<< 四月の雪 | Main | モーターサイクル・ダイアリーズ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.05.01 Monday author : なぎさ

オペラ座の怪人



も〜初めに、謝っちゃいます悲しい

ごめんなさ〜い・・・
   ・・・申し訳ない・・・

ほんまにすんませ〜んm(_)m

本作のファンの方、多いのですよね・・・たらーっ
ファントムファンも多いのですよね・・・ムニョムニョ

残念ながら・・・アタシには・・・

その良さが分かりませんでしたぁ!

まず、ミュージカルが苦手でして・・・冷や汗
でも、“食わず嫌い”は納得できないので、“百聞は一見にしかず”で鑑賞したのですが・・・。


冒頭、いきなりあのスワロフスキーのシャンデリアが落ちて、朽ち果てた劇場が一気に元の華やかさを取り戻すあのシーンには目を見張りました!

そして聞き覚えのある、“あの曲”が・・・
♪ジャ〜ン、ジャジャジャジャジャ〜〜〜ン♪
そう、オーバーチェアーですか、それが鳴り響きました!


この曲が鳴り響いたのは、このシーン以外では、
●ファントムの手をクリスティーヌが取った瞬間
●舞台の裏方の男が何者かに首を絞められ落ちた瞬間
●クリスとラウルが寄り添う姿を見たファントムが悲しむ瞬間
●マスカレード(仮面舞踏会)にファントムが現れた瞬間
・・・計5回だったと思うんですけど。

ジェラールド・バトラーは素敵だと思いますよラブ
なんだけど、この“ファントム”という人物には、コレと言って思い入れができぬまま終っちゃいました。。。

とにかく豪華なセットには驚いたし!
衣装も限りなくゴージャスだし!
出演陣も名優を揃えていましたし!
私の好きなシアラン・ハインズも出ていたし!
監督はジョエル・シュマッカーだし!

なんですがぁ〜、私には退屈だったんです。。。パクッ

ダメですわ〜、やっぱりミュージカルって・・・。
先日の『プロデューサー』は、なんとか観れたんですけど・・・。
“高尚”過ぎて合わないのかしら?

