<< ドット・ジ・アイ dot the i | Main | デイジー DAISY >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.05.29 Monday author : なぎさ

マイ・リトル・ブライド



むか〜し、岡崎由紀が主演のTVドラマに、こんな感じのストーリーあったんだわ〜ウィンク『奥さまは18才』!(ふる〜。。。70年代のドラマじゃなかったか〜)
本作は18才よりさらに若い、16才でありま〜す。

お互いの祖父どうしが決めた結婚相手と知った、24才、美術大学の学生パク・サンミン(キム・レウォン)と、まだ高校生16才のソ・ボウン(ムン・グニョン)。

兄と妹のように育ってきた二人にとって、結婚相手としてはいささか納得はいかないが、とりあえず病弱なボウンの祖父(キム・インムン)のことを考えて結婚することに・・・。



韓国では、16才でも父母どうしの同意があれば、結婚できるのだそうです。

それにしても韓国では、一家の長老が「こうだ!」と決めたら、他の親族は何も言えなくて従うだけなんですかねぇ〜。
儒教の教えがまだまだ色濃く存在している国だし、目上の人の意見を重んじる国民性なんでしょうね。

結婚式は挙げたものの、ボウンの両親は彼女がまだ高校生ということもあり、○○○は控えるようにとサンミンに釘を打つムニョムニョ

お互いに好きで結婚したわけではないので、ボウンは新婚旅行もスルーしてしまう・・・。
おまけにボウンは、野球部のジョンウ(パク・チヌ)に夢中!
とうとう二人は付き合うことになる。


形だけの夫婦を装う二人だったが、ある時、サンミンの教育実習先に、ボウンの高校が決まり、夫婦ということを隠してサンミンは教壇に立つ事に・・・。

これねぇ、原題はズバリ『幼い新婦』なんだ〜。(そのままやん!)

とにかく、キム・レウォン君がカッコイイので選んだ1本ラブ
今、関西ローカル局(サンTV)で、毎週月曜日に放映中の『屋根部屋のネコ』も視聴しています。
このドラマでも、家を追い出された大学生が、ふとしたきっかけで知り合った一人の女の子に助けてもらい同居するってお話し。

笑うと更に爽やかで好青年って感じのレウォン君、とっても好きですニコニコ
でも、噂では彼、反日派って聞きましたけど・・・。
竹島問題やらにも、日本に反感を持っているとか・・・。

若妻役のムン・グニョンちゃんは『永遠の片想い』で、チャ・テヒョンの妹役で好演。
その愛くるしさから本国では妹的な存在と聞きました。

石原さとみと若い時の西田ひかるを足したようなルックスで、素朴で飾らない、まだ初々しい女優さんです。

私が注目した一人目が、ボウンの先輩で野球部キャプテンのジョンウを演じたパク・チヌ君。
なかなか端正な顔立ちで、爽やか系なので、今後が楽しみな俳優さん。

もう一人は、サンミンを付け回すハイミスのキム先生役、アン・ソニョン
お色気ムンムンでサンミンに迫りくる姿は、前述のドラマ『奥さまは18才』での富士真奈美的な役割を担ってる!


軽いラブコメとして充分、面白いと思いました。

私だったら相手がレウォン君なら、喜んで16才でも15才でもお嫁にもらっていただくわ〜ラブラブ


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
にほんブログ村 映画ブログへ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のため暫くの間コメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。

| 映画 《マ行》 | 08:15 | comments(8) | trackbacks(10) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 08:15 | - | - | pookmark |
COMMENT
目上の者には従う世界ですよね!

奥様は18歳・・・私も知ってるわ(汗)
| D | 2006/05/29 1:54 PM |
>Dさんへ
なんでも「いぇ〜(はい)」って返事してますよね。
日本では崩壊してるけど、韓国では目上の人を敬うということが生きているんですね!

観てましたか〜Dさんも!
当時はかなりハマッて観てた記憶が・・・。
「〜なんだわ〜」って言うのも岡崎由紀のセリフに多かったでしょ♪
| なぎさ | 2006/05/29 4:20 PM |
なぎささん、お久しぶりです。
私もレウォン君目当てで見ましたよぉ〜。
思ったと通りかわいいお話でしたね。ボウン演じるムン・グニョンちゃんがすごくかわいいです。
でも、野球部の男の子に目を付けるなんて、すごいです!
確かにイケメンだったかも・・。

私もレウォン君に付きまとう女教師の人、なかなか好きです〜〜あ〜ゆ〜役の人がいるからこそ、ラブコメですよね!
| fran(フラン) | 2006/05/29 7:10 PM |
こんばんは。
キム・レウォンは「マイラブ・パッチ」、ムン・グニョンは「箪笥」以来かな?
何となく面白そうと思い見てみました。

>軽いラブコメとして充分、面白いと思いました
そうですね。ストーリー展開も判ってしまうけど、軽くサクサク見るのには良かったです。

私も「奥様は18歳」知ってる気がする・・・(汗)
| aki | 2006/05/29 8:19 PM |
こんばんわ〜。
以前に『連理の枝』でお邪魔させていただいたキャサリンです。このキム・レウォン君はサンミンの役がまさに適役な感じがします。ちょっとギョンミンとキャラがかぶりますが・・(笑)
ムン・グニョンもあどけなくて可愛かったですね。
TBさせていただきますね。

