<< 突入せよ!“あさま山荘”事件 | Main | バルトの楽園 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.06.15 Thursday author : なぎさ

インサイド・マン



これを観て思い出したわ〜 “ウォーリーを探せ!”

いやぁ〜それにしても、“レディースデイ”ってこともありましたが平日の初回だというのに、8割くらい入ってたのには驚きましたねぇびっくり
ジョディー・フォスターを観に来たのか、デンゼル・ワシントンか、はたまたスパイク・リーの新作ってことでなのか。

予告で観る限りでは“完全犯罪”のクライム・サスペンスで、おまけに出演者がこ〜んなに豪華とあって期待を膨らませてはいたのですが、スパイク・リーの描く“犯罪モノ”というのが、少し引っかかっておりました。

で、その不安が・・・不安通りになっちゃったたらーっ

発想としては実に面白いですよ〜。
だって人質にも、犯人と同じ格好にさせるんですから。
犯人と人質50人全員が“ジャンプ・スーツに覆面”ですからねぇ〜。
も〜誰が誰やら。。。ムニョムニョ

すぐにネゴシエーターである捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)が現場へ駆けつける。

敵もなかなかの知能犯であり、事態はさらに複雑に・・・。

そして話が銀行強盗の真の目的となったところで、この銀行のオーナーであるケイス会長(クリストファー・プラマー)が隠し持っていた“不法財産=戦争犯罪”が絡んできます。

彼はその事を信頼できるやり手の弁護士ホワイト(ジョディ・フォスター)に、犯人側との交渉をするよう依頼します。


「あのなぁ〜、ココだけの話し“ヤバイもん”が貸し金庫に置いてあんねん。頼むわ〜、ホワイトはん!」

「私にま・か・せ・な・さ〜い! その代わり高いでぇ〜」

この辺りがいささか分かり辛いです。

それに、犯人のラッセルたちがこの会長の隠し財産のことを、いつ、どのように、なぜ知ったのか、などの事には全く触れてなかったように思います。


“完全犯罪”っちゃ〜、ま、そうなんでしょうけど。。。
最後にもーっと鮮やかに、「してやられた〜」みたいな“どんでん返し”でもあるのかと期待していましたが、「へ〜っ、これで終わり・・・?」という、さほど“ひねり”も“どんでん返し”もないラストでした〜[:がく〜:]


私が期待してたのはダリウス警部役だったウィレム・デフォーも、実は犯人と“グル”だった・・・とか。。。
だってねぇ〜、W・デフォーってどー見ても警官の顔じゃ〜ないよね!

K・オーウェンが最後に出てきた所を見た時、某オカルト集団の教祖“朝○ショーコー”が隠れてたのを思い出しました。

J・フォスター、女性弁護士の役はまさにピッタリ合ってたけど、この役って別に彼女じゃなくっても良かったんじゃないでしょうか?


「ちょっと聞くけどなぁ〜、その覆面してたら息しにくいやろ〜? めっちゃ苦しそーやでぇ」

「そやねん、苦しいねんけどなぁ〜、コレしとかなアンタらに“面割れる”やろ〜・・・」

D・ワシントンのフレイジャーっていう捜査官も、な〜んか腹黒そうと言うか、正義感は見せ掛けだけのような、結果的に“出世命”の男だったような。

スパイク・リー監督お得意の“人種問題ネタ”も、それほどキツイものは無く、今までのような小気味良さに欠けていたかなと。

オープニング・タイトルとエンドロールに流れたエスニック調の音楽は良かった〜。


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のためコメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。






| 映画 《ア行》 | 10:00 | comments(29) | trackbacks(86) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 10:00 | - | - | pookmark |
COMMENT
なぎささんこんにちは。
TBありがとうございます。
何だか肩透かしの作品ですよね。
期待していたのですが..。
ジョディーのスーツ姿はきまってましたね。
| 千幻薫 | 2006/06/15 1:13 PM |
>千幻薫さんへ
こちらこそ、ありがとうございました!
なんだか、分かったような・・・分からないような。。。そんな映画でしたねぇ。

ジョディーは、やっぱりカッコイイですよね☆
オーラ出まくりって感じ!
彼女のシーンは3週間ほどで撮影されたそうです。
本作は全体でも39日間しか、かけてないとか。
| なぎさ | 2006/06/15 2:41 PM |
TBありがとうございます。
何かぼくの回も混んでましたよ
ブログにも書いたけど最前列でした!
スパイクリーはこの映画で何を目指していたのか
彼の今までの作品の中ではぼく的には???
| DAO | 2006/06/15 4:23 PM |
なぎささんも観たかいな。これね、はっきり言うと失敗ね。新人の脚本に思いっきり飛びついたS・リー監督、勘違いも甚だしいし、才能の枯渇かも、と思ったりしたわ。キレのいい演出がぜんぜんなされてないし、役者もこんな出し方じゃもったいな〜〜い。TBしました。
| viva jiji | 2006/06/15 5:23 PM |
なぎささん、こんにちは!

