<< オアシス | Main | きみに読む物語 >>
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2006.04.06 Thursday author : なぎさ

ショコラ



この↑DVDパッケージが前々から気になっててレンタルしました。

鑑賞中ずっと芳醇なカカオの香りが漂ってきそうな作品。

1959年フランス・・・
伝統に閉ざされたフラヴィニーという村にやって来た母娘。
古い店を自分で改装し“チョコレート・ショップ・マヤ”をオープンさせた。
その女主人ヴィアンナ(ジュリエット・ビノシュ)の作るチョコを食べれば幸せになれる、そんな評判を呼び、しだいに村人が買いにやって来る。

ところが、ヴィアンナのことを快く思っていない男がいた。
村長のレノ(アルフレッド・モリーナ)だった。

この作品にはいくつかのエピソードが含まれている。
夫(ピーター・ストーメアー)の暴力に長年しいたげられてきた妻のジョセフィーヌ(レナ・オリン)。

絶縁状態の母アルマンド(ジュディ・デンチ)と娘カロリーヌ(キャリー・アン・モス)。

未亡人に長年恋心を抱き続ける老人ブルロ(ジョン・ウッド)。

妻に逃げられたプライドの高い村長レノとカロリーヌの恋。

安住することなく不安定な生活を送るヴィアンナと、その娘アヌーク(ビクトワール・ディビゾル)の人生。

そして突然、川を流れてやって来た“流れ者”ルー(ジョニー・デップ)と、ヴィアンナとの恋。
この作品でジョニーはギターを披露してくれていますね!
後ろで髪を一つに束ね、ウエスタン調の服装でギターを弾く彼はとてもナイスでした。

閉鎖的な村の中に、ある日やって来た自由奔放な女性ヴィアンナ。
村人は当初、彼女に奇異な目を向けるが、しだいにそれが憧れのまなざしへと変わってゆく。
“無法者”は村で嫌われると信じ、秩序を守って窮屈に生活してきた人々にとってヴィアンナの一挙手一投足が新鮮に映る。

私は、ヴィアンナが村人からうとまれ、またそうなるように仕掛けていた村長を見ていて、これは彼女が“スケープ・ゴート”にされているのではないかと感じた。
彼女を村人全員で“つまはじき”にすることで、どこかまとまりの無かった村人達を団結させるという村長の“もくろみ”が伺えます。
この村は過去の昔から拒む、禁じる、排除することで成り立っていたのです。
そしてヴィアンナの存在で、村人達は“何かを受け入れる”という心が芽生えてゆく。

フラヴィニー村のモデルとなったのはランスケネという村でした。
住民が350人の村に、ロケのスタッフが200人も団体でやって来た。
村の住人は快く迎え、撮影にも積極的に協力したのだそうです。

夫にしいたげられて暮らす女性ジョセフィーヌを演じたレナ・オリンは、本作の監督ラッセ・ハルストレムの奥さん。
私は彼女を見ると『蜘蛛女』の時の、背後から足で男を“かにバサミ”するシーンを思い出してしょうがない・・・。
でも素敵な女優さんで、好きです。

本編中にビノシュが作る、2000年前のレシピのホットチョコや、バラのクリームが入ったチョコ、チリペッパーを入れていただくホットチョコなど、ぜひ味わってみたいと思うようなものばかり。

北風が吹くと、また別の土地へ行きたくなるヴィアンナだったが、彼女のもとへ帰ってきたルーの存在は、彼女をこの地へ留まらせることだろう。

レンタル店では“ラブロマンス”のコーナーにあったけど、私はこの作品は“ヒューマンドラマ”だと思いましたよ。

観終わって、熱〜いココアを飲んだのは言うまでもありませんグッド

参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪



参加しています↓ワンクリックお願いしま〜す♪
にほんブログ村 映画ブログへ

最近、英語のみのスパムコメントに困っております。
一度にたくさんコメントを付けられるので削除も大変です。
jugemのスパム対策をすり抜けているようです。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、スパム防止のため暫くの間コメントは管理者の承認後にUPさせていただきますことをご了承ください。
申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。