今度はバトラー様が“仮面”を付けていらっしゃらない作品で、お目にかかりたいですわ。

『オペラ座』ファンの方、ファントムファンの方、非難・抗議のコメントはご勘弁を・・・。



参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
にほんブログ村 映画ブログへ
| 映画 《ア行》 | 09:29 | comments(10) | trackbacks(9) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 09:29 | - | - | pookmark |
COMMENT
同感です!拙マイ・ブログではコケコケに書いてますけど「オペラ座の怪人」観てる時間あったら「四月の雪」と「東京タワー」の切ない人間関係見てたほうがずっといいくらい!このミュージカルのファン、すごく多いからブチ切れながらこのコメント読んでいらっしゃるでしょうなあ!(笑)だって苦手って誰だってあるでしょう?ね?なぎささん!あの不自然に盛り上がらせようとする演出、でっけえーシャンデリアが落ちたから「ワァー、すごい!」なの?ああいう“これみよがし的様式美”はダメです、私は。ファントムだって「性格悪い!」(笑)人間は“生もの”なんだから、お人形じゃないんだから!歌でも踊りでもいいからメインはワザとらしくない“本物ドラマ”を観せてよ〜!
| viva jiji | 2006/05/01 11:37 AM |
>viva jijiさんへ
きゃっ、嬉しいです!分かっていただけて♪
実はこれをUPするのには、いささか躊躇したのですが、絶賛評が多い中、私みたいな感想もあっても良いかと・・・正直に。
仰るように、こればかりは好みですからねぇ〜。
鑑賞中は退屈でたまらなかったです(笑
それでも意地で最後まで観ましたけれど、辛かった〜。。。
こんなに気持ちが向いていかない作品もあるんだと、ある意味、発見でしたよviva jijiさん!
なんであの「ファントム」という人物に陶酔できるんでしょうか?
私にはわかりません。。。
それなら『Vフォー・ヴェンデッタ』の「V」のほうが、まだ魅力があります!
『四月の雪』と『東京タワー』のほうが、なんぼかマシでした(笑
| なぎさ | 2006/05/01 11:49 AM |
失礼します。何気にジョラルド・バトラーにちょっとヨロリのあたし・・が、なぎささん、これ最後まで鑑賞されたのですね・・。食わず嫌いとはいえ、根気に拍手です。あたしは始まって数分でバテ!あたしも元々この手の作品は苦手だけれど、ジョラルド、カッコイイってアップされてるブログに揺れて観てみました・・あはっ、食わず嫌いに追い討ちかけられてしまいましたよ・・改めてあたしは根性なしだったこと実感!さっぱりでした(汗;)
| グロリア | 2006/05/01 6:29 PM |
こんばんは〜(^^)
そぉですかぁ…なぎささんのお気には召しませんでしたか^^;
好き嫌いがあるのはミケは分かっていますから、そんな謝らなくても〜と思っちゃいましたよ(笑)
自分とは違う意見の方の分を読むのも参考になりますし。
ミケはこの原作版(?)はよく知らないし、劇団四季のも見てないんで、この映画版の「オペラ座の怪人」が好きなだけです。豪華で、きらびやかで、印象的な音楽…それが初めて劇場で観た時にものすごぉ〜く頭と心に残って、お気に入りなんです♪
| kobitopenguin | 2006/05/01 6:50 PM |
>グロリアさんへ
おぉ〜、グロリアさんも、こちらダメでしたか?!
開始数分でリタイアでしたか。。。
私も数回、リモコンに手が・・・(笑
『トゥーム・レーダー2』で、お目にかかったバトラーさまが素敵だったので、観てみようと思ったのですが、ど〜にも私にはミュージカルというのが性に合わないことを再確認しました。


>ミケさんへ
だってねぇ〜ミケさん、本作は熱狂的なファンの方が多いでしょ。
なので、ちょっと負い目を感じて・・・。
ミケさんのように寛大に受け止めてくれたら嬉しいです〜♪
ゴージャス、キラキラ、お金掛かってる・・・この上ない作品なのですが、普通にセリフ言ってくれてたら良かったんですけどね〜、ってそれじゃ〜ミュージカルではありませんよね(笑
| なぎさ | 2006/05/01 8:17 PM |
●うっ!ミュージカル映画は駄目でしたか・・・。
『プロデューサーズ』はミュージカル映画を皮肉った物だけど見てみれば完全にミュージカル映画でしたが・・・。
実は私のベスト1がミュージカル映画でして・・・ただ、誰もこの映画は気にかけてないという(苦笑)
確かになんでもない所で急に歌い出すと『変』ですね(笑)
『ファントム・オブ・パラダイス』がオススメです。
やや、『プロデューサーズ』に近いです。

●良かったら私のブログ内の『今月(5月)の常連様』にご紹介くださいませ。
・・・というかいつものアンケートです。
| moviemania1999 | 2006/05/02 4:00 PM |
>moviemania1999さんへ
そうなんですよ〜、タモリ同様、急に歌いだす雰囲気に付いていけないアタシです。。。
それでも『プロデューサーズ』と『シカゴ』は、観れたのですよ!
『ファントム・オブ・パラダイス』というのは、本作とはまたテイストが違うのでしょうか?
『プロデューサーズ』に近いのなら・・・私でもイケルかも♪

かしこまりました〜!
いつもお誘いいただいて、ありがとうございます!
後ほどお邪魔いたします☆
| なぎさ | 2006/05/03 10:09 AM |
●『ファントム・オブ・パラダイス』はお笑い・・・とまでいかないけどインパクトあります。特に、ジューシーフルーツはいいですね。ゲッターロボ(?)みたい。
ファントムがダースベーダーのモデル?ルパン三世のマモーのモデルだったり・・・色んな意味で楽しめます。衣装デザイナーはシシー・スペイセクだったり・・・次回作は主人公に。

タモリもそうでしたねミュージカル映画嫌いなのは有名ですよね。
| moviemania1999 | 2006/05/03 4:06 PM |
>moviemania1999さんへ
アンケートのお誘いありがとうございました!