コメントがマトを得てますね〜。
W・デフォーは悪人顔だし、某教団も思い出せるし、D・ワシントンだって・・。
なぎささんのコメント思い出しながらもう一度見たいかもです!
| iku: | 2006/06/15 9:24 PM |
こんばんは♪
大物3人がいろいろと絡むのかと思ってたらそうでもなかったですね。お話しただけ?(笑)
私もジョディー・フォスターじゃなくてもと思ってしまいます。もうちょっと活躍してくれるのかと思ってましたが・・・
途中、早く進め〜と思ってしまうところもあって、90分くらいにまとめてくれたら良かったかなと思います。
| ゆかりん | 2006/06/15 10:58 PM |
なんだか、肩透かしを食らう・・という感想が多いのが気になりますが・・

DVDで見るほうが良いかな?
楽しみにしておこう〜
| D | 2006/06/15 11:56 PM |
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
TB有難うございました♪

(⌒▽⌒)アハハ! 関西弁のやりとり 笑える〜〜〜〜。確かに どんでん返しが 欲しかったですね^^

曲は良かったですy(^ー^)yピース!
| とんちゃん | 2006/06/15 11:59 PM |
コメント&TBどうもありがとうございます。

ツッコミどころだけは豊富にある映画でしたね。

こういう映画の方が、ブログでは反響が多いですね。
みんな納得言ってなくて(笑)
| 猫野トクコ | 2006/06/16 10:46 AM |
こんにちは。
疑問点も多々ある作品でしたが、意外と楽しめました。
私もウィレム・デフォーがあとになって首謀者だったんだよ〜んと出てくるかと予想してましたわ。
TBさせてくださいね。
| J美 | 2006/06/16 11:01 AM |
>DAOさんへ
やっぱり混んでました?
ガラガラじゃないかと想像してたので、ちょっと驚きましたが、よく考えればこの出演陣に監督がビックとくれば当然なのかもしれませんね!

は〜い、私もS・リー監督はどこを目指しているのか疑問ですわ〜。


>viva jijiさんへ
は〜い、観たですよ〜!
予告ほど楽しめないかも・・・と思いつつ観ましたが、どうにも「辛くなる」映画でした。
も、ちょっとパンチが欲しかったかな。
脚本家のお二人は新人だったのねぇ。
TBありがとうございました!


>iku:さんへ
ですよねぇ〜、どう見てもデフォーは悪人顔ですもん!
あんなとこで1週間も「用」をたしてた彼は。。。
D・ワシントンは、何だか「清原」みたいになってきちゃいましたね(笑)


>ゆかりんさん
先日観た『ポセイドン』は、もう少し長くっても良いのに・・・と思ったけれど、コレは長かったですよね!
鑑賞途中に時計を見てしまう映画は、やっぱり感情移入できてない(つまらない)証拠ですね。
これ、見てしまいましたから。。。

あ〜、ホント!あの三人の絡みがもっと欲しかった〜。
J・フォスターも「アクドイ弁護士」なら、も〜っとアクを強めて欲しかった〜。


| なぎさ | 2006/06/16 11:35 AM |
>Dさんへ
Dさん、はっきり言ってコレ、DVDで充分だと思うわ〜♪
いや、返ってDVDのほうがじっくり観れて、面白味が出るかもしれませんよ。

ツッコミどころは満載です!


>とんちゃんさんへ
こちらこそ〜、いつもTB&コメント感謝です!!

あの画像を見てたら、な〜んだか関西弁を当てはめてみたくなりまして・・・(笑)

ねっ!そうでしょ〜、もっとスカッとする展開がラストに欲しかったですよね♪


>猫野トクコさんへ
よくよく考えると「穴」だらけのプロットだったですね!
ちょっと無理矢理過ぎるかもしれないくらい(笑)

納得してない方、多いですよねぇ。
いろんな方の感想を拝見したら、ミョーに納得できちゃうのがまた面白いです♪


>J美さんへ
こんにちは☆
あ〜、J美さんも、そう思われました?!
デフォーが、フツーの警官で終るわきゃない!
・・・ってヤマ張ってましたが、まったくのフツーの警官止まりでしたね(笑)

ラストにガツンと「どんでん返し」が用意されてたら、この映画はも〜っと面白かったでしょうねぇ。
| なぎさ | 2006/06/16 11:46 AM |
なぎささん、可笑しい〜!
ちゃかしまくっちゃいましたねー(笑)
何故?が多かったですよね
なぎささんもやっぱりそうでしたかー

私もオチに期待してたんですけど。。
ポケットにダイヤを入れた辺りは、
ちょっぴりお洒落な感じでしたけど、
でもやっぱり、してやられたかったですね
| satty | 2006/06/16 12:15 PM |
>sattyさんへ
へへへ〜、ちゃかしてますよね!

