<< 日本の黒い夏 −冤罪− | Main | トラフィック >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2007.01.07 Sunday author : なぎさ

青春漫画



「僕は、本当に命がけでお金稼いでいるんですよ。

僕の出演料にはスタント料も含まれているんです。」
・・・て

クォン・サンウssi あなたは偉いです!!!

ジャッキー・チェンのようなアクションスターを夢見るジファン(クォン・サンウ)と、大女優になることだけが生きがいのダルレ(キム・ハヌル)。
二人は幼なじみ。

同じ大学に進んだ二人に、やがてそれぞれに彼氏、彼女ができる。
その頃から、ジファンとダルレの中でお互いを恋愛対象として意識し始めるのだった。

背が高くて男前なのよ〜♪ 
ダルレの彼氏ヨンフンが!!!
イ・サンウっていう俳優さんです。
本作が映画デビューのようですね。

ダルレにすれば、優しくて強い彼氏のヨンフンは素敵ではあるけれど、幼なじみのジファンといるほうが「気が楽」なんだねぇ。

一緒にいてて「気が楽」っていうキーワードは、恋愛においてかなり重要よね。
好きなんだけど、な〜んか緊張するっていう雰囲気は長続きしない。
藤原紀香陣内智則を選んだ基準もコレだったわけで。

だからその辺りのダルレの心理状態はよくわかる!

しかし全体的にどことなくリズムに乗れない映画でした。

ジファンが事故に遭うことも、ほぼ予想できてしまったし。。。
ただ、あれで死んでしまうのかと思ったんですが。
なるほどねぇ、そうきたかって感じです!

冒頭でも述べましたが、この作品でサンウはかなりアクションに挑戦しております。
ダルレの彼氏ヨンフンと食べ物を賭けての競争では、ソウルの仙遊島(ソンユド)公園で、かなり走っておりました。

しかも、この↑ヘアースタイルです!!!
ジャッキー・チェンに憧れているジファンということで、「ふかわりょう」のようなマッシュルームヘアーになっているわけです。

『美しき野獣』でのストイックな刑事とは180度違うサンウssiです。

そのサンウとイケメン彼氏の両方から想いを寄せられるっていうキム・ハヌル
私は彼女のどこが可愛いのか未だに分かりません。
なのに、いっつも良い男に惚れられるキム・ハヌル
羨まし過ぎて憎たらしいです...。

結局、幼なじみと言えども、男女の中で「友情」だけの感情というのは成立しにくいものなのです。

| 映画 《サ行》 | 16:00 | comments(14) | trackbacks(5) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:00 | - | - | pookmark |
COMMENT
う〜ん、私はねぇ
なんとなくホンワカしたこの映画気に入りましたよ。
キム・ハヌル、我が家ではソラちゃん(ハヌル=空だから)と呼んでいますが、美人でもなくかっこよくも無く好い感じですよん。^^)
| かつ | 2007/01/08 1:19 AM |
>かつさんへ
私はサンウssiの作品は、好き嫌いが極端に別れてしまうような感じがします。
『美しき野獣』が良かったと思ったら、『恋する神父』はダメでしたし。。。
で、今作も印象としては中途半端でした。
そうなんですか、ハヌルは空という意味があるんですね!
前にも記事の中でお話ししたのですが、キム・ハヌルが私にはど〜も「青木さやか」に見えてしょうがないんですよねぇ。
韓国の俳優さんは「顔」を重視と聞きましたが、彼女は特別キレイでも可愛いという感じでもないですよね。
演技派という女優さんでもないようですし。
| なぎさ | 2007/01/08 3:57 PM |
私は「美しき野獣」も見ましたが、この映画や「同い年の家庭教師」は本来サンウの素に近い部分が多いと思うからやりやすかったんじゃないかぁ。
ちなみに私もキム・ハヌルはまったく魅力を感じませんね〜
というか嫌いなくらいです。
| | 2007/01/08 7:04 PM |
こんばんは♪
テンプレートが変わっていたので、びっくりしました。
幼なじみの二人が異性としてお互い意識していく過程がおもしろく描かれてそこそこ楽しめました。
それにしても、クォン・サンウの髪型はなぎささんと同様に「ふかわりょうでしょ」とツッコミをいれたいです。
男性でも髪型でかなりイメージが変わりますね。
| なめ犬 | 2007/01/08 9:30 PM |
なぎささんは以前から青木さやかに似ているって仰ってますよね。そういえばって思うこともありますよ。^^
私が彼女が良いと思ったのは、テレビドラマの『秘密』の時だったと思います。その後はどんどんコミカルになっていって、よく分らないといえばよく分らないです。
クォン・サンウももとはカッコイイ方面では無いと思いますけどねー。私は彼のお茶目な部分が好きです。女性の見る目とは全然違いそうですね。
| かつ | 2007/01/08 10:36 PM |
>2007/01/08 7:04 PMにコメントをくださった方へ
ごめんなさいね お名前が無かったので。
なるほど〜、素に近いサンウが出てたほうが面白く観れたってわけですね!
キム・ハヌル、並み居る女優の中でも特別巧い演技というわけでもないのに結構、いろんな映画に出てますよねぇ。
美人じゃなくても「味」のある女優さんもいますけど、彼女にはそれも余り感じないです〜。
| なぎさ | 2007/01/09 9:18 AM |
>なめ犬さんへ
こんにちは〜♪
そうなんです〜。
今年に入って替えてみました!
今年もよろしくお願いします。

