<< N.Y.式ハッピーセラピーコレクター | Main | Vフォー・ヴェンデッタ >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.04.26 Wednesday author : なぎさ

海猿−LIMIT OF LOVE−



近くのシネコンでの試写会が当たったので鑑賞してきました!
ご一緒してくれたのは、妹のように可愛いアキちゃん!
デートしてくれて、ありがとう〜楽しい

さて私は、本作の1作目も、TVドラマの放映も、全く観ておりませんでした。
海難救助にあたる潜水士の話し、というだけの予備知識で鑑賞しました。

9階建てビルに匹敵するような大型フェリーが座礁。
620名を全員非難させるには、急いでも4時間はかかる。
おまけに、200台近い車両を積んでいる。
もし、ガソリンが漏れて引火すれば大惨事になる・・・。

その大惨事になったわけです。


<ここからネタバレあります>
潜水士の大輔(伊藤英明)、同じく潜水士の吉岡(佐藤隆太)と、要救護者の本間(大塚寧々)と蛯原(吹越満)の4人が船内に取り残された。
しかも、本間は妊娠5ヶ月、蛯原は避難の途中に足を負傷していて一人では歩けない。
その上、この蛯原はいちいち大輔に反抗したり、ののしったりする。

四人が閉じ込められた場所の下は完全に浸水している。
その上では火災が発生している。
下は海水、上は炎、どこへも逃げ道が無い!

どうする大輔ぇ〜!


そこで司令塔から指示を出したのがこの人→
“とき・にんざぶろう”ではありません“ときとう・さぶろう”です。
時任三郎扮する下川が「地下30メートルへ潜れ!」と指示する。
そこから、火の手が回っていないと思われる場所へと移動せよと。
しかし、30メートルを潜るためには、最低でも1分30秒は息を止めていなくてはならない!
それに、上の階に浮上できても、スプリンクラーが回ってなければそこも火の海かもしれない、という“イチカバチカの賭け”に出た!

で、そんな状況なのにセリフがクサイ・・・「大輔、いっしょに空を見よう!」

ところで皆さんは1分30秒も息を止められますか?

アタシは無理かも・・・。

ここで思い出すのは『ポセイドン・アドベンチャー』でのワンシーン。
丸々したシェリー・ウインターズ扮するベル・ローゼン夫人が、「元水泳選手だったのよ」と言って、夫の制止を振り切って潜っていくあのシーン!
そして息絶えるローゼン夫人。

でね、この四人もなんとか潜って上の階に出れました。
大塚寧々が「アタシ、水泳部だったのよ」な〜んてセリフも・・・。

上の階も運良く、スプリンクラーが回っていて火の延焼も免れてました。

で、この後も、四人は一難去ってまた一難の連続なわけです。

でもまぁ、ここまでは良かったですよ。許しますよ。
CG合成による大型フェリーの座礁映像も、スケール大きかったし、海上保安庁の全面協力で多くの救助船も登場してて・・・。

けどね、あと一歩、このはしごを上れば船上に出れる、という20メーターもあるはしごを上ってる時です。
再び爆発で、彼らははしごから振り落とされてしまいます。

そして彼らと共に、船は海底へと沈没していきます。

それでも諦めない救助隊の仲間は、船内に潜り彼らを助けようと試みます。

大輔達は無事なのか・・・?

はい、無事なんです。。。パクッ
空間になった場所に身を寄せて生きてました。。。

有り得ない・・・有り得なーい!

ここで再び思い出して欲しいのは『ポセイドン・アドベンチャー』でのジーン・ハックマン演じたスコット牧師です!
彼は・・・彼は、皆を助けるために自分が犠牲になって死んでいきました!

私はあの映画を幼い時に観て、それまでの“ヒーローは死なない説”を覆され衝撃を受けましたが、同時にあの作品のあのシーンだけは忘れることができません。

私なら、大輔を生還させない!

あそこで死なないと!

皆を守って彼は海に沈んでいかなくちゃ!


フィアンセの環菜(加藤あい)は彼を失って茫然自失になるが、彼の思いを受け止めて海に誓うんです。
「この子と生きていきます」・・・って。
そう、実は環菜のお腹には小さな命が宿っていた!

ちゅ〜のは、どう?イヒヒ

絶対、死なないって分かってるもん・・・つまらん。。。
海上保安庁の手前、ありきたりなストーリー展開になってしまうのでしょう。
けどこれ、今回でファイナルなんでしょ。
もっと大胆な展開が欲しかったなぁ。

とは言うものの、あの映像と、不気味にきしむ船内の音や、したたる海水の音などを味わうなら、やっぱり映画館で!


お〜っと忘れちゃいけないこの人。
吉岡役の佐藤隆太クン。
彼、『オオカミの誘惑』に出てませんでした?
チョ・ハンソンの近くでうろちょろしてた子にそっくり!

吉岡は避難途中に落下物にはさまって身動きとれず、大輔は後で救助に来ると約束して立ち去るのです。
酸素ボンベは置いてあったけど・・・あの状況で助かるとは・・・

そんなヤツおれへんでぇ〜。


『ポセイドン・アドベンチャー』のリメイク版『ポセイドン』が6月に公開!
こっちは期待できそう!