ダイヤを入れたあの時、ぶつかった瞬間、犯人と気づくのかなぁと思いましたけど、あそこは犯人の予告どおり、正面玄関から出て行くことに意味があったんですね。

私も、もっと派手な「オ〜マイ、ゴッド!」なオチを期待してましたが、あのぐらいではさほど驚く事ができなかったです。。。
| なぎさ | 2006/06/16 4:43 PM |
こんばんは☆
TBありがとうございました。

うひひ。ワタシもかなりの「イマイチ」感でした。
ってか最後のほうなんだかもうどうでも良くなっちゃって。。。

たしかに!ウィレム・デフォーは悪人顔かも!
犯人とグルだったら面白いかもだけど、それも顔からみて当然の流れ〜だったりして♪

イチバンショックだったのは、あのゲームですね。
恐ろしいことです。。。
| きらら | 2006/06/16 11:06 PM |
こんにちは♪
TBありがとうございました!
いいな〜関西弁での解説!
別物のように見えてくるから不思議ね。
久しぶりに○原ショーコーの名前を見たけど、そういえばあれよりもっと狭いところに隠れていたんだよね〜。
| ミチ | 2006/06/16 11:44 PM |
>きららさんへ
分かりますぅ〜!
私も、最後はどうでもよくなっちゃった(笑)
だいたい、ちょっと長いですね。
もう少しコンパクトな上映時間なら、まだ集中して観れてたかも。。。

あのゲームって薄ら怖いです。
「たまごっち」が、死んでもまたすぐに生まれてくるのでさえ、いかがなものかと思うのに・・・。



>ミチさんへ
こちらこそ、ありがとうございました!

関西弁でもし演じたら、どんなに悲惨でシリアスなものでも、「吉本新喜劇」になってしまいますね♪

あの男が隠れてた所って、人一人が入れるほどのアナグラでしたよねぇ。
それにしてもダルトンは、あそこで1週間も隠れてたってことですよね〜。
それもどうなんでしょう〜(笑)
| なぎさ | 2006/06/17 8:12 AM |
TBどうもでした〜♪
>この役って別に彼女じゃなくっても良かったんじゃないでしょうか?
自分のBlogにも書きましたが、同感ですね〜♪CMなんかみてたら、もっとオイシイ役だと思ってたんですけど、何の為に現場にやってきて、何をして帰ったんか意味不明でした・・・
| はっち | 2006/06/18 8:17 AM |
>はっちさんへ
ですよねぇ〜!
J・フォスターが予告を観た私の思い込みでは、D・ワシントンと人質解放の方法を巡って火花を散らし、犯人のオーウェンとも渡り合うのかと思いきや・・・。

ここの部分はかなりガックリでした〜(笑)
| なぎさ | 2006/06/18 10:48 AM |
なぎささん、こんばんわ。
完全犯罪って言っちゃあ完全犯罪ですが・・・私も「だから何?」ってな感じでした。
何かもっとすんごい知能バトルを見せてもらえるかと思いきや・・・オチ見当ついちゃうし(笑
見事に期待と違いました。
冷めかけていた気持ちがもう一気に冷めちゃいましたよ〜。
せめて関西弁でやってくれたらまだ面白かったかも?(笑
| ななな | 2006/06/19 7:55 PM |
>なななさんへ
TBとコメント嬉しいです〜♪

スパイク・リー監督の久々の新作ってことで、私もかなり気合入れて観に行ったのですが、なんとも消化不良気味に終ってしまいました〜。。。

あ〜良いかもですね!
関西弁で描く『インサイド・マン』って♪
独白シーンから・・・「名前でっか?ダルトン・ラッセル言いまんね〜ん。。。」(笑)
| なぎさ | 2006/06/20 2:15 PM |
なぎささん こんにちは!

すごく気になっていて見に行ったんですけど ちょっと残念でした
面白かったとは思うのですが この辺複雑・・・
閉所恐怖症の私には おぞましい映画にも思えます
TBさせていただきましたっ!
| ぴょん | 2006/06/29 6:29 PM |
>ぴょんさんへ
ぴょんさん、こんにちは〜♪

私、本作は残念ながら上半期・劇場公開作品のワーストに入ってますよ〜(笑)
よく出来た秀作と絶賛されている方もおられますが、私はダメでしたねぇ。

ぴょんさん、閉所恐怖症ですか?!
最近、不具合の相次ぐ「シ○ドラー社」製の「エレベーター」には気をつけて!
TB&コメントありがとう★
| なぎさ | 2006/06/30 10:12 AM |
なぎささんが鑑賞した劇場と違って昨日私の行ったところは・・・
私たち以外に3人いただけ(◎_◎;)
最初冷房が効いてなくて、もしかしてこの人数じゃ
入れてくれないの!?とまで思ってしまった。。。
もう終了間際だから観たい人はもうすでにみんな観てるんですよね。

私はジョディ目当てでもあり、デンゼル目当てでもあり
両方とも大好きなので期待大きかったです。
役的には重要だとは思われてもジョディは出番少なすぎましたね。
話の展開は意味がわからず謎のままというのが正直多いんですけど
私は面白くないとは思わなかったんですよ。
一つ一つの内容に全部意味があるんだと思っていろいろ考えました。
でも結局解らないものが多いのでまたDVD化されたらチャレンジです〜
| ジュン | 2006/07/01 4:23 PM |
>ジュンさんへ
本作、もう上映終了ですか。。。
それにしても10人もいない劇場って、やっぱり寂しいですよねぇ。
先日、私は『ホワイト・プラネット』を観た時も、10人ほどで、その時は空調のききすぎでとっても寒かったんですよ〜(笑)

