<< 恋する神父 | Main | クライング・フィスト >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.10.18 Wednesday author : なぎさ

16ブロック



本物のブルース・ウィリスは・・・

フジTVの「爆笑そっくりものまね」に出てくるプチ・ブルース(画像左側)とは、当然のことながらやっぱぜんぜん違うわぁ〜!!!




重要な登場人物はこの3人。

最も「不運」で「手強い」刑事。
これが、ブルース・ウィリス演じるところのジャック・モーズリー。
この刑事ったら、朝から酒あおってベロンベロンなんだわ〜。
なのに平気で飲酒運転してるし・・・。
もう、GOTとかGPTとか彼の肝機能を示す数値はかなり上がってそうです。
ブルースさんの、あのお腹は本物?
ベルトの上に乗っかった贅肉がすんごいよ!!!
体脂肪とか、高脂血症とか、すごそうで動脈硬化も時間の問題。

最も「重要」で「無力な」証人。
これが、エディ・バンカー(モス・デフ)。
この方お初にお目にかかりますが、お顔が「黒豆ちゃん」みたいなのねん!

そして
最も「有能」で「卑劣」な刑事。
これが、デヴィッド・モース扮するフランク。
背中が「妖怪・一反木綿」みたいに広いのに、お顔のパーツは中心部に集まっていて、眉毛がへの字・・・のモースさんです。
この方、最近は結構イヤらしい役柄が多くないですか?
そんなに悪役顔でもないと思うのですけど。

ストーリー自体は、飲兵衛な刑事と証人との絆だったり、警察内部の腐敗を描いていたりと、さほど目新しいものではありません。

でもね、飽きずに見せてくれるんです!

私なんか、今日は少々寝不足気味だったので、もしかすると途中で睡魔が・・・と心配していたのもなんのその、「これってどう決着させるんだろう?」っていう興味で最後までダレることなく観れました。

わずか16ブロック先の裁判所に証人を護送する。
そんな簡単な任務が、実はその証人エディに証言されては困る人たちが、警察内部にいたってことなんです。

話しは反れますが
このタイトル、チケット買うときにふと考えた・・・「ん?じゅうろくブロックって言えばいいのか?いや、やっぱりシックスティーン・ブロックだわよねぇ」

映画チラシによると、この「ブロック」とは、距離にして1ブロックが約80m〜100m。
徒歩で約1分の距離を示します。
だから、16ブロックは約1.3km〜1.6kmなんだそう。
チラシの端は、同縮尺の地図で距離感が体感できるものさしになってて親切ですね。

さらに本作は、進行する物語と実際の時間がシンクロしていて、2時間というリアルな時間も登場人物たちと同じように体感できます。

B・ウィリス、巻き込まれ型の刑事モノと言えばやはり『ダイハード』シリーズなわけですが、今作は今の彼そのまま無理の無い役柄だったと感じました。
『アルマゲドン』みたいな、さも「ヒーローだっ!」っていう男とは全く違ってて、アル中で、無精ひげ、疲れ顔、ボテ腹、痛風か何かだろうか脚を少し引きずってて。
そんな全く冴えない中年男ジャックがとっても似合ってた。
今の自分が最高に演じられる人物を、巧くチョイスしたと拍手を送りたい!!!

もちろん、そこを引き出したリチャード・ドナー監督の手腕もあるとは思うけど。

あっ!そうそう!
エンドロール始まってすぐに流れた曲が、と〜っても良かったです♪
70年代のモータウン・サウンドを彷彿とさせるような、ちょっとファンキーで軽快な曲!
ぜひ、すぐに席を立たずにエンドロールまで、舐めるようにご堪能くださいね。

追記:『ネタバレ映画館』のkossyさんに教えていただきました。
あのエンドの曲は、本編中にジャックとエディの会話にも出てきたバリー・ホワイトが歌う曲だったそうです。
kossyさん ありがとうございました!







| 映画 《サ行》 | 14:50 | comments(38) | trackbacks(70) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:50 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは♪
ブルース・ウィリスは死なないはずなんで、心配はしてなかったんですけど、じゃ、完全に包囲されてるのにどーやって脱出するの〜〜??
って目が離せなかったですよね。
最後は思わずニッコリしちゃういい終わり方でしたね☆
| AnneMarie | 2006/10/18 4:00 PM |
こんにちは♪
私も思った以上に楽しめました。
最後まで目が離せませんでしたね〜。
ブルースも新境地を開拓したような気がします。
| ミチ | 2006/10/18 4:16 PM |
TBありがとうございました!
最近バラエティあまり観ないんですけど、
ブルース・ウィリスのマネする人いるんですか!
ちょっと観たいかも^^
ちょっとハラハラする面白い映画でした。
自分もチケット買うとき「・・・・・
しっくすてぃーんぶろっく?」と弱気で買った
ような気がします。
「MI掘廚眷困澆泙靴拭覆┐爐△い垢蠅??)
「もしも昨日が選べたら」とかも結構買うとき
いいにくかったです(笑)つけるほうも
考えて欲しいですけど、あの大ヒット作
「世界の中心で愛を叫ぶ」をセカチューと
言った人の割合はどのくらいだったんでしょう;;
| kazupon | 2006/10/18 4:54 PM |
こんばんわ。あっしゅですぅ☆
TBありがとうございましたぁ。
酔っぱらいのウィリス。でもいざとなったら
シャキってしましたねぇ。
完全な人間ではないのですが、やる時はやる
役としてはウィリスしかいないと思います。
久しぶりに渋かったですねぇ。
| あっしゅ | 2006/10/18 7:25 PM |
そういえば「8miles」なんかも読み方がわからない。
「涙そうそう」ではチケットを買うときに堂々と「なみだそうそう」と言ったのはこの俺です・・・

