<< グッド・シェパード | Main | ママの遺したラブソング >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.10.27 Saturday author : なぎさ

ブレイブワン



ラジオ放送で1分間の沈黙放送事故になるよね。゜+.(*e_e*).+・゜


チラシに大きな字で
「許せますか、彼女の "選択" 」と。

許しましょう!!!

えぇ〜もう、これくらいしないとねぇ(((。・`▽´・)/

だぁ〜い好きなジョディ・フォスター姐さんの最新作ってことで、
ちょうど夫が娘を連れて出かけてくれたこともあって
先週に続き、初日の初回で観てまいりましたぁ(八^▽)♪



素敵!ステキ!すってぇきぃー!

ジョディ最高ぉぉぉぉぉ(ノ^3^)ノ~☆


これね、監督はニール・ジョーダンさんです。
あの『クライング・ゲーム』
『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイヤー』
この方、本来は人の作品は撮らない
送られてきた脚本も読まない、という監督さんです。

ところが今作はジョディから直接、監督の依頼を受け、そして主演の女性をJ・フォスターが演じるとあって、俄然やる気が沸いてきたらしいのです。

ジョディーは今作の製作総指揮も務め、脚本にも積極的に加わったと言います。

本国では「オスカー女優なのに、ただのリベンジ・ムービーになってしまっている」とコケおろされたと言いますが、私はそんなただのリベンジ・ムービーだとは思いません!


主人公の女性、最初はジャーナリストという設定だったのをラジオ番組のパーソナリティに変更しています。

この女性、名前がエリカ・ベインというんです。
ま、日本で今、エリカと言えば・・・「」を付けたくなりそうですが(ー゛゛ー;)

婚約者をチンピラに暴行され殺害されてしまう。

この暴行シーンですけども、ハンディーカメラの映像を間に入れることでよりリアルな感じになってました。

ただ、エリカの婚約者デイビッド役の俳優さん
この方↓なんですけども・・・・

ナビーン・アンドリュースさんという方。
この人『LOST』に出てるんですかねぇ〜、私は観てないんですが。
「この人って何人?」ってずーっと引っかかっていたのですが、後半にインド系のアメリカ人だと分かりました。

ですが、なんと言いましょうか....ブサイク。。。。いえいえ、まぁねぇ。


被害者となったエリカに興味を持つ刑事のマーサー。



このマーサー役にテレンス・ハワードですよ!!!
『クラッシュ』『Rey/レイ』などで今注目を浴びる彼ですよ!!!
素敵じゃございませんかぁ(*´I`人)

この作品では、主人公がそれまで持つ事の無かった銃を手にします。
しかも違法な銃を。

彼女は

それが無ければ生きていけない・・・・・。

彼女は

生きるために銃を手にする・・・・・。


「善と悪」という真逆の人間、真逆の行為。
ところが、見方によってそれらは「紙一重」なんだと。

銃規制を声高に叫ぶより説得力のある描き方。

またねぇ、こう言うとなんですが
殺される人間はみな犯罪歴のあるような悪党なわけです。
なので観てるほうも、殺されても同情しないし、その行為に出たエリカを悪者には思えない。
逆に彼女への同情のほうが強くなる。

ジョディはこう言います
「銃は人をモンスターに変える。」と。


そしてラスト
なるほど〜、そう来たか!というようなあの展開。

ジョディーファンとしては満足できましたよ♪

| 映画 《ハ行》 | 14:58 | comments(12) | trackbacks(40) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:58 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは(^^♪
なぎささんも許しましたか!
やっぱりね〜、あれは酷かったですもんね〜(T_T)

最後の展開もビックリしたけど、同時にホッとしちゃいました(^_^;)
| りら | 2007/10/27 6:47 PM |
見たぁーい(>з<)

相手役に白人を持ってこないのがなんかJ・フォスターらしい気がしました

この映画のプロモーションで来日してましたでしょ
とある番組で彼女のインタビューみたんですけど「これから子供のためにポケモンショップへ行かなきゃいけないのよ」なんて事をおっしゃってまして・・・それを聞いてものっすごく親近感沸きましたよ(^▽^)
J・フォスター良いですよね〜私もスキだわ〜
| ヨッシー | 2007/10/27 10:01 PM |
>りらさんへ
こんにちは〜♪
はい、もう、あんなことされたわけですから、被害者の心情としては当然ですよねぇ。
加害者たちには、それなりの報いを受けていただかないとって思いますよね。

