<< TUBE チューブ | Main | 73年版 日本沈没 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.08.20 Sunday author : なぎさ

美しき野獣



すっごーーーいっ!このサンウ!(@o@)゛

不燃ゴミの収集場所で空き缶集めてそうだよ〜

うんにゃ、でもそこがまたヴェリー・グッド!




なんとも良いです、この“人生捨ててる感”のある無鉄砲な男!

こんなにワイルドな人間を演じた後に『青春漫画』(下)でしょ〜

見て!この違い!

『青春漫画』のサンウって、ふかわりょうみたいだね。("▽")ウヒ!

ホント偉い(*σ^ー^)σ YO♪クォン・サンウ

法とは何か?
正義とは何か?
力ずくで解決しようとする刑事チャン・ドヨン(クォン・サンウ)。
法の正義を信じて解決しようとするソウル地検・検事オ・ジヌ(ユ・ジテ)。
正反対に見える二人が偶然出会い、巨大な裏社会に君臨する男ユ・ガンジン(ソン・ビョンホ)を追いつめていく。

韓国語の原題は“野獣”。
野獣そのもののチャン刑事に対して、冷徹なエリート検事だったジヌが、次第に野獣の本能に目覚めていく。

サンウとジテは1976年生まれで同い年。
しかし、本作ではジヌの年齢設定がジテの実年齢よりもかなり上だった。
そこでジテは重厚感を出そうと最初は体重を増やしたそうだが、実際に演じてみたら違和感があったため、10kgダイエットしたらしい。

サンウはかなりの筋トレで体を鍛えたに違いない。
きっとスタントなしで、ほとんどのアクションをこなしたものと想像する。

スゴイよねぇ〜、韓国俳優の層の厚さ(*´I`人)
ルックスだけじゃない、実力も兼ね備えた若手俳優がウヨウヨいるんだから。
そこいくと日本の俳優陣はどうだろ?
ルックスばっかりの、“カッコつけもやしっ子”みたいなのが多い!(ー""ー;)
韓国の俳優さんは偉い!

ところで、裏社会のボスで悪党のガンジンを演じた俳優さん、昨日の記事『TUBE』では、部下からの信頼の厚い正義感みなぎる地下鉄制御室長を好演してた人!
本作では、かなりの悪役ぶり。

で、そのガンジンの右腕として仕えるヨンチョルを演じてたのは、萩原流行似のカン・ソンジンさん!
この人も他の作品でよくお見かけする目ヂカラ俳優さんです。

「運のかけらもない」と不運続きの人生を悔やむチャン刑事が、たった一人心を許す相手が幼い頃から知っているジュヒ(オム・ジウォン)。
彼女と夢見た将来も、儚く散っていくことになる。

病床に臥していたチャン刑事の母(イ・ジュシル)は、自分の人生も苦労続きであったが最後まで息子を励まし続ける。

「ファイティン!」p(^ー')q

荼毘にふされる棺に向って、親指を立てながら「おふくろーっ!」と搾り出すように叫ぶシーン

サンウ名演技です。゚・(pД`q゚*)゚。

そして、何と言ってもラストの銃撃戦。
冒頭のカーチェイスのシーンもそうでしたが、韓国ではこうした映画撮影のために道路の全面的な使用許可が得られて寛大なんですね!
ラストのシ−ンも、一画を封鎖して撮影されていました。

タバコに火を点けようとしたチャン刑事の胸には、無数の赤外線センサーが当たっている。
もはや自分は警察側ではなく、犯人として狙撃されようとしていた。

文句なし!野獣の最後は秀逸です!


追記:このDVDには特典としてキム・ソナ、ヒョンビン共演のドラマ『私の名前はキム・サムスン』の第1話が収録されていてお徳で〜す。

参加しています↓清き □_ρ(。。)クリック!お願いしま〜す♪


こちらも参加しています↓
清き □_ρ(。。)クリック!お願いしま〜す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のためコメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。
m(_ _)m

| 映画 《ア行》 | 13:53 | comments(12) | trackbacks(12) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 13:53 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささん こんばんは!

TB・コメントありがとうございました
この映画男性ばかり それも黒服系たくさん出てきますよね
誰が誰だか判らなくなったので また見たいわ〜
>ルックスばっかりの、“カッコつけもやしっ子”みたいなのが多い!
同感です!
まぁ そういうのは消えていきますけどね・・・
TBさせていただきますネ
| ぴょん | 2006/08/20 7:18 PM |
空き缶集め・・・(≧▽≦)
アレ、全国展開してるんでしょうか。。
ダンボーラーは地方から来られた方が見るとビックリするみたいですよ〜
て、なぎささんとこにはいませんか>ダンボーラー

あ、映画のはなしじゃなくてすいません。
| ヨッシー | 2006/08/20 10:07 PM |
>ぴょんさんへ
こんにちは〜♪
こちらこそ、ありがとうございました!
>黒服系
ですよねぇ〜、任侠の世界ですよね(´qp`;)

