<< 刑務所の中 | Main | ビッグ・バウンス >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.08.17 Thursday author : なぎさ

ミリオンズ



「自分の子供に堂々と見せられる映画をつくりたい」

監督のダニー・ボイルが、その思いで撮った作品なのだそうだ。

ある日、空からボストンバックに入った22万ポンドの札束が降ってきた。
それを拾った8歳のダミアン(アレック・エテル)と、10歳の兄アンソニー(ルイス・マッギボン)。
時はポンドからユーロへ変換される時期だった。

あと12日後にはポンド札も紙切れ同然になってしまう。
兄弟は12日間で、この大金を使い切る作戦に出た!( ̄□ ̄ii)



子供ながらどこかで良心の呵責にさいなまれる弟ダミアンに対し、どこまでも現実主義の兄アンソニーの描かれ方がユニークで素晴らしい!

信仰心が厚く実直な弟は、困っている人を見ると、見て見ぬ振りができない。
近くに住むモルモン教徒が金銭的に困っていると知れば、そ〜っと大金を寄付しちゃう。

そんな弟に対して兄は、これがまた正反対に実に現実的!
金にモノを言わせて、友達をシークレット・サービス並みに自分の護衛にしたり、”運転手付き”の自転車で登校したりする。
挙句には、投資物件として家の購入まで企む始末。

この兄弟は母親を亡くして、父(ジェームス・ネスビット)とこの新しい街へと引っ越してきたのです。
ところがこの兄弟、母親の死さえも同情心をあおる“道具として使う”ってところ・・・変なお涙頂戴映画になっておらず、私は好きですこういうの!
子供って本来は、こういう小ズルイとこあるような気がします。(;¬_¬)イヒッ
ってか、私が子供の頃そういう子でした。(# ̄ー ̄#)V

映像も冒頭部分は、家のCGを遣ったちょっと変わったシーンがあったり、トーンを押さえた、そ〜そ〜、『アメリ』で観られたような色彩も良かったです。

やがて、兄弟だけの秘密だったお金のことが父親に知れることとなり、おまけに父親に恋人ドロシー(デイジー・ドノヴァン)ができ、彼女をも巻き込んで大金の換金作戦にでるのです。

あと3日で、残りを遣い切る!・・・ことができるのか・・・(」゚□゚)」゛

昨年11月に公開されていたのですが、劇場では観れなかったのでDVDが出るまで楽しみに待っていました。
期待通りの良い作品でした〜!


参加しています↓清き □_ρ(。。)クリック!お願いしま〜す♪


こちらも参加しています↓
清き □_ρ(。。)クリック!お願いしま〜す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のためコメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。
m(_ _)m

| 映画 《マ行》 | 15:49 | comments(14) | trackbacks(15) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 15:49 | - | - | pookmark |
COMMENT
コクがあって後味さわやか映画って最近あまり見かけないないからこういうある意味オーソドックスな作りを観ると嬉しくなってしまった作品でした。あの青い空からお金が入ったバッグが飛んでくるシーン、あれはもう完全に子供の目線で描写してますよね。ピーター・ボイルはきっと優しいパパさんなんでしょうね。TBさせていただきました。あ、そうそう、なぎささんの記事観ててムラッと興味がわいたのでさっき「イン・ザ・プール」(笑)レンタルしてきました〜!
| viva jiji | 2006/08/17 8:36 PM |
ブログ楽しく拝見させていただきました。

私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを紹介しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいます。
お客様のサイトはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

 ↓詳細は↓
http://e-af.net/?jusa
| e-アフィリ | 2006/08/18 10:17 AM |
>viva jijiさんへ
嬉しいです〜TB頂いて!
子供が主人公の作品って、ヘタすればただのキレイ事を並べたようなありきたりなものになりがちですけど、これは少しひねりがあって良かったと思いました(b^ー^)b
あ〜、ほんとだ!
子供目線っていうカメラワークありましたよねぇ。