ジョディの弁護士役ってピッタリでしたね!
ジュンさんの仰るように、もっとじっくり観れば深い意味がありそうな作品でした。
TBありがとうございました〜♪
| なぎさ | 2006/07/02 7:50 PM |
やっと観てきました。
かなりのメンツ揃いなのに残念でしたね。
私はクライヴ・オーウェン目当てだったんですけど、お顔を隠してるシーンが予想以上に多くてガックリです。
ジョディも別に彼女じゃなくてもよかったんじゃないの?って感じでしたよね。
お話はおもしろいのに残念ですぅ。
| AnneMarie | 2006/08/02 1:00 AM |
>AnneMarieさんへ
コメント&TBありがとうございま〜す(^▽)/~☆。・

ですよねぇ〜・・・中には絶賛されてる方もおられましたが、私もこれは全く面白くなかったです!
かなり期待していただけに、肩透かしもいいとこでしたよ(´〜`;ガックリ
| なぎさ | 2006/08/02 3:03 PM |
こんばんは♪
全てにおいて“程よい”作品だったんですが、主要の三人を誰が演じても変わらなさそうな淡白さはいかがなものかと。。。
| たお | 2006/10/27 3:11 AM |
>たおさんへ
おはようございます〜♪
>主要の三人を誰が演じても変わらなさそうな淡白さはいかがなものかと。。。
これ、よ〜くわかります!!!
そもそもD・ワシントン演じる警官は、けっして善良な警官じゃないのにも関わらず、彼が演じるととっても善良な人にどうしても見えるんですよねぇ。
今まで「善人役」が多かった彼の弊害でもあるでしょうね。
ジョディーの役は意外にも、差ほどキーパーソンにもならならったような印象が。
なので余計に他の人でもよかったような気になりました。
ほとんど覆面姿のオーウェンも含めて・・・。