登場人物の名前と顔を、頭に入れないとラスト近くになって誰が誰やら状態に陥ってしまいますよね(ノ_<。)

そろそろ韓国映画のブームも終わりか?なんて言う人もいますが、私はまだまだこれからが本番だとにらんでおりますよ〜ん(*^ー^)ノ゛
これからも韓国映画&ドラマは観ていきたいです♪
| なぎさ | 2006/08/21 3:13 PM |
>ヨッシーさんへ
空き缶集めてるおっちゃんってすごくないですか?!
自転車にビミョーなバランスで積めるだけ積んじゃっててヾ(^▽)ゞ
あのワザは熟練を要しますよ!
それにしても・・・
ダンボーラーって上手いネーミング!
TVでよく見る、公園に住み着いてる「ダンボーラー」は近所にはいないかなぁ〜。

あれって、けっこう元エリートだった人が転落人生で、そうなってるとかありますよね。
なんだか、この話題で盛り上がりました〜(*^▽')b
| なぎさ | 2006/08/21 3:26 PM |
こんにちは、なぎささん♪Kaichangです。
この映画はちょうど劇場無料券があったので、映画館に観に行きましたよ〜。
ラストシーンは凄かったですよね〜!衝撃的でした☆オ検事も最後の最後でやってくれましたね。
サンウを目当てに観たんですけど、ユ・ジテが有名な俳優さんだとは知らなかったです〜。
もやしっこは僕も同感ですね〜(笑)。韓国人は「ファイト!」っていうのを「ファイティン!」って言いますよね。あと相手の名前をフルネームで「(例えば)カン・ジュンサン!」って力強く呼ぶのがとても気になります(笑)。ユジンナー…。
| Kaichang | 2006/08/22 11:59 AM |
>kaichangさんへ
こんにちは〜♪
そ〜なんだ、すでに劇場鑑賞されていたのですね!
ラストの蜂の巣状態の死に様がカッコ悪いと言う人もいますが、私はあれが良いのだと言いたいです!
ユ・ジテも素晴らしい俳優さんでしょ〜(*^ー^)
こういう骨太な役者が、韓国映画界にはワンサといるんだねぇ〜。

そうそう、名前の事は私も思ってました!
よくフルネームで呼びますよね。
あと、親しい間柄の人には、名前の下に「ナ」とか「ヤ」を付けるでしょ。
あれって、日本で言うと「ちゃん」みたいなものかなぁ〜。
あとね、日本なら「おい!」だけど韓国語では「やぁ!」なんだよね(´〜`)ゞ
| なぎさ | 2006/08/22 4:24 PM |
こんにちは、なぎささん♪そうそう親しい間柄には「ナ」とかつけますよね〜?冬ソナでチュンサンがユジンナーって呼ぶのが気になってしょうがなかったです。
『私の頭の中の消しゴム』の記事がメモリ不足だったので、こちらにコメントさせていただきますね〜。
この映画も劇場鑑賞しましたよ。チョンウソンがカッコ良すぎ!でしたね!男の僕でも惚れ惚れでしたよ。前半の幸せそうな様子から後半で一転、悲しい展開になる様子には涙がノンストップでしたよ(泣)。あといろんなエピソードやセリフをリフレイン?させて(例えば手品とか)感動を重複させる演出に、もう涙涙。単なる純愛映画でなく、エンタテインメントに感じましたよ。
| Kaichang | 2006/08/23 10:40 AM |
>kaichang
韓国映画やドラマを観ていると、けっこう日本語と同じ単語も出てきますよね!
「約束」とか「家族」とかはほぼ日本語と同じ発音。

『消しゴム』良かったですよね〜♪
そっかぁ、男性から見てもチョルスのウソンは素敵だったんですね(*^▽^)b
そうそう、リフレインさせる演出が涙を誘いましたね!
しかも最後にやった手品では、全部同じカードにしてて、どれでも当たるようにしてましたよね。
このDVDはぜひ購入したいと思ってます!
| なぎさ | 2006/08/23 3:41 PM |
サンウは確かに空き缶集めの人みたいですよね
確かに、確かに!!(笑
でもこの映画、私はユ・ジテの映画だと勝手に決めているんですがね。。。
ユ・ジテが渋い!ユ・ジテがうまいと完全に贔屓目です。
サンウ煙草吸えないの知ってるからぎこちなく見えちゃったなあ
| toto | 2006/08/29 9:33 AM |
>totoさんへ
あれぇ〜っ!サンウは煙草吸えないの?
そうなんだぁ(@◇@)゛知らなかった〜!
最後に復讐する時のユ・ジテはサンウと同じスタイルになってましたよね。
ほんとに「野獣」だったのは、ユ・ジテのほうだったってことなんでしょうね!
| なぎさ | 2006/08/29 1:53 PM |
こんばんは、なぎささん♪Kaichangです!
『マイアミ・バイス』の記事がメモリ不足だったので、こちらにコメントさせてもらいますね☆
ワイルドでせくすぃ〜な映画でしたね〜!『ヒート』は当時観に行きました。でも内容を忘れちゃいましたが男臭さ満載だったような記憶があります。
コリン・ファレルの眉毛は気になりますよね(笑)?あの濃い下がった眉毛がお気に入りです(笑)。それとコリン・ファレルが意外と歳が若いのは僕もびっくりしました。映画では30代後半に見えたんですけどね〜☆
まだ決着ついてないような終わり方に見えたんですけど、続編とかあるんでしょうかね〜?とっても気になりまっするきたむら!
| Kaichang | 2006/09/06 9:18 PM |
>kaichangさんへ
こんにちは〜(*^ー^)ノ゛