>男性でも髪型でかなりイメージが変わりますね。
言えてます!
思い切った髪型にしたサンウssiですよね。
私は短いほうが良いように思うんですけど。
ジャッキー・チェンと言うよりも、ふかわりょうでしたねぇ。
| なぎさ | 2007/01/09 9:22 AM |
>かつさんへ
そうなんですよ〜。
一度インプットされたイメージは、なかなか払拭できずにおります。

『秘密』というドラマは未観ですが、そちらではシリアスな役だったのですね。
そういえば『氷雨』の彼女も、いつもと全く違う役柄でした。
コメディー路線が板についてきてる感じですね。

| なぎさ | 2007/01/09 9:26 AM |
初コメです。自分もドラマで初めて見た時、青木さやかに何となく似てるなと一目で思いました。でも同時に綺麗な人だな、可愛い人だな表情演技が良いなと思いました。また、見る作品や角度によって綺麗に感じ無い事もありました。でも演技はいつ見ても良かった。だから映画等で主役を張らせて貰えるんだよ。貴方はプロデューサー等より見る目あんのか。貴方がいまだに彼女を可愛いと感じ無いのは貴方に作品や役者を見る目がまるで無いだけ。そんなので映画等の感想を語ってんじゃね〜よ。大体、華、魅力のない綺麗なだけの女は脇役って決まってんだよ。
| 星矢 | 2007/06/16 5:25 PM |
ま、韓国のプロデューサー等も、お涙頂戴ネタの同じスタイルのくだらない作品しか作れない見る目の無い奴らばかりだけど、それでもあんたよりはあるだろ。それとブスに似てたらブスで美人に似てたらそいつは、美人なのか。逆もあんだろ。それとパッチギの女は松永京子に変えたんだよ。偉そうに感想書くんなら知ったかぶりして間違えんな!。
| 星矢 | 2007/06/16 5:46 PM |
>星矢さんへ
まず、人のレビューにいちゃもんつけるならご自分のURLなりメールなりをリンクしてきなさいな!
自分のブログで、自分が感じたままをUPして何が悪いのでしょうか?
あなたはキム・ハヌルファンだから、贔屓目に見えるんでしょうが、私にはそう思えないからそのままをUPしているだけでございます。

誰がプロデュサーや監督をしたいと言いました?
よく聞きなさいよ!
映画の感想ブログってこんなものなんだよ〜。
おめぇ〜も、偉そうな事言ってんじゃねぇ〜よ。

って、あなたのような方の本音のコメントについつい本音で応えてしまった私です。

ウチはこういうブログなんで、読まれて気を悪くされるなら

「く・る・な!!!」

では〜、失礼。
| なぎさ | 2007/06/16 5:52 PM |
>星矢さんへ
え〜っと、あなた様は、なんやかんやと言ってウチがお好きですか?
よっぽど嫌なことでもあったのでしょうか?
お可愛そうに。。。
ウチへの攻撃は楽しいでしょうか?
多分よそ様のところへも、いちゃもんをおつけになっているのでしょうが。
あの〜、あなたのような攻撃的なコメントに、いちいち反応するのも性格に合いませんので、このへんで。

