2007/11/04 5:16 PM |
なぎささま、こんにちは〜。
はいはい、やって参りましたよ〜、観ましたよ小栗くん!
もう〜〜〜〜、カッコイイ〜〜〜〜!絶叫です。
鈴蘭って高槻ロケだったのですか? もう〜ビックリ!
エンドロールで神戸の長田でロケしたんだ・・・というのはチェックしたのですが。。
『キサラギ』私も見逃してるんですよ〜〜〜ああ〜〜超〜〜〜悔しい!
久々に「惚れた?」という感じでした。
今日三丁目にも行ってきたので、またお邪魔しますね♪
ではでは〜。
| 真紅 | 2007/11/07 2:18 PM |
>真紅さんへ
観ましたぁ?!
短ラン&白いベルト&ウォレットチェーンの出で立ちで、肩で風切って歩く小栗旬クン!!!
サイコーでしょ〜(八^▽)
私、今日、2日目の鑑賞してきちゃいましたよぉ♪
も、ずーっと小栗クンの顔ばっかり観てました!!!

>鈴蘭って高槻ロケだったのです
か?
そうみたいです。
チラシに書いてたので間違いないと思います。

あと、マッキー(牧瀬)と拳さんと源治とのスリーショットで、どこかの商店街のシーンありましたよね。
電柱に「羽山三丁目」と。
あれはどこの商店街なんだろ?

あ、そうそう、エンドロールで「高槻市役所」というのも見ました。

大阪に宿泊しながら撮影してたんだと思うと、撮影風景が観たかったなぁって。

『キサラギ』私も未見なんですぅ〜。
絶対、観ます!

>久々に「惚れた?」という感じでした。
私もね、先週これを観てからずーっと萌えっぱなし!
今まで日本の若手俳優さんの中で良いなぁと思う人がいなかったんです。
韓国俳優さんにはいっぱいいましたが・・・。
これから真紅さんも一緒に旬クンを追いかけていきませんか?
まさに今が「旬」の俳優さんだなと思います〜♪


| なぎさ | 2007/11/07 2:54 PM |
こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。
私は「キサラギ」で旬クンにハマりました。是非ご覧になってくださいね。感想楽しみにしています。
あと、来年公開の「花男〜ファイナル」に向けて、花沢類も要チェックです!!!
| uni | 2007/11/08 6:38 PM |
>uniさんへ
こんにちは〜♪
こちらこそ、ありがとうございました!
『キサラギ』・・・DVDになったら即、観ようと狙ってます!!!

>来年公開の「花男〜ファイナル」に向けて、花沢類も要チェックです!!!
だぁ〜、そぉですよねぇ〜。
私、今まで全然興味が無かったので、ストーリーも全く知らないんですよね。。。(恥)
今から予習しとかないとですね。

| なぎさ | 2007/11/09 8:50 AM |
お久しぶりデス★
これ、私も観に行きましたよぉ★
本間かっこよかったデスネー★
小栗旬のあの髪型、最高★
てか、高槻で撮影してたなんて・・・・
めっちゃ見に行きたかった!!!!!!
続編あって欲しいデスネー★
期待しとこっと゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
| addictm | 2007/12/02 10:37 AM |
あっっ、ちなみに「キサラギ」も面白かったデスヨ0(^▽^*三*^▽^)0
クローズのキャラとは全然違うけど、オススメです★
あと、花より団子(ドラマ)も良いみたいです★
私は、まだ観てないんですけど、まわりのみんながスゴイすすめてくるんですよぉ★
| addictm | 2007/12/02 10:39 AM |
>addictmさんへ
こちらこそぉ〜、ご無沙汰しちゃってますぅ(ノ_ _)ノ