| なぎさ | 2006/10/27 8:51 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/302
TRACKBACK
「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者! とか言われても惹かれはしないんですがー...。 先月、全米初登場No1になったサスペンス{/kaminari/} 監督スパイク・リーだからなぁ、、、、 と思いながら、今週末公開に先がけ試写行ってきました。 豪華演技派俳優
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/06/15 10:40 AM |
監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン     クライヴ・オーウェン...
| Coolog | 2006/06/15 11:00 AM |
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた…。 公式サイトインサイド・マン◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆「俺はダルトン・ラッセル」クライブ・オーウェンがスクリーン上で名乗りを上げた途端にいや〜な予感。確
| ?? | 2006/06/15 11:24 AM |
「インサイド・マン」イイノホールで鑑賞 いつもの銀行強盗ものかと思ったらそうではなく、アクションものでもなく…。頭のいい人たちの銀行強盗劇。誰も殺さず、銀行のお金も盗まず、みていて面白いけど終わってみたらそうでもなく、オチがついているようであれ?ど
| てんびんthe LIFE | 2006/06/15 11:48 AM |
その時、犯人は人質全員を共犯者にした。   ■監督 スパイク・リー■脚本 ラッセル・シェウィルス■キャスト デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマー□オフィシャルサイト  『
| 京の昼寝〜♪ | 2006/06/15 12:06 PM |
『インサイド・マン』鑑賞レビュー! 原題::::Inside Man その時、犯人は人質全員を共犯者にした 50人の人質全員が容疑者!?  2006 製作国?アメリカ カラー/シネマスコープ/7巻 11,585 ft/3,311m 上映時間?128min( 2時間8分
| ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/06/15 12:43 PM |
う~ん...&#63897; 今日はUHB主催の試写会『インサイド・マン』を見てきました。 はじめのうなり声は見終わった感想。 私は誰に雇われているわけでもないので 自分の感想を正直に書きます。 一言で言うと『微妙...』です。 (またはイマイチとも...。)
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2006/06/15 1:06 PM |
試写にて『インサイドマン』鑑賞。 デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター共演ですよ!? しかも監督がスパイク・リー! これは期待しますよね~。感想はというと、もう一回観たい&#63911; 二度観て更に面白くなる映画だと思います。 In
| 試写会帰りに | 2006/06/15 1:52 PM |
----この映画、初日に観に行ったわけだよね。 それだけ期待も大きかったってことかニャ? 「『その時、犯人は人質全員を共犯者にした。』 この一文読んだら、誰だってオモシロそうに思うじゃない」 ----その言い方からすると、そうでもなかったわけだ? 「う〜〜ん。 試
| ラムの大通り | 2006/06/15 3:13 PM |
ストーリー: マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、犯人グループのリーダー、ダルトン(クライブ・オーウェン)は人質を取って銀行に立てこもってしまう。現場に急行した捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)は事件発生から7時間経っても行動を起こさない犯
| 小生の映画日記 | 2006/06/15 3:14 PM |
映画「インサイド・マン」の感想です
| ジャスの部屋 -映画とゲーム- | 2006/06/15 3:28 PM |
あの「マルコムX」(’92)を監督したスパイク・リーの 『インサイド・マン』観ましたよ。 デンゼル・ワシントン、ジュディ・フォスター が出演している映画です。 銀行強盗に押し入りそれを完全犯罪にしてまう映画 さすが〜〜〜スパイク・リー監督!! 発
| ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO | 2006/06/15 4:36 PM |
『インサイドマン』(2006年公開)*試写会 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター 公式HP 『インサイドマン』を試写会で観ました。 スパイク・リー監督って有名ですが、私はあまり観た事ないです
| Cold in Summer | 2006/06/15 4:37 PM |
監督 : スパイク・リー  出演 : デンゼル・ワシントン  / クライヴ・オーウェン  / ジョディ・フォスター       公式HP:http://www.insideman.jp/index.php 全米の2818スクリーンで公開され、ウィークエンドの成績で二位の「V・フォー・バンデッ
| MoonDreamWorks | 2006/06/15 4:59 PM |
私には長い長い2時間8分でした。 スパイク・リーの語り口では この手の犯罪ものというか クライム・サスペンスは ふさわしくないような。 凄い出演者を配しているのに 実に残念な使われ方をしているのです、 ・・・ことごとく。 ペンキ職人の制服を
| 映画と暮らす、日々に暮らす。 | 2006/06/15 5:25 PM |
? ??? ?С??????????褦??? ?????ή????ä?α???Ĥ??? ???Ÿ???ĺ?? ??Τ??ä?????ä??衣 ??桼?Τää????Τ???????ĥ餵???α???? ??ä??Ĥ???ä?????ä??ä??????ä?? ???Τ??äΤ??餤???????????ä????ä?? ????Ρ?????褦ää褦?
| ?? | 2006/06/15 6:21 PM |
その時、犯人は人質全員を共犯者にした 2006年 アメリカ 監督 スパイク・リー 出演 デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/ウィレム・デフォー/キウェテル・イジョフォー あらすじ マンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。犯人グル
| レンタルだけど映画好き  | 2006/06/15 7:00 PM |
? ?/?ĤŤ?WALK THE LINE ġ???? б顧????å?? ??????塼 α?η?? α??????ä????餤????Τ?ĤФ? ä??餤Τ?Ф?Τ? ??ΰ?????????? Ĥ??žä????????? ?α?????塼å??å????貽Τ? ?桹? ???塼åο??Τ??????ŵŪ?å?ο? Ū?ŷ???
| ?? | 2006/06/15 7:12 PM |
今日はぁ~オーメンを見るはずだったのにぃ! 張り切ってキャナルに行ったのにオーメンがないぃぃぃ&#63914; なぜ&#90030; ま、いいか。。。今週のレディスディに見に行こう&#63896; でも、ホラーは一人で見に行きたくないのよねぇ。。。 てことでインサ