いい加減やめとこか!
| なぎさ | 2007/06/16 6:05 PM |
そもそも韓国の俳優自体、オーバーアクションな演技だけで見る目がない人には上手くみえる錯覚に陥るだろうが、言うほど演技力なんてないだろ。どの作品見ていつも同じ演技に見えるよ。脇役も大声でどなるだけの誰が演じても変わらない。「疾走」の中谷美紀は抜群だった。大阪弁を実に見事に演じた。関西出身でありながら、あのとってつけたような下手な関西弁の藤原紀香とは大違いである。
| 星矢 | 2007/06/16 6:08 PM |
>星矢さんへ
もね、一応どんなコメントにもブタの耳に念仏でお応えしていくのがマナーだと思うんで書き込みますけどね・・・。
私がこのブログを始めて1年半になります。
その間、あなた様のような不愉快なコメントを頂戴することはほとんどございませんでしたのよ。
私などのUPする映画感想記事など、取るに足らないものですよ。
ここでの記事が世間的に問題を起こすとも考えられない。
かと言って、何を記事にしてもいいというわけではなく、ちゃんとそれなりに差別的な表現などわきまえて記事にしているつもりです。
たかがしがない主婦の映画感想の他愛無いブログじゃ〜ござませんの!
それを何であなた様にそこまで言われなきゃいけませんのよ!
あなたの韓国映画に対する見方なんどどーでもいいわ!
感想の意見なら意見で、ちゃんと受け止めますけど、あなたのははじめっからケンカごしじゃないですか。
私の感想に対して、別の感想があるのならそれなりの文章でコメントするのが礼儀じゃないですか。
私は映画が好きなだけです。
韓国映画も好きですよ。
韓国俳優も好きです。
映画感想のブログをされている方々は、皆さんそうです。
映画の好きなもの同士が、意見を交換し合う場所なんです。
星矢さん、あなたも映画が本当にお好きならそれで良いじゃないですか。
そんなに攻撃的にならないでくださいよ。
あっ、それから「松永京子」の件は当方の誤りでした。
それは認めます!
注意してくださるのなら、そういう書き込みの仕方じゃないほうが嬉しいですね。
久しぶりに気分の悪いコメントに遭遇しました。
| なぎさ | 2007/06/16 10:24 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/486
TRACKBACK
 実は、先週韓国から帰ってきた次の日に『青春漫画』観に行ってきた。  前評判がよ
| 口惜しいけれど韓流かつ | 2007/01/08 1:20 AM |
このブログでは、海外の芸能に関することを書いていこうと思います。 海外芸能人の情報(ゴシップ、ニュースなど)をお届けいたします。 最新の日記(ブログ)やyahooニュースなどからも情報を取り入れていきたいと思います。
| 海外芸能 | 2007/01/08 9:10 PM |
日本でも人気のクォン・サンウとキム・ハヌルの共演作品。二人がカラオケで振り付けも入れてデュエットするシーンはお気に入りである。 青春漫画 〜僕らの恋愛シナリオ〜 制作年:2006年 監督:イ・ハン 出演:クォン・サンウ、キム・ハヌル、チョン・ギュス、イ
| なめ犬のとことん韓国映画 | 2007/01/26 10:03 PM |
韓国の人気俳優クォン・サンウさんが元マネージャーから脅迫を受けていました。コワイですね。そのマネージャーは、強要罪で拘束、起訴されました。何でもそのマネージャーは元暴力団組員で、2003年5月から2年間、クォンさんのマネジャーとして活動。...
| ネット丸トク情報 | 2007/02/06 11:12 PM |
90日、愛せる時間主演 キム・ハヌル全15か16話この韓国ドラマ「90日、愛せる時間」で主演をしているキム・ハヌルは、この作品が約2年ぶりの復帰作です。今回のドラマの中での、キム・ハヌルは、初めて人妻役に挑戦しています。また回想シーンでは清純な女子校
| 韓国ドラマLOVERS!@韓国情報☆ | 2007/05/04 11:16 PM |