<< ホーム・フォー・ザ・ホリデイ 〜家に帰ろう〜 | Main | ソードフィッシュ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.03.15 Thursday author : なぎさ

MUSA 武士



久しぶりに韓国映画作品を鑑賞しました。
歴史の史実に基づいた本作は、灰になっても闘い続けた武士たちの儚くも勇敢な物語であります。

お目当てはこの方↑チョン・ウソンssi
今作での孤独な武士の姿に、この熱い視線がたまらなく良かったのです♪
今から約600年前のお話。
明の策略で、スパイ容疑をかけられ流刑にあった高麗(現・朝鮮半島)の使節団がいました。

物語は
この使節団を率いるチェ将軍(チュ・ジンモ)が流刑される寸前に、蒙古軍のランブルファ将軍(ユー・ロングァン)と出くわし、彼らが連れていた明のプヨン姫(チャン・ツィイー)を奪って、南京城に戻り、そこから高麗へ凱旋帰国しようと思ったことから始まります。

その瞬間から、高麗、蒙古、そして明の人間たちの戦いが開始されていくのです。

日韓中の300名ものスタッフが参加して作り上げた本作。
中国大陸1万キロのオールロケを敢行。
企画から完成までは、5年も要したという力作であります。

ソヨル(チョン・ウソン)という男は、使節団の副使の奴隷として連れて来られた人物でしたが、槍の腕前は抜きん出ておりました。
明の姫は、彼の凛々しい戦いぶりに圧倒され、心の中では彼を最も信頼していたようでした。

が!
この明の姫が、とっても高飛車で向こう意気が強くわがままなのです。

しかし歴史の運命は皮肉なもので
男たちは、この一人のわがまま姫に振り回され、運命を変えていくのでした。

実話という重みはあるのですが、なにぶん全員モンゴロイドゆえ、どなたがどうなのか戦いが始まれば見分けがつきません。

ですが、言葉はそれぞれ自国の言葉で話しておりますので、そこら辺りは自然でいいかなぁと・・・。
ま、最後の方に至っては、通訳なしでお互い言葉のニュワンスを理解していたようでありました。
ん〜、日本語を話すチンギスハーンよりかは、説得力ありますよね。

でね
高麗の将軍であるチュ・ジンモが、精悍なキムタクに見えてしょうがなかった。
『ハッピーエンド』で観た時は、まったくそんな感じはしなかったのに。

あとね
やっぱりここでも登場!韓国俳優の重鎮アン・ソンギ
弓矢の名手である隊正チン・リプという役どころ。

もひとつ
これにも出てたのねぇ〜、ブサイク俳優ことユ・ヘジン
あの風貌からいつもの良いアクセントになってましたけどね♪

ディレクターズカット完全版っていうので観たので 長〜〜〜〜い!158分

蒙古軍の将軍がねぇ、最後にこう言います。
「小娘一人のせいで 地獄だ」
まさにその通りでございました!








| 映画 《マ行》 | 17:42 | comments(2) | trackbacks(7) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:42 | - | - | pookmark |
COMMENT
わたくし、ウソンssiの映画ではこれが一番好き。
まだ見てないのもあるからなんともいえないけど(トンケ〜は未見)
このウソンssiはモシッタですわ。
このお姫様、チャンツィーだからまだ許せるけどね
他の人がやったら憎らしいだけだったかもしれませんね。
| poli | 2007/03/19 10:36 PM |
>>poliさんへ
そうなんですかぁ〜、poliさんの中ではベスト1のウソン作品だったのですね!
まだそんなに知名度が無い頃の作品だったようですね。
彼の迫真の演技、特に「目ヂカラ」凄かったと思います!
いろんな役ができる俳優さんだと、改めて思いましたよ〜♪
| なぎさ | 2007/03/20 8:51 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/520
TRACKBACK
元から明へと時代が変わろうとする頃、明と友好関係を築くため、1375年に南京城へと向かった実在の高麗王朝の使節団の過酷な運命の物語。 南京城に辿り着いたらスパイ容疑で砂漠地帯へ流刑、途中で元軍に襲撃され明兵が全滅、使節団は放置される。チェ・
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/03/15 6:12 PM |
安部首相の慰安婦発言で波紋を呼んでいる中国で、 チャン・ツィイーが日本でヌードポスターになっていることに 中国人が怒っているそうです。 熱いですね、中国人は。チャン・ツィイーは仕事でやってる だけなのにね。中国人というだけで怒るなら、モー娘。の 新
| ニュースな出来事 | 2007/03/16 2:18 PM |
【MUSA−武士−】 ★★★★★ DVD ストーリー 1375年、朝鮮の高麗は明朝と友好関係を築くため、南京城へ使節団を遣わした。しかし、城
| りらの感想日記♪ | 2007/03/16 11:29 PM |
MUSA -武士   韓国/中国合作なんだケド、韓国色が強いかなぁ、、 ストーリーは、すっごくよい。良くできてるわ。 133分と長いんだケド、全然長さを感じない。 いいのよ、いいのだけれど、、、武士ね。 映像がきれいじゃない。 こういうのを、「むさくる
| 猫姫じゃ | 2007/04/14 10:12 PM |
中国の歴史が大好きなあなたへ。あなたが選ぶ、中国の歴史上最高の参謀、将軍は誰ですか?中国の歴史が好きなので、中国の歴史メモを公開しました。
| 中国 歴史 | 2007/04/24 11:07 PM |
偶然の出会いから 「敵の姫」 を守る使命を受けた武士たちは、追撃する元軍により圧倒的に不利な状況におかれてしまう。元軍の要求はただひとつ 「姫を渡さなければ皆殺しにする」。
| 映画や本を淡々と語る | 2007/07/06 11:45 AM |
 ちょっと「私の頭の中の消しゴム」でキューンと来ちゃったチョン・ウソン主演のスペクタクルなアクション時代劇です。  アチラも素敵だったけど、こっちの方が男っぷりが更に上って感じですねぇ。彼はきっと男性から見てもステキないわゆる男が惚れる男ってタイプ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/11 9:53 PM |