<< いたいふたり | Main | イン・ザ・プール >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.08.13 Sunday author : なぎさ

ウォルター少年と、夏の休日



キャッホ〜イ♪
d(⌒0⌒*≡*⌒0⌒)b ワクワク!

夫が娘を連れて実家へ帰省したので、今日と明日は・・・

アタシ ひ・と・り!(*´qp`)

パソコンし放題!DVD観放題!

やったー(*^ー゚)ノ゛
ぶぁんずぁ〜い♪\(@◇@)/

はい、浮かれすぎ(・_;☆\(−_−)

で、本日オススメいたしますのは、この作品です。

コレ実に良いです(*・ω・)ノ゙

こんな“ナイスなおじいちゃん”たちに育てられたら、絶対、素敵な大人になれますって!

時代は1960年代初め
ハブ(ロバート・デュバル)とガース(マイケル・ケイン)兄弟のところへ預けられることになったウォルター少年(ハーレイ・ジョエル・オスメント)のひと夏を描くハートウォーミングな物語です。

ウォルターの母メイ(キーラ・セジウィック)は、身勝手で男性遍歴が多く、息子に嘘をついてまでも男性のもとへ走るという女性である。

ハブとガースはメイの大叔父にあたり、40年間蒸発していて謎の多い二人ではあったが、彼らが大金を隠し持っていることに目を付けたメイは、息子を二人に預けて金の在りかを探し出すように言い聞かせていた。

この二人は、かなり頑固で変わり者。
大金目当てでやってくるセールスマンたちをライフルで追い返し、日がな一日暮らしている。

そんな頑固じいさんたちの日常の生活に、戸惑いながらも次第に興味を引かれ、やがて彼らの存在が心の中で膨らんでいくウォルター少年。

ハブじいさんの、若き日の武勇伝!武勇伝!
ヘ(・・)ノ(byオリラジ)
それをガースがウォルターに語って聞かせる。


町へ出れば、素行の良くない若者たちに、腕力効かせてそのまま自宅へ招き入れるハブじいさん。
帰る時には“良い大人になるための心得”を伝授され、すっかりハブじいさんの人柄に魅了されて嬉々として帰っていく若者たち。

ちょっぴり大人になったオスメント君。
やっぱり巧いよねぇ〜。
強がってはいるものの、老いていくことに不安を感じているハブじいさんに、長生きするんだと訴えかけるシーンには、泣かされましたよ(i´w⊂)。・。

そこへ、ベテラン二人の俳優でしょ。
脚本も良くって、も〜最高に良いです!
M・ケインR・デュバルもさすが!良い作品を選んで出てるよねぇ〜♪

“子は親の背中を見て育つ”と言うけれど、この頑固じいさん二人の背中を見て成長したウォルター少年(ジョシュ・ルーカス)って、きっと素晴らしい人生の“お手本”を身近にして学んでいったに違いないと思える作品でした。


昨日の記事通り、ランキングもちょっと“痛い”結果になっております。
f^〜^゛ どうか □_ρ(。。)クリックを一つ!お願いできれば幸せかなと・・・♪



こちらも参加しています↓
清き □_ρ(。。)クリック!お願いしま〜す♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のためコメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。
m(_ _)m
| 映画 《ア行》 | 16:49 | comments(13) | trackbacks(13) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 16:49 | - | - | pookmark |
COMMENT
いいですねえ。。。夏休み!!
しかも一人で満喫なんて!DVD三昧なんて!
ってわたし夜見ようとこどもたちが寝なくてもしっかりと昼ねしております。もう寝だめしないと体力続かない(涙)

おじいちゃんフェチなわたしなのにこの作品はまだ観てませんでしたわ〜。
夏休みにぴったりな映画のご紹介ありがとうございます!マイケル・ケインはドクター・ラーチ(サイダーハウスルール)のイメージが強いですね。
さっそく観賞リストに入れます!
| しゅぺる&こぼる | 2006/08/13 5:50 PM |
トラックバックありがとうございます。(http://www.yawarakacinema.com/cgi-def/admin/C-010/cinema/tdiary/index.rbのほうです。)
本家サイト(http://www.yawarakacinema.com/)も、よろしくお願いします。
コレ僕も先日初めてみました。
良かったですよねぇ!
おじいちゃんの若い頃の武勇伝も良かったけどバーで不良少年たちの相手して余裕でケンカするシーンとか良かったなぁ。
コレ以来映画出演がないわけですが、オスメントくんの出演作が待ち遠しいですよね?
| motti | 2006/08/13 6:40 PM |
うわぁぁいいなあ、独身生活なのね?
この作品、私も観ましたよん!
期待してなかったけれど、結構よかった!
じいさま達がかっこよくって、
こういう風に年を取りたいもんだと・・・
(家族には迷惑かなぁ)
TBさせていただきますね。
| J美 | 2006/08/14 11:20 AM |
>しゅべる&こぼるさんへ
こんにちは〜♪
良いですねぇ〜お昼寝(*^▽`)ノ
そうそう、暑い毎日&子供の世話&家事・・・睡眠不足は大敵です!