ヨカッタっしょ〜これ!!!
私、3回観に行きましたよ♪
すっかり小栗旬クンにイカレてしまって・・・。

そぉそぉ、撮影してたのは高槻の廃校した学校だったんですよ。
撮影中はずっと大阪に泊まってそこで撮影してたんだってぇ〜。

『キサラギ』・・・DVD待ちなんですよぉ(ノ〜^;)ゞ
出たら買おうかなぁと。
『花団』も観てないし・・・。
とにかくこの映画を観るまでは、全くと言っていいほど興味のなかった俳優さんだったもんで。。。。
来年1月から連ドラに初主演するのが楽しみです♪
| なぎさ | 2007/12/02 11:11 AM |
こんばんわ〜
ほんっとにカッコイイ映画でしたね。
今テレビでやっている‘ごくせん‘とか‘ROOKIES‘とか、あまあまで笑っちゃいます!
でも、子供には見せたくない映画です。
何しろカッコイイから…
| ノルウェーまだ〜む | 2008/04/23 11:53 PM |
>ノルウェーまだ〜むさんへ
こんにちは〜♪
ようこそお出でくださいました!!!
感謝です♪

カッコイイですよねぇ〜!

>‘ごくせん‘とか‘ROOKIES‘とか、あまあまで笑っちゃいます!
そう!そう!
ホントの不良はコレじゃなきゃねぇ〜(笑)

あまりにハマッてこの後、計3回も劇場で観てしまいました!

>でも、子供には見せたくない映画です。
何しろカッコイイから…
あぁ〜分かりますぅ〜。
1本筋の通った不良は見ていても清清しいですよね♪

| なぎさ | 2008/04/24 8:30 AM |
なぎささん こんばんは
DVDでやっと鑑賞!もうめちゃくちゃかっこよかったですね,小栗くん!
わたしもね〜あの鈴蘭高校,いったいいつ授業してるんだろ〜とか
先生ひとりも出てこないし〜なんて思いながら観ましたが
暴力礼賛ではないのですが,なんか胸がすくような喧嘩っぷりでしたね,彼らの生きざまは。
若手の俳優さん,小栗くんしか知らなかったけど
二世さんがたくさん出てたのね。
親が二枚目だと息子も二枚目だね!
エキストラの不良たちも,背後でしっかり細かい表情の演技してたよね。
とにかく,たまったストレスをすかっと解消してもらえる作品でした。
山田くんの芹沢は,ときどきチャン・ドンゴンに見えた・・・
| なな | 2008/05/17 11:52 PM |
>ななさんへ
こんにちは〜ななさん♪

観ましたぁ〜!!!
良かったでしょ〜♪
暴力を肯定するわけじゃないけども、拳でするケンカはこれはこれで主張してて良いよねぇ〜♪

>山田くんの芹沢は,ときどきチャン・ドンゴンに見えた・・・
これ!あるあるぅ〜!
そうだわぁ〜山田クン時々ドンゴンssiに見えるわぁ〜(ノ▽\*)

>二世さんがたくさん出てたのね。
そうなのですよ〜。
中でも渡辺謙さんのご子息、大クンは良い顔してましたよねぇ。

今ねTBSのドラマ『ROOKIES』にもココに出てたメンバーが多く出ているのです。

み〜んな素敵だけど・・・やっぱし小栗クンはダントツでしょ〜♪
あの手脚の長さ!
短ランを粋に着こなすあのセンス!
"オトコ汁"したたってませんかぁ〜(´ー`)あぁ〜もぉ思い出すだけで・・・。

