<< タイヨウのうた | Main | あなたになら言える秘密のこと >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.02.18 Sunday author : なぎさ

ドリームガールズ



あげちゃってください!
ジェニファー・ハドソンに!
アカデミー助演女優賞を!!!




ものすっごい良かったです♪

これほどまでに素晴らしいとは・・・。
歌のシーンごとに鳥肌ものでした☆

これは、かの有名な「シュープリームス」を題材にしたミュージカルですよね。
ビヨンセ・ノウルズ演じる、ディーナとは、もちろんダイアナ・ロス
そ〜、あのプライドが高く、高飛車で、傲慢で、目立ちたがり屋で・・・上げれば限りないほど彼女っていろいろ言われてきましたものね。
彼女のそうした気性は、デビュー前の貧しい生活の頃からだそうですが。

そんな彼女がデビューして、一躍有名になっていくサクセスストーリー。
もっとも、映画の中でのディーナは、性格は悪くなく、思いやりのあるステキな女性として描かれていましたが。
綺麗だったわ〜ビヨンセ

いや〜、も、とにかく初っ端のアポロシアターでの大会のシーンから圧倒されっぱなし!
めちゃくちゃレベルの高い素人たちによる、デビューを賭けたコンテストです。
自信のあったディーナたち「ドリームメッツ」は惜しくも敗退します。
「チビ」というニックネームの、大きな体格の男性に負けたのです。

しかし「捨てる神あれば拾う神あり」です。
カーティス・テイラー(ジェイミー・フォックス)という野心家のマネージャーによってディーナ、エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)たち三人は「ザ・ドリームス」としてメジャーへの道が開けます。

ジミー(エディ・マーフィー)のバックコーラスからのスタートでしたが、彼女たちは着実にスターへのステップを駆け登って行きます。

それにしても驚いたのは、マイナーなシンガーの歌った曲を、メジャーな会社が横取りしアレンジを変えてメジャーなシンガーのものにするっていうことです。
黒人の放送局でしかかかっていない曲を、白人歌手に歌わせたりする。
こんなことが当然のように行われていたんですね。

やがて大きなレコード会社へと変貌を遂げた社長のカーティスは、歌いたい曲、作りたい曲とは真逆のものを歌手や作曲家たちに押し付けていく。

エフィーの兄であり作曲家のC.C(キース・ロビンソン)や、「ドリームス」たちも悩み始めます。
また、古株のジミーも、新たな路線を見つけられず苦悩します。

見どころはたっくさんあるのですが、私の感動が頂点に達した第一位
やはり・・・
リードヴォーカルの地位を奪われ、それでも我慢して歌い続けたエフィーだったが、ことあるごとにメンバーやカーティスらに怪訝な態度をとるうちに、カーティスの我慢も限界になり彼女を「切る」決意をした。
その時に・・・

自分を見捨てないでと叫ぶように歌い上げたあのシーン!
あまりの素晴らしさに涙がこみ上げてきました!


その少し前
リードヴォーカルがエフィーからディーナに変わった事で、「ヘソ」を曲げてしまったエフィ。
そんな彼女に、「私たちはファミリーなんだ」と皆で歌い上げるシーン。これも良し!

そして遂に
ディーナは、カーティスが汚い手を使ってヒットを狙ったやり方に憤慨し、彼との決別を決意するレコーディング風景。
この時のビヨンセの歌もまた最高!

1981年に初めてブロードウェイで上演され、絶賛を浴びたこのミュージカルの演出を手がけたマイケル・ベネット氏。
エンドロールで、彼に捧げるという字幕が出た。

「ブライメッツ」というグループ名で結成された、フローレンス・バラード、メリー・ウィルソン、バーバラ・マーティン、そしてダイアナ・ロスのヴォーカルグループ。
エフィーのモデルとなったフローレンスは、リードヴォーカルのポジションをダイアナに奪われ、後に「シュープリームス」を脱退。
短い一生を終えることになった。

しかし本編では、ハッピーエンドで締めくくられていました。

あ、そーだ、ちょこっとですがジョン・リスゴー出てましたね!
相変わらず「アゴ」俳優でした。

このE・マーフィーは良かった〜♪
久々に彼にピッタリ合ったイイ役だったね!

も〜とにかく素晴らしい音楽の数々を堪能できて、映像もキラキラと美しく、俳優も皆ステキ!