おぉぉ!しゅべる&こぼるさんは「おじいちゃんフェチ」ですか!
私も、加齢臭が漂ってくるくらいのお年頃おじいちゃん好きですねぇ〜(/▽\*)
『サイダーハウスルール』観ましたよ♪
M・ケインの産婦人科医、良かったですね!


>やわらか映画さんへ
コメントありがとうございました!
私の記事、文字化けしちゃってましたねヾ(^▽)ゞ
またお邪魔させていただきますね☆


>mottiさんへ
こんにちは〜♪
いつもありがとうございます<(_)>

若者の非常識な行動に対しても、関わりたくないという大人が見て見ぬふりをしてしまいがちですよね!
実際には諭したりすることって難しいでしょうけれど・・・ハブのような信念のある大人が必要ではありますね。
あ〜そうですねぇ、オスメント君の新作はこれ以降ないんですね。
彼も子役からの脱皮が難しいところでしょうね
(^ー^*)


>J美さんへ
そうなんです〜、久々に独身気分♪V(^▽^*)V

やっぱり年取ると、元気なのがイチバンですよね!
長生きしたって寝たきりとかだと、本人も家族も大変ですもんねぇ。
TBありがとうございま〜す<(_)>
| なぎさ | 2006/08/14 3:24 PM |
なぎささぁ〜ん、お久しぶりです!ミケです!!
毎日毎日暑いですね^^;お元気ですかぁ??
ミケもこの作品結構好きです♪
でも感想は思い出し書きしたものなので、短くなっちゃってますが…なのでDVD欲しいなぁ〜と思って早?年(笑)。また見直したいくらい好きです、コレは。
二人のおじいちゃんが最初は怖かったんですけど(笑)徐々に素敵さを見せられて、「あぁ、ステキ」と思いましたもの。
風景も良かったし、内容も心温まるだけじゃなく面白さもちゃんとうまく織り込まれていいて、ホント良い作品ですよねっ!
| kobitopenguin | 2006/08/16 8:33 AM |
>kobitopenguinさんへ
あら〜ミケさ〜ん 来てくださったのですねぇ♪
ありがとう〜!(ノ^▽^)ノ

最初は不気味で取っ付き悪爺さんたちだけど、本当は心の暖かい、人間味のある人たちなんですよねぇ。
TV放映で観たのですが、DVDで観れば良かったと思えるほど秀作でした(b^ー^)b
| なぎさ | 2006/08/16 5:59 PM |
これはもう!
あの素敵なオジイサマ二人が最高です!

なんてったって、ロバート・デュバルにマイケル・ケインですから!!
こんな贅沢な作品ってないですよねえ♪
| | 2006/08/21 12:18 AM |
>Dさんへ
いぶし銀の演技と言いましょうか、貫禄と言いましょうか、名優二人の存在感!
それに劣ることなくオスメント君、頑張ってました♪
まことに贅沢な秀作でした〜☆
| なぎさ | 2006/08/21 3:32 PM |
こんばんは〜。
録画していたのをやっと観ました。
こういうファンタジーだとは思っていなかったので、びっくりするとともに嬉しい発見でした。
デュバルにケインおじいちゃんが、素敵でした。
二人の生き様がまたかっこよくて。
久々に見たオスメント君、随分と大人になっていて驚きました。
| shake | 2006/08/26 11:00 PM |
>shakeさんへ
shakeさんもTV放映を録画してご覧になったのですね!
これ、なかなか良かったでしょ〜♪
子供と老人が二人という設定も良かったですよね!
この作品を最後にオスメント君は新作が撮られていないんですよねぇ。
子役から大人の俳優へ上手く移行できればいいですね(*^▽^)ノ
| なぎさ | 2006/08/27 11:53 AM |
うんうん!コレよかったです!
ラストは色んな受け止め方があるとは思いますが、
爽やかな感動をもらっちゃいましたよ〜!
| miyu | 2009/01/22 8:51 PM |
>miyuさんへ
miyuさん お帰りなさぁ〜い♪
ブログ復活ですね!