エンドロールが始まってすぐにバリー・ホワイトの曲が流れたのでビックリしましたが、チャック・ベリーの「ジョニーBグッド」も流してほしかったです・・・
| kossy | 2006/10/18 7:26 PM |
私も16を口にする時どっちだろなぁ〜と思いつつ
英語読みで言ったら窓口のおねーさんが
確認する時そう言ってくれたからガッツポーズ(笑)
でも安心しましたよ。みんな同じこと悩むんだなぁって。

これ寝不足気味でも大丈夫ですよね!!
私もレイトショーで行ったけど全然OKでした。
(イルマーレは完全に中盤ダウンだったのに・・・)
ハラハラさせられるのと、証人エディの甲高い声がうるさくて
眠ってる場合じゃないですよね。
とても楽しめた作品でした。
| ジュン | 2006/10/18 8:43 PM |
こんばんは♪

>「ん?じゅうろくブロックって言えばいいのか?いや、やっぱりシックスティーン・ブロックだわよねぇ」

↑ 私はすっかり じゅうろくブロック って言うつもりだったんですけど、前の人がシックスティーン〜 って言ってたのを聞いて慌てて言いかえました(笑)

それにしても、面白かったですね♪
単純な正義の味方っていうわけじゃなくて、実は彼も……っていう展開がまたよかったし。
観てよかった〜(^^)

| りら | 2006/10/18 10:42 PM |
なぎささん、これ、もう観てきたの〜?
早いですね〜〜。

来週あたり観ようと思っておりました。
B・ウィリス・ファンでもないのですが題材が面白そうですし、なんと言ってもオリジナルの「オーメン」、M・ファイファーがキレイキレイだった「レディホーク」そして「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー監督作品ですもの。
食指がウズウズします。

ところで調べましたらドナー監督、76歳!ですと。
元気ですね〜〜〜。
| viva jiji | 2006/10/19 8:42 AM |
なぎささん、こんにちは!
私もチケット買うときに、じゅうろくブロックといいそうになって
でもシックスティーン・ブロックだと店員さん、わかるかなあと思ってアホな心配しちゃいました!^^;
エンドロールの曲、よかったですよ〜

ところで、こちらのブログ、リンクさせていただきました!
今後ともよろしくお願いいたしまーす♪
| アイマック | 2006/10/19 12:48 PM |
>AnneMarieさんへ
ほ〜んと!
ウィリスは死ぬ事はないと思いつつ、包囲されてる状況でいったいどうかわすのかっていうのが見ものでした。
まぁかなりウィリスたちにとって都合の良い展開にはなってましたけどね〜(´qp`*)
| なぎさ | 2006/10/19 2:49 PM |
>ミチさんへ
B・ウィリス、確かに新境地でしたよね!
無理をしていない役柄に好感が持てました。
あれが変にビシッと決めた刑事だったら、逆に興ざめしてたと思います。
| なぎさ | 2006/10/19 2:52 PM |
>Kazuponさんへ
そうなんですよ〜!
初めは素人さんだったんですが、何度か出るうちにフジTV専属のタレントになった「プチ・ブルース」っていう人がいるんです〜♪
記事中に画像を貼ろうとしたんですがうまくいかなかったので残念ですが、「情けないB・ウィリス」って感じの人です。

ほ〜んと!
映画のタイトルによっては、チケット買う際に悩んだり、言うのが恥ずかしいタイトルってありますよねぇ。
名詞になってたらいいけど、文章みたいに長いタイトルとか、今作みたいな場合なんかは困りますよね!

確かに!
「セカチュー」と言った人はどのくらいいたのか?
私ならどっち言うだろう・・・。
でも長いと噛みそうだわ〜(ノ▽^;)ゞ
| なぎさ | 2006/10/19 2:59 PM |
>あっしゅさんへ
そうそう!
あ〜んなに酔っ払ってた刑事さんが、悪党のアタマを打ち抜きましたね!
頭痛薬を酒で流し込んでたくせに・・・。
一変に酔いが醒めたのでしょうか?!
にしても、あれは完全なる飲酒運転でしゅね!
| なぎさ | 2006/10/19 3:02 PM |
くたびれた役のブルースウィリスに好感が持てました。
ベルトの上に乗っかった贅肉は、本物でないと信じたいのですけど、どうなのでしょう?
| | 2006/10/19 3:03 PM |
>kossyさんへ
いやぁ〜ごめんなさいkossyさん!
「なみだそうそう」・・・笑ってしまいました〜ヾ(^▽)ゞ
でも、普通は「なみだ」って読みますもんね!ってフォローになってませんか?!

