<< ディパーテッド | Main | どろろ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.01.28 Sunday author : なぎさ

花よりもなほ



こんな仇討ちもあるんだぁ〜!

な〜んて素敵な映画なんでしょ♪

クソが餅になる!
すごいねぇ是枝裕和監督って、ほら〜『誰も知らない』っていう映画を、カンヌ映画祭で誰もが知ってる映画にしちゃった人でしょ〜。
脚本も美術もカメラワークも全部良いわ!

こんな新感覚の時代劇だと思ってなかったので、かなり好印象が残りました。

キャストも全員が良かった!
随分、吉本の芸人さんも出てたけど、千原兄弟のアニキでさえ違和感なかったし。

でもね、いちば〜ん驚いた人はこの人

加瀬亮クン!!!

エンドロール見るまで結局彼だと確信できなかったほど。
先日『それボク』観たばっかりで、『硫黄島〜』とも全く違うこの加瀬クンには意外性があって気に入りました!
髪で目が隠れていたこともあって、「あれ?これオダジョー?」「いや、加瀬亮?」「いや〜違うかぁ?」。。。
最後までそんな感じだったんです。

後の俳優さんも皆さん適役で、とっても良かった!
香川照之も、やっぱり良いよねぇ。
あ、そうそう『それボク』では当番弁護士役だった田中哲司さんが関西弁がお上手だったのも意外だった。

もちろん主演の岡田准一クン、宮沢りえは言うまでも無く、脇を固めた古田新太の存在はこの作品にはかかせない。

今から300年前の庶民を描いたこの映画から、現代に失いかけている心や、忘れかけていることを、私たちに思い起こさせてくれているように感じました。

まず
人の命を奪うことで仇討ちをするのではなく、相手を「許せる」という気持ちこそが大切だってこと。

小鳥の死に遭遇した男の子が、生きてるものが死んだらどうなるのかと質問し、「死」ということの重みを知ろうとしていたこと。

家族や友人、他者を思いやる気持ち。

近隣との絆。

怨み、辛みだけで生きていくことの虚しさ。

父親から教わったことを誇らしく思える、親への尊敬と、親の威厳。

いろんなことをこの映画で教わった気がしました。

キム兄こと木村祐一扮する、孫三郎の言うセリフにこうありました。

「桜が潔く散っていくのは、来年も咲くことを知っているから」

花よりもなほ・・・とても胸を打つ作品でした。
| 映画 《ハ行》 | 09:12 | comments(4) | trackbacks(9) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 09:12 | - | - | pookmark |
COMMENT
仇討ちには笑いましたね。
こんなのもあるんだ(笑)
役者さんたちが個性ある人たちばかりでしたね。
個人的には古田新太が好きです(笑)
| ゆかりん | 2007/01/28 12:13 PM |
>ゆかりんさんへ
ほんとに!
平和的な決断に拍手を送りたくなりました。
古田新太っていつ見ても良い味出してますよねぇ。
お笑い芸人の方々も、なかなか上手かったですよね!
| なぎさ | 2007/01/28 1:33 PM |
こんにちは♪

本当にいい映画でしたね〜周りのみんなが温かくて。
古田新太さんが、最初お金をたかってるだけの人かと思ったら、実はちゃんと解っててすごく味のあるいいキャラでした〜。

加瀬くん、私も全然わからなかったです!エンドロールに名前あるし、「え?誰?」って感じでした〜。
| hito | 2007/09/03 10:43 AM |
>hitoさんへ
こんにちは〜♪

噂には聞いてましたが、実際に鑑賞してみるとジーンとくる秀作でした!

キャストが良かったですねぇ。
そう、古田新太さんの存在もここでは欠かせないですね。

加瀬クンでしょ!
多分、これが・・・と思いつつ観てたんですが、確信できなくって。。。
作品によって随分、変化する俳優さんなんだなぁと。
| なぎさ | 2007/09/04 8:44 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/498
TRACKBACK
柴咲コウ応援ブログ
| 柴咲コウ 画像 動画 ニュース | 2007/01/28 11:27 AM |
『花よりもなほ』公開:2006/06/03監督:是枝裕和出演:岡田准一、宮沢りえ、古田新太、浅野忠信、香川照之、木村祐一 もちはくそからできるって〜?そりゃ端折り過ぎ・・・ ←岡田くんのデコが気になった方もそうでない方もポチッと♪
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/01/28 12:10 PM |
松の廊下の刃傷沙汰から1年後、時は元禄15年、五代将軍・綱吉の生類憐みの令は、お犬様のその時代、仇討ち男と長屋に暮らす人々と人情話。 吉良上野介とも浅野内匠頭とも、全く関係のない男、道場の息子でありながら剣がからきし駄目な青木宗左衛門(岡田准
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/01/28 1:11 PM |
■千原兄弟吉本興業のお笑いコンビ。大阪NSC8期生。千原靖史(兄) 千原浩史(弟・通称「Jr.」)(2005年5月〜千原ジュニアに改名)。 千原兄弟の詳細はこちら ★千原浩史 答え★【ブログ名】がんばれ!いちおか  
| 芸能人 有名人ブログバンキング | 2007/02/26 12:28 AM |
劇場公開時、ぎりぎりまで考えて、結局見損ねた作品。 だって坑兇世掘ΑΑΨ歐佑安っちいし・・・。 DVDも新作価格から落ちてきたし、見てみることに。
| ひらりん的映画ブログ | 2007/03/18 10:37 PM |
カテゴリ : その他 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 120分 公開日 : 2007-03-31〜 監督 : 浜本正機 出演 : 内野聖陽 中谷美紀 中村梅雀 勝村政信 泉谷しげる 石橋蓮司 江戸は深川蛤町。職人たちが多く暮らす長屋が並んだ裏町で、井
| サーカスな日々 | 2007/04/10 5:42 PM |
作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 127分 監督 是枝裕和 脚本 是枝裕和 音楽 タブラトゥーラ 出演 岡田准一 、宮沢りえ 、古田新太 、浅野忠信 、 香川照之 、國村隼 、原田芳雄 、中村嘉葎雄  (allcinema ONLINE) 解説: 父の仇を討つために
| タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 | 2007/06/03 4:08 PM |
監督:是枝裕和 出演:岡田准一、宮沢りえ、古田新太、夏川結衣、香川照之、浅野忠信、木村祐一、寺島進 かなり前に購入したDVD、やっと観ることができました。 こういう柔らかな時代物大好きです〜。 「青木宗左衛門が父親の仇討ちのため江戸に出てきて三年に
| 日々のつぶやき | 2007/09/03 9:47 AM |
花よりもなほはWOWOWでして24日に鑑賞したが 結論は思ったよりコメディー色が強くて面白かったよ 内容は父の敵討ちに松本から江戸に来た主人公の侍が 長屋の人達と交流し敵討するの悩み辞める展開だね 主演が岡田准一で少し頼りなくも優しい感じで似合っ
| 別館ヒガシ日記 | 2009/01/29 8:27 PM |