参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪


参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
にほんブログ村 映画ブログへ


皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のため暫くの間コメントは、管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。


| 映画 《ア行》 | 10:15 | comments(30) | trackbacks(65) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 10:15 | - | - | pookmark |
COMMENT
こ、これはコメディなんですね(笑)
公開当時“かいえん”と読んどりましたが、まんま、“うみざる”でっか?ありえない生存劇、死なせるべきか生かせるべきか、それが問題なのですね(笑)了解!是非観てみます。。わぁ〜い、なんだかなぎささんのこのレビューがよぎりそうで噴出しそうですわ(笑)
| グロリア | 2006/04/26 2:33 PM |
あぁっと、すまない!これは最終章?いつのまに出来てたん?
| グロリア | 2006/04/26 2:34 PM |
なぎささんは「海の猿」、私は「氷河期のリス(スクラット)」観てきました〜アハハ!(笑)
“とき・にんざぶろう”!爆笑しました〜(笑)こういう風に読む人いるんだろうね。ウチのダンナ様、平幹二郎を「たいら・かんじろう」って最初読んでたよ!(バッカモ〜ン!)(笑)それも典型的にガンコなA型日本人だから言い張るわけ!・・・ヘっ!?また話題がそれた?ゴメンなさい。
とにもかくにも「ポセイドン・アド〜」がいかに素晴らしい作品だったかが、なぎささんのレヴューで再確認できましたね。あの当時スペクタクル巨編といってもCG等不使用でしょ?大掛かりな迫力も大切ですけど観る私達を感動させるのはやっぱり「熱い人間ドラマ!」ですよ!邦画はどうも“うそ臭くて”“〜らしくない”のよ。リメイクの「ポセイドン」楽しみね!ああ、そうそう、さっきキム監督の「うつせみ」観たとき、「デイジー」の予告編観たよ!あれ、すご〜く、切なそう〜・・・
| viva jiji | 2006/04/26 5:56 PM |
>グロリアさんへ
最終的にはコメディーかと・・・。
「かいえん」と読んでしまいそうですよねぇ〜。
しかしなんで「うみざる」なんざんしょ??

そ〜なんですよ、コレ最終章ですって!
一回も観た事なかったっす。。。
伊藤英明はまぁ〜頑張ったとは思うんですけど、相手役の加藤あいですよ問題は!
所詮、アイドル出の女優ってことで演技がねぇ。。。
劇中、ちょこちょこ入るくさいセリフもこの映画の売りだったようですね(笑


>viva jijiさんへ
ひやぁ〜viva jijiさん、このリメイク版『ポセイドン』の予告をチラッと今日、観ましたら・・・すごいですわ!やっぱり!ハリウッドだわ!
6月3日公開みたいです。
絶対、観た〜い♪
そうです『デイジー』良さそうでしょ。切なそうでしょ。
もうすでに前売り買っちゃいました!
こちらも楽しみ♪

オリジナルの『ポセイドン〜』の時代はCGなんて無いんですからねぇ〜。
それでも引きつけられる魅力がありました!
ですねぇ〜「熱い人間ドラマ」がっ!

この『海猿』は、試写会じゃなかったらきっと観てなかったです。
「たいら・かんじろう」も笑えますよね〜うひひぃ。
人の名前って間違えて読むと面白いですよね!
明らかに当て字みたいな読み方もあったりして。
最近の子供の名前にはそういうの多いですね。
| なぎさ | 2006/04/26 9:48 PM |
初めまして〜!海猿見たい!見たい〜と思ってましたテレビのからしか見た事ないのですが(今、再放送してますね)普通のドラマの撮り方じゃなかったし、久々にハマりました〜! 是非、スクリーンで見て あの大迫力を味わってみたいです!ポセイドン・アドベンチャーは私の好きな作品の一つです=初めて見たのは確か小学生ぐらい?だったかな? 父とテレビのロードショウで見て 度肝抜かれた感じでした レンタルで探しても全くなくて半ば諦めてました また再び…嬉しいです 楽しみやわぁ〜 題名が分からない作品がもう一本ありまして自分で探そうとしてるのですが…トホホ…いつになる事やら…
| たえこ | 2006/04/27 8:19 AM |
おはようございまーす。
韓国映画はキャストが亡くなるセオリーで
邦画はありえん状態で皆さん生き残るのがセオリーなんですね。
いや、でも両方とも突込みどころ満載で
楽しませてくれるじゃないですか、、、
私は突っ込むためにも、これ、見に行くつもりっす。。
伊藤君なんと言っても、地元出身ですから…ね。
| Tani-Boo | 2006/04/27 10:01 AM |
>たえこさんへ
あ〜ん!わかっちゃいました!メルアドで!
妙ちゃんコメント書きこ、ありがとう♪

『海猿』のドラマ観てるの?
んじゃ、きっと映画もハマルると思うよ。
私は、全く観てなかったから、それほどの入れ込みも無く鑑賞したので・・・辛口評になってます。
前半まではなかなかだったんよ。
でもねぇ〜だんだん「?」マークが頭をよぎってきて・・・。
で、沈没の後に無傷でいたのを見たら、サーッと興ざめ。。。
妙ちゃんも『ポセイドン・アドベンチャー』で感銘した人なのね!
だったらぜひリメイク版もいかが♪
キャストは全く違うようだけど、あのポセイドン号が転覆して逆さまになるシーンを予告で観ました!!
すごい・スゴイ・凄い!

タイトル不明の映画は、どんな映画だったんでしょ?
またコメントくださいねぇ〜☆


>Tani−Booさんへ
そ〜なのよ、突っ込める、突っ込める!
「なんでやねぇ〜ん」「そんなアホな」「ほんまかいなぁ〜」の連続ぅ〜。。。
どうぞ、スクリーンに向って心の中で突っ込んでください。
ちょっとウルッとくるとこも、ありましたけどね!
伊藤英明は地元の人なんだ〜!
本作のためにだいぶんカラダも鍛えたんでしょうね。
腕がたくましかった!