満足できる、感動できる作品です♪
ぜひ、ぜひ、大きなスクリーンで、大音量で、観て、聴いてみてください☆





| 映画 《タ行》 | 17:06 | comments(26) | trackbacks(68) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:06 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんばんは、なぎささん♪

ジョン・リスゴー、気づきました(笑) ”ハリーとヘンダスン一家” の彼が好きでした〜。

それにしても、ほんとにこの作品は素晴らしかったですね。ストーリー的には、ひっかかるところがあったんですけど、それでもいい作品と言えると思います(^_^;)
| りら | 2007/02/18 10:20 PM |
いつもありがとうございます。
本当に楽しい、素敵な、完成度の高い映画でした。
娯楽作品だからこそ出来る「出来栄え」でしょうね!
ほんと前評判どおりでびっくりしましたよ!初日に観て正解でした。
| 八ちゃん | 2007/02/18 11:06 PM |
>りらさんへ
おはようございま〜す!

>”ハリーとヘンダスン一家”
私も!J・リスゴーと言えば、この作品を思い出してしまいます!

全体の流れとしては、急ぎ足って感じでトントンと進んでましたね。
ミュージカル嫌いの私が、感動できるってことで、この映画のチカラを実感しました。
| なぎさ | 2007/02/19 8:42 AM |
>八ちゃんさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます。
思わず、立ち上がりたくなるような衝動にかられるほど、良い曲の数々に、俳優たちの演技。
ラストはスタンディングオベーションで拍手喝さいになってもいいくらいでしたね!
| なぎさ | 2007/02/19 8:44 AM |
とんでもなく好きな作品になりそうです。
パワフルな歌唱力にもう鳥肌ですよね。
彼女たちの衣装やメイクやヘアスタイルもいいんですよ〜〜。
目で耳で身体全体で感動を味わえる作品でした。
| ジュン | 2007/02/19 11:24 PM |
おはようございます♪
いやあ、ビックリした。
感動したというより、驚いた(笑)
その音楽の圧力に、身体がビリビリと来たです。
映画というより、一種のPVですねえ。
とってもソウルフルな…。
久々に鑑賞後にぐったりとした作品です(笑)
| 耕作 | 2007/02/20 7:01 AM |
>ジュンさんへ
私も右に同じくでございますよ!
そうそう、歌はもちろん、この映画ってファンッションなども楽しめますよねぇ♪
ディーナたちが着ている60年代ファッションも良かったです!
>目で耳で身体全体で感動を味わえる作品でした。
まさにその通りでした!
| なぎさ | 2007/02/20 8:55 AM |
>耕作さんへ
あ〜、分かります!
驚いたっていう表現がピッタリでした!
スクリーンなんだけど、実際にステージを観ているような錯覚に陥るほどでした。
最後は立ち上がって拍手したいくらでした。
大好きなソウルミュージックが堪能できて大満足でしたね!
| なぎさ | 2007/02/20 8:57 AM |
なぎささん、こんにちは!
スゴイ迫力の歌の嵐でしたね。
もう何度立ち上がって拍手したくなった事か。。。映画館を出入り禁止になるところでした(笑)
ジェニファーに助演女優賞をとってもらいたいですね。本当に素晴らしかった!!サントラを買って、また映画の気分を味わいたいです。
| 由香 | 2007/02/20 1:48 PM |
>由香さんへ
えぇ〜もう!素晴らしいの一言につきますね!
私も由香さんと同じ衝動に駆られましたもの!
いや、この映画に関しては、スタンディングもOKにすべきかと。
私も今度の助演女優はハドソンに決まりだと思ってます!
残念だけど菊池凛子さんは、また今度でも・・・。
サントラは私も欲しくなりました♪
ミュージカルってあんまり好きじゃないんですが、これは別格です!
| なぎさ | 2007/02/21 8:47 AM |
この作品めっちゃ観たい!!☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚☆
また観たらレビュー書いてTBさせていただきますねっっ(*´∀`*)ゞ
| addictm | 2007/02/21 1:13 PM |
>addictmさんへ
コメントありがとうございます!
良いですよ〜♪
これはぜひ劇場で「体感」する映画だと思います!
迫力の歌の数々、キラキラした彼女たちの姿、スクリーンから今にも飛び出してきそうなほどです。
ご覧になったらぜひまたお立ち寄りくださいね☆
| なぎさ | 2007/02/21 3:57 PM |
こんにちは!
ハドソンの歌には感動しました!

>自分を見捨てないでと叫ぶように歌い上げたあのシーン!

そんな内容でしたっけ??
ひゃつ、記事訂正しておかなくちゃ。。。
私もこのシーンは泣きそうになりましたよ〜

とにかく出演者たちの歌声に圧倒されました。
ほんとキラキラしてて夢の中にいるようでしたね^^
| アイマック | 2007/02/22 12:54 PM |
>アイマックさんへ
こんにちは!

