<< 蝉しぐれ | Main | 幸せになるためのイタリア語講座 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.09.23 Sunday author : なぎさ

モーツァルトとクジラ



発達障害を扱った作品なんです。

難しいですねぇ、こういう作品って。


ちなみに、『イカとクジラ』という作品も昨年末に公開されてたらしいですね。

こちらの『モーツァルトとクジラ』のタイトルの意味は・・・
主人公のカップルが、ハロウィンでお互いに仮装してデートする時に
彼女がモーツァルトに・・・
彼氏がクジラに・・・
それぞれ仮装したというところからなんです。

先日に引き続きジョシュ・ハートネット主演の作品。

ここに出てくる人たち
一見したところ、なにも障害がなさそうなんですが
「アスペルガー症候群」という障害を持っています。

これは
「知的障害のない自閉症と言われていて、特定の分野では秀でた才能を発揮するが、対人関係や理論的な思考に不具合が生じる発育障害の一種」と言われているそうです。

この作品のモデルとなったジェリー・ニューポートさんは
『レインマン』を観られて御自分の障害が分かったそうです。

実際に、『レインマン』の脚本を手がけたロナルド・バス氏が今作の脚本も手がけています。

繊細で誠実な青年ドナルド(ジョシュ・ハートネット)と
思ったことは何でも口にしてしまう奔放な女性イザベル(ラダ・ミッチェル)。

共にアスペルガー症候群という障害を抱え
ぶつかり、傷つけ合いながらも、愛を育もうとする姿を描いたラブストーリー。

実話がベースということなんで
この二人のエネルギッシュというか・・・
普段はほんと普通なんですが
「何か」が起きると、激しくぶつかり合うところが難しい一面ではありますね。

ドナルドは、汚いと感じるような部屋が、彼にとっての安らぎを感じるスペースであり

イザベルは、金属のこすれあう音が聞こえると固まってしまう、という・・・

お互いが誰も踏み込めない領域があるわけです。


そういう二人が、恋の喜びとか不安を真正面から見つめる姿が印象的ではありました。

あとですね、この監督さんがノルウェー出身のピーター・ネスさんでして
どことなく映像の雰囲気が北欧風な感じがしたかなぁと。

それから冒頭のシーンで
ドナルドの運転するタクシーに乗ってた客が日本人だったんですよ。(何でか知りませんが)

| 映画 《マ行》 | 17:13 | comments(6) | trackbacks(4) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:13 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささ〜ん♪
ご無沙汰しております^^

私もこれDVDで観ました。
ジョシュが、上手くてしかもイケメンでわたしゃ〜〜〜涙ボロボロでしたが、ラダ・ミッチェルが・・・う〜んでした(笑)
| とんちゃん | 2007/09/23 6:23 PM |
>とんちゃんさんへ
こんにちは〜♪
こちらこそ〜、そちらへは遊びに行かせてもらいながら、コメントも残さずに・・・スミマセン(||_ _)ゞ

ジョシュ君、おぼっちゃまみたいな髪型で頑張ってましたよねぇ。
私も彼が好きなので、障害のある方の役を好演していたのが印象的でした!
ラダ・ミッチェル・・・ですよねぇ。
本作中で彼女の「はぁっ!!!」っていうのが...ちょっとイラッとしました(笑)



| なぎさ | 2007/09/24 10:53 AM |
ラダ・ミッチェルにイラッとですかぁ(^-^;A
「はぁっ!!!」ってやたら言ってましたよねぇ。
そんな彼女、私は結構好きになっちゃいました。
障害を持ちながらも、持っているからこそ
気丈に振る舞ってる感じが、けなげに思えたんです。
彼女のファッションが可愛かったのが大きいのかも。
でも、ラダ・ミッチェルってイヤな女の役を
させたら結構ハマるタイプかもしれませんね。
この後観た他の作品でも思いっきり女に嫌われるタイプの
役がピッタリ!でした。。。。
私もこれの前に観たジョシュの作品が「ブラック・ダリア」
だったんで、この作品を観てなんかホッとしましたねぇ。
| ゆるり | 2007/09/27 8:44 PM |
>ゆるりさんへ
こちらへもありがとうございました!
ラダ・ミッチェルは今作がはじめてだったんです。
他の作品は観て無いのでよく分からないのですが、同性から嫌われそうな役柄が多いんでしょうかね(笑)

今作のジョシュ君、かなりストイックに役にハマっていた感じでしたね。
髪型が「お坊ちゃま」な感じだったのですが、これももちろん役作りでしょうね。
| なぎさ | 2007/09/28 8:24 AM |
障害を持つ二人の恋ですが

障害があるなしに関わらず
ラストの二人の台詞は、しみじみ「そうなんだよねぇ〜」と思いました

| D | 2007/09/29 1:10 AM |
>Dさんへ
>ラストの二人の台詞
・・・あ〜、何だったか思い出せない...。
これはですねぇ、インパクトあったんですが、どうわけかあまり記憶に残ってないんですよね。
どこに原因があったんだろう・・・。
少し引いた距離で観てしまってたかもしれないです。

でもこの障害に関してまた一つ教わりました。
| なぎさ | 2007/09/29 4:30 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/615
TRACKBACK
「モーツァルトとクジラ」2007年 米 ★★★☆ 知的障害のない自閉症、“アスペルガー症候群”とは、対人関係や理論的思 考が苦手な一種の病気らしい。自閉症と言えば何といっても「レインマン」のダ スティン・ホフマンを思い浮かべるのだが、彼は自分が自
| とんとん亭 | 2007/09/23 6:21 PM |
監督 ペッター・ネス (2004年/アメリカ) 今日は水曜日で、バイトもお休み〜。 遅ればせながらこの作品を観に行きましたが、 祝日で女性半額の日ってこんなに混んでるん...
| ゆるり鑑賞 Yururi kansho | 2007/09/27 8:45 PM |
モーツァルトとクジラ ¥3,751 Amazon.co.jp アメリカ 2004年 ジョシュ・ハーネット、ラダ・ミッチェル、ゲイリー・コール、アレン・エヴァンジェリスタ、エリカ・リーセン、シーラ・ケリー、ジョン・キャロル・リンチ 監督:ペター・ネス 脚本:ロ
| 映画を観よう | 2007/09/29 1:11 AM |
モーツァルトとクジラ(2007/06/29)ジョシュ・ハートネット、ラダ・ミッチェル 他商品詳細を見る監督:ペター・ネス CAST:ジョシュ・ハートネット、ラダ・ミッチェル 他 ドナル...
| Sweet* Days** | 2007/09/29 7:52 PM |