あ〜!あの曲がバリー・ホワイトの曲だったんですかぁ!!!
すっごく良かった♪
ウキウキするような軽快なリズム。
こんな曲をエンドに持ってくるなんて粋だなぁって感じました。
なのに、ほとんどの人がぞろぞろと席を立ってました。
この事、記事に追加させてくださいね!
| なぎさ | 2006/10/19 3:08 PM |
>ジュンさんへ
ほんとに!
皆さんも同じように「じゅうろく」か「シックスティーン」かで悩まれたとわかって、ちょっと嬉しかったりします〜v(^ー^)v
私も半信半疑で思い切って英語読みで言いました。。。

こういう作品でも、中だるみして眠くなったりするのがありますが、これはテンポも良いし、「動」と「静」の緩急がうまく組み合わさっていたことで、睡魔が入る余地無かったのでしょうね!
| なぎさ | 2006/10/19 3:13 PM |
>りらさんへ
おぉぉ〜りらさん セーフでしたね!
私もね、チケット買ってる人が何と言ってるのか見てたんですが、聞こえないし読唇術も使えないので、最後は感で・・・。

そうなんですよねぇ。
最後まで大ドンデン返しがありましたね!
このパターンって今まで観たこと無いような気がします。
| なぎさ | 2006/10/19 3:17 PM |
>viva jijiさんへ
そうなんですよ〜♪
先週『WTC』を観たのが火曜日。
劇場鑑賞が1週間あくとなんだか観たくてウズウズしてきて・・・もう「中毒症状」です(ノ〜^;)アタシ。。。

そうそう!
ドナー監督って堂々の76歳でいらっしゃるんですよね!
一般のサラリーマンなら、とっくに定年で、御隠居さんですよねぇ。
なのに、まだまだこんな精力的な作品をお撮りになる!!!
素敵ですねぇ〜(人´ー`*)
| なぎさ | 2006/10/19 3:22 PM |
>アイマックさんへ
こちらこそリンクしていただき光栄です♪
当方からもぜひ、アイマックさんのブログをリンクさせてください☆
今後とも末永くよろしくお願いします<(_)>

さて、本作はなかなかの面白い作品でしたね!
何度も危機的な状況に追い込まれながらも、わずかな距離をリアルタイムで進んでいく二人から目が離せませんでした〜(*^▽^)b
| なぎさ | 2006/10/19 3:28 PM |
>花さんへ
こんにちは〜花さん♪
ええ〜もう私も信じたい!
あのお腹の贅肉はフェイクだと!!!
まるっきり乗っかってましたものねぇ脂肪ちゃんが。

無理にカッコつけてない等身大のB・ウィリスのこの役には好感もてますね☆
| なぎさ | 2006/10/19 3:32 PM |
こんばんは。
私は金曜日に行ったので疲れで寝てしまったら・・・
なんて思って見に行ったんですが全く大丈夫でした。
すごく楽しめたしハラハラ・ドキドキできました。
私もブルース・ウィルスのお腹が気になったんだけど、あれってリアル腹なんでしょうか!?
| ALICE | 2006/10/31 2:02 AM |
>ALICEさんへ
こんにちは〜♪
そうそう!余り製作費もかかっているようにはみえないけど、この手のスリリングな作品って引き込まれちゃいますね!!!
限られた空間の中だけで、どう解決していくのかが見ていてドキハラでした。
まぁ、ストーリー的にはかなり主人公たちに都合よくできてましたけど。
あのデップリお腹でしょ?!
特殊メイクでもなさそうだし、やっぱリアル腹でしょうね!ヾ(^▽)ゞ
| なぎさ | 2006/10/31 9:02 AM |
シンプルに楽しめましたね。

やっぱりドナー爺さん、たたき上げの職人監督はツボ抑えた作り方しますわ〜。

ラストの締め方もなぜか懐かしいハッピー・エンディングでしたね。
ジョンは同胞を2人も殺しても証言したから2年のオツトメで済んだのかしらね。
よく考えると解せない箇所もありますが、まあこの際、娯楽作品としてのデキとしては充分及第点ですもの、許しちゃう(笑)

TBさせていただきました。

※ ああ〜、やっぱり〜、B・ホワイトだったんですね。
クレジット、早くて読めなかったの〜。(笑)

マイ記事で<?>ひとつ、あるんですけど、なぎささんなら、どう思う?
| viva jiji | 2006/11/02 7:48 AM |
>viva jijiさんへ
TBとコメントありがとうございました!

ツボ、抑えてましたねぇ。
限られた時間と場所を巧く使って、飽きることなく上映時間を楽しめましたもの。

そうそう、厳密に突き詰めると(?)ってなるところもありましたけどね!