おぉぉ〜ほんとですか?!
『イン・ザ・プール』を!
実は私も先日、viva jijiさんの『テルミン』のレビューを拝見して、GEOへ行くと、なんと中古ビデオですが、売り出していたので思わず買っちゃいましたヾ(´▽)ゞ
テルミンという楽器は以前から興味あったので、この作品楽しみです!
| なぎさ | 2006/08/18 2:15 PM |
>e−アフェリさんへ
お誘い頂きましてありがとうございました。
このブログを開設した際にも、アフェリエイトに登録したりしましたが、まだPCが未熟ということもあって、なかなかうまく自分のサイトに広告が掲載できませんでした。
ほんの趣味程度で楽しんでいるブログなので、お金にするところまでは考えておりません。
また機会がありましたら・・・<(_)>
| なぎさ | 2006/08/18 2:32 PM |
なぎささん、お久しぶりです。
長らく留守にしていて、最近ようやく普段の生活ペースがつかめてきたかな〜というところです。

この兄弟の「お母さんが死んじゃったこと」で同情をひいて利用するところ、思わずニヤリとしてしまいますね。 でも、そういうところも含めて、タイプが違う兄、弟、どちらもとても愛らしかった!
この前本屋さんで原作を見つけて、娘にすすめました。 そちらもとっても面白かったそうですよ。
| 有閑マダム | 2006/08/22 6:31 PM |
>有閑マダムさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しております〜(^▽^)ノ
夏休みされてたんですよね!
時々お邪魔しておりましたが、バカンス中なんだぁ〜って思ってましたよ♪

ただのキレイ事に終始していないことも、私は気に入りました。
意外に子供目線でこういう題材を作るってことは、リアル感が出てましたよね(*^〜^*)
| なぎさ | 2006/08/23 3:16 PM |
この作品、よさそうですね!!
記事を読んでいて、ますます見たくなりました♪
探さなくちゃ!!
| D | 2006/08/23 4:12 PM |
>Dさんへ
あ〜っ!Dさん!
絶対これは好きになる作品だと思いますよ(*^▽^)b
主演の子供も良いし、全体の雰囲気もスタイリッシュでハートフルって感じなんです〜♪
| なぎさ | 2006/08/23 4:19 PM |
感謝。感謝!!

もう、この作品大好きです!!!!
ダニー・ボイル監督も好きです。ほんとイイですねぇ〜

ほんと、教えていただいて嬉しい作品でした♪
| D | 2006/11/03 9:57 AM |
>Dさんへ
いやぁ〜ん♪Dさんにそんなに喜んでいただけるなんて!!!
こちらこそ感激ですよ〜q(*^▽^*)p

子供の描き方が抜群ですよね!
決して可愛いだけの扱いをしていないところが良いです!