これはなかなか隠れた名作かもしれないですよね。
老人と子供っていう設定だけでも、何かほんわかしたものを感じてしまいますものねぇ。
えぇほんと爽やかな感動を受ける作品でした!
| なぎさ | 2009/01/23 8:44 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/347
TRACKBACK
原題:SECONDHAND LIONS ハートウォームでハートフルで男らしい男の物語だ。 原題になっているセカンドハンド・ライオンズ(複数形は隠居の老人兄弟を意図してるようです)、サーカスを引退し年老いたライオンが実際に登場し、ウォルター少年がペ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/08/13 5:45 PM |
27日にテレビ放映があるのを知らずに借りてきた.._| ̄|○ ウォルター少年と、夏の休日posted with amazlet on 06.07.27ポニーキャニオン (2006/07/19)Amazon.co.jp で詳細を見る
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2006/08/13 5:53 PM |
 ハブとガースという二人の年老いた兄弟がいて、彼らは二人きりでアメリカ・テキサスの田舎で静かに暮らしていた。 そんな二人のもとへウォルター少年はやってきてそこでひと夏を過ごすのである。 二人の兄弟はセールスマンが来ようものなら容赦なくライフル片手に
| OmuhaCinema | 2006/08/13 6:06 PM |
夏休み。母親に、無理矢理2人の大伯父宅へ連れて来られたウォルター。兄弟2人っきりで過ごす大伯父達。常にライフルを振りかざし誰も寄りつかせない豪傑な2人。 40年間蒸発していて、何故か大金を所持しているという噂のある謎の多い2人。そんな不気味な家に置き去
| *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ | 2006/08/13 10:03 PM |
これぞ「スクリーンで観たい良質な脚本No,1」 少年の心にさしこんだ、夏の光りのような出会い。 ウォルター少年と、夏の休日  2003年 アメリカ 監督 ティム・マッキャンリーズ お子ちゃま向けかなぁと思っていたら、大間違い! じゅうぶん大人に
| みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories | 2006/08/14 11:46 AM |
「ウォルター少年と、夏の休日」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ロバート・デュヴァル、マイケル・ケイン、キーラ・ゼジウィック、ニッキー・カット、エマニュエル・ヴォージア *監督・脚本:ティム・
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2006/08/14 10:11 PM |
レンタルで『ウォルター少年と、夏の休日』を鑑賞。 《私のお気に入り度:★★★★★》 簡単なあらすじ
| しましまシネマライフ! | 2006/08/15 11:13 AM |
ひと夏の物語 評価:♡♡♡ 2004年7月22日鑑賞(名古屋・ピカデリーにて)。チラシに「スクリーンで観たい脚本NO.1に選ばれた愛すべき物語の映画化」と書かれていて気になって行ってきました。 内容:父親がいない14歳の少年ウォルター
| ミケの映画生活 | 2006/08/16 8:27 AM |
ポニーキャニオン ウォルター少年と、夏の休日 コレクターズ・エディション SECONDHAND LION アメリカ 2003年 ロバート・デュバル、マイケル・ケイン、ハーレイ・ジョエル・オスメント、キーラ・セジウィック 【ストーリー】 夏休み、父親がいない14才
| 映画を観よう | 2006/08/21 12:18 AM |
ウォルター少年と、夏の休日2003年度・米・110分 Secondhand Lions ■監督:ティム・マッキャンリーズ ■出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント/マイケル・ケイン/ロバート・デュバル/キーラ・ゼジウィック こういうお話だとは思ってもいなくて驚きました。 なん
| シェイクで乾杯! | 2006/08/26 11:01 PM |
ハーレイ・ジョエル・オスメント(Haley Joel Osment, 1988年4月10日 - )は俳優。アメリカ、カリフォルニア州出身。
| 気ニナルコトバ | 2006/10/04 8:50 AM |
ウォルター少年と、夏の休日 SECONDHAND LIONS 監督 ティム・マッキャンリーズ 出演 ハーレイ・ジョエル・オスメント ロバート・デュヴァル...
| Blossom Blog | 2008/08/30 8:06 PM |
 コチラの「ウォルター少年と、夏の休日」は、「シックス・センス」のハーレイ・ジョエル・オスメントが、マイケル・ケインとロバート・デュヴァルに鍛えられちゃうっつ〜ハートウォーミングなヒューマン・ファンタジーです。  邦題にちょっとダマされちゃったのだ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/01/22 8:49 PM |