<< 爆裂野球団! | Main | マイ・リトル・ブライド >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.05.28 Sunday author : なぎさ

ドット・ジ・アイ dot the i



これは、かなり面白く観れましたよ〜!

主演ガエル・ガルシア・ベルナル君でございます。
残念なことに本作は、絶対“ネタバレ”できないので詳しくは説明できないのですが、92分間にテンポ良くきっちり収められたストーリーに引き込まれます。

ガエル君の相手役には、ナタリア・ヴェルベケ
彼女はアルゼンチン生まれで、11歳の時、家族でスペインに渡ったそうです。
本編では、情熱的にフラメンコを披露してくれますが、これがまた素敵です!
あまり長身ではないガエル君とも、ちょうど良い背格好なので釣り合いが取れていました。

とは言っても、それだけでは興味が湧かないでしょうから、少しだけあらすじを・・・。

まず、この変わったタイトル『dot the i』とは“細かいところまで注意を払う”という意味があるそうです。
“i”と“t”という文字は似ているので、iには“ドット”を、tには“横棒”を、間違えないように、というところからきているらしい。

この意味深なタイトルに現れているかの

ような作品です。


ストーカーから逃げてロンドンに来たカルメン(ナタリア・ヴェルベケ)は、裕福な御曹司バーナビー(ジェームズ・ダーシー)と恋に落ち婚約する。

ある夜、カルメンは友人たちとレストランにいた時、店員から“ヘン・ナイト”を薦められる。
“ヘン・ナイト”とは、フランスの慣わしで、新婦になる女性が独身最後のキスを誰かとするということなのです。

それに選ばれたのが偶然、店内に客として来ていたキット(ガエル・ガルシア・ベルナル)だった。


初対面で恥ずかしそうにキスを交わす二人だったが、お互いの中にたった一度のこのキスで“運命”を感じてしまうのだった!

しかしカルメンには婚約者バーナビーがいる。

それでも、その日からカルメンの中でキットの存在が膨らんでいく・・・。

カルメンという女性は、かなり激しい性格なのです。
男性でも平気でビンタしちゃう。
そんな気性の激しいカルメンを、ヴェルベケは持ち前の情熱でうまく表現していたと思います。

前半は、使い古された三角関係に見えますが、ラストではガラリと雰囲気が変わってきます。

キーアイテムは、“ビデオカメラ”です。
時々、誰かに盗撮されているかのように見えるアングルが入ります。
その“誰か”の視線とは・・・。

あ〜、もうこれ以上は言えましぇ〜ん

あ〜、でも言いたい〜。。。ショック


冒頭のシーンで、楽しそうにはしゃぐカルメンを映す映像に合わせて流れる曲・・・確かドリス・デイ?

映像もロンドンが舞台ですが、あまりその色は濃くなくて、でもなかなか良い感じでした。

ガエル君は『モーターサイクル・ダイアリーズ』と本作のまだ2本しか観ていませんが、ど〜もアタシには“ヒット”してこない俳優さんです。
特に、笑った時の口が・・・。


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
にほんブログ村 映画ブログへ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のため暫くの間コメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。


| 映画 《タ行》 | 07:16 | comments(6) | trackbacks(14) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 07:16 | - | - | pookmark |
COMMENT
この作品、大好きです♪
DVD買っちゃいました☆
| mig | 2006/05/28 11:21 AM |
>migさんへ
DVD購入されたのですね!
これなら価値アリですよね〜☆
| なぎさ | 2006/05/28 3:40 PM |
小粒でしたが「ピリリ」と来ましたでしょ?!こういう感じの作品に出会うと嬉しくなりますなあ。私も鑑賞後すぐレヴューに着手したんですけど、書けないというか「書かないほうが」・・・直!「観て下さ〜〜い!面白いです〜〜!」って言っちゃったほうが早い気がして。「どこが面白いのですか〜〜?」で聞かれたら「だから、観て下さ〜〜い!」って答えるしかない「秀作」でしたよね。(笑)ベルナル君のお口ってビミョー・・・お湯につけたゴムみたいに伸びるよね〜(笑)でも切ない表情の時、ピカッとしたナニカを持っている男優と思うけど。
| viva jiji | 2006/05/29 7:32 AM |
>viva jijiさんへ
騙され系の作品としては、しっかり騙されてもらいました(笑
そうなんですよねぇ〜、コレは記事が書きにくいですわ〜。
私のように、全くの予備知識ナシで観るほうが絶対、面白いと思いますからねぇ。

