<< やっぱり・・・ちょっと悔しい! | Main | フォーン・ブース >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.10.27 Thursday author : なぎさ

グッドナイト・ムーン

グッドナイト・ムーン
グッドナイト・ムーン

ジュリア・ロバーツとスーザン・サランドンという2大女優の共演で贈るハートウォーミングドラマ。
原題は「ステップマム」継母(ままはは)の意。
「グッドナイト・ムーン」はナイスタイトルだと思う。

完璧な実母ジャッキー(S・サランドン)と、仕事はできるが家事がダメな継母イザベル(J・ロバーツ)が、初めは会えば一触即発の敵対心があった。
ある日イザベルをはじめ家族全員が、ジャッキーが‘ガン’だと知る。
子供たちに、実母と比べられることを恐れるイザベル。
一方、子供たちから忘れられてしまうことを恐れるジャッキー。
一生懸命に子供たちと溶け込むように努力するイザベル。
長女アンナが思春期になり、娘の気持ちを察することができずにいるジャッキー。

そしてこの2大女優に華を添えるのは、ジャッキーの元夫でイザベルと付き合っているルークを演じるエド・ハリス
素敵ですね〜E・ハリス!「アビス」の時からファンです!ときめきJ・ロバーツ演じるイザベルにプロポーズするシーンで、リングケースを開けると糸が入っていて、唖然とするイザベルの指に糸を結び、その糸から通されたリングがイザベルの指にラブ・・・なんてロマンティック!

この映画でも‘Ain't No Mountain High Enough’がかかっていて、昨日観た「ブリジット・ジョーンズの日記」でも使われていましたが、これって、マービン・ゲイと女性シンガーのデュエットだったんだ。
私の知ってたのは確か、シュープリームス・・ダイアナ・ロスで聴いてました。
どちらの作品もこの曲が効果的で良かったぁ。拍手

S・サランドンは以前ご紹介した「テルマ&ルイーズ」も良いし、何と言っても95年の「デッドマンウォーキング」のシスター役でみごとオスカーを受賞して、なおかつその監督が旦那さんであるティム・ロビンスというわけで、T・ロビンスは奥さんにオスカーまであげちゃう良き夫です。
彼女は役の幅が広くて良い女優さんだと思います。

J・ロバーツは言うまでも無くピカイチです。
時々、お兄ちゃんのエリック・ロバーツに似てる〜やっぱり兄妹、って思うけど。。。お元気でしょうか?お兄ちゃんは。

子供を産んでから、子供がでている作品にすぐ反応して涙腺が緩んでしまうようになってしまった今日この頃です。
姉弟の子役もとってもキュートでした。




| 映画 《カ行》  | 16:05 | comments(4) | trackbacks(4) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:05 | - | - | pookmark |
COMMENT
遊びに来ました〜〜☆ヨッシーでっす♪

映画モリモリですね〜〜 むふふふ
そしてトップにあったこの映画、観ましたよ〜私も。
いつだったかな〜・・・・まだ独身だった頃かな〜〜
だからあんまり覚えてなかったりなんかしちゃうんですけど(^^;)それでもちょっと覚えてますよ〜 一番鮮明に覚えてるのはジュリア・ロバーツがE・ハリスの連れ子に絵の書き方を教えてるシーンです。
あのシーンは、純粋に感動しちゃいました。
人がお互いを分かり合えるシーンてどんな映画でも単純な私は感動しちゃいます。

と、いうことで、今からなぎささんの育児関係の日記読ませていただきます☆んじゃ、いってきま〜す☆

| ヨッシー | 2005/10/27 11:11 PM |
いらっしゃいませ〜ヨッシーさん!
何だか共通点が‘夜泣き’と‘映画’っていうことで気が合いそうですよね〜(^。^A”

ありました!J・ロバーツが子供に絵の技法を教えるシーン。「ポツポツ描きって言うのよ」なーんて言いながらやってみせると、そこで少し娘がジュリアの方を向くようになる。監督がクリス・コロンバスだから、子供とのふれあいシーンはいい感じでした。

私もまたヨッシーさんのところへお邪魔しますので、これからもよろしく〜★
| なぎさ | 2005/10/28 7:23 AM |
これね、ジュリア・ロバーツが何ともけなげで可愛かったです。
一生懸命子供たちに受け入れてもらおうと頑張るでしょ。
あんな悪態つかれても大好きな彼の子供だから仲良くしたいって。。。
ラストの家族写真にはウルウルきますね。
母と娘ともう一人の母と、関係がだんだん変化していくのが
よかったですね〜
| ジュン | 2006/04/19 9:19 PM |
>ジュンさんへ
そうそう、本作のジュリア良かったです!
先妻に負けまいと頑張ったり、自信をなくしたりしながら悶々とする彼女を上手く演じてましたね。
先輩サランドンの胸を借りて堂々の演技でした!
もちろんサランドン&E・ハリスと脇を固める人たちも素敵でしたねぇ〜♪
| なぎさ | 2006/04/20 9:33 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/48
TRACKBACK
ぼやぼやしてるとすぐクリスマスで、年末の早めの整理整頓お掃除ついでにいくつかのサンタさんもあちこちにお出ましになっているのだけれど、そのクリスマスには格好の映画を発見! スーザン・サランドンとジュリア・ロバーツとがプロデュースも兼ねて役柄としては実母
| この広い空のどこかで今日もいい日旅立ち | 2005/11/19 6:48 AM |
【グッドナイト・ムーン】 ■製作国:アメリカ ■製作年度:1998年 ■上映時間:124分 ■監督:クロス・コロンバス ■出演:ジュリア・ロバーツ  スーザン・サランドン
| 夏の香りのする秋に読む童話 | 2006/03/24 9:41 PM |
【STEPMOM】1998年/アメリカ 監督:クリス・コロンバス   出演:スーザン・サランドン、ジュリア・ロバーツ、エド・ハリス、ジェナ・マローン 両親が離婚し父親(エド・ハリス)に
| BLACK&WHITE | 2006/04/19 9:20 PM |
今日観たDVD:    『グッドナイト・ムーン』    原題:STEPMOM    監督:クリス・コロンバス    脚本:ジジ・エイバンジー他    製作総指揮:       ジュリア・ロバーツ       スーザン・サランドン他    撮影:ドナルド・
| タコ太夫の万華鏡 | 2007/01/11 5:31 AM |