ハドソンのあの曲・・・た、多分そういう内容だったと記憶しているんですが・・・。

明らかにルックスの良し悪しで、ディーナをメインに、というのは分かるけどエフィにしてみれば、今までグループを引っ張ってきたメンツもあったりして、しかも好きな男性の気持ちまで持っていかれちゃって。だからあの時、うなるように歌い上げたあの曲には、かなりジーンときてしまいましたよね!

演技達者な俳優陣で、観ていても安心できました。
これはDVDじゃなく、劇場で観るべきでしょうね♪
| なぎさ | 2007/02/23 8:40 AM |
私も好きなシーンほとんど同じです+.゚(。´∀`)ノ゚+
ジェニファーすごく声にパワーがありますよね!
何度も鳥肌ものの感動<("O")> そして拍手しちゃいそうな興奮でした。

なぎささんたくさん見てるね〜
すごいレビューもたくさん書いてあって感心しちゃいます。

| poli | 2007/02/24 7:06 PM |
>poliさんへ
コメントありがとうございます!
そして、そしてpoliさんのブログ開設おめでとうございます!
こちらでも是非、仲良くしてくださ〜い♪

そうですよねぇ〜。
これはパワフルで、きらびやかで、俳優陣の歌と演技も堪能できて、私も大満足でありました☆
| なぎさ | 2007/02/25 5:52 PM |
なぎささーん、お久しぶりです。
あげちゃいましたね、
ジェニファー・ハドソンに
アカデミー助演女優賞を!!(笑)