>たまったストレスをすかっと解消してもらえる作品でした。
はい!まったくその通り!
ななさん、これ続編が決定ですよ!!!
来年ですがお楽しみに♪

| なぎさ | 2008/05/18 10:42 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/632
TRACKBACK
勉強をしましょう。
| Akira's VOICE | 2007/10/31 4:29 PM |
ゲンジー!飛べー! テッペン取ってやるよ! 『Crows Zero』 クローズ ZERO - goo 映画 不良たちが集まり、最強・最凶の高校として知られる鈴蘭男子高校。 芹沢多摩雄が率いる“芹沢軍団”を筆頭に、 いくつもの不良グル
| Prism Viewpoints | 2007/10/31 4:57 PM |
「クローズ ZERO」  スッカとします〜!!何故か 後味いいんですよ〜〜〜この映画。ケンカで テッペンめざしているだけなんだけど  この清清しさはなんなんだろうね〜〜 小栗旬君の ワルメンぶりが ゾクゾクします。
| ice-coffee | 2007/10/31 6:28 PM |
★★★★★★★★☆☆ http://www.crows-zero.jp/ind
| mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 | 2007/10/31 7:19 PM |
クローズ ZERO’07:日本 ◆ 監督: 三池崇史「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」「龍が如く 劇場版」◆出演:  小栗旬、やべきょうすけ 、黒木メイサ、山田孝之、岸谷五朗、桐谷健太、高橋努 ◆STORY◆ 最強にして最凶の鈴蘭男子高校。その学内で
| C'est Joli | 2007/10/31 8:17 PM |
伝説のコミックを映画化。 鈴蘭男子高等学校=カラス学校で頂点を目指して 抗争が繰り広げられるが、人情あり、笑いありと、 ケガ人は多くとも、死人はゼロというのが この映画の良いところかな{/hiyo_en2/} ケンカシーンは本当迫力があり、おもしろかったです{/fac
| happy♪ happy♪♪ | 2007/10/31 8:51 PM |
試写会で 観てきました。10月27日公開「クローズZERO」公式サイト原作の漫画 まるで知らないで観にいきました。要はヤンキーの覇権争いで ケンカ映画なんだけど。思ったより 話しっかりしてて。群雄割拠ってな感じと 個性的なキャラで2時間あっという間でした
| かいコ。の気ままに生活 | 2007/10/31 9:15 PM |
三池崇史監督の最新作『クローズZERO』! これは熱狂的な支持を得ているコミックの実写化だそう。 残念ながらその原作は知らなかったけれど、不良が大量に出て来てケ ンカをする映画は大好きだから、「知らなくても問題ないだろう。」 ‥‥というわけで観てみ
| バビロン21 | 2007/10/31 10:18 PM |
映画「クローズ ZERO」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、桐谷健太、高橋努、鈴之助、他 *監督:三池崇史 *原作:高橋ヒロシ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックを
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/11/01 4:21 AM |
2007年。「クローズZERO」製作委員会。    三池崇史監督。高橋ヒロシ原作。  これは、素晴らしい映画だった。みょうに期待を持っていただけに、そのあまりのひどさにがっかりさせられた『スキヤキ・
| 映画の感想文日記 | 2007/11/01 6:26 AM |
あるD級アイドル キサラギミキ が自殺してから一周年。キサラギミキファンサイトのオフ会が開催された。キサラギミキをしのぶ会の筈だったが、一人のメンバーがキサラギミキの自殺について、疑問を持つ・・・・。
| 映画や本を淡々と語る | 2007/11/01 8:30 AM |
監督:三池崇史 出演:小栗旬、山田孝之、やべきょうすけ、黒木メイサ、岸谷五朗、高岡蒼甫、桐谷健太 「鈴蘭高校は嫌われ者の不良、通称カラスの集まりだった。偏差値最低、素行最悪の彼らの間にはたくさんの派閥が存在し今までに統一されたことはなった。現在の最
| 日々のつぶやき | 2007/11/01 9:31 AM |
エンドロールで浅井健一の曲のタイトルを見て「なるほど」の一言。
| レザボアCATs | 2007/11/01 10:33 PM |
映画館にて「クローズ ZERO」 高橋ヒロシの大人気コミック「クローズ」の実写映画化。原作では語られなかった完全オリジナルドラマ。監督は『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の三池崇史。 おはなし:偏差値最低、品性最悪の不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派
