<< ヒストリー・オブ・バイオレンス | Main | スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.09.12 Wednesday author : なぎさ

HERO



「観ないかも・・・」とかって言ゅ〜てたんじゃなかったですかぁ。。。アタシ(ノ◇\;)゜。

なぜ観る気になったのかは後でお話しするとして

連ドラも、SP版も観ていない、
そんな『HERO』初心者のアタクシが
チラシを読んだだけの簡単な予習だけで劇場版を観ての
率直な感想を言いますと・・・

面白いです!

私のような初心者でも、充分に内容分かりますし、退屈しないです!



で、ですね、観ないつもりだったのになぜ観たのか・・・と言いますと

先日、芸能ニュースでキムタク松たか子の舞台挨拶の模様が映った時に
二人が口を揃えて言っていたアノ言葉...

「終り方はどうであれ・・・」って、これが気になったのと


いつもお邪魔させてもらっている「mololog(モロログ)」というサイトの管理人さんSurさんのレビューを拝見しまして。

いや、これはもしかしたら観る価値あるかも...という思いにかられまして。
考えたら『踊る〜』『海猿』もドラマ未見だったけど映画は楽しめたしなぁ〜と、一気に観る気マンマンになったわけです。


観たよぉ〜〜〜〜Surさん♪
ありがとねぇ〜〜〜〜(人´▽`)


さてさて、ストーリー的には
主人公の久利生(くりゅう)公平...って、実はこの名前もどう読むのか知りませんでした。。。

彼が石垣島〜札幌〜そして山口県へと赴任して再び東京へ帰ってきたと。

赴任中、とりわけ山口県での部分の流れが少々あったのでしょうか?
中井貴一扮する滝田という人物とのいきさつが分からなかったのですが、全体的なストーリーへの差し支えはなかったです。

ネタバレになるので、ストーリーの詳しいことは書けませんが
重要アイテムとして「携帯電話」が決め手・・・とまで。



冒頭部分でいきなりTVニュースの原稿を読むアナウンサーに、元朝日放送アナウンサーで今はフリー、『ミヤネ屋』司会の宮根誠司が!!!

金髪の被告人、梅林って『パッチギ!』のバンホー役だった波岡一喜クンやったねぇ。

あと、「男魂」のクルマを追って韓国・釜山へ行った久利生と雨宮。
クルマの持ち主だと思われたその男イム役をしてたのは、アン・ギルガンさん!

『ブラザー・フッド』『クライング・フィスト』『サッド・ムービー』『美しき野獣』
いろんな作品でよくお見かけするチンピラ役の多い俳優さんです。



で、話題のイ・ビョンホンの登場となるわけですけども・・・
ほんまにわずかな登場時間でしたねぇ。
これなら「若い」「イケメン」という条件さえなければこの役は
ソン・ガンホさんでも、チェ・ミンシクさんでも、なんならアン・ソンギさんでもよかったような役どころでした。


韓国へ行った久利生が、しきりに食べたいと叫んでいた食べ物・・・それが

チョングッチャン

これってほんとにあるんかと思い調べましたら

以前「ビストロスマップ」にリュ・シウォンが来た時にリクエストしたものだそうで。

こんな感じの、味噌キムチ納豆鍋といったものらしいです。

味はなかなか美味しいらしいです。


久利生のセリフに
「何年の刑を受けようと、そいつがまた同じ罪を犯したら、意味ないじゃないですか」
というのがありました。

これは木村拓哉さん本人が好きなセリフだったようですが
本当にその通りですよねぇ。

殺人を犯しても15年ほどの刑罰で、世の中に出てくるんですからね。
「中」でまじめにしていれば、さらに期間が短くなって・・・。

そんな量刑で本当に心から改心できるんでしょうか。

「人の命の重さを知るための裁判なんです!」
と声高に叫んだ久利生の言葉が響きましたねぇ。


ま、ほんと、決め付けずにいろいろと観てみるものですね。

っていうか、今回も亀山千広さんにしてやられた一人です。

で、「終り方」ですけども...
うっふぅ〜ん...な感じでしたねぇ〜(ノ◇`*)ゞ


      ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
 
           「今日のつぶやき」

          劇場で本編が始まる前に
           隣の席のご婦人が
       「あの前の赤い席、なんやろなぁ?」
        「いっつも誰も座ってないでぇ」と。