>同時にホッとしちゃいました(^_^;)
マーサー刑事の思い切った手段で切り抜けましたねぇ。
でもあのラストを観ると、彼女はもう彼がいた頃には戻れないってことだけは確かなようでしたね。
事件現場を歩くウ後ろ姿が可哀そうでした。
| なぎさ | 2007/10/28 10:56 AM |
>ヨッシーさんへ
『フライトプラン』から1年半ぶりにスクリーンに帰ってきたジョディー様はやっぱり光ってましたよ!!!

>相手役に白人を持ってこないのがなんかJ・フォスターらしい気がしました
言えてるぅぅぅ(´ー`)♪

「ポケモン」かぁ〜、彼女すっかりお母さんしてますね!!!
そもそも、そのお子さんも「精子バンク」の優秀なモノを頂戴して産まれたお子さんでしたよね。
だからアメリカでは極右組織とかキリスト原理主義の組織からかなり嫌われているんですってね。
依然として「レズビアン」疑惑もあるし、未婚で子供を産むことも、こうした組織からにらまれる要因だそうですけど。

でも、この人は強いし、聡明ですよね!!!
どんな噂があっても、
私はジョディ・フォスターという女優さんが好きです〜(八^▽)・.・・゜☆

来日した時でも、気取らないジョディの人間性が絶賛されてましたもんね!!!
| なぎさ | 2007/10/28 11:07 AM |
こんにちは☆
私も許すと言ってしまったんですが、なぎささんが明るく許すということでホッとしました。なんだか真剣に考えすぎちゃってまとまらなくなってしまって、、、
これはジョディ姐さんにしかできない役ですね。
恋人役がインド系の方だったのが意外でした。
| ゆかりん | 2007/10/29 12:59 PM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜(*^▽^)ノ゛

うわぁ、そう言っていただいてありがとうございます!

ま、人道的に言うと絶対に許されない行為でしょうけどもねぇ〜。
でも大事な人をこんな形で殺害されれば、人として仇を取りたいと思うし、非道なことをしている人間も同罪だと思ってしまうでしょうね。

>これはジョディ姐さんにしかできない役ですね。
ですよね〜♪
あの表情が出せるのは、やっぱりジョディしかいないよね〜(八^▽)

相手役の方、「LOST」で今、人気なんでしょうかねぇ。
私は知らなかったので・・・ちょっと意外でしたよね!
| なぎさ | 2007/10/30 8:48 AM |
なぎささま、こんにちは。
ジョディお好きなのですね。否な感想が多い中、とても潔い記事だと思います。
私のは、なんだか歯切れが悪くなってしまって・・。
ジョディほどの女優さんが、ただのリベンジ・ムービーを作るわけがない、と私も思うんです。
善悪を越えてそこにある何か・・を、きっと描きたかったのではないかな。
『クローズZERO』観たらまた来ますね(楽しみ〜♪)。ではでは。
| 真紅 | 2007/11/02 1:46 PM |
>真紅さんへ
真紅さん おはよ〜♪
そうなんです〜、新しい女優さんが次々と出てくるハリウッドで彼女の存在は大きいと思うんですよねぇ。

>否な感想が多い中、とても潔い記事だと思います。
ありがとうございますぅ〜。
女性として共感できる部分ありますよね!

>善悪を越えてそこにある何か・・を、きっと描きたかったのではないかな。
ですよね!
いろんなこと言われてるジョディですけど、頭の良い方だからきっと作品選びも信念持ってされていることでしょうし。

>『クローズZERO』観たらまた来ますね(楽しみ〜♪)。
あ〜、真紅さん、これ面白いよぉ〜♪
強くオススメしちゃいます!
特に小栗旬クン観てね(八^▽)♪


| なぎさ | 2007/11/03 8:18 AM |
こんばんは!
お久しぶりです!
私もジョディファンなので、時間を強引につくって観てきました。笑
ジョディ、快心作でしたね。
ほんとクールな美貌とは裏腹の壊れそうな心をうまく表現してましたね。
エリカの気持ちがよーく理解できました!

