<< ホワイト・プラネット | Main | TRICK トリック−劇場版2− >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.06.30 Friday author : なぎさ

ソウ2 SAW



ったぁーっ汗

始まっていきなりコレどんっ


“ジグソウ”による悪夢のゲームが、再び開始されたわ〜冷や汗

「生を尊重しない者は、生きるに値しない。」
↑コレって良いこと言ってるよね、ジグちゃん!
だけど、やる事はこの上なく“ケダモノ”だよね〜ショック

で、また捕まっちゃったのね〜ん、アマンダさん(ショウニー・スミス)。
「誰?」と言う方、前作でただ一人“ジグソウ”のゲームから生還した女性です。

今回の拉致現場は老朽化したバスルームではなく、一軒家です。
出口を捜し求めて自由に歩き廻れます。

がしかし、そこは猟奇的殺人犯“ジグソウ”のこと、家中に神経ガスが充満しています。
これってサリンのこと?
「トーキョー・サブウェイ・アタック」っていうセリフが聞こえた。


2時間以内に脱出できなければ死に至ります。

監禁されたのは8人。

その中に、刑事エリック・マシューズ(ドニー・ウォルバーグ)の息子・ダニエルが入っていたのです。

このゲームに勝つための“ジグソウ”からのヒントは、番号は“頭脳のうしろ”、順番は“虹の彼方”にある・・・と。

“虹の彼方”の意味が最後まで分からなかった。。。

また、“X”とは?
また、拉致されたこの8人の“共通点”とは?

前作で監督と原案を担当したジェイムズ・ワンは、今回は製作総指揮にまわりました。

今作の脚本と監督をしたのは、ダーレン・リン・バウズマン

で、相変わらずの低予算で作られた。

こういう作品って“ソリッド・シチュエーション・スリラー(状況設定)”っていうのね。

韓国映画界きっての“復讐の鬼”パク・チャヌク監督もビックリの“痛い描写のオンパレード”泣き顔

『1』で悪魔が誕生し、『2』でその“血脈”が受け継がれました。
ってことは、当然『3』へと続くわけです。

前作を観て、その後味の悪さに思わずお口直しに爽やか系が観たくなったのですが、それでも続編に手が出てしまう。

今年10月末には『SAW掘抔開予定・・・らしいです。

人間って、後ろに目は付いてないよね!


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のためコメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。

| 映画 《サ行》 | 09:59 | comments(9) | trackbacks(21) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 09:59 | - | - | pookmark |
COMMENT
チャヌク監督に劣らずこれも痛い映画だよね〜
実はSAW1は見てないんです。
やっぱ痛いんでしょうね〜。。。
SAW3も公開されるんだ・・・怖いけど観ちゃうんだよな〜
自分も一緒に監禁された8人の中の一人になって推理しちゃうからチャヌク監督作品より見ごたえありました
| toto | 2006/06/30 5:56 PM |
きゃぁーーーー!
観たのですか?観たのですかぁーー!?

はぁはぁ・・・すいません、、、つ、つい取り乱してしまって。
余談なんですけど「奇人変人大集合」みたいなテレビ番組って大ッキライなんです。アレって見てて痛いでしょ?日本刀飲んだりおっきい剣山の上とか燃え滾る炎の上を素足で歩いたり・・・
・・・だから、この映画も絶対観れないですよぅぅ
| | 2006/06/30 10:53 PM |
始めまして!名前のとうりSAWが大好きなものです。
早く3観たいなー今度はどうやって驚かしてくれるんだろう?よろしければ僕のブログにも遊びに来てください!
| ジグソー | 2006/07/01 3:38 AM |
グロさがさらにパワーアップしてましたよねぇぇぇ。。。
>「トーキョー・サブウェイ・アタック」

これは、聞き逃してしまいました!
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル あの毒ガスはサリンだったのでしょうか。余計に怖くなってきました。
怖いんだけれど、やっぱり次の続編も観ちゃいそうです。。
| shake | 2006/07/01 9:44 AM |
>totoさんへ
とにかく「痛い」よねぇ〜コレって!
苦手なのに、「コレ系」を観てしまう私です。
時おり手で目を覆いながらも・・・(笑)
『1』も、かなり痛いことしてました〜。
足首をねぇ〜、ノ○ギリで切ったりぃ〜、有刺○線に絡まって死んでたりぃ〜。。。(怖)

8人の中にもし自分もいたらって想像しただけでも・・・特に、注射器の溜まった穴に落ちるのはイヤよね!
けど、あの人が次の○○○だってことは、あれはトリックだったってことだよね。