エンディングの曲、とっても良いと思いました!!!
自然に脚がリズム取ってました〜♪

こちらからもお邪魔して<?>を拝見いたしま〜す☆
| なぎさ | 2006/11/02 9:22 AM |
はじめまして。(だと思います)
アリゾナから来ました。
楽しく評価を拝見しました。
この作品、日本で人気があるみたいですね。
自分も今年のはじめに何気なく観て、あまり公開前に話題になっていなかったので、いい意味で裏切られた作品です。

日本で観るとしたら、絶対に「じゅうろくブロック」と言ってチケット購入したいです。

| かめ | 2006/11/03 5:08 AM |
>かめさんへ
かめさん ようこそ〜♪こんにちは!
実は以前にもお出で頂いています!
アリゾナからというので記憶に残っておりました!

本国ではこの作品って今イチだったのですか?
日本でも、差ほど前評判が凄かったわけでもなかったのですけどね。

『じゅうろくブロック』って、きっと言った方がいると思います〜☆
| なぎさ | 2006/11/03 3:36 PM |
こんにちは、ケントです。TBお邪魔します。
渋い刑事役が板についたブルース・ウィリス。
実にかっこよかったですね。ラストはとてもハッピーで癒されました。
それと音楽もなかなか渋くて良かったですね。
| ケント | 2006/11/04 10:48 PM |
>ケントさんへ
こんにちは〜ケントさん♪
B・ウィリスは、今、現在の自分をよく分かってて、等身大の役をうま〜く演じたなってすごく感じました!
変にカッコつけず、背伸びもしない・・・さすがです!
そうそう、これ音楽の使い方もツボでした♪
| なぎさ | 2006/11/05 2:43 PM |
こんばんは♪
やっと観ました〜
くたびれたブルース・ウィリスもいいじゃないですか!最初はびっくりしましたケド・・・
あのお腹は作りモンだと思ってます、思いたい(笑)
思っていたよりも暖かいお話で良かったです♪
ラストのケーキにはほろっときちゃぃました^^
| ゆかりん | 2007/02/06 8:27 PM |
>ゆかりんさんへ
こんにちは〜ゆかりんさん!
これ、ストーリー展開のテンポ良さと、音楽も何気に良かったと思いませんか。
特にエンディングで流れた曲には、思わず立ち上がって踊りたくなったほどです。
ウィリスのお腹・・・そうですねぇ、フェイクであって欲しいです。
あのくたびれ具合が、逆にカッコ良かったですね!
| なぎさ | 2007/02/07 8:48 AM |
観たくて気になっていた作品!
劇場鑑賞できなかったけれど、おかげでもう一つのエンディングも見れてラッキィでした♪

で・・・やはりあのおなかにはビックリでした(汗
すご〜く簡単な任務のはずが〜〜って・・・あれわずか2時間くらいの出来事なんですよね(涙)
| D | 2007/02/17 10:23 PM |
>Dさんへ
あれれ、これもうDVDになったですか?!
早いですねぇ。
もう一つのエンディングというのがDVDでは観れるのですか?
興味ある〜!
あのお腹は驚きでしょ。
でも先日観た『ラッキーナンバー7』のウィリスはスッキリしてましたよ〜。
| なぎさ | 2007/02/18 5:32 PM |
プチブルースの話題が出てたのでうれしくなって思わずコメントしちゃいました☆やっぱり本物のブルース渋くてステキやけど、プチさんは一生懸命さにやられます☆
なんかブログ見つけたんですけど、ものまねの時とは違ってちょっとステキでした☆
http://blog.myspace.com/puchibruce
よかったら見てみて下さい☆
| ぷく | 2007/04/02 11:16 PM |
>ぷくさんへ
こんにちは!
プチブルースさんのブログをご紹介くださってありがとうございます!
素人の物まねから芸人になるなんて考えたらスゴイことですよねぇ。
今はフジTVと専属契約を結んでいると聞きました。
でも、この形態模写だけでずっとやっていくのは、これから大変でしょうね。
| なぎさ | 2007/04/03 8:52 AM |
でも、あのものまね一筋で何年もやっている所が素晴らしいですよね☆

>フジTVと専属契約を結んでいる
そーなんですか!?それは初めて知りました!そーいえばものまねとかめちゃイケとかよく出ますね 笑

>この形態模写だけで
ん〜。でもきっとずっと大ハードネタを続けてくれるとひそかに願っています☆

| ぷく | 2007/04/03 8:31 PM |
>ぷくさんへ
この方って普通のサラリーマンだったんですよねぇ。
フジTVのものまねがウケて、専属契約したようですよ。
「お台場」でのイベントにも出てるようですが、いずれはフリーになるんでしょうね。
プチブルースもいいけど、やっぱり本物ブルースの新作『ダイハード4.0』が早く観たいものです!!!
| なぎさ | 2007/04/04 8:47 AM |
なぎさ様,TB有り難うございました.
この映画のブルース・ウィリス,ベルトの上に被さったウエストといい,しおたれた風情といい,実に親近感が持てます.
と言ってガンを構えたときの決まったスタイルは,やっぱしアクションスター.
映画も意外に面白かったです.
| ほんやら堂 | 2007/09/19 11:22 PM |
>ほんやら堂さんへ
こちらこそありがとうございます〜。

>実に親近感が持てます.
ですよねぇ。
こんなくたびれたウィリス様って意外でしたが、ひとたび銃を構えるとそこは変身しましたよね!!!