ところで私も「奥様は18歳」見てました(笑)
| キャサリン | 2006/05/29 9:23 PM |
>franさんへ
こんにちは〜♪
コメント嬉しいです〜☆
franさんもレウォン君目当てだったですか〜!
良いですよねぇ彼!
素肌にサラッとしたニットなんか着ていても、それがまたよ〜く似合ってるし♪

野球少年の彼ねっ、良い感じだったでしょ?!
パク・チヌ君♪
青田買いじゃないけど、人気が出る前に「ツバ」つけとこぉ(笑

オールドミスの先生も面白かったよねぇ。
かなり積極的なアタックだった〜。。。


>akiさんへ
ご存知でした〜?『奥さまは18才』!
アノ当時(1970年代)のTVドラマと、韓国ドラマの雰囲気がリンクするような、よく似たテイストを感じる時があります。
それが、どこか懐かしく思うところでしょうか。


>キャサリンさんへ
『連理の枝』でお世話になったキャサリンさんですね!
ご無沙汰しています。
そして、コメントに感謝しま〜す♪
本作のサンミンと『屋根部屋〜』のギョンミン、なるほど〜、どこかキャラがかぶってますね!

兄と妹のような二人が可愛く感じました。

『奥さまは18才』、キャサリンさんもご覧になってましたか〜。
本作を観始めた時に、あのドラマが脳裏を横切りました(笑
今『アテンションプリーズ』もリメイクされてるでしょ〜。
私の時代は、紀ひろ子さん主演の、もっさりしたドラマでしたよ(笑

| なぎさ | 2006/05/30 11:42 AM |
こちらにもお邪魔です。
私もこれみて「奥様は18歳」を連想しました。
しっかり記憶に残ってる世代です。。(
サビの部分の歌を歌えるかも、、、)
グニョンちゃん、この時はまだ子供って感じだったけど、1年後に撮った「ダンサーの純情」では女の人になっててびっくり、そしてうらやましかったッス。。
レウォン君はカッコ可愛いんだけど、、私にはイマイチぐっとこなくて、、デモ猫顔のカラオケの所にはよろめきました。

| Tani-Boo | 2006/05/31 2:41 PM |
>Tani−Booさんへ
おぉぉ〜Tani−Booさんも『奥さまは〜』をご存知とな!
リアルタイムでご覧になってた派ですか?(笑
主題歌か〜・・・聴いたら記憶が蘇るだろうなぁ〜。

そっか〜グニョンちゃんももう大人の女性に・・・。
安達由実のように、いつまでも子役みたいな感じじゃないのですね(笑

レウォン君、Tani−Booさんにはヒットしませんか〜。
あった、あった、ネコのひげ描いて歌ってたシーン!
迷彩服も似合ってたね♪
| なぎさ | 2006/05/31 4:14 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/288
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/05/29 8:46 AM |
어린신부2004?Υ?ļ?б?????????????Фι?????????????????Υ????Υ(????Ÿ??餫?ä??????Τ?ä?ä?????Υ?Υ????????????α鵻???ä???????褦??餹???????????顢λ???褦????©?ä???????????????å???????????????Ρ????????ä??
| 華流→韓流・・・次は何処? | 2006/05/29 8:21 PM |
【マイ・リトル・ブライド】銀座ガスホールでの試写会に行ってきました。これから見
| お気に召すまま | 2006/05/29 9:14 PM |
昔、日本であったドラマ「おくさまは18歳」に凄く似ています。 違うところは、最初2人が愛し合って結婚したんじゃなくて、おじいちゃんの望みからというところ。最初は、おじいちゃんのために結婚を決意する女子高生なんだけど幼馴染でもあった旦那様と一緒に過ごす
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/05/29 11:50 PM |
「マイ・リトルブライド」★★★ ムン・グニョン、キム・レウォン主演 キム・ホジュン監督、2004年、韓国、WOWOWにて鑑賞 これはスター映画だ。 ムン・グニョンとキム・レウォンを韓国のファンは見に行くのだろう。 16歳で祖父の遺言に従い結婚した主人公。
| soramove | 2006/07/06 9:32 PM |
原題:My Little Bride 高校一年生、16歳にして結婚なんて有り得ないが、有り得てしまう・・家族の絆はそれほどに強かった。幼い女子高生がいかにも微笑ましい。 ソ・ボウン(ムン・グニョン)は女子高生、幼なじみのパク・サンミン(キム・レウォン)はナンパ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/07/09 12:51 AM |
【内 容】16歳の女子高校生ボウン(ムン・グニョン)と大学生サンミン(キム・レウォン)は幼馴染みで祖父同士が親友だった。 祖父たちは自分たちの子供を結婚させようとしていたが息子しかおらず、孫たちを結婚させようとする。 ボウンは野球部の先輩に憧れを持ち
| もんもん日記 | 2006/08/23 10:07 AM |
監督、キム=ホジュン。2004年韓国。ラブ・コメディ映画。英題『MY LITTL
| erabu | 2007/01/05 12:25 AM |
ラブストーリー・イン・ハーバード主演 キム・レウォン全18話「屋根部屋のネコ」「マイ・リトル・ブライド」にでていた、”100万ドルの笑顔”のキム・レウォンと「天国の階段」のキム・テヒを主演に迎え、名門ハーバード大学を舞台に、エリートの若者たちが情熱的
| 韓国ドラマLOVERS! | 2007/04/30 10:39 PM |
マイ・リトル・ブライド 祖父の命により、結婚させられた 軟派学生と女子高生の行く末は... 個人評価 ★★ (自宅鑑賞)
| 『映画な日々』 cinema-days | 2009/02/18 12:25 AM |