Tani−Booちゃん、聞いて!
『連理の枝』2回目、鑑賞してきました♪
スクリーンを食い入るように観てきましたよ〜ん。
かなりやばい。。。ヒョギを上回ってきてる。。。(恥
| なぎさ | 2006/04/27 2:26 PM |
こんにちは〜( ̄∠  ̄ )ノ
返事が遅くなりすみませんm(._.*)m
会社のイベントで26日・27日と梅田阪急に行っておりまして今PC開いて見ています!
25日は試写会に連れて行って頂いて本当にありがとうございました(^人^)♪
結局ね、駐車券使ったら無料やってんよ〜(*^^)v2時間超えていたのに!!
ところで、海猿!確かに確かに、あり得ないですね( ̄▽ ̄)映画というよりかは連続ドラマ仕立ての内容のような感じがします。あの結末は…。ま、普通に楽しめました!
ドキドキハラハラしながら見ていて、心の中では「死なないでくれ〜。生きていてくれ〜。」と応援するのですが、いざ実際に生きているとなると「あれ?あれれ?…」とちょっとした興奮が冷めました(*^-^)
まあ、いい。私は違う事を感じながら見ていたので…('-'*)フフ★それは…、伊藤英明が【赤星君】に似てるなぁ〜と思えて仕方なかったのです。赤星君の目をもうちょっとクリッとさせたら伊藤英明なんですよね〜。二人とも猿顔!
伊藤英明は別に好きではないんだけど、海猿での伊藤英明は真剣な顔をしてるから赤星っぽくて結構良かったかも〜!
そんな事を考えながら感情移入してましたヾ(´▽`;)ゝ
| 荒井 覚子 | 2006/04/28 10:38 AM |
>覚ちゃんへ
いえいえ〜、忙しかったのね!
こちらこそ、付き合ってもらってありがとう♪
ほ〜、無料だったん?!ラッキーやったね!
これまでのシリーズをご覧になってる方には、とっても感動できる作品のようです。。。。
私はそこまで思い入れがなかったもので・・・(笑

そうだ、覚ちゃんは赤星クンのファンだったね。
伊藤英明とダブらせて観てたのね♪
それは気持ちが入ってくよ〜☆
今年の阪神はどうでしょ。
いつでもコメント待ってまぁ〜す♪
| なぎさ | 2006/04/28 9:44 PM |
フジTVで再放送している海猿を見て依頼すっかり海猿にはまりました。 あんな熱い作品ってあんまりないいですよね?
男らしいってのは大輔みたいな男だ!!って思います
あ〜かっこいい!! ため息が出るぐらいかっこいい!!
他のキャストの方もかっこいいですけどね
このドラマを見て依頼伊藤英明さん、加藤あいさんが好きになりましたよ。 すごくお似合いのカップルに思います

毎日の放送が楽しみで楽しみで(#^.^#)
最終回まであっという間に終わってしまって残念(+_+)
番組の間にはいる映画の予告を見て是非映画館で見たい!!って思いましたよ (10日に見に行く予定です)
2004年の映画も見たくなって...タイミングよく6日に地上波で放送しましたねぇ すごく感動でした。
運良く、休日だったからスカパ−の試写会の生中継もしっかり見ました。 今日は’海猿’を家でたっぷり堪能しましたよ\(^o^)/
 とても満足!! 早く今回の映画を映画館で見たい!!
私は結末を早く知りたいタイプなので大輔が生還出来てハッピ−エンドで終わる事が分かって安心出来ました。
はまると同じドラマを何回も何回も見たいって思ってしまう性格でしばらく録画したドラマ&2004年の映画を毎日見るつもりです(^_-)-☆

海猿2のドラマやってくれないかな〜

| CHEE | 2006/05/07 12:27 AM |
>CHEEさんへ
熱い、熱いコメント、嬉しいです!
CHEEさんのような熱烈なファンを得て、さらに盛り上がった映画だと思います。
こうして、邦画にももっと頑張って欲しいですものね!
でも本作は、なかなか迫力ある映像に仕上がっていましたよ。
スタッフとキャストの息もピッタリって感じが伝わってきますし。
ぜひ、映画館でご堪能ください!!
| なぎさ | 2006/05/07 9:21 AM |
こんにちは♪
私は結構好きだったので最初からみてました・・・
最後は助かるのは前提で観てました(笑)
あり得ないっちゃ、あり得ない話でもありますね。

『ポセイドン』は私もかなり期待してます!!
| ゆかりん | 2006/05/07 6:17 PM |
>ゆかりんさんへ
いやぁ〜・・・ごめんなさいねぇ。
前作&ドラマとご覧になった方々には、相当思い入れの強い作品だったんですよね!
だから絶対に大輔は死んではいけないのですよね。
今作で初めて観た「通りすがりの私」には、↑こんな感想になっちゃって。。。

ゆかりんさん『ポセイドン』はかなりスゴそーですよ!
前作同様に、船体がひっくり返っちゃうシーンなんてゾクゾクします。
楽しみです♪
| なぎさ | 2006/05/08 10:57 AM |
こんばわでっす♪TBさせて頂きました♪

1分30秒の潜水シーンは手に汗握りましたね〜。自分はその時息止めてませんでしたが、後から挑戦してみたら50秒くらいいけました♪・・って死んでるじゃん!!!(汗

なぎささんの仙崎を生還させないアナザーストーリーも、筋が通ってて素直に納得できてしまいました・・・(^▽^;)
| メビウス | 2006/05/08 8:54 PM |
>メビウスさんへ
こんにちは〜♪
いつもありがとうございます!