映画のストーリ的にも面白い内容でしたよね。
こういうの好きです♪
| なぎさ | 2007/09/20 8:50 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/438
TRACKBACK
『16ブロック』鑑賞レビュー! わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送するー それは、簡単な任務のはずだった....。 しかし、それは史上最悪の残業だった Σ(゚д゚lll)ガーン_| ̄|○ ブルース史上、最も簡単な任務のはず...
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/10/18 3:29 PM |
10/14公開作品。 16ブロック ★★★☆☆ ブルース・ウィルス主演のハラハラドキドキアクション。 監督は『リーサル・ウェポン』シリーズのリチャード・ドナー。 留置所から裁判所までわずか16ブロックの証人護送を任されるが、過酷なトラブルに
| O塚政晴と愉快な仲間達 | 2006/10/18 3:33 PM |
笑えるCMで、早く観たい気分になったよ。 ってことで、「16ブロック」観てきました〜!!! ( → 公式HP  ) ? 出演:ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 、デヴィ
| 映画でココロの筋トレ | 2006/10/18 3:52 PM |
映画館にて「16ブロック」 証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。 冒頭に登場したブルース・ウィリス演じる刑事ジャックの風貌にまず驚く。眼つきもどんよりと、足元もおぼつか
| ミチの雑記帳 | 2006/10/18 4:14 PM |
久々のリチャード・ドナー監督作品です。現在なんと76歳! 先日「スーパーマン・リターンズ」に感激して、 久々に78年度版「スーパーマン」のDVD-BOXを観たんですけど、 今観てもやっぱり良く出来た映画でした。 現在のように「お子様向きだけでない」アメ
| It's a Wonderful Life | 2006/10/18 4:43 PM |
???Τ?ή??¤?夲??16?å衣?????å
| ネタバレ映画館 | 2006/10/18 6:43 PM |
                評価:★7点(満点10点) 2006年 101min 監督:リチャード・ドナー 主演:ブルース・ウィリス モス・デフ デヴィッド・モース 【あらすじ】張り込み明けの刑事ジャック(ブ
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2006/10/18 7:25 PM |
満 足 度 :★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :リチャード・ドナー キャスト :ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー、他 ■ストーリー■   ニューヨーク市警の刑事ジャッ
| ★試写会中毒★ | 2006/10/18 7:29 PM |
16ブロックって、北海道なら札幌駅からすすきの、 渋谷からなら原宿までの距離らしい {/cars_red/}{/kaminari/} (笑) そんな短い区間にある裁判所に、 証人を護送するという仕事を上司に突然任された刑事に、 『ダイハード』での頑張り板に付き、運のない刑事をやらせ
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/10/18 7:38 PM |
わずか16ブロック先まで証人を護送する、これだけ聞けばとても簡単な仕事のように思えますが、実はこの証人がとんでもないことを知ってまして、護送する刑事ともども大変な目に遭うんです。
| まったりでいこう〜 | 2006/10/18 8:05 PM |
“嵐の夜、車を運転しているとバス停でバスを待っている3人の姿を見つける。一人は病気のお婆さん。一人は男だがあんたの大の親友。もう一人は理想の女性。嵐はひどくいつまでたってもバスは来ない。あんたの車は二人乗りで助手席には一人しか乗らない。あんたならどう
| たにぐちまさひろWEBLOG | 2006/10/18 9:16 PM |
【16ブロック】 ★★★★ 2006/10/14 ストーリー NY市警のジャック・モーズリー刑事(ブルース・ウィリス)は、かつて捜査中の事故
| りらの感想日記♪ | 2006/10/18 10:33 PM |
2006年58本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リーサル・ウェポン4」「タイムライン」のリチャード・ドナー監督作品。わずか16ブロック、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事を任された刑事が、予想もしない事態に巻き込まれ、証人共々命を
| しょうちゃんの映画ブログ | 2006/10/18 11:37 PM |
ブルース・ウィリス最新作、 極上のアクション・エンタテイメント! STORY:NY市警の老刑事、 ジャック(ブルース・ウィリス)に課せられたのは、 16ブロック(区画)先の裁判所に 証人を送り届けるだけのごく簡単な任務のはずだった。 ところが護送中、何者
| 映画とはずがたり | 2006/10/18 11:45 PM |
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 101分 監督 リチャード・ドナー 原作 − 脚本 リチャード・ウェンク 音楽 クラウス・バデルト 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、 ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/10/19 6:28 AM |
ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース 主演。
| おがわくん的日々とかなんかそういうあれ・・・ | 2006/10/19 9:27 AM |
伏線と人間の変化が的確に表現されていて面白い!
| Akira's VOICE | 2006/10/19 11:55 AM |