>「善と悪」という真逆の人間、真逆の行為。
>ところが、見方によってそれらは「紙一重」なんだと。

おっしゃるように善と悪は紙一重ですよね。
私ももしかしたら処刑人になるかもしれない・・・ないと思うが。。
人間は深いなあと思いました・・

相手役の「LOST」の人なんだ〜
どこかで見たなあと思ってたけど、思い出せませんでした^^;
| アイマック | 2007/11/04 11:38 PM |
>アイマックさんへ
こんにちは〜♪
トラコメありがとうございました!

アイマックさんもジョディファンなんですねぇ。
女性から見ても、ルックスはもちろんですが生き方も(凡人にはマネできませんが)素敵ですよね〜(八^▽)

>人間は深いなあと思いました・・
ホントです!
誰にでもこういうことって起こりうるかもしれない世の中ですし・・・。

>「LOST」の人なんだ〜
みたいですぅ。
私も知らなかったんですケド。
相手役を顔でチョイスしないのもジョディの良いところですよね!!!

| なぎさ | 2007/11/05 8:40 AM |
ブレイブワン 駄作
| zzz | 2008/06/06 11:18 AM |
>zzzさんへ
コメントありがとうございます!

>ブレイブワン 駄作
だから何?
| なぎさ | 2008/06/07 3:28 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/630
TRACKBACK
(原題:The Brave One) ----久しぶりのジョディ・フォスターだね。 あれっ、銃を手に悩んでる……。 しかもプレスには「許せますか、彼女の“選択”」。 どうやら、ヒロインが殺人を犯しちゃう映画のようだね。 「はい。ご明察。 もう、フォーンに全部言ってもらった
| ラムの大通り | 2007/10/27 4:20 PM |
暴漢に襲われ、一緒に居た婚約者は死亡し、自身は重症を負ったラジオパーソナリティー。外出することに恐怖を覚え護身用に違法に拳銃を入手する。たまたま立ち寄ったコンビニエンスストアで強盗を撃ち殺してしまい、その事で、自分が変わってしまったことに気が付く。
| 勝手に映画評 | 2007/10/27 5:27 PM |
【ブレイブ ワン】 ★★★★ 2007/10/16 試写会(26)ストーリー ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョデ
| りらの感想日記♪ | 2007/10/27 6:48 PM |
それは勇気ではなく…。『ブレイブ ワン』10月27日公開。FMパーソナリティのエリカは、結婚目前のフィアンセと夜道を歩いているところを3人組の暴漢に襲撃される。病院で目覚めたエリカに知らされたのは、3週間意識が戻らなかったこと、そして最愛の人の死。退院しても
| EDITOREAL | 2007/10/27 7:20 PM |
「ブレイブ ワン」試写会 ニッショーホールで鑑賞 「許せますか彼女の”選択”、これが、彼女の答え」このキャッチコピー、かなりはまってます。 共感はできるんだけれども、自分に置き換えることはなぜかできません。それはピストル。片やアメリカ、こちらは日本
| てんびんthe LIFE | 2007/10/28 12:11 AM |
The Brave One (2007) Director : Neil Jordan Genre : Crime / Drama / Thriller Runtime : 119 min Cast : Jodie Foster, Terrence Howard, Nicky Katt Company : Redemption Pictures 参考リンク → IMDb How many wrongs to make it right? ◆あらす
| RE:ねこのうたたね | 2007/10/28 9:26 AM |
ブレイブワン ジャパンプレミア(TOHOシネマズ六本木ヒルズ) 「死ぬ方法はいくらでもある 生きる方法をみつけて」 ■レッドカーペット&舞台挨拶 終業後六本木へ向かい座席指定券引換え。遅かったので最後0列。スクリーンではレッドカーペットの様子が映され
| 駒吉の日記 | 2007/10/28 10:04 AM |
復讐するは我にあり。■ストーリーNYのFMラジオのパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)。婚約者と夜のセントラルパークへ犬の散歩に出掛けたが、暴漢に襲われ、婚約者は死に、エリカ自身も3週間の昏睡状態となる重傷を負う。退院後、恐怖と立ち向
| シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー | 2007/10/28 11:18 AM |
民衆か。やつらは、ときどきなんとまあ底ぬけに愚鈍になれるもんなんだろう。殺人犯に対する法的な制裁。殺人者を思うままに跳梁させる言葉の抜け穴だ。 しかし最後には民衆がみずからの正義を持つのだ。彼らは、ときには俺のような男を通して正義という物を思い切るの
| 俺の明日はどっちだ | 2007/10/28 11:21 AM |