>お名前が・・・どなた様でしょう
分かります〜!私も、「自分で痛いことしてる人」を見ることできませ〜ん。。。(汗)
中国とかでよくある、「気」を入れてする修行みたいなの、アレって「オール痛いこと」ですよねぇ。


>ジグソーさんへ
おぉぉーっ!驚きましたぁ!
私もゲームで試されるのかと・・・(笑)
コメントありがとうございましたm(_)m
『SAW』がお好きで、HNも「ジグソー」なのですね♪
さっそく、そちらへもお邪魔いたしました!
新作もたくさんご覧になられているのですね。
また寄らせていただきます☆
当方へも、またお越しくださいね!


>shakeさんへ
確かに言ってましたよ〜。
戻して2回聞きましたけど。
少〜しずつ放出させていたのでしょうかねぇ。

解毒剤欲しさに、ガラスケースに手を入れた女性!!
よくあんな事考えますよねぇ〜(恐)
| なぎさ | 2006/07/01 10:17 AM |
いや〜〜ん。。。
名無しになっちゃってるぅぅ・・・すいません(TーT)

慌てすぎだよ>私

「奇人変人大集合」ニガテな私はヨッシーでした。。。
| ヨッシー | 2006/07/01 11:12 AM |
>ヨッシーさんへ
ヨッシーしゃん!でしたかぁ〜(笑)
昔さぁ〜、『TVジョッキー』って番組に、「奇人変人」な方々出てたでしょ。
ホラ、あの白いギター欲しさに・・・って、この話し年代的に古過ぎる?
ゴムのラーメン食べる人とか、ゴキ○リ食べたり。。。昼時に申し訳ないm(_)m
あれも、別の意味で「痛い」ことしてた!!

| なぎさ | 2006/07/01 12:16 PM |
o(><)oイタイ、イタイ、グワァァ〜〜
というオープニングのすごいシーンでしたね。
一番衝撃的だったのは今回の場合私はこの目の鍵オトコでした。
これは怖かった〜
またまたよくできた話で前作と繋がるところもよかったですね。
次作にも2のどこかが登場してくるかも。
あのバスルームかな?
| ジュン | 2006/07/06 12:34 AM |
>ジュンさんへ
痛い!痛い!
「目の中の鍵」男!怖かった〜。。。
えぐって取り出すのだろうかって、見たいし、怖いし・・・と言いつつ指の間から見てましたけど(笑)