16 Blocks(2006/アメリカ) 【劇場公開】 ブルース・ウィリスがくたびれていたなー。はじめは・・ スキンヘッドのほうがいいのに^^; 「ダイハード」を彷佛とさせる巻き込まれ刑事役。 16ブロックとは1,6Kmの距離。 期待しないでみたせいか、面白かったです! 監督は
| 小部屋日記 | 2006/10/19 12:27 PM |
「16ブロック」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、他 *監督:リチャード・ドナー 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちし
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2006/10/19 1:28 PM |
16ブロック 監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 2006年 刑事ジャックは、夜勤明けにもかかわらず、囚人エディを留置場から16ブロック先
| <花>の本と映画の感想 | 2006/10/19 2:56 PM |
ブルース・ウィリス主演の映画『16ブロック』の試写会に行った。 んー、こういう
| いもロックフェスティバル | 2006/10/19 4:41 PM |
2006年10/14公開 ブルース・ウィリス最新作! わずか16ブロック先の裁判所まで、証人を護送するだけの単純任務だったはずが・・・。 NY市警の酒好きのややお疲れ気味の主役刑事を、ブルース・ウィリスがさすがに渋くお見事に演じていて、非常に好感が持てる。
| 雑板屋 | 2006/10/19 4:45 PM |
☆「16ブロック」 監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では仕事後のスコッ
| りんたろうの☆きときと日記☆ | 2006/10/19 5:38 PM |
公式サイト シネマイクスピアリ、公開3日目初回です。 シアター3(204席)、10:40に到着。 初回は11:20からなので中途半端に時間を持て余し。 何となくカップルが多かったですが、きっと彼の方が観たいんだろうなあ、
| Puff's Cinema Cafe Diary | 2006/10/19 6:43 PM |
2006年10月14日公開  ”何故か運悪く事件に巻き込まれる刑事役”とくれば、既に3作作られ全部大ヒット、現在4作目が準備中という稀代のシリーズ「ダイ・ハード」のマクレーン刑事があたり役のブルース・ウィリス。  
| 金言豆のブログ ・・・映画、本について | 2006/10/19 8:14 PM |
「オーメン」がリメイクされ、「スーパーマン」の続編が作られ、地味にリチャード・ドナー感謝イヤーの様相を呈している2006年(私はどっちも見てないけど)。そしてついにリチャード・ドナー御大自らが新作を引っさげて乱入。この調子でいけば「グーニーズ・リターン」(
| 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ | 2006/10/19 9:34 PM |
夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。 嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞やうるさいエディに嫌
| シャーロットの涙 | 2006/10/19 9:45 PM |
映画 「16ブロック」 を観ました。
| ようこそMr.G | 2006/10/19 10:59 PM |
監督 : リチャード・ドナー出演 : ブルース・ウィリス / モス・デフ / 脚本 :  公式HP: http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html人生には必ずやり直せるチャンスがある・・・ブルース・ウィリスの代名詞的「ダイハード」の俺様的アクシ
| MoonDreamWorks | 2006/10/19 11:43 PM |
夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞やうるさいエディに嫌気
| 映画な日々。読書な日々。 | 2006/10/19 11:57 PM |
 本日より公開のブルースウィリスの最新作「16ブロック」ですが、予告を見た感じだとドンパチ(銃撃)好きな俺としては非常にソソリますねえ。この人は、出世作が「ダイハード」なだけに事件に巻き込まれる「運の悪い男」を演じさせると、やけにハマってしまいます。ブ
| DEF STYLE WEBLOG | 2006/10/20 2:39 AM |
「16ブロック」を観てきました〜♪ 夜勤明けのジャック・モ-ズリー(ブルース・ウィルス)は、上司から囚人のエディ(モス・デフ)を裁判所まで護送する任務を命じられる。わずか16ブロック先にある裁判所、15分もあれば終わる仕事のはずだった・・・ 人気
| 観たよ〜ん〜 | 2006/10/20 8:12 PM |
≪ストーリー≫ 夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞やうる
| ナマケモノの穴 | 2006/10/20 10:13 PM |
監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート、デヴィッド・ザヤス 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) これはまたとんでもなく
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/10/21 2:02 AM |
    『16ブロック』   わずか16ブロック(区画)先に証人を護送する――。 それは簡単な任務のはずだった…。   予告編や映画の記事でどんな映画でこうなるなぁとわかる映画ってあるじゃないですか。 この映画もね、クリントイースト・ウッドの『ガント
| 唐揚げ大好き! | 2006/10/21 5:37 AM |
「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なリチャード・ドナー監督作品です。 僕はリチ
| はらやんの映画徒然草 | 2006/10/21 4:29 PM |
 アメリカ  サスペンス&アクション  監督:リチャード・ドナー  出演:ブルース・ウィリス      モス・デフ      デヴィッド・モース      ジェナ・スターン NY市警のジャック・モーズリー刑事はかつて捜査中の事故で足を負傷し今で は酒