>50秒くらいいけました♪・・って死んでるじゃん
爆笑してしまいました〜(サイコー
だけど、ムリィ〜私も!
でもねメビウスさん、死ぬか生きるかとなりゃ〜、なんとかなるもんじゃなかろうか。。。
「成せば成る」・・・な〜んて♪

いやぁ〜お恥ずかしいぃ〜。。。
熱い『海猿』ファンの方にとっては、大輔は生きててナンボなんですよねぇ。
それを、アタシったらあっさりあの世へおくっちゃって(笑
メビウスさんのように、仰っていただけたら・・・嬉しい限りです☆
| なぎさ | 2006/05/09 11:19 AM |
こんばんは、なぎささん♪(^o^)/
僕は8日に観に行ってきましたよ〜。僕はドラマ〜映画第一弾〜今作品の順に観て結構思い入れが強かったので、今作品観て感動しましたよ。
まぁ有り得ない展開はありましたけど、僕が感じたのは「決して諦めちゃいけない!」っていう事でした。
それと最近観た映画のほとんどがハッピーエンドじゃないのが多かったので、この海猿を観て救われた気がしましたよ。
とにかく感動しました。「ポセイドンアドベンチャー」は観たことないのでなぎささんたちの話で観たくなりました。
それでは〜♪(^O^)
| Kaichang | 2006/05/09 10:14 PM |
こんばんはなぎささん〜
海猿初体験だったんですか!?
そすうると2人の恋愛感情の流れとかわからないですよね(^^ゞ
でも海難事故の救助の迫力はわかっていただけたのでは・・・と。
私は全部制覇しているので思い入れあるんです。
でも邦画をお金払って劇場でっていうのが今まで納得できなくて
観に行く気なかったんですけど主人に引っ張って行かれました。
そうしたら途中から涙止らなくて。あははは・・・
でも吉岡くんはあの状況で生きていたらちょっとうそ臭いです。
助かってよかったと思う反面、あれはないだろう・・・ってやっぱり思っちゃった。
| ジュン | 2006/05/09 10:37 PM |
>kaichanqさんへ
当方のこの記事、『海猿』ファンの方には、大変失礼な記事になっております。。。お許しを・・・。

「海洋モノ」というと、どうしても『ポセイドン〜』か『タイタニック』などを連想してしまうのですが、どちらも主人公が生還できなかった作品でした。
そう言えば先日、タイタニック号の最後の生存者の方が亡くなられましたね。

ついつい勢いで、大輔ノーリターンな話しを考えてしまいました。。。(汗
でもね、『ポセイドン〜』観て頂きたいです!
それと6月公開の、そのリメイク版『ポセイドン』もスケール大きそうですよ♪


>ジュンさんへ
はい・・・初体験です。。。
思い入れの無い分、非情な記事になっております・・・でしょ。
『海猿』ファンにとっては、大輔が生還する事は必須条件なのですよね。
いや〜こんな私もですねぇ、途中は涙が出そうになったんですよ〜ホントに。
それが、沈没した後、3人が寄り添ってたアレが何とも興ざめに。。。
しかし大塚寧々って、こんな非常事態にも「ゆるキャラ」でしたね(笑
| なぎさ | 2006/05/10 11:54 AM |
さきほどはKasumiのブログにお越しくださってありがとうございます。

海猿ファンですが、なぎささんの毒舌トーク見てて楽しいです。

海猿パート3もぜひやってほしいなってわたしは思います。
| Kasumi | 2006/05/10 8:43 PM |
>Kasumiさんへ
いやぁ〜恐縮です(汗
『海猿』ファンの方々は、心が広い!
なので、私のハチャメチャ展開でも許してもらえるんですね♪
| なぎさ | 2006/05/11 11:34 AM |
私もドラマの再放送見ている派で…(笑)
前の放送で、見逃した所を見ているのですけど。
で、映画もそのうちTVでやるだろう…
と、待って居ますがストーリーは押さえておきたくて
お邪魔しました。

そうか…大輔は生還するのねぇ〜。やっぱりねぇ〜。
バディーを今までに二人死なせているから、
最後に大輔もかな〜?いや、あの読めるストーリーだから、
死んだと思わせて、生きているでろうなぁ〜。
とか思っていました。正解!!
ま、前のドラマでは前のバディーの人が
子供が生まれた日に殉職って話しで使っちゃっていたので
今回は、無かったのね。(笑)

いや〜、でもどうしても私の中で、
伊藤英明はナィーヴなイメージが払拭出来なくて、
???になっちゃうんです。
特に恋愛モードの時が…
私だけでしょうか???
| ぷりむら | 2006/05/11 5:02 PM |
>ぷりむらさんへ
こんにちは〜♪

>前のバディーの人が子供が生まれた日に殉職って話しで
そっかぁ〜、以前にこの手は使われてたんだ〜(笑
な〜るほど・・・。

>伊藤英明はナィーヴなイメージが払拭出来なくて
あ〜、分かります!
私も、彼って明るいイメージじゃないんです。
だから海が似合うという印象とは、かけ離れたところにいる人物なんですよ〜。
恋愛モードの伊藤英明って、あんまり見たくないですよね☆
| なぎさ | 2006/05/12 10:24 AM |
こんばんは、なぎささん。(^o^)/
早速「ポセイドン・アドベンチャー」をレンタルしてきて観ました〜。水の中に潜るシーンでシェリー・ウインタースが息絶えたシーンとジーン・ハックマンが命を落とすシーンは凄く印象に残りましたよ。あと頼りなさそうな独身男性がとっても頼りがいのある男性になる様子が面白かったです。
リメイクされる「ポセイドン」も楽しみですね♪それでは〜☆
| Kaichang | 2006/05/13 9:57 PM |
>Kaichanqさんへ
うわぁ〜感激です!
レンタルしてご覧くださったなんて〜♪
1972年の作品ですよ。
今みたいにCGも無いし、特撮なんかもご苦労があったと思われます。
それでも充分、見応えのある作品になっているのが素晴らしいですよねぇ。
残念なことに本作は1979年に「パート2」が作られましたが、こちらは言うに及ばず・・・。

今度、公開されるリメイク版は、それこそ最新の技術を駆使して作られているでしょうから、期待は「大」ですね!