| 映画 《サ行》 | 06:08 | comments(12) | trackbacks(9) | pookmark |
2009.05.25 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 06:08 | - | - | pookmark |
COMMENT
先日BSで放送されていた、「恋の手ほどき」のレスリー・キャロンが未亡人の一人らしいですよ。
| 十瑠 | 2006/04/06 9:51 AM |
ジョニー・デップ様のギターを弾く姿に悩殺された記憶が…
実際彼のギターテクニックは抜群で、その音色にもよろよろ〜。。
こんな人に焚き火を二人でみながらギターを爪弾き、唄って欲しいわ。。
この映画をみて私は、薬だと言ってはチョコをバカ食いしました。。
| Tani-Boo | 2006/04/06 11:28 AM |
>十瑠さんへ
ありがとうございました!
思い出しましたこの方!
『恋の手ほどき』は未観ながら、以前に観た『ダメージ』に出ていた女優さん。
J・デンチが出ていたのも、儲けモノでした。
想像してたのとは少し違った内容でしたが、印象は良かったです。

>TaniーBooさんへ
彼はもともとバンドをしていたのでしたね。
ルックスが良くて、何か楽器ができたら、そりゃもう鬼に金棒ですよね〜。
うっひゃっひゃ〜、そうそう本作ではチョコがもとは薬に用いられてたって言ってましたよね!
確かにチョコは血液をサラサラにするポリフェノールを含んでるんでしょ〜。
コレを観たら食べたくなるんだよねぇチョコレート!
| なぎさ | 2006/04/06 2:05 PM |
・・・ぇぇ!?ジョニデとJ・ビノシュが恋・・・?
。。。
で、でも、確かに「トリコロール青」よりは奥目レベル低そうで安心です。
なぎささんが関西人でホントに良かった・・・・(ー▽ー;)
| ヨッシー | 2006/04/06 10:05 PM |
素敵過ぎるジョニーにメロメロです、この作品。
それと、画面から今にも漂ってきそうな、カカオの香り。
観終えると、とにかくチョコをほおばりたくなりますよね。

ところで、スパムは困りものですよね。
私のところはTBスパムが酷くて、先日なぎささんと同じく要承認にしたところです。頭にきちゃいますよね。
| shake | 2006/04/07 12:40 AM |
>ヨッシーさんへ
奥目レベル・・・も〜朝から腹筋使って笑っちゃいましたよ。。。
はいな、こちらのビノシュさんは、この作品の雰囲気に合っているのか奥目レベルもさほど気にならず観れます。
欧米人は彫が深いから顔の凹凸は誰でもハッキリしてるけど、この人の場合は目がちっちゃいのねぇ〜きっと!
だから岡八郎師匠になるんだろうねぇ。
などと真剣に考えてみるアタシって。。。(笑


>shakeさんへ
この作品はジョニーファンならずも、あのカッコ良さにポワァ〜ンとなっちゃいますよね!

ところでshakesさんもスパム被害を受けられてるのですね。
私も困ってます。
ウチはコメントが突然、大量にくるんです・・・英語の文章で・・・。
サーバーの方も対処してくれているのにも関わらず、それをすり抜けてくるんです!
向こうの方が技術が上なのでしょうか。。。
半月前くらいに突然来たんです!
初めは泣きそうでした。。。
そしたら他の方も被害にあってると知って少し安心したのですが、困ったものです。
他のサーバーに引っ越すと言うのも大変ですし・・・。
今のところ、皆さんには失礼なのですが承認後の公開という形にさせてもらってます。
一部の心無い人のイタズラでブログの楽しみが半減するのは悲しいですよね。
| なぎさ | 2006/04/07 6:12 AM |
観ました〜☆