もう、文句なしです。彼女の歌も演技も素晴らしかったです。
エディ・マーフィーも今までとはちょっと違った路線をうまくいってましたよね。
やー、久々にいいアメリカ映画を観ました。
| shake | 2007/02/26 11:06 PM |
>shakeさんへ
shakeさん こんにちは!!
ほ〜んと、あげちゃったですね!
もう、本人も感じてたでしょうね。
全身で歌い上げる歌唱力は、とても新人には見えなかったですものね。
E・マーフィー、久々に活き活きと演じきってました!
やっぱりモータウンサウンドってイイですよね〜♪
| なぎさ | 2007/02/27 8:46 AM |
なぎささま、こんにちは〜。TBさせて下さいね。
獲っちゃいましたね〜、ジェニファー・ハドソン!ホント、よかったですね!
私はビヨンセの「Listen」が好きでした。綺麗でしたね〜。
モータウンって詳しくないのですが、いろんな歴史があるのですね。
映画館で観られてよかったです!ではでは。
| 真紅 | 2007/02/27 5:17 PM |
>真紅さんへ
予想通りですね!
彼女のこの作品での存在感は、アカデミーに値しますものね♪
彼女の歌には思わず涙が出てしまいました!
もともと私はゴスペルが好きなので、黒人音楽に関してはどうしても思い入れが強くなってしまいます。
モータウンミュージックについては私も詳しいというほどではないですが、中学生くらいからよくラジオから流れる曲を耳にしてきました。
これぞ映画館で体感する映画って感じですよね!!!
| なぎさ | 2007/02/28 8:43 AM |
ジェニファー・ハドソン見事にアカデミー賞受賞しましたね。
なぎささんが大絶賛していたので、わたしも一応ハンカチとか用意して観に行ったのですが、今回はそれほど感激できず。。。(苦)
それぞれの音楽体験でも感動のポイントが違ってくるのかもしれないですね。
少し吉本新喜劇を連想してしまいました〜。(汗)
これは生の舞台で見てみたいと思いました。
エディ・マーフィーのパフォーマンスは最高でしたね。
あと、ジョン・リスゴー、なんで出てたんだろう??
| しゅぺる&こぼる | 2007/03/02 11:09 AM |
>しゅべる&こぼるさんへ
ですね!
今年の助演女優賞は、ある意味「できレース」でしたからねぇ。
私が思わずハンカチを取り出したのは、エフィが捨てられてなお未練たっぷりに、歌い上げたあのシーンでした。
この映画、エンターテイメントとしては充分魅力的だったと思いました。
吉本入ってましたか〜?
どなたかのレビューで、ジェニファー・ハドソンがインパルスの堤下君に似てるとあって、それから彼女を見るたび連想してます。
音楽体験と言えば、私が洋楽レコードを自分のおこずかいで初めて買ったのは、ナタリー・コールでした♪
歌手名やグループ名など分からない小6くらいの時から黒人の歌声は好きでした〜♪
ゴスペルが好きなので、声を張り上げて全身で歌い上げる彼女たちの歌声に、なぜか涙がこみ上げてくるんですよねぇ。
E・マーフィー、シリアスな部分とコメディな部分、歌うシーン、すべて巧く表現してましたよね!
J・リスゴーさん、ちょい役で一瞬出てましたよね。
久々に見ました!
| なぎさ | 2007/03/03 1:46 PM |
なぎささんこんばんは、TBお邪魔します
シカゴと同じ脚本家ですが、こちらのほうが楽しかったです。
ジェニファー・ハドソンの歌と存在感は、物凄い迫力でしたよね。
確かに歌のシーンは素晴らしかったですね。
| ケント | 2007/03/03 10:19 PM |
>ケントさんへ
こんばんは〜ケントさん♪
あっ!この脚本家はシカゴと同じ方でしたかぁ。
う〜ん、ホントに!
こちらのほうが数倍良かったです☆
J・ハドソンの迫力には、他のキャストも霞んでしまいましたねぇ。
演技のほうは、若干、目が泳いでたような気がしましたが、歌はバツグンでした!
| なぎさ | 2007/03/04 8:42 PM |
なぎささん、こんにちは〜
もう、すっごく素晴らしい歌声でしたね!
これ、ぜひとも大画面で見たかった。
迫力が全然違うのでしょうね。
・・・これ、試写会も当たっていたんですよ。
いけなかったことが、すごく悔やまれます(涙)
| ミカ | 2007/07/15 12:32 PM |
>ミカさんへ
でしょ〜ミカさん♪
>・・・これ、試写会も当たっていたんですよ。
うわぁ〜残念でしたねぇ。
スクリーンの大画面と、大音量で聴くとズンズンハートにきましたよ!
| なぎさ | 2007/07/15 5:28 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/510
TRACKBACK
男5人のコーラスグループがジャクソン5だとすると、あのチビちゃんはマイケル・ジャクソン!すると、そこでビヨンセにプロポーズしたのか・・・
| ネタバレ映画館 | 2007/02/18 5:36 PM |
監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローヴァー 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) 最高! 圧倒的な迫力で繰り広げられる歌
| デコ親父はいつも減量中 | 2007/02/18 6:35 PM |
CAST:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、ジェニファー・ハドソン、エディ・マーフィー 他 ゴールデン・グローブ賞作品賞 最優秀助演女優賞、最優秀助演男優賞 受賞 アカデミー賞 助演女優賞 助演男優賞 他ノミネート STORY:1962年、デト
| Sweet* Days | 2007/02/18 6:41 PM |
それぞれの夢。それぞれの挫折。それぞれの愛。
| 悠雅的生活 | 2007/02/18 7:21 PM |
 ビヨンセ、エディ・マーフィ、ジェイミー・フォックス等が出演し、アカデミー賞にも数多くノミネートされたという話題作です。とは言うものの、実は私は予備知識はほとんどなく、伝説のミュージカル「ドリームガールズ」を実写化したものというくらいしか知りませんで