コメントありがとうございました☆
| なぎさ | 2006/05/14 10:31 AM |
海猿マジ泣けるから@
| アリーナ | 2006/06/04 9:18 AM |
>アリーナさんへ
すまない・・・アリーナさんとやら、あたしゃコレでは泣けんかったよ。。。
| なぎさ | 2006/06/04 1:39 PM |
はじめまして^^

ロケ地が鹿児島という事もあり
はじめて海猿みたのですが、久しぶりに
感動した映画を見た感じです☆

ここ鹿児島でも異常な盛り上がりで
映画館も満席状態が続いています(@_@)

私のブログで
ロケ地紹介などもやっていますので
宜しければ遊びに来て下さいね♪
| karankoron | 2006/06/10 6:14 PM |
>karankoronさんへ
コメントありがとうございました!
早速、貴ブログへお邪魔しましたよ〜♪
屋上ビアガーデンの撮影で使われた場所を拝見しました。
まさに!そこでしたよねぇ。
そちらのお店ではすごい宣伝になっているのでしょうね!

鹿児島では、まだまだ『海猿』フィーバーが続きそうですね♪
また、お立ち寄りください☆
| なぎさ | 2006/06/11 9:51 AM |
こんにちは!
DVDで観ましたよ〜。
ほんとにありえないお話で、吉岡、不死身の男だったんだね^^;
エラ人間なのか・・・
無駄なラブラブもあって、普通なら途中でやめちゃうんだけど、ひきこまれて最後までみちゃいました〜
伊藤英明、いい男にランクイン♪
単純なワタクシ!
| アイマック | 2007/01/13 4:11 PM |
>アイマックさんへ
私は、えらく冷め冷めの記事をUPしてしまい、『海猿』ファンの方たちからヒンシュクかうかなぁ〜なんてビビッてたのですが、意外にもこの映画のファンは皆さん温厚で心が広いのか、こんな私の記事を許してくださいました。
確かに!
伊藤英明君はカラダ鍛えてましたね!
イイ男だったです♪
| なぎさ | 2007/01/13 5:19 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/255
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/04/26 4:35 PM |
※結末に触れる部分もあります。ご覧になってから読まれることをおススメします。 「いやいや、日本の映画もハリウッド的になってきたね」 ----えっ、そんなにスゴいスペクタクルなの? 「いやいや、それはどうだろう。 ぼくが言っているのはそういう技術的な意味合い
| ラムの大通り | 2006/04/26 5:46 PM |
ついに最終章-。 愛でしか、救えない。 2006年 日本 5月6日ROADSHOW 監督 羽住英一郎 出演 伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越満/浅見れいな/美木良介/石黒賢/時任三郎 あらすじ 潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・
| レンタルだけど映画好き  | 2006/04/26 8:42 PM |
※ホームページは上の画像をクリックしてね。※ 映画からドラマへ そして再度、ドラマから映画で いよいよ最終章!!! みんなが待ち望んだ「海猿 LIMIT OF LOVE」の 試写会に行って来ました。 最初に言います 「大大絶賛」です。 感動はあの「A
| bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ | 2006/04/26 11:43 PM |
映画 「LIMIT OF LOVE 海猿」 の試写をよみうりホールにて。
| ようこそMr.G | 2006/04/26 11:48 PM |
海上版「愛と青春の旅だち」ともいえる前作映画版「海猿」、そして新人海上保安官と
| 犬も歩けばBohにあたる! | 2006/04/27 1:28 AM |
伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、時任三郎、羽住英一郎監督作品。 潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人・伊沢環菜とは将来を意識しながら、遠距
| Movies!! | 2006/04/27 2:27 PM |
『LIMIT OF LOVE 海猿』公式サイト:http://www.umizaru.jp/製作:2006年日本監督:羽住英一郎出演:伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越満 《公開時コピー》ついに最終章   愛でしか、救えない。 潜水士として成長した仙崎(伊藤英明)は、鹿児島・
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2006/04/29 12:57 PM |
東京厚生年金会館で行われた海猿三作目の試写会に行ってきました。 ここで、ちょっとおさらい。 第一作『海猿』は広島県呉市の海上保安大学校。ここで行われている潜水研修が舞台だったね。 俺も呉に住んだことあるから、景色が懐かしかったな〜。 でも、正直あ
| ナイス旦那日記 | 2006/04/30 5:20 AM |
海猿―LIMITED of LOVE―オフィシャルサイト 今日、GWの公開に先
| ワッフルのひとりごと | 2006/05/02 8:34 AM |
   海上保安官でもある潜水士という過酷な職業を描く作品の最終章。  前作は観賞済み。ドラマシリーズは未観賞ですが・・・この作品自体が単体としても見せるつくりになっているので、キャラクターを抑えていけば十分に楽しめます。  潜水士
| とにかく、映画好きなもので。 | 2006/05/05 4:54 PM |
定石通りで楽しめた反面,薄いドラマに不満も残る。
| Akira's VOICE | 2006/05/06 5:57 PM |
 「下川さん!あのフェリーはジーダスにやられて座礁したんですよ。早くガメラを呼びましょう!」
| ネタバレ映画館 | 2006/05/06 6:09 PM |
この映画、絶対見て損しません、大丈夫です。 エンドロールが始まっても、 心地いい感動で席を立つのを忘れました。 (エンドロールが終わったあとに   一人で拍手してました(^^;)
| しんのすけの イッツマイライフ | 2006/05/06 11:23 PM |