感想の更新しましたのでTBさせてくださーい♪
| ヨッシー | 2006/04/13 11:46 PM |
>ヨッシーさんへ
お!ご覧になったのですね♪
TBありがとうございま〜す!
では、さっそくお邪魔いたしますよ〜ん☆
| なぎさ | 2006/04/14 7:03 AM |
こんばんは、なぎささん。Kaichangです♪
『ショコラ』観ました〜♪いやぁチョコが食べたくなる映画でしたね!「ギャバ」っていうチョコがあるんですが鑑賞しながら食べてました〜。
デップはギターを披露してましたね〜!カッコイイ!僕はギターを中学生の頃から始めて、弾けるんですが彼のギターは素敵でした♪「おお〜かっちょええ〜、デップ〜!」って男の僕でも惚れてしまうほどでしたよ。
| Kaichang | 2006/07/31 10:19 PM |
>Kaichangさんへ
「ギャバ」ってどんなチョコなんですか?
おいしそ〜(´〜;`)
世の女性は福山雅治とオダジョーと、このジョニデに夢中ですねぇ(b^▽^)
男性から見てもカッコイイのですね!
おまけにギターも弾けちゃったりした日にゃ〜、もう女性はメロメロでしょうね☆
Kaichangさんもギターを弾かれるのですね!
オンナって、弾き語りとかされると弱かったりしますよ〜ん♪
同姓から見ても素敵なデップは、人間的にもきっと魅力的なんでしょうね!
| なぎさ | 2006/08/01 4:33 PM |
こんばんわ!なぎささん!

良かったねぇ〜、この映画!

久しぶりにこんなにゆったりとした素敵な映画をみたなぁ〜って感じです!

デップも良かった!54分後に出てきたけど、存在感アリアリですよね!しかも素敵だった!顔もカッコイイし、声も低いし、このデップが一番等身大に近いのではないのかな?って!

男から観ても気絶しちゃいそうな、素敵なキスシーンもあったし♪
これはオススメですよねぇ〜☆
| あっしゅ | 2007/07/19 8:31 PM |
>あっしゅさんへ
おはようございます〜♪
これって掘り出し物よねぇ〜☆
私はジョニーファンではないけれど、この彼はとっても素敵でした!!!
海賊さんも良いけれど、こういう「流れ者」の役って彼に合いますね!

ジュリエット・ビノシュ、実は好きな女優ではないんですけど、この役は彼女にピッタリでした〜♪

>久しぶりにこんなにゆったりとした素敵な映画をみたなぁ〜って感じです!
そう感じられる映画って大切ですよね!
| なぎさ | 2007/07/20 8:46 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://nagisanodate.jugem.jp/trackback/236
TRACKBACK
UkiUkiれいんぼーデイ様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。
| blolog〔ブロログ〕 | 2006/04/06 6:41 AM |
 心とろかす、ひと口の魔法
| 悠雅的生活 | 2006/04/06 9:21 AM |
2000年度・米・121分 Chocolat ■監督:ラッセ・ハルストレム ■音楽:レイチェル・ポートマン ■出演:ジュリエット・ビノシュ/ジョニー・デップ/ジュディ・デンチ/キャリー=アン・モス/レナ・オリン/レスリー・キャロン いつも曇っているけれど、空気はとても澄
| シェイクで乾杯! | 2006/04/07 12:41 AM |
ぅうおおー! じょにいでっぷカッコぅいーーーー! ・・・・・はぁはぁ は、こ、コホン。。。 つ、つい。(汗) ネタバレしてます。 思ってたより出番は少なかったのですが、久
| そして今夜も眠れない | 2006/04/13 11:44 PM |
因習に凝り固まるフランスの小さな村に起きた小さな革命!
| 映画や本を淡々と語る | 2007/06/12 10:14 AM |
ジョニー・デップって何でこんなにクールなの!?チョコレートのように甘いマスクなデップ。コレは惚れるわ!男でもふらっとしちゃいそう、、、ってか、気絶しちゃう絶対!   評価:★8点(満点10点) 2000年 121min 監督:ラッセ・ハルストレ
| Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) | 2007/07/19 8:32 PM |
『スウィーニー・トッド』公開まであと僅かっ今回も彼は日本に来てくれた。セクシーさと優しさを身に纏って―   でね・・・人の首をシュパーッて切っちゃうジョニーを観る前に、爽やか且つ密やかな笑顔が見れるこの映画を観ようと思いま〜す【story】古くからの伝統
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/01/16 11:45 AM |
 コチラの「ショコラ」は、タイトルの通りチョコレートが主役のラッセ・ハルストレム監督による愛に溢れたヒューマン・ファンタジーです。チョコレートの甘い香り漂う素敵な作品ですね〜。  主演は、ジュリエット・ビノシュ。不思議な魅力のある主人公に、雰囲気が
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/06/30 8:23 PM |
おいしい幸せ、召し上がれ
| Addict allcinema おすすめ映画レビュー | 2009/09/13 10:31 AM |