| Yuhiの読書日記+α | 2007/02/18 8:25 PM |
≪ストーリー≫ 1962年デトロイト。エフィー、ローレル、ディーナのコーラストリオは、歌で成功しようと毎夜オーディションなどに出場していた。そんな彼女たちを、カーティスという男が目を付けた。やがて、デトロイトで抜群の人気を誇るスター、ジミー・アーリーのバ
| ナマケモノの穴 | 2007/02/18 8:31 PM |
賞狙いで出演したビヨンセの思惑が外れ、アメリカンアイドル出身の新人が評価されている話題の『ドリームガールズ』を観てきました。 ★★★★★ 全身で感じるソウルフルなミュージカル映画。 思わずリズムに合わせて体が動いてしまいそうになる瞬間の連続。 全ての登
| そーれりぽーと | 2007/02/18 8:53 PM |
2006??130?ġ???????б???å??Υ??????????Υ????С???Сhttp://www.dreamgirls-movie.jp/  å???????塼?????¿8Υ??????2/25?å??С???????25??????餵?82?Υ????13Υ???6?Υ?塼??????α?貽???μΥ?塼?¿??å?塼å??????????KUNSAN??ä???ä??ġ
| 「C列車で行こう!」 | 2007/02/18 9:53 PM |
【ドリームガールズ】   ★★★★ 2007/02/06 試写会(3) ストーリー 1962年、アメリカの自動車産業の中心地、デトロイト。エ
| りらの感想日記♪ | 2007/02/18 10:17 PM |
ドリームガールズ’06:米 ◆監督・脚本:ビル・コンドン「愛についてのキンゼイ・レポート」「ゴッド・アンド・モンスター」◆出演:ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マーフィ 、ジェニファー・ハドソン 、アニカ・ノニ・ローズ 、ダニー・グ
| C'est Joli | 2007/02/18 10:42 PM |
土曜は『 ドリームガールス 』を観た{/kirakira/} 感想は・・・素晴らしい{/hakushu/}!! 一晩経っても、思い出すとまだどこか興奮覚めやらぬチックな自分。 こんなにパワフルでソウルフルで圧倒的ボリュームの歌が満載{/star/}で しかも成功するまでのテンポの良い
| My Style | 2007/02/18 10:55 PM |
まさに、ミュージカル映画と言うよりもミュージック映画と呼べる出来具合。キャラクターの心情やセリフを歌に載せるミュージカルがどうしても苦手だと言う人にも楽しめるかも知れません。全篇、そんなミュージカルと言うより「歌」そのものを見せて聞かせる映画なのです
| 八ちゃんの日常空間 | 2007/02/18 11:20 PM |
いきなりブログ大きく模様替え。 詳しいことは次のアップの時に・・・ とりあえず今日はDreamgirlsの感想。 まず1番の泣き所&ビヨンセ見所 白人受けするため、レコード売り上げをあげるため 美しいDeenaをリードボー
| London Night 〜Club Amour〜 | 2007/02/18 11:47 PM |
「ドリームガールズ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ダニー・グローヴァー、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、他 *監督・脚本:ビル・コンドン 感想・評
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2007/02/19 6:13 AM |
【DREAMGIRLS】2006年/アメリカ 監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィー アニカ・ノニ・ローズ、ジェニファー・ハドソン ステージへの夢を賭け恋に歌に情熱の全
| BLACK&WHITE | 2007/02/19 11:25 PM |
「ドリームガールズ」 2007年 米 ★★★★ 1962年シカゴに住むエフィ、ディーナ、ローレルの3人は、ボーカル ユニット「ドリーム・メッツ」を結成。 デトロイトで大物シンガー、ジミー・アーリー(マーフィ)の、 バック・コーラスの女性が止め
| とんとん亭 | 2007/02/20 12:02 AM |
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 130分 監督 ビル・コンドン 製作総指揮 パトリシア・ウィッチャー 原作 トム・アイン 脚本 ビル・コンドン 音楽 ヘンリー・クリーガー 出演 ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マ
| タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 | 2007/02/20 7:07 AM |
第79回アカデミー賞最多6部門8ノミネート*助演男優賞 : エディ・マーフィ*助演女優賞 : ジェ二ファー・ハドソン*美術賞    *衣装デザイン賞    *録音賞*歌曲賞 : リッスン、ラブ・ユー・アイ・ドゥ、ペイシェンス【story】1962年、デトロイト。
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/02/20 1:43 PM |
栄光と挫折を凝縮させた出色のミュージカル♪
| Akira's VOICE | 2007/02/20 5:26 PM |
「ドリームガールズ」は1981年12月20日にミュージカルとしてオープニングを迎えたミュージカル「ドリームガールズ」を映画化した作品で、舞台は1960年〜1970年代のデトロイトを舞台として3人組女性ボーカルグループがメジャーになり解散するまでのスト
| オールマイティにコメンテート | 2007/02/20 10:57 PM |