| ちわわぱらだいす | 2006/06/15 7:24 PM |
インサイド・マン(2006米)★★☆ INSIDE MAN 試写会にて。 ========== 監督+スパイク・リー 出演+デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー ほか +ストーリー
| 003 cinema | 2006/06/15 9:24 PM |
スパイク・リー監督、しかも、豪華キャスト。期待せずには、いられないのですが・・・ 犯人(クライブ・オーエン)と人質、犯人と警察(デンゼル・ワシントン)、弁護士(ジョデ
| skywave blog | 2006/06/15 9:31 PM |
 売人にヤクを売るゲーム!殺されたら減点だ。
| ネタバレ映画館 | 2006/06/15 9:40 PM |
『INSIDE MAN』公開:2006/06/10(06/13)監督:スパイク・リー出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー 狡猾な男ダルトン率いる4人の銀行強盗グループが
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/06/15 10:52 PM |
スパイク・リーはこんなのも撮れるのか・・・ 長年彼の作品を観続けてきた印象からすると、正直言ってちょっと意外。 「インサイド・マン」は、緻密なプロットに基づく、よく出来た
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2006/06/15 11:08 PM |
「インサイドマン」 2006年 米 ★★★★ 「私は、ダルトン・ラッセル。二度は繰り返さないからよく聞け。私は今から銀行を襲う完全犯罪を計画し、そして実行する――。」 マンハッタン信託銀行の前に塗装会社のバンが停車し、作業服の男達が降り立った。
| とんとん亭 | 2006/06/15 11:57 PM |
「インサイド・マン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー、他 *監督:スパイク・リー 感想・
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2006/06/16 2:42 AM |
最初から最後まで極めて優等生な作品な気がする。 いい意味でも悪い意味でも。 スパイク・リー監督作品と初めて劇場で出会ってもうすでに16年が経つ。 しかもデンゼル・ワシントンとのゴールデンコンビは自分の中でも格別の位置にあるので、今作は非常に楽しみにし
| 雑板屋 | 2006/06/16 4:20 AM |
出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウェンウ
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/06/16 7:04 AM |
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(140) インサイド・マン-ジョディ・フォスターファンは 裏切られるかも。 この手の映画を初日に観てしまった場合は、まだ観ていない人に映画の感想を尋ねられると、答えに窮す
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/06/16 7:09 AM |
2006年4月2日鑑賞Tagline: .ストーリー 「パーフェクト塗装サービス」のバンがマンハッタン信託銀行の前に停車し、ジャンプスーツを着た男たちが降りてくる。やがて彼らは銀行の
| アリゾナ映画ログ | 2006/06/16 9:11 AM |
スパイク・リー最新作!思いっきりネタバレしますから、楽しみにしてる方、読まないでね♪
| ?? | 2006/06/16 10:40 AM |
Clive Owenの無精髭と、ちょっと困ったような表情が大好きです(なんで?)。ってことで、観てきました。 インサイド・マン 狡猾な男ダルトン(Clive Owen)率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事
| The Final Frontier | 2006/06/16 11:06 AM |
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた・・・。 インサイド・マン  2006年 アメリカ 監督 スパイク・リー ダルトン(クライヴ・オーウェン)率いる4人の銀行強盗グループは、白昼マンハッタン信託銀行を襲撃。 従業員と客ら50人を
| みるよむ・・・Mrs.のAZ Stories | 2006/06/16 11:26 AM |
白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生 頭脳明晰な犯人グループのリーダー・ダルトンは、 50人の人質全員に自分たちと同じ服を着せる陽動作戦に出る 人質と犯人の見分けがつかない以上、突入は不可能 犯人グループから“型通り”の要求はあったものの、 現場は膠
| sattyの癒しのトビラ | 2006/06/16 11:58 AM |
デンゼル・ワシントン、 ジョディ・フォスター、 そしてスパイク・リー。 もう、
| 犬も歩けばBohにあたる! | 2006/06/16 12:00 PM |
汚職スキャンダルに巻き込まれ名誉挽回をはかる捜査官が意気軒昂として駆けつけた事件・・・マンハッタン銀行を襲った完全犯罪 インサイド=内面、内部・・・中の様子は、すぐにはわからず緊迫した空気がずっと流れる。その辺の心理操作を巧みに操り、見る側も捜査官目
| シャーロットの涙 | 2006/06/16 2:59 PM |
                評価:★5点(満点10点) 監督:スパイク・リー 主演:デンゼル・ワシントン クライブ・オーウェン ジョディ・フォスター 2006年 128min マンハッタン信託銀行で50人の人質
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2006/06/16 3:13 PM |
スパイク・リーによる社会派娯楽映画。
| Akira's VOICE | 2006/06/16 6:13 PM |
2006年06月10日公開のデンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター出演の映画「インサイド・マン」を見ました。 * ネタバレあり * 予告がとても面白そうだっ
| 映画★特典付き前売り券情報局 | 2006/06/16 8:01 PM |
名匠スパイク・リーがはじめて手掛けた完全娯楽作。といっても僕の場合、彼の作品は『25時』しか見たことがないので、あまり関係ありませんが。 銀行強盗VS警察という典型的なクライム・サスペンス。『インサイド・マン』というタイトルから、てっきり内通者の
| 5125年映画の旅 | 2006/06/16 9:08 PM |
こういう駆け引きものサスペンスは私好きな部類なのですが、 いかんせん大変難しい内容でした。(>_
| しんのすけの イッツマイライフ | 2006/06/16 9:35 PM |
 「インサイド・マン」公式サイトひそかにこの時期公開の映画としては「ダヴィンチ・コード」に続き期待を寄せていた映画ですデンゼル・ワシントン×ジョディ・フォスター×クライヴ・オーウェンにスパイク・リー。そりゃぁ、期待しちゃいますよね。。。 マンハッタン
| きららのきらきら生活 | 2006/06/16 11:01 PM |
映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるやり方は最近『リバティーン』で見たばかりだな〜と思いなが
| ミチの雑記帳 | 2006/06/16 11:41 PM |