          それを聞いてて思わず私は
     「あれ、プレミアシートって言うんですよ。」
  「2200円もするんですよ、高いでしょ、だから誰も買わないんです。」
          と話しかけてしまいました。

          そしたら、そのおばちゃんが
    「そやけどねぇ、前の席は観難いよぉ〜、前(以前)に座ったけど」

          ・・・そんなこと知っとるわ。


             ふと前の席を見ると
        3歳くらいの女の子を連れたお母さんが・・・

           子供の席は買ってないようで
         女の子は通路の階段に座らされてて・・・


             ところがこの子
         2時間以上もあるこの映画の間中
        おとなしくしてたのでびっくりしました!

     お母さん、よほどこの映画が観たかったんでしょうねぇ。

             でもね、お母さん
       最近は「ママズ クラブ シアター」と言って
       子供連れでも安心して楽しめる鑑賞日があるんですよ〜♪


            しかし、朝イチの上映で
             劇場はほぼ満席!
             しかもほぼ女性客!

      恐るべしキムタクパワー!!!




| 映画 《ハ行》 | 14:35 | comments(16) | trackbacks(34) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:35 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは☆
ドラマ見てなくても大丈夫でしたか。私は好きで見とりましたよ。
イ・ビョンホンの出演はあれだけかいってな程でしたね。
できたら渋いところでチェ・ミンシクさんにイ・ビョンホンの役でお願いしたいですねぇ(笑)
あのセリフも説得力があると思うのですが、、、
| ゆかりん | 2007/09/12 3:15 PM |
なぎささん、こんにちは。

やはりキムタク人気すごいですね〜札幌でも異例の3映画館での上映でした。
ただ・・私の行った劇場の見た朝いちの回はガラガラでしたが・・

チョングッチャン食べてみたくなりました〜
本当面白かったですね!!
| hito | 2007/09/12 3:52 PM |
>ゆかりんさんへ
うわぁ〜!早速TB&コメくださってありがとねぇ〜ゆかりんさん!!!

未見の人でも全然大丈夫な内容でしたよ〜♪

>できたら渋いところでチェ・ミンシクさんにイ・ビョンホンの役でお願いしたいですねぇ(笑)
あぁ〜〜〜イイ良いミンシクssi♪
逆にあの方くらいの俳優さんのほうが、あのセリフにも深みが出てよかったのではとは思うのですが・・・。
一般的には日本での知名度が低いんでしょうね。
素敵な俳優さんなのに残念です。。。

映画は楽しく観れました〜☆

| なぎさ | 2007/09/12 4:08 PM |
>hitoさんへ
きゃぁ〜!
hitoさんも早速お越しくださって感謝です♪
トラコメありがとうございました!

そうそう、キムタク人気すっごいですねぇ。
普段、映画館なんて来ないような感じのおば様まで動員するんですから・・・。
100億越えも時間の問題でしょうね!

>チョングッチャン
興味沸きましたねぇ〜♪
厳密には納豆ではないのだそうですが。
雨宮さんがすくって飲んでいたあのお酒もアルコール度強そうでしたね!
| なぎさ | 2007/09/12 4:12 PM |
うおぉぉおー……

…ほうほう、そんなに良いレビューを書いてる人がいるのか、どれどれ…
って思ってリンク先を開いてみたら、
これ、自分のブログじゃないですか…!?Σ(゜д゜|||)

なぎささん…ありがとうございます(;´д⊂)
(うーん、もっとちゃんと書いとけばよかった…)

いやぁ〜楽しめましたか〜!
ヘタにコメントしてしまって、なぎささんが実際観に行かれて、やっぱりつまんなかった…なんて事になったらと心配してたんですが…いや、良かった良かったです、はい(汗)

ほんとこれは、結構誰にでも楽しめる映画って感じで、面白かったですね!