| ミチの雑記帳 | 2007/11/02 6:16 PM |
「クローズ ZERO」製作:2007年、日本 128分 PG-12指定 監督:三
| 映画通の部屋 | 2007/11/02 7:46 PM |
BLEACHはネル達の声は悪く無い感じでルキア&恋次がウェコムンド来て 医龍2は荒瀬がより上の様な小高が少女の病気を見抜き手術を決定したが 少女は議員の愛人の子供で大学が議員に恩を売るために少女を横取りも 少女は北洋に来て倒れ手術も血が足りず輸血が不
| 別館ヒガシ日記 | 2007/11/02 9:31 PM |
通称「カラスの学校」に集う不良高校生達の、魂のぶつかり合いを賭けた物語。人気コミックの原作をオリジナルストーリーで映画化。 群雄割拠の中で、頂点を目指す真っ直ぐで自由なカラスたち。常に前を見て動き続ける姿は、自分自身を見つけ出す青春時代の道標になる
| knockin' on heaven's door | 2007/11/03 12:57 AM |
人気ブログランキングの順位は? 『テッペン目指して  跳んでやるよ!』 今に生きるお前ぇら バカなままでいい 熱く生きろ。
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/11/03 1:47 AM |
監督:三池崇史原作:高橋ヒロシ出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、山田孝之、岸谷五朗、高岡蒼甫公式サイトはこちら。公式ブログはこちら。<Story>不良たちが集まり、最強・最凶の高校として知られる鈴蘭男子高校。芹沢多摩雄(山田孝之)が率いる“芹
| NiceOne!! | 2007/11/03 9:56 AM |
「テッペンとるためなら、身体はって命賭けてやる!」 みたいな、超不良高校生のバオイレンスもの・・・そんなん面白いんかな・・・ まぁ、小栗旬と山田孝之の‘悪ガキぶり’も観てみたい。 一人で観るのはちょっとねぇ・・・ミルキーちゃん、一緒に観てくれてあり
| future world | 2007/11/03 10:49 PM |
名前が源治なんだから、赤組と白組に分けてくれれば解りやすかったのに・・・
| ネタバレ映画館 | 2007/11/04 6:09 PM |
やばいよ、めちゃアツい映画で面白かった。 「ジャンゴ」が公開されたばかりの三池崇史監督最新作。 ひょっとしたら自分、全部観てる訳じゃないですが、 観た三池監督作の中で一番気に入ったかもしれません。 なんとなくシャレで作ってそうで、オールスターご
| It's a Wonderful Life | 2007/11/04 7:13 PM |
不良学生ばかりが集まる鈴蘭男子高校。そこでは3年生の芹沢率いる“芹沢軍団”が最大
| 映画細胞〜CinemaCell | 2007/11/05 12:17 AM |
小栗旬の舞台カリギュラが本日7日より東京でスタートした。カリギュラとは演出家の蜷川幸雄(72)が俳優の小栗旬(24)にローマ帝国の残虐非道な暴君「カリギュラを演じさせた舞台である。ポスターでは小栗旬の股間だけが隠れた全裸ポスターで宣伝しているだけに、舞台でも
| 芸能人 画像 動画 ニュース 発信情報局 | 2007/11/07 2:11 PM |
 crows-ZERO  黒いガクラン姿の不良たちが集まる鈴蘭男子高等学校の入学式、一人の転入生が やってくる。ヤクザの組長である父親さえも取れなかった「鈴蘭の天頂(てっぺん)」 を目指し、自らの手で学内を制覇しよ
| 真紅のthinkingdays | 2007/11/07 2:11 PM |
初日に続いて2回目の鑑賞。 もともと喧嘩や暴力シーンは苦手で、小栗旬くんでなかっ
| uni’s cinema diary | 2007/11/07 6:07 PM |
これがホントの不良!!
| 映画を観たよ | 2007/11/07 7:40 PM |
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ワルメン大集合!!アゲアゲ・ケンカムービー♪  
| カリスマ映画論 | 2007/11/07 9:10 PM |
監督三池崇史  原作 高橋ヒロシ 主演小栗旬  共演やべきょうすけ、 黒木メイサ、山田孝之、岸谷五朗 、 高岡蒼甫他(敬称略)による大人気漫画の映画化。 不良の巣窟・鈴蘭高校に、ある日ひとりの転校生が現れる。悪名高き学校にわざわざ編入した滝谷(小栗さん.
| JoJo気分で映画三昧!+α | 2007/11/09 1:10 AM |
「クローズZERO」★★★☆オススメ(見たいと思ったなら) 小栗旬 、山田孝之 、黒木メイサ 主演 三池崇史 監督、2007年、128分 鈴蘭男子高校制覇 イミがあるのかないのか分からない 究極の目標を胸に転校する主人公 そして迎え撃つ、こちらも同じてっ
| soramove | 2007/11/10 10:18 PM |