25?Υ???Υ?塼? ??????α?? ??ǵ? ô???? α????ġ ??????? ?????Υ?? ???Υ???Ρ ???åġ??? 3????α???Τ? ????? ??å ???Υ? Υ??? Ū?ξ?? ???Ψ? ????åġ? ãβ??? ä???????? ?? δ? ?ä??Τ ????? ?塼?Τ ???? ?????? ??????
| 花ごよみ | 2007/02/21 6:10 PM |
才能もあり 情熱もある でもそれだけでは── 夢はつかめない 輝くために 失う何かがある しかし夢だけは── 永遠に生き続ける
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/02/21 9:43 PM |
シュープリームス時代のダイアナ・ロスと、当時急成長したブラックミュージックレーベル、モータウンミュージックの勃興をモデルとした、ブロードウェイのヒットミュージカルの映画化。 激動の60〜70年代を、華やかな
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2007/02/21 11:44 PM |
Dreamgirls(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督・脚本: ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/エディ・マーフィ/ダニー・グローヴァー /アニカ・ノニ・ローズ/ジェニファー・ハドソン/ジョン・リスゴー 本年度アカデミー賞最
| 小部屋日記 | 2007/02/22 12:39 PM |
『ドリームガールズ』 ? 夢は永遠に生き続ける ? やっぱりアメリカのミュージカル映画ってゴージャスやねぇ。 特にこの映画は歌手を夢見る3人組がドリームスとしてデビューから解散までの設定なので必然的に音楽盛り沢山。 映画というより舞台を観ている様な感覚
| 唐揚げ大好き! | 2007/02/23 6:56 AM |
今朝のフジテレビの「特ダネ」エンタメ特集で見たんですけど、とってもいいようですね、この映画。 物語は架空の黒人女性トリオ「ドリームズ」の成功と挫折、再生を描いているが、登場人物や設定はすべて実在の歌手やレコード会社を元にしている。(イザニュースより)
| 人生日記 | 2007/02/23 12:36 PM |
2/25に発表になるアカデミー賞で、最多8部門でノミネート中! 予め、サントラ先に購入して映画観る前に聴いておくという"予習"をたまにやるんだけど、 これは大正解{/good/} まずは音楽を楽しむってことが大前提!! ドリームガールズ サントラ{/fuki_osusume/}
| 我想一個人映画美的女人blog | 2007/02/23 6:11 PM |
トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを映画化した 「ドリームガールズ」(DreamGirls)を観ました。 60年代に人気だったヴォーカルグループ、スプリームス(シュープリームス)が基になってい
| 映画大好き!/Favorite Movies おすすめ映画・DVD | 2007/02/24 8:27 AM |
コーラスガールの女性3人組が歩んだ成功と挫折を描いた物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2007/02/24 11:26 AM |
原題:Dreamgirls 「プライメッツ」から「ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス」、彼女達の足跡が、メリーゴーラウンドのようにハイテンションでソウルフルに解散まで持続する・・ エフィー・ホワイト(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ・ジョーンズ(ビ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/02/24 1:02 PM |
「幸せなちから」を見に行こうと思っていて,時間が経ってしまい先週末,公開した 「ドリームガールズ」の方に惹かれて見てきました!! サイトだけでも,是非見て欲しいです。※音楽が鳴るので,少し聞いてみて下さーい。 感想は…ヤバイ!!!歌が,凄かったぁー
| アレコレ好き買って | 2007/02/24 3:28 PM |
????     ġ?????????Υ???å?????????Υ????С?? ???????? ???????????????Υ????????Υ??Υ????Τ褦?????о????????å????????????ο??????????ΥХå???????????塼????????塼????å???å??Τ ?? ?? cyaz??? ?????¿?Υ??????????Υ?
| 京の昼寝〜♪ | 2007/02/24 7:52 PM |
   この映画、映画ファンとしてより、音楽ファンとして観てしまった。 シュープリームスとモータウンレーベルからインスパイアされて作られた ブロードウエイミュージカルの映画化。 主人公カーティス・テイラー・Jrは、 1960年代中期以降、それ以前は黒人にし
| ON THE ROAD | 2007/02/25 2:01 AM |
先日公開した「ドリームガールズ」を観てきました。 コーラスガールの女性3人組の栄光の歩みと挫折を描いた物語で R&Bの魅力を余すところなく詰め込んだミュージカル映画。 「シカゴ」で脚本を担当したビル・コンドンが 監督と脚本を担当し、 コーラスガール役には
| ナナシ的エンタメすたいるNet | 2007/02/25 10:42 PM |
 SOU子ちゃんがTOHOシネマの試写会が当たったということで、二人で行って参りました『Dream Girls』です。公開は今月17日から。  公式サイト  今年の初映画になりました。…今年はMovie Yearになるでしょうか?...
| ほえほえ―お道楽さま的日常雑感― | 2007/02/26 12:17 AM |