■ 新宿武蔵野館にて鑑賞 インサイド・マン/INSIDE MAN 2006年/アメリカ/128分 監督: スパイク・リー 出演: デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター/クリストファー・プラマー/ウィレム・デフォー 公式サイト ニューヨーク
| Addicted to the Movie and Reading! | 2006/06/17 12:01 AM |
「インサイド・マン」を観てきました〜♪ マンハッタンの銀行で強盗事件が発生した、犯人グループのリーダーのダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)は、人質全員に自分たちと同じ格好させ、誰が犯人か解らない状況を作った。フレイジャー捜査官(デンゼル・ワ
| 観たよ〜ん〜 | 2006/06/17 6:04 AM |
まず、音楽がテレンス・ブランチャード。僕は80年代に何度か彼のライブを拝ませていただきました。フレディ・ハバード、ウィントン・マルサリス等と並んで日本でも人気のあったトランペッターです。映画の世界でもいくつかの作品を担当していたようですが、ここ、こ
| 映像と音は言葉にできないけれど | 2006/06/17 6:29 AM |
原題:Inside Man ウォールストリートとブロードウェイの交わるところ、マンハッタン信託銀行のインサイド、内部情報は不明だが、フェイント&完全犯罪の実行・・。 ダイヤも秘密文書も、なぜその情報を掴んだのか不明だが、ダルトン・ラッセル(クライブ・オ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/06/17 12:11 PM |
【インサイドマン】 ★★★☆  2006/6/14 ストーリー 頭脳明晰で冷静な男ダルトン(クライブ・オーウェン)が率いる4人の銀行強盗グル
| りらの感想日記♪ | 2006/06/17 3:55 PM |
インサイド・マン 自分が一番好きな俳優はデンゼル・ワシントン。 なのでスクリーンで久しぶりの再会。
| 映画君の毎日 | 2006/06/18 2:09 AM |
【映画的カリスマ映画論】★★★☆☆  不完全燃焼な・・・完全犯罪劇  
| カリスマ映画論 | 2006/06/18 11:38 PM |
大変に面白く見た。頻繁に登場する映画ネタも面白いのであるが、この映画が持っているシャープな批判精神がいい。最大のものは「流血の場こそが金儲けの最大の機会」という趣旨の言葉。この映画の中の物語では第二次大戦中にナチに協力して金儲けをした男の行状を指すの
| 映画と出会う・世界が変わる | 2006/06/19 12:57 AM |
一番前しか空いてなくて一番前での観賞。 チケットは売り切れ寸前ですんごい混んでました。 面白かったはずなのに終わってみれば残ったこの微妙な感じはなんなんでしょう? 前半までは面白かったはずなのですよ。 犯人が何をしているのかどう展開するのか見ていて面白
| 映画を観たよ | 2006/06/19 7:27 PM |
デンゼル・ワシントンとジョディー・フォスター、そしてクライヴ・オーウェン。 ひらりんでも知ってる有名どころが出演してる泥棒ものか。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/06/20 4:23 AM |
6月10日から公開の「インサイド・マン」を観てきました。 予告編を観た時に、デンゼル・ワシントン/クライブ・オーウェン/ジョディ・フォスターと言う、主役級のキャストを揃えた作品だったので、「面白いに違いない!」と、期待して観ました。 ■ストーリー抜粋≫
| GOOD☆NEWS | 2006/06/21 3:29 PM |
そこで主なスターたちについて感想を。◎デンゼル・ワシントン  いつも正義漢の役であるが、今回はややダーティーな人物を好演。「病院での事件」とは「ジョンQ」のことか?◎ジョディ・フォスター「パニック・ルーム」、「フライトプラン」と不調であるが、今回は嫌
| 映画と出会う・世界が変わる | 2006/06/21 11:47 PM |
 これを見たら銀行強盗の完全犯罪ができるようになるかもしれない、インサイド・マンを見てきました。
| よしなしごと | 2006/06/22 4:59 AM |
デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、 クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー主演 ドルトン・ラッセルは緻密に練られた計画で仲間と銀行を乗っ取る 銀行に篭城し50人の人質を自分達と同じジャンプ・スーツを着せ 犯人が誰
| travelyuu とらべるゆう MOVIE | 2006/06/22 9:39 PM |
監督:スパイク・リー CAST:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター 他 ある日マンハッタンの信託銀行に数人の銀行強盗が押し入り、銀行にいた全員が人質となる。事件解決の為に指揮を執る刑事のフレイジャー(デンゼル・ワシント
| *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ | 2006/06/22 10:16 PM |
監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー、キウェテル・イジョフォー 評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) 知的好奇心をく
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/06/23 12:35 AM |
『Inside Man』 「インサイド・マン」 ? 〔About The Movie〕  完全犯罪を目論む犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 ?  主演は「トレーニング・デイ」や「タイタンズを忘れない」、「マルコムX」のデンゼル・ワシントン。共演は「シン・シ
| Rusty's Cinema Complex | 2006/06/23 3:30 AM |
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた・・・。 CAST:デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター 他 ■アメリカ産 128分 人質がみんな犯人と同じ格好させられるって設定はおもしろかったんだけど・・・。 つまらなくはないんだけ
| ひるめし。 | 2006/06/24 9:45 PM |
アメリカ・マンハッタンで起こった銀行強盗事件を描いた作品です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2006/06/24 10:44 PM |
「デスノート」★★★☆ 藤原竜也、松山ケンイチ、香椎由宇 主演 金子修介監督、2006年 そのノートを持つ者が、 そこに名前を書くと、書かれた人は死んでしまう。 殺人を犯しながら罪の意識も無いまま、 司法の壁に阻まれて、刑を免れる悪人を バンバン
| soramove | 2006/06/25 10:27 AM |
単純な警察側と犯人側との交渉の物語に留まらず、複雑に絡み合ったサスペンスは見応えがあります。 時間の経過とともに変化していく“犯人側からのルール”に翻弄されながら、次第に事件の核心に迫っていく過程は見所です。
| シアフレ.blog | 2006/06/27 4:09 PM |
携帯は没収、PSPはもってて良し! スパイク・リー監督とマルコムXでタッグを組んだデンゼル・ワシントンのクライム・サスペンス。 銀行に人質を取って立てこもった犯人と捜査官たちの息詰まる攻防がスリリングに展開する。