「ブレイブワン」の試写会に行って来ました。 もう当たらないかと思っていたら、公開日前日の試写会に当選しました。
| アートの片隅で | 2007/10/28 3:09 PM |
THEBRAVEONE許せますか、彼女の‘選択’ラストー15分 あなたにつきつけられる衝撃の結末。上映時間122分製作国アメリカ/オーストラリア公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/10/27ジャンルサスペンス/犯罪/ドラマ映倫R-15【解説】自ら悪を裁くもうひとりの自
| CinemaCollection | 2007/10/28 11:41 PM |
【THEBRAV EONE】R-15【公開】2007/10/27(10/28鑑賞) 目撃者談:電車に乗ってた女性はジョディ・フォスターに似てましたよ。だったらどうしようかと、、、
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/10/29 12:44 PM |
 あのぉ・・・・こんなのありでしょうか?
| eclipse的な独り言 | 2007/10/29 7:06 PM |
映画「ブレイブ ワン」に関するトラックバックを募集しています。
| 映画専用トラックバックセンター | 2007/10/30 12:22 AM |
NYでラジオ番組のDJを務めるエリカは、突然襲ってきた暴漢たちに婚約者を殺され
| 映画細胞〜CinemaCell | 2007/10/31 8:19 AM |
ゴースト + デスノート 近年のジョディ・フォスターの出演作では最高!
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2007/10/31 9:14 AM |
ジョディを好きで、『パニック・ルーム』『フライトプラン』は劇場鑑賞したがイマイチだった。今度はどうかなぁ〜【story】ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/10/31 6:39 PM |
10/24 試写会で 観てきました。「ブレイブワン」公式サイトあらすじ:ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナビーン・アンドリュース)との挙式を目前に控えた身。しかし、ある日の夕暮
| かいコ。の気ままに生活 | 2007/10/31 9:36 PM |
暴漢に襲われて婚約者を亡くした女性の物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2007/11/01 12:35 AM |
許せますか、彼女の“選択” 「賛」、「否」、両方に問いかけるテーマ。 『The Brave One』 ブレイブ ワン - goo 映画 ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、 婚約者のデイビッドと公
| Prism Viewpoints | 2007/11/01 1:16 PM |
今日は映画の日ということもあり、「ブレイブワン」を鑑賞してきましたいわれのない暴力で恋人を殺された女性が、銃を手にしたことから変貌していく自分と向き合うことになる人間ドラマ。主演&製作総指揮を務めたのはジョディ・フォスター。鬼才ニール・ジョーダンを口
| 日々“是”精進! | 2007/11/01 2:58 PM |
 THE BRAVE ONE  エリカ(ジョディ・フォスター)はニューヨークの街を愛し、自ら録音した街の音を ラジオ番組でリスナーに届けるパーソナリティ。ある夏の夜、愛犬と婚約者のディ ヴィッド(ナヴィーン・アンド
| 真紅のthinkingdays | 2007/11/02 1:37 PM |
許せますか、彼女の“選択“ あなたに突きつけられる衝撃の結末。ラスト15分!_ ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2007/11/02 11:19 PM |
ジョディー・フォスター主演の復讐劇「ブレイブ ワン」(原題:THE BRAVE
| Wilderlandwandar | 2007/11/04 2:10 AM |
 『許せますか、 彼女の”選択”』  コチラの「ブレイブ ワン」は、10/27公開となったR-15指定のクライム・サスペンスなのですが、遅ればせながら観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」、「ことの終わり」のニール・ジョー
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/04 9:09 PM |
The Brave One (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニール・ジョーダン 出演:ジョディ・フォスター/テレンス・ハワード/ナヴィーン・アンドリュース /メアリー・スティーンバージェン/ニッキー・カット/ジェーン・アダムス 許せますか、彼女の“選択” 映画
| 小部屋日記 | 2007/11/04 11:30 PM |