マイケル・マン監督は「男」を撮らせたらピカ☆イチですよねぇ〜♪
『ヒート』での長〜い銃撃戦、今作でもラストにありましたけど。
『コラテラル』での夜景の美しさ!!!

ところが今作では、それらが今いちビンビンと伝わってこなかったのが残念でした〜(´〜`;)〜
私が思うに、悪党のインパクトがもひとつ足りなかったような・・・。

コリンの風貌もワイルドすぎという感じが・・・。
あの眉毛はやはり彼のシンボルですね(^▽`)b

あの終り方って、な〜んか続編作られそうじゃなかったですか?
| なぎさ | 2006/09/07 2:45 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/354
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/08/20 2:06 PM |
美しき野獣 本日レディースデー やっぱり平日の午前は 年齢層高め(笑) 母娘も多かったです ■□あらすじ□■ クォン・サンウ演じるチャン・ドヨンは正義感溢れる刑事 それゆえ父親の違う弟さえ服役させてしまうが 出所後すぐ何者かに殺されてしまい 
| 韓流大好き! | 2006/08/20 7:19 PM |
アミューズソフトエンタテインメント 美しき野獣 ? 出演■クォン・サンウ、ユ・ジテ、オム・ジウォン、ソン・ビョンホ 監督■キム・ソンス <ストーリー> 正義感あふれる若き刑事チャン・ドヨン。ある日、ドヨンが自らの手で逮捕し
| enjoy! MOVIE☆LIFE | 2006/08/21 2:46 AM |
原題:?? 野獣 2月15日 札幌シネマフロンティア うーーーーーーーーーーん ストーリーよりアクションな娯楽映画でした。 「甘い人生」よりもわかり易いし、日本のサンウファン層には向いてるかもしれません。 クォン・サンウがとにかくキ...
| 韓国映画好き | 2006/08/21 6:20 AM |
原題:野獣(Running Wild) 『オールド・ボーイ』あるいは『シュリ』のイメージを期待して観たが・・、男の友情もちょっぴりあるが、ただただバイオレンスに満ち満ちている・・。 チャン・ドヨン(クォン・サンウ)は短気で粗暴で野獣のような刑事、オ・ジヌ(ユ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/08/22 1:54 AM |
    初クォン・サンウです。  「恋する神父」も「マルチュク青春通り」もそのうちDVDで観る予定ですが・・・  知り合いのA子さんが、この前ボソッと。クォン・サンウたまんないわ。とおっしゃってたので。  クォン・サンウはどんな俳優かと
| とにかく、映画好きなもので。 | 2006/08/26 3:12 PM |
これは、愛や友情を描いた映画ではない! 腐敗した現代社会に対する怒りの声...そう思いたい。。 美しき野獣キム・ソンス クォン・サンウ ユ・
| KAOMEAブログ版 | 2006/08/30 2:52 AM |
液晶なら世界のサムスンなんですよ。直販ショップはこちらからどうぞ
| 旅行情報 Gメン | 2006/09/26 4:05 PM |
クォン・サンウは精悍なイメージと鍛え上げられた肉体で、男性的魅力に溢れる韓国のトップ俳優です。
| 韓流スター情報倶楽部 | 2006/10/05 2:11 PM |
クォン・サンウは鍛え上げられた肉体と精悍な男性的魅力に溢れる韓国のトップ俳優。
| 韓流スター情報なび | 2006/10/14 11:46 AM |
韓国の映画、ドラマ、旅行についてなどなど・・韓国にまつわる情報満載!!
| 愛しの国「韓国」のあれこれ | 2006/12/07 1:51 PM |
 『正義のために泣く―― 愛のために泣く――』  コチラの「美しき野獣」は、ワイルドな刑事とエリート検事が1人のヤクザもんを追うことになるR-15指定の韓国ノワール・サスペンスです。  主演は、「恋する神父」のクォン・サンウ。これまでのイメージとはかな
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/08/15 7:12 PM |