あと、「つぶやき」のお母さん…
席くらい買ってあげようよ、と…(泣)
| Sur | 2007/09/12 7:39 PM |
>Surさんへ
(*´丱`)ムフフ♪
Surさんのレビューをピンポイントでリンクさせていただいちゃいました!!!

>心配してたんですが…
いえ〜、全く問題なかったですよ〜♪
割と分かりやすい内容でしたし、出演者の人間関係も、簡単にチラシを読んだだけでしたが、意外とすんなり入ってきましてねぇ。

>ほんとこれは、結構誰にでも楽しめる映画って感じで、面白かったですね!
ですよね!
老若男女にウケる作品かもしれないですね〜。
やっぱしキムタクの存在あっての作品ですわね。
これでまた新記録を打ち立てそうだし・・・。
フジTVも今後はこのシリーズでスピンオフなんかも飛び出しそうですね!
雨宮主演とかで...

>席くらい買ってあげようよ、と…(泣)
そうなんですよ〜。
あれはある意味「児童虐待」じゃないかとも思ったんですけどもね。
少なくともウチの娘なら絶対、あんなにおとなしくはできなかったと確信します(b^−')



| なぎさ | 2007/09/13 8:34 AM |
お久しぶりです!
うめちゃんさんがHEROを見たいって言ってはって、お昼休みにその話題になってました!そして久々にブログを覗きにくると…いきなりHEROが出てたので、今うめちゃんと一緒に見てます。
ところで私は大沢たかおが出てるLifeを観てみたいのですが、あれはどうですか?観られましたか?
| 荒井 覚子 | 2007/09/13 1:21 PM |
そっかぁ〜面白いんだぁ〜^^

実はこれ、ドラマ見てました私。
カツゼツの悪いキムタクはさておき、脇の俳優陣が私好みでして・・
特に八嶋さんは大っっスキなんですf^^

映画はおそらくムリだろうからDVD出るのを待ちます〜ん
| ヨッシー | 2007/09/13 4:38 PM |
>覚ちゃんへ
ありがと〜♪
覗きに来てくれたのねぇ〜!
しかもうめちゃんも一緒にぃ!

『HERO』はね、絶対、観て損はないと思いますよ〜。
キムタクファンでもなく、ドラマも観てないこんなアタシでも充分楽しめましたからね!
行ってらっしゃ〜い、うめちゃんと是非!!!

>大沢たかおが出てるLife
これねぇ、観てないのよ。
実話だしねぇ〜、癌と闘ったサーファーの方のお話しでしょ。
なんか辛そうかなぁって思って・・・。

どう?覚ちゃん、最近は何か映画観ましたかぁ。
良い作品があったらまた教えてねぇ〜。
mixiの方は、日記ぜんぜんUPできてない私ですが、毎日覗いてはいるんです。
最近はコミュで韓ドラの情報をゲットさせてもらってます〜♪
ちなみに今ハマってるのが、サンTVでお昼放映中の『あの青い草原の上で』
HDDに録画して、毎朝観てますね〜ん(ノ^▽^)ゞ

| なぎさ | 2007/09/14 8:46 AM |
>ヨッシーさんへ
そうなんっすよ〜♪
面白かった!
2時間以上あるんですが、ぜんぜん長く感じなかったです。

>カツゼツの悪いキムタクはさておき
ハイ、もう相変わらずそっちのほうは聞き取りにくいです〜(笑)
八嶋さん、良いよねぇ〜♪
小日向さんもツボですよね!
それに映画では放火犯で古田新太も出てまして・・・。

DVDでも充分楽しめますよ♪
ドラマもし再開したら、観てしまいそ〜アタシ。。。
| なぎさ | 2007/09/14 8:50 AM |
うそ!!古田新太も出てるんですか!?
んっっごい見たい!!