ベルナル君のお口。。。お湯につけたゴム←これはナイスな表現ですねっ!
笑うと顔がふやけた感じになっちゃいますもんね!
そこがまた良い、という人もいるのでしょうが・・・。
苦悶するような時のほうが、確かにセクシーかもしれません。
ベルナルさま、笑わないでくださいまし。。。
| なぎさ | 2006/05/29 8:33 AM |
なぎささん、こんばんは。
本当にこれは面白かったですね!
最初はただの三角関係かと思いきや!
また見たいって思えます^^
| ミカ | 2007/05/10 10:22 PM |
>ミカさんへ
そうそう!
これ、大ドンデン返しが凄かったですねぇ〜♪
全く想像してた展開とは違った結果に意表を突かれました!
予備知識なしで鑑賞したほうが絶対面白いですよね。
| なぎさ | 2007/05/11 8:57 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/287
TRACKBACK
なんの予備知識もなくガエルくん主演というのでDVD発売後すぐにレンタル。 はじめありきたりなサスペンスが絡んだ妖しいラブストーリーかと思って観てると。。。 二転三転する巧みな脚本。面白い! まさに私の好きなタイプの映画だった♪ ガエルくんのちょっと臆病な男
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/05/28 11:25 AM |
タイトルが3流くさいので、全く期待せずに見たらそこそこ面白かった。いわゆる、どんでん返し系の映画。 どうなるの、どうなるの?とひきつけられたけど、見終わった後に何も残らな
| cinema note+ | 2006/05/28 11:36 PM |
2人の男、1人の女・・・もうひとつの視線 キスから始まる運命の恋 &#63704;監督マシュー・パークヒル 出演ナタリア・ベルベケ、ジェームズ・ダーシー オフィシャル・サイト http://www.dot-the-i.jp/ この映画は2転3転するサスペンスだと聞いていたので、じ
| Talk about music+movie | 2006/05/31 6:55 PM |
サンダンス映画祭で上映され、二転三転するストーリーと巧妙なトリックでパーフェクト・スリラーと絶賛された。 インディーズ映画制作のパワーを逆手にとった傑作! ドット・ジ・アイposted with amazlet on 06.08.06エス
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2006/08/18 10:25 AM |
レンタル3本目は『dot the i ドット・ジ・アイ』をSpaLaQuaで鑑賞。 《私のお気に入り
| しましまシネマライフ! | 2006/09/18 9:55 AM |
ドット・ジ・アイ dot the i 2003年 英   マシュー・パークヒル 監督ガエル・ガルシア・ベルナル  ナタリア・ベルベケ  ジェームズ・ダーシー  トム・ハーディー  チャーリー・コックス ん〜、、、 オープニングからしばらくは、かな
| 猫姫じゃ | 2007/01/22 12:32 PM |
キスから始まる運命の恋。危険な三角関係がもたらす結末とは?? 2人の男、1人の女・・・もうひとつの視線 ↑amazon.co.jp↑ オススメ度★★★★★ お気に入り度★★★★★ 2003 イギリス ミステリー ※15歳以上対象 監督:マシュー・パークヒル
| ☆.。.:*Addict*:.。.☆−映画ヲタCome on!!− | 2007/02/05 7:45 PM |
dot the i ドット・ジ・アイ DOT THE I 監督 マシュー・パークヒル 出演 ガエル・ガルシア・ベルナル ナタリア・ベルベケ イギリス スペイン 2003
| Blossom Blog | 2007/05/10 10:20 PM |
それは、幸せな結婚の直前に・・・
| 悠雅的生活 | 2007/07/15 11:18 AM |
ドット・ジ・アイ ¥2,480 Amazon.co.jp     レストランで、独身最後のパーティを楽しむカルメン。     独身最後に、風習で別の男性とキスをするのだと言われ、     偶然相席していたキットを相手に選ぶ。     ほんのお遊びのはずが、2
| 小さな心の旅 | 2007/07/21 5:41 PM |
「クライングゲーム 」を薦めてくれた仕事仲間の男の子の 次のオススメ作品です。 男の子と言っても私とあまり歳は変わりませんが。(笑) ビデオ屋で、最初「dot.」という映画しか見つからなくて、 パッケージを見たら“エロティック・サスペンス”と書いてあって
| 映画、言いたい放題! | 2007/09/22 2:12 AM |
3月7日(水) この日も日中は変わったことがない。 午後6時に終業。 新橋駅から浅草線に乗り、立石へ。 毎週恒例となっているターザン山本!さん宅での おでんパーティー(?)&ビデオ・DVD上映会。 いつもなら毎週火曜だが、 今週は山本さんのスケジュー
|            | 2007/11/01 10:31 PM |
面白い!! これいいです。 何が真実で何が嘘なのか・・・
| Watch IT! | 2008/06/18 11:02 PM |
2人の男、1人の女・・・もうひとつの視線
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/09/01 7:04 PM |