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2006/10/21 6:10 PM |
先週、「16ブロック」を観た「ダイハード」でお馴染みのブルース・ウィリスと「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー監督がタッグを組んだアクション・エンタテイメントわずか16ブロック(区画)先まで、証人を護送するという簡単な任務のはずだった・・・。
| ?? | 2006/10/22 10:47 AM |
未だ遊戯王は人気あるんですかね? ダイ・ハードというより48時間(人情派)かw
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2006/10/24 10:14 PM |
《16ブロック》 2006年 アメリカ映画 − 原題 − 16BLOCKS た
| Diarydiary! | 2006/10/25 10:09 PM |
竜巻とか洪水とか天災かなにかを想像してくれ。 今すぐそこから逃げなきゃ、命がヤバイって状況だ。 ここにクルマが1台ある。定員は2名。 でもここには、アンタの他に3人居る。 さぁ、誰を乗せて逃げる? A.アルマ
| ねこのひたい〜絵日記室 | 2006/10/26 10:22 AM |
監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース  ブルース・ウィリスが最初にスクリーンに現れたとき、その腹に驚かされる。でっぷりしている。シャツにたるみがなく、張りつめている。これはもちろん「やらせ」であろう。後半
| 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記) | 2006/10/26 1:36 PM |
ブルース・ウィリスの刑事と言えば、「ダイ・ハード」ですが、この作品でも、巻き込まれ系の刑事ジャックを演じてます。しかし、20年近くも立てば、すっかりやる気をなくし、腹もぼてっとし、酒浸りの姿が似合うんだな。「ダイ・ハード4」は大丈夫か(^^; 嵐の
| the borderland  | 2006/10/28 9:41 PM |
2006年3月5日鑑賞Tagline:  Witness... 118 Minutes...ストーリーニューヨーク市警刑事のジャック(ブルース・ウィリス)は、徹夜勤務にもかかわらず、二日酔いしていたある朝、2時間後に大陪審で証言する予定のケチな
| アリゾナ映画ログ | 2006/10/29 9:33 AM |
わずか16ブロック先に証人を護送する―――。 それは簡単な任務のはずだった・・・。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:リチャード・ドナー 出演者:ブルース・ウィリス/モス・デフ/デヴィッド・モース 時 間:101分 [感想] "なぞなぞ"の答え、ブルースの
| ひるめし。 | 2006/10/29 1:33 PM |
   夜勤明けで酒浸り、暇な刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)は、署に戻った時に上司に簡単な任務を課せられる。  その任務とは、16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカー(モス・デフ)を護送するというもの。  渋々引き受け
| とにかく、映画好きなもので。 | 2006/10/30 3:03 PM |
観るかどうか悩んでいたのだけど観て良かったなってのが正直な感想です。仕事で疲れた金曜日の夜には最適な映画でした。ブルース・ウィルスははげたって年老いたってアクションスターなんです! 夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を
| Alice in Wonderland | 2006/10/31 2:03 AM |
監督 リチャード・ドナー 主演 ブルース・ウィリス 2006年 アメリカ映画 101分 アクション 採点★★★★ “船頭多くして船山に登る” あーだ、こーだと思い思いに指示を出す人間が多すぎて、本来の目標とは違うトンチンカンな方向へ進んでしまうことの喩えであるが、ダ
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/10/31 2:08 AM |
10月14日から公開されている 「16ブロック 」を観ました。監督は「リーサル・ウェポン」シリーズの リチャード・ドナー監督です。 ★キャスト:ブルース・ウィリス / モス・デフ / デヴィッド・モース / ジェナ・スターン / ケイシー・サンダー / シ
| Cinema Chips ブログ版 | 2006/11/01 12:58 PM |
いいよねえ〜〜〜! こういうテンポの アクション映画! すごく、いい! あん? な〜〜に? ちょっとそこで文句言ってる そう、あなた。 えっ?何ですって? 「ダイ・ハード」みたいの期待して来たって? ー あなた、何十年前の話してんの? え
| 映画と暮らす、日々に暮らす。 | 2006/11/02 7:40 AM |
★★★☆  シブイ!実に渋い映画だ。『シン・シティー』でもそうだったが、最近のブルース・ウィルスは、もの悲しい刑事役が多いね。そしてそれがとても板に付いていて、自然体で無理がない。  この作品は、ある黒人を抹殺しようとする刑事達と、その黒人を守りながら
| ケントのたそがれ劇場 | 2006/11/04 10:48 PM |
『16ブロック』公式サイト制作データ;2006米/SPE ジャンル;アクション上映時間;111分 監督;リチャード・ドナー出演;ブルース・ウイリス/モス・デフ/デビッド・モース/ジェナ・スターン劇場:11/1(水)丸の内TOEI◆STORY◆夜勤明けで署に戻った刑事ジャックは、16
| ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ | 2006/11/05 1:02 PM |
 意外に人気ないのか、近くの映画館では公開1ヶ月も経たずに終了してしまうらしい。と言うわけで急いで見に行かねば!と16ブロックを見てきました。
| よしなしごと | 2006/11/05 3:05 PM |
今日は『16ブロック』を観てきた。 《私のお気に入り度:★☆☆☆☆》 今日は座席数206の劇場で鑑賞