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2006/06/29 11:33 AM |
インサイド・マン (出演 デンゼル・ワシントン) ()この商品の詳細を見る デンゼル・ワシントンが大好きなんだけど 今回のキャラはキライだな〜 ワルならワルでよかったし・・・
| blueberry muffin | 2006/06/29 6:27 PM |
 スパイク・リーの新作『インサイド・マン』が好動員を見せているようです。  まだ封切りから2週間だとはいえ、平日の昼の回でもかなりの入りで、最終回は早い時間に満席になってしまう。『マルコムX』(92)ほどではないにせよ、10年以上ぶりのヒットですね。  ヒッ
| 海から始まる!? | 2006/06/29 7:46 PM |
     この話は、犯人役のクライブ・オーウェンの独白で始まる。  今、言った事は二度と言わないといいながら、まるで牢獄のような密室で、一人語りを始めるのだ。  このシーンから、気を抜いてはいけない。  そして、白昼のマンハッ
| とにかく、映画好きなもので。 | 2006/06/30 4:27 PM |
【INSIDE MAN】2006年/アメリカ 監督:スパイク・リー  出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター 豪華キャストと銀行強盗がらみでとても興味深かったこの作品。 もうじき終了し
| BLACK&WHITE | 2006/07/01 4:27 PM |
 自分としては『ジョンQ 最後の決断』以来の銀行襲撃ものですが、完全犯罪ものとしてもかなり秀作の部類にはいるのではないでしょうか。  トリッ
| シネクリシェ | 2006/07/10 7:41 AM |
そこそこ寝たはずなのに眠い。 朝、いつものように日記の更新。 土曜の分が残っており、てこずる。 仲御徒町のあたりからようやく前の日の日記に移れるが……書く気力が…。 なんとか新作映画を観たところまで書く。 これを書き終えたのがスタバでのコーヒータイム
| CHEAP THRILL | 2006/07/13 7:14 PM |
31日、クライヴ・オーウェン出演で気になっていた 「インサイド・マン」を観てきました。 ( → 公式HP  ) 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー 上映時間:128分
| 映画でココロの筋トレ | 2006/08/02 12:57 AM |
これを観たのも6月ですよ^^; ぼやきはこれまでにしましょうかね・・・。 監督  スパイク・リー 出演  デンゼル・ワシントン  クライブ・オーウェン  ジョディ・フォスター            クリストファー・ブラマー  ウィレム・デフォー 
| PLANET OF THE BLUE | 2006/08/17 1:32 AM |
監督 スパイク・リー 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 128分 サスペンス 採点★★★ “完全犯罪”を考えようとすると、ツララで刺し殺すとか、氷の銃弾とか、どれもこれも水を凍らせたものばかりしか浮かばないたおです。知的レベルが容易に計り知れま
| Subterranean サブタレイニアン | 2006/10/26 8:15 PM |
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計37) 『評論』 個人
| ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! | 2006/11/01 4:07 PM |
インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマー  ウィレム・デフォー なんて歌ってたの? チェンヤチェンヤチェンヤ?? も
| 猫姫じゃ | 2007/01/09 3:08 PM |
インサイド・マンINSIDE MAN2006年 アメリカ実に巧妙な犯罪で、よく考えたな〜と
| cinema note+ | 2007/01/25 12:59 AM |
監督はスパイク・リー デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスターと豪華な顔ぶれ。 そして私の大好きなウィレム・デフォー様が出ているとあらば 観なくてはね。 とDVDで鑑賞。      白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。 頭脳明晰な犯人グループ
| 映画、言いたい放題! | 2007/03/01 1:47 AM |
  インサイド・マン・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 人質を取ってマンハッタンの銀行に立てこもった強盗犯人グルー
| 三日月のしっぽ。 | 2007/08/23 11:21 PM |
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
| 20XX年問題 | 2007/12/10 8:50 PM |
今回紹介する映画は、デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスターという豪華な出演者で繰り広げられるスパイク・リー監督のサスペンス映画「インサイド・マン」です。 インサイド・マンのストーリーマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。頭
| ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介 | 2008/01/05 12:56 AM |
{/kaeru_fine/} 昨日の土曜日はお仕事でした{/namida/} 前日の夜まではお休みの予定だったんですけどねぇ{/face_ase1/} あと、少しだけ風邪気味{/face_kaze/}です。寒いからねぇここのところ{/face_hekomu/}…皆様は体調を崩されないようにご自愛くださいませ。 「イ
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/02/17 4:30 PM |
インサイド・マン    詳細@yahoo映画 銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、 そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス 実はレビュー書かなかったけど以前に1度観てたのでこれが2回目 前回はちょっと分かり
| ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2008/03/07 7:09 PM |
その時、犯人は人質全員を共犯者にした。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/23 10:15 PM |
BSでの放映を観賞。観終わった後、面白かったような消化不良のような「ん?」って感じになってしまって、ネットでこの映画の感想や評価はどうだろうとしばらく見てた。すると、概ね〈すごい面白かった〉と、《難しくてつまらなかった》という意見に分かれていた。独断で
| 映画 大好きだった^^ | 2010/05/16 6:47 AM |
作品情報 タイトル:インサイド・マン 制作:2006年・アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー あらすじ:マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、
| ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | 2010/08/02 1:22 AM |