あちこちで見かけたスチール写真で楽しみが半減してしまったのだが(それについてはのちほど書く)前作の映画(2004年)からこの作品のファンなので(もちろん去年のドラマも全て保存版)公開されるのは何ヶ月も前から待ち遠しかった♪ ちなみに佐藤秀峰の原作漫画は1
| Cinemermaid | 2006/05/07 12:48 PM |
新宿文化シネマで今日公開になった 「LIMIT OF LOVE 海猿」を観てきました。 映画からドラマへと海洋ドラマが再びスクリーンに戻ってきた。 人命救助の潜水士を目指す若者が友情や挫折、 そして恋愛と描いた作品。 今回も海上保安庁の全面的な協力で、 邦画史上類をみ
| ナナシ的エンタメすたいるNet | 2006/05/07 1:15 PM |
 今日は公開初日、レイトショーで観てきたばかりです。(^^v  これまでの5年間の映画・主人公 仙崎 大輔の広島・呉市の海上保安大学校時代&TVシリーズで潜水士になって2年目の横浜
| N363363のスポーツ見聞始 | 2006/05/07 5:52 PM |
公開:2006/05/06(05/06鑑賞)監督:羽住英一郎出演:伊藤英明     加藤あい    佐藤隆太    大塚寧々    吹越満 海上保安官である仙崎大輔が潜水士となって早2年が経ち、現在は異動先の鹿児島第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いて
| 映画鑑賞★日記・・・ | 2006/05/07 6:11 PM |
LIMIT OF LOVE 海猿 伊藤英明はじめ、加藤あい、佐藤隆太、時任三郎、石黒健、、、、光石研に至るまで、 キャストが皆さん素晴らしかった!!  それをまず初めに書いて、さっそく映画紹介。       (ネタバレは最小限におさえます)     大型フェリーに
| ☆桜咲くまで☆ by.cause_k | 2006/05/07 11:11 PM |
LIMIT OF LOVE 海猿 素直に感動した〜。周りの人も号泣(!?)してたしね。 前置きがもっと長いのかなとも思ったんだけど、意外にも早く船が沈み始めた。最近は、心に訴えかけてく
| Schicksal | 2006/05/08 12:30 AM |
映画館で、出演:伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越 満/浅見れいな/美木良介/石黒 賢/時任三郎/原作:佐藤秀峰/脚本:福田 靖/監督:羽住英一郎/作品『LIMIT OF LOVE 海猿』を観ました。 ●感想  ・前作の映画もテレビドラマシリーズの『海
| Rohi-ta_site.com | 2006/05/08 2:36 AM |
LIMIT OF LOVE 海猿を見てきました。第一弾の映画からドラマとずっと見ていますが、 この作品だけを見ても充分楽しめますねぇ。伊藤英明かっこいいです。最後まであきらめずに頑張っている姿は、 本当に胸を打たれます。この映画は、ちょっと気を持たせたところでそれが
| ブログ:映画ネット☆ログシアター | 2006/05/08 1:45 PM |
監督…羽住英一郎 出演…伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/時任三郎/大塚寧々/吹越満 極私的満足度… ○ 最後まで爽やか 映画海猿で始まり、TV版「海猿-EVOLUTION-」そして3年間かけた作品の最終章にあたる今回の作品。最初の「うぉぉ、青春だのぉ」って感じの
| 【極私的】Movie Review | 2006/05/08 2:28 PM |
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]       5/6公開  (公式サイト) (Promotion Diary) 泣き度[:悲しい:][:悲しい:] 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 緊迫度[:スペード:][:スペード:][:スペード:][:スペード:] 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン
| アンディの日記 シネマ版 | 2006/05/08 3:06 PM |
【監督】羽佳英一郎 【出演】伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/大塚寧々/吹越満/浅見れいな/美木良介/石黒賢/時任三郎 【公開日】2006/5.6 【製作】日本 【ストーリー】 潜水士と
| シネマをぶった斬りっ!! | 2006/05/08 8:49 PM |
●ファン育成の肥沃な土壌を持った海洋版「走れメロス!」の信頼物語●脇役の活かし方が少し物足りないものの「海猿シリーズ」を通してブランド化に成功した、良質エンタテインメント海洋大作。海猿に協力の稀有なフェリー会社とは?
| わかりやすさとストーリー | 2006/05/09 6:28 PM |
「海猿LIMIT OF LOVE」★★★☆ 伊藤英明、加藤あい主演 羽住英一郎監督2006年 前作では訓練の大変さと 目指す仕事の覚悟のようなものを 確かめた主人公。 今回は訓練に向かう時に起こった海難事故で 急遽救助に向かう主人公たちは かなりの困難な状況に置
| soramove | 2006/05/09 6:53 PM |
2006年/日本 監督:羽住英一郎  出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、吹越満、時任三郎 GW明けでだるさが残る身体に鞭打って仕事が終わってから夫婦で観に行ってきま
| BLACK&WHITE | 2006/05/09 10:40 PM |
オールナイト上映で早速観に行ってきた。深夜にもかかわらず 映画館はほぼ満席でビックラ(゜O゜)/鹿児島までウエディングドレスを持ってやってきた環菜。女なら分かるやんな この気持ち。せやのに大輔のあの態度は何や!いつもいつも煮えきらん男やで ったく(*`ε´
| HAPPYMANIA | 2006/05/10 5:08 AM |
海猿(LIMIT OF LOVE) 観に行ってきましたよ〜!!! もうめちゃくちゃ感動で号泣です 仙崎大輔くん(伊藤英明)すばらしい ハラハラするシーンでは、思わず声
| ダイニング DE ニコニコ | 2006/05/10 8:14 AM |
●LIMIT OF LOVE・海猿をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 海上保安官の仙