・・あ、スイマセンつい興奮してまたコメントしちゃいました^^;

| ヨッシー | 2007/09/14 12:46 PM |
TBありがとうございます

>「何年の刑を受けようと、そいつがまた同じ罪を犯したら、意味ないじゃないですか」
これは名台詞ですね
| 稚羽矢 | 2007/09/14 1:24 PM |
>ヨッシーさんへ
そ〜なのよ〜ヨッシーしゃん♪
放火犯の役なんだけども、最初、出てきたとき「バナナマン」の日村かと見間違うような、あんな髪型で・・・。
で、彼が事件解決の手がかりになってるのよ。

いつでもコメントじゃんじゃん入れてくださいね〜ん♪
ウエルカムよ〜ん(人^▽^)
| なぎさ | 2007/09/15 8:47 AM |
>稚羽矢さんへ
こちらこそありがとうございます。

ねぇ、あのセリフで決まりですよね!
これは罪を犯した者だけじゃなく、法に携わる方や、これから「裁判員制度」も始まるわけですから、私たちも心しておきたいものですね。
| なぎさ | 2007/09/15 8:50 AM |
なぎささま

わざわざ、TB(=コメント)ありがとうございます。

私も「チョングッチャン」はそそられております。

そろそろまた韓国に行きたくなってきました。そういえば、羽田からいけますものね…。




| moriyuh | 2007/09/18 10:06 PM |
>moriyuhさんへ
いえいえ〜、こちらこそ、ありがとうございました。

「チョングッチャン」って人の名前みたいですよねぇ。
この映画ではじめて聞きました。
本場のものなら美味しそうですよね!
moriyuhさんはよく韓国へ行かれるのですか。
私は行ったこと無いのですが、韓国の映画やドラマ、そして俳優さんを観て行ってみたい国になりました♪
ちなみに一番好きな俳優さんは『僕カノ』のチャン・ヒョクssiです。
また遊びにいらしてくださいね。
| なぎさ | 2007/09/19 8:50 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/610
TRACKBACK
公開:2007/09/08(09/08鑑賞)製作国:日本監督:鈴木雅之製作:亀山千広出演:木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清東京地検・城西支部に戻ってきた久利生公平はある日、容疑者が既にその犯行を認めている傷害致
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/09/12 3:10 PM |
『HERO』映画版恐れ多くも初日に(笑) 観て参りました言わずと知れたSTORY:東京地検・城西支部の検事、久利生公平は、同僚の芝山が起訴した事件の裁判を任される。容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。担当弁護士は、刑事事件無罪獲
| あかねのたわごと☆本日記 | 2007/09/12 3:37 PM |
裁判劇は物足りなくても, ラブストーリーは満足。
| Akira's VOICE | 2007/09/12 3:38 PM |
出演:木村拓哉、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、松本幸四郎、香川照之 面白かった〜〜〜!連ドラは欠かさず見ていたのでとっても楽しみな映画でした。・・スペシャル版はところどころ見逃したのだけれど・・ 本当は初日に見にいこうと思って
| 日々のつぶやき | 2007/09/12 3:40 PM |
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]       2007/09/08公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:] 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】
| アンディの日記 シネマ版 | 2007/09/12 5:32 PM |
映画「HERO」を見て参りました。 再放送のドラマを見てファンになったという父親に連れられて。 私はドラマの方は見たことがないのですが(たいていキムタクの出るドラマはスルーする) 映画だけ見ても十分分かるし、 ドラマでこーいうとこがオモシロかったんだろ
| のへぴょんのスゝメ | 2007/09/12 7:53 PM |
★★★★★★★★☆☆ http://www.hero-movie.net/in
| mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 | 2007/09/12 7:57 PM |
2007年。フジテレビジョン・東宝、その他。    鈴木雅之監督。  映画館で『ホステル2』が9月8日上映と書いてあったので期待していたら、それは東京の3館だけで、他の地域は1ヶ月以上先だと判明したので
| 映画の感想文日記 | 2007/09/12 8:13 PM |
映画「HERO」 連続ドラマ版、そして特別編(SPドラマ)を経て劇場版へ。 過去、多くのTVドラマが映画化されてきたけど、その内のほぼ全ての作品が「家で見るか」「劇場で見るか」の違い。良くも悪くもね。 この作品もその点は同じでした。ゲストが豪華とかロケ
| THE有頂天ブログ | 2007/09/12 9:59 PM |
ここのところ、映画に活躍のフィールドを広げつつある木村拓哉の最新作は、2001年に放送されたヒットドラマ「HERO」のザ・ムービー。 内容的には、昨年放送されたスペシャル版テレビドラマの続編的な性格の作品であり、
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2007/09/12 10:05 PM |
大迫力の画面でみてきました。というのも、上映時間ぎりぎりにいったので、前から3列目・・・首がきつい(笑)
| 今日感 | 2007/09/12 10:29 PM |
映画「HERO」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清、森田一義(タモリ)、中井貴一、イ・ビョンホン、国仲涼子、綾瀬はるか、香川照之、岸部一徳、松本
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/09/13 3:34 AM |
東京地検・城西支部の検事、久利生公平(木村拓也)は、同僚の芝山貢(阿部寛)が起訴した事件の裁判を任される。 容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。 担当は、刑事事件無罪獲得日本一の弁護
| 心のままに映画の風景 | 2007/09/13 6:58 PM |
検事のお仕事は、起訴するだけじゃありません裁判もやるのです と、いうわけで今回は法廷シーンを当社比3割り増しで お送りしている劇場版 最強の敵と言われる蒲生弁護士の弁論は、「その通り」 と言わずにはいられない正論です 確かに屁理屈みたいなことに聞こえ
| 闇に歌えば Singin' In The Dark | 2007/09/14 1:20 PM |
主人公、仙崎大輔は海上保安庁へ入庁。仙崎はPS型巡視船「ながれ」に配属されたが、船上勤務が退屈だからと潜水士になることを決意した。潜水士試験の中でメンバーの14人のうち、ひとりが死亡してしまうものの、残りの13人は全員潜水士となる。仙崎はその後、PS型巡視船
| 無料!! アニメ・ドラマ三十代のツボ | 2007/09/14 2:55 PM |
映画 『  HERO 』 [劇場鑑賞] 2007年:日本【2007年9月8日公開】[ 上映劇場  ] 監督:鈴木雅之 脚本:福田靖 【キャスト】 木村拓哉 松たか子 大塚寧々 阿部寛 勝村政信 小日向文世 八嶋智人 角野卓造 児玉清 森田一義 中井貴一 イ・
| やっぱり邦画好き… | 2007/09/15 12:31 PM |
2007/日本 監督:鈴木雅之 出演:木村拓哉、松 たか子、大塚寧々、阿部 寛、勝村政信、小日向文世、    八嶋智人、児玉 清、中井貴一、森田一義、イ・ビョンホン、松本幸四郎 6年の歳月は長い!! 以下、ネタバレ感想
| Lovely Cinema | 2007/09/15 10:37 PM |
HERO’07:日本 ◆監督:鈴木雅之「HERO」(ドラマ)「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」◆出演:木村拓哉 、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、岸部一徳、松本幸四郎、イ・ビョンホン、森田一義、中井貴一、綾瀬はるか ◆STORY◆6年ぶりに古巣に戻っ
| C'est Joli | 2007/09/15 10:52 PM |
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  『チーム・HERO』、ここにあり!  
| カリスマ映画論 | 2007/09/16 5:33 PM |
【HERO】 9月8日(土) 公開 監督 : 鈴木雅之 出演 : 木村拓哉/