良かった。 観たいとは思ったけど、それ程期待していなかった、 だけど良かった! いつもは必ず一番後ろの席で観るのだけれど、 これは何故かいつもよりずいぶんと前に座った…これも良かった理由かな。
| 映画館で観ましょ♪ | 2007/02/26 10:55 AM |
ドリームガールズ:デラックス・エディション(DVD付)2006年度・米・130分 Dreamgirls ■監督/脚本:ビル・コンドン ■音楽:ヘンリー・クリーガー ■出演:ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/エディ・マーフィ/ジェニファー・ハドソン/アニカ・ノニ・ロー
| シェイクで乾杯! | 2007/02/26 11:07 PM |
2007/02/17の劇場公開初日のナイトショウ(0:30〜)で鑑賞。 ブロードウェイミュージカルの映画化。 ひらりん、結構ミュージカル好きなので期待大。 オスカーも6部門に8ノミネートされてるしーーー。
| ひらりん的映画ブログ | 2007/02/27 3:00 PM |
 本作がデビューとなる新人、ジェニファー・ハドソンがアカデミー助演女優賞を はじめ、各賞総なめにした話題のミュージカル映画。1960年代のアメリカ、デトロ イト出身の女性コーラスグループ『ドリーメッツ』のサクセスス
| 真紅のthinkingdays | 2007/02/27 4:44 PM |
先日当てたワーナーマイカルシネマズのチケットで「ドリームガールズ」を鑑賞してきました。 ミュージカルなので、状況説明を歌でやります。苦手な人はいるでしょうが、私はとーっても楽しめました。音響が素晴らしい映画館だったので、音楽も存分に楽しめました。英語
| まぁず、なにやってんだか | 2007/02/27 9:15 PM |
アカデミー賞でいくつもノミネートされ、助演女優賞・音響賞の2冠となったので、さっそく観てみました。 ドリームガールズ ★★★☆☆ ミュージカル嫌いにとってはこれでも高評価です。 トニー賞で6部門を受賞したブロードウェイミュージカルの映
| O塚政晴と愉快な仲間達 | 2007/02/28 7:32 AM |
「ドリーム・ガールズ」を観てきました〜♪ 1960年代のアメリカ、デトロイトにスターとして成功することを夢見る少女、エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ローレル、ディーナ(ビヨンセ)の3人はショービジネスで成功することを夢見ていた・・・ 人気Blog
| 観たよ〜ん〜 | 2007/02/28 10:01 PM |
凄く良かった。 充分に作品を堪能させて貰った。どっぷりとこの作品の世界に入れました。 現在この「O.S.T」を聞きながら叩いています。 因みに今はエフィの方の「ワン・ナイト・オン...
| NanpowOnline | 2007/03/01 7:41 AM |
ドリームガールズを観てきました 川崎チネチッタまで行って、夫婦で観てきました アカデミー賞にもどこかの部門でノミネートされているからか 結構面白かったですよ なんだか、人間くさい映画だなぁという印象
| 「継続は力なり」を実践しているブログ | 2007/03/02 7:49 PM |
ファーストディ☆ 行ってきました! 1000円なら、このてんこもりの歌は見て損はないと思う。 ただ、どーんと落ち込んでる人が観て、元気になるとは思えないなあ。。。。 モチベーション高く持って観に行きましょう。 まずはビヨンセ! 前半はあまり見
| 愛情いっぱい!家族ブロ! | 2007/03/02 8:59 PM |
やっぱり僕、ミュージカル映画好きだわ^^ 監督・脚本  ビル・コンドン 出演  ジェイミー・フォックス  ビヨンセ・ノウルズ  エディ・マーフィー      ダニー・グローバー  ジェニファー・ハドゾン 他 ミュージカル原作もの。 監督
| PLANET OF THE BLUE | 2007/03/02 11:19 PM |
☆「ドリームガールズ」 監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローヴァー、キース・ロビンソン、シャロン・リール、ヒントン・バトル、ジョン・リス
| りんたろうの☆きときと日記☆ | 2007/03/03 3:46 PM |
魂を 抜けと言うのか ソウルから   まずは一言言っておきましょう。正直、期待はしてなかったのに、いたく感動してしまいました。ストーリーはいたくシンプルです。でも、もしアメリカ映画の真髄がエンターテイメントだとすれば、これこそ真のエンターテイメン
| 空想俳人日記 | 2007/03/03 4:20 PM |
★★★★☆  久々に素晴らしい米国映画を観た気がした。圧倒的なパフォーマンスで贈るミュージカルと黒人の組合わせ。これこそ米国映画にしか出来ないメニューである。 オリンピックにおいても黒人がいなければ、ロシアや中国に勝てない米国。とうとう映画も同類にな
| ケントのたそがれ劇場 | 2007/03/03 10:18 PM |
ビヨンセ率いるコーラスガールたちが披露する歌声と魅惑的なパフォーマンスは圧巻!! 夢は永遠に行き続ける 公式  予告 オススメ度★★★★★ お気に入り度★★★★★ 2006 アメリカ ミュージカル 監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォ
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆−映画ヲタCome on!!− | 2007/03/04 6:44 AM |
 DREAMGIRLS   1981年12月20日、NYのブロードウェイにあるインペリアル・シアターでオープニングを迎え、毎夜、スタンディング・オーベンションによる喝采を浴びた、マイケル・ベネット演出による伝説のミュージカル「ドリームガールズ」今回スクリーンに登場
| ?? | 2007/03/06 12:52 AM |
夢歌う 少女の明日は おおきな木   やっぱり買ってしまった、映画「ドリームガールズ」のサントラを。で、いつもの如くヘッドフォンでこそこそ聴くのでなく、スピーカー通して大音量で聴いてたものだから、「もう少しボリューム下げて」なんて言われちゃった。
