<< UDON | Main | トンケの蒼い空 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.08.30 Wednesday author : なぎさ

アサルト13 要塞警察



どこかB級の香りがする、ちょっと無理矢理なシチュエーション。

警察署内で包囲された警官と囚人。
生き延びるための手段は一つ。

囚人にも銃を持たせて闘うことだった!

とにかくそういう設定が欲しかったんだろうけど、かなり無謀だわね。

そりゃ、囚人側にしたら留置場から出してもらえるは、銃も持たされるはで、まさに渡りに船、極楽とんぼの山本にギャル、ぐらいのラッキーな状況が作られていくわけです。

そもそも、なんでこんな風に敵に包囲されて孤立無援状態になったのかというと、裏社会の大物ボス・ビショップと裏取引していた警官たちがいたわけです。
で、その輩が、ビショップの口から名前を出されることを恐れて、それじゃ〜いっそのことビショップを含め署内にいる他の囚人たちも警官も、

ぜ〜んぶ皆殺ししちゃえ!ってことになったというわけです。

これオリジナルの脚本はジョン・カーペンター
1976年に『ジョン・カーペンターの要塞警察』として映画化されています。
今回はそのリメイクなのです。

監督したのはジャン=フランソワ・リシェ
95年に、自身の小額な失業保険金を元手に、カジノで増やした2万ドルで製作したという『ETAT DES LIEVX』で好評を博し、今作で本格的にハリウッドにデビューした若手監督。
冒頭いきなり、主人公ジェイクが潜入捜査官として麻薬取引現場で、犯人相手にまくし立てるシーンなんかは、斬新で良いかなと思えましたね。

B級の香りがすると言いつつ、出演陣はなかなかのもんです。
主役の警官ジェイクには、子役から比較的うまく俳優として移行できたと思うイーサン・ホーク
裏社会の大物ボス・ビショップにはハリウッドの悪役商会、ローレンス・フィッシュバーン
やっぱりこの人だったのね、とエンドロールで確認できた、老けちゃいましたねブライアン・デネヒー
クセのある役がやっぱり似合う囚人ベック役には、ジョン・レグイザモ
そして、悪徳警官デュパルには、ガブリエル・バーン、といった面子が名を連ねています。

しかしねぇ〜これ、一番のネックは、全編に渡って映像が暗い!

犯人側に電力をストップされ、停電状態での闘いなもので、とにかく暗いのよ

まったく面白くないわけじゃないけど、そ〜ですねぇ次長課長ぐらいの面白さでしょうか。


人気blogランキング参加してます←クリックして頂けたら嬉しいです♪

にほんブログ村 映画ブログへ←こちらへも♪

皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のためコメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。

| 映画 《ア行》 | 14:37 | comments(8) | trackbacks(11) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:37 | - | - | pookmark |
COMMENT
こんにちは♪
最近B級も好きなのでコレは好きです。
今時にシンプルなつくりでしたね。
ただ早めに敵の目的がわかってしまったのはちと残念でしたが、、、

今日はTB出来ました〜てっきりスパムにされちゃったかと思いましたよ。
| ゆかりん | 2006/08/30 4:25 PM |
ガブリエル・バーン目当てに観ようかと思っていたのですが

いかがでしょう??(相変わらずミーハーで・・・)
| D | 2006/08/30 8:47 PM |
こんばんは♪
突き放した展開がなかなか楽しめた一本です。
でも、一番驚いたのはブライアン・デネヒーの老けっぷりでしたねぇ。『ランボー』も遠くなりにけり。。。
| たお | 2006/08/30 11:15 PM |
連続コメで失礼します。
いつもお世話になりっぱなしなんですが、こちらのサイトを当方でお気に入りリンクとして登録させていただきました。不都合がございましたらご連絡下さい。
それでは、失礼します。
| たお | 2006/08/30 11:19 PM |
イーサンの担当医の服が気になっちゃいましたよ。
ああいう服を着させたいのならば、もっとエロいカラダの女優さんにしてもらわないとなぁ。なーんて。エヘ♪
| アンマリー | 2006/08/31 9:25 AM |
>ゆかりんさんへ
DVDに入っていた予告編を見て面白そうだと思ったんです。
警察官と囚人が協力して闘うなんて設定が!