男が男に惚れこむということがある。 惚れたほうは損か得かというのを度外視して、入
| はらやんの映画徒然草 | 2007/11/11 6:31 PM |
監督 三池崇史   脚本 武藤将吾 原作  高橋ヒロシ(少年チャンピオンコミックス刊)  製作年度 2007年  公開 2007/10/27  上映時間 130分  配給 東宝   CAST 小栗旬/やべきょうすけ/黒木メイサ/ 桐
| +++ Candy Cinema +++ | 2007/11/12 10:27 PM |
映画[ クローズ ZERO ]を新宿ミラノで鑑賞。 本作は三池崇史監督×脚本武藤将吾によるコミック「クローズ」の 完全オリジナルストーリー。この世界観は、ちょっと面白い。 登場人物がみんな“かっこいい”。そんなミーハー気分になれる、 硬派な映画です。
| アロハ坊主の日がな一日 | 2007/11/28 8:43 AM |
監督:三池崇史 出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、高岡蒼甫、高橋努、山田孝之、遠藤憲一、岸谷五朗 評価:65点 公式サイト おっさんとしては、小栗旬のカッコよさよりは、山田孝之のカッコよさに断然魅せられてしまった。 戦うときに笑える凄
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/04/19 1:12 AM |
最近どういうわけか、学園不良ものがブームだ。 ‘ごくせん‘ と‘ROOKIES‘が同じ曜日にやっているのも、どうかと思うが・・・ 試写会に行って、「良かったよかった。」を連発のねえねに薦められて、ようやく「クローズ ZERO」をDVD鑑賞した。
| ノルウェー暮らし・イン・ジャパン | 2008/04/23 11:42 PM |
売れっ子小栗旬主演「クローズZERO」をレンタル。 ヤンキー青春喧嘩映画。迫力もありありで、ぼちぼち楽しめました。 ただ、原作の坊屋 春道クラスの感情移入のできるナイスキャラがいなかったのが残念。 ラストシーンの「止め」な感じ、大好き。 原作版も、
| 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」 | 2008/06/19 12:49 PM |
誰も知らない最強で最凶なカラス達の物語!! 誰も知らない、始まりの物語が始まる。
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆ Cinema Online | 2008/07/15 9:34 PM |
☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年日本映画 監督・三池崇史 ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2008/10/03 1:24 PM |
あらすじ不良たちが集まり、最強・最凶の高校として知られる鈴蘭男子高校。芹沢多摩雄が率いる“芹沢軍団”を筆頭にいくつもの不良グループが抗争を繰り広げるこの学校に1人の転校生がやって来た。その名は滝谷源治。不可能と言われる鈴蘭制覇を本気で狙う彼は、ふとし
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/10/20 6:51 AM |
クローズZERO プレミアム・エディション ¥5,386 高●橋ヒロシの人気コミック「クローズ」をオリジナルストーリーで実写映画化。鈴蘭高校の覇権を巡る抗争を描く。小栗旬、山田孝之らが出演。監督は『SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ』の三池崇史。メイキングや未公開シ
| 映画君の毎日 | 2009/03/20 5:39 PM |
こんにちわです♪
| 街のクマさん 炎のダイエット日記 | 2009/04/26 11:50 AM |
作品情報 タイトル:クローズZERO 制作:2007年・日本 監督:三池崇史 出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、桐谷健太、高橋努、鈴之助、遠藤要、上地雄輔、高岡蒼甫、山田孝之 あらすじ:偏差値最低、品性最悪の不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派閥が
| ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | 2010/08/24 1:12 PM |
総論:頂上(てっぺん)獲ってどうすんのか?は獲ってから考えりゃイイ。累計発行部数3,200万部を超える高橋ヒロシの人気コミック「クローズ」の実写映画化。監督は鬼才・三池崇史。出...
| 映画批評OX | 2010/10/23 10:35 AM |
【関連記事】 「クローズZERO2」 クローズZERO 壁紙
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2011/10/29 12:24 AM |