| 空想俳人日記 | 2007/03/13 9:02 PM |
(1から) シネマロサを出て東口へ。 ウェンディーズで時間を潰してから シネマサンシャインへ。 あれ?満員じゃないなあ。 意外にも空席が目立つ。 予想よりミュージカル度(突然歌って踊る)が少なかったが、 ドラマがかなりしっかりしているので楽しめる。
| CHEAP THRILL | 2007/03/15 9:35 PM |
魑魅魍魎うごめくショービジネス界。この映画の中では、誰もが自分の欲望に忠実に生きてました。家に52型のテレビがあって、大音量で見ても苦情のでることのない大邸宅に住んでるとかじゃなければ、絶対に映画館で見たほうがいいです。極上のエンターテイメント作品。
| 読書とジャンプ | 2007/03/16 7:36 AM |
ど迫力な見応え!!!  60年代という時代背景といい、ブラック・コンテンポラリー・ミュージック、モータウンサウンズ、シュープリームス、ソウルトレイン!!!! そんなものが大好きな私。この時代を耳で、目で楽しませてくれるのってスゴイよ! 元々ビヨンセはご贔屓
| 雑板屋 | 2007/03/17 2:48 PM |
 アカデミー賞最有力候補と評価されながらも、作品賞・監督賞では候補にも挙らなかった作品ですが、今回ようやく観ることができとても驚いています。
| シネクリシェ | 2007/03/19 5:14 AM |
夢とは独善的なものだと思います。 夢を叶えるためには当然のことながらそもそも叶え
| はらやんの映画徒然草 | 2007/03/19 7:25 AM |
素晴らしい〜〜ミュージカル好きなので、もちろん良かったデスかなり。シカゴと比べちゃうけど(脚本家も同じだしね…)シカゴよりも迫力。(どっちが良いかと言われると比べられないけど)聞いてて力がはいっちゃって、見終わった後何故かぐったり(笑)歌もR&Bが好き
| **neko*neko** | 2007/03/21 1:26 AM |
***************************** 1962年、シカゴ在住のディーナ・ジョーンズ(ビヨンセ・ノウルズさん)とエフィー・ホワイト(ジェニファー・ハドソンさん)、ローレル・ロビンソン(アニカ・ノニ・ローズさん)の仲良し3人組はコー
| ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2007/03/22 3:44 AM |
監督 ビル・コンドン 製作総指揮 パトリシア・ウィッチャー 原作 トム・アイン 脚本 ビル・コンドン 音楽 ヘンリー・クリーガー 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、 エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、 アニカ・ノニ・ロー
| 渋谷でママ気mama徒然日記 | 2007/04/15 1:56 AM |
ドリームガールズ(DREAMGIRLS)を観てきました。実は、昨日のゴスペルの後も見に行ったので、ドリームガールズ(DREAMGIRLS)を観るのは2回目です。映画館で同じ映画を2日続けて見るのは初めて。ドリームガールズ(DREAMGIRLS)が良かったのももちろんですが、
| Dog*Walkキャバグロでゴー! | 2007/05/04 2:16 PM |
アメリカ 2007年2月公開 評価:★★★★☆ 原題:Dreamgirls 監督
| 銀の森のゴブリン | 2007/05/07 12:01 AM |
ドリームガールズ DREAMGIRLS 監督 ビル・コンドン 出演 ジェイミー・フォックス ビヨンセ・ノウルズ     エディ・マーフィ ジェニファー・ハドソン アメリカ 2006
| Blossom Blog | 2007/07/15 12:34 PM |
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション ¥2,925 Amazon.co.jp (DVDレンタル@2007/11/09) 原題 DREAMGIRLS 製作年度?2006年 製作国 アメリカ 上映時間?130分 監督 ビル・コンドン 出演 ジェイミー・フォックス(カーティス・テ
| ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2007/11/13 5:11 PM |
 『夢は永遠に生き続ける』  コチラの「ドリームガールズ」は、2/17公開になったダイアナ・ロスとシュプリームスの実話を元にした大ヒットミュージカルの映画化で、既にご覧になられた方も多いようですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  アカデミー賞最多ノミネート
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/25 9:54 PM |
ドリームガールズは先月にWOWOWでし先週の木曜に鑑賞したけど スター目指すグループの人間模様に歌が合わさって良い感じだったね キャストもアカデミー受賞してるし設定が少し時代が古いのが良く感じたし スウィーニードットは復讐だから反対とは言わないが歌
| 別館ヒガシ日記 | 2008/04/06 8:35 PM |
2006 アメリカ 洋画 ドラマ 演劇・ミュージカル 作品のイメージ:カッコいい、おしゃれ、スゴイ、ためになる 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン ビヨンセのファンにはとっておきの作品であり、そうでな
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/01 7:26 PM |
夢は永遠に行き続ける 【関連記事】 ドリームガールズ 壁紙1 壁紙2 壁紙3
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/09/11 3:39 PM |