「ブレイブ・ワン」★★★ ジョディ・フォスター 、 テレンス・ハワード主演 ニール・ジョーダン監督、アメリカ 、オーストラリア、122分 公園で暴漢に襲われ ひどいケガを負い、 フィアンセは殺されてしまった。 精神的にもダメージを受けて 外を一人で
| soramove | 2007/11/05 9:08 AM |
”ブレイブ ワン”を観た。 面白かったような面白くなかったような... 暴漢によって婚約者を殺され、自らも重体となり生死の境をさまよったエリカ・ベイン。護身用に買った銃が次々と社会のならず者たちを殺していく。何が正しいのか、誰が正しいのか... 映画にしろ
| 映画趣味 | 2007/11/05 11:13 PM |
≪ストーリー≫ ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告げられ、悲しみに打ちひしがれる。自らの心にも傷を負い、満足に外出する
| ナマケモノの穴 | 2007/11/12 10:03 PM |
JUGEMテーマ:映画 11月13日(火)◆623日目◆ 終業後、有楽町の「サロンパスルーブル丸の内」へ。 『ブレイブ・ワン』の6時45分の回を見る。 客が少ない。 前の日の『アフター・ウェディング』とそんなにかわらないかも。 都会的な映画だ。若干、やり過ぎ
|            | 2007/11/15 11:14 AM |
☆「ブレイブ ワン」 監督:ニール・ジョーダン 出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ナヴィーン・アンドリュース、メアリー・スティーンバージェン、ニッキー・カット、ジェーン・アダムス ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティとして活躍する
| りんたろうの☆きときと日記☆ | 2007/11/18 12:07 AM |
 今年観た外国映画の中では屈指の作品です。  ハリウッド映画としてはかなりの異色作ですが、このような殺人を肯定する作品がどこまで受入れられるかはちょっと不安です。  ラストにはかなり賛否が分れるのでは
| シネクリシェ | 2007/12/07 6:34 AM |
 犯罪被害者の気持ち・思いは同じはず。この映画では何とジョディ、最後の一線を越えてしまうことにーーー。     11月9日、MOVX京都にて鑑賞。ニール・ジョーダン監督を自ら口説き落としたジョディ・フォスターの最新作は「ブレイブワン」今回、
| 銅版画制作の日々 | 2007/12/30 12:01 PM |
あらすじニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)と恋人のデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)は、愛犬を連れて散歩中3人組の暴漢に襲われ、エリカは意識不明の重体となりデイビッドは命を落としてしまう・・・。感想2
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/01/24 10:58 PM |
      = 『ブレイブ ワン』 (2007) = ラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッドとの挙式を目前に控えていた。 しかしながらある日、愛犬を連れて散歩に出かけたふたりは、3人組の暴漢に襲われ、エ
| サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画 | 2008/05/27 10:01 PM |
THE BRAVE ONE 2007年:アメリカ、オーストラリア 監督:ニール・ジョーダン 出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ニッキー・カット、メアリー・スティーンバージェン、ジェーン・アダムス、ナヴィーン・アンドリュース ニューヨークでラジオ番組
| mama | 2008/08/06 3:17 PM |
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ニール・ジョーダン ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2008/11/13 2:52 PM |
恐怖心から銃を手にした彼女。
| 取手物語〜取手より愛をこめて | 2008/12/28 2:00 AM |
「クライング・ゲーム」や「インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア」「ことの終わり」などの作品で知られるアイルランド出身の監督、ニール・ジョーダンが2007年にメガホンを執ったサスペンス映画「ブレイブワン」(原題=勇気ある者、米、122分、ワーナー映画配給
| シネマ・ワンダーランド | 2009/04/11 1:30 PM |
許せますか彼女の"選択"
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/10/02 8:17 PM |