| Blog・キネマ文化論 | 2006/05/10 12:38 PM |
CAST:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太他 海上保安官になって2年、仙崎大輔(伊藤英明)は鹿児島に異動となり、バディの吉岡哲也(佐藤隆太)らと共に海難救助の最前線で働いていた。遠距離恋愛中の伊沢環菜(加藤あい)は結婚の話をしに鹿児島までやって来るが、
| *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ | 2006/05/10 4:08 PM |
?????ζ礬?????ä????äΤ?顢 ???????Ĥ??С ?Х?? ????? ã?¿???å?????ä?顢?ο????? ????????ä??礦 ???ää????? С????????? ??ä??? ???????Ĥ?褫ä??? ??λ?ä?礦 ???å??褦?褫ä??п????? ¤??????餺?δ?Υ????? ???äΤ???? ?Σ??
| 映画で綴る鑑賞ノート | 2006/05/11 5:10 PM |
この連休は全然映画を観なかった。最後の最後にレイトで観てきた唯一の映画がこれだ。
| CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ> | 2006/05/12 1:00 AM |
「愛でしか救えない」とありますね。ポスターに。 確かにそうなんだけどね。きっと。 テレビではチョコチョコ垣間見てましたが、映画は初めてです。 スペクタクルもの(?)では、昔の「日本沈没」を見て以来の邦画大作でした。 TVのCMで「最初から最後ま
| 毎週水曜日にMOVIE! | 2006/05/12 11:04 AM |
『大輔君を、助けてくださ〜い。゚(゚´Д`゚)゚。』 フェリーを中心に、愛をさけぶ・・・(違)
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/05/12 8:13 PM |
『LIMIT OF LOVE 海猿』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 海上保安官の仙崎(伊藤英明)は鹿児島・第十管区で吉岡(佐藤隆太)たちと第一線の潜水士として海難救助にあたっていた。仙崎の恋人の環菜(加藤あい)と上手く行かないある日、鹿児島沖で62
| 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 | 2006/05/12 8:44 PM |
海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)は,潜水士になって2年が経ち, 鹿児島の第十管区で,海難救助の最前線で働いていた. 恋人の伊沢環菜(加藤あい)とは,現在でも遠距離恋愛を続行中だが,関係は若干ギクシャクしていた. ある日,鹿児島沖3kmで大型フェリー「くろー
| オレメデア | 2006/05/14 11:16 AM |
潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔(伊藤英明)は、 鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。 恋人・伊沢環菜(加藤あい
| STAR BASE 74656 - Administrator's Log | 2006/05/14 8:09 PM |
海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人の環菜(加藤あい)とは遠距離恋愛中だったが、結婚話も持ち上がっていた。そんな中、鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故
| ルーピーQの活動日記 | 2006/05/17 10:40 PM |
「みんなで、空を見たいんだ!!」 海の男の暑い、暑過ぎるぐらいの魅力がギュギュッと詰まった劇場版「海猿」。 テレビドラマとは思えないくらい迫力とクオリティで毎回手に汗握る興奮を覚えた、ドラマ「海猿 EVOLUTION」。 その完結編としてついに公開された、「LI
| Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐ | 2006/05/20 9:11 PM |
信じよぉ〜♪ほにゃらら〜らら♪(最初しか覚えてない(*_*))、なんてCMがバンバン流れたり、GW帰省先の宮城県ではドラマ版の再放送をしてたり、特ダネで一押し映画としてやってたり(小倉智昭は「海猿にしてくれって言われたんだよ」なんてぶっちゃけてたけど(^_^
| 欧風 | 2006/05/21 10:36 PM |
上映時間:117分公式HP監督:羽住英一郎出演:加藤あい(伊沢環菜)、伊藤英明(仙崎大輔)、佐藤隆太(吉岡哲也)、石黒賢(北尾勇)、大塚寧々(本間恵)、吹越満(海老原真一)、美木良介(桂木貞之)、時任三郎(下川)【この映画について】コミックが原作のこの
| KINTYRE’SPARADISE | 2006/05/22 10:40 PM |
 ダイバーとしてはやっぱり気になるLIMIT OF LOVE 海猿を見てきました。
| よしなしごと | 2006/05/23 11:07 PM |
[ LIMIT OF LOVE 海猿 ]@吉祥寺で鑑賞。 第1作目の映画[ 海猿 UMIZARU ](2004年)から3年。 その後2005年には[ 海猿 UMIZARU EVOLUTION ]をテ レビ放映し、2006年にはこの[ LIMIT OF LOVE 海猿 ] を公開。 1作目の[ 海猿 UMIZARU ]は、士官
| アロハ坊主の日がな一日 | 2006/05/25 1:13 AM |
監督 : 羽住英一郎 出演 : 伊藤英明 / 加藤あい / 佐藤隆太      公式HP:http://www.umizaru.jp/ LIMITOFLOVE海猿 原作は、「ブラックジャックによろしく」でも知られる人気マンガ家・佐藤秀峰が、「週刊ヤングサンデー」に連載したコミック「海猿」
| MoonDreamWorks | 2006/05/26 12:37 PM |
今回は、環菜が横浜から出てきて、 仙崎、吉岡と一緒にビールを楽しそうに 飲んでいたあのビアガーデンを紹介します では、地図で場所の確認 JR鹿児島中央駅東口から徒歩3分の場所にある ステーションホテルニューカゴシマの屋上ビアガーデンが ロケ地です。 ステ