少しでもお役に立てて嬉しい限りです(人´◇`*)
| なぎさ | 2006/11/03 3:39 PM |
ダニー・ボイル監督の作品はかなり好きなんです。
とにかく面白い設定があって、
辛気臭くなくて、ずどーんと暗くなりがちな内容でもみんな前向き。
最後も必ず、ハッピーエンドにするところが好き。
みんなテイストはちがうけど、他の作品もぜひ!
| しゅぺる&こぼる | 2007/05/07 8:54 PM |
>しゅぺる&こぼるさんへ
ホント!そうですよねぇ。
この監督さんの描く世界観好きです♪
本作も、一歩間違えればとんでもなく悲劇な出来事なんでしょうが、ボイル監督ならではの演出で救われてる感じがします!
は〜い!また他の作品も鑑賞してみたいです☆
| なぎさ | 2007/05/08 8:53 AM |
Tbありがとうございました♪
この映画を見た翌日に、ウチにきてくれる中学生のお客様でちょうどこの映画の少年と同じような前髪の生えグセがある子がご来店w
心の中でウケてました。
| motti | 2007/11/29 9:20 AM |
>mottiさんへ
mottiさん・・・ウケるぅヾ(〃▽〃)ツ
さすが理容師さん!!!
なるほどぉ、この少年の前髪って生えグセあるんだぁ〜。
そこは私たち素人では分からない楽しみ方っすねぇ♪
| なぎさ | 2007/11/30 8:30 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/351
TRACKBACK
「トレインスポッティング」が あまりにも騒がれ過ぎたのが 災いしてか、後の「ザ・ビーチ」 「28日後・・・」が凡作とか何とか かわいそうな評価を受けてきた ダニー・ボイル監督の新作。 私は ダニー・ボイルをかっています。 デビュー作「シャロウ・グレ
| 映画と暮らす、日々に暮らす。 | 2006/08/17 8:26 PM |
原題:MILLIONS  −お金なんか・・でも少しは・・− ユーロへの通貨統合が迫り来る中、母を亡くした英国の8歳と10歳の兄弟、ダミアン(アレックス・エテル)とアンソニー(ルイス・オーウェン・マクギボン)が突然空から降ってきた(犯罪がらみで列車から投げ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/08/18 1:39 AM |
もし、ある日、空から大金が降ってきたらどうしますか?? 使い道を考えるまで、とりあえず貯金?? だめです、あなたはまだ7歳の子供なので、そんな大金を銀行に持っていくと怪しまれます。 どこかに隠しておいて、少しずつ使う? だめだめ、もうすぐ国が新し
| 有閑マダムは何を観ているのか? | 2006/08/22 6:33 PM |
あらすじ母を亡くしたばかりの、小学生の兄弟アンソニー(ルイス・マクギボン)とダミアン(アレックス・エテル)は父親と共に郊外の家に引っ越してくる。ある日、ダミアンがいつものように線路脇の秘密基地に隠れていると空から大金の詰まったカバンが落ちてきて・・・
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2006/10/05 10:13 PM |
ミリオンズ スペシャル・エディション 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント 発売日: 2006/06/09 メディア: DVD 『ミリオンズ』観ました。色々と評判は聞く『トレイン・スポッティング』の監督ということですが、実は観たこと無かったり。その内観る。   前
| 生活図鑑 | 2006/10/30 2:08 AM |
ミリオンズ スペシャル エディション  ¥4,230 イギリス/アメリカ 2004年 アレックス・エテル、ルイス・マクギボン、ジェームズ・ネスビット、デイジー・ドノヴァン、クリストファー・フルフォード?? 監督:ダニー・ボイル 『28日後・・・』、
| 映画を観よう | 2006/11/03 9:55 AM |
僕のおうちに空からお金が降ってきた
| 悠雅的生活 | 2006/12/01 6:54 PM |
「ミリオンズ」★★★☆wowowにて鑑賞 アレックス・エテル、ルイス・オーウェン・マクギダン主演 ダニー・ボイル監督、2004年、イギリス ある日、少年の段ボールで作った 秘密の部屋に、 天からナイキの鞄が降って来た。 鞄の中には大金が入っており、
| soramove | 2006/12/03 6:08 PM |
☆☆☆(6点/10点満点中) 2004年イギリス=アメリカ映画 監督ダニー・ボイル ネタバレあり
| プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] | 2006/12/06 1:06 AM |
ミリオンズ 監督? ダニー・ボイル 出演? アレックス・エテル, ルイス・マクギボン, ジェームズ・ネスビット, デイジー・ドノヴァン 母親が亡くなり、8歳のダミアン10歳のアンソニー兄弟は、新しい家に父親と引っ越してきた。ダミアンが、線路脇の隠れ
| <花>の本と映画の感想 | 2006/12/13 7:37 PM |
原題:Millions監督:ダニー・ボイル映画 英・米 04☆★ ふとした事から
| TRUTH?ブログエリア | 2006/12/23 7:21 PM |
ミリオンズ スペシャル・エディションMILLIONS2004年 イギリス当たり外れの大き
| cinema note+ | 2007/03/11 11:55 PM |
角川エンタテインメント ミリオンズ スペシャル・エディション 引越しってこどもの頃ならとっても嬉しい一大イベント。 新しいうちがみるみるうちに建っていく。。。 ほんと、冒頭のCGを駆使した映像のようにいとも簡単に 子供部屋や、ダイニング、屋根
| 愛情いっぱい!家族ブロ! | 2007/05/07 8:55 PM |
THE CLASH / HITSVILLE U.K. この曲の高揚感が好き。 ダニー・ボイルも然り。 ミリオンズ スペシャル・エディションposted with amazlet on 07.11.28アスミック (2006/06/09)売り上げランキング: 22325お...
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2007/11/29 9:17 AM |
ミリオンズ MILLIONS 監督 ダニー・ボイル 出演  アレックス・エテル ルイス・マクギボン      ジェームズ・ネスビット デイジー・ド...
| Blossom Blog | 2008/04/05 11:39 PM |