| MoonDreamWorks★Fc2 | 2007/09/16 9:54 PM |
ちょっとした事件のお陰で、予定外?なんと?こんなの観ちゃいました。
| My Favorite Things | 2007/09/17 8:04 AM |
≪ストーリー≫ 東京地検・城西支部の検事、久利生公平は、同僚の芝山が起訴した事件の裁判を任される。容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。担当弁護士は、刑事事件無罪獲得日本一の弁護士、蒲生一臣。豪腕弁護士として名を轟かして
| ナマケモノの穴 | 2007/09/17 9:20 AM |
人気ブログランキングの順位は? 証言を覆された小さな事件 国家を揺るがす大きな事件 揺るぎない1つの真実 久利生公平 最大の危機
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/09/17 5:44 PM |
9月14日(金)◆563日目◆ 朝は「ひとこと塾」の課題でいっぱいいっぱい。 午後7時過ぎまでみっちりお仕事。 7時40分から「ひとこと塾」。 ここのところ課題文が誉められていいカンジだ。 「上海飯店」での打ち上げに出たあと池袋へ。 「LIVE INN ROSA
|            | 2007/09/19 1:27 PM |
 平均視聴率30%超TVドラマ(2001年)の映画化。  6年振りに検事・久利生公平が帰って来た。  個人評価 ★★★☆  『 映画雑感 』
| cinema days 『映画な日々』 | 2007/09/22 1:35 AM |
「ないよっ!」舞台挨拶チケットが取れなかった (;>_<;)ビェェン徹夜でチケぴに並ぶ予定が体調不良で断念。電話を片手に朝10時前からPC前でスタンバイするも、つながらずw10万とか6万もポンと出せる富裕層のキムタクファン。最低でも3万って・・・手も足も出
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2007/09/23 10:09 PM |
★★★☆  『踊る大走査線』の検事版という雰囲気である。コメディータッチの作品ではあるが、シリアスな裁判シーンとの配合度合いはなかなか見事であった。敵のスゴ腕弁護士に、松本幸四郎を配したのが功を奏したのかもしれない。  また何と言っても脇を固めた俳優達
| ケントのたそがれ劇場 | 2007/09/24 2:15 PM |
HEROは公開4日目の火曜の午前に観賞しに行ったが100人以上は居て が多かったけど老夫婦も居てたし年齢層は広く始まる前に驚いた 内容は冒頭から社交ダンスと離婚裁判から始まってツカミはOKの感じだし 久利生が事件を担当も無罪獲得率の蒲生が弁護を担当
| 別館ヒガシ日記 | 2007/09/25 8:11 PM |
 オールスターキャストにしてもちょっとやりすぎじゃないの? といいたいくらいの超豪華な顔ぶれでした。  特に必然性が感じられない韓国ロケなどの金のかけ方もさることながら、演技や演出、そしてとりわけ脚本
| シネクリシェ | 2007/09/26 6:33 AM |
『HERO』鑑賞レビュー! 久利生公平、最大の危機。 連続ドラマ 06・夏のスペシャルと 全て視聴率30%超えの 伝説のドラマが 遂にスクリーンに登場! 2007年/日本 公開日::::2007年9月8日(土) 上映時間::::130min(2時間10分)
| ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! | 2007/09/27 1:29 AM |
HERO(TOHOシネマズ六本木ヒルズ 2007/10/03) 「わたしたちはキムチが大好きです」 レディースデイ、「パーフェクト・ストレンジャー」か「キャンディ」かと悩みましたが週中でお疲れ気味だったんでアタマ使わないのにしようと本作にしました。公開されて一
| 駒吉の日記 | 2007/10/05 5:27 PM |
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2007/10/15 10:59 PM |
日経エンターテイメント12月号で、動員550万人、興行収入が70億円突破し、80億円を超えると見込まれているHERO。 久利生公平(木村拓哉)は、中卒ながらも司法試験に合格し、検事に
| Schicksal | 2007/11/18 7:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/06 4:31 PM |