| 気ままにカランコロン | 2006/06/10 4:46 PM |
 フジテレビ流サスペンス巨編。これはこれで見事なものですが、どことなく物語に厚みが感じられません。  その理由は、進行するドラマがほとんど4
| シネクリシェ | 2006/06/18 9:30 AM |
『LIMIT OF LOVE 海猿』 日本映画史上初めて海上保安庁の全面協力を受け製作されたこの作品は、「映画」→「TVドラマ」→「映画」と、今までにないまったく新しいスタイルで構成された3部作作品となっています。今回でファイナルを迎える訳ですが第1
| | 2006/06/20 7:32 PM |
LIMIT OF LOVE 海猿 羽住英一郎 監督伊藤英明 、加藤あい、佐藤隆太 、大塚寧々 、吹越満 、時任三郎 、美木良介 最後は感動した!! よかった!
| 猫姫じゃ | 2006/06/22 12:57 PM |
いや〜とにかく良かった!前作「海猿」は観たものの、ドラマの方は一切見ていなかったのでどぅかなぁ〜という不安があったのですが、基本的に分かりやすいストーリーなので全然いけます◎水中のシーンでは思わず一緒に息を止めちゃうような臨場感あり、ハラハラする場面
|   | 2006/06/25 3:42 PM |
「海猿」プロジェクト最終章。極限状態で信じあう二人を描く、純愛ストーリー 海上保安官の仙崎大輔は、鹿児島・第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人伊沢環菜とは遠距離恋愛中。ある日、鹿児島沖3キロで大型フェリー・クローバー号の座
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2006/06/26 9:42 PM |
原作:佐藤秀峰 原案・取材:小森陽一「海猿」(小学館 ヤングサンデーコミックス) 脚本:福田靖 音楽:佐藤直紀 監督:羽住英一郎 製作総指揮:亀山千広 出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、大塚寧々、 吹越満、浅見れいな、美木良介、石黒賢、時任三郎他
| 渋谷でママ気mama徒然日記 | 2006/06/28 6:29 AM |
2006年5月6日公開  ちょっと前まで主流だった”テレビドラマ→映画化”というヒットコンテンツのメディア回遊現象を、漫画を映画化→ヒット→テレビドラマ化と、見事逆流させてしまい、そのプロセスの流行の先駆けと
| 金言豆のブログ ・・・映画、本について | 2006/07/06 10:50 AM |
公開されて2ヶ月近くたってるのにまだやってました。 やっと見に行ったんですけどね。 私の友人たちが邦画は嫌いな方たちが多くてなかなか邦画を見る拒が少ないです。でも、日本沈没は見に行くぞ~♪ 感想ですか・・・? え~っと泣くぞ泣くぞっていたるところに書
| ちわわぱらだいす | 2006/07/06 11:48 PM |
朝、通勤電車(日比谷線)の中で日記を更新していたら…… 猛烈に眠くなって夕方に書くことにした。 う〜〜ん、この日は特になし。 前の日の「悪魔チキンカツ」のようなものにはそうそう出会えない。 18時5分に終業。 すぐさま有楽町のマリオンに向かう。 5月
| CHEAP THRILL | 2006/07/13 7:17 PM |
このドラマ、ぜーーんぜん興味ありませんでした。 テレビ版も、前作の映画も。 丁度この季節、邦画の封切りが多いみたいで・・・ シネコン行っても観たいものなーーーい。 じゃ、2ヶ月以上もロングランしてるものでも見とこ・・って事で。 2005年製作のラブ・
| ひらりん的映画ブログ | 2006/07/20 4:29 AM |
小学館「ヤングサンデーコミックス」で連載された同名人気コミックをベースに、 2004年の映画版「海猿」、2005年のテレビドラマ版「海猿 Evolution」に続く 「海猿」シリーズの完結編。 海難救助にあたる潜水士たちの友情や挫折、恋愛をさわやかに活写した作品です。
| 噂の情報屋 | 2006/09/13 9:45 PM |
愛でしか、救えない。
| ひるめし。 | 2007/02/12 3:00 PM |
 先週「海猿〜ウミザル」を見たので、その続きだろうなーと思って、こちらも見てみました。前回の作品では、潜水士の訓練生だった仙崎大輔(伊藤英明)が、一応一人前の潜水士になってます。この間の話は、どうやらドラマでやってたみたいなんですが、一度も見たことが
| Yuhiの読書日記+α | 2007/04/22 2:34 PM |
7時前に起床してケーブルGAORAでビデオしたOz興行の前半を見て 8時過ぎに背中の消毒ために出掛けて9時前にに帰宅して ビデオしたOz興行の後半とLIMIT OF LOVE 海猿を見たりしながら でセルティック連覇して中村俊輔MVPの事を本館ブログに更新
| 別館ヒガシ日記 | 2007/04/23 8:55 PM |
今回は、引き続き、「海猿」つながり、で潜水士の紹介。潜水士水中での土木作業やサルベージ(沈没船などの引き揚げ作業)、海洋開発、環境調査、テレビ撮影など、潜水器具を使ってさまざまな水中作業を行う。これまでもっとも多かったのは、港湾建設にかかわる仕事だ..
| いろんな職業(仕事の職種) | 2007/04/25 12:44 AM |
伊藤英明、加藤あい主演「海猿 LIMIT OF LOVE 」。TV放映のを録画で鑑賞。 思ったより良かったっすわ。 でも。 クライマックス前の電話。長過ぎ。早く逃げろやぁ。 LIMIT OF LOVE 海猿監督:羽住英一郎出演:伊藤英明 , 加藤あい&nbs
| 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」 | 2007/04/27 8:17 PM |
「恋愛の結末は2つしかないの」 「失恋か結婚よ」 「LIMIT OF LOVE 海猿」(★★★☆☆) 2005年 出演:伊藤英明、加藤あい。 いつのまにか、主役の2人が婚約してるー! でも、ダイスケは、いまひとつ結婚に踏み切れないでいる。 せ
| 新・ぴゅあの部屋 | 2007/05/09 9:28 PM |
LIMIT OF LOVE 海猿 録画で。 潜水士として成長した仙崎(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区で吉岡(佐藤隆太)たちと 任務に就いていたが、ある日、鹿児島沖3キロで乗員・乗客620名を乗せた大型フェリー船 ...
| 単館系 | 2012/10/02 3:29 AM |