| しましまシネマライフ! | 2006/11/12 11:35 AM |
またしてもクリスマス・イヴの日、ワシントンのダレス空港。妻・ホリーを迎えに空港に行ったマクレーンは、不審な男を発見する。その直後、空港はテロリストたちに占拠されてしまう。
| DVD生活のはじまり | 2006/11/13 9:08 PM |
本日2本目の作品。 「シックスティーン・ブロック」と読むので、一応カテゴリーは「映画(さ行)」です。 主演はブルース・ウィリス。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/11/19 2:56 AM |
メタボリックシンドローム(メタボリック症候群)って言葉を最近よく耳にします。ちょっと調べてみたら…。 あーワシは、100%メタボリックだな。
| メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防! | 2006/11/26 6:39 AM |
ブルース・ウィリスを主演に迎え、証人護送の任務を言い渡された刑事が、 留置所から裁判所までのわずか16ブロック(約1.6km)の間に 過酷なトラブルに巻き込まれるサスペンスアクション。 「リーサル・ウェポン」シリーズのリチャード・ドナーが監督を務めています。
| 噂の情報屋 | 2006/12/14 10:37 PM |
『16 BLOCKS』公開:2006/10/14製作国:アメリカ監督:リチャード・ドナー出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターンちょっと落ちぶれかかったダイハード男。お腹はつくりもん? ← 落ちぶれたブルース・ウィリスでもいいんじゃーと
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2007/02/06 8:21 PM |
16ブロック ¥2,850 16BLOCKS アメリカ 2006年 ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン 監督:リチャード・ドナー 『タイムライン』、『リーサルウェポン』 脚本:リチャード・ウェンク 『ラストチャンス
| 映画を観よう | 2007/02/17 10:31 PM |
ブルース・ウィリス的、「最も不運な刑事」の「最も過酷な任務」 わずか16ブロック(区間)先に証人を護送する。それは簡単な任務のはずだった・・・。 ↑DMM↑ ?Amazon 公式 ?予告 オススメ度★★★★☆ お気に入り度★★★☆☆ 200
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆−映画ヲタCome on!!− | 2007/02/22 12:53 PM |
車で移動すればたった15分の裁判所へ証人を護送すること、 その間に何かが起こる! なんて、なんて面白そうなんでしょう! DVDで鑑賞。 夜勤明けで署に戻ったニューヨーク市警の刑事・ジャック・モーズリーは、 帰る所を上司に呼び止められ、16ブロック先の裁判
| 映画、言いたい放題! | 2007/03/26 11:02 PM |
「ダイ・ハード」のブルース・ウィリス主演のアクション・ムービー「16ブロック」(2006年、米、101分)。この映画は、証人を裁判所に送り届けるニューヨーク市警の刑事の話で、まるで、クリント・イーストウッド主演・監督の「ガントレット」のような内容だ。
| シネマ・ワンダーランド | 2007/05/14 10:15 PM |
16ブロック 張り込み明けの刑事ジャックは、仮釈放中に悪事を犯した囚人エディを16ブロック先の裁判所まで護送し、証言させることになった。 しかしその途中、何者かに襲撃された2人は近くのバーに身を潜めて応援を待つことになる。 やがて、ジャックの元相棒フラ
| 紅梅日記 | 2007/09/05 11:32 PM |
日記:2007年9月某日 映画「16ブロック」を見る. 2006年.監督:リチャード・ドナー. ブルース・ウィリス,モス・デフ,デヴィッド・モース,ジェナ・スターン. 映画の冒頭,男の声で遺言めいた独
| なんか飲みたい | 2007/09/17 1:43 PM |
☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督リチャード・ドナー ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2007/11/05 2:29 PM |
16ブロック ¥2,780 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/11/03) 原題 16 BLOCKS 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 101分 監督 リチャード・ドナー 出演?ブルース・ウィリス(ジャック・モーズリー)、モス・デフ(エディ・バンカー)、デヴィ
| ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2007/11/07 9:47 AM |
久々にDVDを借りて映画を見た“16BLOCKS”なかなか奥の深い映画である映画には、映画(俳優)の為の脚本というものがある“スティング“などは最たるものだろうし“タワーリング・インフェルノ”などもスティーブ・マックイーンが自分の演じる消防士をよく演出しなお
| Cigarの見る風景 | 2008/01/14 11:15 AM |
 『わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送する─ それは簡単な任務のはずだった…。』  コチラの「16ブロック」は、「ダイ・ハード4.0」が好調なブルース・ウィリス主演のアクション・サスペンスです。  監督は、「スーパーマン」、「リーサル・ウェポン3
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/04/25 10:08 PM |
証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。監督はリチャード・ドナー、キャストはブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン他。 <あらすじ> 張り込
| Yuhiの読書日記+α | 2009/12/07 11:43 PM |