どこかにお互いが信じられない一抹の不安が見え隠れしているところがスリリングでしたね(*^ー^)

TB受信できて良かったです〜♪
ゆかりんさんからのTBをスパム扱いには絶対しませんよ〜(=´▽`=)b



>Dさんへ
ガブリエル・バーンの悪党ぶり!良いですよ〜(b^ー^)b
相変わらず渋めに押さえてた演技が光ってま〜す!

| なぎさ | 2006/08/31 1:02 PM |
>たおさんへ
こちらこそ、日参させて頂いて楽しく拝見しています。
この度は、当方のつたないブログをお気に入りにリンクしていただいたとのこと、ありがとうございます!
嬉しいです〜♪
今後ともどうぞよろしくお願いします<(_)>

私も、本作で一番驚いたのがB・デネヒーでしたヾ(^▽)ゞ
あの人のイメージは眼光鋭く、あの大きな体が威圧的で、それでいて時には優しい役もこなせるという感じでした。
久しぶりに観たら、白髪のおじいちゃんになってましたねぇ。
| なぎさ | 2006/08/31 1:11 PM |
>アンマリーさんへ
そうそう〜(´qp`)あの服は合ってませんでしたね!
精神科医なのに、一番あたふたしちゃってたし(ノ〜^;)
この作品、女優陣がイマイチでしたねぇ。
一人でも魅力的な女優を起用してたら、全体の雰囲気も変わったかも・・・。
| なぎさ | 2006/08/31 1:17 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/361
TRACKBACK
『ASSAULT ON PRECINCT 13』公開:2006/02/18監督:ジャン=フランソワ・リシェ出演: イーサン・ホーク、ローレンス・フィッシュバーン、ジョン・レグイザモ、マリア・ベロ、ガブリエル・バーン、ジェフリー・“ジャ・ルール”・アトキンス、ドレア・ド・マッテオ、ブ
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/08/30 4:22 PM |
監督 ジャン=フランソワ・リシェ 主演 イーサン・ホーク 2005年 アメリカ/フランス映画 110分 アクション 採点★★★ なにやら突然のリメイクバブルに見舞われている、ジョン・カーペンター。『要塞警察』に『ザ・フォッグ』、しまいには『ハロウィン』までリメイク
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/08/30 11:16 PM |
こんにちは。有名人の運命鑑定サイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者の方にも興味のある内容ではありませんか?ご訪問いただければ幸いです。もし必要なければお手数ですが削除してください。失礼いたしました。
| 山本圭一さまの運命は? | 2006/08/31 8:52 AM |
雨のなか、「アサルト13 要塞警察」 ( → ヘラルドオンライン  )を観てきました。 このタイトルロゴがダサいね。 昭和な雰囲気がする。 ホントは、「クラッシュ」を観に行ったんだけど、立ち見受付だったの。 いまでも立ち見を平気で入れる映画館が
| 映画でココロの筋トレ | 2006/08/31 9:27 AM |
突然に襲いかかる“絶体絶命”の夜!外部への接触99%不可能−−彼らは生きて朝日を浴びられるのか!?   【あらすじ】大晦日のデトロイト。激しい吹雪の中、老朽化により、その日をもって閉鎖される【13分署】には後片付けに追われるローニック他、数人の
| ?? | 2006/09/01 4:25 PM |
極楽とんぼは、吉本興業に所属していたお笑い芸人の二人組で、北海道小樽市出身の加藤浩次と広島県広島市出身の山本圭一で構成される。結成当初は三人組(トリオ)でした。1989年に結成。めちゃイケで共演しているナインティナインは後輩にあたる。また、同年齢の雨上が
| 気になる言葉 | 2006/09/14 8:13 PM |
今日は某ラジオ局で当選した『アサルト13 要塞警察』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
| しましまシネマライフ! | 2006/09/18 12:50 AM |
今年2本目のDVD鑑賞は警察アクションもの。 主演は、元ユマ・サーマンの旦那のイーサン・ホーク。
| ひらりん的映画ブログ | 2007/01/11 12:23 AM |
 コチラの「アサルト13 要塞警察」は、ジョン・カーペンター監督の原題は同じ「要塞警察」をリメイクしたB級アクションです。公開時、B級らしい劇場での小規模公開だったのですが、本当にいかにもB級な作品ですねぇ〜(='m') ウププ  主演は、イーサン・ホーク♪好
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/06/18 9:44 PM |
TV鑑賞―(かなり前に・汗)【story】大晦日のデトロイト。その日で閉鎖される13分署には、巡査部長のローニック(イーサン・ホーク)を含む数人の警察官がいた。そこへ、吹雪による悪天候のため、凶悪犯ビショップ(ローレンス・フィッシュバーン)たちを乗せた護送車
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/06/19 9:09 AM |
脱出劇の名作として知られるジョン・カーペンター監督作「要塞警察」をリメイクしたサスペンス・アクション。キャストはイーサン・ホーク、ローレンス・フィッシュバーン、ガブリエル・バーン他。 <あらすじ> 潜入捜査の失敗により、酒と薬漬けになっている元麻薬捜
| Yuhiの読書日記+α | 2008/08/18 8:30 PM |