『3』には、どうでしょ?
バスルームでしょうかね☆
| なぎさ | 2006/07/06 4:40 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/311
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/06/30 10:28 AM |
【ソウ2】 ★★★☆ ストーリー 元々は荒くれ刑事で今は内勤に甘んじているエリック(ドニー・ウォールバーグ) 。彼はある時、猟奇的連続殺人犯
| りらの感想日記♪ | 2006/06/30 3:28 PM |
監督 ダーレン・リン・バウズマン 主演 ドニー・ウォールバーグ 2005年 アメリカ映画 100分 ホラー 採点★★ 相も変わらずおおらかにネタバレしてますんで、「面白かったか、つまらなかったか」だけを知りたい方はコチラをクリック。 続編というと、なにかと数が増える
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/06/30 8:05 PM |
ソウ2――SAW2Saw II 2005年 アメリカ うーん、やられた〜。 「1」ほどの驚きはなかったけど、ちょっと唸った。 今回は密室性があまり感じなくって皆でゾロゾロ移動してる様子が「CUBE」っぽかった。 そ
| cinema note+ | 2006/06/30 8:59 PM |
2005年 アメリカ SAW2監督 ダーレン・リン・バウズマン出演 ドニー・ウォルバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル 他連続殺人犯“ジグソウ”によって毒ガスの充満する家に監禁された男女8人の運命は・・・・・・痛たたたぁぁぁ〜この続編も面白いと聞いて
| Give me your paw ! | 2006/06/30 9:37 PM |
最近よくみる続編もの。 前作も、DVDで見ました。 恐怖と意外な結末だった・・・くらいしか覚えてなーーい。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/07/01 12:08 AM |
<スタッフ> 監督:ダーレン・リン・バウズマン 製作総指揮:ジェームズ・ワン、リー・ワネル『ソウ』 脚本:リー・ワネル 『ソウ』、ダーレン・リン・バウズマン 撮影:デヴィッド・A・アームストロング 『ソウ』 <キャスト> エリック・マシューズ刑事:ドニ
| タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 | 2006/07/01 6:36 AM |
怖いから前作の復習をせずに観てしまいました。 うひゃ〜! もう最初の犠牲者がっ!!
| シェイクで乾杯! | 2006/07/01 10:07 AM |
今日見てきました。ひゃーーーっ、またしてもやられたっ。前作よりもパワーアップしてました。でも劇場でみるんじゃなかった・・・と後悔しとります、はいっ(>_<;)前作よりも残虐性が増していたもので・・・私にはちょっときつかった。 前作が精神的な残虐性
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/07/01 10:32 AM |
最近のニュースと言えば、北朝鮮の拉致問題で、横田めぐみさんの 夫と親が28年ぶりに再会したりだとか、まぁ色々あるのだけど、 あまり取り立たされてないところで、捨てイヌ・ネコを半減!なんていう チョット嬉しくなるようなニュースもあって。環境省、大丈
| Stylish jam - Blog | 2006/07/01 11:25 AM |
低予算にもかかわらず、斬新なアイデアと巧みなストーリー展開が評判を呼び、世界的に大ヒットしたサスペンス・スリラーの続編。前作で監督・脚本を担当したジェームズ・ワンとリー・ワネルのコンビは製作総指揮に回り、新たに新鋭ダーレン・リン・バウズマンがメガフォ
| Extremelife | 2006/07/01 4:30 PM |
大ヒットしたサイコサスペンスの続編。 一作目はかなり衝撃的だったので、この続編も期待してみた。 これまたラストの5分ですっかりやられた。 前作よりもほんのちょっと人数と空間が広くなって、緊張感はやや薄くなってる気がするけど、見事に騙された。 な
| グレート・タカの徒然なるままに… | 2006/07/01 6:38 PM |
出演:ドニー・ウォールバーグ, トビン・ベル, その他監督:ダーレン・リン・バウズマン製作年/製作国:2005年/アメリカ 少ない予算とわずか18日間の撮影期間にもかかわらず、斬新な状況設定で注目された「ソウ」の続編です。今回は8人の男女が、館からの脱出を試み
| ブログで映画の感想文。 | 2006/07/02 1:15 AM |
【SAW?】2005年/アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン   出演:ドニー・ウォルバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル、グレン・ブラマー 前作のバスルームに鎖で繋がれた男性二人の恐怖の体験劇には ラス
| BLACK&WHITE | 2006/07/06 12:31 AM |
あらすじ刑事エリック(ドニー・ウォルバーグ)のもとに殺人事件発生の報が来る。その惨殺死体は、エリックが使っていた情報屋マイケルだったことが分かり彼の頭に、世の中を騒がせた連続殺人犯ジグソウの影がちらつく。現場に残された仕掛けから、ジグソウのアジトをつ
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2006/07/17 6:27 AM |
原題:Saw , SAW II お前はすでに死んでいる。それがソウ2だったとは・・いかにも皮肉がこめられている。最初にソウを観たときの衝撃は・・食い入るように観たのを覚えている・・ ソウ2でジグソウ(トビン・ベル)の末期癌の彼の素顔が明らかになるが、ソウで
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/09/27 2:14 AM |
ソリッドシチュエーションスリラー ホラー映画初心者のすけきよです。「SAW2」の紹介です。 SAW2(ソウ2) DTSエディション 発売日: 2006/03/17 製作年: 2005年 製作国: アメリカ 収録時間: 100分 出演者: ドニー・ウォールバーグ ショウニー・スミス 定
| ホラー映画って呪怨が怖いの? | 2007/05/02 12:39 AM |
  ソウ2・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 残忍な手口の殺人事件が発生。 刑事エリックは、過去に連続殺人犯として世の
| 三日月のしっぽ。 | 2007/05/13 9:16 AM |
 コチラの「ソウ2」も「ソウ」に引き続き、nigeraさんのご紹介で観ちゃいました。  「ソウ」の世界観やプロットをちゃんと引き継ぎつつ、うまい事ハリウッド式にスイッチしたなぁ〜といった印象ですね。エグくてグロくて緩急のついた展開はそのままですが、やや設
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/08/20 7:44 PM |
[ソウ2] ブログ村キーワードソウ2(原題:SAW II)製作国:アメリカ製作年:2005年配給:アスミック・エースジャンル:ホラー/サスペンス上映時間:100分映倫:R-15<キャスト>Donnie Wahlberg...
| 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評 | 2010/11/02 3:15 PM |
【関連記事】 「ソウ」 「ソウ3」 「ソウ4」
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2011/11/15 10:10 PM |