<< バベル | Main | クィーン >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.05.03 Thursday author : なぎさ

愛しのモンスター・バトン

いつもお世話になっている

『小部屋日記』のアイマックさん

から、今回は面白いバトンを頂戴しましたワ〜♪

題して「愛しのモンスター・バトン」!!!

ううっ。。。ところがワタクシ、こっち系統の映画はほとんど引き出しが無いのでありまするぅ〜。

ま、モンスターという枠をちっと広げさせてもらって
私なりの「モンスター」を探してまいりました!
したらさぁ〜、けっこうあるんだよねぇ。

ではでは、レッツ・ラ・ゴーで行ってみましょ♪

問1.好きなモンスターは?

・・・て、モンスターを好きになるほど心が広くないけれど・・・あえてこのモンスターちゃんならということで

フランケンシュタイン


ちなみに、この怪物みたいなのは本当はフランケンじゃないのよね。
この怪物を生み出した科学者の名前がフランケンシュタインなんだねぇ〜。
電気ショックを人造人間に与えて、人間として再生させようとしたのがこの怪物。
「フランケンシュタイン博士のクリーチャー(創造物)」というふうに呼ばれているんですよね。

その容姿の醜さゆえに彼は悩み苦しむわけですよ。

で、博士に彼女にする同じクリーチャーを作れと言うんです。
ところが博士はその要求を拒否する。
怒った怪物は、博士の妻や弟を次々に殺害していく・・・。

とても孤独なモンスターちゃん。

問2.嫌いなモンスターは?

ん〜、これかなぁ〜

ミュータント・タートルズ


亀なのか?人間なのか?
ニューヨークの下水道に暮らす擬人化された4匹の亀たち・・・。

問3.鳥肌の立ったモンスターは?

これは、もうあれしかない!

グエムル 漢江の怪物


正体をはっきりお見せする画像がなくて残念ですが、これがキモイ!!!
少女の向こうにお口を開けて仁王立ちしてるのがグエムルさんですよ〜。
デッカイ体なのに、すっばしっこいんだワ〜コイツが!

問4.ペットにしておきたいモンスターは?

ウッヒヒ〜、これよぉ


『美女と野獣』の野獣ちゃ〜ん☆いらっしゃ〜い

問5.あなたが襲われてもいいモンスターは?

そうねぇ〜、博識で品があって知的で・・・
ま、この方をモンスターにしていいかどうか分かりませんが
この方の行動は、ある意味モンスターかなと思ったものですから

レクター博士よ


あんまり痛くない方法で「落として」くださいね。。。だって ウフ

問6.こいつだけには襲われたくないモンスターは?

それはね、ちょっと昔の映画になるんだけど
1987年の『悪魔の毒々モンスター』という作品をご存知でしょうか?

主人公のメルビン君


いじめられッ子だったメルビン君は、とうとう2階の窓から飛び降りたの。
そしたらその下に有害廃棄物質を積んだトラックが止まってて
メルビンはそのドラム缶にずっぽりはまってしまったんです。

醜い体になった彼
でも肉体パワーと悪を退治するチカラを授かったのよ

そんでもって、彼女までつくっちゃって

モンスター界ではタブーのラブシーンまであったりして
コイツはなかなか隅におけないプレイボーイ!

ちなみに、このB級の香りがプンプンする作品を、関根勤さんが大絶賛!!!
89年の続編『悪魔の毒々モンスター東京へ行く』に彼が出てます。

問7.コイツには勝てるというモンスターは?

いやぁ、いくら私の体が最近どんどんモンスター化してるとは言え
モンスターに勝てるかどうかは分かりませんが
コイツならいけそうかな・・・と

湯婆婆

かかってこんか〜い!!!



問8.次にまわす人たち

得意分野があると思いますので、モンスター系がお好きな方いかがでしょ。

アイマックさん 少ない私のストックから引っかきまわしてなんとかこれだけUPできました!
もちろん「エイリアン」などすぐに思いつくものはあったんですが、ちょっと「ひねり」を効かせてみました♪

アイマックさん バトンタッチしてくださってありがとねぇ〜☆

【コピペ用】
1.好きなモンスターは?
2.嫌いなモンスターは?
3.鳥肌の立ったモンスターは?
4.ペットにしておきたいモンスターは?
5.あなたが襲われてもいいモンスターは?
6.コイツだけには襲われたくないモンスターは?
7.コイツには勝てるというモンスターは?
8.次に回す人たち






| - | 17:20 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:20 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん、こんばんは!
バトン、早い回答ありがとうございました♪
難しいバトンでごめんね〜^^ゞ
でもさすが、なぎささん、いろんな映画観てますよー。

フランケンシュタインはモンスターの代表格ですよね。
クリーチャーをロバート・デ・ニーロ(だったっけ?)が演じてた映画もあるよね。

亀さんのは観たことないなあ。
モンスターってコミカルな存在でもあるよね(笑)
グエムル未見ですが、正体の画像観たことないのでとっても気になります^^

レクター博士は正真正銘、怪物ですなあ。
頬を食べられのは勘弁・・・

毒々モンスター、東京編があるんだ!!知らなかったよ〜

なぎささん、楽しいバトンでしたよ〜(^▽^)
おつかれさまでした♪
またお願いするかもしれませんが、その時はどうぞよろしくです!
| アイマック | 2007/05/04 12:01 AM |
>アイマックさんへ
>クリーチャーをロバート・デ・ニーロ
そうそう!まさにあの作品です〜♪
フランケン博士にはケネス・ブラナーが扮して(監督もしてましたが)・・・あの映画のキャッチコピーが「なぜ造った。」だったんです。

アイマックさん『グエムル』は機会があったらご覧になってみてください。
賛否両論な作品でしたが、私は傑作だと思いました!
このモンスターのヌメッと感がなんとも気持ち悪いです。

『毒々モンスター』っておバカ映画でしたよねぇ。
そうなんですよ〜、モンスターが東京に出てくるバージョンがあるんです。
ちなみに関根勤は、監督に懇願してノーギャラで出してもらってます。

アイマックさん 時々バトンをやってみるのは良いものですねぇ。
いくら映画が好きと言っても、好きなものばかり食べてると飽きがくるのと同じで、たまに目先が変わってアクセントにもなっていいなぁって思います〜♪
| なぎさ | 2007/05/04 2:43 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/544
TRACKBACK
いつもお世話になってます白くじらさんより、バトンを受けとりました。 どうもありがとうございます♪ モンスター映画というと、あまり観てないですね。^^; 自分が思いついたモンスターたちをとりあげてみました! 【1】好きなモンスターは? ひとつめは「スピーシ
| 小部屋日記 | 2007/05/03 11:48 PM |
いつもお世話になっている「小部屋日記」のアイマック様よりバトンを いただきました。 遅くなってごめんなさ〜い^^ お題は「愛しのモンスター・バトン」 怪獣映画やアニメは詳しくないので、人物のモンスター(精神異常者)などで やってみたいと思います。
| とんとん亭 | 2007/05/13 11:26 AM |