そうなんですか〜。
コメディー仕立てのミュージカルなら、なんとか観れそう。。。
へぇ〜衣装をあのスペイセクが!
この方も才能豊富ですね。

タモリはゲストが「ミュージカルに今度出ます」って言っただけで、嫌な顔してますもんね(笑
| なぎさ | 2006/05/03 5:10 PM |
こんばんわ☆
古い記事にTBしてごめんなさい〜
なぎささんもミュージカル駄目な人ですか?
私は舞台はさすがにその迫力で、最近良さが分かってきましたが、ミュージカル映画はいつまでも慣れませんね〜
シャンデリアはスワロフスキーだったのですね!?
ものすごく豪華絢爛でした。
| ノルウェーまだ〜む | 2009/08/09 12:10 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/261
TRACKBACK
The Phantom of the Opera 2004年 米・英 タイトルだけは知っていたので、一度見ておかねば!と思い、思い切って見てみた。 感想はというと・・・最初から華麗な世界にうっとりでした
| cinema note+ | 2006/05/01 2:39 PM |
哀しくも美しい物語。 評価:♡♡♡♡♡ 2005年2月9日鑑賞(名古屋・TOHOシネマズにて)。2月23日(藤沢・オデオン座にて、だぁりんと)鑑賞。4月6日(名古屋・TOHOシネマズにて)鑑賞。CMで流れていた曲に惹かれて…。 内容:
| ミケの映画生活 | 2006/05/01 6:42 PM |
原題:The Phantom of the Opera オペラ座のシャンデリアが上演中に炎上落下したのは1896年、実際に死者も出た、この事実を元に創作されたのが『オペラ座の怪人』という・・・。 物語は1919年パリのオペラ座でのオークション場面から1870年代へと
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/05/02 1:55 AM |
 「オペラ座の怪人」を見ました。  ふ〜ん、こんなお話だったのかなあ?という感想でした。昔、本を読んだ記憶ではオペラ座の火事で顔があんなになった少年が、オペラ座の地下深くに住んでいて…というような話だったような記憶だったのですが、今回見たこの映画では
| How are you getting along? | 2006/05/02 11:21 PM |
世界中で公開されたミュージカルを映画化した「オペラ座の怪人」(2004年、米・英、ジョエル・シューマカー監督、ワーナー映画配給)。この映画は映像として、まるでルキノ・ヴィスコンティ監督の「ルートヴィヒ」(1972年、伊・西独・仏)や「イノセント」(7
| シネマ・ワンダーランド | 2006/05/09 4:09 AM |
多くの方に愛されているこの映画、ず〜〜〜っと観たかったのやっと観られて嬉しいなってことで、今年初の映画感想は、魅惑のミュージカル映画で〜す^^・【story】19世紀のパリ、オペラ座に住む伝説の男ファントム(ジェラルド・バトラー)の仕業とされる怪事件が多発
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/01/03 1:14 PM |
2004 アメリカ 洋画 演劇・ミュージカル ラブロマンス 作品のイメージ:感動、泣ける、切ない、おしゃれ、スゴイ 出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン、ミランダ・リチャードソン 一言で言えば豪華絢爛。もう既にミュージカルで
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/18 9:23 AM |
8月末にロンドンのミュージカルを鑑賞する予定なので、予習もかねてDVD鑑賞。 重厚で、豪華絢爛、舞台をそのまま観ているようで、まさに圧巻! それにもまして、ファントム演じるジェラルド・バトラーの、なんとセクシーなこと!!
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2009/08/08 11:58 PM |
THE PHANTOM OF THE OPERA 2004年:アメリカ 原作:ガストン・ルルー 監督:ジョエル・シューマカー 音楽:アンドリュー・ロイド・ウェッバー 出演:ジェラルド・バトラー 、エミー・ロッサム 、パトリック・ウィルソン 、ミランダ・リチャードソン 、ミニー・ド
| mama | 2009/09/21 12:02 AM |