<< ヒョギ 除隊おでとう! | Main | 亡国のイージス >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.11.17 Friday author : なぎさ

CUBE キューブ



もうご覧になられた方も多いと思います。

そう、←あの作品とどことなく似てますよねぇ。

これもソリッド・シチュエーション・スリラーというのでしょうか。

1997年 カナダの映画です。
ある日、突然に拉致されて連れて来られた場所は

CUBE・・・立方体の部屋だった!!!

そこへ閉じ込められた6人の男女。
各部屋には6面全てに次の部屋へとつながるハッチが付いている。

しかし・・・
部屋によっては、殺人トラップとなるワナがしかけられている場合がある。

一体、誰が、どうやって、何の目的でこんなことをしたのか?
そして、この6人はなぜ選ばれたのか?

と〜っても低予算であろう雰囲気がプンプンと漂うのですが、これがなかなか面白いのですねぇ。
同じような部屋を男女が右往左往しているだけ、っちゃ〜、そんな感じの映画なんですけどね。

冒頭、一人の男が目を覚まします。
立方体のその部屋で・・・。
すると突然、殺人トラップに引っかかっちゃいます!
その殺され方と言ったら・・・人間の細切れです。

なかなかやるや〜ん!カナダ映画!って思ってしまいました。

途中から出てくるカザン(アンドリュー・ミラー)という知的障害を持った青年が、どこかレインマンみたいです。

17,576部屋あるという立方体の冷たい四角い部屋。
その中をワナにかからず彼らはうまく外へと逃げ出す事ができるのか?!
1時間30分と短い作品で、結構ドキハラものですよ!

そう、←これも「3」が明日から公開ですね!

| 映画 《カ行》  | 15:53 | comments(4) | trackbacks(2) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:53 | - | - | pookmark |
COMMENT
たんにスプラッタを楽しむも良し。
不条理テイストを深読みするも良し。
面白いですよね、CUBE!
僕は相当なナタリファンです。
CUBEはB級でもテンション次第でおもしろいものがつくれるという見本を示した映画となったと思います。
ソウとかのヒットも、そのハイテンション・ムービーからの派生だと感じてました!
| motti | 2006/11/17 6:38 PM |
これも、ソウと同様で・・・つい見てしまった作品です(汗)

見終わった後、変な汗をかいていました・・・
| D | 2006/11/17 6:52 PM |
>mottiさんへ
>CUBEはB級でもテンション次第でおもしろいものがつくれるという見本を示した映画となったと思います。
ほんと、言えてますねぇ〜。
ヴィンチェンゾ・ナタリというこの監督さんの作品は初めて観ました!
『SAW』が作られるずっと前に公開されていますから、この作品ってかなり斬新だったでしょうね。
究極のシチュエーションで壊れていく人間心理の描写が『es』に少し似た感じを受けました。
| なぎさ | 2006/11/18 7:15 PM |
>Dさんへ
私もで〜す♪
ついつい引き込まれてしまう面白さがありましたよね!
何よりも、「これってどうやって脱出するんだろう?」という結末が知りたかったです。
結局、生還できたのが「あの彼」でけだったなんてねぇ〜。
時間的にも、これ以上引っ張られたらうんざりするところでしたが、ちょうどいいところで締めていたのも良かったです〜☆
| なぎさ | 2006/11/18 7:19 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/455
TRACKBACK
ヴィンチェンゾ・ナタリ監督作のファンです! 遅れ馳せながらNothingをみた...。 ナッシングposted with amazlet on 06.08.04レントラックジャパン (2006/01/27)Amazon.co.jp で詳細を見る
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2006/11/17 6:33 PM |
【CUBE】1997年/カナダ 監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ  出演:モーリス・ディーン・ウィント、ニコール・デボアー、デヴィッド・ヒューレット 『ソウ』を鑑賞しみなさんのレビューも見せてもらった時、 比較
| BLACK&WHITE | 2006/12/30 11:45 PM |